2007年3月16日

寒い時は鍋!

さてさて、まだちょっと寒いですね。

特に昨日の夜は、何気に寒さがキツい感じがしました。
ってなわけで、そんな時にピッタリなのが…。
photo3209.jpg
「ホルモン鍋」ですよね。

コレがウマいんだ、寒い時には。
まあ宮木家は、夏でも鍋喰うけどね(笑)。

ってか、何気に暑い時の鍋って、ウマいでしょ。
つーか、鍋は季節を問いませんよ。

昔はホント、メニューに困ったら鍋でしたね。
もちろん買い出しはスーパー玉出で(笑)。

ってなわけで、昨日は夜も仕事がなかったんですよ。
まあお泊さんが、いませんからね。

ってなわけで、早めにお店を閉めて帰宅。
で、一昨日母が愛のエプロンを見て「明日(つまり昨日ね)はグラタン食べよか」って行ってたんですよね。

まあ言っただけだったら良かったんですけど、ホントに作る気だったんですよね。
で、父が「今日は寒いから鍋にしてくれ」って言ったんですよ。

まあ確かに、グラタンもウマいけど、ツマミにはしにくいですもんね。
僕はビール党やからまだしも、父は日本酒党やからね。

グラタンに日本酒は…(笑)。

ってなわけで、昨日はホルモン鍋となったわけです。
で、材料を紹介しましょう。

まずはホルモンですね。
スイマセン、写真撮れてません。

つーか、ホルモンだけの写真って結構グロイもん(笑)。

で、ホルモンは、いつも肉を仕入れている業者から買ってます。
今って、普通の肉より高いんだよね何気に。

で、ホルモン以外の材料がコチラ。
photo3210.jpg
「白菜・エノキ・エリンギ・シメジ・舞茸・長ネギ」ですね。

つーか、ネギの切り方豪快やな。
って、コレ全部僕が切ったんですけどね(笑)。

まっ、エエんですよ、鍋の材料は豪快で。
つーか、ネギ多すぎたかな(笑)。

でもネギが合うんですよね、キムチ風味に。
で、ちなみに鍋の味付けは、キムチの素と味噌ですね。

でも…、妹の旦那キムチ苦手だったんだよね(笑)。

知ってたはずなんやけどね、両親とも。
でも気にせず作ってましたね(笑)。

ってなわけで、この材料以外に大事な材料がコチラ。
photo3211.jpg
「モヤシ」ですね、しかも極太。

そういえば、スーパー玉出では安いモヤシしか買ってなかったな〜。
太いモヤシは、憧れやった(笑)。

でも近所の有名なお好み焼き屋さんも、安いモヤシ買いに来てたけどね(笑)。

みんな思ってたもんな「あ〜、あれで○●鍋作るんや」って感じに。
ちなみに、僕はその有名店が大嫌いでした。

高い上に、マズかったもん。
何であんなに、お客さんがいるのか未だに疑問。

あっ、ちなみに僕が住んでたのは「空堀商店街」の近くですね。
って、ここまで来たら、その有名店ってどこかわかると思う(笑)。

つーわけで、このホルモン鍋には、モヤシが合うんですよ。
で、やっぱりビールが進むわけですよ。

まあ毎度のことなんやけどね(笑)。

で、この日はコレ以外にも、メニューがあったんですよね。
それがコチラ。
photo3212.jpg
「黒豆」ですね。

コレは、もちろんのこと妹のリクエストです。
僕は食べてません(笑)。

でも何気に奇麗に炊けてるよな、この黒豆。
で、妹は、スプーンでゴイゴイ食べてました。

つーか、コレ妹と母で全部食べて、さらにこれくらいの量を食べてました。
どんだけ、黒豆好きやねん(笑)。

まあこの妹は昔は、黒豆は食べてなかったんやけどね。
年齢を重ねるごとに、趣向が変わったんでしょうね。

あ〜、コレで「姉ちゃん・妹(大阪)・妹(現在滞在中)」の3人が黒豆好きってことになったな。
しかもスプーンで食べる食べ方といい、食べる量といい…。

そっくりやん(笑)。

で、さすがに、僕らは黒豆ハンターには付き合えきれないので…。
photo3213.jpg
「漬物盛り合わせ」食べてました。

ちなみにタクアンは自家製で、後はスーパーで買って来たモノです。
またこの漬物が、エエ口直しになるんですよね。

濃いホルモン鍋を食べてる時にはピッタリ。
で、またビールが進む(笑)。

まあしかし、ホント懲りずに飲み続けてるなこの男。
緊急に行く事になった岩手でも、飲んでるんだろな(笑)。

ってなわけで、時間が経つと鍋がエエ感じになるんですよ。
photo3214.jpg
ホルモンの脂と旨味が、鍋全体に染み出たって感じですね。

こうなると、ビールのツマミにはピッタリなんですよね。
チョビチョビ食べながら、ビールを飲むと…。

コレがまた止まらない(笑)。

ってなわけで、昨日も深酒。

そして…、恒例のWii大会(笑)。

banner_02.gif
↑「チゲ鍋ってたまに、テレビでも言ってる人いるよな」って思う方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1600