2006年7月 9日

祭りだ〜!…事故だ?

つ〜わけで、イキナリですが、「僕、昨日また車あてました」って報告。

イヤ、マジで昨日は、凹んだ。
もちろん「車」と「心」の両方です。

ホントにここまでくると「オメー、ネタのためにわざとぶつけてるのか」とか言われそう(笑)。

まあでもあんまり「笑い事」でもないんですよね〜。

何せ「自分の車」じゃなくて、「借り物」の車をぶつけましたからね〜。

え〜、詳しく説明したくないんですが、説明しなきゃいけませんね。

つまり僕が運行する予定だった「宣伝カー」を、車庫から出す際に当ててしまったんですよ。
もうその瞬間「逃げよかな」ってマジで考えました。

ただ「逃げるところ」がどこにもないことに、すぐ気がつきましたけどね(笑)。

まあ「黙っておく」ってのも、性格上っていうか「黙ってちゃいけないだろう」ってことで報告。
もちろん本人&実行委員会へ。

まあ「めちゃくちゃ」壊れたってわけじゃないんですけどね…。
って、壊れたことには、間違いないんですけどね。

まあ僕が宣伝カーを動かせなかった分は、河守公民館のみなさまにカバーしていただきました。

しかしこの話を、商工会青年部河守支部のみんなにしたら「爆笑」を頂きました。

いや、まあしかし車を貸して下さった本人様(現・市会議員)が「保険も入ってるし」と言ってくれたのが救いかな。

まあ実行委員会も「免許取りたての、僕に運転させた」ってことで、共犯と言うことで(笑)。

いやしかし、みなさまホントに迷惑かけっぱなしですいません!
来年までには、もうちょっと車の運転技術を向上させておきます。

でもなるべくなら、あまり「難しい」運転はさせないでくださいね(笑)。

でも、ホントはこんな記事書きたくなかったな〜。
しかし、やっぱり正直に、報告しておきたかったですので。

さすがに、「事故現場」の写真は撮りに行けませんでした。
つ〜か、その時点では、頭かなりパニックになってましたからね。

しかし、そこから祭りの準備をして、テンションを上げるのに大分時間を要しました。

いや、でもホントに、僕「車の運転」に向いてないんじゃないかな、って思いますよ。

しかし明日も、テントを返しに「軽トラ」で向かわなきゃいけないしな〜。

商工会に行ったら、またこのネタでいじられるんだろうな(笑)。

で、昨日寝てたら「大型免許」を取りに行く夢を見た。
内容は「脱輪して、教官に怒られる」と言うものでした。

なんか妙に、リアルだったな(笑)。

え〜い、しかしクヨクヨしてもしゃーない!

1度や2度や…、3度くらいなら、多めに見てくれますよね(笑)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/264