2007年3月 2日

僕らも頂いてみました

イヤ〜、3月に入ってエエ天気が続きますね。

正にこんな感じですよね。
photo3051.jpg
ウン、その通りだ。

特に昼メシ喰ってからが、眠たくてタマラン(笑)。

そういえば、昨日この写真の飼い犬「マリ」がエラく吠えてたんですよ。
で、あまりにウルサいので、威嚇のためにスリッパを持って「コラ!」って言いにいたんですよね。

そしてら、これまで聞いた事ないような鳴き声で泣くんですよ。
両親いわく「犬でも丸刈りはコワいんやろう」って話。

オイオイ、だから僕はジャパニーズマフィアじゃねーっつーの(笑)。

母は母で、「もうちょっと髪伸ばしな」とか言うしね。
でも当分、変える気はございません。

つーか、髪伸ばすのは飽きた。
どーせ、徐々に減っていくんだから伸ばすのはエエでしょ(笑)。

ってなわけで、昨日はちょっと晩メシが遅くなりました。
お泊さんが、午後8時30分に食事をさせたい人がいるってことだったんですよ。

まあお客さんは神様ですから、少々の無理は聞かないとね。
ってなわけで、僕らの食事は午後9時過ぎとなったわけです。

つーわけで、コチラが宮木家の晩メシ。
photo3052.jpg
「アンコウ鍋」です。

つーか、普通家の晩メシにアンコウ鍋は出て来ないよな。
やっぱり、変だこの家(笑)。

まあ詳しい話をしますと、この日の前日つまり水曜日にお座敷があったわけですよ。
で、そこのお座敷がアンコウ鍋だったんですよね。

まあそれで、アンコウを丸ごと3匹くらい仕入れたわけですよ。
で、やっぱり多少は残るわけですよ。

ってなわけで、残ったんなら喰うかってことになったわけです。
つーか、ホント何気にゼイタクしてますね。

コレもお客さんのおかげだな(笑)。

ってなわけで、材料がコチラ。
photo3053.jpg
多分「ぬの(卵巣)」と「柳肉(魚肉部、頬肉部)」だと思う盛りつけられてるのは。

で、他の材料が「白菜・人参・カブラ・ネギ・エノキ・エリンギ・キクラゲ・豆腐」ってなところですかね。
緑色した野菜は何か分かりません(笑)。

まっ、しかし見た目はかなり豪華やね。
つーか、晩メシに丸を捌いたアンコウが喰える…。

ウン、ホントに飲食店の息子で良かったよ(笑)。

で、アンコウ鍋と言えば、味のついた出汁で煮る事が多いわけですよ。
まっ、特に味噌味が多いのかな。

でもこの日は、帰宅も遅かったし「早く一杯飲みたいよ」ってことで…。
水で煮て、ポン酢で食べると言う形に。

なので、薬味は「モミジおろし」と「ネギ」を使用。
で、アンコウって結構淡白な魚なので、つなば本舗さんのゆずとんがらしも使用。

味噌味で喰うならともかく、水で煮てポン酢で喰うなら絶対に合うはずだと思ってましたからね。
まあこの考えが、大正解!

やっぱりゆずとんがらしは、ウマいね。
アンコウにゆずとんがらし、お試しください。

って、あんまり家でアンコウ喰わないと思うけどね(笑)。

で、僕らも「いきなりドカッ」と煮るのではなくて…。
photo3055.jpg
まずは「ぬの(だと思うんだけど…)」から煮て食べる事に。

で、コレ煮たら「ある程度、固くなる」と思ってたんですよ。
そしたら、煮ても固まらなかったんですよね。

ちょっとトローッとした感じになりましたね。
でも味的には、完全に卵の味。

ナカナカに珍味でウマかったですね。
で、アンコウを食う時に、忘れてはならないのが「アンキモ」ですよね。

そのままポン酢につけて喰ってもウマいし、鍋で煮込んでもウマいんですよ。
で、アンキモをちょっとすり潰して、ポン酢に溶かし込んでアンコウの身を喰ってもウマい。

しかし…、持って帰るのを忘れてたんですよね(笑)。

まっ、お店の冷蔵庫にあるのは、分かってるし今晩喰えばエエか。
って、また今晩も飲んじゃうんだろうな(笑)。

で、まずは軽くアンコウのぬのを味わった所で、他の具も鍋に投入。
photo3056.jpg
またこのネギがウマかったんですよね。

焼いて、甘みが増したって感じ。
父いわく「もっと焼いてもウマい」とのこと。

もっと焼く場合は「真っ黒焦げ」になるまで焼くといいそうです。
で、皮を一枚向いて、食べればエエらしいですね。

う〜ん、今度はそれ作っておいて(笑)。

まっ、しかしアンコウってのは、ホント「ゼラチン質」たっぷりですね。
またそのプルプルがエエ感じなんですよ。

しかしこういう食べ方は、初めてやったけどナカナカにウマかったね。
今度は味噌味でも食べてみたいね、久しぶりに。

さ〜て、アンコウを食べたから、コラーゲンで肌が…。
ピチピチになるわけねーだろ、このオッサンが(笑)。

で、昨日はコレ以外にも、ちょっとしたツマミがあったんですよ。
それがコチラ。
photo3054.jpg
「マグロとカンパチの造り」ですね。

完全なるお泊さんの、残り物です(笑)。

まあでもウマいわけですよ、何気に。
でも残り物が刺身って…。

やっぱり普通の家ではないか(笑)。

で、これまたワサビではなく、ゆずとんがらしで頂きました。
カンパチにゆずとんがらしが合うのは、当たり前なんですけどマグロにも結構合うんですよ。

ホント懐が深いシロモノですね、ゆずとんがらしは。
ってなわけで、色んな魚を食いながら結局深酒。

つーか、帰宅までに瓶ビール3本飲んでたしね。
ホント、懲りないね、この男は(笑)。

まっ、季節も春になりつつあるし、ビールがウマいわけですよ。

って、年中言ってるやん(笑)。

banner_02.gif
↑ビール好きな方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1555