2007年3月30日

東北見聞録「山猫軒にて昼食」

さ〜て「終わるそぶりすらない」「読んでいる人がいるのかもわからない」例のコーナー。

「東北見聞録」でございます(笑)。

イヤ、僕もこんなに長くかかるとは思わなかった。
でもせっかくなんで、体験したことは全部書いておきたいわけですよ。

まあコレ読んでも、全く旅行には役に立たないと思うけどね(笑)。

ってなわけで、僕らは2日目(ちなみに3月19日の月曜日ね)の午前中に目的地にたどり着いたわけです。
ちなみに向かったのは岩手県の紫波町ですね。

イヤ、これ書いとかないと分からない人もいるかもしれないしね(笑)。

ってなわけで、そこでイロイロと「ITを活用したまちづくり」について勉強させて頂いたわけですよ。
で、そこでの研修を終えて、僕らは紫波町を後にしたわけです。

そして、僕らが向かったのは花巻市にある宮沢賢治記念館ですね。
photo3477.jpg
まっ、せっかくなんで、観光もしたかったと言うわけですよ。

つーか、出発まで時間カナリありましたからね(笑)。

で、到着したのが、ちょうごお昼時。
ってなわけで、まず「昼ご飯を食べよう」ってことになったんですよ。

で、まずは「喰う前にはトイレやろ」ってことでトイレに。
photo3478.jpg
スゴいですよ、何と言っても「さわやかトイレ」ですからね。

でも…。
photo3479.jpg
何がさわやかなのか、サッパリ分かりませんでした(笑)。

つーか、普通のトイレでした。
っていうか、トイレでさわやかとか言われてもね(笑)。

で、出す物を出したので、早速目の前にある「山猫軒」へ入ることに。
photo3480.jpg
宮沢賢治の書いた「注文の多いレストラン」にちなんだお店ですね。

あの話、結構ブラックユーモアに溢れた内容ですよね。
って、メシ喰った後に記念館で初めて話の内容を知ったんですけどね(笑)。

スイマセン、僕あまり宮沢賢治ついて詳しくないんですよね。
ってなわけで、店頭にはお話にちなんだオブジェが。
photo3481.jpg
この時点で話を知らないから「そりゃ、遠慮せずに入るよ客だもん」とか思ってました(笑)。

で、さらにこんなオブジェも。
photo3482.jpg
もちろん話をこの時点で知らないから「何だ太ってなくて若くないヤツは歓迎されないのか」とか思ってました(笑)。

でも店内はナカナカにエエ感じ。
景色がいい、窓際の席に座りました。

まだこの時は、そんなにお客さんは居ませんでしたね。
つーか、月曜日だったもんな(笑)。

ってなわけで、まずはメニューを見る。
またメニューが多かったんですよ。

麺類もあれば、カレーなどもある。
で、セットもあるわけですよ。

ってなわけで、僕が記憶している範囲でみんなが何を注文したか書かせて頂きます。
■Oさん:山猫すいとんセット
■Yさん:じゅんさいそば
■Aさん:白金豚のカツカレー
■僕:ほろほろチキンカツ定食

そしてコレに加えて、僕が頼んだのがコチラ。
photo3483.jpg
みやもり地ビールの「わさびエール」ですね。

値段いくらだったかな?
レシート取ってあるんだけどな。

つーか、別に書かんでエエか(笑)。

え〜と、やっぱり旅行で昼メシと来たらビールですよね。
ってなわけで、まずはコレが一番最初に出て来ました。

で、ちょっとおつまみもついてました。
こういうお店で、ビールを頼んで出てくる乾き物ってエエですよね。

喫茶店で瓶ビールを頼んだ時に出てくる乾き物もエエもんな。
ってなわけで、まずはこのビールを頂いたんですよ。

確かにほんのりとわさびの香りと味がしました。
でもそんなにウマいとは思えんかった(笑)。

ちなみに隣に座ってたYさんにも飲んでもらったんですよ。
なんたって酒屋さんですからね。

Yさんの感想↓
「何か発泡酒にわさび入れたみたいな味」

ウンさすが毒舌、宮守村の皆様ホンマにスイマセン(笑)。

まっ、人には好みという物がありますからね。
ってなわけで、このビールは僕には合いませんでした(笑)。

で、そうこうしているウチにみんなが頼んだメニューが登場。
ちなみにYさんは「じゅんさいそば」って決定するまで死ぬほど悩んでた(笑)。

Oさんにも「そんなに悩まんでも」って言われてたもんな。
でも確かにそうだな、あそこまで悩むこともないよな。

まあそれだけ、メニューが充実してたとも言えるんですけどね。
ってなわけで、とりあえずOさんが注文した「山猫すいとんセット」の写真を撮らせてもらいました。
photo3484.jpg
ふんふん、ナカナカにウマそうなセットですな。

そういえば、岩手は「ひっつみ汁」ってのが有名らしいですね。
コレもメニューにカッコして「ひっつみ」って書いてありましたからね。

でも正式なメニュー名はすいとん…。
地域によって呼び名が違うんでしょうね。

で、確かこのセットの値段が1100円でしたね。
つーか、何でそんなことだけは、覚えてるんだこの男(笑)。

で、この後、しばらくして僕が頼んだ「ほろほろチキンカツ定食」が登場。
photo3485.jpg
まず一目見て思ったのが…。

アレ、メニューと何か違うような気がする、ってことですね。
ちなみに店頭にあったメニューがコレ。
photo3486.jpg
ちょっくらチキンカツがメニューより小さくないかオイ(笑)。

ちなみにメニュー内容は…。
・ほろほろどりのしそとチーズのはさみ揚げ
・ほろほろどりの唐揚げ
・ほろほろどりのマリネ
で、ご飯と味噌汁。

でもやっぱりどうみても、はさみ揚げが写真より小さい気がする(笑)。

まあ僕も男なので、細かいことは気にせずに食べることに。
ちなみに、この時点ではわさびエールは無くなっていたので…。
photo3487.jpg
一番搾りを頼みました。

スイマセン、わさびエールよりコッチの方がウマかったです(笑)。

ちなみに帰宅してから「山猫軒」についてちょっとネットで調べてみたんですよね。
そしたらあんまり悪いことは書かれてないんですよね。

まあだから、あれこれ書くのはためらった…わけでも無いです(笑)。

思ったことを正直に書くのが、ワタクシですからね。
ってなわけで、この定食…。

高いよ1260円(笑)。

まあ鶏はエエ物を使ってるのかもしれんけどね。
別にビックリするほどウマかったわけではないかな。

まあ揚げたてなので、ビールにはピッタリだったけどね。
そういえば、僕らの前の席が「予約席」だったんですよ。

で、僕らが食事をしてたら、3人さんがそこの席に座ったんですよね。
そしたら全員僕と同じ定食を食べてた。

ワザワザ予約してたんだな、あの定食を食うために。
そこまでして喰いたいもんなんだろうか?

言っちゃあ悪いけど(笑)。

イヤ、マズくはなかったんですけどね。
とりたててウマいってこともなかったですね。

あ〜、味噌汁はキツかった。
まあ「マズい」って書くとアレなんで…。

「僕の好みではない味」でしたね。
なので全部飲めませんでした。

まあだいたい、まともにメシを喰わない人間ですからね(笑)。

もちろん隣のYさんも毒舌全開。
「宮木君のお店のそばの方が美味しい」って言ってくれました。

でも結構声が大きかったよ、Yさん(笑)。

まっ、でもこういうお店は雰囲気も味や値段の内ですからね。
そういう風に、納得することにしました(笑)。

ってなわけで、昼食を終えて同じ建物内にあるお土産屋さんに。
photo3488.jpg
さすがに宮沢賢治記念館の近くにあるだけあって、宮沢賢治にちなんだお土産が沢山ならんでました。

コレなんかお店に飾ってもエエかも。
photo3489.jpg
って思っただけで、買わなかったんですけどね(笑)。

まあ僕旅行に行っても、あまりお土産とか買わないタイプなんですよ。
だって、荷物増えるでしょ(笑)。

だから買うとしたら、駅とか空港なんですよね。
まっ、そこまでくりゃ、自宅は近い。

それだったら、多少荷物が増えてもエエかなって(笑)。

そういえば、Oさんはこんなモノ買ってたな。
photo3490.jpg
「よだかの星」っていうお菓子。

味はかりんとうみたいなモノでしたね。
つーか、「かりんとうです」って説明してたな店員さん(笑)。

見た目はかりんとうじゃないのに、食べたら確かにかりんとうの味がしました。
ってなわけで、ワタクシ達は「よだかの星」をつまみながら宮沢賢治記念館に向かったわけです。
photo3491.jpg
つーわけで、この後のお話はまた後ほど…。

って言うか、昼メシだけでこんなにグダグダ書くなっつーの(笑)。

banner_02.gif
↑「わさびエール飲んだことがある」っていう方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1650