2007年10月 2日

第6回ビジネスパートナーシップ「その10」

ってなわけで、現在ちょいと酔ってます。

だからさらに好き放題、書かせて頂きます(笑)。

つーか、自分でもこんなに長期シリーズになるとは思いませんでした。
さあ!みんな、着いて来れてるかい!

超身内ネタですねどね(笑)。

ってなわけで、まだまだ続きそうですね。
京都府商工会青年部連合会主催の「第6回商工会青年部ビジネスパートーナーシップ交流会」シリーズは(笑)。

まっ、でももう少ししたら終わると思いますよ。
残りの写真枚数も減ってきたから(笑)。

ってなわけで、僕らは伊根町で魚を釣ってたわけですよ。
オレは何も釣ってなかったけど。

あっ、一応釣ってたな。
石を(笑)。

ってなわけで、石を釣って昼メシを食った後は…。
もちろん、また釣り!

ってなわけで、みんな「漁港の波止場」で釣りを始めたんですよ。
「そんなに釣れないことは、ないだろう」ってね。

しかし、この日は港に向かって風も強かったんですよ。
だから連れにくい状態。

つーか、聞いたままを書いてますけどね(笑)。

まあとにかく、そんな簡単に釣れるわけはないんですよ。
photo5748.jpg
って思ってたのに、いきなり釣りやがったコノヤロー(笑)。

なんかコレまで釣れなかった、俺たちがアホみたいやん。
ってことで、コレでみんなに火がつきました。

「オレもここで釣ってやる」って感じでね。
みんなバカばかりですね(笑)。

でもオレ的には、なんかエエ感じかなって。
やっぱり、人生にはライバルがいないとね。

特に僕ら青年部は、みんな「商売人」ですからね。
基本的には、みんなライバルですから。

「敵」ではないんですけどね。
「好敵手」なんですよね。

ってなわけで、みんな(釣るのが難しい)この場所で釣り出しました。
photo5749.jpg
みんなバカだらけで、エエ感じですね(笑)。

ってなわけで、みんな「メシを食った波止場」で釣ってたんですよ。
で、コレがまたおかしいことに…。

「オレの両側」の人は、みんな釣り上げてるんだ。
で…、オレだけ釣れねーの(笑)。

何故かオレの周りでは、釣れてたね。
ウン、マジで伊根町の魚にバカにされてたねオレ(笑)。

でもそんな僕の竿にも、やっと当たりが…。
ってわけで、釣り上げましたよ。

もうみんな大騒ぎ。
「やっと、石以外釣れたか」って感じでね(笑)。

ってなわけで、その様子を井手町商工会青年部の篠田部長に撮影してもらいました。
photo5750.jpg
メチャ小さいうえに、フグでした。

食えねーし、小さいよ(笑)。

イヤでも、何気に満面の笑みでした。
まあみんなは、違う笑顔でしたけどね。

つまり、バカにしてたんですよ僕を(笑)。

イヤ、でも釣れたらやっぱりオモシロいね。
フグでも(笑)。

ってなわけで、僕が「フグ」を釣り上げて、ちょっとテンション高めになってたら…。
photo5751.jpg
篠田部長がイカGet!

つーか、デカイねん。
何でテンガロンでイカやねん(笑)。

スゴくいい人なんですよ、篠田部長。
でもコレだけ見たら、絶対に怪しい人やな(笑)。

イヤ〜、しかしマジでエエ感じのイカ。
つーか、何故にオレの竿にはかからない(笑)。

ってなわけで、完全にココまでは「一人負け」状態でした。
真面目に、落ち込みかけましたからね(笑)。

でもめげずに、仕掛けを放り込んでたら…。
キタよ、マジで。
photo5752.jpg
釣れましたよ、カワハギが。

ちなみに「エサ取り名人」と言われる魚です。
それほど釣るのが難しいんですよ。

って、待てよ…。
コレよく見たら…。

口の端っこにかかってるだけやん(笑)。

ってことで「引っかかった」カワハギでした。
でも、釣れたのは釣れたからね。

つーか、スゲー強引なプロレスラーって感じの釣り方やな(笑)。

イヤ、でもカワハギはウマいしね〜。
って、話に全く関係ないか(笑)。

ちなみに同じ時間帯に、僕と同じくらい釣れてなかった港部長(丹波町商工会青年部)は…。
「オレ、キャッチ&リリース派やねん」って言ってました。

つーか、ほざいてました(笑)。

っていうか「リリース」するほど、釣ってませんでしたからね。
キャッチ全然出来てない(笑)。

ってなわけで、僕がカワハギを釣ってちょいとして、ポイントを変えることに。
そこでの釣果は…。

それはまたのお楽しみってことで…。
つーか、コレ明日も続くんだな(笑)。

イヤ、もうちょいと眠たいし…。
なんて書いたら、怒られるねん。

塩貝会長に。
つーか、怒られると言うか、殺されると言うか…。

なんて書くと、誤解されますからね。
って、ココで止めても誤解されますけどね(笑)。

え〜と、とにかく明日中には終わると思います。

つーか、コレ真面目に読んでる人いるのかな(笑)。

banner_02.gif
↑「このシリーズ好きです」って言ってくれる方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/2363