2006年12月18日

感激!感動!充実感!

※かなり「地域限定」のお話です。
あ〜、まだ日曜日の話ですわ(笑)。

もうエエかな、とも思うんですけどね。
やっぱり書いておかないとスッキリしないのよね(笑)。

ってなわけで、僕はとりあえず「まちなみライトアップ」を行う現場に到着。
ちなみに場所は「舟越会館」ですな。

で、とりえず、電飾等の機材を降ろした後、委員の人とウチのお店へ。
他に使用する木材なんかが、あったんですよね。

で、僕の車に乗る際に、その委員の方が言ったセリフ。
「猛君、運転大丈夫やな?」コレは名言だ〜(笑)。

まっ、よく考えたら、親族以外で僕の助手席に乗った人…。
多分ほとんどいないんですよね。

まあそれくらい「信頼」されてるわけですよ、僕の運転(笑)。

ちなみに、事故も起こさずに到着しました。
で、木材なんかを車に乗せたんですけど、つくづく僕って「何も出来ん」人間なわけですよ。

まあ根っからの「インドア」人間ですからね〜。
軽トラに、資材を乗せた後の「ロープで結ぶ」ってことは、全部やってもらいました。

だって、出来ないんだもん(笑)。

で、その後、またまた僕の運転で現場へ。
ちなみに僕も怖かった。

ウチの軽トラ「重ステ」なんですよね(笑)。

でも僕の後ろを走る車はもっと怖かっただろうな。
だって、木が「ニョーン」って飛び出てたから(笑)。

で、現場にとりえず、昨日使用する資材を全部降ろしたんですよ。
ちなみに「冷やかし」に来てた、委員の方はもういませんでした。

まあ居ない方が、コッチも助かるって思ってたんですけどね(笑)。

で、問題はこれからですよ。
何せ、「去年の主流委員」は全て河守まちづくり委員会を辞めたんですよね。

僕はちなみに、去年の「準備」は大江町民号で居なかったんですよ。
だから余計に、「どうしたらエエのか」が分からなかったんですよね。

まあそれでも、何人の委員が集まってくれたんですよ。
今更ながらですけど、本当にありがとうございました。

マジで、誰も来てくれなかったら、僕人間不信になってたと思います(笑)。

しかしまあ「来てくれた人に対する、感謝」の反面…。
「来てない委員に対する、腹立ち」も、湧き出るわけですよ(笑)。

まあ前もって理由を聞いている人に対しては、「まあ、しゃーないか」って思ったんですけどね。
良く考えたら、現在「河守まちづくり委員会」の事務方が作動してないからしゃーないですけどね。

で、早速「作業開始!」といきたかったんですが…。
何から始めたらエエのか、全然分からないわけですよね(笑)。

まあまず「工具がない」し「資材も足りない」わけですよ。
だって、針金すらなかったし、軍手もなかったしね(笑)。

まあとりあえず、みんな各々の家にあるものを持ってくる事に。
ちなみに僕が持って行けたのは脚立のみ。

う〜ん、包丁ならお店に腐る程あるんですけどね(笑))。

で、とにかく寒かったですね。
まあ前日の天気予報が外れたのは、ホント助かった。

あんな時に、雪や雨が降られてたら…。
多分、「帰ろか」ってなってたやろね(笑)。

しかしホンマ昨日は、みなさまにご迷惑をおかけしました。
もうちょっと段取り良く、準備ができてたら良かったんですけどね。

この場を借りて、お詫びを申し上げておきます。
で、イロイロと苦難を乗り越えて…。

何とかなったんですよ!
ホンマに、こういう言い方は失礼やけど…。

「良くこのメンツで」って思いましたよ(笑)。

何か、「みんなで何かを成し遂げた」って充実感がありました。
まあ僕はグダグダ喋ってただけですけどね(笑)。

でもこういう経験を通じて、「人と人の繋がり」って深まるのかな〜って思いました。
だって、昨日来てくれた人に「いつか飲みましょう!」って気分で一杯でしたもん(笑)。

まっ、委員会に対しての補助が減っているこの昨今ですので、どうしても自己負担って形にはなると思うんですけどね。
まあ「慰労会」って形で何かしたいな〜とは思ってます。

安く行う事は可能ですからね。
だって、僕んち飲食店ですから(笑)。

で、僕はホント昨日は嬉しかったんですよ。
「どれくらい来てくれるやろ」って、ズ〜っと悩んでましたからね(笑)。

また今年に関しては「酔っぱらった僕の一言」がきっかけでしたからね。
だから、僕が仕切るのは当然の成り行きだったわけですよ。

ただあまりにも、準備不足と打ち合わせ不足で、ホントみなさんには迷惑をおかけいたしました。
でもホント、昨日は嬉しかったです。

それまでの心労といら立ちが、すっ飛びましたね。
準備が終わったときの、充実感…。

ありゃ、スゲー良かった(笑)。

あ〜、いう感じをいろんな人と持ちたいな〜って思いましたね。
でも両親にはかなり迷惑をかけました。

とにかく僕が出かけてから、忙しかったらしいです。
「人員不足のときはお客が沢山来る」大江山の法則がココでも出て来たようですね(笑)。

まっ、何度も書きますけど、昨日を経験したのは僕にとっては大きなことだよな〜って思います。
最近は、ズッと「家とお店」の繰り返しでしたからね(笑)。

実は、最後一応「河守まちづくり委員会」の副委員長として挨拶をしたじゃないですか。
で、僕の軽トラには、まあ結構な資材があったんですよね。

それを見て委員の方が「降ろしに行こか?」って言ってくれたんですよね。
まあちなみにこの人は「エルビス」が大好きな方です。

僕にいつも、レコードのCD化を頼んでくれる人なんですよ。
で、僕は「あ〜、コレくらいなら一人でいけますよ」って行ったんですよ。

まあその後、各々の車で帰宅したんですよね。
で、僕が何で一人で帰ることを選択したかと言えば…。

いや〜、とりあえずの準備が完了した事に感激して泣いてやんの、このハゲ(笑)。

まあ人間、気が緩むと「ホロホロ」ってくるんですよ。
基本的に僕、涙腺弱いですしね(笑)。

まあまだ「スイッチオン」までは、いろんな人に迷惑をかけるんですけどね。
それでも…、あ〜、良かった!

人と人の繋がりが産み出す、感動や感激ってホンマスゴいね…。
ちなみに、帰宅後すぐにカメラを持って現場へ。

とりあえず、昨日のウチに写真を撮っておきたかったんですよね。
午後1時から初めて午後4時30分頃までか…。

みんなせっかくの休日だったのにね…。
photo2168.jpg
去年と違ってホンマに素人集団で作り上げたんですよね…。

確かに取り組みも遅かったし、木の組み方も拙いですけどね。
僕には、ホント眩しく見えた…。

実は今も「ホッとして」半泣きで写真見てます(笑)。

まあでも年を取っても、豊かな感受性ってのかな?
感動して泣ける、ような人間でありたいな〜って思います。

まあ僕みたいに「依頼された卒業記念DVD」を見てボロ泣きってのもどうかと思うけどね(笑)。

でも、感情移入できないモノって、僕あんまり関わりたくないんですよね。
しかし昨日はホント…。

雪が降らんで良かった!
それに尽きるな〜。

で、また点灯した時に、泣くのかな…。

まあ人に見つからん様に、泣きますわ(笑)。

banner_02.gif
↑「泣きながらのビールもイイよね…」って思う方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1340