2006年3月11日

誰と間違えたんだ?

昨年まではこの時期になると、卒業式に来賓として招待されてきた。
僕の場合は出身校でもある美河小学校から、招待を受けていた。

で、今年も「来賓」としてのご案内が来たのだ。

今年の美河小学校の卒業式は3月23日である。

しかしだ…、「どう紹介されるんだ?」と思った。
「元町会議員、宮木猛様」ってのもなんだかな〜。
こう呼ばれるなら、他の人は「前町会議員〜様」になるんですよね〜。

って、僕だけ「元」かい!
あっ、もう一人いたな(笑)。

でもこの卒業式には新市議も呼ばれるわけですから、「複雑な来賓席」になりますよ。
しかも同じ「河守地域」に当選・落選した人が集中していますから(笑)。

まあ僕はこの日は、「卒業記念DVD」作成のための写真やビデオを撮りたいので、来賓としての出席は断るつもりです。
って、言うか「名前」間違えて届いてるんですよね(笑)。

毎年丁寧に、宛名書きも手書きで達筆なんですけど「高木 猛」さんって誰ですか?

ちなみに昨年は封筒の宛名が「高木 猛」さんでした。
今年は封筒の宛名は「宮木 猛」だったんですけど、中の案内状が「高木 猛」になっていました。
でも大江地域に「高木」ってほとんどいないんですよね。

昔はよく「宮本」とか「宮城」とか「宮下」とか間違えられました。
特に陸上の大会では、しょっちゅうでしたね。
ヒドい時は、表彰状も間違えやがんの(笑)。

あと、スゴい強引な間違え方で「体が大きいから大木じゃ!」ってのもありました。
この人たまに中学校に来て、野球のコーチをしてくれたんですが来るたびに「僕の名前」を間違えていました。
この人は僕の名前をすでに忘れているでしょうが、僕と同じく野球部に在籍していた中学校の同級生は

木の下でフルチンになって着替えるこの人の名前は全員覚えているでしょう(笑)。

ちなみに僕の名前は「みやき たけし」です。
よく「みやぎくん」と呼ばれるんですが、濁らないですよ。

そういえば、教育実習に行って最後にもらった寄せ書きでも「Mr.MIYAGI」て書いてあったな。

まあ僕も授業中に「福沢諭吉」「福沢輪吉」って書いていたけどね(笑)。

しかしよく考えたら、教育者たるもの「名前」間違えたらマズかもしれないですね。

でもよく考えたら、ここの教頭先生「毎回同じ人」の名前呼び間違えているんだよな〜。
卒業式で間違えて、入学式でも間違える(笑)。

おそらくその人は、今回も来賓で出席するだろうから注目して聞いておこう(笑)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/543