2007年4月 3日

桜花賞が目前

イヤ〜、そろそろ競馬のシーズンですよね。

まあもちろんG1も既に行われてるんですけどね。
でもやっぱり競馬のシーズンと言えば、この時期からですよね。

やっぱり春のクラシック!
イヤ、フェブラリーステークスや高松宮記念をバカにしてるわけでは無いんですけどね。

でもアレ、あんまりG1って感じがしないんですよね。
G2時代の時の方が、ええ内容のレースがあったでしょ。

ホクトベガが勝った時のフェブラリーステークスはスゴかった。
で、高松宮記念って2000mのイメージがあるんだよな〜。

ヒシアマゾンが復帰戦でボロ負けしたよなこのレース。
このウマは中舘ジョッキーが乗らなければもっと勝ってたかも。

って、思うんだけど、中舘ジョッキーだから良かったのかも。
あ〜、あの時代の競馬はオモロかったな。

でもサンデーサイレンスが入って来た後からの方がレベルは高くなったと思う。
そういう時代に頑張ってたよな、タニノギムレットとシンボリクリスエス。

その子どもじゃないですか、ウォッカ。
また名前がエエですよね。

今回ライバルとされる「アストンマーチャン」よりは全然エエ。
まあ武豊サンは好きなんですけどね。

アストンマーチャンはちょっと好きになれん。
名前が変やろ(笑)。

ってなわけで、後はダイワスカーレットか。
アレも強いよね、確かに。

ただウォッカとの差は大きいとは思う。
でも「3強」で争うクラシックて面白いよね。

最近牝馬では3強ってあんまり無かったもんね。
ってなわけで、一押しは…何だろ…。

タニノギムレット好きだったからね。
ノーリーズンはあんまりだったな(笑)。

よく考えたらダービーであのシンボリクリスエスに完勝してるんだよね。
後のシンボリクリスエスの活躍を考えると…。

血統的にも、もっと活躍出来たと思うんだよねタニノギムレット。
マイルのスピードと、ある程度のスタミナ。

古馬戦線に残ってたら、エエ成績を残せたと思うんだけどな〜。
ってなわけで、今回はウォッカを応援するか。

とにかく「お酒」の名前がエエ(笑)。

そういえば「ビール」って名前のウマいるのかな?
いたら、絶対に応援やな(笑)。

ってなわけで、桜花賞注目ですね。
ウォッカを応援して、ウォッカを飲む。

コレ、ナカナカにオモロいかも(笑)。

banner_02.gif
↑「ショットガンで10杯以上飲める」って方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/1671