2007年10月 3日

カレイなる和風

ハイ、ってなわけで、今月は150エントリーを狙っています。

って、ウソですよ(笑)。

まっ、でもドンドコ書けたらエエかなって思っています。
まあロクな事は書かないですけどね(笑)。

ってなわけで、とりあえず9月28日「金曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
イヤ〜、この流れ久しぶりだー。

何か懐かしくて、ウレシいぞ(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ!
photo5767.jpg
「子持ちカレイの塩焼き・煮物炊き合わせ・白菜と三つ葉のおひたし・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、何気にアッサリした感じの和風ですね。
つーか、僕「水曜日&木曜日」のメニュー知らないんですよね。

でも多分「一週間の流れ」があって、このメニューになったんでしょうね。
そういえば、ビジネスパートーナーシップから帰って来た日にカレイ喰ったしね(笑)。

ってなわけで、ちょいと日焼けした僕が送るメニュー解説を。
マジで痛かった。

日焼けって言うか、「低温火傷」ですよアレは(笑)。

ってなわけで、まずは「子持ちカレイの塩焼き」から。
photo5768.jpg
イヤ〜、焼いても煮てもウマいですよね。

また干してもウマいし、揚げてもウマい。
とにかく、「安くてウマい」魚の大御所ですよ。

とは言うモノの…。
結構高かったんですよ、このカレイ(笑)。
photo5769.jpg
身が厚くてね〜。

厚い分だけ、値段もちょいと高くて(笑)。

でもやっぱりウマいっすわ、マジで。
この前日の夜に焼いて喰ったけど、ウマかったもんな〜。

だから、飲み過ぎたんだな(笑)。

そういえば、最近何気に「青年部関係」の人がこのブログに登場するでしょ。
だから「名簿」でも作っておこうかなと。

「こいつダレやねん!」とか言われない様に。
でも作られる方は迷惑かもね(笑)。

ってなわけで、ウロコをとって切り分けて焼くわけですよ。
ちなみに頭は煮付けて美味しく頂きました(笑)。

イヤでもお客さんに「頭だけ」を出せないでしょ。
あそこはあそこでウマいんですけどね。

でもそのウマさも「酒飲んで」のウマさなんで(笑)。

ってなわけで、この日のつけあわせは「カボス」を使いました。
色々ありますけど、この日はコレを。

でもコレも地域ごとによって「ひいきの柑橘系」があるでしょうね。
僕らはこれと言ってないんで、いろいろと使い分けますけどね。

ってなわけで、焼いたカレイの身もウマいけど…。
また「子」がウマいんですよね〜。

コレを甘辛く煮付けてもウマいんですよね。
酒のツマミとしては、煮付けかな。

ってなわけで、塩焼きの説明はこれくらいにしましょう。
まだリズム感を取り戻してないので(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo5770.jpg
「煮物炊き合わせ」ですね。

まあホントは「炊き合わせ」って言った方がエエかもしれないんですけどね。
どーでもエエよ(笑)。

ってなわけで、まずは別々に具材を煮ます。
この日の材料は「小芋・カボチャ・コンニャク」でした。

もちろん、それぞれは「違う味付け」で「違うに煮込み時間」で煮られます。
コンニャクはちょいと濃いめで辛めとかね。

ってなわけで、それぞれの具材がコチラ。
photo5771.jpg
後はコレを盛りつけるだけですね。

つーか、ホントにこの日は「和」ですね。
まっ、でもタマにはエエですよね。

こういうメニューを食べたら、何気に落ち着くんですよね。
つーか、オレもオッサンになったのかな(笑)。

ってなわけで、最後は…。
小鉢の紹介ですね。

ってなわけで…。
photo5772.jpg
この日の小鉢は「白菜と三つ葉のおひたし」ですね。

え〜と、まずは…。
すり鉢で白ごまをすり潰します。

コレは僕の作業。
つーか、コレくらいしないと(笑)。

すり鉢の下に「濡れフキン」をしくとやりやすいです。
で、ゴマをすり潰したら、そこに「砂糖・醤油・味醂」を入れて味付け。

基本の味をココで作っておきます。
で、後は「白菜・三つ葉」を茹でて、この調味料で和えます。

後は、風味付けで「ユズ皮」を適量入れます。
コレがエエ感じなんですよ。

三つ葉の香りと邪魔するかなと思ったんですけどね。
エエ感じで、交わってましたね。

ってなわけで、この日の営業は…。
普通だったかな〜。

ちょい前の事だから、記憶が…(笑)。

まっ、でも仕事も青年部も楽しくやってます。
「好き」やからやってることですから。

だからこそ「楽しく」やらないとね。
ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。

お楽しみの昼食タイム。
え〜と、この日は…。

あまり僕が喰わないメニューを頂きました。
ってことで、この日のワタクシのまかないがコチラ。
photo5773.jpg
「カレー」そして、冷えたビールとグラス。

ってことで「酒には合わんやろ」って僕が言い続けているカレーでした(笑)。

最初は喰うつもりはなかったんですけどね。
あのニオイがね〜。

何気に逆らえないでしょ(笑)。

ってことで、この日は「トンカツ」と「ナスの素揚げ」を乗せて頂きました。
で、カレーを食って飲むビール…。

ウマいのはウマいんですよ。
でもそれは「カレー食べてる時の水」って感じのウマさなんですよね。

だから、ビールじゃなくてもウマいと思うんですよ。
「お互いを高め合わない」組み合わせかな〜。

餃子食べてビール飲んだら、メチャウマいでしょ。
少なくとも僕は水よりビールですよ、餃子には。

でもカレーは…。
水でもコーラーでもビールでも、なんでも感動は…。

一緒なんですよ。

つーか、ある意味「水」が一番ウマいかも(笑)。

でも美味しくカレーもビールも頂きましたよ。
まあこの日のビールは「水代わり」って感じでしたけどね。

メシ抜きのカレーも、ビールに合わない事はないんですけどね。
でもそれはソレで寂しいデスやん。

「やっぱりカレーには、メシだろう」って僕でも思いますからね。
まっ、でもタマにはカレーもエエですよね。

でも晩メシにはカンベン。
だって、酒飲めねーもん(笑)。

僕にとってカレーは「昼メシ」ですね。
だから「夜にカレーを作らない嫁さんを募集中!」ってことで。

つーか、ウソですよ(笑)。

banner_02.gif
↑「カレー風味の食い物は、ビールにピッタリ」って思う方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/2368