2006年3月17日

第一回「福知山市議対宮木猛」アクセス対決!

最近あんまり「行政・議会」に関する記事を書いていない。
まあ落選した身なんで、当たり前と言えば当たり前か(笑)。

で、当選していたら、僕は福知山市議として一緒に議場にいたわけです。
と、なると、福知山市議も全く縁もゆかりもない人ではない…。

このように「強引」にこじつけ、対決を挑むことにした(笑)。

全国議員サイトによると、市長・市議でホームページを開設しているのは↓の通りだ。
photo493.jpg
「他にも開設している議員さんがいる!」ということであれば、全国議員サイトの方に連絡をしてあげてください。
僕もたまに「市議の名前」で検索するんですけど、全く出てこないんですよ(笑)。

で、本題の「対決」ですが、まずはカウント対決と行きましょう!
荒川浩司議員・・・7801
今次淳一議員・・・1755
井上重典議員・・・7573
加藤弘道議員・・・カウンター無し
野田勝康議員・・・2489591
吉見光則議員・・・カウンター無し
宮木猛・・・12602
(3月17日午後5時5分現在)

数では野田勝康議員が圧勝!って、コレ本当か?
正直そんなに更新もされていないし、怪しいような気が…。
確かに会期日程も書かれていますが、しかし200万アクセスを超えるとは…。

まあ僕が当選して、次の言葉を言っていたら多分本人から文句を言われたと思います。
「カウンターの数字は、自分で変更できるから」それにしても200万オーバはねえ(笑)。

まあ負けは負けですから、何とかこの数字を追い越せる様に頑張りますよ。

で、何度もこのホームページで書いている様に、「もっと充実したホームページ」を作ってほしいなと思います。
とにかく更新がほとんどなされていないわけです。
「私らは忙しいから」と言われるかもしれませんが、他の自治体の議員さんは頻繁に更新をしているわけですから。

で、どの福知山市議のホームページを見ても、ブログを始めている人はいないんですよね。

今は無料ブログサービスがたくさんあるんだから、ブログ開設したらいいのに、と僕は思うわけです。

僕は情報発信が素早くできるのと、見てもらいやすいことを利点と考えて母屋のサイトをブログとしました。
僕の場合Movable Typeを使用して、サイトを作成していますので無料ブログサービスより、さらに発展したブログを作成できます。

自分のドメイン「miyakitakeshi.com(みやきたけしどっとこむ)」を活かしたブログを作りたかったし、ブログで表現できないことはFLASHサイトを作るなり、HTMLでページを作ればいいと思っていました。
そうやって、自分なりに工夫しているうちに、結構色んな人がこのサイトを見てくれる様になりました。

自分なりに、できる限りの情報発信もしているつもりです。
聞いた所によると、「大江中学校で卒業式後の謝恩会が今年はなくなった」のをこのサイトで知った保護者もいたそうです(笑)。

僕は福知山市議の皆さんにも「自分の知り得た情報」をより早く、市民に伝える努力をもっとしてほしいなと思うのです。
「そんなことは、これまでもやってきている」と言われる方もいるかもしれません。

でも合併をして、京都府下でも有数の面積を誇るこの福知山市で、これまで通りのやり方で情報が伝わるでしょうか?
次世代の人間に「まちづくり」に関心を持ってもらうためには、ネットの活用が必要ではないでしょうか。

今の僕には大江町から選出された議員がどんな活動をしているか、「全く」見えてこないのです。

議員でなくなった僕は、今「町議時代」を猛烈に反省しています。
「僕も全然情報公開できてなかった」と強く思っています。

このサイトを立ち上げたのが、昨年の11月…。
もっともっと早くに、まず僕が取り組むべきでした。

住民自らが「どうなっているんだ?」と勉強することも非常に重要です。
その気になれば、結構情報というのは手に入るものです。

ただし行政・議会に関わっていないものでは「得られる情報に限界」があるのも事実です。

行政・議会が素早くわかりやすい情報公開を行い、住民も進んで勉強しまちづくりを考える。

そのための第一歩として、福知山市議のみなさんホームページの充実を!

って、またタイトルと関係ない話が長くなった(笑)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/522