2007年3月26日

東北見聞録「宿泊予定地に到着」

さ〜て、今日は待望の休日。

ってなわけで、とりあえず午前中は地道に更新をしよう(笑)。

帰って来てから、1週間経ったが「まだ初日のことも書き終えていない」東北見聞録!
今回は、やっとこさ初日のことを書き終える覚悟です。

つーか、記憶がかなり曖昧になって来てるんだけどね(笑)。

ってなわけで、中尊寺を後にした僕たちは、宿泊予定地の花巻に向かう。
まっ、いわゆる温泉街ですな。

で、出発して、途中まではイイ天気だったんですよ。
そしたらある境から、天気が一変。
photo3370.jpg
急に雪が降り出して来たんですよね。

つーか、やっぱり東北だわ。
まだこんなに雪が残ってるしね。

ちなみに車内から撮影したのでそんなにキレイに撮れてませんが気にしないで下さい(笑)。

ってなわけで、走る事1時間弱。
目的の場所に到着しました。
photo3371.jpg
僕らがこの日宿泊したのが割烹旅館 廣美亭ですね。

ちなみに「ひろみてい」と呼びます。
で、ヤッパリ雪降ってましたね、ココも。
photo3372.jpg
ちなみにOさんの名前で予約していたんですが、「歓迎」の看板には違う名前が書かれてました(笑)。

まあ良くある事ですよね。
僕も「宮木」って名字なんですけど、良く間違えて書かれましたからね。

「宮本」とか「宮下」とかね。
で、読み方も「みやき」なんですよ。

でも大抵は「みやぎ」って読まれてましたね。
そういえば、飛行機のチケットも「ミヤギ_タケシ」ってなってたぞオイ(笑)。

ってなわけで、寒いので早速旅館の中へ…。
photo3373.jpg
ナカナカに奇麗なロビーでした。

で、ココで僕らを笑顔で出迎えてくれたのが、担当のオバちゃん。
ちなみに名前はジャニーズ好きで知られる、健康な80代の女優さんと同じ名前でした(笑)。

で、このオバちゃんの案内を受けて、宿泊するお部屋に向かったわけです。
しかし、ホントこのオバちゃん愛想が良かったですね。

僕もこう言う所は見習わなアカンね。
ってなわけで、お部屋に到着。
photo3374.jpg
お〜、何気に机とイスが贅沢ですね。

何か泊まりに来たって感じが、しますね。
って、泊まりに来たんだけどね(笑)。

で、テレビの上のコレを見て「あ〜、岩手に来たな」って思ったんですよね。
photo3375.jpg
ちょっと見にくいかもしれませんが、赤丸の部分。

「めんこいテレビ」です(笑)。

で、やっぱりチャンネルが「岩手放送」だったり「テレビ岩手」とか書かれてるわけですよ。
だから、どのチャンネルが僕らにとって何チャンなのか良くワカランかった(笑)。

そういえば、大学時代に高知県に合宿に行ったんですよ。
今から13年か14年前。

何がスゴいって「笑っていいとも!」を夕方から放送してたんですよね。
夕方に「お昼休みは〜」って、声が聞こえるわけですよ。

アレ、今はどうなってるんでしょうね?
まだ夕方からしか、タモリさん見れないのかな(笑)。

ってなわけで、とりあえず座ってダラーッとしたわけですよ。
まあ何気に朝早かったし、いろんな所に行きましたからね。

つっても、牛タン喰って中尊寺に行っただけやけど(笑)。

で、まあ部屋に座ってたら、お茶なんぞが出てくるわけですよ。
またお茶請けが、結構変わってましたね。
photo3376.jpg
こんにゃくに黒蜜ときなこをかけた物でした。

僕は甘い物は普段はあまり食べませんが、コレは結構さっぱりと食べられましたね。
まあ物珍しさもあったんですけどね(笑)。

で、とりあえず、夕食時間を午後6時30分に設定しました。
それまで、時間があるのでとりあえず温泉に入る事に。

この旅館では、時間帯によって男性と女性のお風呂を交代するらしいですね。
僕らが入った時間帯は、サウナが無い温泉でした。

ってなわけで、さすがに温泉の写真は撮ってません(笑)。

イヤ、でもさすがに温泉って感じがしました。
肌もちょっとスベスベになってましたからね。

で、やっぱり僕も日本人。
広いお風呂は気持ちがエエですね。

で、この日(ちなみに3月18日日曜日)はまだビールを一滴も飲んでなかったんですよ。
もうこの時点から、楽しみで楽しみで(笑)。

普段でもウマいビールなのに、「温泉あがり」ですよ。
期待に胸が膨らみまくってましたからね(笑)。

ってなわけで、いよいよ待望の夕食。
さてその夕食の説明ですが…。

長くなりそうなので、やっぱり一旦区切ります(笑)。

ってなわけで、やっぱりこれだけでは初日の話は書ききれませんでした。

つーわけで、続きは後ほど…。

って、ホンマに終わるんやろかコレ(笑)。

banner_02.gif
↑「どんなモノ食べたの?」って興味がある方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1630