2007年3月 4日

誰もが好きな肉料理

さてさて、僕がこの時間まで一回も更新してないってことは…。

まあ忙しかったってことですね。
特にこの週末はウチのお店は結構忙しかったですね。

体がこんなにダルいのは、何か久しぶりかも。
つーか、コレはやっぱり年齢だろうか(笑)。

ってなわけで、まずは土曜日の日替り定食から紹介したいと思います。
え〜、ってなわけで、この日「土曜日」の日替りはコチラ!
IMG_3063.jpg
「ハンバーグ・豆と昆布の煮物・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、何気に登場回数が多いハンバーグでございます。
まあ幅広い世代に好まれるメニューですからね。

ご飯と味噌汁にも、合いますしね。
でもビールにはもっと合うけどね(笑)。

ってなわけで、毎度の「読むだけ無駄な」メニュー解説を。
まずはメインのハンバーグ。
IMG_3063_2.jpg
材料は「牛ひき肉・豚ひき肉・タマネギ」ここまでは分かっております。

パン粉を使ってるかどうかは、未だに不明です(笑)。

食べた感じの食感からしたら、使ってないような気がするんですけどね。
まあ秘密は「父のみぞ知る」ってことで(笑)。

で、まずは肉の仕込み。
前日に、まず牛ひき肉と豚ひき肉を解凍しておきます。
IMG_3040.jpg
固まりが大きいので、このままゆっくりと自然解凍させるわけです。

で、ソレに翌日「いろんな」材料を加えてこねるわけです。
牛と豚の割合や加えた材料、こねかたのコツなどは父に聞いて下さい(笑)。

で、そうやって出来上がったのが、コチラ。
IMG_3054.jpg
イヤ〜、ホントにココまでの説明は何の役にも立ちませんでしたね(笑)。

で、コレをテキトーな大きさに取り分けまして、両手でキャッチボールをして中の空気を抜きます。
ウチの父は、このキャッチボールが何気にウマいです(笑)。

「マジでハンバーグ職人?」ってくらい手際がエエですね。
今度ビデオに撮って見せたいくらい。

って、さすがにわざわざビデオカメラを持ち込むのはな〜(笑)。

まあこういう過程を経まして、ハンバーグのタネが完成します。
で、コレをホットプレートで焼くわけです。
IMG_3056.jpg
つーか、この映像何気に何回も登場してるな(笑)。

で、コチラの方が火の通りがいいのと…。
見た目がカッコいい、ってのも毎回書いている通りですね(笑)。

で、この日の付け合わせは、「簡単ペペロンチーノ」と「ゆで卵」そして「キャベツ&レタス」ですね。
もう簡単ペペロンチーノは、何回登場したか分かりませんね。

でもせっかくなんで、作り方を説明しておきましょか。
何の役にも立たないと思うけど、絶対に(笑)。

まあでもこの日は、結構細かく見てたのでね父の動きを。
まずはスパゲティーを茹でます。

あくまで付け合わせとしてなので、半分に折って茹でます。
フォークで食べる場合は、食べにくいですけどお箸ですからねウチは基本的に。

で、茹で上がる頃合いを見て、フライパンにオリーブオイルとニンニクスライスを。
IMG_3060.jpg
毎度言っているコツですが、油が冷たいうちからニンニクスライスを投入しておいて下さい。

そうじゃないと、焦がしてしまいますね。
ワタクシみたいに(笑)。

で、さらにコツと言えば「スパゲティーが茹で上がったと同時に、ニンニクの香りが一番出ている」タイミングを逆算することですかね。
ここら辺は、父はさすがだなと思います。

で、そういうベストタイミングで、スパゲティーを投入。
IMG_3061.jpg
その後、塩こしょうで味を整えて完成。

う〜ん、こうやって書いたけどやっぱり簡単だなコレ(笑)。

でもタイミング良く作るのは、結構難しいでしょうね。
そこらへんで、味の差が出るんでしょうね。

ってなわけで、今日はこれらの付け合わせの他に「ゆで卵」があったんですよね。
で、それはこのように、作ってました。
IMG_3059.jpg
そばも茹でりゃ、酒も燗しますし、卵も茹でますウチの大釜は(笑)。

で、ソースは毎度の「簡単ドミグラスソース」ですね。
IMG_3062.jpg
今日は「煮込み」ではなくて、上からソースをかけて出すタイプのハンバーグでした。

煮込みハンバーグもウマいんですけどね。
でも肉の食感を楽しむのなら、上からソースをかける方がエエかもね。

まあ僕はどっちでも好きですね。
何せどちらもビールに合うから(笑)。

で、この簡単ドミグラスソースですが…。
もう説明はエエでしょ、どうせ役に立たんし(笑)。

まっ、ホントに材料はシンプルですからね。
ひき肉とタマネギを炒めて、塩こしょう。

で、水を加えて、ケチャップとソースを加えて煮込む。
この際、ローリエを加えるのをお忘れなく。

で、ここまでは、毎回書いてるんですよね。
最近分かったんですけど、父は「ビーフシチューの素」みたいなのを加えてましたね。

つーか、最近まで全然知らんかった(笑)。

そりゃ、イチから作ったドミグラスソースの方がウマいし贅沢だと思いますけどね。
さすがに他の仕出しや、メニューもあるウチがドミグラスソースだけにそんなに手間かけられないですからね。

で、父はそこをカバーするために、イロイロと工夫をしてるわけです。
つーか、我が父ながら、ナカナカやるやないの(笑)。

で、一応これにて、ハンバーグの説明は終わり。
ハラが立つくらい、役に立たなかったでしょ(笑)。

で、この日の、小鉢がコチラ。
IMG_3063_3.jpg
「豆と昆布の煮物」ですね。

豆と昆布、そしてタケノコをちょっと濃いめに煮詰めています。
つーか、ハンバーグに豆と昆布か…。

これこそ「まさに日本人!」って感じの組み合わせやね(笑)。

ってなわけで、こんな感じで準備をしてたんですよ。
そしたら早速、この日の一番乗りのお客様が。

いつもは、一人で早めに来るオッチャンでした。
でもこの日は、2人でご来店。

誰だったんだろうアレ?娘さんかな?

で、テーブルに座って「今日の(日替り)定食は、何かな?」って聞くわけですよオッチャンが。
なので「今日はハンバーグです」って答えたわけですよ。

そしたらオッチャン、毎度の反応で「ハンバーグ?」って言うわけですよ。
つーか、毎回必ず疑問形で答えを返してくるんだよねこのオッチャン。

何で質問した人が、また疑問形やねん(笑)。

で、オッチャンは続けて「ハンバーグ言うたら、子どもの食べるモンやろ」って言うわけですよ。
まあそういう思い込みの人もいるかもしれないけどね…。

でもホントにそうだったら…。
びっくりドンキー潰れてるやろ(笑)。

まあ結局二人とも日替りを食べることになったんですよ。
でもその後も、オッチャンは「ハンバーグは子どもの食べるモンやろ」ってずっと言ってましたね。

僕にもそう問いかけて来たので「そうでもないでしょ」って言っておきましたけどね。
つーか「ハンバーグは子どもの食べる物」なんて言う人、初めて見たような気がする(笑)。

まっ、気持ちはワカランでもないけどね。
でもやっぱり考え方としては、偏ってるかも(笑)。

で、この日は、ボチボチでしたかね。
そんなにヒマではなかったんですけど、忙しいって程でもなかったかな。

で、最近ズット来てた、工事関係者のお客さんがこの日は来ませんでしたね。
かなりアテにしてたんですけどね(笑)。

ってなわけで、思ってたよりは日替りが売れなかったわけですよ。
まあ「昼メシにハンバーグとビールだぜ」って、心の中では喜んでましたけどね僕(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところでお楽しみの昼食タイム。
つーわけで、やっぱり頂かせて頂きましたハンバーグを。

ってなわけで、完成したこの日のまかないがコチラ。
IMG_3065.jpg
「ハンバーグ・生春巻き・茄子とキュウリのカラシ和え・いろんなモンで作ったキンピラ」そして冷えたビールとグラス。

ってなわけで、やっぱりハンバーグとビール最高!
ちょっと、昼過ぎになるとソースが煮詰まってたんですよ。

でもそのちょっと煮詰まったソースが、ビールにピッタリでしたね。
で、またソースがかかったスパゲティーがウマいんですよ。

そして同じさらに乗っている、生春巻き。
ハイ、これは前日の晩メシの残りです(笑)。

でも昼間からハンバーグと生春巻きでビール飲めるってのは、結構贅沢。
わっかんネーだろな、市議会議員や選挙に出る予定の人たちには(笑)。

で、「いろんなモンで作ったキンピラ」コレこの名の通りです。
カンパチやらチクワやら、ゴボウでキンピラを作りました。

父がね(笑)。

まあコレが、何気にウマいんですよ。
人参やコンニャクも入ってましたね。

白ご飯に乗せて、かっこんだらウマいだろうなって味。
まあ僕はやっぱりビールですけどね(笑)。

で、もう一つの小鉢の「茄子とキュウリのカラシ和え」これガキの頃は大嫌いだったんですよ。
それなのに、弁当の日には良く入れられてた(笑)。

ちなみに同級生が、コレをつまんで「コレは食いモンじゃない」って言ったことは良く覚えています。
でも今は、コレ好きなんだよな〜。

まあコレは作りたてだったから、まだ味は馴染んでなかったんですけどね。
それでも結構好みの味だったな。

やっぱりお酒飲む様になると、味覚もある程度変化するんでしょうね。
キンピラゴボウも食える様になったしね。

まあグリンピースは未だに、好きじゃないけど(笑)。

ってなわけで、この日もナカナカにエエ感じの昼メシを頂きました。
つーわけで、この日はココからが忙しかったんですよ。

まっ、それについては、後ほど書かせて頂きます。
もしかしたら明日以降になるかもしれませんけどね。

えっ?理由?

夜は飲むから(笑)。

banner_02.gif
↑「赤貝の鉄砲和えもウマいよね」って思う方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1562