2006年10月11日

引退か〜

ディープインパクトの引退が今日発表されましたね〜。

まあ競走馬たるものいつかは、引退するものですからそれはしゃーない。
でもまさかこの時期に、発表があるとはな〜。

池江調教師の「肩を落とした」会見の様子が目に焼き付いて離れません。
まあ競走馬たるもの、オーナーの意向には逆らえませんからね。

でもディープって、まだ成長の余地もあったような気がするんだよな〜。
とにかく「学習能力」が高い馬だと思ってたんですよね。

だからとりあえず、今年はJCと有馬記念どっちか使って、来年は「海外に集中」ってやればね…。
間違いなく海外G1は勝てたんじゃないかと…。

まあタラレバの話なんで、どうしようもないですけどね。
引退が決まった以上「無事に種牡馬」になってほしいですね。

でもまだレースは残ってますからね。

競走馬が最も充実すると言われる、この時期ですからね。
陣営がどういうローテーションを組んでも、応援したいと思います。

あ〜、スペシャルウィークといい、ディープインパクトといい…。

もう1年走らせたかったな〜。

僕にお金があれば…。

つっても、51億円は無理やね(笑)。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/571