2006年6月21日

嫌がらせか?

昼から「ちょっと本を買いに行こう」と思いMT車に乗って出発。

とりあえずBOOK OFFにでも行こうと思って、国道9号線を走った。
しかし何気に込んでるな、平日なのに。

で、途中でウチのお店の常連さんの運転するトラックとすれ違う。
う〜ん、ちょっとは周りが見れるようになってきたのかな(笑)。

で、何事もなく、BOOK OFFに到着。
photo762.jpgphoto763.jpg
ちゃんとバックで駐車しましたよ〜、って当たり前か(笑)。
しかしここは、ホントに平日でも結構込んでいる。

一体みんな昼過ぎから、何をしているんだろう?
って、僕もか(笑)。

結局BOOK OFFでは欲しいマンガがなかったので、次はTSUTAYA AVIXに向かう。

で、ここは「お店の近くの駐車場が狭い」ので、少し離れた駐車場にいつも車を停めている。
photo764.jpg
少々歩こうが、事故るよりマシだ(笑)。

ここでは結構新刊が出ていたので、マンガを購入。
いつも「会員カードはお持ちじゃないですか?」って聞かれるのだが、「会員カードをお作りになりませんか?」とは最近聞いてこない。

今なら免許もあるから、会員カード作るのに(笑)。

で、本の買物も終了したので、どっかで昼食でも食べようかと車を走らせる。
ウチのお店の日替り定食が美味しそうだったので「そうだうどんを食べよう」と決意する。

「うどん食べたいんだったら、自分の店で食べりゃいいのに」って思う人もいるだろうが、せっかくのドライブだからやっぱり外食をしたいのだ。
また夜は「ラッパ隊の訓練」だしね(笑)。

なので牧あたり(に、なるのかな?)にある「赤鬼うどん」で昼食をとろうと決意。
以前に一度だけ行ったことがあるのだが、正直「味を覚えていない」のでまた行こうと思ったわけだ(笑)。

と、言うことで、国道9号線を走り赤鬼うどんに向かう。
無事「右折」にも成功し、お店に到着。

すると…↓
photo765.jpg
見事に定休日だった(笑)。

しかしこのまま帰るのもシャクなので、再びどこかで昼食を食べるために車を発進。
知り合いが「結構ウマいよ」と言っていた「ラーメン一こく」に行くことにした。

いつも本屋に向かう途中では見ていたんですけどね。
駐車場が狭いんで、入りづらかったんですよ(笑)。

しかし今日は違う、ちょっとくらい停めにくくても絶対に入ってやろうと思いつつ運転。
そして無事に到着、しかし…↓
photo766.jpg
あまりの出来事に、その場でエンスト(笑)。

つ〜か、何だコレは?嫌がらせか?
嫌がらせとしたら、誰の仕業だ?
等々、色々頭の中に駆け巡ったが、「仕方が無い」と言うことでさらに車を走らせた。

正直そんなに「外食」したかったわけではなかったのだが、こうなりゃ意地だ(笑)。

つ〜、ことでTSUTAYA AVIX近くにある「らーめん格別ヤ」に入ることにした。
photo767.jpg
理由は「駐車場が空いていて、車が停めやすそうだったから」である(笑)。

ちなみにこの写真に写っている、軽に乗っていた「男性2人組」はどちらもビールを飲んでいた。
だから「ナンバープレート」にはモザイクをかけておきました(笑)。

つ〜か、僕も飲みたかったわい!
もちろん飲んでませんよ、イヤ本当だって!(笑)。

で、さすがにお店の中にまで「一眼レフ」のデジカメを持ち込むのは恥ずかしかったので、ここからは写真はナシです。

僕が注文したのは「つけめん 850円也」でした。
「季節限定、おすすめ」なんて書かれてたので、ついつい…(笑)。

で、結論から言うと「普通のラーメン食ってりゃ良かった」としか言えませんね〜。
具には「チャーシュー・メンマ・もやし・水菜(?)」でしたかね。
でもチャーシューとメンマが何故か「異様に塩辛い」んですよ。

つけめんなんで、スープはかなり濃いめに作ってありました。
でもちょっと「濃い過ぎでない?」と思いました。

その濃いスープに塩辛いチャーシューをつけて食べたら…、「ワタクシを早死にさせるつもりなの!」って言いたくなるくらい濃い(笑)。

う〜ん、そう言えば先に入っていた男性2人組も、このつけめん注文してたな〜。
でも2人ともビール飲んでたからな〜、ビールのアテにはちょうどいいかもしれない、チャーシューとメンマ(笑)。

で、麺は「冷やし方が中途半端」な感じでしたね。
僕の好みとしては、もうちょっと太麺の方がいいかな〜って思いました。

そういえば「ラーメン発見伝(5巻)」で芹沢さんが「つけめんがウマい店はない」って言ってたな〜。
理由としては「つゆもぬるく、麺の冷やしも甘い」のでつけめんは「ヌルくてマズい」ってことだったな〜。

ここもそんな感じですかね〜。
で、つけめんにレンゲが添えてあるのは良かったんですが「濃くてスープだけでは飲めない」わけですよ(笑)。

お店によっては「スープを足して、ちょうど良い濃さ」にしてくれるところもあるらしいですけどね。

そういえば別のラーメンマンガ「虹色ラーメン(9巻)」でもつけめんの弱点を言ってたな〜。
確か「つけめんは一口目が一番美味しい」って言う弱点。

つまりラーメン発見伝と理由は似たような感じ。
「冷たい麺をスープにつけるたびに、スープが冷めてマズくなる」ってこと。

でも今日食べたつけめんは、正直一口目からウマくはなかったような…(笑)。

う〜ん、今度は…、ってもう行かないかも…。

おとなしく、お店で「冷やしうどん+いなり寿司」を食べておくんだった(笑)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/318