2007年4月 1日

東北見聞録「花巻文化村」

さて、いよいよ終わりが見えてきました「東北見聞録」です。

とにかく長いシリーズだったな。
中身なんにも無かったけど(笑)。

ってなわけで、小岩井農場を出発した後からのお話。
僕らは帰りの飛行機に乗るために、花巻空港に向かいました。
photo3549.jpg
で、あっさりと着いたわけですよ、花巻空港に。

しかし飛行機の時間は午後6時過ぎ…。
この時の時刻が午後4時前。

で、レンタカーを返すのが午後5時。
ってことで、空港周辺で何か見る物はないかちょっとぶらついてみたんですよね。

まあしかしナカナカないんですよ。
で、そのままグルグル走ってたら…。

「文化村」って表示の標識があったんですよね。
「文化村?何じゃそりゃ?」ってことで行ってみることに。

そしたら道に迷った(笑)。

どこをどう走っても、それらしいモノが無かったんですよね。
ってなわけで、田んぼでたき火をしているオバアちゃんに道を聞く事に。

道を聞いたのはYさん。
で、オバアちゃんは3人程いたんですよね。

正直何言ってるか全然ワカランかった(笑)。

でもとても親切に真剣に教えてくれたんですよ。
言ってる事ほとんどワカランかったけど(笑)。

Yさんいわく「広東語より難しい」とのことでした。
まっ、でもそれなりに、道もわかったので再出発。

そしたら看板を発見。
またこの看板がややこしかった。

「来てほしくないんか」ってくらいわかりにくい看板だったな(笑)。

ってなわけで、やっとこさ辿り着いたわけですよ。
photo3550.jpg
花巻文化村です。

え〜と、一目見た感想は…。
「ヤバそう」って思いました(笑)。

だってモロ「探偵ナイとスクープ」で桂小枝がレポートしてそうなとこやもんコレ。
マジでヤバそうな雰囲気がモロッと出てました。

で、まあ案内板なんぞを見てみたんですよ。
photo3551.jpg
イヤ〜、この案内板も怪しいですね〜(笑)。

って、アレっ?コレって?
photo3552.jpg
もう時間過ぎとるやん(笑)。

ちなみにこの時で午後4時20分頃。
ハイ、閉館時間です(笑)。

まあそれでもおかまい無しなのがYさんとOさん。
我関せず、中に入って行きました。

ホントにマイペースな人たちだ(笑)。

ってなわけで、僕もしゃーないのでついて行きました。
ちなみに案内板の横にはこんなモノが…。
photo3553.jpg
お〜、そば打ち道場か。

エエね〜、怪しさがタマランね(笑)。

ってなわけで、中に入ってみました。
photo3554.jpg
お〜、ナカナカに文化村チックじゃないですか。

って、意味が全然分からん表現やね(笑)。

まっ、でもやっぱり寒かった。
この時期に来る所ではないんだろうな(笑)。

そういえば、ポストもあったけど、集配に来る人も大変だろうな。
なんてこと考えながら、歩いてました。

まあぶっちゃけると「早いとこ出て行こうぜ」って思ってました(笑)。

で、建物の前に来ると…。
photo3555.jpg
やはり準備中の下げ札が…。

それでもおかまい無しに「すいませ〜ん」って中に入っていくのがYさんとOさん(笑)。

そしたら中に人はいたんですよ。
で、「どーぞ入って下さい」ってことでお邪魔させて頂きました。

とにかく好奇心おう盛な好奇心おう盛なYさんとOさん。
中に入って色々と見てましたね。

僕はすぐに飽きたけど(笑)。

何かこれは築300年の旧家だったそうですね。
こんな囲炉裏もありました。
photo3556.jpg
ほうほう、ナカナカに情緒あふれる感じがしますな。

で、上を見るとこんなモノが。
photo3557.jpg
何だコレ?魔除けか?(笑)。

ここに居たスタッフらしき人が「もう食べられないと思いますけど」なんて言ってたな。
つーか、食べませんよ、コレはさすがに(笑)。

で、店内っていうか、部屋の中には版画等も展示してました。
photo3558.jpg
ナカナカにスゴい版画もありましたね。

「難色刷りやねん」って言うモノも沢山ありました。
で、この版画の作者が、ここの理事長らしいことが判明。

ちなみにこの文化村はNPO法人が運営しているらしいですね。
え〜と花巻文化村協議会って名前でしたね。

で、そこの理事長が版画家だったんですよね。
まっ、興味がある方は調べてみて下さい。

僕はこれ以上は「もうエエかな」って感じなので(笑)。

まっ、でも夕暮れの文化村…。
photo3559.jpg
昔の農村って感じで、何かほのぼのとしましたね。

まあ気温はかなり寒かったんですけどね(笑)。

イヤ、でも好きな人は好きかもね。
でもスタッフの人も言ってたけど、4月以降に訪れた方がエエと思います(笑)。

お客さんが増えるのも、やっぱり春頃からだそうです。
つーか、やっぱり岩手は3月に来る所じゃないね(笑)。

そういえば、こんな建物も…。
photo3560.jpg
この田舎情緒あふれる中で「イベントホール」ってのがエエね。

って、褒めてんのかどうか、ワカラン書き方になったな(笑)。

まっ、とにかくエエ時間つぶしにはなりました。
最初思ってた程「イタい」所じゃなくて良かったです(笑)。

運営はちゃんとされてるみたいですね。
これだったらナイトスクープのネタにはならんな(笑)。

ってなわけで、僕らは文化村を後にしたわけです。
photo3561.jpg
ちなみに滞在時間「10分弱」でした(笑)。

で、花巻空港に向かおうとしたんですけど、Yさんが「道を教えてくれたオバアさんにお礼を言いたい」って言い出したんですよね。
まあ本音は「岩手弁をもう一回聞きたい」ってことだったろうと思うんですけどね(笑)。

で、まあそのたき火の現場までまた戻る事に。
そしたら道がよく分からなかったんですよ。

僕的には「もう空港に行こうや」って思ってました(笑)。

でもAさんが道をちゃんと覚えてたんですよね。
ってことで、再びたき火現場へ。

そしたらオバアちゃんが1人だけになってた(笑)。

で、まあYさんが楽しそうに話しかけるわけですよ。
「ありがとう、文化村行けました」ってな感じで。

明らかに道を説明してくれたオバアちゃんとは違うオバアちゃんに語りかけてたけどね(笑)。

まあそしたらオバアちゃん耳が遠いのか最初は「?誰だこの人?」みたいになってましたね。
それでもYさんはおかまい無しに会話を続けます(笑)。

「ここらへんの人たちは、文化村には良く行かれるんですか?」なんて聞くわけですよオバアちゃんに。
「行くわけ無いだろう、近所の人が」って思ってたんですよ、僕的には。

そしたらオバアちゃん「いんや、みんな行がね」って答えてました。
ねっ、やっぱり行かないでしょ、近所の人は(笑)。

大江町にも鬼瓦公園や鬼の交流博物館とかあるけど、行かないもんなオレら。
それと一緒ですよYさん。

まあそれでも楽しそうに会話してた(笑)。

で、オバアちゃんとのやりとりも終了したので、花巻空港に向かう事に。
またこの空港が小ちゃいんだ(笑)。

ってなわけで、次で東北見聞録を終了したいと思っています。
残す所「あと1回!」って力んでもしゃーないけど(笑)。

さて今日も一日頑張りますか!

って、頑張るほど仕事ネーンだよな、今日(笑)。

banner_02.gif
↑「文化村行ってみたい!」って思う方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1658