2006年10月23日

アンタ漢(おとこ)やね

ってことで、今回は「男」ではなく「漢(おとこ)」を使用してみました。

まあいわば「魁!男塾!」方式やね(笑)。

僕が「ウワっ、カッコええ!」って思ったのが武ジョッキーのコメントですね。
まあ正確には、武豊オフォシャルホームページでのコメントなんですけどね。

今「禁止薬物問題」で渦中のディープインパクトについてのコメントです。
以下ホームページからの転記↓。
『ディープインパクトの禁止薬物問題は、非常にデリケートなことを含んでいるのでコメントを控えてきました。でも今日は言わせてもらいます。ボクは、大きな夢の実現に向かって一緒に馬を仕上げてきた池江泰郎厩舎のスタッフをどこまでも信じるつもりですし、池江泰郎先生のやられてきたことも、もちろん信じています。それがボクの唯一の答えです。』

いや、ホントその通り!武サンカッコええよ!
JRAとは大違い!

ナカナカ言える事じゃないですよ、このセリフ。
今回の事については、まずメディアっつーか、マスコミがいきなり騒ぎすぎた気がしますからね。

真相が完璧になってない時点で、JRAは「汚点だ」みたいなこと言うしね。
みのもんたなんか、もっとキツい事言ってたしね。

「会見中に水割りを飲み続けて歌唄うのは、恥じゃネーのか?」って思ったけどね(笑)。

フランス競馬界で禁止されてる薬物が検出された事は事実ですよ、それはわかります。
でも以前にも言った様に、「ディープ自身」には全く責任がないわけですよね。

まさかディープが「コレ使てくれ」なんて言わないでしょ(笑)。

今後真相が解明された場合、池江調教師の責任問題に繋がるかもしれません。
まあフランス側の説明通りだった場合ね。

もちろんその場合は、責任はあるでしょう。
これほど期待された、スターホースを遠征させてたんですから。

でもね…「このクスリを使ったら、有利だぞ」なんて思いは絶対になかったと思うんですよ。
武サンのコメントには、そういう意味合いもあったような気がするんですけどね。

別に僕は「ドーピングスポーツ選手」を擁護するわけじゃないですよ。
でもね「誰もがドーピングしたら、凄くなれる」ってわけでもないんですよ。

そりゃ、ベンジョンソンはドーピングしましたよ。
それ自身は「ルール違反」ですから、絶対に許されることじゃないんですよね。

でも例えばですよ、僕がドーピングしたからといって「100m9.79秒」では走れないわけですよ。
やっぱり、ドーピングに加えて「努力」も必要になるわけですよ。

だから「薬物使用」の面だけを捉えて、やいのやいの言うのはどうかと思うんですよ。
特にディープに関しては「日本国内では禁止されてない薬物」だったんですから。

それをみのもんたみたいに「日本の恥だ」なんて、言い切ってしまうとね〜。

もちろん競馬ってのは「スポーツでもあり、ギャンブル」でもあるわけです。
関係者は「馬券を買うお客さん」によって、生活ができているわけです。

だから「ルール違反」ってのは、許されることではないです。
おそらくディープも「失格&賞金の返還&罰金」となるでしょう。

しかしね…、受けるべき罰を受けるのに…。
「日本の恥だ」はね〜。

「朝ズバ」で、半分寝そうになってるアンタの方が…って思うのは僕だけかな(笑)。

いや、別にみのもんた批判をしたいわけじゃなかったんですけどね。
とりあえず、武サンの「信じる」発言ってのは久しぶりに「カッコええ〜」って思えるセリフだったんですよ。

大体ね違反行為だったら「選挙」の方がよっぽどエグイ(笑)。

僕もこれまで数限りない程写真を撮って来たけど、「コレ公開したら…」って写真は結構ありますよ。
もちろん今年2月の福知山市議増員選挙についての写真もね(笑)。

まあ何にしても、僕も武サンと同じく「ディープ&池江泰郎厩舎のスタッフ」を信じてます!

ってことで、後は飲むだけやね(笑)。

banner_02.gif
↑競馬を愛する方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1146