2008年2月29日

コレがサヨナラなのかな

借りてるものだしね、サーバーも。

ウン、しゃーない。
だから、サヨナラだ。

コレがコメントを受け付ける、最後になるのかな〜。
まあレンタルサーバー側からは何も返事は返って来てないですけど…。

もう、あれこれ考えて書くのもイヤになってきました。
だから、コレが最後になるかもね。

つーか、もうこのブログも終わりか(笑)。

書きたいけど…。
書けないんですよ。

だから、とりあえず…。
コレが最後かなと。

まあ何回も最後って言って来ましたけどね(笑)。

う〜ん、今回はサーバー側の問題やからね。
だから、コレが最後かなってオレは思ってます。

これまで有り難うね。
まあ大したことは書いてなかったけど(笑)。

サヨナラで、エエかな。

じゃあね。

カワイいねん

さてさて、サーバーの負荷問題はどーなったのか…。

管理画面の動作は結構、早くなった気はするんですけどね。
新規エントリーも、エラー出なくなったし。

しかし、ワカラン。
また怒られるかもしれん。

そうなったら…。
ハイ、閉店(笑)。

つーか、人気ブログゆえの、アレか…。
って、人気じゃネーのよ(笑)。

こんな大江町で細々とやっているブログに壽単爆撃しかけるな!
サディストめ(笑)。

ってなわけで、火曜日の話なんですけど…。
昼メシは、こういう感じで喰ってました。
photo7134.jpg
相変わらず、舐めた昼メシですね(笑)。

でもこの空間が好きなんですよ。
好きなもの喰って、ビール飲んで…。

で、Macでブログ更新。
しかし、それもピンチになって来た(笑)。

でもオレ的には、出来ることはやってるつもりなんですけどね。
つーか、やっても…。

アイツら(スパム送るバカ)は…。
また次の手段を考える。

あ〜、頭脳の使い方間違ってるわ!(笑)。

ってなわけで、こういうことが書きたいんじゃなかったんですよ。
え〜と、この日は妹が手伝いに来ててね。

で、もちろん姪っ子も連れてくるのよ。
ハイ、コレが可愛い。

ビックリするくらい、可愛い。
う〜ん、叔父バカ全開(笑)。

ってなわけで、コレが載せれたら満足って写真を…。
連発ね。
photo7135.jpg
photo7136.jpg
photo7137.jpg
何故にオレが撮ると目をつぶる。

でも可愛いね(笑)。

歩けるようになって来たのよ。
それが、またエエねん。

あ〜、心が洗われるね。
コメントスパム送るシステムもコレを見習え。

つーか、壊れろ。
システム壊れろ、スパムの(笑)。

ってなわけで、コレはコンパクトで撮影しました。
やはりフラッシュの時間かな、関係してるのは。

でも可愛いね。

もうこれしか言うこと無いです(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントにバカ入ってますね」って思った方は、クリックを!

不安ながらも火曜日よ

う〜ん、イヤ「本当に」ブログの更新をためらうこの頃。

しかし更新回数が少ない「走れ!猛!」にはなんの魅力も無いと(笑)。

ってなわけで、怖々ながら書こうかと思います。
つーか、一応コメント受けれるようにしたけど…。

結局あまり…つーか全然コメントはないので、コメント欄を消してもエエかも。
なんてついつい考えちゃうわけですよ。

コメント欄がないのは寂しいけど…。
でもコメントも無いし(笑)。

しかしコメント欄を無くしても…。
結局はサイトの再構築をしなくてはいけない。

ソレがまたサーバーの負荷になる。
どっちに転んでもエエ結果は無いな(笑)。

う〜ん、やっぱり自分でサーバーを立ち上げるしかないのかな〜。
しかしオレそう言うことに疎いんですよね。

まあでも何事も勉強やしね。
ってなわけで…。

お〜い、またコメントスパム来やがった!
マジで、消えてくれ。

オイオイ、マジで勘弁してくれ。
まあコレまでの件数からしたら、ほぼ0みたいなもんなんやけど…。

それでも怖い(笑)。

ホント、みなさんココが消えるの覚悟しておいて下さい。
僕もマジで考えています。

こんなことで悩んで、人様(エックスサーバー)にも迷惑かけたくないですから。
まあでも書くことは書こう。

つーか、書きたいのにこのジレンマ(笑)。

ってなわけで、まずは今週の出来事を。
「火曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。

つーか、写真のアップロードも負荷をかけてるんだろうか…。
あ〜、マジで何もかもが気になって仕方がねー(笑)。

しかしそれでもオレは書くのだ!
書いてナンボの「走れ!猛!」なのだ。

走り続けるのだ!
あ〜、段々壊れて来たね(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ!
photo7130.jpg
「オムレツ・焼肉・芽カブのサッと煮・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、写真暗いわ。
日に日にヘタクソになってるじゃねーか(笑)。

う〜ん、サーバーの負荷問題が…。
影響してるかどーかは知らんけど(笑)。

う〜ん、コンパクト分からんぞ。
まあ説明書もあんまり、読んでないけど(笑)。

しかしいいのだ!
書けるうちに書いておくのだ。

つーか、更新数が多すぎるのも…。
問題なのか?(笑)。

コレまでのデーターのバックアップを取って…。
「過去の記事はコチラ」みたいなサイトを作る。

で、新しいブログをオープン。
う〜ん、スッキリするようなしないような…。

とりあえずまたサーバーから「負荷が…」って来たら、閉店も含めて考えてますのでごめんチャイね(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
つーか、ブルーな文章が多すぎる(笑)。

ってなわけで、まずはメインのお皿から。
photo7131.jpg
先程のは見にくかったから…。

コレだけ撮ったった(笑)。

ってなわけで「大人のお子様ランチ」を目指しました。
かなりテキトーに書きました(笑)。

ってなわけで、まずはオムレツ。
ジャガイモを茹でます。

茹でる時に塩をちょいと入れておいて下さい。
で、ジャガイモを茹でている間に…。

タマネギと牛肉を炒めます。
後は、何か入れてたかな…。

作ったの父やから、あまり知らんねん(笑)。

で、ジャガイモが茹で上がったら…。
ドンドコ突いて潰します。

そして、炒めた具材を混ぜます。
で、前段階の準備終わり。

そして、そこにケチャップを入れます。
コレで準備完了。

後は、注文があったら…。
フライパンにバターを入れて…。

玉子で包むだけ。
コレは僕苦手なんで、父の仕事。

つーか、全部父や(笑)。

でも、オムレツって…。
何故かメシに合いますよね。

特にこの日作った「ポテトオムレツ」って感じのヤツ。
バアちゃんの作るオムレツも好物だったもんな、オレ。

つーか、バアちゃん卵料理はオレより数段上(笑)。

ってなわけで、玉子で巻いたら…。
さらにケチャップ。

ケチャップの二段活用ですね。
そんなのあるかしらんけど(笑)。

しかし、ホントにサーバーの負荷問題…。
「この記事が最後かも」って踏みしめて書きます。

まあ書いていることは、いつも通りやけど(笑)。

ってなわけで、オムレツの左側にあるのが…。
「焼肉」ですね。

読んで時の如く、肉を焼いた(笑)。

味付けは、市販の焼肉のタレですね。
ただ、そのまま使うのも、能がないので…。

ちょいと、味付けを加えました。
まずは水でちょいと薄めて(濃いから)…。

で、ショウガとニンニクを少し足しました。
フレッシュな味わいと風味を付けたかったんですよ。

で、後は炒めるだけね。
強火でガッツンガッツンいっちゃってください。

つーか、やはり何かおかしいなオレ(笑)。

で、付け合わせは…。
「レタス・キャベツ・キュウリ・トマト」のフルコース。

マジメに高いんだぜ、最近(笑)。

まあでもこれくらいやらないと、ウチじゃない。
で、さらに…。

マカロニサラダを付けました。
何故かマカロニサラダは…。

メシにも合わないことはないんですよね。
スパゲティーにメシよりは絶対に合うと思う。

まあどちらも「パスタ」やけどね(笑)。

ってなわけで、マカロニサラダには…。
「人参」と「タマネギ」を使用しています。

タマネギは水でさらして、辛みを取りました。
で、後は、茹で上がったマカロニと和えるだけですね。

「塩こしょう」と「カラシ」と「マヨネーズ」ですね。
味付けはちょいと控えめ。

常連さんには…。
「何でも醤油をかける」って人もいるんですよ(笑)。

まあ付け合わせですからね。
ちょいと控えめな方がエエかなと。

つーか、マカロニサラダに醤油は意外と合いますね。
最近妹に言われて試したんですけどね。

「おっ」って思った。
つーか、日本人は醤油好き(笑)。

ってなわけで、コレにてメインメニューの解説は終了!
まあ毎度のことで、何を説明したのかワカランのやけど(笑)。

ってなわけで、次は小鉢。
で、この日の小鉢がコチラ。
photo7132.jpg
「芽カブのサッと煮」ですね。

知り合いのバアちゃんが「コレ食べな」って母にくれたんですよ。
しかしオレら…。

芽カブ喰ったことが無い(笑)。

ってなわけで、とりあえず軽く煮て…。
砂糖でちょいと味付けしてみることに。

そしたら、コレがウマい!
そういえば、美味しんぼでも結構取り上げてたかも。

イヤ〜、でもマジでウマかったですね。
「海の香り」って感じで。

もともと旨味がありまくりの素材ですからね。
ちょっとした味付けで、充分。

炒めてもウマそう。
ゴマ油とかで。

ちなみに、ゴマ油好きです(笑)。

とにかく、日本人が大好きな旨味が詰まってますからね。
イヤ、コレはウマかった。

ただ、写真は汚い(笑)。

ってなわけで、この日の営業は…。
ボチボチかな〜。

でもいつもの常連さんとかが、来なかったな。
心配になるね、そういう常連さんが来ないと。

後日聞いたら「車検」って分かったんですけどね(笑)。

ちなみに、僕今年免許の更新です。
イヤ〜、2年経ちましたよ。

死なずに(笑)。

とりあえず免許の更新に行く日は…。
5月の予定。

GWを過ぎてからね。
なので、その日は一日潰す…。

ダレか飲みに行く人いたら、行きましょう。
しかし、最近「企画倒れ」多いですからね。

まあオレの責任なんやけど(笑)。

でも、イロイロやりたい気分のオレ。
ただ、集会場たるこのブログが…。

閉店の危機(笑)。

まあなんとかしたいなって思ってます。
今回は何ともならんかもしれんけど(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
お楽しみの昼食タイム。

とりあえずオムレツを食ったら、ハラ一杯になるから…。
コレとコレとコレで…。

ハイ、完成したワタクシのまかないがコチラ!
photo7133.jpg
「おつまみセット」そして、冷えたビールとグラス。

って、居酒屋か!(笑)。

イヤ〜、でもこういう小鉢チョロチョロがエエんですよね〜。
昼間だけど(笑)。

え〜と「チンジャオロース・いろんな煮物・マカロニサラダ・お造り芽カブとろろ和え」ですね。
う〜ん、エエ感じやん。

写真はスゴい地味になったけど(笑)。

基本的には自分が作ったもの食べました。
味のチェックも兼ねてね。

でもビールがウマけりゃそれでOK。
って、アカンやろ、それじゃ(笑)。

つーわけで、この日の注目メニューは…。
「お造り芽カブとろろ和え」ですかね。

マグロとカンパチをぶつ切りにして…。
つーか、それはお造りじゃねー(笑)。

イヤイヤ、まあ細かいことはエエですやん。
って、オレの職業は何やねん(笑)。

でもねコレウマかった。
「マグロの山かけ」とか「こぶ締め」とかあるでしょ。

それを一緒に味わえたって感じ。
「旨味の相乗効果や〜」って感じですな。

つーか、余計に分かりにくくなった(笑)。

イヤ、でもウマかったですね。
魚に芽カブの旨味は合う。

もちろん山芋も合う。
ってなわけで、毎度の如く…。

「もう飲もうぜ!」って気持ちを抑えるのが大変でした(笑)。

ってなわけで、サーバーの負荷軽減に奮闘中ですが…。
ホントに、ココを閉店することもありえます。

それはご了承下さい。

まあこんなの無くても生きて行けますよ。

オレはかなりツライけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「ま〜でも、しゃーないよね」って思う方は、クリックを!

イロイロあって更新スロー

あ〜、しかしホントにブログの更新をためらうよ。

とりあえずエックスサーバーの方には…。
「迷惑をかけてスイマセン」と連絡しておきました。

一応、プラグインの導入で、コメントスパムはほぼ0になりました。
しかし、アイツらの絨毯爆撃は何なんだ?

「スパムポッド」って呼ばれてるらしいけどね。
マジで、ケンシロウに倒されてホントに(笑)。

しかし、先程書いたように「ほぼ0」ってことで…。
数件は辿り着いてるのよ。

ウザイ、マジメにウザイ。
まあ一日に2000件来てたことを考えたら、まあマシかもしれんけど…。

マジメに、エックスサーバーからのメール怖いです。
う〜ん、マジで負荷軽減が出来なかったら…。

みなさんとはおさらばですな(笑)。

イヤ、笑い事じゃないんですけどね。
とりあえずMovable Typeを使って作られているこのブログ。

最近はコメント削除や、サイト再構築を頻繁に行なっていました。
それも、負荷になってたんでしょうね。

つーか、マジメにスパム迷惑。
長島さんみたいな言葉使いになったな。

「早さとスピードを」みたいな(笑)。

しかし、僕の所までコメントスパムは辿り着かなくなったけど…。
未だに、サーバーにアクセスはあるのかな〜。

だとしたら、結局負荷はかかっているわけですからね。
そうなると、また違う手段を考えないといけないな〜。

ってなわけで、今日一発目の更新はスゴいブルーな出だしですね(笑)。

まっ、ソレ以外のことは充実してるんですけどね。
そういえば…。

最近夜が危険です。
ついつい新しいMacを…。

酔いながら見ている僕がいるから(笑)。

正味、MacBookマジで買おうかと悩んでいます。
多分…。

あ〜、オレの預金残高が〜。
絶対に、ジョブスオレの通帳の中身知ってるよ(笑)。

ってなわけで、いろんなことで悩んでいる宮木猛です。
つーか、コメントスパムを送り続けるヤツら…。

カイオウにケンカ売れ。
そして、倒されろ(笑)。

そうこうしてたら、また1件来やがったよ、スパムヤローが。
マジで英語嫌いになって来た(笑)。

う〜ん、直接サーバーにまだガンガン送られてるんだろうか?

マジで、閉店するかもしれません。

なんて、ブルーな幕切れだ(笑)。

banner_02.gif
↑「迷惑メールもウザイよね」って思う方は、クリックを!

2008年2月28日

日替り弁当「2月26日」

とりあえず、ブログを更新するのもためらう状況。

マジメに「閉店」を考えている今日この頃。
う〜ん、キツいな〜。

でもサーバーに迷惑かけるのもね。
何せ「いろんな人」で使ってますからね、レンタルサーバーは。

まあ自分でサーバー立ち上げたら、エエのかなとは思いますけど…。
まだその知識が無い(笑)。

ってなわけで、僕自身は死ぬまで書き続けたいんですよね。
毎月100回以上は更新して(笑)。

で、一応「負荷軽減」の対策はやってます。
それでも、まだサーバー側から言われたら…。

ヤメます。
閉めます。

もちろんこのブログのバックアップは取ります。
でも現サーバー上での更新はやりません。

だから、事実上の「閉店」ですね。
そうならないように、努力はしていますが…。

もしもそうなったら、ごめんチャイね(笑)。

過去のエントリーを消すとかも考えたんですけどね…。
イヤです、全部オレの人生です。

どんなくだらない記事でも…。
オレの全てです。

ってなわけで、いつ消えるか…。
ドキドキですね〜。

って、笑い事じゃねーよ(笑)。

つーわけで、懲りずにまたブログ更新しましょう。
書きたいねん(笑)。

ってことで、火曜日の「日替り弁当」を紹介します。
つーか、こういうことも細々書くから…。

エントリー数が増える…。
そりゃ、サーバーにも負荷かけるよな(笑)。

ってなわけで、まあそれはそれとして…。
この日のお弁当がコチラ。
photo7129.jpg
「オムレツ・色んな煮物・チンジャオロース・ほうれん草のおひたし・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、色合い的にはエエ感じかな。
コメントをもらってから、かなり考えるようになった。

有り難いね、イロイロ言ってくれるの。
まあ、もうすぐこのブログ消えるかもしれんけど(笑)。

ってなわけで、オムレツは…。
コレ結構大変なんだ(笑)。

ジャガイモ茹でて、肉とタマネギ炒めて…。
それを混ぜて、味付けして…。

そして、最後に玉子で巻く。
う〜ん、でもコレがメシに合う。

で、最後にケチャップ。
妹いわく「ワタシのイニシャル」ってこと。

アホか(笑)。

ってなわけで、メインはオムレツ。
で、左上が…。

「煮物」やね。
大根やら人参やら…。

コンニャクやら、ホタテ貝柱やら煮ました。
え〜と、全部一緒に煮ました。

「それぞれの旨味」を一緒にした感じですな。
見た目は地味ですが…。

ホタテは生で喰えるようなモンです。
う〜ん、贅沢。

って、自分で言うな(笑)。

で、左下が…。
「チンジャオロース」ですね。

ちゃんと豚肉を使いましたよ。
「もどき」じゃなくて、本式のチンジャオロース。

豚肉を細切りにして、下味をつけて、片栗粉をまぶしました。
う〜ん、手間かけてる。

だから、自分で言うなよ。
何かおかしくなってるよね、間違いなく(笑)。

しかし、ココを閉店か…。
オレのやることが無くなる(笑)。

まあそうならないように、全力を尽くします。
つーか、更新するからアカンのか?(笑)。

でも書きます。
書いてナンボの、オレのブログ。

ってなわけで、チンジャオロースは…。
いつもと同じ感じ。

って、いつもはどんな感じやねん(笑)。

豚肉と人参とピーマンですね、使ったのは。
後、タマネギ。

で、それをいろんな味付けの調味料で炒めました。
う〜ん、テキトー(笑)。

そして、右上が…。
「ほうれん草のおひたし」ですな。

まずはほうれん草を茹でて…。
冷水で色止め。

茹でる際に、塩を入れるのがコツ。
ウン、言ってみただけ(笑)。

で、後は…。
出汁と薄口醤油と…。

ちょいとカラシを混ぜて、和えました。
仕上げにゴマね。

ってなわけで、存続が心配されますが…。

とりあえずいつも通りに更新はします(笑)。

banner_02.gif
↑「まー、コレが消えても困らないから」って思った方は、クリックを!

何とか解決

とりあえず、迷惑コメント…。

つまりコメントスパム問題なんですが…。
とりあえず、解決しました。

僕が使用しているレンタルサーバーはエックスサーバーです。
で、そこのカスタマーサポート担当の方から…。

「お客様がご利用されているサーバにおいて
mt-comments.cgiの負荷が著しく大きい状態を確認致しております。」
って内容のメールが来ました。

完璧に英語のアレが原因です(笑)。

とりあえずコメントを受け付けないようにしたら、問題は解決。
しかし、このままズッとコメントを受け付けないってのも…。

やはり少ないかもしれないが、コメント欄あってのブログ。
ってなわけで、解決に向けて動くことに。

で、あのおびただしい、コメント数。
人間がコツコツやっているわけはない(当たり前か)。

サポートから言われたのも「mt-comments.cgiの負荷が大きい」との内容。
つまり、なんらかのシステムを使って直接cgiにアクセスかなんかして、投稿してるんだなと。

詳しいことはよく分からんが、ホントにハラの立つ。
ラーメンマンにラーメンにされて喰われろ。

まあアレはアニメ版だけの設定やけど(笑)。

ってなわけで、何とかならんもんかなと検索。
やはり同じ悩みの人は沢山いたみたいで…。

効果的なプラグインを見つけることが出来ました。
ってなわけで、早速ダウンロードして導入。

いくつかテンプレートを変更して…。
とりあえず大丈夫かなと。

「直接投稿者がボタンを押さないと、投稿出来ない」ってプラグインを使用しました。
ってなわけで、コメント出来ますよ。

つっても、ナカナカないのがこのブログやけど(笑)。

ちなみに鬼そばプレゼントは…。
残り1名でございます。

応募待ってます!

コメントスパム送るロボット…。

ワポルに喰われろ!(笑)。

======追記(午後9時31分)======
何とかプラグインの導入で、迷惑コメントはほぼなくなりましたが…。

レンタルサーバーからは、「まだ負荷が大きいです」ってメールが。
このままだと…。

マジで、撤退になりますね。
つまり、このブログの閉店。

う〜ん、マジで対策を講じないと。
Movable Typeがサーバーに負担をかけるのはある程度聞いてたけど…。

でも共用サーバーを使っているわけやからね。
あまりに迷惑をかけるようなら…。

マジメに撤退もあり得ます。
ブログが消えたら、そういうことです(笑)。

まっ、笑い事じゃないのは、笑い事じゃないんですけどね。

しかし、人様に迷惑をかけてまでは書きたくないですかね。

閉店の時は、事前に言います。

banner_02.gif
↑「しかし、イロイロあるね」って思った方は、クリックを!

買いました

あっ、そういえば最近、車買いました。
photo7127.jpg
photo7128.jpg
つーか、買ったのは両親ですけどね。

僕は車買うお金があったら…。
Mac買いますから(笑)。

イヤ、ホント車には興味がございません。
この車の車種もメーカーもわかりません。

確か「オデッセイ」とか言ってたような気がします。
「イングヴェイのアルバムと同じ名前」くらいの説明しか出来ません(笑)。

何や「カーナビ」ってものが付いてるそうです。
「電話番号」やら入れると、目的地がわかるそうです。

そりゃ、スゴいこって。
ねっ、覇気のない文章でしょ(笑)。

でも今後、商工会青年部や音楽関係で飛び回ることになったら…。
この車にもお世話になるかなと。

でもこういうタイプの車オレ乗ったことないんですよね。
つーか、免許とってまだ2年。

もう今年で34歳になるのに(笑)。

でも今年はイロイロあると思う、ホントに。
で、やりたいことのために、募集かけたのに…。

コメント出来ない状態(笑)。

しかし迷惑コメントがサーバーに負担をかけていたのは、マジみたいです。
現在写真のアップロードとか、サクサク動くようになりましたからね。

う〜ん、ムカつく、迷惑コメント。
マジで最近はヒドかったからね。

ラオウと戦え!(笑)。

ってなわけで、車には興味が無いし、運転も嫌いだけど…。
今年は飛び回りまっせ。

でも高速乗るのは怖いな(笑)。

banner_02.gif
↑「実は更新し過ぎで、サーバーの負担が大きくなったんじゃ…」って突っ込みたい方は、クリックを!

マンガとおでんな月曜日

ハイ、とりあえずコメントを受け付けないようにしたら…。

当たり前ですが、迷惑コメント一切来なくなりました。
イヤ、ホントあれ毎日消すのだけで、かなりイライラしてましたからね。

とりあえず、しばらくはこの状態で行こうかなと。
つーか、「コメントしたいのに」って人スイマセンね。

あまりいないとは思うけど(笑)。

ってなわけで、月曜日はマンガを60冊ほど購入。
相変わらずバカだ(笑)。

で、帰宅後はいつものように、昼ビール。
そして、久しぶりに…。
photo7123.jpg
「キャプテン」を読んでみた。

谷口君エエね。
丸井とかイガラシは、呼び捨てにするけど…。

谷口には君を付けたくなる(笑)。

ちなみに、イガラシは最後までイガラシだった。
何故にカタカナだったんだろう?

とりあえず「キャプテンと言えば、谷口君」ってみんな思うかもしれないが…。
一番多く登場しているのは、イガラシだ。

まあ1年生の時から、レギュラーだったしね。
で、クソ生意気(笑)。

ただ生意気だったけど、丸井には殴られてない。
一番丸井に殴られたのは、近藤だ。

って言うか、今の時代だったらかなりの問題になるだろうな。
だって、金属バットで失神するまで殴ったんだぜ(笑)。

ちなみに谷口君は「高校での話」を描いた「プレイボール」で…。
サッカー部のキャプテンにボコボコに殴られたことがある。

アレも、今なら大問題だと思う(笑)。

まあでも、名作ですよねこのマンガ。
ドカベンとかとはまた違った感じ。

「特訓」ってのがキャプテンのメインテーマですな。
「努力すりゃ、何とかなる」って感じで、メチャな特訓を課します。

その特訓で全国有数の名門校になった、墨谷二中。
しかし高校編となる「プレイボール」では、特訓しても甲子園には出ないままでした。

中学時代にケチョンケチョンにしたヤツらが相手のはずなのにな〜。
まあ主立った選手はリトルリーグに行ってたってことで(笑)。

ちなみにプレイボールではキャプテンほど、メチャな特訓は無くなりましたね。
ただ…。

「打つ時に、片目をつぶるのは」どちらも一緒(笑)。

ってなわけで、こんな感じでマンガとビールを楽しんだ後は…。
お泊まりさんの夕食作り。

とにかく、今は結構な人数が宿泊されてます。
つーか、なら飲むなよ(笑)。

イヤイヤ、ちゃんと仕事はしてますよ。
夜の分の弁当も作ったし。
photo7124.jpg
で、仕事を終えたら…。

また飲むオレ(笑)。

この日はこういうツマミで一杯。
photo7125.jpg
「鮭のムニエル」ですね。

全然ウマそーな写真撮れてねー(笑)。

う〜ん、使い慣れない。
まあしゃーないね。

味で勝負!
って、それがワカランから、写真を撮ってるんやんけ(笑)。

イヤ、でもウマかったですよ。
切り身じゃなくて、ちゃんと丸から捌いて作りましたから。

もちろんタルタルソースも自家製。
ジャガイモを入れるのがウチ流。

イヤ〜、コレがまたビールに合うのよ。
自宅で缶ビール7本飲んだ後でも、ビールが進む進む(笑)。

で、この日にはさらなるツマミが。
ソレが、コチラ。
photo7126.jpg
「おでん」ですね。

寒い夜にはコイツがピッタリですよ。
で、熱燗を飲みながら…。

またビールを飲む。
アホや、ホンマにアホや(笑)。

え〜と、この日はお泊まりさんの夕食がおでんだったんですよね。
で、かなりデカイ鍋で、炊いたんですよ。

その最後の残りを頂きました。
ある意味、一番ウマい所を頂いたな(笑)。

おでんと言えば「大根」がやはり一番人気。
しかし僕的には玉子とかコンニャクが好きかな〜。

この日は入れてなかったけど、牛スジもエエですよね。
コレ、アンケート取ったら、どうなるのかな?

やはり大根の一位は揺るぎないかな〜。
でも、おでんも地域の特色でますよね。

オレ「ちくわぶ」とか喰ったことないですからね。
後「魚のスジ」も。

う〜ん、そういう特色のあるおでんも喰ってみたいね。
名古屋とか静岡のおでんとかね。

まあ遠出は苦手なんですけどね(笑)。

ってなわけで、やはりこの日も深酒。
ホントに懲りないですね。

あ〜、しかし…。
コメント機能を復活させんとな〜。

でもとりあえず数日はこのまま様子を見るか。
もともとコメントは少なかったし(笑)。

イヤ、でもホントご迷惑をかけます。

あ〜いう、コメント送るヤツ…。

勇二郎と戦え!(笑)。

banner_02.gif
↑「チビ太のおでんはウマそうに見えた」って思った方は、クリックを!

重要なお知らせ

え〜、毎日くだらないグダグダブログ「走れ!猛」を読んで下さっているみなさまへ…。

ちょいと重大なお知らせがあります。
とりあえず、ココ最近「迷惑コメント」が死ぬほど来てました。

マジで、多かったです。
一日に2000件くらいですかね。

で、レンタルサーバーから「負荷がかなりかかっているので、早急に対策を」って言われました。
とりあえず、迷惑コメントを防ぐ方法はイロイロあるんですけど…。

とにかく「早急」に手を打たなきゃいけないってことで…。
とりあえず、現時点ではコメントを受け付けなくしました。

ホントに心苦しいんですけどね。
まあコメント少ないブログではあるんですけどね(笑)。

でもやはりコメント出来ずして、なんのブログか…。
とも思うので、対策を講じたいと思います。

あ〜、しかしハラ立つ。
「Nice Site!」とか何回見たか(笑)。

消す方の立場にもなれ!
間違って、ちゃんとしたコメントまで消してもーたやんけ。

後で、ちゃんと復旧させましたけどね。
しかし、レンタルサーバーにも迷惑かけたな〜。

一瞬「こりゃ、閉鎖せなアカンな」って思いましたからね。
あ〜、とにかく英語のワケわからんコメント送っているヤツ。

黒王に踏まれろ!
松風にも踏まれろ!

ってなわけで、マジメにストレス。
なので、どーしても僕に何か言いたい時は…。

面倒ですが、メールでお願いします。
って言うか、いずれコメント出来るようにしますので、お待ち下さい。

つーわけで、ビールでも飲みます(笑)。

banner_02.gif
↑「イイ策があるよ」って方は、マジで教えて下さい。

2008年2月27日

やらずして何の夢か

ってなわけで、ワタクシは今年…。

「北近畿発」のCDを作りたいと思っています。
「田舎からでも、やれんねん!」ってことをアピールしたいんですよ。

もちろん対象は全世界!
ちょっと、酒入って書いてますけどね(笑)。

ってなわけで、協力者を募集します。
別に「北近畿」の人じゃなくてもエエです。

コメントで書くのが、イヤだったらメールでも送って下さい。
「参加したいってバンド」「写真撮るで!」「ジャケット作成するで!」「ビデオ撮って編集するで!」みたいな人達…。

イロイロ募集します。
とりあえず金は払えません。

マザーテレサのような気持ちで来て下さい(笑)。

僕自身、今年は…。
イロイロな活動に、身を投じるつもりです。

そのなかでも、自分が一番やってみたかったことに挑戦しようと。
でもこれまで、表立って発表してませんでした。

「宮木猛プロジェクト(もちろん仮タイトル)」です!
スゲー、オムニバスが出来たらエエな〜。

つーか、作るねん(笑)。

ってなわけで…。
頑張って、オレは機材を買っていこう。

って、ソレ以外にも動け(笑)。

あっ、それと…。
「鬼そばプレゼント」まだ実施中です。

現在「欲しい」って応募は一人だけです。
ライオンハートさんは、却下。

アンタには、直接喰わせるから(笑)。

残り2名なんで、ふるってご応募下さい。
つーわけで…。

応募来るかな(笑)。

banner_02.gif
↑「天ざるそばで、飲むのエエね〜」って思った方は、クリックを!

オレを悩ませる

さてさて、毎日の日課であるAppleのサイトチェック。

コレはMacユーザーの日課です。
そして、ジョブスのポスターに向かって「おはようございます」コレも日課です。

って、ウソです。
そこまでやってるヤツは、ちょっと引きます(笑)。

まっ、でもホントにサイトチェックは欠かせないですよね。
ってなわけで、新しいモノが発表されてましたね。
photo7139.jpg
MacBook ProMacBookが。

正味欲しいんだな〜。
つーか、欲しがりなんだな〜。

まあ今使っている、Power Book G4はぶっ壊れるまで使い続けるつもりです。
ある意味、一番愛着のあるマシンですからね。

イヤ、相棒やった。
スマンスマン。

まあこういう所が、ドン引きされる要因だな(笑)。

え〜と、ブログ更新やメールチェックにはまあ問題がないんですけど…。
写真をその場で編集となると…。

ちょっとパワー不足を痛感します。
外部スタジオでのレコーディングでもそう感じたもんな。

何せハードディスク容量が少ない(笑)。

まっ、でもカワイいこのコは、壊れても手放しません。
しかし、やはり実際に使えるマシンも欲しい。

イヤイヤ、違った。
新しい仲間だったな。

スマンスマン。
ハイ、ドン引きしない。

武豊がディープインパクトを「彼」って呼ぶのと一緒や!
ハイ、ドン引きしない(笑)。

とりあえず来月、地元の小学校と中学校の卒業式を撮影する予定です。
卒業記念DVD作成のためね。

で、どちらも「卒業式後の謝恩会」でスライドみたいなのを流して欲しいと言われてるんですよ。
しかし、Power Bookでは正直パワー不足。

iPhotoの立ち上がり遅い(笑)。

そんなにこったことは必要とされないんですけどね。
ただ、あまり動作が遅いのも困る。

ってなわけで、欲しいなと。
しかしカメラに金を使いすぎた(笑)。

だが、良いカメラで撮った写真データーを扱うには…。
やはりある程度のパワーが必要。

そう言い聞かせながら、現在Apple Storeを見ている。
非常に危険な状態だ(笑)。

しかし最近、MacBook ProとMacBookの価格差に「?」がついてきたかな。
まあデスクトップで言えば、MacProと他のマシンの値段差はわかるんですよ。

しかしノートに限って言えば…。
まあでもスペックは確かに違います。

でもな〜、メモリもどちらも4GBまで増設出来るし…。
ブラックモデルのメモリを4GBにして…。

23万円しないでしょ。
ジョブスよ…。

オレの預金残高知ってるんじゃネーの(笑)。

う〜ん、かなりコストパフォーマンス高いな〜。
まっ、Proはハードディスクも選べるけどね。

でも外付けのもの使えば、そこらへんはMacBookでも解消出来るしね。
つーか、音楽や動画のデーターをOSがインストールされたハードディスクに入れないのはオレらの常識やし。

そう考えたら…。
アカン、一旦サイト閉じよ。

ジョブスよ…。

アンタ商売人だぜ(笑)。

banner_02.gif
↑「Macのシェアが世界で60パーセントくらいだと思っていた」って人は、クリックを!

ちょっと寄り道

は〜い、コチラまた雪が降っています。

まあ積もる様なことはないと思うんですけどね。
ってなわけで、とりあえず今週のお話。

月曜日のことですね。
え〜と、この日は休日だったので…。

とりあえず起床して、Macを立ち上げる。
で、ブログを更新したり、マンガ読んだりと…。

まあいつも通りの過ごし方(笑)。

で、「せっかくの休日なんで」ってことで…。
とりあえず車に乗って…。

マンガを買いに行くことに。
行き先はAVIX/TSUTAYA福知山店です。

コレもいつも通り(笑)。

う〜ん、行動パターンが一緒過ぎる。
まあ「らしい」と言えば、それまでなんですけどね。

ってなわけで、単行本や雑誌を購入後帰宅。
と、思ったんですけど…。

「久しぶりにBOOK・OFFでも寄ろうかな」って思ったんですよ。
あまりいかなくなった理由は…。

平日でも駐車場混んでるから(笑)。

ホントに、車の運転には自信が無いです。
一台分しかスペース無かったら、空くまでグルグル回ってましたからね(笑)。

この日は、ちゃんと3台分ほどのスペースがありました。
ハイ、一安心(笑)。

ってなわけで、「ホントにちょいと」だけ立ち寄るつもりだったのに…。
photo7119.jpg
気がついたら、買ってました(笑)。

ちょいと立ち寄ってみるだけのつもりが…。
何故にマンガ60冊購入ってことになるんですかね?

相変わらずアホです(笑)。

ってなわけで、買っちゃったものは仕方が無い。
で、帰宅途中で、地元スーパーに立ち寄って…。

やっぱりビールを買っちゃうオレ(笑)。

ハイ、昼過ぎから晩酌開始。
photo7120.jpg
昼なのに晩酌とはコレいかに(笑)。

ちなみに、この日のツマミは鶏を使ったモノ。
地元スーパーで一番好きな総菜かも。

つーか、基本的にはパッサパッサなんですけどね(笑)。

それを補うように、大量のキャベツとネギ。
そして、マヨネーズとポン酢。

本体の鶏の味を打ち消すかの様な、この組み合わせがたまりません。
褒めてんのか、けなしてるのか分からない文章になっちゃいました(笑)。

そういえば、3月からビールも値上げになるみたいですね。
出入りの酒屋さんが言ってました。

まあ値段がいくらになっても、飲み続けるし買い続けるけどね。
ビール中毒としては(笑)。

ってなわけで、Macの前に座って…。
ビール飲んだり、マンガ読んだり、ブログ更新したりと…。

一番幸せな時間ですな。
ウン、やっぱりインドアだオレ(笑)。

で、ソレと同時に…。
photo7121.jpg
自分がMixしたバンドの歌を聴く。

う〜ん、この時間がタマラン。
ちなみに音楽を聴く時には、外側のスピーカ「EVENT TR-8」をよく使います。

FOSTEXのはMix用ですね。
まあEVENTもMixには使いますけど。

長時間聴いていて気持ちが言いと言うか、楽に聴けるんですよEVENT。
まあコレは好みの問題かもしれんけどね。

ってなわけで、昼からビール飲んで、リラックス。

つーか、いつもと同じと言えば同じ(笑)。

banner_02.gif
↑「昼に飲む酒は、何故にウマい?」って疑問を持ったことがある人は、クリックを!

2008年2月26日

雪の降る日曜日でした

さてさて、とりあえず現実時間に追いつきたいオレ。

なので、またメシネタね(笑)。

ってなわけで、24日「日曜日」のお話を。
この日は日曜日だけど…。

日替り弁当を作ったんですよ。
お泊まりさんが、仕事に行くってことで頼まれたんですよね。

まあこの日「ソレ以外」の仕事が全くありませんでしたしね(笑)。

雪も降ってるし、予約は無いわで…。
イヤ、ホントに何故に週末に雪?(笑)。

まあでもそれでも、何もなしに「お店開けない」ってわけにはいきません。
そう言うときだからこそ、あえて開店したいなと。

まあ雪もメチャ多いって程じゃ無かったですしね。
ってなわけで、とりあえずまずは弁当作り。

つーか、この日の仕事はコレだけだったと言っても過言じゃないけど(笑)。

え〜と、この前日はお座敷が2組あって…。
両親は結構お疲れモード。

ってなわけで、この日はワタクシが弁当担当。
つーか、こういうときくらい役に立たないとね(笑)。

って言うか、自分の勉強にもなりますからね。
つーわけで、この日「日曜日」のお弁当がコチラ。
photo7118.jpg
「海老フライ・鮭トロカツ・鶏肉団子と大根の煮付け・ハムとキノコの卵とじ・おから・ご飯・タクアン」で、500円ですね。

何気に色合いが、同じ様な感じになっちゃったよ(笑)。

でも食材はイロイロ使ってるつもりなんですよ。
「一日30品目以上」って言われますやん。

だから、そう言う面でも頑張りたいかなと。
しかし色合いと見た目がかぶった(笑)。

でもお泊まりさんは、残さず食べてくれたのでウレシかったですね。
一応「好み」も踏まえた上で作ったつもりでしたから。

食材的には…。
何品目あったんですかね?

数えるの面倒いな(笑)。

まっ、でもタマにはそう言うことにもチャレンジしてみよう。
「鮭・エビ・鶏肉・タマネギ・芽カブ・人参・大根・レンコン・青ネギ・片栗粉・ハム・エノキ・エリンギ・玉子・バター・砂糖・醤油・味醂・レタス・キャベツ・おから・シーチキン・コンニャク・ご飯・タクアン・ウスターソース」こんな所かな〜。

まあ調味料を具材として数えてエエのかは疑問やけど(笑)。

まっ、でも「安くてウマくて、栄養バランスもエエ」ってのは理想ですよね。
それで、見た目も良かったら、なお良し。

つーか、見た目にこだわるって「栄養と味」のバランスも良くなりますからね。
まだまだ未熟な僕ですが、頑張りたいなと。

ってことで、僕と結婚したら、メシと弁当は僕が作ります。
安心して、働いて下さい。

って、何のアピールや(笑)。

イヤ〜「家庭では料理作りたくない」って料理人は多いと思います。
でも僕は…。

「そこでもイロイロ試したい」と思うんですよね。
ただ、相手がいねー(笑)。

ってなわけで、あまりこういうことを書かないようにしよう。
ホントに結婚相手を募集しているみたいに思われるから。

まあ否定はしないけど(笑)。

ってなわけで、この日の営業は…。
ヒマに決まってるやん(笑)。

雪が降り続けてて、道路にも残ってる。
ウン、ヒマでした(笑)。

まあでも「ワースト記録」は塗り替えずにすみました。
お客さんに感謝。

ってなわけで、この日の昼メシは…。
ヒマだったのでハラも減らなかったので、喰いませんでした。

ちょいとプリングスをつまんだくらいです(笑)。

ってなわけで、夜はいつものように深酒。
なんせ、翌日が休日でしたからね。

ってなわけで、日曜日のことはコレで終わり〜。
ウン、毎度の内容やったね(笑)。

ちなみに、少し前の記事で…。
「ウチのそばを送ります!」って書いたんですけど…。

応募はありませんでした〜。

う〜ん、予想通り(笑)。

banner_02.gif
↑「つーか、アンタ更新し過ぎやねん」って突っ込みたい方は、クリックを!

再びカレー談義

え〜と、ワタクシが参加しているiSeeでこんなアンケートが行われました。

内容は「カレーライス。ルーはどちら側に持ってくる?」ってモノです。
ココでのたわいのないやりとりが…。

みんなへの質問へ(笑)。

ってなわけで、現在こういう結果が出ています。
photo7138.jpg
う〜ん、やはり「ルーが右」が多いか。

つーか、中央って何やねん(笑)。

でも聞く所によると、そういう盛りつけもあるみたいなんですよね。
ドーナツ型にご飯を持って、真ん中にカレー。

ちょっとソレとは違うけど…。
大阪の自由軒の名物カレーとかそんな感じかな。

まあアレは、真ん中に生卵ですけどね(笑)。

ってなわけで、僕自身は…。
最初「ルーが左」って思ってたんですよ。

しかし実際に喰ってみたら…。
「ルー右やん」って事に気がつきました。

つーか、酔った勢いで、実験したから…。
翌日ハラが重たい、重たい(笑)。

で、まあ「実際に見てみないと分からん」って人もいるかと思います。
だから…。

また酔って深夜にカレー(笑)。

せっかくなんで「右」「左」「中央」全てのバージョンを載せておきます。
つーか、ハラが重たかった。

先週の土曜日(笑)。

ってなわけで、三連発ね。
photo7065.jpg
photo7066.jpg
photo7122.jpg
つーか、最後の写真…。

中央って言うより「ぶっかけ」やね(笑)。

ご飯を型どって入れるべきだった…。
でも深夜にカレーはキツい(笑)。

ってなわけで、やはりルーは右やね。

つーか…。

寝る前には喰わん方がエエな、カレーは(笑)。

banner_02.gif
↑「カレーは昼メシや!」って思う方は、クリックを!

揚げ物は出来立てを食べよう

ってなわけで、とりあえず現実時間に追いつく努力をしましょう。

ちなみに、最近はiSeeという岩滝町商工会青年部が立ち上げたSNSで「メシネタ」意外の事を結構書いています。
参加されたい方は、お気軽に連絡下さい。

紹介メールを送りますから。
もうね、エリアの狭さがオモロいんですよ。

mixiとはまた違ったオモロさですね。
つーか、mixi人増えすぎたかな〜って思ってますからね。

「女性からメッセージ?」って思ったら…。
在宅ワークへの誘いだったりね(笑)。

まあmixiにはmixiの良さもありますけどね。
昔の知り合いに出会えたりするしね。

ってなわけで、コチラはとにかく現実時間に追いつきますぞと。
つーか、色んな所で書いてるから、ゴチャゴチャになることが…。

ないんですよ。
変な才能だけ持ち合わせています(笑)。

ってなわけで、先週「土曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
この日は「まさに和」って感じの内容。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo7112.jpg
「かき揚げ・アイナメの味噌漬け・白菜のおひたし・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、味噌汁の湯気が不気味で怖いですね(笑)。

う〜ん、やはり写真は一眼レフに限るな〜。
でもコンパクトの持ち運びの楽さは、何者にも代え難いですけどね。

メシ屋とかでも、入りやすいもん。
僕の風貌で、一眼レフぶら下げてメシ屋…。

コンビニでもかなり怪しまれたしね。
つーか、真正面にぶら下げて入るからアカンのか(笑)。

ってなわけで、まだまだコンパクトでは「コレや!」って写真は撮れてませんね。
まあ経験と実践と勉強あるのみですな。

なんて言いながらも…。
夜になったら呑んでるだけのオレ(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは「かき揚げ」から。
photo7113.jpg
「味いちもんめ」のボンさんいわく…。

「かき揚げはあまり具を入れない方がエエ」とのこと。
でもいろんな具材を入れたかき揚げってウマいんですよね。

「野暮や」って言われるかもしれんけど(笑)。

しかし味いちもんめも…。
昔のシリーズの方が好きだったな〜。

やはりボンさんが出てこないからだろうか?
でも、新・味いちもんめも読んでいるのは読んでいます。

つーか、伊橋のキャラが変わりすぎな気がするけど。
最初はメチャ風俗好きなヤツだったのに(笑)。

ってなわけで、まあそういう話はさておき…。
この日の具材は「サツマイモ・カボチャ・人参・タマネギ・ゴボウ・水菜」って所ですね。

昔はかき揚げ全然喰えなかったんですよ。
給食でかき揚げが出たら、マジで半泣きでした。

ゴボウが必ず入ってたからです。
とにかく、ガキの頃はゴボウが喰えませんでしたね。

しかし味覚というのは変わるもので、今では好きです。
ゴボ天はイマイチ好きじゃないですけどね。

後、けんちん汁(笑)。

ってなわけで、どの具材も細切り。
ゴボウは水にさらして、アクを抜いておきます。

そういえば、「ゴボウ焼酎」ってのを飲んだ事があるんですが…。
まさに、この灰汁抜きしている水を飲んだ様な味でした。

口の中が「キィウー」って感じになるんですよ(笑)。

ってなわけで、後は衣を付けて揚げるだけ。
結構時間がかかるんですよね、揚がるまでに。

しかしだからといって、揚げておいたものを乗せるってわけにもいきませんからね。
天ぷらを一番ウマく食べるコツは…。

「揚げたてを喰う事」ですからね。
ボンさんいわく(笑)。

まっ、でもホントにその通りですよね。
天ぷらに限らず、揚げ物は全部そう。

で、また揚げたてがビールにピッタリ(笑)。

ってなわけで、メシと一緒に喰う時は…。
大根おろしどっぷりの、天つゆにどっぶり浸しで頂く!

コレが一番ウマいと思います。
塩で喰うのは、酒呑むとき(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行ってみよう〜。
ウン、相変わらず何も説明してない。

イヤ、求められてないから、エエねん(笑)。

続いてのメニューがコチラ。
photo7114.jpg
「アイナメの味噌漬け」ですね。

仕出しとかお座敷用に大量に仕込んでたんですよ。
だから「焼いちゃう?」ってノリで(笑)。

サワラとはまた違った味わいでしたね。
でもナカナカにウマかったですよ。

もちろんつまみ食いしました(笑)。

え〜と、「味噌・味醂・砂糖」を混ぜたモノですね、漬け込んだのは。
しょうゆ漬けもウマいけど、メシに合わせるなら味噌漬けかな〜。

まあどっかで、違う事言ってると思うけど(笑)。

ってなわけで、何気に「和」ですね。
つーわけで、最後も…。
photo7115.jpg
「和」で勝負!

つーか、力んで言う事でもないか(笑)。

え〜と「白菜・水菜・人参」を茹でて、冷水で色止め。
で、すり潰したゴマに「砂糖・味醂・濃口醤油」で味付け。

醤油じゃなくて「白みそ」を使ってもナカナカにウマいです。
でも魚に使ってるからね、味噌(笑)。

後は、風味付けに「柚子皮」を使用しています。
こういうメニューに柑橘系の風味は合いますよね。

香りも味も良くなる。
で、また白菜の歯ごたえがエエんですよ。

ホントはこの日「白菜の煮付け」を作ろうと思ってたんですよね。
母に先にコレ作られた(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
で、営業の方は…。

最近結構安定しています。
イヤ、有り難い事です。

ホントね、ヒマだとツマラン。
ビールもウマくない(笑)。

でも現状に満足しててもアカンね。
「さらにガンバロウ」って思って、やっと現状維持出来るくらいだもん。

イヤ、でも結構な数売れて良かった〜。
つーわけで、その後は…。

お楽しみの晩酌タイム…。
あっ、昼メシだ(笑)。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo7116.jpg
「牛カツ・アイナメの味噌漬け・かき揚げ」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、どんだけ揚げ物好きやねん(笑)。

イヤ〜、ビールにはこういうものが合うのよ。
まあ何も無くても、飲むけどね(笑)。

ってなわけで、牛カツは…。
あえて、冷ましてから食べました。

自分が弁当用に仕込んだので…。
冷めた時の味を確認しておきたかったんですよ。

で、食べてみたんですが…。
う〜ん、冷めてもビールが進む。

だからOK(笑)。

イヤ、でも味の確認ってのは大事ですよね。
それもいろんな人の意見を聞くのが大事。

で、牛カツ喰ってビール飲んで…。
かき揚げでもビール飲んで…。

最後にスパゲティーサラダをシメで頂くと。
う〜ん、日本人の昼はこうじゃないとね。

って、日本らしくねーよ(笑)。

イヤ、でも雪を見ながら、飲む昼ビールがまたウマいんですよ。
photo7117.jpg
ちなみに、最近良く言われる言葉…。

「宮木君、ホントに仕事してるの?」って(笑)。

イヤ、していますよ、マジで。

言えば言うほど、信じてもらえないオレ(笑)。

banner_02.gif
↑「まあそこは宮木君だから」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「2月23日」

ってなわけで、とりあえず土曜日の事を書いておきましょう。

う〜ん、段々と現実時間からずれて来たぞ(笑)。

ってなわけで、先週「土曜日」の日替り弁当を紹介したいと思います。
最近前置きがグダグダすぎるので、早い事本題に入ろ(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo7111.jpg
「牛カツ・ホウボウの煮付け・出し巻き玉子・カボチャの煮付け・大根の炒め煮・ご飯・タクアン」で、500円です。

見た目何気に、地味かな〜。
赤色がないしね。

イヤ、ホウボウは赤いんだけど、煮付けたからな〜(笑)。

一応牛カツの下に、スパゲティーサラダが入ってるんですよね。
で、そこには人参も入れたんですよ。

見えねー(笑)。

ってなわえけで、牛カツは…。
まず「醤油・砂糖・酒・味醂・塩・こしょう」を混ぜた調味料に漬け込んでおきます。

さらにそこに、スリおろしたニンニクとショウガを入れておきます。
で、後は、衣を付けて揚げるだけですね。

揚げたてを食べるんだったら、あまり下味はいらないかもしれないんですけどね。
弁当って基本的に冷めた状態で食べますからね。

なので、冷めてもウマく喰えるように、こういう味付けにしました。
付け合わせは「レタス・キャベツ」とスパゲティーサラダ。

でも見えないね、牛カツで(笑)。

で、左下は魚ですな。
そう、あの何とも言えないルックスのホウボウです。

ちなみにこんな魚ね。
photo7099.jpg
一旦焼いたものを、煮付けにしました。

焼く時は味付けは何も無しです。
で、後は「酒・醤油・味醂・砂糖」で煮込むだけ。

思い切って砂糖を入れるのがコツですかな。
美味しんぼでも「赤い魚を煮る時は」どーたらこーたら言ってましたから(笑)。

で、ちょいと残ったのを食べたんですけど…。
刺身でも焼いても、煮てもウマい魚ですねホウボウ。

今度仕入れたら「丸ごと」唐揚げにしてみたいですね(笑)。

で、右上は…。
母が作ったメニューです。

だから、細かい事知らん(笑)。

でもね、コレがメシに合うんですよ。
ただ見た目が地味なんだな(笑)。

まあ見た目も大事やけど、やはり基本は味。
つーか、オレ日によって言う事変わってるね。

まあ根がテキトーな人間なんで(笑)。

ってなわけで、右上が…。
「出し巻き卵」と「カボチャの煮付け」ですね。

ココは結構色合いを気にして、こういう組み合わせにしました。
オイ、基本は味じゃなかったのか(笑)。

でもウチ自慢の出汁がタップリ入った出汁巻きウマいですよ。
後、甘く炊いたカボチャもエエ感じ。

ってなわけで、この日の弁当はこんな感じでした。
う〜ん、とりあえずブログを更新すると「あ〜、一息ついた」って気分になりますな。

ある意味、ジャンキーかも。

ブログジャンキー(笑)。

banner_02.gif
↑「串カツと言えば、牛肉やねん!」って思う方は、クリックを!

2008年2月25日

2007年最後の日替り

あ〜、イヤ〜。

やっぱりビールは昼飲むのがウマいね。
ってもう昼とは言わんか(笑)。

そういえば、ウチの両親が最近車を買ったんですよね。
なんだったかな?

つーか、車に興味が無いから、名前なんて覚えてねーよ。
記憶力には自信がありますが、興味の無い事はドンドン消去されていきますからね(笑)。

あっ、そうそうイングヴェイのアルバムと同じ名前だった。
オデッセイとか言う車。

この覚え方もおかしいでしょ(笑)。

アイシールド21の滝みたいやな。
って、分からん人は放っておきます(笑)。

まあでも結構大きな車なんで…。
乗るのコエーね(笑)。

ATなんで楽には運転出来ると思うんですけどね。
僕、普段MTしか乗らないから。

つーか、僕車って…。
「軽トラと箱バンと乗用車」くらいしか区分出来ません。

全部同じように見えます(笑)。

イヤ〜、みんな集まって飲んでるときに…。
車とかバイクの話になったりしますやん。

古代エジプトの言葉にしか聞こえませんからね。
だから、ひたすら首だけ振ってビール飲みます、そう言う時は(笑)。

後ね、「子ども」の話になった時もそう。
「クリスマスプレゼント何買った?」とかね。

タモリが使う「中国語っポイ」言葉にしか聞こえません。
みんなやたら「○○ジャー」とか「○○ライダー」に詳しいんだな。

そう言う時も、相づちをうちながら、ひたすらビール飲んでますね。
何か、友達少ない理由が分かってきたかも(笑)。

ってなわけで、前置きはこれくらいにしておきましょう。
つーか、こういうのダラダラ書くから、みんなから「長い」って言われるんですかね。

まあ知ったこっちゃ無いけど(笑)。

ヨッシャ!去年の残りのネタを書く!
コレで2007年が終わるねん!

つーわけで、2007年12月28日「金曜日」の日替り定食ね。
2007年最後の日替り定食です。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ!
photo6990.jpg
「鬼そば・サバの塩焼き・小芋の煮付け・ご飯・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、普段ウチが出している…。
鬼そば定食と同じようなモンです(笑)。

ちなみに2006年最後の日替り定食もこういう感じでした。
その事についてはコチラに書いてあります。

探してもらってもエエんですけどね。
何気に意味なくカテゴリー多いですからね、このブログ。

意味の無い記事も多いし(笑)。

ってなわけで、今年最後の日替りは鬼そば。
やはりウチの売りはコレですからね。

つーか、日替りのメニュー考えるの、ちょっと面倒だったし(笑)。

イヤイヤ、でもやはりウチの最後はコレで締めないとね。
多分、今年もこういうメニューだろな(笑)。

まっ、でも普段850円で出しているメニューですからね。
もともと鬼そば定食って、ウチのサービスメニューなんですよ。

単品の鬼そばが700円でしょ。
それに150円プラスで「ご飯・漬物・小鉢2品」が付きますからね。

うどん定食は650円なんですよ。
え〜と、うどんが350円でしょ、単品だと。

で、300円プラスで「ご飯・漬物・小鉢2品」ですね。
何か、うどん定食ぼったくりみたいやな(笑)。

まあでもウチで一番お得なのは…。
「焼きそば定食」かもしれませんね。

単品の焼きそばが、500円でしょ。
で、100円プラスしたら…。

「ご飯・味噌汁・漬物・野菜サラダ」が付きますからね。
僕が実家に帰った当時は「630円」もらってたんですよ、焼きそば定食。

消費税分ですね。
でも、メニューの表記方法が変わったじゃないですか。

両親「メニュー書き換えるのめんどいねん」ってことで、そのまま使用。
だから、今「焼きそば定食」は600円です。

こういう所好きですね、オレ(笑)。

ってなわけで、また話が脱線しましたね。
コレが人気の秘訣なんですよ。

って、人気はねーよこのブログ(笑)。

まあでも毎日書いてたら、結構みんな見てくれてるみたいです。
「長い」とか「オマエの昼メシいらん」とかダメだし多いけど(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
つっても、あまりする事ねーな(笑)。

まずは鬼そばから。
photo6991.jpg
もちろん、普段単品で出しているのと同じ内容です。

つーか、普段ぼったくってるみたいやん(笑)。

もちろん600円でも利益は出るように作ってますよ。
でも利益幅は落ちます。

まっ、家族経営なんでそこら編は、何とかね。
つーか、リアルな話はヤメ(笑)。

ってなわけで、ウチのそばの特徴と言えば…。
やはりこの黒い麺。

「三番粉」を使用しています。
で、つなぎに「こういう濃い色」の小麦粉を使ってるんですよ。

つーか、細かい事は勘弁ね。
企業秘密やから。

ウチ企業じゃないけど(笑)。

え〜と、製麺所に特注しています。
太さやら、粉の割合をね。

で、具は「山菜」と「ネギ」と「海苔」ですね。
ちょいと、山椒の粉も振りかけてます。

海苔がまた合うんですよ。
ってなわけで、ウチの麺ウマいっすよ。

茹で時間は4分30秒です。
「欲しい!」って方は…。

僕の方にメールを下さい。
ってか、酔って来たので…。

今年を景気付けるために〜。
3名様までに無料プレゼント!

もちろん送料も込み!
でも、出汁は自分で作ってね。

出汁日持ちしないから、送るの怖いんですよ(笑)。

ってなわけで、コメントなりメールなり送ってください。
ただし、コメントの場合は住所などは書かないように(笑)。

しかしこんなグダグダ文章の、一部分で募集して…。
応募があるのかね(笑)。

ってなわけで、麺の説明はこれくらいでエエか。
つーか、何も説明してないけど(笑)。

え〜と、出汁に行こう。
出汁は「昆布」と「かつお節」ですね基本は。

水は井戸水を使用しています。
昆布は利尻ですね。

細かい出汁のとり方は、まあエエかなと。
えっ、そういうのが聞きたいの?(笑)。

気温や湿度が日々違うので、同じ味を出すのって結構難しいんですよね。
ラーメン屋なんかもっと大変じゃないかなって思います。

僕的には、昆布の扱いに一番気を使っています。
まあ真面目な話はコレくらいで(笑)。

で、ウチのそばの、もう一つの個性は…。
やはり器ですかね。

この杯には1升のお酒が入ります。
さすがに酒を入れて飲んだ事は無いです。

ビールは入れて、一気飲みしたことあるけどね。
さすがにキツかった。

だって、1.8リットルだぜ。
もちろん飲んだけどね(笑)。

ってなわけで、この杯も欲しいって人は…。
あっ、コレは簡単にプレゼントは出来ないな(笑)。

販売も今のところは考えていません。
でも近い将来、そばと杯のセットとかイロイロ考えようと思っています。

その時は買ってね(笑)。

ってなわけで、メインは説明したから…。
次に行こう!

なので、ビール取ってきます(笑)。

ってなわけで、鬼そば以外の2品。
まずはコレ!
photo6992.jpg
「サバの塩焼き」ですね。

「!」付けるようなモンでも無いんですけどね(笑)。

サバを切って、塩して焼きました。
で、終わったら、味気なさ過ぎるか(笑)。

とにかく「メシが喰えるオカズ」がいるなって思ってたんですよ。
鬼そばとメシってことで…。

炭水化物定食ですやん(笑)。

だから、オカズになるものが必要かなと。
なので、塩を利かせたコイツ。

コレを食べて、メシをほおばって…。
そして、そばの出汁をすする。

う〜ん、みんな鬼そば定食食べに来い(笑)。

ってなわけで、もう一つの小鉢がコチラ。
photo6993.jpg
「小芋の煮付け」ですね。

ハイ芋を煮ただけ。
って、そういう説明で終わらすなよ(笑)。

え〜と、あまり味をつけずに「芋の味」を引き出すのが結構難しいんですよね。
だから、父が作りました(笑)。

う〜ん、でもオレ「出来ない」ことって恥ずかしいと思ってませんからね。
「出来ないのに、ムリに」って方が、アカンのちゃうかなと。

特にお金をもらっているわけですからね。
もちろん僕も「出来るようになりたい」って思っています。

だから、イロイロ練習したりしてるんですから。
僕も得意な煮物はあるので…。

やってやれない事は無いかもしれません。
でも煮物は失敗したら、結構な量の材料が無駄になります。

「オレがやる」って言えないようでは…。
やってはいけないかなと。

でもいつか、出来るようになりたいなと。
つーか、出来なアカンねん。

散々好き放題やってきて、いろんな人に迷惑をかけた。
オレに出来る恩返し…。

ソレはオレが一生懸命に生きる事やないかな。
頑張る姿を見せ続けたい。

つーか、オレみたいなヤツが頑張るのは当たり前。
「みんな頑張ってるんや」って事をまず念頭において…。

「もっと頑張るねん」って思うようにしています。
まっ、実際には実行出来てない場合もありますけどね(笑)。

オレは今年が人生のターニングポイントやと思ってるからね。
やるよ!

だから、ちょっとづつ車でも遠出が出来るように(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
最後の方は酔っぱらいのグダマキになってたけど(笑)。

で、この日の営業は…。
つーか、この日が2007年最後の営業日やったんですけどね。

まあボチボチでしたかね。
メチャヒマってことも無かったしね。

ってなわけで、年内最後の日替りを作り終えた後は…。
お楽しみの昼食タイム。

やはりオレらもそばを喰わんと。
ってことで、そばを茹でました。

そして、完成したまかないがコチラ。
photo6994.jpg
「盛りそば・天ぷら盛り合わせ・何か魚焼いたの」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、天ぷら揚げすぎた(笑)。

昼メシ喰ってから、スゴく動きにくくなってましたからね。
まあビールを2本飲んだかからかもしれんけど(笑)。

え〜と、天ぷらは…。
「シイタケ・万願寺唐辛子・サツマイモ・レンコン・豚肉・エリンギ」ってところですね。

イヤ、とにかく揚げ過ぎやろ。
量が多いねん。

だから、ビールを抜いちゃったじゃないの(笑)。

でも天ぷらでビールええですよね。
で、最後にそばを食うのがタマラン。

魚は、何喰ったか覚えてない(笑)。

ってなわけで、コレにて2007年の事は書き終えました!
しかもコレが今月の100エントリーです。

う〜ん、書くねー。
もちろん去年以上を狙ってますよ。

だから、みんなイロイロ誘ってね。

って、その割には、あまり家から出ないけど(笑)。

banner_02.gif
↑「そば送って」って方は、コメントかメールを!

大江山流お子様ランチ

とりあえず、せっかくの休日なんで…。

マンガ買いに行ってました。
って、ホントに休日のパターン一緒やね。

ハイ、想像通りビール飲みながら書いてます(笑)。

ってなわけで、とりあえず去年のメシネタから。
後、2回書いたら2007年が終わる予定なんですよ。

ってなわけで、しばしお付き合いを。
つーか、飛ばしてもエエですよ(笑)。

ってなわけで、2007年12月27日「木曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
今度は木曜昼会の話はせんぞ(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6985.jpg
「煮込みハンバーグ・鶏の唐揚げ・ご飯・キャベツとベーコンのスープ・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、大江山ワールド全開。
ウチ流のお子様ランチですな(笑)。

イヤ〜、でもハンバーグにメシって合うんですよね。
他の国では何を合わせて、食べるんですかね。

でも「ロコモコ」ってメニューがあるくらいだから、メシと一緒に喰うところも多いのかもね。
まあ組み合わせ的には、炭水化物定食じゃないから(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずはメインのお皿から。
photo6986.jpg
デカイお皿でドーンと盛りつけたかったんですよね。

何かそう言う気分だったんですよ。
って、ホントにそうだったのかな?

まあどーでもエエか(笑)。

ってなわけで、まずはハンバーグからいきますか。
え〜と、牛と豚の合い挽き肉を使用。

ミスター味っ子では「7:3の割合が一番肉汁が出る」って言ってました。
って、マンガネタはエエねん(笑)。

え〜と、合挽ミンチにタマネギのみじん切りを混ぜます。
タマネギは生で使用しています。

まあここら辺は、好みでしょうね。
でも一旦焼いてから、煮込むから生の方がエエかなと。

で、塩こしょうで味付け。
さらに玉子とパン粉を入れます。

パン粉は牛乳に浸さずに、そのまま入れます。
つなぎじゃなくて「肉汁をとどめるため」に使ってるって感じですかね。

で、粘り気が出るまでこねたら…。
小判型にして、まずは焼きます。

焼くときに真ん中をへこましておくように。
そこが膨らむんですよ。

ってなわけで、焼く時は強火。
後で、煮込むのでとりあえず表面が固まればOK。

で、煮込むソースは…。
まずひき肉とタマネギを炒めます。

そして、そこに水とケチャップ。
後は、醤油やウスターソースを入れます。

ローリエもお忘れなく。
後は、ココにハンバーグを入れて煮込むだけですね。

で、大事なのは…。
お皿に盛りつけるときに、ローリエまで一緒に盛らない事。

アレは喰えませんから(笑)。

ってなわけで、そのハンバーグと一緒に盛られたのが…。
「鶏の唐揚げ」ですね。

何故にこんな位置に盛ったのか?
ソースが唐揚げにつかないようにするためですね。

ウン、それだけの理由です(笑)。

え〜と、コチラは「鶏肉をぶつ切り」にして…。
塩こしょうと酒や味醂。

後は、濃口醤油…。
そしてスリおろしたニンニクとショウガ。

さらに玉子を入れて、一晩寝かせておきます。
そして、翌日に片栗粉を混ぜて準備完了。

お客さんが来たら揚げるだけですね。
あっ、そうそう。

からみを出すために、そういうモノも入れています。
って、何やねん「そういうモノ」って(笑)。

モミジおろしを作るときに混ぜるモノがあるんですよ。
瓶詰めで売られてるんですけどね。

ソレをちょいと入れてます。
「辛い!」って感じるほどは入れない方がエエと思います(笑)。

ってなわけで、付け合わせは「レタス・キャベツ・キュウリ」と…。
スパゲティーサラダですね。

う〜ん、完全にお子様ランチだな(笑)。

でもこういうメニューにはサラダが無いとね。
またちょいとソースが絡んでもウマいんだ、野菜やスパゲティーサラダ。

ってなわけで、メインはこんな感じでした。
つーか、この日、小鉢とかないからコレで説明終了やん(笑)。

イヤイヤ、まだ続けますよ。
え〜と、この日のメニューはどっちかと言うと「洋風」だったわけですよ。

だから、「味噌汁じゃないもの」にしようかなと。
つーか、ハンバーグにメシと味噌汁も合うんですよね。

海老フライにも合うよな。
まっ、松屋がカレーに味噌汁をセットで出してるのはどーかと思うけど。

でも飲むんだけどね(笑)。

そういえば、松屋もお店によって味かなり違いますよね。
僕、大阪に住んでたとき、結構松屋に行ってたんですよ。

南船場でバイトしていたときに、結構行ったな〜。
チキンカレーが290円で喰える時期があったんですよね。

で、バイトに行く前に、結構喰ってました。
心斎橋のソニータワーの近くにある松屋でね。

もちろん味噌汁が付いて来てました。
「カレーに味噌汁?」って言いながら、飲んでましたけどね(笑)。

で、そこのカレーは僕好きだったんですよ。
しかし、ある日、布施に飲みに行ったのかな。

そこで松屋でカレーを食べてみたら…。
味が違ったんですよね。

ウマいまずいってより、僕の好みに合う合わないなんですけどね。
まあ天下一品とかでも、お店によって味違いますからね。

アレって、人間が影響してるんですかね?
王将もお店ごとに味違うしね。

まあ王将は、調理結構しなきゃいけませんから、味が違うのは分かりますけどね。
でも松屋のカレーとかは…。

う〜ん、また話が逸れた(笑)。

ってなわけで、スープの話やったかな?
まあそういう事で、スープね(笑)。
photo6987.jpg
たくさんのキャベツとベーコンを煮込みました。

で、コレは母が作ったんですよ。
キャベツが大きく切ってあるのはまだエエんですよ。

でもベーコンも何気にデカカッタんですよね。
「大きく無い?」って言ったんですけどね。

「縮むから」って言われたんですよね。
そりゃ、キャベツは縮むやろけど、ベーコンは…。

そんなに縮んでませんでした(笑)。

まあこの豪快さも母の魅力。
良く「繊細な」父と喧嘩になってるけど(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
で、年末だけあって…。

まあそんなにたくさんのお客さんは来ませんでしたね。
ボチボチってところですかね。

って、この表現便利ですよね。
ボチボチって(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
お楽しみの昼食タイム。

もちろんハンバーグも唐揚げも頂きます。
だって、ビールに合うんだもん(笑)。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6988.jpg
「煮込みハンバーグ・鶏の唐揚げ・イワシのみりん干し」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、相変わらずなに考えてメシ喰ってるんですかねコイツ(笑)。

イヤ〜、でもやはりハンバーグにはメシより…。
ビールですよね〜。

マクドナルドもアルコール置いたらエエのにね。
って、何の話や(笑)。

で、また唐揚げがウマい。
つーか、コレ喰ってビール飲まないって…。

ウン、あり得ない(笑)。

で、みりん干しは朝飯の残り。
ハンバーグに唐揚げに、みりん干しか〜。

頭、悪いな(笑)。

イヤ、でもこーいうメニューもまたビールに合うんですよね。
ってなわけで、「洋」と「和」のメニューでビールを堪能。

ただね、いつもと違って…。
photo6989.jpg
メシ喰う場所が広かった(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし、ホントに昼から何してるの?」って突っ込みたい方は、クリックを!

メシネタのはずが…

とりあえず「コレ書いたら2007年は終わり」ってネタがあるので…。

それを書いてしまおうかなと。
まあ今日は休日やし、一日部屋におってもエエかなと。

つーか、外でろよ(笑)。

ってなわけで、昨年12月のお話し。
2007年12月27日の日替り定食を紹介したいと思います。

う〜ん、ホントにしつこいねコイツ(笑)。

イヤ、せっかく記録したんだから書いとかないと。
読まれてるかどーかは、エエから(笑)。

ってなわけで、この日は木曜日。
木曜日といえば、木曜昼会。

アレまだやってるのかな?
僕の出身小学校で、毎週木曜日に開催されていた集まりですな。

全校生徒と先生が体育館に集まって、「良かったこと」「悪かった事」を発表するんですよ。
つーか、6年間で「良かった事」ってのは1度しか聞いた事無いんですけどね。

「今日はお花がキレイに咲いてて、良かったです」みたいな内容。
ソレに対して、児童会長が「良かったですね」って答えて終わり。

何やねん、意味あるんかい(笑)。

ちなみに、悪かった事は毎週のように発表されていました。
つーかね、コレが怖かったのよ。

なんせ全校生徒の前で、言われたヤツは立たなきゃいけないんだ。
マジで晒しモンですよ、アレは(笑)。

何かいたずらされた時の合い言葉だったもんな。
「木曜昼会で言うたるからな」ってのが(笑)。

もちろん僕も立たされた事あります。
スゴい下らないイタズラでしたけどね。

ちなみに僕の同級生は、小学5年のときに「とある事」で立たされてました。
当時6年生にS先輩ってのがいたんですよね。

もの凄く江川卓さんにそっくりなかた。
で、やっぱりみんなに言われてたんだ(笑)。

しかし本人はかなりソレがイヤだったみたいで…。
ある日の木曜昼会で「江川に似てるって言われるのがイヤです」って言ったわけですよ。

で、児童会長が「言った人、立ってください」って言うわけですよ。
まあその当時「しつこいほど」言っていたのが僕の同級生。

K君て言うんですけどね。
まあソイツが立たされたわけです。

で、児童会長が「何故、言ったんですか?」って聞くわけですよ。
まあ理由なんて、一つしか無いんですけどね。

で、そのK君は言い切ったわけですよ。
「江川に似てるからです」ってね。

ウン、スゴく想像通りの答えでした(笑)。

で、まあ児童会長ってのは、一応「締め」なきゃいけないわけですよ。
当時の児童会長が言い放った解決策が次の言葉。

「いくら似ていても、言わないようにしてください」でした。
つまり児童会長も「似てる」のは認めたんですよね。

「ムカついても殴らないでください」って言っているようなモンです(笑)。

ちなみにこの後、S先輩は表立って「江川」とは言われなくなりました。
まず全校生徒の前で「江川と呼ばれて困っています」って発表しちゃったでしょ。

アレで全校生徒が「あ〜、そういえば、似てるな」って思っちゃったんですよ。
で、さらに児童会長のトドメの一言。

結局「似てるな」って認識させただけのやり取りでした。
ってなわけで、たかが木曜日って言葉からなんでこんな話になるんだ(笑)。

う〜ん、このまま日替りの話に入ると…。
また「長い」って文句言われるな。

だから、一旦切ります(笑)。

banner_02.gif
↑「しかしグダグダですよね、いつも」って思った方は、クリックを!

2008年2月24日

コンビニの個性とは?

ってなわけで、とりあえず現実時間に追いつくために…。

どーでもエエ事を書きましょう(笑)。

木曜日は宮津青年会議所の2月例会に出席。
で、もちろん懇親会もその後も出席。

だから、帰れない(笑)。

なので、この日は宮津にて宿泊。
で、とりあえず数時間寝た後、旅館を後に。

つーか、あまりダラダラいても、悪いかなと。
とりあえず午前9時頃に旅館を出ました。

しかしどう判断しても…。
「車を運転してはいけない」状態でした(笑)。

なので、車の中で仮眠を取る事に。
つーか、酒呑んだ次の日って…。

どらくらいになったら運転してもエエんですかね。
飲んで寝て起きたら、OKってなモンでも無い様な気がするんですよね。

オレ午前9時の状態やったら、間違いなく飲酒運転の気がしたもん(笑)。

警察に行って、「大丈夫っすかね?」とか聞いたらエエのか?
法律をキビシくしたのは、まあエエんですけど…。

そういうことも考えて欲しいなと。
ポイント集めみたいに、嫌らしい検問するより(笑)。

まっ、とにかく仮眠。
もちろんガソリンも高いので…。

何もつけずに仮眠。
オレ、どういう状況で寝ても、風邪引きませんから。

なんせ、冷めた風呂場で3時間寝れますからね。
つーか、いつか死ぬよ(笑)。

ってなわけで、「ヨシ、これなら大丈夫!」って状態になったので出発。
手が震えなくなったら、OKのサイン。

って、ウソですよ。
震えてないですから。

大きくは(笑)。

ちなみにやっぱり…。
2008022203.jpg
車は「ヘタレ停め」ですね。

どんなにスペースがあっても、頭から。
バックで車なんか停めません。

つーか、停めれません(笑)。

ってなわけで、駐車場を出て…。
「どっちに行けばエエのかな?」ってなって…。

テキトーに「こっちやろ」って進みました。
それが正解でした。

ウン、運転も人生もテキトーでエエねん(笑)。

で、海岸線を帰りも通りました。
天気が結構よかったので、「止まって写真でも撮ろうかな」って思ったんですけど…。

止まった後、国道に合流するのが怖い。
ってことで、ヤメました。

とことん、運転に関してはヘタレです(笑)。

で、とりあえず海水浴場のあたりまで来た所で…。
コンビニに入店。

右折メチャ怖かった(笑)。

でもね、田舎のコンビニはエエよ。
駐車場がとにかくデカイから(笑)。

ってなわけで、ミニストップでしたね。
ちょいとハラが減ってたので、何か買おうかと思ったんですよ。

で、マガジンとチャンピオンを買って…。
って、結局マンガかい(笑)。

イヤイヤ、おにぎりなんかも買いましたよ。
久しぶりにエロ本も買ったし。

しかもDVD付きの(笑)。

イヤ〜、コンビニの個性って…。
売っている雑誌でも出るね。

マンガを編集しなおした、安いヤツとかもね。
で、何気にエロコーナーの個性があるんだ。

ちなみに昔、大阪に住んでいた時に…。
「テレビゲームで負けた時の罰ゲームとして」イロイロやりましたね。

とりあえず思い出したものを書きましょう。
■ビジュアル系の衣装を着て、吉野家に行って「玉子」だけを持ち帰りで注文。
■PCエンジンのコントローラーを体中に巻き付けて買い物。
■エロ本をコンビニで購入して「領収書ください」って大声で。
■コンビニで山盛り商品を持たせて…、金払う時に「お金無いので返品で」って言う。
こんな所でしたかね。

バカですよね(笑)。

ってなわけで、久々にエロ関係の本を買いました。
で、恥ずかしいので、裏面。

つまりバーコードの部分をレジに差し出したんですよ。
そうすれば、本の表紙を見られなくてすむからね(笑)。

で、順調にレジを売ってたんですけど…。
僕の前に、買い物を済ませたオバちゃんが、ドカドカと来て…。

「レシートの金額と、払った金額が違う」って言いに来たんですよ。
で、レジのオバちゃんは「ちょっと待っててね」って言いながら、商品を置いたわけですよ。

ソレがオレの買ったエロ本。
しかも表紙を表向きに。

何で、オバちゃん二人にオレが買ったエロ本を見られなアカンねん。
つーか「オレの清算を先にしろ」って思ったんですけどね。

で、まあ何とかオレの清算も終わったんですよ。
でもね…。

オバちゃん、何でエロ本を「表紙が見えるように」袋に入れるねん(笑)。

オレも男や、そういうモンが見たい時もあるねん。
でも人には見られたくないねん(笑)。

ってなわけで、DVD2枚付きで980円でした。
ウキウキしながら、車を運転したのは言うまでもありません(笑)。

ってなわけで、車の中でおにぎりを食べながら…。
とある本のヒモを切ってました。

喰ってから切ればエエのにね。
待ちきれずに、喰いながら切ったから…。

おにぎり半分くらい落としました(笑)。

ってなわけで、やはりアホです。
この男本物のアホです。

それをワザワザ書くからね(笑)。

ってなわけで、車の中で「なるほど、こういう内容のDVDがついてるのか」って確認した後…。
再び出発。

妙な所に血が上ったのか…。
エンストかましました(笑)。

僕も男です。
タマにはそう言うものも買います。

ってなわけで、行きより短時間で帰れました。
よほど早く見たかったんでしょう(笑)。

ってなわけで、無事に帰れましたね〜。
やはり人間「目的」や「目標」がないとね。

とりあえず帰り道は…。
早くDVDが見たいって事でしたね(笑)。

で、この日はもう仕事する気もなかったので…。
とりあえず帰宅後、ビールを飲みながらDVD再生。

ハズした。、980円返せ(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントにアホですね」って思った方は、クリックを!

2月例会に行って来ました

そういえば、さっき紹介するのわすれてた写真があるんですよ。

え〜と、木曜日に「ホウボウ」を日替りに使ったんですけど…。
その中に…。
photo7110.jpg
小ちゃいホウボウがいたんですよ。

コレがまた可愛い(笑)。

つっても小さいから、使い用が無かったんですけどね。
でもマジで愛嬌あるよな、この魚。

ってなわけで、この日は宮津青年会議所の2月例会があったんですよね。
弁当の注文も頂いていたので、早めに開催場所に向かう事に。

もちろん車で(笑)。

さすがに電車で弁当は配達出来ん。
つーか、それはバカすぎる(笑)。

ってなわけで、場所は「みやづ歴史の館」ってところ。
海に面した場所でしたね。

イヤ〜、不安不安。
何せ、初宮津。

イヤ、行った事はあるんですよ、宮津
でも車で行った事は無かったんですよね〜。

「高速乗ればすぐ」とかイロイロ聞いてたんですけどね。
でも高速乗るの怖いしね(笑)。

ってなわけで、男の国道一本勝負。
細かい道なんて走れねー(笑)。

ってなわけで、緊張感を保つために朝昼を喰いませんでした。
つーか、意味があったのかは分からんが(笑)。

まっ、でも満腹になったら眠たくなりますやん。
学生の時も、5時限目とか辛かったですからね。

先生の声が「ラリホー」って感じに聞こえてましたからね(笑)。

ってなわけで、とりあえず眠気を引き起こさないようにメシ抜き。
もちろんビールもね(笑)。

で、どれくらいの時間がかかるのかわからないので、午後4時過ぎに出発。
もちろん速度は法律をベタ守り(笑)。

で、まあ順調に走ってたんですけど…。
問題は海岸線になったときやったね。

カーブ怖い(笑)。

とりあえずカーブも自分の運転怖かったので…。
「オッちゃん&オバちゃんの乗っているカブ」くらい安全運転(笑)。

僕の後ろを走っていた方々、ホントにスイマセンでした。
確かにスピードは出てなかったかもしれません。

でもあんなにダンプを寄せてこなくても(笑)。

ってなわけで、何とか歴史の館に到着。
で、僕が到着した時は、例会の準備やリハーサルをしておられました。

まだ準会員なんですけど、こういう場面を見れたのもエエ経験やったなと。
で、例会が始まるまで時間があったので、自動販売機にコーヒーを買いに行く事に。

そしたら、一人でかくれんぼしている、子どもがいました。
僕が目を合わせようとしたら、何故か椅子の影に。

つーか、オレは鬼なのか(笑)。

ってなわけで、例会開始時間が迫って来ると、ボチボチメンバーも揃ってきました。
つーか、自分の背中でウチの弁当を食べられるってのは…。

緊張しますね(笑)。

でもイロイロ弁当についての意見も聞けたし、これもエエ勉強になったなと。
「からし合えカラ過ぎ」って何度も言われたので、母にちゃんと伝えておきましたよ(笑)。

で、僕にとっては2度目の例会開始。
正直まだ「JCって何なんだろう?」って想いがあります。

まだ何も分かっていない状態ですね。
でもこの日は参加して良かったな〜って思いました。

京都ブロック協議会の中原会長が公式訪問されたこの日。
で、イロイロと話をされたんですが…。

コレが大変に良かったです。
共感出来る部分が非常に多かった。

JC活動だけじゃなくて、普段の生活や仕事にも活かせる内容の話でした。
正味この講演が聴けただけでも、JCに入った価値あったなって思いましたね。

普通に生活していたら、こういう人の話って聞けないですからね。
やはり人の繋がりを広げるってことは大事だなと。

それと感謝の気持ちですね。
中原会長も言われてましたが、ホントにそうだと思いました。

イヤ〜、不慣れな運転で行った甲斐がありました。
ただメシ抜きで行ったので「ハラ鳴らないかな?」ってのはかなり心配してたんですよ。

あの音って異常に響くでしょ。
学生時代の経験からしても、アレはどんな状態でも聞こえる(笑)。

「講演の途中で鳴ったら、終わりやな」って思ってました。
良かった鳴らなくて(笑)。

ってなわけで、例会終了後は懇親会。
とりあえず懇親会場に移動しなきゃいけなかったんですが…。

ココでも大暴走。
「帰宅される」会員さんについて行っちゃったんですよね(笑)。

で、途中で…。
「アレ、もしかして帰宅されるの?」って気がついて、その方と違う道へ。

ハイ、天橋立に向かって走ってました(笑)。

ってなわけで、とりあえず車を一旦停止して、元いた場所に戻る事に。
何とか、そこまでは辿り着けました。

そして、そこで「はぐれました」電話。
ホントに車に向いてねーなオレ(笑)。

でも何とか無事に辿り着けましたよ。
で、車なので、「宿泊先」が確保出来ないと飲めない。

ってことで、最初の5分はウーロン茶。
で、泊まる所が確保出来たので…。

即ビール(笑)。

で、懇親会にも中原会長は出席されてました。
僕らや他の会員さんも、ひっきりなしに席に行って話をしてたんですよね。

ほとんど何も食べれなかったんじゃないかな。
でもホント、一人一人に丁寧に話をされてました。

イヤ、ホントにエエ経験になりました。
まだJCのことは全然分かってませんが、頑張っていきたいなと。

イヤ、タマには真面目な事、書きますよ僕だって(笑)。

ってなわけで、この日は…。
何時まで飲んでたのかな〜。

とりあえず日付は変わってましたね(笑)。

でも人の繋がりがちょっとづつだけど、広がって行ってるのを感じた一日でした。

地元に友達の少ない僕としては、ホントに有り難い(笑)。

banner_02.gif
↑「携帯に何人分の番号が入ってるんですか?」って突っ込みたい方は、クリックを!

海底を歩き回るらしい

ってなわけで、今日は結構な雪が降ってます。

なので、お店メチャヒマです(笑)。

これだけヒマで雪も降ってるから「もう閉めてメシでも喰いに行こうか」って言いたいんですけどね。
でも夜にはお泊まりさんもいるので、そうもいきません。

お客さんあっての商売ですから、仕方が無いですね。
ってなわけで、淡々と独りでPower Bookに向かっております。

ってなわけで、とりあえず現実時間に追いつくために、日々の事でも書きますか。
まあメシ作って、ビール飲んでるだけなんですけどね、基本的に(笑)。

ってなわけで、今週「木曜日」の日替り定食を。
この日のメニューは、「今年一番」と言えるかもしれない内容でした。

って、まだ2月やけどね(笑)。

イヤ、でもマジで「お得」かな〜って内容。
後、見た目のインパクトもバツグン。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo7105.jpg
「ナス餃子・ホウボウの塩焼き・鶏肉じゃが・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、日替りを注文したお客さんのほとんどから…。
「この魚は何?」って聞かれました。

確かに、聞きたくなるよな(笑)。

イヤ〜、でも「大江山ワールド」全開って感じの内容ですな。
何がなんだかワケわからんって感じがね(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは「ナス餃子」から。
photo7106.jpg
え〜と、とある居酒屋で食べて「コレはウマいな」ってことで作るようになったんですよね。

餃子の皮をナスに変えただけなんですけど…。
コレがウマい。

ナスと油って相性がエエんですよね。
ってなわけで、具は基本的に餃子と同じ様な感じですね。

挽肉に白菜に、ニラにニンニクって所ですかね。
そういえば、中国では餃子にニンニク入れないらしいですね。

海原センセいわく「どんな餃子にもニンニクが入っているのはバカの一つ覚え」だそうです。
ホントにこの人と一緒にメシ喰うのは大変だな(笑)。

現在の海原センセはかなり、大きな器の人物ですが…。
初期の美味しんぼでは、かなり強烈な器の小ささも披露した事があります。

特にアメリカに対する偏見はスゴい時期があった(笑)。

ハンバーガーの話が中心の時でしたかね。
もう物凄いセリフを連発。

抗議とか無かったんですかね(笑)。

ってなわけで、話が変な方向に行きましたね。
いつも通りの事ですけどね(笑)。

ってなわけで、中国の餃子に「ニンニク」は入って無いそうですが…。
やはり餃子にはニンニクじゃないかと。

ニンニクとニラは欠かせないなって思います。
しかしあの冷凍食品騒ぎが影響したのか…。

何気にニラがメチャ高くなってるんですよね。
「餃子喰うなってことか?」って思ってしまいますよ(笑)。

まっ、高いが、やはり餃子にはニラを入れたい…。
ってことで、使う事に。

で、出来上がった、具材をナスに切れ目を入れて、そこに挟み込みました。
後は、小麦粉をまぶして、天ぷら粉を水でといた衣につけて揚げるだけです。

揚がったら、モミジおろしをのせて、ポン酢をかけて完成。
またポン酢のしみたキャベツもウマいんだ。

エエ口直しになるんですよ。
ってなわけで、メシとの相性もバツグンですな。

中国ではメシとは一緒に喰わないらしいですけど。
まっ、炭水化物が好きな国ですから、日本は(笑)。

でも餃子とメシは相性抜群だと思うんですけどね。
何か、そういう話も美味しんぼにあったよな〜。

まっ、そういう話をしだすと、長くなるので割愛(笑)。

ってなわけで、まずはナス餃子を紹介しました。
紹介にも説明にもなってないけどね(笑)。

で、続いてのメニューが…。
photo7107.jpg
「ホウボウの塩焼き」です。

とにかく風貌が独特ですね、この魚は。
妹も初めて見たらしく「この魚は何?」って聞いてました。

僕も現物を見たのは初めてでしたね。
もちろん僕の情報源は、マンガ(笑)。

ほうぼうに関しては「おせん」で、最初に読みました。
その時から「どんな味やろ?」って興味はあったんですよ。

で、この前日に、刺身でまずは頂きました。
コレがナカナカにウマかったんですよね。

で、食べながら「明日、どうやって出す?」って話してたんですよ。
ナス餃子は揚げるから、煮るか焼くか。

ってなわけで「頭付けて焼いてみよか」ってことに。
つーか、頭落とすと小さくなるからね、コイツ(笑)。

ってなわけで、ホウボウの特徴でもある胸びれは切り落として焼きました。
アレつけて焼いた方が、インパクトはあるんやけどね。

でもあの部分喰えねーし(笑)。

ちなみに焼く前のホウボウがコチラ。
photo7099.jpg
photo7100.jpg
やっぱり独特ですよね、この魚。

何か間抜けな顔なんだけど、憎めない。
ってなわけで、全体に塩をしてグリルで焼きました。
photo7108.jpg
普段、魚を焼く時は別に何も思わないんですが…。

何故かホウボウに対しては「何か可愛そう」って思っちゃいましたね。
愛嬌のある顔してるからですかね〜。

何か焼かれている顔が、悲しげに見えたんですよ。
また目が合うんだよな、何気に(笑)。

まっ、しかしコレも仕方が無い。
イヤ、でもホントに「命を頂いて商売しているな」って思いますね。

だから、出来るだけ無駄無く使ってやらなきゃね。
ひれは切り落としたけど(笑)。

でもアレ、つけたまま唐揚げにしてもオモシロいかな〜。
ピンと立たして、料理してもエエかも。

また今度買ったら、試してみよ。
ってなわけで、やはり魚は焼きたてがウマい…。

つーわけで、お客さんの来る時間帯に合わせて焼き上がるようにしました。
だから、結構バタバタしたかな。

しかしホントに何度も聞かれたな、「コレ何ですか」ってのは。
知っていた人は結構少なかったですね。

スーパーではどういう風に売ってるのかな?
まあでもホントにウマい魚です。

ってなわけで、ナス餃子にホウボウ。
う〜ん、スゴい組み合わせだ(笑)。

でもこうやって「出した事の無い」メニューを出す時は楽しいんですよ。
この日はとにかくみんながビックリしてるのがオモロかった(笑)。

ってなわけで、メインメニューの解説は終了。
後は、小鉢ですね。

つーわけで、この日の小鉢がコチラ。
photo7109.jpg
「鶏肉じゃが」ですね。

つーか、そんな料理名あるか知らんけど(笑)。

具材は「鶏肉・ジャガイモ・人参・タマネギ」を使用しました。
舞鶴市や呉市の人からしたら「邪道だ!」って言われるかもね(笑)。

まっ、しかし昆布と鰹の出汁ってのは、鶏と良く合うのよ。
もちろん牛や豚が合わないって言うわけじゃないけどね。

ってなわけで、ジャガイモは九州産のモノを使用。
あちらでは、こういう新ジャガみたいなのが、年中採れるそうです。

って、母が言ってました(笑)。

え〜と、ルックスがこういう感じなので…。
丸のまま炊く事にしました。

いつもはジャガイモと人参は炒めてから煮込むんですが…。
この日はジャガイモは炒めませんでした。

で、人参はテキトーに切って、面取りしてから炒めました。
鶏肉もいったん炒めてから、鍋に。

で、後はタマネギを並べて…。
コトコト煮込む。

味付けは「昆布と鰹」で取った出汁に…。
「砂糖・濃口醤油・味醂」ですね。

結構砂糖をぶち込みますね。
煮物作る時って、結構思い切って砂糖を入れた方がウマくなると思うんですけどね。

塩味との対比効果っつーかね。
味がビシッと決まる感じ。

って、ラーメン発見伝で言ってました。
オレの料理はマンガ料理か(笑)。

でもこのジャガイモ、煮崩れしにくいからエエ感じ。
さすがに、丸ごと乗せたら喰いにくいかなと思って切り分けましたけどね(笑)。

ってなわけで、鶏肉の旨味が出汁にしみ出してエエ感じ。
後は、煮込んだ後、冷まして味をさらに染み込ませたら完成。

途中でタマネギだけ取り出しています。
形が無くなるまで煮たタマネギもウマいんですけどね。

タマネギの食感を出すために、この日はそこまで煮込みませんでした。
一応それなりにイロイロ考えてます(笑)。

ってなわけで、ナカナカにエエ感じに仕上がったかな〜この日の日替り。
イヤ、マジでお得な内容になったと思います。

ってなわけで、この日の営業は…。
結構エエ感じでした。

つーか、ホウボウが焼ける前に、日替りの注文が入ったから焦ったけど(笑)。

最近は結構安定して、昼にお客さんが来てくれてるんですよ。
マンガ効果ですかね(笑)。

イヤ、でもヒマより忙しい方が楽しいですからね。
ボーッとした後のビールより…。

動き回った後のビールが好き(笑)。

で、お客さんがいなくなったところで…。
いつもなら昼メシ喰うんですけど。

この日は喰いませんでした。
つーか、朝と昼を抜いてました。

宮津青年会議所の2月例会に車で向かう予定だったからです。
ビールを飲まないのは当たり前ですが…。

ハラがふくれて、眠たくなるのも怖かったんですよ。
つーか、どんだけ自分の運転に自信ないねん(笑)。

ってなわけで、感覚を研ぎすますためにメシ抜き。

う〜ん、ある意味バカな事してるなオレ(笑)。

banner_02.gif
↑「ホウボウって、何か早そうですよね」って思った方は、クリックを!

2008年2月23日

ネタですな

テリーマン大変やな、コレ。
muscle.jpg
オレも短い記事書けるねん(笑)。

日替り弁当「2月21日」

ってなわけで、木曜日のお話を。

まずはこの日の日替り弁当を紹介したいと思います。
今日は何気に忙しいので手短く。

つーか、忙しいならブログなんか書くなよ。
って、ツッコミは聞こえないフリをします(笑)。


つーわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo7103.jpg
「コロッケ・肉じゃが・春雨の炒め物・水菜のカラシ和え・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、この日はお座敷があったので、弁当は僕が担当。
一応仕事もしてるんですよ、こう見えても(笑)。

ってなわけで、コロッケは…。
牛肉をふんだんに使っています。

美味しんぼや、味いちもんめの定義で言うと「邪道」なコロッケかも(笑)。

でもこの大きさなので、ジャガイモばかりでは喰い飽きますからね。
ってなわけで、パン粉は荒めのモノを使用。

歯触りがエエ感じになります。
で、付け合わせは、レタスとキャベツ。

ソースをかけて、頂いて下さい。
メシに合う味付けです。

もちろんビールとの相性は言うまでもありません(笑)。

そういえば、肉屋の店頭で揚げているコロッケ。
あれを一度食べてみたいんですよね。

美味しんぼでもスゲーウマそうに喰ってたもんな〜。
栗田さんが「お肉屋さんのコロッケってなんでこんなに美味しいんでしょう」みたいなセリフを言ってました。

ちなみに山岡さんは「研究に値するテーマだね」って答えてた様な気がする。
でも研究する様なことでもないと思うけど(笑)。

ってなわけで、左上は「肉じゃが」ですな。
肉は鶏肉を使用。

舞鶴市とか呉市からクレームが来そうな材料ですね(笑)。

肉じゃがの元祖を名乗っている、この2つの都市。
基本的に肉じゃがの肉は「牛肉」だそうです。

「ウマけりゃ、どーでもエエやん」って思ってしまうんですけどね。
鶏肉は鶏肉でまたウマいですよ。

で、このジャガイモ「九州」の方で栽培されたモノです。
あちらは、こういうジャガイモが多いそうです。

って、母が言ってました(笑)。

でも煮崩れもしないので、こういう料理にはピッタリですな。
煮崩れしかけのジャガイモもウマいですけどね。

相変わらずテキトーな説明だ(笑)。

で、左下が「春雨の炒め物」ですね。
また中華風のメニューが来た(笑)。

イヤ、味付けが濃くて弁当にピッタリなんですよ、こういうメニュー。
なにより、オレが好きだし(笑)。

え〜と、材料は…。
「春雨・焼豚・人参・タマネギ・ピーマン」ですね。

コレらを強火で炒めて、最後に合わせ調味料を入れて…。
味が馴染んだら完成。

合わせ調味料は「濃口醤油・オイスターソース・塩・コショウ・砂糖・ゴマ油・ラー油・おろし生姜」ってところですかね。
熱々をお店で、出す場合はとにかく「短時間でサッと」炒める事が肝心です。

弁当に使う場合も、それは一緒なんですが…。
ちょいと味付けは濃い目にしたいので…。

2度に分けて、調味料を入れています。
そうすることによって、春雨に味がよく染み込みますからね。

で、仕上げにゴマを混ぜて完成。
あっ、そうそう「シイタケ」も入れてました。

シイタケは、前もって出汁で煮たモノを使用。
コレがまた旨味を出すんですよ。

イノシン酸とグルタミン酸とグアニル酸の相乗効果やね。
って、何言ってんのオレ(笑)。

で、右上は「水菜のカラシ和え」ですね。
母が前日に仕込んでおいたんですよ。

で、ウマいんですけど…。
辛い(笑)。

からし合えと知らずに食べたら…。
まずビックリします(笑)。

2~3日おいて味が馴染んだのもウマいですが、「カラシ!」って感じのコレくらいのもウマいです。
でも辛い(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当はこんな感じでした。
しかし、実はもう1パターンのお弁当も作ってたんですよ。

ソレがコチラ。
photo7104.jpg
基本的には前の弁当とほぼ一緒です。

違うのは左下ですね。
このお弁当には「チンゲンサイとエビの炒め物」を入れています。

味付けはもちろん中華風(笑)。

え〜とね、このお弁当は「お泊まりさん」が食べるモノだったんですよ。
で、この前日の晩メシで…。

「春雨の炒め物」を出したんですよね。
だから、お弁当には使えなかったと。

やはり同じものを続けるのはね〜。
まっ、味付けは結構かぶってるんですけどね(笑)。

エビは殻をむいて、塩こしょうで下味をつけておきます。
で、さらに日本酒を少量かけて揉んでおきます。

そして、片栗粉をまぶして炒めます。
後は、チンゲンサイを投入して、合わせ調味料をかければ完成。

基本的には、先程の合わせ調味料と同じ様な内容です(笑)。

ただ、ちょいと塩味をキツメにしてます。
チンゲンサイには塩が良く合う。

ってなわけで、この日のお弁当はこういう感じでした。
う〜ん、仕事してるね〜。

イヤ、ホントに仕事「も」してますから。

ナカナカ信じてもらえないんですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「餃子でビールってエエよね」って思った方は、クリックを!

2008年2月22日

コレは新幹線?

ってなわけで、飲んでます。

まあ毎日のことですな(笑)。

ってなわけで、話は水曜日ね。
嫌がらずに読んでください。

つーか、最近色んな人に言われるんですよね。
「スクロールがダルい」って。

まあ頑張って、人差し指動かして下さい(笑)。

ってなわけで、この日もいつも通りに、お泊まりさんの夕食を作って…。
それから飲みタイム(笑)。

で、この日頂いたのが…。
ウン、エエ感じのツマミ。

まあとりあえず見てもらいましょ。
photo7097.jpg
いわゆる「お造り」ですわね。

さあ、何のお造りかな〜。
海原センセなら一口食べたら、分かるんでしょうね(笑)。

ってなわけで、この日のお造りは…。
「ホウボウ」ですね。

マンガの「おせん」を読んでる人だったら…。
「エッ、ホウボウ」って思うかもしれませんね(笑)。

イヤ、ウマかったですね。
つーか、ホウボウ…。

見た目、愛嬌あり過ぎ(笑)。

ってなわけで、見てもらいましょう。
ホウボウ連発です。
photo7098.jpg
photo7099.jpg
photo7100.jpg
う〜ん、何か「流線型」ですよね。

メチャ、早そうな形(笑)。

でも愛嬌あるよな、マジで。
で、喰ったらウマいと。

ただ、頭デカすぎ(笑)。

ってなわけで、ホウボウをツマミにしながら飲んでました。
で、もちろん仕事もしております。

夜に作らなきゃいけない弁当もあるんですよ。
この日はワタクシが、担当しました。

ってなわけで、ソレを載せておきましょ。
ハイ、どうぞ!
photo7101.jpg
ウン、エエ感じ。

メニュー解説はいらんやろ。
めんどいし(笑)。

ってなわけで、ホウボウはウマかったですね。
ただ、サイズが小さかったので…。

父が「あ〜、腰が痛い」ってキレかけてました(笑)。

banner_02.gif
↑「おせんはオモロいよね」って思った方は、クリックを!

炭水化物と炭水化物

ってなわけで、とりあえず今週の事ね。

え〜と、水曜日の事からかな。
ってなわけで、この日の日替り定食を紹介したいと思います。

本業は飲食業ですから、喰いモンの事を書きますよ〜(笑)。

イヤ、ホントに「宮木君って仕事してるの?」って言われますからね。
ちゃんと仕事している所も見せとかないと(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo7089.jpg
「炊き込みご飯・うどん・水菜のおひたし・赤かぶの千枚漬け・漬物」で、毎度の600円でございます。

う〜ん、湯気が写り込んでますね。
まあそれくらい、熱々だってことで(笑)。

ってなわけで、ウチのお店お得意の…。
つーか、日本人大好きの炭水化物定食(笑)。

うどんにメシって合うんですよね。
炊き込みご飯なら、なおさら合うんだ。

うどんを「汁物」として喰っちゃうからね、オレら(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは…。

メシから行きますか。
ってなわけで、「炊き込みご飯」からね。
photo7090.jpg
う〜ん、山盛りだね。

炊き込みご飯って、基本的にオカズいらないんですよね。
でもうどんは合うのよ。

味噌汁より合う(笑)。

ってなわけで、まずは人参やらタケノコやらを煮ます。
基本となる具材に濃い味付けをしておきます。

で、それらをご飯と一緒に炊き込むわけです。
欠かせないのが「油揚げ」ですな。

コイツが入らないと、ウマくならないんですよね。
で、後は…。

シメジ何ぞも一緒に炊いています。
まあ美味しんぼで言う「ヒラタケ」なんですけどね。

つーか、600円の定食で「ホンシメジ」とか使えねーよ(笑)。

で、まあイロイロそれなりにコツはあるんですが、一番のコツは…。
沢山炊く事ですね。

チョビチョビ炊いてもウマくないです。
やはり「ドーン」と炊いた方が絶対にウマいです。

だから、一度相撲部屋のメシ喰ってみたいんだよね(笑)。

ってなわけで、この日はコレくらい炊きました。
photo7091.jpg
ねっ、多いでしょ。

つーか、マジメに多いな(笑)。

ってなわけで、具材が全体に混ざるようにかき混ぜて…。
メシの準備は完了。

後は、緑ものの「水菜」をちょいと乗せて完成。
つーか、小鉢でも使ってるけど、水菜(笑)。

ってなわけで、この炭水化物の王様にピッタリなのが…。
photo7092.jpg
また炭水化物(笑)。

イヤ、でもメシにうどんはマジで合いますよ。
僕的には「お好み焼きにメシ」よりはオススメ(笑)。

ってなわけで、基本的には普段出しているうどんと一緒ですね。
で、普段「350円」で出しているうどんは…。

「カマボコ・とろろ昆布・ネギ」を乗せてるんですよ。
で、それと一緒の内容でも良かったんですけど…。

でもそっけないかなと。
なので、ちょいと具材を乗せる事に。

ってなわけで、まずはほうれん草を茹でました。
茹でて、冷水で色止めしたモノを乗せました。

で、後は「カマボコ」と「とろろ昆布」ですね。
コレはいつものうどんと同じもの。

で、「人参」を煮て、乗せました。
つーか、湯気で見えにくいんですけどね、写真(笑)。

赤い色があった方がエエかなと。
コレで黄色があったら完璧やったんですけどね。

でも600円の定食ですから…。
コストも考えないとね(笑)。

しかし、これだけでは寂しい…。
ってことで、厚揚げの煮込みを乗せてみました。

弁当に使うのに「多め」に煮込んでたんですよね。
それを切り分けて乗せてみました。

基本的には「うどんに使っている出汁」で煮てるので、味的には合うかなと。
厚揚げも人参も、さらに味付けはしてますけどね。

もちろん別々に煮ています。
つーか、何気に手間かけたな(笑)。

でも僕らみたいなお店は、そういうことを惜しんだらアカンね。
高い材料を使えないから…。

手間を惜しんではいけないなと。
後、遊び心(笑)。

ってなわけで、色合い的にはまあまあかなと。
玉子焼きを入れたかったんだよな〜。

まっ、でもコストの面で(笑)。

ってなわけで、炊き込みご飯を食べて、汁をすすって…。
で、うどんをずるずると…。

コレがウマい。
イヤ、メシに麺はマジでナイスカップル。

メシが口の中に残っている間に、麺をすするのがウマいんですよ。
もちろん逆パターンも、またウマい。

ただ、スパゲティーはこれには当てはまらんかなと。
まあそう言いながら、付け合わせにナポリタンとか出してるけどね(笑)。

イヤ、でもスパゲティーにメシはアレでしょ。
マカロニは合うけど。

まあ一番合うのは、ビールやけどね(笑)。

ってなわけで、メインが炭水化物定食なので…。
後は、軽く小鉢でした。

ってなわけで、まずはコレ。
photo7093.jpg
「水菜のおひたし」ですね。

まずは水菜を茹でて…。
冷水で色止め。

で、ゴマをすり鉢ですります。
ウン、こういうのも手作業。

だって、電気代いらんやん(笑)。

すり鉢の下に、ぬれフキンを置いとくとエエですね。
で、そこに「濃口醤油・砂糖・味醂」を入れます。

そして、後は水菜を和えて完成。
水菜の歯ごたえがまたエエんですよ。

ってなわけで、まずは小鉢の第一弾。
そして、二発目が…。

コチラですね。
photo7094.jpg
「赤かぶの千枚漬け」ですね。

「コレ無くてもエエかな〜」とは思ってたんですよ。
でも普段ウチは「うどん定食」を650円で出してるんですよね。

「うどん・白ご飯・小鉢2品・漬物」って内容ですね。
で、この日は炊き込みご飯にうどん。

それに水菜のおひたし。
まあコレでもエエと言えばエエんですけど…。

やはりお盆も寂しいし、何か乗せたいねん(笑)。

まあ「今日のサービス」ってのが、ウチの日替りですから。
ハッキリ言いますと、日替りの原価率…。

高いです(笑)。

まあでも儲けが全くないわけでは無いので。
他のメニューよりは、無いけどね儲けは(笑)。

でもねメニューの反応も見れるし、率直な意見も聞けるから…。
やはり日替りは必要やなと。

つーか、毎日日替り考えないでエエのなら、楽やな〜。
でもそれだと、仕事しないかもオレ(笑)。

まっ、「楽な方」には行かない方がエエですよ。
やっぱりそうじゃない方がエエ。

乗り越えてこその人生よ。
でも楽もエエかな(笑)。

そういえば、今日はジイちゃんの誕生日やな〜。
ジイちゃんが死んで…。

結構経ったな。
80歳過ぎても、畑を開拓したりしてたジイちゃん。

新しいもの好きやった、ジイちゃん。
オレの心残りは、選挙カーにジイちゃんを乗せれなかった事かな。

バアちゃんは乗せたんですよね。
で、当選もしたし(笑)。

でもね、後悔してもしゃーない。
反省はするけど。

前向きで行こう。
でもタマに、後ろ見たり、足元見たりしよう。

もちろん、お酒は欠かさず(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
で、営業の方は…。

結構エエ感じ。
最近、結構エエ感じですよ。

マンガの多さが知れ渡ったのか(笑)。

でもマジでヒマよりは忙しい方がエエ。
ってなわけで、お客さんがいなくなった所で…。

お楽しみの昼食タイム。
つーか、最近「朝」も「昼」もあまりモノ喰いたくないモードなんですよ。

「飲みたいねん」って感じ(笑)。

ってなわけで、この日のワタクシのまかないがコチラ。
photo7095.jpg
完璧にツマミです(笑)。

まあメシもありますけどね。
でも炊き込みご飯って…。

酒呑めるんですよ、マジで(笑)。

ってなわけで、こういう日でした。

ヨシ!ビールもう一本!

ハイ、飲みながら書いてます。

いつも通りね(笑)。

banner_02.gif
↑「相変わらずやね」って思った方は、クリックを!

日替り弁当「2月20日」

さて、コレで今月90エントリーですな。

とにかく現実時間に追いつきたいオレ。
だからドンドンと更新数が増えて行く(笑)。

まあエエかなと。
イヤ、仕事もしてますからね。

今日は放棄してるけど(笑)。

ってなわけで、今週「水曜日」の日替り弁当を紹介しようかなと。
何度も言いますが、僕の本業は飲食業です(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo7088.jpg
「鮭フライ・鶏唐揚げ・チンジャオロース(みたいなモン)・厚揚げの煮込み・大根と人参の白あえ・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、「鮭をサーモンと呼ぶな」会長の宮木です。
イヤ、ウソですよ(笑)。

何かあえて「鮭」って呼んだ方がエエかなって。
まあサーモンでもエエ!(笑)。

ってなわけで、鮭はもちろんデカイのから切り分けてます。
軽く塩こしょうして揚げております。

で、それだけじゃ、ボリューム不足…。
ってことで、鶏唐揚げを付けました。

で、いつもならキャベツを敷くんですが…。
「タマにはちゃうもんにしよか」って父が言ったんですよね。

ってなわけで、ウチの畑で出来たミカンを付けました。
う〜ん、贅沢。

つーか、原価的に安いんですよ、コッチの方が(笑)。

で、左上が「チンジャオロース(みたいなモン)」ですね。
つーか、どういう説明でメニュー名やねん(笑)。

え〜と、チンジャオロースってホントは「豚肉」を使うんですよね。
でもコレは「焼豚」を使ってるんですよ。

「焼いて無いやん」って焼豚ね。
明らかに「不自然な焼き目」がついてて「コレ茹でたやろ」ってヤツ(笑)。

でもアレも結構ウマいんですよね。
何も無いとき、アレにマヨネーズつけてツマミにするもん。

チャーハンに使ってもウマいしね。
つーか、家庭で…。

「今日の晩ご飯は本格的焼豚よ」って言われて…。
「6時間もかかちゃった」って言われたら…。

引くわ!(笑)。

イヤ、でも家に帰ったら奥さんがメシを作ってて…。
「ご飯にする?お風呂にする?」なんて聞かれる…。

ウン、今妄想に入っていました(笑)。

まあでもマジで、結婚願望…。
無いのかな、オレ?

まっ、そのまえに友達増やせって(笑)。

ってなわけで、最近左上のマス「中華風」のメニューが多いな〜。
でも冷めてもウマく喰えるしね、あーいうメニュー。

つーか、何気に好きなんでしょうな(笑)。

ってなわけで「焼豚・人参・タマネギ・ピーマン」をそれぞれ細切りにして炒めました。
タケノコも合うんですけどね。

一応「コスト面」ってのも考えてますので(笑)。

とりあえず寒い時期なので、ショウガをきかせて炒めてます。
寒いときにはショウガよ。

将太の寿司でもそう言ってたでしょ(笑)。

で、左下は「厚揚げ」を煮込んだものです。
厚揚げだけでも良かったんですけど…。

せっかくなんで、人参も入れときました。
かなりの遊び心です(笑)。

イヤ、こういうのも大事かなと。
味的には「人参」なんですけどね(笑)。

で、右上が…。
「大根と人参の白あえ」ですね。

豆腐に重しを乗せて水切りして…。
大根や人参と和えています。

キクラゲも入っていますね。
いろんな具材の食感がエエ感じですよ。

ってなわけで、色合い的にはエエ感じかな。
コメントとか頂いて、かなり考えるようになりました。

イヤ、もちろんそれだけを考えてもアカンのやけどね。
でも「味がウマい」のはお金をもらっている以上当たり前やと思うんですよ。

それプラスが必要かなと。
だからこうやって毎日の弁当を記録しておくのはホントに大事な事かなと。

ただ、中華風のメニューが多くなって来たぞ(笑)。

banner_02.gif
↑「一応仕事もしてるんですね」って思った方は、クリックを!

火曜日の夜

ってなわけで、そろそろ普段の事も書きましょうか。

え〜と、どっからだったっけ?(笑)。

そうそう、19日の事ですな。
この日もいつも通りに、お泊まりさんの夕食を作る。

で、それが終わったらいつものように飲み開始(笑)。

ってなわけで、この日のツマミはこんな感じ。
photo7087.jpg
「鶏肉団子と大根の煮付け」「キノコと豚肉の味噌煮」ですな。

つーか、ゆで卵の意味が分からんね(笑)。

イヤ〜、でもビール飲みながらMacの前に座ってるのが一番好きですな。
ウン、友達少ないのはこのさいエエ(笑)。

ってなわけで、鶏肉団子コレがウマい。
ひき肉ってエエ出汁が出るんですよね。

鶏肉団子を作って、まずは茹でます。
で、後は大根と煮付けるだけです。

出汁は「昆布・かつお節・醤油・味醂・塩・砂糖」ですな。
で、ココに鶏の旨味が加わるから、コレまたウマい。

大根が旨味を吸うのよまた。
で、緑ものは「チンゲンサイ」ですね。

コレは別鍋で煮ました。
「ちょいと醤油多め」ですね。

後は、唐辛子。
さっと煮て、火から落とします。

冷めて行く間に味は入りますからね。
ガンガンに煮る必要は無いですね、こういう野菜は。

イヤ〜、でもホントにこういうものを喰いながら飲むのはエエですな。
つーか、だから家から出ねーのか?(笑)。

イヤ、先ほども書きましたけど、今年は飛び回る予定です。
つーか、地元の同級生はオレを誘ってくれんし(笑)。

またその飲み会の様子がブログとかでアップされてるんですよね。
オレは全く呼ばれてないけど(笑)。

イヤイヤ、でもコチラからもアプローチしてませんからね。
携帯ほったらかしにする事多いし(笑)。

つーか、オレの携帯…。

地元の人の番号ほとんど入ってません(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに友達少ないんですね」って思った方は、クリックを!

完全制覇を目指してみよう

え〜と、今更ながら…。

僕の本業「飲食業」なんですよね。
だから、作ったモンとか喰ったモンについて書くと(笑)。

まあでも今年は「そういう事を書くヒマがないくらい」の動きをしたいですね。
何気にカテゴリー別のエントリー数を見てたら…。

増えてるもんな、商工会関係(笑)。

とりあえず、京都府商工会青年部連合会の情報特派員として…。
やはり出来るだけ、各地には顔を出したいなと。

一応、4月1日からサイトリニューアルされるんですよ、京青連のサイト。
今のはホント、いろんな意味でスゴいサイトやからね(笑)。

で、前にも書いたかな〜。
とりあえず「京都府内」の単会が行っているイベントや事業の予定が一目で分かるようにしてほしいなと。

カメラもって取材に行きたいんですよ。
運転手はサウザー(塩貝会長)ね(笑)。

まっ、でもそのためには、各単会の協力も必要でしょうな。
「事業予定」を報告して、それをアップするのも大変だとは思うんですけどね。

単会でサイトを作っているところが少ない以上、やはり京青連でまとめる必要はあるかなと。
まあ各単会の総会まで顔を出せるかは分かりませんが、なるべく細かく行けたらなって思っています。

なので「情報特派員」の名刺作ってください。
「何しに来たの?」って言われますから(笑)。

でも各単会が、何をしてるか知る事って絶対にプラスになると思うんですよ。
僕らも今年「三和町・夜久野町・大江町」と合併します。

まずはこの3町の取り組みを知りたいです。
でも、他の地域の取り組みも知りたいなと。

とにかく今年1年はそういうことに費やしたいと思っております。
なので、必然的に祇園も増えると(笑)。

体力も時間も…。
そして、お金も使うとは思います。

でもオレにとって今年って、何かターニングポイントになりそうな気がしてるんですよ。
商工会青年部で言ったら、僕は1年後「部長」に立候補しようと思っています。

出たがり宮木君ね(笑)。

でもね「順番」とか「イヤイヤ」やることに意味合いがあるとは思えないんですよ。
「やりたい!」「やるんや!」って思いで動きたいんですよね。

まあこういうところが、暴走機関車たるゆえんなんですけどね(笑)。

とりあえずイロイロやりたいことはあるけど…。
「京都府内然商工会青年部巡り!」コレやね。

ってなわけで、塩貝会長一緒にね(笑)。

banner_02.gif
↑「勢いで、突っ走れ!」って思った方は、クリックを!

何気にパシャ

ってなわけで、無事に宮津から帰宅しました。

まあその事は、また書きます。
程々に(笑)。

ってなわけで、最近カメラを買ったって話はしましたよね。
ロクな写真撮ってないけどね(笑)。

で、ストロボも買ったんですよ。
昨日ちょいと使ってみました。

何かカメラマンになった気分を味わえました(笑)。

ってなわけで、ちょいと撮ってみたのがコレ。
2008022201.jpg
う〜ん、素晴らしい。

カメラがどーのこーの言う前に被写体が素晴らしい。
ウン、叔父バカだ(笑)。

僕は正直言って「そんなに子ども好き」ってわけじゃないです。
独り者やしね(笑)。

しかし身内の子どもとなれば話は別。
お小遣いもプレゼントもジャンじゃん買います。

って、書くとホントに兄弟から要求されるんですけどね(笑)。

しかし良く言いますやん「目に入れても痛くない」って。
まあ目に入れたら痛いんですけどね(笑)。

僕的には…。
「目に指を突っ込まれても、怒らない」って感じですかね。

何故か小さい子どもって「急所」を攻めてくるんですよね。
しかも的確に(笑)。

ジイちゃんがたまに眼帯とかしてましたからね。
僕らからしたら、信じられないんですけどね。

孫の僕らに、本気でヘッドバットをかましてきた人やったからね(笑)。

ちなみに大阪に住んでいる妹が、その犠牲になりました。
夜中にテレビを見ていただけで、頭突きをかますおじいちゃんはそうはいないと思います(笑)。

僕も正座させられて、怒られて…。
ジイちゃんが拳を振り上げたので…。

ガードしようと顔面の前に、腕を…。
そこでジイちゃんの言い放った言葉が…。

「やるんこ」ですね。
小学生捕まえて、その台詞はないやろ(笑)。

でも「怒れる」人って年々減ってる気がするんですよね。
そういう意味では、貴重な存在でしたな。

まあ「メディアに流されやすい」ってことは否めなかったけどね、ジイちゃん(笑)。

「ハチミツが体にエエ」ってテレビで見たら…。
ずっとハチミツを食べてました。

パンとかに塗るのはエエけど…。
何故に天丼にハチミツをかける?

で、残してやがんの(笑)。

しかしなんでカメラの話からこうなったんですかね?
まあいつもの事ですね(笑)。

ってなわけで、2月は宮木家関係誕生日多いんですよ。
姉ちゃんも19日、誕生日でしたしね。

甥っ子や姪っ子も誕生日ラッシュです。

プレゼントはチロルでエエよな(笑9。

banner_02.gif
↑「耳が遠い人って、声でかいよね」って思う方は、クリックを!

2008年2月21日

逝ってきます(字間違えた)

え〜と、今日は夜から宮津青年会議所の2月例会です。

生まれて初めて「自分の運転で」宮津市まで行ってきます。
どれだけ迷っても、いいように午後4時には出発します。

いったい、どれだけ迷うつもりやねん(笑)。

ってなわけで、「最近メシネタが多い」って言われます。
まあオレの本業は「飲食業」なんですけどね(笑)。

ソレ以外の事も書けるのは書けます。
ただ、最近どこに飲みに行っても「ドン引き」されたので、ココに書くのもちょいとためらってます(笑)。

つーか、夜飲みながら書いてると「ついつい日常の事」ばかりになっちゃうのよね。
「いろんな事について多岐に書く」ってのが、ココの売り…。

なのかどうかは、全く知りませんけど(笑)。

まあでも一つの事に凝り固まるのもアレですな。
つーか、出発の準備をしないと。

しかし昼からビール飲めないのはツライね(笑)。

まあでも飲んだら乗るなですからね。
つーか、オレも男として宮津市くらいまでは車で行けんとアカンな。

イヤ、もちろん高速道路なんて乗りませんよ。
男は国道!下道一本!

つーか、怖いねん高速(笑)。

とにかく事故らないように、運転してきます。
もちろん今日は帰ってきません。

飲んだら乗るな、でしょ(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに宮津まで行けるんですか?」って心配な方は、クリックを!

恐るべき豪拳

え〜と、僕はマンガが好きです。

飲みに行ってもそういう話をしちゃいます。
で、ドン引きされると(笑)。

しかし好きだからまた話しちゃうと。
つーか、ジャンプの黄金期をリアルタイムで経験した世代ですからね。

女性にはドン引きされても、引っかかる男は結構いる(笑)。

ってなわけで、ジャンプの黄金期を支えたマンガ。
「北斗の拳」について、ちょいと一言。

「ラオウの使ってるのは、北斗神拳じゃないよね?」
photo7096.jpg
力で首をもぎ取っているだけの気がする(笑)。

ってなわけで、タマにはスゴい短い記事を書いてみたかったんですよね。

以上(笑)。

banner_02.gif
↑「デカイ男にデカイ馬は原センセの基本路線」って思う方は、クリックを!

2008年2月20日

日替り弁当「12月27日」

とりあえず…。

去年のネタを書きます。
つーか、早く終わらせたいねん(笑)。

ってことで、去年の12月27日「木曜日」の日替り弁当を紹介します。
「イヤ」って言われても、書きます(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6984.jpg
「煮込みハンバーグ・白菜の卵とじ・叩きゴボウの酢漬け・葉トウガラシの煮付け・ご飯・タクアン」で、500円ですね。

ってなわけで、こういう内容です。
う〜ん、悩んでた時期ですね。

もう見ただけで分かりますね。
見た目も色合いも悪くはないけど…。

悩んでたのがありありと分かるのかな。
まあでも味には、自信を持ってますからね。

悩みどっか行けー(笑)。

とにかく、まあウマそうな弁当かなってくらいで。
つーか、それで終わらしたらアカンのか(笑)。

えーと、ハンバーグは…。
「いつもの感じ」ですね。

って、コレで終わらす気かい。
ウン、終わらす気(笑)。

え〜と、付け合わせは…。
レタスと「スパゲティーサラダ」ですね。

コレがまたウマいのよ。
ハンバーグのソースに絡まってもウマい。

で、他のメニューは…。
ウン、ウマいよ。

って、それで終わったらアカンやろ(笑)。

う〜ん、でもそれくらいかな、言えるのは。
ちなみに白菜は…。

って、説明する気満々やん(笑)。

白菜は「砂糖・味醂・濃口醤油」を使って炊きました。
「油揚げ」を入れたのが、コツかな。

「味とコクが出る素材」ですからね、油揚げ。
で、右上は…。

「サッパリ」させる食材ですな。
ゴボウの食感が、またエエんですよ。

「食感でサッパリ」できるモノなかなか無いかなと…。
つーか、毎日弁当とか色んな料理の写真撮ってたら…。

イロイロ分かって来た。
で、一番分かって来たのは…。

今、ウチのお店は、エエ感じ。
つーか、頑張ってるかなと。

弁当と日替りに関しては、以前より「エエ感じ」になってるとは思うんですけどね。
まあこの判断はね〜。

つーか、去年の弁当について話してたんですけどね。

気がついたら、この状態。


まあ毎度のことやね(笑)。

banner_02.gif
↑「早く寝ろ」って思う方は、クリックを!

揚げろ!肉を!そして、煮付けろ!

ってなわけで、とりあえず昨日の事を書きます。

イヤ、やはり現実時間を大事にしないと(笑)。

ってなわけで、昨日「火曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
う〜ん、まだコンパクトデジカメに慣れてないんですよね。

イマイチ「コレや!」って写真撮れてません。
まあでもそれはそれでしゃーない。

でも「どこでも気楽に持って行ける」ってのはあるね。
だから、一眼レフにもコンパクトにもお互いに良さはある。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo7083.jpg
「ミニトンカツ・鮭トロカツ・カボチャの煮付け・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、周囲が暗い。
そして、湯気が怖い(笑)。

まあ写真はもっとエエものを撮れるように努力します。
ってなわけで、この日は久しぶりに「デカイ皿」を使いました。

こういうのもタマにはエエかなって、思ったんですよね。
ってなわけで、メニュー解説を。

まずはメインのお皿から。
photo7084.jpg
え〜と、ミニトンカツと鮭トロカツなんやけど…。

トンカツに「ミニ」を付ける意味があるのか?
まあ無いとは思うんやけどね(笑)。

でも「いつもより小ちゃいトンカツ」って書くのもアレやん。
だから、ミニトンカツ。

ゴチャゴチャ言わなくてもエエの。
ミニトンカツで(笑)。

ってなわけで、ちょいと小さめに豚肉をカット。
でも厚さは、普段通り。

美味しんぼの山岡さんに言わすと…。
「肉の厚さは5ミリを超えるとダメ」だそうです。

相変わらず思い込みが激しいですね。
でも違う話で「どうみても、厚さ5ミリ以上」のトンカツも登場してたけどね(笑)。

ってなわけで、塩こしょうして衣をつけておきます。
後は、お客さんが来たら揚げるだけですね。

で、鮭トロカツは…。
「作っておいて、冷凍したもの」なので説明は…。

出来ねーよ(笑)。

鮭のいろんな部分を叩いて、ミンチ状に。
それを、固めて衣をつけたのがコレですね。

つーか「鮭フライ」って言った方がエエんやろか。
でも何か「鮭トロ」って言いたいのよ(笑)。

そういえば、美味しんぼの「鮭対決」でも雄山センセがこういう料理を作ってたな〜。
ウチのお店も至高のメニューに追いついたか(笑)。

でもコレ、ウマいんですよ。
鮭独特のニオイがプーンとして…。

つーか、鮭嫌いな人いからしたら、最悪のメニューだろな(笑)。

ソースや醤油も合いますけど、マヨネーズも合いますね。
つーか、鮭とマヨネーズって合いますよね。

コンビニのおにぎりでも結構人気あるもんね。
ってなわけで、この日の付け合わせは…。

「キュウリ・トマト」に…。
「カレーキャベツ」ですね。

え〜と、沸騰したお湯に塩とカレー粉を入れます。
で、そこでキャベツを茹でるわけです。

茹で上がったら、ざるにあげて自然に冷やします。
で、食べる時はちょいとマヨネーズ。

コレがウマいんですよ。
ちょいと醤油をたらしてもウマいっすね。

マヨネーズに醤油って合うもんな。
スルメに「マヨネーズ七味醤油」最高。

って、酒を飲む話に行くな(笑)。

で、後は「ポテトサラダ」ですね。
人参を入れたのに…。

ココでは全く写ってねー(笑)。

ってなわけで、もちろんコレも手作り。
またコレもビールに合いますよね。

ソースをかけると、またウマいんだ。
ってなわけで、詳しい作り方は…。

前の記事読んで(笑)。

ってなわけで、メニューはこんな感じですな。
で、ココで気を使ったのは…。

「トンカツ」と「鮭トロカツ」の揚がる時間が違うってことですね。
つまり「同時に揚がるように」しなきゃいけないってことですよ。

やはりこういうモノは「揚げたて」が一番ウマいですからね。
ってなわけで、そういうことを考えながらフライヤーに入れてました。

まっ、同時に入れても、そんなに時間差はないんですけどね。
でも「出来る限りの努力」をしなきゃいけないと思うんですよ。

お金もらってるわけですからね。
だから、出来るだけの事はせなアカンなと。

ってなわけで、メインメニューの説明はこれにて終了。
ウン、何を説明したの?(笑)。

まあ毎度の事ですから。
ってなわけで、残りは小鉢やね。

つーわけで、この日の小鉢がコチラ。
photo7085.jpg
「カボチャの煮付け」ですね。

サツマイモとカボチャ…。
どっちが酒のツマミになるか…。

僅差でカボチャの勝利かな、オレ的には。
でもサツマイモもカボチャも「煮付け」はあまりツマミにならんかな〜。

どっちも天ぷらにしたら、エエ感じのツマミやね。
つーか、揚げたらエエんかオマエは(笑)。

ってなわけで、コレは父が作ったんですけど…。
やっぱり、さすがの仕上がり。

う〜ん、見てたら「テキトー」に調味料入れてる感じなんですけどね。
僕のテキトーとは違うね(笑)。

カボチャの甘さがエエ感じで出てました。
好きじゃないけど、喰いましたよ。

そしたら、ウマかったのよ(笑)。

でもやはり「酒のツマミ」にはなりにくいかなと。
やっぱりツマミにするには天ぷらやね。

ってなわけで、昨日はこんな感じのメニューでした。
で、営業の方は…。

結構エエ感じ。
日替りもほぼ売り切れ状態でした。

やっぱり、ヒマより忙しい方がエエよ。
「仕事してる」って充実感あるからね。

ってなわけで、充実した後は…。
お楽しみの昼食タイム。

ってなわけで「何喰おうかな〜」って考えて…。
結局こうなりました、ワタクシのまかない。
photo7086.jpg
「もりそば・ミニトンカツ・卵フライ・鶏団子の甘酢あんかけ」そして、冷えたビールとグラス。

ってことで、相変わらずの「飲むぞ」メニュー(笑)。

でもこんなに「飲めそう」なメニューなのに。
ビールを1本しか飲まないオレってエラいでしょ。

って、エラくねー、全然エラくねー(笑)。

つーわけで、揚げ物でビール最高です。
卵なんて「ただ衣つけて」揚げただけやけどね(笑)。

でも串刺して揚げると、コレがまたウマい。
味はゆで卵やけどね(笑)。

で、また揚げ物でビール飲んだ後に…。
一気にすするそばが、ウマいんだ。

つーか、ビールっていつ飲んでもウマいよね(笑)。

ってなわけで、エエ昼メシ喰ったね。
つーか、基本的にバカですよね。

でも、オレはそれでエエ。
「知ったか」するきも無いし、突っ走るだけ。

それが悪い?
悪くてもエエねん。

走り続けるねん。
でもタマに、制御してね(笑)。

ってなわけで、こういう日でした。

ハイ、酔って来てます(笑)。

banner_02.gif
↑「ウマいよね、トンカツにビール」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「2月19日」

ってなわけで、昨日の事を書こうかなと。

つーわけで、昨日の「日替り弁当」を紹介したいと思います。
コレね最初は「こんなこと書いてて、意味あるのかな」って自分でも思ってました(笑)。

でも写真撮ったり書いたりすることで、ちゃんと覚えてるんですよね。
だから、毎日の弁当作るのに結構役立ってます。

みさなんには、どうなのかは知らんけど(笑)。

ってなわけで、昨日のお弁当がコチラ。
photo7082.jpg
「トンカツ・ターサイと豚肉の炒め物・鶏肉団子の甘酢あんかけ・カボチャの煮付け・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、メインはトンカツですね。
弁当に入れるために、ちょいと小さめ。

で、付け合わせはポテトサラダです。
最近は「マカロニサラダ」が多かったので、この日はポテトサラダにしました。

でも結構作るのに手間がかかるんですよね、ポテトサラダって。
しかし、自分で作った方が味の調整も出来るから、エエのはエエ。

ってことで、頑張って作りましたよ(笑)。

でもガス口が3つ必要なんだよな〜。
「ジャガイモを茹でる」「人参を茹でる」「卵を茹でる」のにね。

同じ鍋で煮て、作れない事はないんですけどね。
でもジャガイモと人参を同じ鍋で煮たら、キレイに人参の色が出ないんですよね。

ゆで卵も、やはり別に茹でた方が想い通りの仕上がりにはなります。
なので、やっぱり別々に。

で、ジャガイモは茹で上がったら、ザルに上げて水分を切って…。
とろ火で水分を飛ばしながら、潰します。

そこに人参も混ぜます。
結構この潰す作業が手間なんですよね。

で、潰せたら、ゆで卵を刻んでいれて…。
塩こしょうとカラシ、そしてマヨネーズで味付け。

キュウリや魚肉ソーセージを入れてもウマいです。
で、「ちょっと柔らかめかな」ってくらいに仕上げるのがエエですね。

冷えたら、固まりますからね。
ってなわけで、そのまま食べても、ソースをかけてもウマい。

つーか、メインメニューより説明が長い(笑)。

ってなわけで、コレがメインですな。
で、左上が「ターサイと豚肉の炒め物」です。

日曜日に喰って「ウマいな」って思ったんですよね。
なので、弁当にも使ってみました。

ターサイと人参と豚肉を中華風に炒めました。
ゴマ油を使ったから、中華風。

安易だな、オレの発想(笑)。

豚肉には軽く塩こしょうをして、日本酒をかけて揉んでおきます。
で、炒める前に「合わせ調味料」を作っておきます。

「薄口醤油・オイスターソース・ゴマ油・ラー油・塩・こしょう・砂糖」ってところですね。
後、ショウガをスリおろして入れておきます。

ってなわけで、まずは豚肉から炒めます。
もちろん強火。

で、豚肉に火が通ったら…。
野菜を投入。

ある程度火が通ったら、合わせ調味料を。
とにかく素早くサッと炒めるのがコツですね。

ってなわけで、味付けはちょいと濃い目かな。
「冷めて食べる」のが前提ですからね。

一応そういうことを考えて、作っています。
実際、少し残しておいて「冷めたもの」を試食してますからね。

やっぱり実際に食べてみないとね。
ウン、冷めてもビールの飲みたくなる味でしたね(笑)。

で、右上が母作の「鶏肉団子の甘酢あんかけ」ですね。
鶏の挽肉に「人参・ネギ・タマネギ」を混ぜ合わせます。

この時点で、軽く味付けもしておきます。
で、ソレをいったん揚げます。

そして、「醤油・砂糖・酢・ケチャップ」で作った甘酢あんを絡めながら炒めます。
一緒に炒めたのはチンゲンサイですね。

つーか、ターサイとちょっとかぶってるやん(笑)。
で、最後に水溶き片栗粉でトロミを付けて完成。

甘酸っぱい味付けが、またメシに合うんですよね。
しかし、何気に肉っぽいメニューが…。

ってことで、右下は父作。
「カボチャの煮付け」ですね。

甘みがまたエエ感じ。
まあ僕はバアちゃんや母ほどは好きじゃないんですけどね。

あの二人は、いつも炊きすぎるねん。
スゴい量を(笑)。

でもやっぱりこういう煮物を食べると…。
さすが父だなって思います。

やはり「父ならではの味」ってのがあるね。
まずはそれを盗まないとね。

基本的には何も教えてくれないですからね。
見て、喰って盗むだけっすよ。

まあ聞いたら教えてくれるんやけどね(笑)。

ってなわけで、この日の弁当はこんな感じでした。
色合い的には結構エエ感じかな。

イヤ、もちろん味も保証付きでっせ(笑)。

banner_02.gif
↑「トンカツにカラシって合うよね」って思う方は、クリックを!

会議後は

さてさて、何から書きましょうかね。

ネタには困ってない男ですから。
でも友達は少ないですよ。

現実世界でも、ネットでもね(笑)。

ってなわけで、とりあえず月曜日のお話。
え〜と、この日は三町商工会三役会議が行なわれました。

役員体制や事業内容についての話し合いが「真剣に」行なわれました。
って、普段ふざけてるみたいやな(笑)。

まっ、でもだいぶ「合併後」の姿が見えて来たかな。
つっても、実際は「合併してみないと」わからんこともあるでしょうね。

まっ、とにかくポジティブに行きましょう。
ってなわけで、会議終了後、僕は部長の車に。

ウン、夜久野まで運転するの怖いから迎えに来てもらってたんですよ。
部長を運転手に使う、副部長(笑)。

でも、遠回りになるので、帰りも送ってもらうのは悪いなと。
だから「市内で飲むのでテキトーにおろしてもらってエエですよ」と伝えました。

一人でブラブラしながら飲むの好きですしね。
つーか、友達がいねーんだよ(笑)。

まっ、でもさすが部長。
「じゃあ飲みに行くか」ってことに。

で、飲みに行く前は「軽くな」って言ってたんですけどね。
まあ軽くですまないんだよな、結局(笑)。

ってなわけで、部長のボトルがあるお店に行きました。
もちろん、それでは足りずにもう一本ボトルを入れたんですけどね(笑)。

で、結構真面目な話をしましたね。
「こういうことをやりたいんや」ってな感じで。

で、もちろん僕は説教されました。
つーか、青年部の先輩に褒められた事は無いです(笑)。

まっ、説教と言うより「もっとこうしろ」「コレはやったらアカン」って言う内容ですね。
つまり、僕のために進言してくれてるんですよ。

だから、有り難いなとは思います。
何も言われなくなったら、人間ある意味キツいもんな(笑)。

で、僕は「自分のために言ってくれてる」ってのは分かってるんですよ。
そういう事を言ってくれるってことは、普段から見ていてくれるって事ですからね。

しかしホントに褒められた事は無いです(笑)。

まあでもイロイロええ話が出来たかなと思います。
軽くって飲み方じゃなかったけど(笑)。

そういえば、部長が「オレも、何か悪い所無いか?」って聞いて来たんですよね。
一応先輩なわけですよ、だから言えないのよね。

まあ言ったんですけどね(笑)。

つーか、何が悪いって言うか…。
とにかく物忘れが激しいです、部長(笑)。

言って治るもんなら、直して欲しいんですけどね。
難しいかもしんない(笑)。

後、イロイロオモロい話をしたんですけどね。
タマにはナイショにしておきましょう。

エエやん、プライベートな事をちょっと隠すくらい(笑)。

ちなみにこの日のやりとりで、一番記憶に残っている言葉…。
「宮木はアクが強いからな」ですかね(笑)。

まあ確かに「濃い」かもしれませんね。
顔もキャラも(笑)。

でもエエ夜を過ごさせてもらいました。
熱く語った上で、おバカな話もする。

こういうのが好きなんですよ。
マンガネタは、ドン引きされたけど(笑)。

ってなわけで、とりあえず日付が変わったところでお開き。
僕はタクシーで帰宅する事に。

ってなわけで、酔ってたので…。
タクシーの運転手に話をずっとしてました。

コレも「アクの強さ」ですな(笑)。

で、帰宅してすぐに寝ればエエのに…。
photo7071.jpg
一人飲みながら、自分のブログをチェックするオレ。

ホントに友達いなんですよね、コイツ。
コレ見りゃ分かるでしょ(笑)。

ってなわけで、結構飲んだ後だったので…。
中瓶5本くらいで寝ました。

って、何かおかしいな、日本語(笑)。

結局2時過ぎまで飲んでたのかな、ウチのお店で。
独り酒もまたエエね。

「一人」じゃなくて「独り」ね(笑)。

banner_02.gif
↑「アンタ独りが似合ってるよ」って思った方は、クリックを! 

2008年2月19日

また過去

さ〜て、この流れで行ったら….

「昨日の事」だと思うでしょ。
だから、裏切るねん(笑)。

ってなわけで、去年の過去ネタに行ってやろ。
「時空を飛び越える」のが今年の目標やから(笑)。

ってなわけで、去年の12月。
26日の「水曜日」の日替り定食を紹介しようかなと。

まあコレ「続ける意味あるの」って言われますけどね。
そりゃ、別にヤメてもエエんですけどね。

僕が「明日から何も書かない」って言って…。
まあ困る人はおらんと思うけど(笑)。

「じゃあヤメなよ」って言われたら…。
ヤメてもエエのかな〜。

まあ「ヤメろ」「ヤメてくれ」って言われても…。
あんまり関係ないです。

書きますから(笑)。

ってなわけで、去年の12月26日「水曜日」の日替りは…。
こういう感じでした。
photo6979.jpg
「親子丼・うどん・コンニャクの煮付け・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、炭水化物定食です。
でも好きでしょ、結構こんなの(笑)。

ってなわけで、ウチでもよく使う組み合わせですね。
「メシ類とうどん」って。

でもお得なんですよ、マジで。
「丼モノ」は、ウチの場合「最低でも550円」ですね。

そこに普段なら350円のうどんが合体。
まあ「普段どんだけ、ボッたくってるねん」って言う人もおるけど(笑)。

いや、でも各メニューの値段設定とか、このままで行きたいですよ。
でも4月からは…。

考えないとアカンでしょうね。
小麦以外にも結構イロイロ値上げされてますからね。

ってなわけで、また話がそれましたね。
つーか、逸れた方がエエんやろか(笑)。

ってなわけで、本題に行くか〜。
つーわけで、メニュー解説ね。

まずは丼から。
photo6980.jpg
「親子丼」ですね。


もちろん肉は鶏肉です(笑)。

しかし「親子丼」って作れる食材以外と限られているかもね。
「肉と玉子」が必要ですからね。

「鶏と玉子」ってのは有名ですけど…。
後、作れるとしたら「ダチョウ」と「その玉子」くらいですかね(笑)。

ってなわけで、親子丼でしたね、この日は。
つーか、何を言いたいねん(笑)。

具材は「鶏肉・タマネギ・青ネギ・カマボコ」ですね。
鶏肉も大事やけど、タマネギがね大事かと。

タマネギの甘さが、またウマいんですよね。
良く煮えた、タマネギって丼には欠かせないかなと。

まあイロイロ準備しましたよ。
タマネギも最初に煮ておいたしね。

鶏肉は甘辛く煮付けておいたしね。
まあイロイロやってるねん(笑)。

ってなわけで、最後に玉子で閉じる。
コレも大事なんですよね。

「玉子の固まり具合」って好き嫌い多いでしょ?
それは、調整しましたよ。

つーか、そういうのが出来ないとね。
もちろん「初めて見る人」に出来るとは思わないですけどね。

でも「初めてでも好みが分かる」って言い切るオッサンもおるからね。
全く根拠もないけどね(笑)。

まっ、でも「これまでの経験」を活かしてやっています。
「やってるつもりです」って言い方をする気は無いです。

「やってます」って言い切りたいです。
でもまだまだなんだよな、オレ(笑)。

でもそんなことは、充分分かってるしね。
逆に「まだまだ、成長過程や」って思ってるしね。

ってなわけで、親子丼のコツは…。
つーか、オレが書かんでもエエやろ(笑)。

まっ、オレなりのコツはあるのはありますけどね。
一応「企業秘密」ってことで(笑)。

まっ、そんなに難しい事はしてないかな。
基本的にテキトーなんで(笑)。

え〜と、結構酔って来たんですよね。
まっ、その状態で書くのもエエかな。

ってなわけで、スゲー曖昧に次ね(笑)。
photo6981.jpg
「うどん」ですね。

炭水化物定食です(笑)。

イヤ、でもお得なセットですよ。
普段のウチからしたら。

まあ「普段の単品」の値段からしたらって話なんですけどね(笑)。

でも丼にうどん合うんだよね。
ってことで、この日も「丼とうどん」ですね。

いわゆる「どんどん」セットですね。
どれだけ炭水化物好きやねん、って話(笑)。

ってなわけで、あまり…。
説明することは無いんですよね(笑)。

まっ、でも何も無しってのはね〜。
え〜と、出汁は基本的にオレが取ってます。

基本は「昆布」と「かつお節」ですね。
それに醤油や塩や砂糖や味醂で味を付けて、うどんやそばに使っています。

そばの場合は、ちょいと味付けは濃い目ですね。
ってなわけで、この日のうどんの具はシンプル。

「玉子焼き」と「ネギ」だけですからね。
まあ「玉子焼き」ってよりは「出し巻き」かな。

だから、何気に原価はかかってます(笑)。

僕らも平日に、日替り定食を出し続けて…。
日によっては、「もうエラいねん」って思う事もあります。

でも日替りがあるから、オレらもあるのかなって思う時もあります。
「考える」って作業がありますからね、毎日。

そういう事が無いとね。
ってなわけで、酔いながら過去の記事書いてます(笑)。

つーわけで、丼とうどんの説明は…。
終わってないけど、終わりましたね(笑)。

ってなわけで、残るは小鉢ですね。
まあどーでもエエけど、書いておきましょう(笑)。

この日の小鉢がコチラ。
photo6982.jpg
「コンニャクの煮付け」ですね。

「丼とうどんだけでも、エエんやけどね」って思ってるんですよ、オレら。
でも「小鉢が無いと、寂しいな」って思うんですよね。

だから、仕込んじゃうのよ、こういうのを(笑)。

ってなわけで「濃い目」の味付けで、煮ますコンニャクを。
コツは「鷹の爪」かな。

ってなわけで、この日のメニューに関してはもうエエかな。
つーか、ちょっと酔っちゃったのよオレ(笑)。

とりあえず、この日のまかないがコチラ。
photo6983.jpg
ツマミですね、完全に(笑)。

酔ってるので、まあ細かい事はエエかな。
でも…。

酔ってますね、結局(笑)。

banner_02.gif
↑「好きに言ったらエエねん」って思う方は、クリックを!

三町商工会青年部三役会議

ってなわけで、夜からは会議。

三町商工会青年部の三役会議ですね。
え〜と「三和町・夜久野町・大江町」の商工会青年部の三役が出席。

今年の4月1日に各町の商工会が合併して「福知山市商工会」になるのに合わせて、僕ら青年部も合併すると。
しかしあまり「突き詰めた」話は実際にしてこなかったんですよね。

でも「オイ、そろそろヤバいやろ」ってことで、動き出したわけですよ(笑)。

まあでも去年の秋くらいからは、集まってましたけどね。
イヤ、でもホント自分達の合併に関して、ちょっと無関心すぎたかなと。

親会の合併協議会も一度も見に行かなかったしね。
ちょっと反省してるんですよ。

人任せだったくせに、文句だけは人一倍言ってましたからね(笑)。

で、とりあえず親会の設立委員会はそろそろ動き出しているそうです。
そこで「新しい福知山市商工会の役員はダレになる」ってことを報告しなきゃいけないんですよね。

え〜と、役員としてはこういう感じ。
部長:1名
副部長:2名
常任委員:7名
監査委員:2名
こういう人数割りですね。

三町の合併なのに、副部長を三人おかしてくれなかったんですよね。
コレは未だに謎なんですけどね。

他の地域ではこんなことは無いと思うんですけどね〜。
まっ、決まった事をゴチャゴチャ言っても始まらない。

で、「とりあえず部長がダレになるか」ってことを設立委員会で報告しなきゃいけないわけですよ。
ハイ、コレを決めるのが昨日の全てでした(笑)。

ってなわけで、会議風景。
photo7070.jpg
とりあえず合併後の青年部における役員総数は12名ってことを確認。

つまり各町から4人ずつ選出するって割り振りですね。
まあ各単会事に部員数も違うから、将来的には旧町って分け方も取り払ってもエエかなとは思うんですけどね。

しかし合併していきなり、そうはいかないなと。
で、部長は「現部長」から選出すると。

コレは「任期が1年」ってこともありますね。
つまり、どの単会も「平成19年度」に役員が改選されたんですよ。

で、残りの任期は平成20年度の一年間。
この任期をそのまま、合併後の青年部にあてはめようと言う事になったんですよね。

コレは親会もそういう流れなんで、乗っかる形に。
まっ、でもその方が僕らの地域には合ってるかなと。

まず一年間やってみる。
その中で、「アレはこうやろう」ってことが出て来ると思うんですよ。

それを、次の部長に受け渡すと。
で、2年の任期の間に、イロイロと取組んでもらう。

この方がエエかなと。
各単会でもいろんなイベントや事業に取組んでいるわけですよ。

まず「あそこはどうやっている」ってのを知らないといけないし、実際に確認しないといけないと思うわけです。
まっ、やっぱりそのためには1年間は必要かなと。

後、来年度の予算がどうなるか、さっぱり分かりませんからね。
で、僕「本当にイロイロやっていったり、変えて行くためには」任期が1年ではムリだと思うんですよ。

だから、僕は今回はパスという事で。
つーか、ダレも推薦してくれないんですけどねマジメに(笑)。

まっ、1年経った後は、立候補する気なんですけどね。
つーか、既に表明してるからね(笑)。

で、まあコレまで青年部に関わって来たわけですけど…。
まだまだ理解されてない部分が多いと思うんですよ。

もっと言えば「商工会青年部って何なの?」ってことになっちゃうんですけどね(笑)。

だから、ホントにコレからはコレまで以上に「青年部に所属している意味と意義、そしてメリット」ってのを訴えないとアカンなと。
そしたら、「僕、○○やりますわ!」って部員も出て来るかもしれない。

つーか、役職をやりたいって思わせる様な、思われるようにせんとアカンなと。
だから、青年部についてもまだまだ、訴えきれてない部分があるんですよね。

もう京青連になったら、さらにそう(笑)。

でもね、青年部にも会費払ってるし、京青連にもお金払ってる。
商売人がただお金払って、何もしない、活用しない…。

それってどーなのかなと。
でも僕らも説明が足りない部分があったと思うんですよ。

ブログで書けばエエってモンじゃないなと(笑)。

イヤ、もちろんココでの報告、自分の意見を述べる事も大事かとは思います。
でも直接説明するなどの努力をちょっと怠ってたかなと。

キッツイ事もあるけど、楽しい事もある。
しんどい時もあるけど、やりがいもある。

もっともっと、伝えなきゃいけない事があるなと。
で、僕はまがりなりにも情報特派員って役職を頂いたので、イロイロ現場を見る事が出来ました。

何かエエ感じに変わって来てるのかなって思います。
ただ僕らだけが分かっててもアカンかなと。

みんなに色んな方法で伝えなきゃアカンなと。
まあそれは情報特派員たる僕のやらなきゃいけないことの一つかな。

入部した頃は「三役?ダレかやってくれるでしょ」って思ってたけどね(笑)。

そういえば、去年副部長になって初めて京青連の総会に行って、塩貝会長を見て…。
「何だこの危なそうな人間は?」って思ったのも懐かしい思い出(笑)。

ってなわけで、昨日の会議の核心に触れますと…。
いや〜、最初に「お願いします!」って頼んでいた方が「ちょっとムリなんです」とのこと。

ダレとは言いませんよ(笑)。

ハイ、となると残り2人!
ココから凄まじいキャッチボールの開始。

ウン、あれはかなりハイレベルなノリツッコミの応酬やったね(笑)。

何せね、僕ら「飛び地合併」なんですよね。
実際活動するの大変だと思うんですよ。

ちなみに本所は大江町。
この条件だとね…。

まあ自然と…。
最後は敬遠の球を打ってましたね(笑)。

ってなわけで、決まりました。
ナイショですけど(笑)。

で、副部長には現部長がなると。
そして、「常任委員」の中に「筆頭常任委員」みたいなのを作ろうと。

まっ、副部長と同じ権限があるって感じの役職ね。
コレで三町のバランスが取れるんじゃないかと。

まあとりあえずそこらへんの役職までは何とか決まりました。
ちなみにやりたがりなんで、その次の部長は…。

却下されたりして(笑)。

で、この後は、事業内容の検討などについてちょいと話し合いました。
ただ、参考資料に出されたのが平成18年度の決算だったんですよ。

僕たち、その年度は「かつてない」決算だったんですよね(笑)。

だから、本当の参考資料はやはり今年度の決算を見ないとアカンかなと。
なので、次の集まりまでに「各町で事業内容の見直し」「来年度も実行したいもの」を決めておく事と確認されました。

「商売人の集まりなんだから、基本的には採算を取れないものはヤメる方向で」ってのはみんな考えてましたね。
せっかくの合併なんで、各町のエエ所を見たいなと。

もちろん悪い所もね(笑)。

まっ、でも来年度に関しては、これまでやってきたイベント・事業は出来るんじゃないかな。
時期がウマくズレてるんですよね。

まあ夏は連続やけど(笑)。

自治体の合併よりはかなり前向きな話が出来たかな〜。
やっぱり商売人の集まりだけはあるね。

自治体合併の時は「持っているお金は使い切るザマす」みたいな感じでしたからね、マジで。
「結婚するのに借金こさえてくるか〜」って感じかな例えるなら(笑)。

コレはどこの自治体合併でもよく見られた現象かもしれんけどね。
僕らはそういうことは考えていません。

「合併初年度にどういう予算になるかワカラン」ってのを考えていますからね。
今の時点で「合併するんだから、使っちゃえー」ってやると…。

何も事業が出来ないってこともあり得ますからね。
「今年は会費を貯める年」なんて最悪でしょ(笑)。

まっ、でもホントコレまで「市の制度」とかも無頓着な部分があったんですよね。
府の補助とかにしてもね。

合併を機に、もっと積極的に活用することも考えなきゃいけないかなと。
いや「お金があるから使う」って考え方じゃなくて…。

「コレをやりたい!」っていう思いが無いとアカンとは思います。
まっ、その想いが強すぎて暴走するヤツもいるけどね。

宮木猛って言うんですけどね(笑)。

まあとにかく昨日は「デカイ」項目が決定したと。
僕、自治体合併や商工会合併には否定的な人間です。

でかくなりゃエエってモンじゃないやろ、とは思っています。
しかし合併する事は決まったんだし、せっかく一緒になるんだから…。

より良い合併にしたいなとは思っています。
否定派だからって、決まってからも否定はしませんよ(笑)。

三和町・夜久野町のエエ所、大江町のエエ所、お互いに吸収し合ってさらに成長出来たらエエかなと。
で、一緒になる事によって、お互いの人脈を増やして仕事に繋がればエエなと。

ポジティブに!前向きに!

ダレや「宮木君と一緒か〜」なんて言うのは(笑)。

banner_02.gif
↑「ダラダラ書いたね」って突っ込みたい方は、クリックを!

購入した雑誌に

さてさて、寒さのピークも過ぎ去ったって感じですかね。

まあ寒かろうが、寒くなかろうが半袖なんですけどね(笑)。

ってなわけで、昨日は月曜日で休日でした。
でも雪が所々に残っていたので…。

「家で、ダラダラだな」って思ってたんですよ。
まあしかしそれだけっつーのも寂しいなと。

ってなわけで、ちょいとお出かけに。
まあ「マンガ」買いに行っただけなんですけどね(笑)。

そういえば、僕はズッと…。
「ウチのマリ(飼い犬)は雪が嫌い」だと思ってたんですよ。

犬小屋で、ドベーッとしている姿しか見た事無かったから。
しかし…。
photo7068.jpg
やはりマリも犬だったようで…。

やっぱり雪好きなんですね。
物凄い切ない目で、僕を見るんですよ(笑)。

イヤ、確かに雪が続いたので散歩にも行けてなかった。
で、僕は寒さには強い。

でも雪は嫌いなんだよね、オッちゃん(笑)。

マリの目が「ワタシを雪道に連れてって」って感じ丸出しでした。
しかし、あえて無視(笑)。

イヤ、結構な量、残ってたんですよ。
さすがにあの状態の道で散歩は勘弁して欲しい(笑)。

ひたすら見つめられてたけど…。
photo7069.jpg
つーか、どんだけ切ない目でオレを見るねん(笑)。

ちなみにウチのマリは「柴犬」です。
血統書付きのね。

しかし商売柄「食べ物」をたくさんあげすぎたせいか、熊みたいになっちゃいました。
大阪に住んでいる妹はマリの事を「熊五郎」って呼びます。

メスなんですけどね(笑)。

ちなみにケツアゴみたいになっている部分の意味がわかりません。
気がついたらこうなってました(笑)。

まっ、でも賢い犬なんですよ。
ハラが減ったら吠えまくるし、知らないヒトが来たら知らんぷり。

ウン、番犬としてどうかと思う(笑)。

ってなわけで、悲しい目のマリを放っておいて本屋へ。
で、単行本やらジャンプやら、雑誌を購入。

この時「オムニバスCD」がついてるってことで、ある音楽雑誌を買ったんですよ。
普段なら、こういう類いのモノは買わないんですけどね。

ホントに「何かオモロそう」って感じで買ったんですよ。
そしたら、昔対バンした事あるバンドが載ってました。

メンバーは全然変わってたんですけど、バンド名は当時のまま。
「ウワ〜、懐かしい〜」って思いましたね。

購入した後、読んで気がついたんですけどね。
ウン、何か引き寄せるものがあったんでしょうね。

で、そのバンドは、リーダー以外は全部メンバーが変わってたんですよ。
周りは結構若い世代。

で、そのリーダーはオレとほぼ同じくらいの年齢。
写真見たら、一発でわかる(笑)。

でも未だに金髪ロンゲで、バンドを頑張っている。
何か、刺激を受けましたね。

オレも負けてられへんな、って想い。
まああっちは、オレの事は忘れてると思うけど(笑)。

ってなわけで、本も買えたので…。
ゲーム売り場へ。

イヤ、ホントにいくつやねん(笑)。

買っても遊ぶ時間そんなにないんですけどね。
でもついつい足が動くのよ(笑)。

まあでもこの日はガマン出来ました。
あやうく買いそうになったけど(笑)。

で、とりあえず帰宅。
いつもなら「ココでビール開始」ってな感じなんですけどね。

この日は夜から、夜久野で会議があるのでガマン。
しようと思ってたんですけどね(笑)。

迎えに来てくれるってことになったので、1本だけビール頂きました。
イヤ、実は2本ほど…(笑)。

ってなわけで、今日は天気もエエからマリの散歩…。

アカン、まだ雪解けてない(笑)。

banner_02.gif
↑「雪道を乗り越え散歩に行きなさい」ってマリは思ってるんだろうな、って感じた方は、クリックを!

2008年2月18日

タグ追加

とりあえず右上のタグに「食文化の違い」ってのを増やしました。

日本は北から南まで様々な食文化を形成しています。
京都でも南と北で全然、違いますからね。

ってなわけで、とりあえず現在は「カレーの喰い方」シリーズ。
「ルーは右か左か、ご飯は右か左か」ってのがメインテーマ。

まあ「上からぶっかける」ってのも、選択肢かな(笑)。

まあ一応飲食業なんで、ちょくちょくこういう事を問いかけてみようかなと。
本業にも役に立つかなと。

つーか、本業「飲食業」ね(笑)。

しかしやはりカレー喰う時は…。
「ルーが右で、ご飯が左」かなと。

最初は逆だと思ってたんですけどね。
実際に喰ってみたら、違った(笑)。

「おでんに何入れる?」って問いかけもオモロいかも。
まっ、とりあえず今は「カレーの喰い方」ですね。

ってなわけで、雪が降って怖いけど…。
せっかくの休日なんで、ちょいと出かけてきます。

つーか、マンガ買いに行くだけなんですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに友達いないのね」って思った方は、クリックを!

クリスマスの日替り

さて、休日なんだからドンドン更新しよう。

雪もあるから、それくらいしかすることねーよ。
イヤ、ホントはイロイロあるんですけどね。

まっ、それはそれで(笑)。

ってなわけで、後ちょっとになった「去年のメシネタ」を。
しつこいでしょ、オレ(笑)。

まあまあ、エエやないですか。
オレのブログなんだし(笑)。

ってなわけで、去年の12月24日は月曜日。
クリスマスイブに月曜日。

つまりオレの休日にクリスマスイブ。
まあ全然関係ありませんでした(笑)。

マンガ買いに行って、帰りにビール買って…。
一緒にパッサパッサの鶏肉も買って、自宅で飲んでました(笑)。

全国のちびっ子のみんな〜。
サンタクロースなんていないからね(笑)。

まずオレが総理大臣になったら、そういう挨拶をしよう。
非難囂々だろうけど(笑)。

ってなわけで、まあホントに月曜日は飲んだくれてただけですね。
何か同級生のブログみてたら「この日は同級生が大集合!」みたいに書いてある事が結構あるんですけどね。

卒業名簿にオレの名前は書いてなかったのか?
ってなわけで、アルバム確認。

ウン、書いてある。
呼ばれないだけやね(笑)。

まあエエんですけどね。
現実もネットも孤独なオッサンで(笑)。

しかしホントに最近は同級生と飲んだ記憶が無いですね。
まあ誘われないから当たり前やけどね(笑)。

でも町外の人と飲むのは増えたかな〜。
まっ、友達少ないのはネタとしてもオイシいからエエか。

って、良くない気もするけど(笑)。

つーわけで、とりあえず「クリスマス」だった12月25日の日替り定食を紹介したいと思います。
でもなんで「前日」の方がもてはやされてるんだろ?

まあクリスマスイブにもサンタにも縁が無いからどーでもエエけど(笑)。

ってなわけで、この日「火曜日」の日替りがコチラ。
photo6974.jpg
「串カツ・キンピラゴボウ・キノコの卵とじ・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、僕の好物の串カツがメイン。
まあ「串カツ」が好きというより「揚げ物で飲むビールが好き」と言った方がエエかもしれんけど(笑9。

とりあえず、この時期は「年末」だったわけですよ。
だから、あまりむやみに材料の仕入れが出来なかったんですよね。

ウチのお店、28日からは休みますからね。
で、三が日はそばだけの販売になるしね。

だから「さて、日替りどうするか?」ってこの時は、結構悩んでましたね。
「あるもので、作る」ってな感じです(笑)。

ってなわけで、ウマい具合に豚肉のブロックを発見。
そうなりゃね〜。

刺して揚げるしかないでしょ。
って、どういう「ないでしょ」やねん(笑)。

つーわけで、メニュー解説を。
まずはメインのお皿からね。
photo6975.jpg
ドーンと、2本の串カツですね。

つーか、関西でいう「串カツ」は基本的には牛肉ですわね。
豚肉を使った場合は「トンカツフライ」とか書いてる場合が多いかな。

もしくは「トンカツ」かな。
ってなわけで、この日は豚肉を使っているが…。

まあ串カツで(笑)。

「串に刺して揚げた=串カツ」でエエですやん。
イヤ「串揚げ」って言ってもエエんですけどね。

串カツの方が響き好きやねん(笑)。

ってなわけで、この日の具材は…。
「豚肉・タマネギ・万願寺唐辛子」ですね。

単一の具材を刺して揚げるのもウマいですけど、いろんな具材の組み合わせもエエですよ。
晩酌だったら、単一の具材を揚げる方がエエかもしれんけどね。

でもメシのオカズにするなら、こういうようにいろんな具材を刺した方がエエかな〜。
まっ、どちらにしても、揚げたてはビールに合うってことで(笑9。

ってなわけで、串に刺した後、塩こしょう。
後は、衣をつけて準備完了。

とにかく「揚げたて」を食べてもらうのがコツですね。
タップリの油で揚げてください。

そういえば、僕が好きな新世界の串カツ屋では「ラード」を使ってたな〜。
もう店内のニオイがスゴいのよ。

独特のニオイ。
でもあれがエエねん。

で、絶対に「普段仕事何してますの?」みたいなオッチャンがおるねん。
それが最高にエエねん(笑)。

ってなわけで、付け合わせは「レタス・キャベツ」と「何か混ぜて作ったサラダ」ですね。
つーか、どういう説明やねん(笑)。

え〜と、キュウリは輪切りにして塩揉み。
人参はサイコロ状にカットして、茹でました。

で、それらとツナを混ぜて塩こしょう。
そして、マヨネーズで味を整えました。

ウン、これくらい説明したらエエか(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行こう。
この日は「小鉢シリーズ」って感じでしたね。

って、どんなシリーズやねんソレ(笑)。

つーわけで、まずはコチラ。
photo6976.jpg
「キンピラゴボウ」ですね。

濃いめの味付けがまたウマい。
メシには間違いなく合います。

朝飯にコイツをメシに乗せて…。
かっこむとウマい。

で、食後にはお茶。
イヤ、オレかって朝からビールは飲みませんよ。

でも旅行とかに行って、朝飯に飲むビールはウマいよね(笑9。

ってなわけで、ゴボウは笹掻き。
そして、水にさらしてアクを抜きます。

後は、醤油やら砂糖やらで味付けですな。
フライパンで炒めながら煮るって感じです。

隠し味に鷹の爪を忘れないように。
で、仕上げにタップリのゴマ。

昔は大嫌いだったんですけど、今は好物です。
でもけんちん汁は今でもあまり好きじゃないんですよね。

煮たゴボウが好きじゃないみたいです。
まっ、でもカレーに乗っているグリンピースよりは好きです(笑)。

ってなわけで、次の小鉢へ。
photo6977.jpg
「キノコの卵とじ」ですね。

シメジ・舞茸・エノキを一旦バターソテー。
そして、玉子と混ぜます。

玉子2個に対して水50ccの割合。
で、味付けは薄口醤油のみ。

後は、熱したフライパンに油を入れて…。
玉子を投入。

で、かき混ぜたら、すぐに火を止めます。
後は、余熱で玉子が固まるまでかき混ぜます。

キノコの他には、ネギも入れてます。
ってなわけで、玉子が固まったら完成。

キノコとバターと玉子のコンビネーションをお楽しみ下さい。
って、自分で書いてて「何言ってるの、キミ?」って突っ込みたくなった(笑)。

つーわけで、この日のメニューはこんな感じですね。
で、この日の営業は…。

ハイ、ボチボチでしたね。
つーか、ホントか、覚えてるのか?

イヤ、ボチボチだった(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
お楽しみの昼食タイム。

もちろん揚げます。
串カツを揚げます。

そして…。
飲みます。

アレを飲みます(笑)。

つーか、串カツ食ってアレを飲まねーなんて…。
あり得ないですね。

ボブサップがトレーニングジムを逃げ出さないくらいあり得ないですね(笑)。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6978.jpg
「串カツ・カンパチのお造り」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、やはり昼は串カツとビールですよね。
つーか、新世界かココは(笑)。

イヤ〜、でも初めて新世界に行ったときはたまげましたよ。
まあ今時「たまげる」って言葉使う人いるのか知らんけど(笑)。

「えっ、ココどこ?」って思いましたからね。
昔は今と違って、行くのにも勇気必要でしたからね。

だって、ジャンジャン横町とかメチャ暗かったもん(笑)。

今は「観光地」って感じになってますけどね。
でもまあそれはそれで、エエかなと。

「店自体」は変わってないところが多いし(笑)。

ってなわけで、またヒマを見つけて行ってみたいなと。
一人でブラリってのも、エエな。

つーか、友達おらんから(笑)。

banner_02.gif
↑「だから、ブログばかり書いてるんですね」って言いたい方は、クリックを!

雪があるからヤメ

ホントは今日は「大江町内の写真」を撮りにいこうと思っていました。

最近、とんと更新出来てなかったうちのお店のサイトリニューアルに使いたかったしね。
しかし、雪があります。

雪です…。
ウン、ムリですね。

僕の運転では。
まだやりたい事もたくさんあるから…。

つーか、死にたくないです(笑)。

ホントに「宮木猛の運転」全く信用してませんから。
でも今日夜会議があるんだよな〜、夜久野町で。

タクシーで行こうかな(笑)。

まっ、国道には雪は無いですけどね。
しかし怖いのよ。

運転するのオレやし(笑)。

イヤ、ホントに天気が良かったら、久しぶりに写真ドライブ出来たのにな〜。
カメラも準備万端だったんですけどね。
photo7067.jpg
Canon EOS Kiss 40Dとスピードライト430EXですね。

イヤ〜、ホントにあるお方の進められるままに買っちゃいましたね(笑)。

でもまあコレも自己投資ですよ。
無駄にはなってないと思います。

まあカメラだけ良くても意味ないけどね(笑)。

ってなわけで、会議があるのでビールは飲めないし…。
とりあえず風呂入って、部屋の掃除でもするか。

って、言いつつ何故か手にはマンガが…(笑)。

banner_02.gif
↑「スーパーくいしん坊は名作」って思う方は、クリックを!

実際にやってみた

とりあえずカレーの喰い方って記事を書いたんですよね。

で、有り難い事にコメントも頂きました。
しかし…。

「ホントにオレ、ルーが左なんだろうか?」って思ったんですよ。
最近カレー食ってなかったしね。

ってなわけで、実験。
つーか、この実験したの昨日の深夜。

腹も減ってなかったのにね(笑)。

ってなわけで、とりあえずレトルトでカレーライスを作ってみる。
で、2種類の写真を撮ってみた。

ってなわけで、まずはその写真から。
photo7065.jpg
photo7066.jpg
とにかく酔っていたので、カレーのかけ方が非常にキタナい。

まあ気にしないでくれ。
アル中の手は常に震えてるのだ(笑)。

で、実際に見比べてみた結果…。
オレ「ルーが右、ご飯が左」だ。

すいません、ウソついてました(笑)。

こうやって見ると、ご飯が右に違和感を感じるな。
って、数日前まで「ご飯を右からすくってルーをさらにすくうねん」って言ってたのに(笑)。

イヤ、あれ実は「頭の中」でのイメージだったんですよ。
実際にカレーは最近食ってなかったしね(笑)。

しかし実際に見てみると…。
ウン、ルーは右。

ってことで、コレまでの意見は撤廃(笑)。

右利きだったら、ルーが右でご飯が左の方がエエんじゃないかと。
う〜ん、簡単に意見を変える男だ(笑)。

ってなわけで、実験終了!
で、このカレー…。

酔ってたんで、勢いでやっちゃったんですよね。
ハラなんか全然減ってなかったのに…(笑9。

しかし食いもん屋が、食材を粗末にしてはいけない。
ハイ、食いました。

おかげで、今もお腹重たいです(笑9。

みんな深夜にカレー食うのは避けた方がエエかも。
つーか、寝る前にはあまり食べない方がエエ(笑)。

で、カレーだけ食えばエエものを…。

アホだから、ビールまで飲んでやがんの(笑)。

banner_02.gif
↑「相変わらずアホですね」って思った方は、クリックを!

日曜日の晩酌

ってなわけで、今日は月曜日で休日。

ホントなら昼間からビールを飲みたいのだが…。
夜から三町商工会青年部三役会議が夜久野町で行われる。

もちろん車で向かうつもりだ。
だから、飲めねー(笑)。

「タクシーで行って、帰りは誰かの車に乗ろうか」とも考えたが…。
そもそも会議前に飲むなって話なのだ(笑)。

ってなわけで、とりあえず昨日の話をしましょう。
え〜と、昨日は午前中に仕出し。

そして、お座敷が昼前と昼過ぎにそれぞれありました。
一組の方は僕らが昼メシを食う前に、お帰りになられました。

で、もう一組は、宴会の開始が午後1時前だったので、僕らが昼メシを食っている時もカラオケ大会(笑)。

僕が昼メシをいつも食っている部屋の隣でのカラオケ大会でした。
まあタマには昔の歌を聞くのもええやね。

AメロBメロを高い声で歌いすぎて、サビで声がオクターブ下がるのはご愛嬌。
「えっ、そこで下がるの?」って思いながらメシ食ってました。

またその人が続けて、歌うんだ。
もちろんサビはオクターブ下(笑)。

ってなわけで、昨日はお座敷を片付けた後は、早めに閉店。
だって、雪もかなり降ってましたしね。

「開けててもお客さんは来ないかな」ってことでね。
車全然走ってなかったしね(笑)。

で、まあお店も早く閉めたし、「メシでも食いにいきたいな」とか思うんですよ。
しかし、お泊まりさんがずっといますのでね。

コレも仕方のない事です。
お客様あっての、この商売ですから。

ってなわけで、夕食の準備。
両親とオレが「それぞれに」作りたいものを準備したから…。

何気にごちそうになりました(笑)。

僕が作ったのは、小田巻きですね。
ようは「うどん入りの茶碗蒸し」ですね。

玉子と出汁に、豆乳を加えるのが僕流。
またうどんが合うんですよね。

ってなわけで、キレイに残さず食べられてありました。
やっぱりウレシいものです。

寒いし、そういう食いもんがエエかなって思ったんでね。
ってなわけで、一通り出すものも出したので…。

ハイ、自分の晩酌(笑)。

ってなわけで、まずは軽くコイツで一杯。
photo7062.jpg
「エビとホタテと菜の花のゴマ和え」ですね。

エビと菜の花は茹でて、ホタテは生で使用しています。
練りゴマに砂糖を混ぜて、具材を和えました。

彩りも結構エエ感じでしょ。
で、またゴマ風味が合うんですよ。

ネットリとした練りゴマと、具材の食感がエエ感じです。
ってなわけで、まずは軽くコチラでゴクゴクと。

「一杯」って書いても、実際は「一杯」で終わってませんから(笑)。

ってなわけで、まずは軽いメニューね。
で、続いて頂いたのが…。
photo7063.jpg
「寿司盛り合わせ」ですね。

この日のお泊まりさんの夕食が「寿司」だったんですよ。
つーか、小田巻きに寿司…。

う〜ん、和食って感じですよね〜。
でも相性的には結構エエでしょ。

ってなわけで、僕にもその恩恵が(笑)。

「カンパチ・マグロ・エビ・うなぎ」が上段ですね。
で、下は巻物尽くし。

握りもエエけど、ちょいとつまめる巻物もエエですよね。
左手で、巻物をつまみながら、右手でビールを流し込む。

う〜ん、エエもん食ってるな(笑)。

で、この日はさらに、もう一品。
それがコチラ。
photo7064.jpg
「ネギすき焼き」ですね。

つーか「ネギすき」って言った方がエエのかな。
え〜と、この日のお泊まりさんの夕食は…。

「小田巻き」「寿司盛り合わせ」に加えて…。
「すき焼き」もあったんですよ。

イヤ〜、父も母も僕も、作りたいものを好きに作りすぎちゃったよ(笑)。

ちなみに、この日のすき焼きは「関西風」でした。
肉をまず焼いて、砂糖と醤油で直接味付けするタイプね。

で、もう見ててかなりウマそうでした。
だから、お泊まりさんの夕食が終わった後、僕らも頂く事に。

ってなわけで、肉も焼きましたが…。
メインはこのネギ。

この日、採りたてのモノを頂きました。
肉をまず焼いて、とりあえず食う。

そのウマ味が出た鍋で、ネギを煮る。
う〜ん、コレはウマい。

肉のウマ味が完全にネギに染みてました。
美味しんぼでもネギ食べ比べるのに、似たような事やってましたね。

アレは「おマチ婆ちゃん」の育てた鶏肉だったな、確か。
ちなみにおマチ婆ちゃんの野菜や肉は、1階のコンビに「よろず屋」さんで買う事が出来ます。

どんなコンビニや(笑)。

ってなわけで、う〜んエエ晩酌をさせて頂きました。
書いていて、またビールが飲みたくなってきました。

会議が無ければな〜(笑)。

まっ、でも自分たちにとっても、大事な会議なんでね。

でも休みの日は昼間から飲みたいよな〜。

って、普段からそうしてるくせに(笑)。

banner_02.gif
↑「昼間から飲むビールは最高にウマいよね」って分かってくれる方は、クリックを!

2008年2月17日

去年の日曜日

ってなわけで、ついでに過去ネタ続けろ!

ウン、続ける(笑)。

ってなわけで、去年の12月23日「日曜日」の事ね。
まあそんなに忙しい事も無かったんですよ、この日は。

ヒマってわけでも無かったんですけどね。
まあ「ボチボチ」だったって事で(笑)。

ってなわけで、仕事もある程度やって…。
落ち着いた所で、頂いた昼メシがコチラ。
photo6973.jpg
「もりそば・アジフライ・焼豚に何かかけたもん」そして、冷えたビールとグラスですね。

ハイ、ホントにテキトーな書き方してますね(笑)。

とりあえず「何喰うか?」ってなったので…。
冷凍庫から「ちょうど一匹残っていた」アジフライを喰う事に。

つーか、残しておいてもしゃーないしね(笑)。

で、後は「日曜日定番の」麺類ね。
「そば」か「焼きそば」が多いからね(笑)。

で、この日も、夜は「お泊まりさん」のメシを作るだけ。
って、思ってたら…。

昔懐かしいヤツから電話。
一番下の妹の同級生からの電話。

年齢にしたら、7つ違うんやけどね。
でも昔「イロイロ」遊んだのよ。

「懐かしい〜」ってことで、夜の会合を快諾(笑)。

ってなわけで、2人ほど来ましたよ。
ウン、懐かしかったし、ウレシかった。

最初は「大人になったんやで」って感じで、おとなしめの会話。
でもちょいとしたら、昔のままやった(笑)。

お互い顔は老けた。
つーか、見た目はしゃーないやん(笑)。

でもソレ以外って言うか…。
「昔より、元気な部分」があった。

それが何よりウレシかった。
ただ、二人とも「結婚してる」「彼女おる」ってのがムカついた。

オレはおらんねん(笑)。

でもオモロかったね、あの日は。
つーか、飲み過ぎたか。

オレが(笑)。

でも「くそガキ」だったお前らが、大きくなって…。
やっぱりくそガキなんだけど(笑)。

何か良かったな〜。
「お前らに負けたくねー」って思ったもん。

で、ソレって…。
「昔のオレに負けたくない」ってのに近い感じ。

つーか、負けねーよマジで(笑)。

まあでもあのころを過ごした、ヤツらはホントに可愛い。
つーか、失礼やな。

「ライバル」やからね。
負けるか、このヤロー(笑)。

ってなわけで、若いヤツらとの交流は好きです。
でも…。

ウン、やっぱり許せない事もあるよね。
だから、話もしないヤツもいますよ。

オレ、何気に「大人げない」キレ方しますからね(笑)。

もう一度キレると大変。
コレは経験者いるからね、結構(笑)。

イヤ、でもこの日の夜は楽しかった。
また飲もう!

連絡先聞いてないけど(笑)。

banner_02.gif
↑「でもホントに大人げないよね」って思った方は、クリックを!

アレもアレも豚

さて、過去ネタを書いた所で…。

また続けましょうか。
たまってるし(笑)。

つーわけで、とりあえず去年の12月22日「土曜日」の日替り定食ね。
内容は弁当とほぼ一緒なんですけどね(笑)。

しかし書くぞと。
ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6968.jpg
「高野豆腐の豚肉巻き・チンジャオロース・レンコンの金平・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、弁当と全く一緒ですね(笑)。

まあまあ、エエやないですか。
つーか「味噌汁ついたら600円?」って思うかもね。

でもそう考えたら、ウチの弁当お得でしょ?
イヤ、日替りもお得ですよ(笑)。

弁当とはちょいと、各メニューの量も変えてますしね。
イヤ、そうじゃないと、値段の違い出せませんやん(笑)。

でも日替り弁当も、日替り定食もお得ですよ。
コレでマンガ読み放題!(笑)。

ってなわけで、メニュー解説に。
まずはメインのお皿から。
photo6969.jpg
「高野豆腐の豚肉巻き」ですね。

コレは母の得意料理。
イヤ、コレはマジでヒットだわ。

ちょいとニンニクが多いけど(笑)。

ってなわけで、高野豆腐に「濃口醤油・ニンニク・ショウガ」なんぞで味付け。
ようは「高野豆腐」に味を吸わせるんですよ。

で、ソレを豚肉で巻きます。
後は、普通のフライと一緒やね。

衣つけて揚げるだけですね。
もちろん注文が通ってからですよ、揚げるのは(笑)。

ってなわけで、メシにも合うし、ボリュームもあります。
で、食べごたえもあるし、とにかくウマい。

しかし…。
ニンニクがキツい(笑)。

でもソレがウマさの元みたいなもんやから、しゃーないかな。
しかし、デートするのに困るやん。

彼女おらんけど、オレ(笑)。

ってなわけで、付け合わせは「キャベツ・キュウリ」と…。
ポテトサラダですね。

喰うと一瞬なんですけどね、ポテサラ。
作るのは結構大変なんですよね(笑)。

ジャガイモと人参を別々の鍋で茹でるでしょ。
で、卵も茹でるでしょ、別の鍋で。

ねっ、鍋だけで3つはいるんですよ。
もちろんガス口も。

別にこのポテサラなくてもエエんですけどね。
でも付けたいんですよ。

もう意地やね(笑)。

ってなわけで、何も説明してませんね。
つーか、オレに求めてるの?(笑)。

ってなわけで、次のメニューね。
ウン、ホントにテキトーだ(笑)。

ってなわけで、次がコチラ。
photo6970.jpg
「チンジャオロース」ですね。

ってなわけで、コレがメシに合うんですよね。
マジメに合います。

ビール飲んでても、メシ喰いたくなるもん。
って、このパターン弁当ネタでも言ったな(笑)。

だから、あまり書かないでおこう。
つーか、書かせてくれよ。

他のネタとかぶっても(笑)。

ってなわけで、具材は…。
「豚肉・万願寺唐辛子・ピーマン・赤ピーマン・タケノコ」ですね。

まっ、野菜はそのまま炒めます。
豚肉には片栗粉をまぶしておきます。

この時点で、肉に下味をつけてもエエかな。
まっ、作り方は人それぞれですよ(笑)。

ってなわけで、まずは豚肉から炒めます。
やっぱり強火ですね。

つーか、中華は強火(笑)。

まあそうじゃない場合いもあるんですけどね。
あんまり知らんけど(笑)。

ってなわけで、野菜の食感を活かすために強火。
味付けはオイスターソースとかイロイロ混ぜたモン。

ハイ、やっぱりテキトー(笑)。

ってなわけで、何気に濃い目のメニューが続いてるよな〜。
つーわけで…。
photo6971.jpg
小鉢は「レンコンの金平」ですね。

見た目でもわかると思うんですけど、ちょいと薄味に仕上げました。
レンコンの食感が、またエエ感じなんですよ。

ホント、レンコンは料理の仕方によってイロイロな食感が出せますね。
コレだけいろんな食感が出せる野菜も珍しいんじゃないかな?

「シャキシャキ」から「モチモチ」までですからね。
ってなわけで、人参と一緒に調理。

また人参の食感もエエんですよね。
「食感の二重奏や」って感じですかね。

グルメリポーターっぽく言うなら(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこういう感じでした。
つーわけで、この日の営業は…。

まっ、ボチボチって感じですかね。
「忙しい」ってほどじゃ無かったかな。

って、言うほど記憶無いけどねオレ(笑)。

つーわけで、お客さんがいなくなった所で…。
お楽しみの昼食タイム。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6972.jpg
「高野豆腐の豚肉巻き・チンジャオロース・サバの塩焼き」そして、冷えたビールとグラス。

つーか、コレ見たら…。
「ヒマやったんちゃうん」って言いたくなるな(笑)。

まっ、でもこうやって日替りの残りを喰うのも楽しみなんですよ。
「味の確認」も出来ますしね。

もちろん「お客さんに出す前」に確認してますけどね。
でも、後の確認も必要でしょ。

ウン、モノは言いよう(笑)。

イヤ、でもビールに合うツマミだらけでしたね。
まあオレらが作るのはいつもそんな感じやけどね(笑)。

で、一番ウマかったのは…。
ポテサラやね。

オレが作ったから(笑)。

ってなわけで、エエ感じの昼メシを頂きました。

ハイ、ドンドン酔っていってます(笑)。

banner_02.gif
↑「しゃぶしゃぶには豚肉やね」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「12月22日」

ってなわけで、とりあえず「去年」のメシネタでも。

イヤ、オレだから「飲食業」ですから、本業は。
って、何か「副業」があるみたいな書き方やな(笑)。

イヤ、後少しで「2007年」のメシネタを書き終える事が出来るんですよ。
だから、書かせて。

つーか、ココはオレのブログや(笑)。

ってなわけで、去年の12月22日「土曜日」の日替り弁当を紹介したいと…。
つーか、紹介するねん(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6967.jpg
「高野豆腐の豚肉巻き・チンジャオロース・出し巻き玉子・レンコンの金平・ご飯・タクアン」で、500円でございます。

ってなわけで、久しぶりに見たな〜去年のメシ(笑)。

まあ今年のテーマは「時空を飛び回る」ですから。
つーか、テキトーなだけだろって話(笑)。

ってなわけで、この日のメインは「高野豆腐の豚肉巻き」ですね。
コレは母の得意料理。

お泊まりさんにも好評だったんですよ。
つーか、大好評と言ってもエエね。

味を染み込ませた高野豆腐を豚肉で巻いて揚げる…。
ボリュームが出せる上に、原価も安くつく。

って、そこをアピールするな(笑)。

イヤ、ホントにこのメニュー弁当にピッタリですね。
冷めてもウマいしね。

で、またメシに合うんだコレ。
ただやっぱりニンニク効き過ぎ。

それが母(笑)。

ってなわけで、左上はチンジャオロース。
僕、去年のある時期まで「チンジャオロースは牛肉や」って思ってたんですよね。

実は「豚肉」がチンジャオロースらしいですね。
「牛肉」だとまた違った料理名になるそうですね。

まっ、肉はどうあれ…。
ウマけりゃエエやん(笑)。

で、チンジャオロースもメシに合うんですよね。
ビール派のオレでも、メシが喰いたくなる。

まっ、メシ喰ってもビール飲むけどね(笑)。

ってなわけで「豚肉・万願寺唐辛子・赤ピーマン・タケノコ」を使っています。
この時期でも万願寺あったんですよね(笑)。

味付けはオイスターソースとか何とか。
「何とか」って何やねん(笑)。

まっ、テキトーですよ。
ウマけりゃエエねん(笑)。

ってなわけで、左下が「出し巻き玉子」ですね。
「えっ、この前日の弁当にも入ってなかった?」って言うマニアはいませんよね(笑)。

アレは「砂糖・醤油」で味付けした「玉子焼き」ですよ。
この日は「出汁で味付けした」出し巻き玉子ね。

ウン、この理論で押し切れ(笑)。

関東は「玉子焼き」が主流なのかな?
また「ウチではこう」って事があれば、ご連絡を。

ってなわけで、残る右上ね。
「レンコンの金平」ですね。

レンコンも切り方とかで結構食感変わりますよね。
スリおろしてもウマいしね。

天ぷらもウマいし。
挽肉を挟んで揚げてもウマいですよね。

焼いてもウマいしね。
ってことで、レンコン万歳(笑)。

つーわけで、この日の弁当はこんな感じですね。
このカテゴリー読んでる人おるんやろか(笑)。

まっ、僕は書きたい事を書くだけですけどね。

タマにハダカでカラオケとか(笑)。

banner_02.gif
↑「高野豆腐煮てもウマいですよね」って思う方は、クリックを!

カレーの喰い方

「カレーを食べるとき、ご飯とルーをドチラにするか?」って何気にみなさんに聞いてみたいなと。

きっかけはふみふみさんのコメントね(笑)。

僕は「ルーが左、ご飯が右」なんですよね。
関西と関東で違うんですかね?

でも右利きだったら、「ルーが左、ご飯が右」の方がエエと思うんですけどね、僕は。
ネットで調べても良かったんですけどね。

何かみなさんに聞いた方がオモロいかなと。
で、コレと合わせて…。

「こんなモノをカレーに入れる」「コレをカレーに入れるのは許せない」って事も聞いてみたいかなと。
僕は「カレーにグリンピースを乗せる」意味が分かりません。

何故にスパイシーな料理に、青臭い豆?
しかし、好きな人もいるのかなと。

でもやっぱり意味が分からん(笑)。

シューマイのグリンピースもちょっと意味不明なんやけど。
カラカラやん、だって(笑)。

ちなみに一度食べてみたいカレーは…。
何度も言ってますが「ブラックカレー」ですね。

ただ、麻薬が入っているのが、タマにキズ(笑)。

「華麗なる料理人」とかも全巻持ってるんですけどね。
オモシロいのはオモシロいんですけど、ちょっと本格的すぎるんですよね。

ぶっ飛び度が足りない(笑)。

その点、ビッグ錠センセはスゴいです。
何せ中学生に、かなりのメチャをさせますからね。

で、その流れを引き継いだのが、ミスター味っ子。
「労働基準法守ってますか?」ってところから、突っ込みたい(笑)。

でもミスター味っ子も、結構ぶっ飛んでましたよね。
基本的に、ケンカ好き(笑)。

「対決が主流の料理マンガの基本」ですね。
「こんなもの、オレでも作れらー!」ってのは(笑)。

ただ、ミスター味っ子の陽一君は結構礼儀正しい一面もあります。
スーパーくいしん坊の香介は基本的に生意気なくそガキです(笑)。

ちなみに美味しんぼ初期の山岡さんも礼儀知らずです。
ただ生意気度では香介にかなうキャラはナカナカいないです(笑)。

多分ウチのお店に香介が来て「こんなもの…」みたいに、言って来たら…。
料理対決をするまえに、ぶん殴ると思います(笑)。

ってなわけで、また話が逸れましたね。
まあいつものコトですよ(笑)。

ってなわけで、おヒマな方はコメント下さい。
質問事項は次の3つ。

1.「カレーを食べるとき、ルーとご飯をどう置く(ルーが左とか右とかね)」
2.「カレーにコレは欠かせない具」
3.「カレーにコレはないやろって具」

で、さらにもう2つ。
4.「カレーにソースをかけるか」
5.「カレーに生卵を乗せるか」

以上ホントにヒマな方お答え下さい。
全部答えなくてもエエです。

つーか、コメント0でもエエです。

書きたい事は書いたから(笑)。

banner_02.gif
↑「骨になった魚が泳ぐ!」ってシーンを知っている方は、クリックを!

雪の降る大江

ハイ、今日は雪が結構降りました。

つーか、結構シャレにならないです。
photo7057.jpg
photo7058.jpg
photo7059.jpg
久しぶりに積もったな〜。

数年前を思い出すよ。
毎日のように、雪かきしてたもんな(笑)。

イヤ、このままでの仕事はできるんですよ。
ただ、食堂が営業出来ない。

だって、こんな駐車場のお店に行きたくないでしょ(笑)。

ってなわけで、この雪を何とかしないとアカンと。
一応雪かき用のトラクターがあるんですよ。

しかし「この雪の中」そんなモンを運転したくないわけですよ。
「それじゃあ意味ないやん、トラクター」って意見には耳をかす気はございません(笑)。

「男なら、手動でしょ!」ってことで…。
ハイ、半袖に作務衣、頭は丸刈りで雪かき開始!

「オレはまだ若いから寒さに強いねん!」って意味の無い根拠でスタート!
ハイ、無理でした。

やはり上着はいります(笑)。

帽子もかぶりました。
若いとか若くないとか以前の問題です。

やはり雪の中では服を着ましょう(笑)。

ってなわけで、再度チャレンジ!
ウン、やはり上着は必要だった(笑)。

ってなわけで、久々に運動をしたって感じでしたね。
「フンは!」って感じでしたね。

って、どんな感じやん「フンは!」って(笑)。

つーわけで、お客さんを迎え入れるための準備完了。
photo7060.jpg
う〜ん、やれば出来るもんだ。

コレだけ動きゃ後のビールもウマいだろ(笑)。

ってなわけで、今日は「仕出し」やら「お座敷」の予約が結構あったんですよ。
だから「食堂は開けなくてもエエかな」とも思ったんですよね。

しかし、もしかしたら、お客さんが来るかもしれない。
この雪の中わざわざ来てくれるかもしれない。

そう考えたら、やはり準備しておかないとね。
スキー帰りのお客さんも掴めるかもしれんし。

こういう事、書かなきゃカッコええのに(笑)。

ってなわけで、大釜にお湯を沸かして準備完了!
雪かきした駐車場に、また雪が積もってたのはムカついたけど(笑)。

しかし、ちょいと白くなってからは、溶け出してました。
降ったり止んだりだったのでね。

ってなわけで、営業開始!
お客さん6名!

ハイ、もう閉めました(笑)。

イヤ、でも雪かきしてなかったら、0名だったと思うんですよ。
0と6とでは全然違いますからね。

まっ、良かったと言う事にしておきます(笑)。

ってなわけで、お座敷のお客さんも落ち着いて来た所で…。
とりあえず昼飯を食う事に。

今日はシンプルなメシ。
昨日ほどじゃないけどね。

ちなみに昨日は「ビールだけ」でした(笑)。

今日もそんなにハラは減ってなかったんですけどね。
でもまあ喰う時は喰っとかないとね。

ってなわけで、今日の昼メシがコチラ。
photo7061.jpg
「焼うどん・アイナメの味噌漬け」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、まあ結局は飲むわけです(笑)。

え〜と、焼うどんの具は「豚肉」と「ターサイ」です。
お泊まりさんがくれたんですよ。

炒めて、ちょいと甘酸っぱいタレをかけました。
ウン、ウマかったね。

ってなわけで、焼きそばとか焼うどんにはやっぱりビールですよね。
まあ何喰っても飲んでるけどね(笑)。

ってなわけで、明日は休日だな〜。
たまってる過去ネタでも更新するか。

って、もっと他に何かしろよ。

つーか、ダレも誘ってくれないからね(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに友達少ないんですね」って思った方は、クリックを!

2008年2月16日

炭水化物で大きくなった

ってなわけで、とりあえず「今日」の日替り定食を紹介したいと思います。

あっ、もちろん飲んでます。
で、酔ってます(笑)。

まっ、それくらいで書いた方がオモロいでしょ。
って、オモロいこと書いてるのか?オレ(笑)。

まあオモロい事かどうかは、どーでもエエんですよ。
オレが書きたい事を書くだけ(笑)。

とにかく「書いた後」読み返しませんからね。
思いつくまま、ですよ(笑)。

ってなわけで、今日は土曜日。
朝から雪が降ってました。

なので、そう言う日にピッタリのメニュー。
まあこういう前フリだと、ロクな事は無いんですけどね(笑)。

ってなわけで、「寒い時にピッタリの」日替りがコチラ。
photo7051.jpg
「親子丼・うどん・白菜のおひたし・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、先週の土曜日とメニューがかぶった(笑)。

まあ「土曜日は丼の日」ってことで。
って、そんな日ねーよ、ウチ(笑)。

でも何気に「○○は●曜日が多い」ってありますよね。
マジメに調べたら、どこの家でもあるんじゃないかな。

特にカレーとか調べてみたら、オモロいと思う。
ってなわけで、先週「土曜日」の日替りは写真が撮れませんでした。

でも今日は撮ったよ(笑)。

イヤ、やっぱり「日々の記録」であるし「僕の記録」でもあるんですよ。
どう作ったか、何を出したか…。

やっぱり覚えとかないとね。
そのためには、記録も大事です。

でもレシピ的には、何も役にたってないけどね(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは「親子丼」から。
photo7052.jpg
つーか、説明する様な事も無いんですけどね(笑)。

え〜と、使用したのは「鶏肉・タマネギ・青ネギ・カマボコ」ですね。
通常ウチで「親子丼」を作る時は…。

それぞれの材料を切って、煮込んで仕上げるって感じですね。
でも日替りで使う場合は、そうもいかないんですよね。

だから、鶏肉とタマネギは最初に煮ておきました。
タマネギは出汁で煮て、鶏肉は出汁に加えて「砂糖・濃口醤油・味醂」を加えて煮ました。

で、普段は「鶏皮」を外して、使うんですよ。
でも今日は「鶏皮」ごと使いました。

寒かったので、その方がエエかなって。
鶏皮の脂分で、ちょいとコッテリするんですけどね。

でも僕的には今日はその方がエエかなと。
やっぱりその時、その時で判断して変えれるものはって思います。

後は、土曜日の客層ですね、考えたのは。
ちょいと、年齢層が若くなるんですよ。

だから、そう言う事も考えて、今日はちょいと変えてみました。
もちろんソレ以外のお客さんにも対応出来る、仕込みはしてましたよ。

う〜ん、何かっぽい事書いている。
って、オレの本業や(笑)。

つーわけで、後はお客さんが来たら丼を仕上げるだけ。
で、大事なのは…。

「うどんの完成」と合わせて作る事ですね。
両方とも熱々で作る事が大事なんですよね。

でも写真ではどちらも湯気出てるでしょ(笑)。

ってなわけで、基本的に玉子は半熟。
でも好みに合わせて変えてますよ。

常連さんの好みは知っていますからね。
ってなわけで、次のメニューに行きましょう。

つーか、オレ何か説明したか?
まあエエか(笑)。

ってことで、次は…。
photo7053.jpg
「うどん」ですね。

ハイ、炭水化物定食です(笑)。

でもどこの国でも、喰ってないの?
イタリアで「ピザとパスタ」って一緒に喰わないのかな。

まあどーでもエエか(笑)。

ってなわけで、4月から値上がりですね小麦。
だから、うどん玉も値上がりしますね。

う〜ん…。
でも何とか値上げしない方向で行こうとは思ってるんですよ。

しかし、ソレ以外も値上がりしますからね。
ガソリンも高くなったし…、ガスも…。

ホントは全メニュー値上げしたいです。
でもコチラも意地がある。

なので、いけるところまで行きます。
つーか、4月以降にこのメニューで600円だったら…。

お得やん(笑)。

でもそれが実現出来るようにしたいね。
まあウチは基本的には「家族経営」ですからね。

だから「オレらの収入」が減る事をガマンしたら、何とかなるかな。
つーか、シンドイわ(笑)。

って言うか、うどんの話何もしてませんでしたね。
つーわけで、麺と出汁はいつも通り。

今日は「具」をちょいと変えてみました。
先週は「チクワの天ぷら」を付けたんですよね。

今日もそれにしようかと思ったんですけど…。
そこまで一緒なのもね(笑)。

ってなわけで、今日は「ゴボ天」と「人参」を使ってみました。
ちょいと濃い目の味付けで煮込みました。

まあ何でも良かったんですよ、使うのは(笑)。

でもこういう遊び心は必要でしょ。
ワザワザ人参を型どったのよ(笑)。

でもエエ感じでしょ。
まあ味的には人参ですけどね(笑)。

ってなわけで、ボリューム的には…。
「通常の親子丼」「通常のうどん」と同じ量を出しました。

だから、お得。
つーか、うどん普段のより豪華(笑)。

でも丼とうどんの相性はエエですよね〜。
ラーメンとチャーハンもウマいもんね。

「半ちゃんセット」みたいなヤツ(笑)。

ってなわけで、コレがメインメニューね。
残るは小鉢。

まあメインが結構ボリュームあったので、別に小鉢は無くてもね〜。
でも、付けたいねん(笑)。

イヤ、マジで意地ですよ。
「丼」と「うどん」だけで終わらせたくないんですよ。

つーか、昔はそういうセットで終わったとこもあります。
でも今は、そうしたくない。

材料の原価も上がって来てキツいです。
マジメにキツいです。

でも「高くなって、キッツイわ〜」って笑いながら600円で今以上の日替りを提供したいなって。
キツいからこそ、やりたいかなって。

ってなわけで、まずは白菜を茹でます。
つーか、やっとメニューの説明ね(笑)。

で、ゆでた白菜は、冷水で色止め。
そして、その後は…。

まずはゴマをすり鉢でゴトゴトやっちゃいます。
すり潰すのね(笑)。

で、いつもなら「醤油ベース」の味付けなんですけど…。
今日は「味噌」を使ってみました。

つーか、当日にチャレンジ。
まあそれも大江山ワールド(笑)。

でもコレもウマかった。
マズかったら、出してないですよ(笑)。

ってなわけで、こういうのが今日のメニュ−。
で、営業は…。

ヒマやったんや!(笑)。

先週の土曜日が結構忙しかったんですよ。
だから、そのイメージで仕込んじゃった。

でもお客さん来なかった(笑)。

まっ、でもコレは仕方ないかな〜。
雪も結構降ってましたしね。

でも「どんな天気でも」お客さんを呼べるようにしたいですね。
ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。

お楽しみの昼食タイム。
でも今日はね…。

あまり…。
ってことで、今日のオレのまかないがコチラ。
photo7055.jpg
「冷えたビールとグラス」ですね。

ハイ、ハラ減ってないのでビールだけ。
ウン、コレで十分でした。

つーか、オレ三食コレでエエけど(笑)。

ってなわけで、エエ感じのメシ…。
イヤイヤ、昼ビールを頂きました。

ウン、オレ「ビール」だけで生きて行く(笑)。

イヤ、でも飲んだ後のラーメンとかウマいもんね。
ソレを味わうために…。

今日もビールを飲み続ける(笑)。

banner_02.gif
↑「死んでもバカですよね、アンタ」って思う方は、クリックを!

Japan Blog Award 2008

え〜と、お気づきのかたがいるかもしれませんが…。

何か右下の所に、デカイバナーが登場したでしょ。
昨日酔っぱらった勢いで…。
photo7056.jpg
Japan Blog Award 2008なるものにエントリーしたんですよ。

で、エントリーしたら「このブログパーツを貼っておいて下さい」みたいな指示が出るんですよ。
「1次選考を通過したら、ブログパーツが表示される」って仕組みになってたわけです。

で、今日「第一次選考の結果、見事に通過致しましたのでご連絡差し上げました!!」ってメールが届きました。
ダレがどーやって選考してるんですかね。

こんなグダグダなモノを通すとは(笑)。

え〜と、この後は第二次選考、そして第三次選考ってなるそうです。
つーか、どれくらいのブログがエントリーしてるんですかね?

数が多いのか少ないのか?
1次選考を通過したブログはいくつなのか?

まああまり深く考えないようにします。
とにかく飲んでる時に「オレが一番やろ!」って勢いでエントリーしただけですから(笑)。

え〜と、2次選考の結果は、2月19日以降に知らされるそうです。
落ちても連絡くるんだろうか?

つーか、落ちたらバナーが消える仕組みとか。
それはそれで悲しいな。

まっ、落ちたのにバナーを貼り続けるのもしゃくなんだけどね(笑)。

そういえば、審査員にサンドウィッチマンが選ばれてましたね。
ちなみに同い年なんですよ。

で、まあ各界から色んな人が審査員になってますね。
しかし、その中でもサンドウィッチマン…。

メッセージ短すぎやろ(笑)。

まあどういう結果になるか分かりませんが、とりあえず最初の段階は通過しました。
つーか、どこまで細かく見て審査してるのかな?

ハダカの写真とか見られたんやろか(笑)。

banner_02.gif
↑「まあ次で落ちるでしょ」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「2月16日」

ってなわけで、とりあえず今日の事を書こうかなと。

つーか、最近はメシネタ多いですね。
って、オレ何度も言うように…。

本業「飲食業」ですからね(笑)。

普通に仕事してたら、そういうネタが増えるの。
まっ、もちろんソレ以外のネタもたくさんありますけどね(笑)。

とりあえず出費がかさんだので、買い物は控えよう…。
って思うんですけど、欲しいものは出て来る。

夜が危険なんだ。
酔ってる時にネットはアカンね。

ついつい、見ちゃうのよ(笑)。

まっ、カメラ関係は大体必要なものは買ったので、しばらく無いかなと。
つーか、腕を磨けって話(笑)。

ってなわけで、前置きはこれくらいで…。
今日の「日替り弁当」を紹介したいと思います。

ハイ、今日のお弁当がコチラ。
photo7049.jpg
「鮭トロカツ・カボチャコロッケ・豚肉とチンゲンサイの炒め物・キンピラゴボウ・うずら豆の甘煮・ご飯・タクアン」で、500円ですね。

ってなわけで、ココ数日の弁当では一番色合いがエエかも。
昨日も何気に「赤」っぽかったもんな(笑)。

でもあまり色合いだけに気を取られるものどうかとは思うんですけどね。
しかしあまり気にしないのもどうかと思いますしね。

バランスが難しいね、何気に。
まあでも基本は「やっぱり味でしょ」とは思いますけどね。

ウン、何かっぽい事言ってるね。
って、だから、本業は飲食業やって(笑)。

この日は、弁当と日替りは僕が担当。
明日結構「仕出し」とか「お座敷」があるんですよ。

だから、両親はそっちの仕込みに集中してもらいました。
ねっ、仕事もしてるんですよ、僕。

ナカナカ信じてもらえんけどね(笑)。

ってなわけで、「鮭トロカツ」と「カボチャコロッケ」…。
「作って冷凍しておいたもの」を揚げただけです。

だから、割愛(笑)。

イヤイヤ、それじゃアカンか。
え〜と、鮭とカボチャ使ってます。

これくらいで(笑)。

でも鮭トロカツは、ホント「鮭」って味がしますね。
カボチャコロッケは「カボチャ」って味がするし。

アカン、余計におかしくなって来た(笑)。

ってなわけで、割愛。
結局テキトーなのね、アナタ(笑)。

え〜と、左上は「豚肉とチンゲンサイの炒め物」ですね。
味付けは「中華風」って感じですかね。

つーか、ゴマ油使ったらなんでも「中華風」って言ってるだろオメー(笑)。

え〜と、「豚肉」と「チンゲンサイ・タマネギ・人参・ピーマン」を使用しています。
豚肉は、塩こしょうして日本酒を揉み込みました。

で、「合わせ調味料」を先に作っておきます。
「薄口醤油・オイスターソース・砂糖・塩・こしょう・ゴマ油・ラー油」ってな感じですかね。

で、まずはショウガのみじん切りを炒めます。
香りが出た所で、豚肉を投入。

もちろん火は強火。
中華は強火なんだよ(笑)。

で、豚肉に火が通ったら、野菜を投入。
ココでは味付けはなし。

全体にある程度、火が通ったら合わせ調味料を入れます。
で、全体に味が馴染んだら完成。

とにかく「強火で手早く」がコツですね。
野菜の食感を活かすためにも、強火。

まあ喰う時には冷めてますけどね(笑)。

で、冷めても美味しく頂けるように、味付けはちょいと濃い目。
砂糖もお店で出すよりはちょいと多めにしてますね。

で、左下がキンピラゴボウ。
ハイ、昨日日替りでも使いましたね。

ソレがちょうどエエ感じに余っていたので、入れさせてもらいました。
って、オメーが作ったんじゃないだろ、コレ(笑)。

ハイ、母作で〜す。
エエやん、手作りには変わりがないんだから(笑)。

コレまた、メシに合うんですよ。
で、ちょいと濃い目のメニューが続いたので…。

「うずら豆の甘煮」ですな。
オカズってよりは、口直しみたいな一品ですね。

僕はあまり好きじゃないんですけど、全体のバランスからしたら使った方がエエかなと。
バアちゃんは「自分が好きじゃないもの」は弁当に入れないけどね(笑)。

コツは…。
煮る時に「ウソやん」ってくらい砂糖をきかす事ですね。

豆類は、その方がウマく炊けます。
ってなわけで、今日のお弁当はこんな感じ。

もちろんタクアンも自家製です。
ぬか漬けではなくて「麹漬け」なんですけどね。

イヤ〜、でもウマそうだ。
って、自分で言うな、自分で(笑)。

つーわけで、さて仕事するか〜。

って、言いながらナカナカ動かないんだ、このオッサン(笑)。

banner_02.gif
↑「日本人ならサーモンと言わずに鮭と言え!」なんて思っている、星一徹みたいな人はクリックを!

大江山ワールド全開

イヤ〜、雪ですよ雪。

全然ウレシくないですけど(笑)。

スキーもしませんからね、僕。
つーか、アウトドアが似合わない男(笑)。

ってなわけで、昨日の事を書きましょう。

「貯めている」過去ネタもあるんですけどね。
まあそれは「オレの休日」に書こうかと。

なので、とりあえず…。
「昨日の事」を書こうかと。

つーか、この記事が嫌いな人もいるんだ(笑)。

まっ、僕にとっては大事な記事ですから。
つーか、オレの本業は「飲食業」だっつーの(笑)。

ってなわけで、とりあえず「昨日の」日替り定食を紹介しようかなと。
ダレに何を言われても、書くわよ(笑)。

ってなわけで、昨日「金曜日」の日替りがコチラ。
photo7044.jpg
「メンチカツ・お造り・キンピラゴボウ・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、メンチカツに造り…。
ウン、大江山ワールド全開(笑)。

イヤ、でもエエ感じでしょ、この日の日替り。
刺身がついて、600円!

まあそれでも、ウチには赤は出ない…。
この話はヤメましょう(笑)。

実はね、マジメにキビシいですよ。
4月からは小麦が30%値上げって言ってるでしょ。

マジで色んなものが値上がりですよ。
つーか、今でもキツいのに…。

さらにキツくしろと。
まあでも何とか値上げしないで頑張る方向でい来たいとは思っています。

ってなわけで、グチっててもしゃーないので、メニュー解説を。
まずは「メンチカツ」からね。
photo7045.jpg
う〜ん、何故に刺身にメンチカツ?

それはウチのお店が「大江山」だから(笑)。

ってなわけで、お造りがあるので、いつもよりはちょいと小さめに作りました。
父がね(笑)。

え〜と、使用したのは「合挽ミンチ」と「タマネギ」ですね。
まっ、基本的にはハンバーグと同じ様な作り方です。

父もタネを仕込んで…。
「ハンバーグにしよかな、メンチにしよかな」って悩んでました(笑)。

ただ、ハンバーグの仕込みをしてしまうと、メンチカツには出来ないんですよね。
メンチカツはハンバーグほどこねる必要がないからです。

つーか、こねるとコレがあまりウマくない。
衣をつけて、油でじっくりと揚げますからねメンチカツは。

だから、あまりこね回す必要は無いんですよ。
まっ、作り方は人それぞれですけどね。

肉汁が溢れ出る様なメンチカツを作るためには、こねない方がエエですよ。
責任は父が取る(笑)。

ってなわけで、揚げたてのメンチカツはウマいです。
何気にコロッケより「贅沢」な感じを受けるんですよね。

大阪時代にも滅多に買いませんでしたからね、メンチカツは。
だって、コロッケより高かったんだもん(笑)。

当時僕は「大阪の谷町」に住んでたんですよね。
で、その家には、現在「音楽仲間」の後輩を住ませています。

多分、アイツらも同じ事を思ってるはず。
「メンチ高いな」って(笑)。

おそらく、激安の焼き鳥を結構食べてると思います。
でもどれも同じ味(笑)。

また今度、引っ越し祝いと称して遊びに行こうかと思います。
つーか、オレ一応「大家」ですからね(笑)。

ちなみに、僕はご近所さんには死ぬほど嫌われていたので、変装して行きます。
つーか、丸刈りになってるからダレも気づかんか(笑)。

ちなみに谷町に行った時は…。
「ことみ」がオススメですね。

「どっから声出してるの?」ってオバちゃんがいるお好み焼き屋です。
後「3ヶ月に1度は入院しているオッちゃん」が特徴のお店(笑)。

空堀商店街の中でも、かなりオススメのお好み焼き屋ですね。
テレビに出た時の、オバちゃんの化粧の濃いさには笑ったけど(笑)。

ってなわけで、全然関係ない話をしちゃいましたね。
まあ毎度の事ですけどね(笑)。

ってなわけで、付け合わせには「レタス・キャベツ」と…。
「ナポリタン」を添えました。

スパゲティーサラダにしても良かったんですけどね。
何かナポリタンが喰いたい気分だったんですよ(笑)。

ってなわけで、具材は「ハム・人参・タマネギ・ピーマン」ですね。
で、大事なのは「茹で置き」のスパゲティーを使う事ですね。

アルデンテのナポリタンなんて、ナポリタンじゃないです(笑)。

で、一度に大量に作って、盛りつけ…。
なんてことはしないです(笑)。

湯気出てるでしょ、写真からも。
ってなわけで、注文が通ってから作りましたよ。

まずはハムを炒めます。
で、その後に野菜を投入。

ココで軽く塩こしょう。
野菜を炒めるまでは強火。

で、スパゲティーを投入。
ココで火は中火。

スパゲティーをほぐすのがメイン作業ですから。
で、スパゲティーがほぐれて、全体と混ざり合ったら…。

ケチャップと薄口醤油を入れます。
醤油は隠し味程度ですね。

で、ココで強火。
一気に炒めます。

で、全体に味が絡んだら、完成。
お皿に盛りつけて、ハイどーぞ。

またナポリタンってビールに合うんですよね。
みんなはメシと一緒に喰ってたけど(笑)。

つーか、ナポリタンって日本生まれなんですよね、確か。
ナポリの人がみたら「何コレ?」って思うでしょうね(笑)。

でもウマいですよね、ナポリタン。
僕「レトルト」のヤツ好きでしたよ。

生麺があって、粉末ソースが付いてるヤツ。
あの味はプロにも出せない(笑)。

ちなみに自分が喰う時は「ケチャップ」と「醤油」と「七味唐辛子」ですね。
唐辛子の辛さがまたエエんですよね。

ってなわけで、ナカナカにエエ感じのお皿になったかなと。
コレと小鉢で「日替りです」って出せますからね。

でもそれじゃあ、大江山ワールドにはならない(笑)。

ってなわけで、「ワールド」を作った一品へ。
photo7046.jpg
「お造り」ですね。

え〜と、この日使ったのは…。
「ツバス」ですね。

まあ大きさ的には、かなりハマチに近かったですけどね。
関西と関東では、呼び名もかなり違うそうですね。

関東で「ハマチ」って言ったら「養殖物のブリ全般」を指すらしいですね。
だから、関東の寿司屋で「ハマチください」って言ったら笑われるのかな?

まっ、アタシャ、回転寿しでビール飲むのが好きだから、どーでもエエけど(笑)。

ってなわけで、この日は5カン付けさせて頂きました。
ブリとは違う味わいで、ナカナカにウマいですよ。

コレをワサビ醤油につけ込んでおいて、翌日くらいにメシに乗せて喰ってもウマいですね。
つーか、昔釣りに行って大量にツバスを釣って来たからって、捌かされたな〜。

アイツどうしてるんだろ?
金貸してから、全然連絡してこなくなったけど(笑)。

ってなわけで、刺身もメシと合いますよね。
醤油付けて、ご飯に乗っけて喰うと最高。

つーか、ガキの頃は刺身はそうやって頂いてました。
でも今はメシじゃなくて、ビールですけどね(笑)。

ってなわけで、本当なら「大葉」を敷きたい所だったんですけど…。
ハイ、そこは600円の定食ってことで…。

こういう所でコストダウン。
ラララライって感じで(笑)。

ってなわけで、残るは小鉢ですね。
つーわけで、この日の小鉢がコチラ。
photo7047.jpg
「キンピラゴボウ」ですね。

ゴボウは「笹掻き」です。
美味しんぼの団社長が好きなタイプね。

って、どーでもエエか(笑)。

でもホント、キンピラも切り方で食感だけじゃなくて味わいも変わりますよね。
千切りにしたキンピラもウマいですからね。

でも昔は喰えなかったんですよね、ゴボウ。
ホントに嫌いでした。

でも今は好きです。
やっぱり酒を飲むようになると味覚も変わるんですかね。

つーか、オッサンになったのかな(笑)。

え〜と、写真では分かりづらいですが「人参・コンニャク」も入っています。
ゴボウ以外を入れるのは、確か団社長嫌いだったかな。

って、だからどーでもエエねん(笑)。

イヤ、でもキンピラゴボウもメシに合いますよね。
濃い目の味付けがまたエエんだ。

で、ゴマの風味がまたいいんですよ。
って、他の言い方知らんのか(笑)。

つーわけで、この日のメニューはこんな感じ。
で、この日の営業は…。

イヤ、結構エエ感じでしたよ。
日替りも全部売り切れたしね。

おかげで、昼メシに喰うもんが無くなったやん(笑)。

まっ、それはそれでエエ事なんですけどね。
ってなわけで、お客さんがいなくなった所で…。

お楽しみの昼食タイム。
日替りが全部売り切れたので、アレやコレやとイロイロ探して…。

完成したワタクシのまかないがコチラ。
photo7048.jpg
「ナポリタン・サバ寿司」そして、冷えたビールとグラス。

ハイ、アホです。
この組み合わせの意味が全然わかりません(笑)。

多分ナポリの人が見たら、卒倒するやろね。
つーか、見せてみたい気もするね。

「コレがナポリの伝統でしょ?」みたいな感じで(笑)。

イヤ〜、でも現実に「間違った認識」ってしているでしょうね。
みなさんも「京都と言えば舞子さん」って思っているかもしれません。

京都縦長なんで(笑)。

まあでもその「ズレ」がオモシロいのかもね。
実際に現地に行って「あ〜、こうなのか」って思うのが楽しかったりするもんね。

しかし、ナポリタンにサバ寿司は無いな。
つーか、この前の日にサバ寿司喰ってるし(笑)。

でもそれぞれはウマかったですね。
さすがにサバ寿司喰ってナポリタンを頬張るってことはしてませんので(笑)。

サバ寿司を食ったら、ビールで口を洗う。
そして、ナポリタンを喰うって感じに頂きました。

つーか、マジメに合わんでしょ。
サバ寿司を食って、ナポリタンをすする…。

口の中でハーモニーが…。
出来ねーよ。

ミスチルにビジュアル系のギターが入るくらい合わねーよ(笑)。

でも何度も言いますが、それぞれはビールにピッタリ。
特にナポリタンはビールに合いますね。

ケチャップのベトつき加減が好きなんですよ。
まっ、もちろんお客さんのはそういう風には作ってませんけどね(笑)。

自分のメシなんで、「自分好み」にしただけです。
「食キング」では死ぬほど「ケチャップベトベト」のナポリタン否定されてましたからね(笑)。

ってなわけで、この日もエエ感じの昼メシを頂きました。
ちょっと、変わった組み合わせやったけど。

まかないも大江山ワールド全開(笑)。

banner_02.gif
↑「メンチカツはミンチカツと呼ぶのが正しいのだろうか?」って疑問に思った事がある人はクリックを!

2008年2月15日

日替り弁当「2月15日」

ってなわけで「過去ネタ」は結構たまっています。

まっ、それは今度の月曜日に書きます。
とりあえず「現在」の事を書かせてもらいます。

つーか、エエやん「メシネタ」で「現在」の事でも(笑)。

ってなわけで、今日の「日替り弁当」ね。
しかし、今年は充実してるな〜。

まあ、まだ「結果」が出てるわけでもないんですけどね。
つーか、2月やからね(笑)。

ってなわけで、今日のお弁当がコチラ。
photo7043.jpg
「メンチカツ・鶏野菜炒め・ヒジキ・赤かぶの千枚漬け・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、未だにコンパクトデジカメ慣れてません(笑)。

まっ、エエかなと。
って、良くはないけどね(笑)。

もちろん説明書も読んでるんですけどね。
「読むより使う方が早い」って思ってますからね。

なので、まだまだ「想い通り」の写真が撮れるのは先ですね。
ってなわけで、今日のメインは「メンチカツ」ですね。

ミンチかメンチか…。
どーでもエエか(笑)。

メンチカツの付け合わせには…。
レタスと「ナポリタン」使っています。

ナポリタンでケチャップで、メンチカツにケッチャプ。
ウン、気にしない気にしない(笑)。

ってなわけで、左上は…。
何気に煮物が続いてたので、炒め物を入れました。

「鶏野菜炒め」ですね。
野菜は「キャベツ・タマネギ・ピーマン・人参」を使用。

鶏肉には小麦粉をまぶしました。
旨味を閉じ込めるためですね。

ってなわけで、まずはフライパンに油を入れて…。
そこにショウガのみじん切りを投入。

ショウガの香りが出て来た所に、鶏肉を入れます。
火は強火。

で、鶏肉にある程度火が通ったら、野菜を入れます。
そして、塩こしょうで味付け。

ココでは「軽く」ですね。
そして「合わせ調味料」を投入。

「醤油とかオイスターソースとか」イロイロ混ぜたモンですね。
つーか、細かい事をオレに聞くな。

って、作ったのはオレなんですけどね(笑)。

つーわけで、コレもメシに合いますよ。
ビールにも合うけどね(笑)。

で、右上が…。
「ヒジキ」ですね。

昨日の日替りに使ったけど(笑)。

イヤイヤ、アレとはまた違うバージョン。
「大豆」を入れたバージョンですよ。

コレがまたウマい。
「贅沢なヒジキ」かな。

メシにはバツグンに合いますよ。
混ぜてもウマい。

で、またヒジキを混ぜたメシが、ビールに合うんだ(笑)。

ってなわけで、結構「濃い目」のメニューが続いたので…。
右下の「赤かぶの千枚漬け」で調整。

ココはちょっと大きめのマスでしょ。
だから、こういうモノを入れるのはどーかなーって思ったんですよ。

でもバランスからしたら、コレかなって。
一応イロイロ考えてるんですよ、コレでも(笑)。

ってなわけで、今日の弁当はこんな感じ。
ウン、やっぱり今日の事は今日のウチに書こう。

まあ別に忘れないですけどね、いつ書いても。
って言いながら、記憶が飛ぶオレですけどね(笑)。

つーわけで、とりあえず…。

飲んでます(笑)。

banner_02.gif
↑「ナポリタンにはビールが合うよね」って思う方は、クリックを!

鶏とサバ

ってなわけで、寒いですね。

オレのバレンタインの記憶も寒いけど(笑)。

ってなわけで、昨日は夜から消防全体会議があったんですよ。
詰所の駐車場は狭いので、歩いて向かう事に。

つーか、昼から飲んでたから、車に乗れなかったんですけどね(笑)。

ってなわけで、会議内容については割愛。
書いてもオモシロい事じゃないのでね(笑)。

ってなわけで、帰宅後いつものように飲酒開始。
つーか「飲酒」って書くと、スゴく悪い響きに思えるのはオレだけだろうか(笑)。

ってなわけで、とりあえずビールをゴクゴクと。
で、最近は「晩酌のアテ」を紹介していませんでした。

なので、久しぶりにやってみましょう。
つーわけで、まず昨日の夜に頂いたのがコチラ。
photo7041.jpg
「(左から)鶏肝の煮付け・鶏肉のタタキ」ですね。

ハイ、鶏肉オンパレード(笑)。

え〜と、鶏肝は苦手な人は苦手なんですよね。
まあ独特の食感と風味がありますからね。

僕は好きなんですけどね。
で、「あるお店」で食べた、鶏肝がスゴくウマかったんですよ。

まあソレ以外は何もウマくないお店だったんですけどね(笑)。

ってなわけで、鶏肝好きの母が「その味」を出すために何度かチャレンジしてたんですよね。
でもナカナカ、同じ様な味にはならんかったんですよ。

しかし、コレはかなりエエ感じでした。
つーか、あのお店よりウマいんちゃうん?ってくらいエエ感じでしたね。

下処理の仕方とか、味付けとか、かなり研究してましたね。
好きな事にハマるのは、やはり血筋やね(笑)。

ってなわけで、臭みもなくウマく炊けてました。
ただ、欠点があったんですよ。

酒が進む(笑)。

で、鶏肉のタタキも母作。
鶏肉を固まりのまま、日本酒に漬け込んでおいて…。

何かその後、イロイロしたのがコレ。
って、もう少しちゃんと説明しろよ(笑)。

まっ、僕に「詳しくためになる」説明を求めるのが、間違い。
テキトーに読み流して下さい(笑)。

ってなわけで、ウマいんですよコレも。
ただ…。

やはりニンニクが多い(笑)。

カレーとか作っても、ニンニク「これでもか」って入れるもんな母。
でもウマいのはホントにウマいです。

後で、デートに行く時に困るんですよね。
って、彼女いねーけど(笑)。

で、なるべく「新鮮でエエ鶏」を使って下さい。
見た通り「レア」状態で食べますのでね。

まっ、オレは何喰ってもハラは壊さないですけどね(笑)。

ってなわけで、「鶏づくし」でビールをゴクゴクと。
で、この日はさらに他のメニューが。

それがコチラ。
photo7042.jpg
「サバ寿司」ですね。

押し寿司ではなくて、にぎり寿司ね。
コレがまたウマかった。

サバ自体がまず良かったんですよ。
仕入れ値も結構したもんな(笑)。

何かね、シメ具合と言い「全て」がウマくいったって感じでしたね。
まっ、オレは喰っただけでしたけどね(笑)。

イヤ〜、でもホントにうまいサバだった。
しかしこのサバ寿司にも欠点が一つ…。

やはり酒が進む事(笑)。

ってなわけで、昨日も深酒。
ウン、コレは毎日のことやから(笑)。

しかし酔いながらMacをいじっている…。
イロイロ買いたくなるんですよね(笑)。

酔った勢いで、注文してそうで怖いよ。
なので特に「Mac関連」のページは夜に見ないようにしています。

見積もりをするくらいなら、カワイいもんですけどね。
でも酔ってる時って「最高級」の見積もりをしちゃうんですよ。

エラい額になりますからね、MacPro(笑)。

まっ、でも今年中に新しいMacは買いたいと思います。
今年中って言うか、次新しいモデルが発表された時に決断するでしょうね。

「その新しいモデルを買うか、現行モデルを買うか」をね。
イヤ、ホントそろそろデスクトップでも「これや!」みたいなMacが出ないですかね、マジで。

何気にマイナーアップデートが続いてますからね。

つーか、金貯めねーとアカンな(笑)。

banner_02.gif
↑「バッテラもウマいよね」って思う方は、クリックを!

久しぶりに喰ってみた

とりあえずバレンタインデーのことをボロクソに言っている僕ですが…。

一応チョコはもらいました。
つっても、妹からですけどね(笑)。

ちなみにこんなチョコ。
photo7039.jpg
さすが僕の妹ですね。

ホントに人を舐めたチョコをくれました(笑)。

つーか、こういうのも売ってるんですね。
で、食べたら結構ウマかった(笑)。

普段余り甘いもの喰わないですからね。
ビールばかり飲んでるからね(笑)。

で、このチョコを食べたついでに…。
photo7040.jpg
チロルチョコも食べてみました。

つーか、今チロルって一個いくらなんですかね?
僕らがガキの頃は一個10円だったんですよね。

つーか、「子どもの頃チロルって一個いくらだった?」って聞いたら…。
その答えで、年齢が分かるかも(笑)。

ってなわけで、久々に食べてみたんですが…。
「こんな味だったっけ?」って感じでしたね。

つーか、全部チョコじゃないのね。
そういえばよく「コレ、チロル○○個分するやん!」とか言ってたよな。

ビールの出荷量を、東京ドーム何杯分とか言う感じやね(笑)。

まっ、タマにはこういうモノを食べるのもエエですね。
でも僕はチョコと言えば…。

ビックリマンチョコかな〜。
みんな中身喰わねーで、シールばかり集めてたけど(笑)。

そういえば、僕「大阪の谷町」に住んでたんですよ。
で、松屋町筋とかスゴく近かったんですよね。

あそこらへんって、卸の街でしょ。
だから、タマにお菓子とか買いに行った事がありますね。

大量に安く買えるんですよ。
つーか、大量にしか売ってくれんけど。

ウマい棒とかラムネとか、アホみたいに買った事があります。
ラムネ食い過ぎて、ハラおかしくなったけど(笑)。

ちなみにビックリマンチョコも箱買いしたことあります。
27歳くらいになってたけど(笑)。

買った後「一瞬」はウレシくて楽しかったです。
でも夜になって「何故にこんなものを…」って思いました。

何でも考え無しで買っちゃいけないね(笑)。

ってなわけで、今年はチョコもらえた。

実は数年ぶりのチョコです(笑)。

banner_02.gif
↑「過去にもらった事あるの?」って思った方は、クリックを!

コロッケにサバ

ってなわけで、とりあえず昨日「バレンタインデー」の事を書こうかと思います。

つっても、何も無かったけどね(笑)。

仕事して、夜は…。
あっ、消防の会議ね。

コレがまた大変でした。
書かないけどね(笑)。

ってなわけで、とりあえず昨日の日替り定食を紹介したいと思います。
もちろんバレンタインデーにちなんだメニューですよ。

って、ウソです(笑)。

つーわけで、昨日の日替りがコチラ。
photo7032.jpg
「コロッケ・サバの唐揚げ甘酢あんかけ・ヒジキ・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、全くバレンタインとは関係ないメニューですね(笑)。

つーか、食堂の定食で「バレンタイン」を表現するのは難しいでしょ。
「板チョコ・チョコレートケーキ・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

こんな事ありえねー(笑)。

まっ、しかしいつ頃からメジャーになったんでしょうね、このイベント。
全く持って嘆かわしい(笑)。

昨日も書きましたが…。
僕が総理大臣に、なったらバレンタインデーは原則無くします。

違反した場合は厳罰。
この法律が通せたら、総辞職でもエエかな(笑)。

って、そんなに憎んでいるわけでもないですけどね。
ただ、自分がチョコもらえないからひがんでいるだけですよ(笑)。

ってなわけで、チョコよりメシだ!ビールだ!
つーわけで、メニュー解説を。

まずはコロッケから。
photo7033.jpg
普通のコロッケではありません。

「でかいコロッケ」です(笑)。

まっ、具材は普通のコロッケと同じかな。
って、何が普通なのか、よく分からんけど(笑)。

「ジャガイモ・タマネギ・肉」ってのが「日本のコロッケ」の基本的な材料かな〜。
そういえば、美味しんぼでも「コロッケ」についての話があったような気がする。

確か社員食堂のコックが、テレビに出たときの話だ。
こういう話をしだすと、長くなるのでヤメ(笑)。

ちなみに僕は、料理マンガが好きなんですよ。
って、結局逸れてるやん(笑)。

で、やはり「!!!」って料理マンガを書くのは…。
ビッグ錠センセですね。

ある意味、他の料理マンガの追随を許しません。
「包丁人味平」における、鼻田。

カレーに麻薬(みたいなものを)を入れたスゴいシェフです。
何がスゴいって、少年マンガでこのキャラがスゴい(笑)。

僕の中で「食べてみたいカレー」ダントツの一位です。
ブラックカレー(笑)。

そして「一本包丁満太郎」における、全国のおにぎり師達。
まず「おにぎり専門店」がそんなにたくさんあるのかと言う疑問から始まります。

「ハダカに網網の服を来て、カニのかぶり物」をしておにぎりを握っているオッサンのお店に…。
お客が入るのかどうかが疑問です(笑)。

ちなみに空洞おにぎり食べてみたいです。
でも多分作れないと思います(笑)。

そして「スーパーくいんしん坊」における、生米清十郎。
「おにぎり握って13年!」意味不明なキャリアを自慢しまくります。

でも直接ジャーの中に手を突っ込むのはヤメた方がいいと思います(笑)。

ってなわけで、コロッケの話が何故にこうなったか自分でも全く分かりません。
なので、次のメニューに…。

って、何も説明してねー(笑)。

え〜と、コロッケは大きいので「食べ飽きないように」ちょいと工夫をしています。
粗いパン粉を使って、食感をエエ感じにしたりね。

イヤ、ホントにこのコロッケは好評なんですよ。
通常メニューに付け加えようかなって思うくらいね。

ってなわけで、付け合わせは「レタス・キャベツ」と「マカロニサラダ」ですね。
いつも作りすぎるんですけどね、マカロニサラダ。

この日はバッチリの量でした。
やっと、見極める事が出来た(笑)。

ってなわけで、揚げたてのコロッケはメシにもビールにも最高。
ソースでも醤油でもお好みで。

ケチャップもウマいですよね。
そういえば、マヨラーとかケチャパーって言葉しらんうちに消えたね。

シノラーも消えたね(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo7034.jpg
「サバの唐揚げ甘酢あんかけ」ですね。

まずはサバを三枚におろします。
で、「粗塩」を全体に振りかけて寝かせておきます。

旨味を引き出すためなんで、粗塩の方がエエかな〜。
まっ、そこらへんはイロイロ試してみてね。

って、ホント役に立たない解説だ(笑)。

で、そのサバをテキトーな大きさに切り分けます。
そして、唐揚げ粉をまぶして、一度揚げます。

コレでサバの準備は完了。
で、甘酢作り。

基本的には「和風出汁」ベースですね。
まずは出汁で、タマネギと人参を煮ます。

そこに「酢」と「砂糖」と「薄口醤油」で味付け。
ピーマンは最後に投入します。

色をキレイに出すためですね。
で、注文が通ったら、サバを再び揚げます。

そして、揚がったサバをお皿に盛りつけて、上から甘酢をドーンッと。
コレがウマいんですよね。

パリッと揚がった表面もウマいし、身もウマい。
甘酸っぱい味が、合うんですよ。

ってなわけで、メインメニューはこんな感じですね。
さて、残るは小鉢のみ。

この日の小鉢は…。
photo7035.jpg
「ヒジキ」ですね。

人参やコンニャクと一緒に炒め煮にしています。
「ちょいと甘め」に味付けする方がウマいですね。

大豆を入れてもエエですね。
昔は嫌いだったんですけどね。

でもよく給食に出たんですよね。
火曜日とか金曜日に。

つーか、火曜日パン食なのに、何故か「大豆とじゃこの煎った様なモン」とか出てたんですよね。
絶対にコンビネーションとしては悪いと思うんですけどね。

でも妹はアレが好きだったそうです。
さすが、カレーが嫌いでキムチや納豆が好きだっただけはある(笑)。

でもオッサンになるにつれて、好きになりましたね。
コイツをご飯に混ぜてもウマいんですよね。

さらにそれをおにぎりにしたら、またウマい。
でもバアちゃんは86歳になってもヒジキは嫌いなんですよ。

「お泊まりさんの朝ご飯に使ってね」って言っても…。
使わないんだ。

自分が嫌いなものは喰わさねーって感じなんですよ(笑)。

ちなみに魚もあまり好きじゃないんですよね。
好き嫌いがあっても、長生きは出来るみたいです(笑)。

でもアジの南蛮漬けは好きなんだよな〜。
子ども以上に好き嫌いが激しい、バアちゃんです(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
でも実は「隠れた一品」があったんですよ。

それは…。
チロルチョコ。

バレンタインデーなんで、お客さんみんなにチロルチョコをサービスさせてもらいました。
もちろん妹の手から渡してもらいました。

イヤでしょ、僕みたいなオッサンからもらうの(笑)。

しかし…、バレンタインデーはまだしも…。
ホワイトデーって何やねん(笑)。

かなり後付けで「強引」に立ち上がった気がする。
実際にこの日の事を歌った歌とかあるか?

「ホワイトデーは2倍」みたいな歌(笑)。

まあチョコをもらわん人間には関係ないけどさ〜。
「この日、飲み屋に行ったらもらえる」ってのは分かってるんですけどね。

それはそれで悲しい(笑)。

ってなわけで、この日は…。
結構忙しかったです。

チロルのサービスが良かったのかな(笑)。

今週は「火曜日」「水曜日」と結構ヒマだったんですよね。
だから「今日はどうかな〜」って思ってたんですよ。

イヤ〜、良かった良かった。
やっぱりヒマよりは忙しい方がエエ。

自分が作ったものが、ドンドンなくなっていくのは気持ちがエエですよ。
後、お皿が空っぽで返ってくるのも気持ちがエエです。

ってなわけで、「イヤ〜、久々に仕事した」って気分になりましたね。
つーわけで、仕事の後は…。

そうお楽しみの昼食タイム!
ってなわけで、日替りは全部売り切れたので…。

イロイロとかき集めて、完成したのがコチラ。
photo7036.jpg
「もりそば・マグロとシメサバ・鶏肉のタタキ」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、仕事の後の一杯はウマいね〜。
つーか、まだ仕事あったんですけどね(笑)。

イヤ〜、マグロの刺身で飲むビールは最高やね〜。
また「軽く」しめたサバがウマい。

脂の乗りがエエんだ。
そこに冷えたビール…。

みんな仕事ヤメて、飲みに行こうよ。
ってなわけには、いかんな(笑)。

つーわけで、鶏肉のタタキもウマかった。
でも母上様…。

ニンニク乗せ過ぎです(笑)。

そしてビールを飲み干した後に、喰うそば。
コレがまたウマいんだ。

つーか、コレまでは「ざるそば」って書いてたけど。
よく考えたら、ざる使ってねー(笑)。

だから、一応「もりそば」って書きました。
まあどーでもエエ事かな(笑)。

イヤ〜、でもこの日はエエ感じの昼メシでした。
ヒマだった時の昼メシと、忙しい時の昼メシはやはり味が違います。

毎日、この味のメシが喰えるように頑張らんとね。

つーか、動き回った後のビールがウマいのよ(笑)。

banner_02.gif
↑「日本人はホントにマグロ好きだよね」って思う人はクリックを!(僕はそーでも無いんですけどね)

2008年2月14日

物欲

ってなわけで、先程も書きましたが…。

今月は散財しました。
でも「自己投資」かな。

だから「散財」って言い方もおかしいのかな〜。
まっ、沢山出資したけど…。

「必要ないもの」は買ってないつもりです。
でもやっぱり買いすぎたかな(笑)。

しかしこれほど買い物をしても…。
欲しいものは尽きないです(笑)。

え〜と、もちろんこう書くからには…。
ハイ、あります、欲しいもの(笑)。

え〜と、音楽面では…。
photo7037.jpg
BFD2が欲しいですね。

音の良さには定評のあるこの、ソフトウェア。
僕は「バージョン1.5」を持っています。

つーか「バージョンアップを考えたらお得!」とか「新バージョンではないライブラリもあります」って感じで…。
買っちゃったんだよな(笑)。

で、確かに「音は」エエですね。
しかし…。

メチャ「ハードディスク食い」ですね。
コイツのために、メインのG5をパワーアップしたようなもんだ(笑)。

え〜と、僕がメインで使っているPower Mac G5には…。

「BFD専用」のハードディスクが増設してあります。
コレは「BFD2」のことを考えてたんですよ。

で、BDF2には55GBのサウンドライブラリが付属している。
それを、新規購入より安く手に入れられる。

しかもBFD1.5には新バージョンに含まれてないライブラリもある。
そうなったら、買いますよねその時点で。

で、やっとこさ、BFD2の発売。
2月16日ですね。

で、「バージョンアップ版」を見てみたら…。
「限定生産」って書いてある。

オイオイ、ふざけんな。
何でバージョンアップ版が「限定生産」やねん(笑)。

「次のバージョン」を見越して買ってるねん。
しかし限定生産。

イヤ、やっぱりオカシイで(笑)。

新規発売が「限定セット」とかやったらわかります。
しかし「旧バージョン」を持っている人に対して…。

「限定生産」ってやるか?
イヤ「期間」ならわかりますよ。

「○○までに申し込んでもらったら」ってのなら。
つーか、そういうのでBFD1.5って売ってたでしょ。

「今買うと、BFD2が安く手に入る!」ってね。
しかし、それは限定生産。

クレーマーになってもエエんですかね、オレ(笑)。

う〜ん、やっぱりオカシイ気がするんですけどね。
しかし欲しいのは欲しいんですよね、BFD2は。

つーか、イヤやで今更新規購入。
だって、値段全然違うもん(笑)。

ってことで、まず「コレ欲しいな〜」って思っています。
つーか、他にもありまくりなんですけどね。

でもそういう「欲」がないとね。
コレが「欲望」になると、問題なんやけどね(笑)。

ってなわけで、欲しいものは沢山あるな〜。
つーか、酔っています。

まあ毎日の事やけどね(笑)。

後、欲しいのは…。
photo7038.jpg
ですかね〜。

まあ写真部門に関しては、僕全然詳しくないんですけどね。
でもあった方がエエかなと。

つーかFinal Cut Studioのバージョンアップもしたいし…。

アカン、宝くじか競馬や(笑)。

banner_02.gif
↑「祇園に行かなかったら買えるやろ」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「2月14日」バレンタインや

とりあえず今月は散財した。

カメラ関係にかなり突っ込んだ。
フッ、コレが独り者の特権さ。

だから、オレは結婚しないのさ。
って、ウソです(笑)。

つーわけで、今日はバレンタインデーですね。
良かったですね、チョコを渡せた人達と、もらった人達。

僕が総理大臣だったら、逮捕されてますからね(笑)。

まず僕が総理大臣になったら…。
バレンタインには「巻き寿司」しか食べてはいけない、って法律を作ります。

チョコも「寿司メシ」で巻くんだったらOKね(笑)。

ちなみにチョコを渡したり、受け取ったりした場合は…。
罰金2億円か「毎日の夕食をチロルチョコ」って罰則です。

コレはツライでしょ(笑)。

で、渡したチョコが「手作りチョコ」だった場合は…。
「毎日3食ともチロルチョコを食べる」って罰則です。

しかも1食で、2個しか食べてはいけません(笑)。

ってなわけで、バレンタインデー大好きな宮木猛です。
今日チョコもらったヤツ、みんな鼻血出せ〜(笑)。

ってなわけで、とりあえず今日の事書こ。
まずは今日の「日替り弁当」を紹介します。

ってなわけで、今日のお弁当がコチラ。
photo7031.jpg
「コロッケ・肉じゃが・ポークソーセージの卵とじ・大根なます・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、まだ写真の色合いが微妙だな〜。
まだまだ研究せんとアカンね。

って、言いながら飲んでるんですけどね(笑)。

つーわけで、メインはコロッケ。
って言うか「でかいコロッケ」かな(笑)。

しかしコレが結構食べ飽きないんですよ。
飽きないように具もイロイロ入れてますからね。

で、付け合わせとして「マカロニサラダ」も入れました。
今日は作りすぎませんでした。

やっと「適量」が分かったみたいです(笑)。

ってなわけで、左上が…。
肉じゃがですね。

もうコレが作れたらいつでも「おムコ」に行けますね。
って、嫁もらえよ(笑)。

弁当に入れる場合は、煮方と味付けをちょいと変えています。
日替り定食の分を、一緒に仕込む場合ももちろんね。

弁当に入れる場合は「甘み」をちょいと強めにするかな。
冷えた状態で食べますからね。

ってなわけで「肉じゃがをワタシのために作って」って方…。
募集するな(笑)。

最近「独身&結婚」ネタ多いな。
深層心理の表れやろか(笑)。

僕は「ジャガイモと人参を炒めてから」煮るタイプをよく作りますね。
タマネギと肉は炒めずに使う事が多いかな。

まっ、イロイロ作り方も変わるけどね。
テキトーな人間なんで(笑)。

でも「味」はテキトーじゃないように心がけています。
って、今更言ってもオセーよ(笑)。

つーわけで、「ちょいと色合いに黄色と緑が欲しいな」って思ったので…。
左下にこういう感じのメニューを作りました。

「ポークソーセージ・エリンギ・ピーマン」を切ったものを、まずは炒めました。
ホントに軽く塩こしょう。

で、それを玉子に混ぜて、フライパンで炒めました。
味付けは薄口醤油を少々。

で、コツは「余熱」で炒める。
つーか、何回書いたかコレ(笑)。

ってなわけで、ちょいと「濃い目」のモノが続いたので…。
大根なますで、サッパリと。

昨日の日替り定食にも使ったな(笑)。

ってなわけで、毎日結構忙しいですけど…。
「やってて良かったな」って思う事も増えました。

「有り難いな」って思う事も結構あります。
マジで頑張りたいな〜、今年は。

「コレまでのオレ」を叩きのめすくらいに、頑張りたい。

酒量は毎年「過去の自分」に勝ってるんだけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「バレンタインデー嫌いなんですね」って思った方は、クリックを!(チョコは好きです)

ターキー達成(ウレシくないけど)

とりあえず昨日は夜から大江町商工会青年部の理事会。

ってなわけで、商工会へ向かう事に。
雪の中の運転が怖いので、歩いて向かう事に。

つーか、昼間ちょいと飲んじゃったからね(笑)。

ってなわけで、昨日の理事会は…。
photo7030.jpg
成立しませんでした。

理由は簡単ですな。
理事の出席が0人だったから(笑)。

まあ笑い事じゃないんですけどね。
仕事とかイロイロあるのはわかるんですけどね。

しかしまさかダレも来ないとは…。
ちなみに、審議する予定だった内容は…。

「合併後の役員をどうするか」って事と…。
「合併についての説明会を開催するか」って事ですね。

え〜と、僕らは4月1日から「福知山市商工会青年部」となるわけですよ。
コレ絶対、商工会議所とか青年会議所と間違えられるでしょうね(笑)。

え〜と、「三和町・夜久野町・大江町」の合併ですね。
飛び地合併なんですよ。

まあ商工会議所との合併ってのは、現時点ではムリがありますからね。
ってなわけで、合併した後の役員を「各町4名ずつ出す」って決めたわけですよ。

まっ、基本的には三役は残るって形。
だから、三役以外にもう1名選出するって感じですね。

しかし選ぶも決めるも…。
ダレも来てねーから、決められねえ(笑)。

ってなわけで、「緊急三役会議」に名称を変更して会議開催。
つっても、部長と僕と事務局の三人だけでしたけどね(笑)。

とりあえず役員に関しては、部長に一任ってことになりました。
で、合併の説明会は「開催する」ってことにしました。

まあコレをしないとね〜。
で、「どうすれば、沢山出席してもらえるか」ってことについて、イロイロと話し合いました。

イヤ、ホントに「活動」の基本ですからね。
「出席してもらえるか」ってのが。

活動の原点であり、基本ですよね。
ただ、コレが難しいのよ最近は(笑)。

ってなわけで、「理事会の様子を全国商工会青年部連合会にアップするぜ」って思ってたんですよ。
情報特派員ですからね、僕。

さすがに、コレはアップ出来ねー(笑)。

しかし…。
会議や総会の出席率が悪いし、飲み会の出席者も少ない。

京都でドカンと大きな花火を打ち上げるまえに…。
まずは単会を何とかせんとアカンね。

イヤ、違うか。
「単会の活動が活性化すれば、京都も活性化」
「京都の活動が活性化すれば、単会も活性化」
この両方の考え方で行かんとアカンな。

でもマジで、みんな忙しいのは分かりますが、もう少し出席して下さい。
3回連続理事会「不成立」なんですよ(笑)。

イヤ、でもホント笑い事じゃねーよな…。

まっ、でも笑うしか無かったね、昨日は(笑)。

banner_02.gif
↑「で、帰ってから浴びるように飲んだんでしょ?」って思った方は、クリックを!

2008年2月13日

天ぷらとサバ

ってなわけで、理事会から帰ってきました。

結構ブルーになったねマジで(笑)。

まあそれは、また書きます。
つーか、数行で終わると思うけど(笑)。

ってなわけで、とりあえず今日の事を続いて書きましょう。
つーか、ホントに今月結構マメに更新してるね。

イヤ、仕事もしてますよ。
まっ、それ以上に飲んでますけど(笑)。

ってなわけで、とりあえず「今日」の日替り定食を紹介したいと思います。
一応コレがこのブログのメインコンテンツね。

「商工会青年部」じゃないから、メインは。
って、言ってるけど、一番「長いシリーズ」はそちらなんですけどね(笑)。

まあまあ一応「飲食業」なんで、書かせて下さいよ。
他の事も書きますから。

グダグダと(笑)。

ってなわけで、今日の日替りがコチラ!
photo7024.jpg
「天ぷら盛り合わせ・サバの煮付け・大根なます・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、今日は「和」やね。
つーか、かき揚げは結構やってたけど…。

天ぷら盛り合わせって久しぶりな気がするな〜。
まっ、実際にそうだったのかは、調べてないんですけどね(笑)。

しかし寿司屋、焼鳥屋とかイロイロあれど…。
何気に「天ぷら屋」って敷居が高い気がしないですか?

実際に「天ぷら専門店」ってオレ行った記憶がないんですよね。
「お偉いさん」が行く様なイメージなんですよ。

お座敷天ぷらとか(笑)。

そば屋では天ぷらは結構喰うんですけどね。
もちろんビール飲みながら(笑)。

まっ、でも行ってみたいなとは思いますね。
なので、お誘い下さい。

って、人まかせかい(笑)。

つーわけで、メニュー解説に。
まずは天ぷらから。
photo7025.jpg
揚げたて、ウマいです。

やっぱりビールですよね。
って、そこに走るなよだから(笑)。

一応「昼の定食」の記事ですからね。
でも天ぷらにはビールですよね(笑)。

ってなわけで、基本的には「野菜天」が中心ですな。
そういえば、大阪時代に…。

近所の激安スーパーで天ぷらもタマに買ったな〜。
やたらとデカイんですよ。

まあ衣だらけでしたけどね。
特にエビはね(笑)。

僕も料理人の端くれですから…。
「デカイエビ天作って」って言われたら、作りますよ。

メチャデカイの。
ただ、口の中切るかもしれませんよ。

衣で(笑)。

ってなわけで、具材がコチラ。
photo7026.jpg
「チクワ・カボチャ・サツマイモ・ナスビ・フキノトウ」ですね。

え〜と、全部で5種類ですね。
フキノトウがあるのが、エエでしょ。

ただ、メシにはあまり合わないんですけどね、ぶっちゃけると(笑)。

ただ、ちょいと食う天ぷらとしてはウマいです。
でも沢山喰えません。

そういえば、昔…。
バアちゃんが晩メシに、山盛り揚げてたな。

フキノトウとかコゴミとか(笑)。

ってなわけで、後はお客さんが来たら揚げるだけですね。
うまい天ぷらの作り方。

「揚げたてを食べてもらう事」ですね。
なので、各具材が「同時」に揚がるようにするわけですよ。

だから、コレは父が担当ね(笑)。

僕も出来ないとは言いません。
でも「父の方がウマい」わけですよ。

「上手」じゃなくて「旨い」天ぷらが揚がるんですよね。
だったら、父の方がエエわけですよ。

同じ値段だったら、よりウマい方がエエでしょ。
いつかは、乗り越えますよ。

そういう思いが無いとね。
まっ、今は完全に負けてますけど(笑)。

ってなわけで、揚がったら天つゆと大根おろしで。
塩で食べても、野菜天はウマいっすね。

でも一番合うのは、ビールだよ(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
つーか、天ぷらのコツとか説明してない(笑)。

え〜と、大事なのは油の温度と、衣ですね。
ってなわけで、父に聞いてくれ(笑)。

イヤ、でもマメな温度調節は必要ですよ。
それが出来るか出来ないかが大きい。

つーわけで「宮木猛の揚げた天ぷらを食べまくる祭り」を開催します。
ウソです(笑)。

そんな祭りは勘弁して。
でも、ウチのお店も今年「開店35周年」ですからね。

何かイベントはしたいと思っています。
決まったら、告知するのでみなさんガンガン参加して下さいね。

ソレはマジなんで(笑)。

ってなわけで、次のメニューね。
photo7027.jpg
「サバの煮付け」ですね。

ウン、ウマいのよ、煮付け。
焼くより煮付けですよね〜。

って、オマエ最近「うまいサバは焼くに限る」みたいな事言ってたよね(笑)。

イヤイヤ…。
「どう食べてもウマい」って言いたかったんですよ(笑)。

今日は「醤油味」ですね。
まず大事なのは…。

「ええサバ」手に入れる事ですね。
コレが出来れば、ミッション終了(笑)。

まあコツはあるんですけどね。
それはまた父がいつか語るという事で…。

って、知らんのかい、オマエ(笑)。

イヤ、知ってますよ。
作れますしね。

でも父の味にならない!
って、威張る事じゃないけど。

もちろん「オレの味」ってのは作り出したいです。
でもまずは「父の味」を覚えたいですね。

って、ちょっとエエ事言ってる?
イヤ、そうでもないのかな(笑)。

まっ、とにかく色んな面で、やりたい事だらけです。
ってなわけで、サバの煮付けに関しては…。

まっ、そういう事を書いている所を探して(笑)。

ってなわけで、天ぷらにサバの煮付け…。
エエね〜、エエですよね〜。

だから、喰いに来て(笑)。

イヤ〜、でもエエ色に煮付けられてますね〜。
って、まだサバの話かい!(笑)。

イヤ、でもこの煮汁がウマいんですよ。
何せ「大量のサバ」が煮られて、旨味が染み出た煮汁ですからね。

コレをメシにかけたら、ウマいんですよ。
味噌煮のタレも、メシに合うんですよね。

でも一番合うのは…。
ハイハイ、アレでしょ(笑)。

ってなわけで、メインメニューはこんな感じ。
何が、どーなのって感じやけど(笑)。

ってなわけで、残りは小鉢ですね。
「何を付ける?」って思ったんですよね。

天ぷらでサバの煮付け…。
油を使ってるメニューに、煮込んだ濃い目のメニュー…。

ってことで、「サッパリだな」ってことで…。
photo7028.jpg
「大根なます」ですね。

歯ごたえといい、味と言い口直しには最高ですね。
ただ、メシに合うかは微妙でしょう(笑)。

イヤ、でも全部がメシに合う必要は無いわけですよ。
「組み合わせ」ですよね。

ってなわけで、ナカナカにエエ組み合わせだと思っています。
え〜と具材は…。

「大根・人参・昆布」ですね。
それと唐辛子ですね。

味付けはシンプルに「酢」と「砂糖」ですね。
後はね、いらないんですよ。

昆布が入っているでしょ。
ココから旨味が出るんですよ。

ってなわけで、小鉢の説明はコレくらいで(笑)。

つーわけで、今日はエエ感じのゴチソウ!
でもヒマでした(笑)。

まあ笑い事じゃないんですけどね。
もちろん、イロイロ考えてます。

イヤ、仕事もしないとね(笑)。

つーか、何をおいても一番大事なのは、我がの家ですよ。
ただ、その大事な事を乗り越えて、イロイロ動いちゃうんですけどね(笑)。

商工会青年部とかJCがエエ例ですね。
でもそれはそれでエエかなと。

オレどんなに仕事あっても、それらを優先しますもん。
ってんなわけで、まあとにかくヒマでした。

ハラ立つくらい、ヒマでした(笑)。

う〜ん、とりあえず工事がゴチャゴチャしだしてから…。
ホントに、ヒマになりましたね。

まっ、ホントに言いたいのは…。
「市議会議員って、こういう状況も知ってるの?」って事ですよね。

福知山市に不満があるのはそう言う事ですよ。
だから、選挙に出たんですけどね。

まあ見事に落ちたけど(笑)。

ってなわけで、エリアが広がってイロイロやることが多いのは分かります。
でも現状も、現時点での悩みも分かってないですよね。

こういう問題点を、とらえてくれる議員が居たら…。
僕は「政治家」なんて、現時点で目指したいとは思わないですね。

「保守」「共産」とかあって…。
「右」「左」とかあるでしょ。

必要性は理解しているつもりです。
でも「これからの時代には、違う感性もいるんじゃないの?」って思っています。

つーか、何でメシネタがこうなったんでしょうね(笑)。

町議をやっている時は…。
「あ〜、スゲーな」って思いました。

でも…。
「市議会議員になったら、丸め込まれるのかな」って思うようになりましたね。

良さも何もかも出てないですね。
まっ、オレがエラそうに言ってもしゃーないですけどね(笑)。

ってなわけで、そういう話は置いといて…。
アル中宮木君の昼メシ(笑)。

ってなわけで、今日のまかないがコチラ。
photo7029.jpg
何コレ?

ツマミやね(笑)。

でもコレで終わったら意味が無いね。
ってことで…。

ハイ、オレのメシを紹介。
「天ぷら盛り合わせ・サバの煮付け・鶏団子と大根の煮付け・アスパラとエビのゴママヨネーズ和え・肉団子と鮭の塩焼き」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、アホみたいなメニュー(笑)。

魚が重なって、団子が重なってる。
ウン、まあでもオレらしいね(笑)。

ってなわけで、酔って書いてるからコレくらいで終わるか〜。

無駄に長くなったけど(笑)。

banner_02.gif
↑「天ざるそば大好き」って方は、クリックを!

日替り弁当「2月13日」

さてさて、ちょいと今日の事でも書いておきますか。

え〜と、昨日の夜から雪が降ってたんですよ。
で、昨日夜、自宅に帰る時には結構積もってたんですよね。

なので「今日はキッツイだろうな〜」って思ってたんですよ。
でもそれほどでは無かったですね。

写真撮ろうとも思わんかったもん。
思ったより積もってなかったから(笑)。

まっ、でも寒いのは寒いですね。
って、言いながら半袖なんですけどね(笑)。

つーわけで、とりあえず今日の「日替り弁当」を紹介しようかなと思います。
「メシネタいらん」って言われても、書き続けますよ。

つーか、ランキングは基本的にそういうジャンルで登録してますしね(笑)。

ってなわけで、今日のお弁当がコチラ。
photo7023.jpg
「サバの煮付け・鶏の漬け焼き・大根と練り物の煮物・肉団子・アスパラとエビのゴママヨネーズ和え・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで…。
ちょいと地味、って言うか色濃い目(笑)。

肉も魚も鶏も野菜も入ってるんですけどね。
完成した時に父と二人で…。

「何か濃いな」って言ってしまいました(笑)。

でも味には自信がありますよ。
つーか、ビールガブガブ飲めますよ。

って、ビールは飲めんでもエエねん(笑)。

イヤでも、メシには合うオカズばかりだと思います。
サバの煮付けなんか、マジでメシにはピッタリですよ。

後、左上の煮物もね。
また大根に味が「コレでもか」って染み込んでてウマいんですよね。

前日から煮ておいたんですよ。
一旦煮てから、すぐに冷ます。

で、煮汁ごと、冷蔵庫で冷やす。
そして、今日再び火を入れる。

こうすることによって、より味を中まで染み込ませる事が出来るわけですよ。
弁当は「冷めたものを食べる」ってのが、多いでしょ。

だから、しっかりと味を染み込ませておく事も大事なんですよ。
冷めても美味しく食べれるようにね。

しかし見た目は地味になったな(笑)。

左下は「肉団子」ですね。
合挽肉にタマネギなどを混ぜて、塩こしょうなどで味付け。

で、一旦揚げました。
そして、揚げた後、煮込んでいます。

揚げる事によって、コクを出して…。
煮込む事によって、中まで味を染み込ませる。

まっ、こんな感じですね。
コレがまたメシが進む味なんですよ。

もちろんビールも飲みたくなる味なんですけどね(笑)。

つーか、毎日のウチの日替り弁当…。
メシと一緒に写さなかったら「おつまみ」になっちゃうしね(笑)。

でも酒がウマく飲めるオカズって、メシにも合う事が多いしね。
つーか、宮木家みんな飲ん兵衛ですからね〜(笑)。

しかし「さすがにこってりし過ぎかな」って思ったので…。
右上に「アスパラとエビのゴママヨネーズ和え」を入れました。

あ〜、でも言うほどサッパリではないかな(笑)。

まずはアスパラの下の方の皮をむいて…。
一旦茹でます。

お湯にちょいと塩を入れるのをお忘れなく。
で、茹で上がったら、冷水で色止め。

え〜と、アスパラは部位によって固さが違うので…。
根っこからお湯に入れるようにしたらエエかと思います。

で、エビも一旦茹でて、冷水で色止め。
出来るなら、氷水がエエですね。

で、ザルに上げて、水気を切ります。
そして、ボールにアスパラとエビを入れて、軽く塩こしょう。

さらにマヨネーズとゴマドレッシングを加えます。
まっ、分量はテキトーにお好みで(笑)。

エビとアスパラの歯ごたえがエエ感じの一品です。
ってなわけで、今日のお弁当はこんな感じですな。

さてさて、今日は夜から大江町商工会青年部の理事会。
合併を控えて、結構「決めておかないといけない事」があるんですよ。

今日は終了後、ダレか飲みに誘ってくれるのかな〜。

って、会議が先やろ、まずは(笑)。

banner_02.gif
↑「でも、飲むんでしょ?」って突っ込みたい方は、クリックを!(会議中は飲みませんよ)

しばし待たれよ

え〜と、先週土曜日に行なわれた「京都府内商工会青年部長等会議」についての、内容はある程度書きました。

つーか、会議に出席出来なかったから、あまり詳しくは書けませんでしたけどね(笑)。

まっ、とりあえず来年度に向けて、ナカナカ「熱い」話が出来たみたいです。
ってなわけで、その後の「交流会(懇親会)」の様子をお届けしたいと思ったんですよ。

つーか、それしか参加してませんからね(笑)。

ってなわけで、「さて書こうか」って思ったんですけど…。
サウザー(塩貝会長)にカメラ持たしたらアカンね。

こういう事になるから。
photo7014.jpg
何で鍋喰ってるシーンだけで、こんなに撮るねん(笑)。

で、「会議の事は書いたんだから、ココは飛ばしてもエエんじゃないですか?」って思う人もいるかもしれません。
まあ実際「プライベート」な写真が多いですからね。

しかし、ウチの塩貝会長はそういうことを許してくれません(笑)。

「全て書け」ってタイプです。
独身の強みですね(笑)。

もちろん「最近、オレ登場し過ぎやで」って言ってこられる青年部員の方も居ます。
ただ、僕的には…。

「もっと、使えよ」って言葉の裏返しだと解釈していますけどね(笑)。

イヤ、一応妻子ある方の写真には、モザイクをかけるなどして…。
あっ、そのままや(笑)。

イヤ、まあ「商売人なんで、顔が売れる事はマイナスちゃうでしょ」って勝手に解釈しています。
ハッハッハッ、こういうオレを任命したのは現会長さ。

ある意味スゴいね、塩貝会長(笑)。

ってなわけで、とりあえず写真の編集にちょいと時間がかかりますので、コレに関した記事はまた後日ってことで…。
つーか、みんながそこまで読みたいかってことは置いといてね(笑)。

しかしホントに塩貝会長にEOS Kiss 40Dは危険だ。
Digital Nに比べて、連写速度が桁違いなんですよ。

だから、意味の無い写真撮る撮る。
つーか、いきなり「コレ防水?」って聞いて来たんですよね。

何をどうするつもりやってん(笑)。

ってなわけで、またこの日の事についてはボチボチと書いて行きますんでヨロシク。
ただ、そんなに長いシリーズにはなりませんね、多分。

飲んで喋ってただけやからね、基本的には(笑)。

banner_02.gif
↑「何気にカメラの使い方間違えてるよね」って思った方は、クリックを!

成長が目に見えて

ってなわけで、昨日は妹が手伝いに来ていました。

もちろん姪っ子も一緒にね。
で、もうすぐ満1歳になるんですよ。

誕生日がウチのバーちゃんと一緒なんですよね(2月28日)。
で、そろそろ、歩けるようになって来てるんですよ。
photo7021.jpg
イヤ〜、カワイいもんですね〜。

最近オッサンの写真ばかり載せてましたからね。
まあ基本的にこのブログ30歳以下はあまり登場しないけどね。

したとしても、飲み屋のオネーちゃんですわ。
まあモザイクかかってるけどね(笑)。

何とか数歩は歩けるんですよ。
またその仕草がカワイいのね。

ちなみにウチの両親は「(猛)結婚せんでもエエから、子どもだけ作れ」とか平気で言い放ちます。
どれだけ、孫好きやねん(笑)。

もちろん結婚相手も、彼女も友達もいないワタクシ。
もしかしたら、アメリカ大統領になる方が簡単だったりして。

どんだけ、ハードル高いねん「オレ=結婚」は(笑)。

ってなわけで、両親もかなりのバカッ面で孫を見てますが…。
photo7022.jpg
僕も似た様なモンですかね。

カメラ持って、追いかけ回してますから(笑)。

イヤ〜、カワイい盛りですね。
オレにもこんな時あったんですかね?

「産まれた時にすでに4080g」あって「産まれてすぐにミルクを120ccたいらげた」ようなオレでも。
ちなみに「3ヶ月で歩行器」で「生後2ヶ月で体重が倍になった」オレでも(笑)。

後、首座るのに1ヶ月かからなかったそうです。
弁慶みたいな赤ん坊ですね(笑)。

バアちゃんいわく「オッサンをお風呂に入れてるみたいやった」とのこと。
つーか、バアちゃん「オッサンを風呂に入れた事あるの?」って突っ込みは無しね(笑)。

まっ、何にせよバアちゃんも、姪っ子も元気でありつづけて欲しいですね。
決して…。

飲み過ぎて、風呂場で手足がシワクチャになるまで寝る様な大人にはならないでください(笑)。

banner_02.gif
↑「それアナタの事でしょ?」って突っ込みたい方は、クリックを!

炭水化物同士はナイスカップル

ってなわけで、昨日の日替り定食を紹介しておきましょう。

とにかく今日は寒いです。
エアコン入れたんだけど…。

動かねー(笑)。

もちろん雪も降りました。
「今年一番の寒さ」だそうです。

こういうときは飲むのが一番ですね。
って、いつも通りのアホです(笑)。

つーわけで、早速昨日「火曜日」のメニューを紹介したいと思います。
昨日の日替りはコチラ。
photo7016.jpg
「カレーうどん・おにぎり・大根サラダ・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、お得意の炭水化物定食ですな(笑)。

イヤでも、うどんにはご飯が合うし、ラーメンにはチャーハンが合うでしょ。
やはり日本人は炭水化物が好きってことで(笑)。

イヤ〜、でもナカナカにお得なセットですよ。
普段は「カレーうどん500円、おにぎり350円」で提供していますからね。

それがなんと600円!
「普段ぼったくってんじゃネーの」とかは言わないように(笑)。

イヤ、マジでうどんとかも原価値上がりしましたからね。
マジメに、ちょいと値上げしたいなとは思いますよ。

しかし、そう簡単に値上げも出来ないんですよ。
つーか、したくないって意地もありますしね(笑)。

ってなわけで、メニュー解説。
まずは「カレーうどん」から。
photo7017.jpg
しかしこのカレーうどんってのも、結構偉大な発明ですよね。

ダレが、考えたんですかね?
「和風」のうどんにカレーを加えるなんてね。

で、また和風出汁がカレーに合うんですよね。
まっ、スリランカでは「モルジブフィッシュ」だか「モルディブフィッシュ」っていうかつお節みたいなのをカレーに使うそうです。

日本のかつお節の元になったのが、コレっていう説もあるそうです。
だから、そういう理屈から言えばカレーに和風出汁が合うってこともワカランではないんですけどね。

でも最初に考えた人が、そういうことを知っていたとは考えにくいけどね(笑)。

ってなわけで、ウチの場合は「カレーうどん用」って作り方はしてないですね。
まっ、普通のカレーね(笑)。

月曜日のお泊まりさんの夕食がカレーだったんですよね。
で、多めに作って、昨日使用したと。

また翌日のカレーってウマいんですよね。
カレーうどんにするなら、寝かせた方が絶対にエエと思いますね。

和風出汁には、マイルドなカレーの方が合うと思うんですよ。
ってなわけで、ちょいと違う所としたら…。

「牛スジ」が入っている所かな。
圧力鍋で、柔らかく煮た牛スジが入っています。

コレがまたウマいんですよね。
「カレーライスで酒は飲めん」って思っている僕ですが…。

このカレーで煮込んだ牛スジは別です。
ビールが進むんですよ。

実際に、月曜日のツマミこれだったし(笑)。

ってなわけで、え〜とカレーうどんの作り方は…。
まずうどんを茹でて丼へ。

丼をお湯で温めておいたら、完璧です。
で、そこに「いつもより少なめの出汁」を入れます。

後でカレー入れますからね。
コレをいつも失敗するのが妹。

普通のうどんのように出汁を入れちゃうんですよね。
ハイ、カレーが洪水(笑)。

ちなみに、まかないでの話ですよ。
洪水状態のはお客さんには出していません(笑)。

で、最後にネギを乗せて完成。
カレーと出汁を混ぜて温めて、入れてもエエんですけどね。

「食べているうちに、徐々に味が変わっていく」って感じにしたかったんですよね。
だから、後のせカレーで。

って、そんな言葉ねーよ(笑)。

イヤ〜、でも寒い時のうどん…。
さらにカレーうどん…。

エエですよね〜。
体を温めるには、一番のメニューかもしれませんね麺類。

腹の中から、温まりますからね。
ってなわけで、カレーうどんの説明は終了。

何か作り方、書いたっけ?
まっ、エエか(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo7018.jpg
「おにぎり」ですね。

つーか、何を説明しろと?(笑)。

え〜と、「メシは炊きたて」を使用。
ウン、まずコレが大事。

メチャ熱いから、握るの大変だけど(笑)。

で、具は「梅干し」と「おかか」ですね。
かつお節に、「濃口醤油・砂糖・味醂」を混ぜたものをかけて味付け、コレがおかか。

で、梅干しはもちろん自家製。
ハイ、まず握る時は手のひらを水で軽く濡らします。

で、手のひらに適量の塩を。
コレが大事ですね。

イヤ、ちゃんと手は洗ってるから大丈夫。
信頼してくれ(笑)。

で、後は握るだけ。
「外側はしっかり、中は柔らかく」がコツですかね。

ようは「口の中に入れた時に、ほぐれる」ように握るのが大事。
そういえば、美味しんぼでも「おむすび対決」ってあったな〜。

海原センセいわく「オバちゃんが握った」おむすびがエエらしいですね。
本職の料理人は見栄えを気にするから、固めに握る傾向があるらしいです。

イイですね〜、相変わらずの「雄山理論」は(笑)。

で、最後に海苔を巻いて完成。
うどんをすすりながら、頬張るおにぎりがまたウマい。

右手でうどん、左手でおにぎりって感じですな。
つーか、落ち着いて喰おうぜ(笑)。

イヤ、でもその喰い方の方がウマくない?
えっ?落ち着け?

まあそうかもしんない(笑)。

ってなわけで、「カレーうどんにご飯」って組み合わせでも良かったんですけどね。
ご飯の量は一緒ですからね。

でも、おにぎりにすると、また味わいが変わりますやん。
なので、おにぎりにするかってことで。

でもナカナカにエエ組み合わせだったと自負しております。
ただ言い出しっぺだったので、全部握らされたけど(笑)。

ってなわけで、残すは…。
photo7019.jpg
「大根サラダ」のみですな。

うどんにメシにサラダ。
う〜ん、大江山的(笑)。

そういえば、最近お店のサイト更新してないな〜。
まっ、来週の月曜日は「夜から夜久野町で会議」があるから…。

昼間から飲めない。
だから、大江町の写真でも撮りに行こうかなと。

で、一気にサイトリニューアルをしようかなと。
つーか、飲めないからかい(笑)。

でもせっかくカメラ買ったんだから、写真をバンバン撮らないとね〜。
つーか、マジメに出費多すぎだな最近(笑)。

まっ、でも無駄なものにお金を使ってるわけじゃないのでね。
ってなわけで、サラダの話はどうなってん(笑)。

そうそう、まずは大根を切ります。
厚さはまあテキトーに(笑)。

で、貝割れ大根と一緒に、水にさらしておきます。
後は、盛りつけて、ドレッシングをかけて完成。

ドレッシングは和風のモノを使用しました。
醤油ベースのドレッシングですね。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じでした。
で、営業は…。

超ヒマでした(笑)。

「手、熱いねん!」ってくらいおにぎりを握る予定だったんですけどね。
あまり熱くなりませんでした(笑)。

そういえば、ワタシの好きな「ビッグ錠」センセのマンガで…。
「スーパーくいしん坊」ってマンガがあったんですよ。

その1巻で「おにぎり合戦」なる話があったんですよね。
主人公の香介と戦うのは「おにぎり握って13年」という「生米清十郎」なるキャラ。

名前もスゴいですが、「13年」というスゴく中途半端なキャリアを自慢する所がたまりません。
さすがビッグセンセです(笑)。

で、このオッサン、おにぎりを握り続けてるので「手の皮」がスゴく厚くなってるんですよね。
なので「炊きたてご飯」も平気。

だから、「ジャーの中に直接手を突っ込んで」握るんですよ。
ウン、喰いたくないよ(笑)。

イヤ、おにぎりですから「素手」で握るわけですよ。
だから、ジャーに手を突っ込んでもエエのかもしれません。

でもその光景見たら、ちょっと引きますよね(笑)。

ってなわけで、何が書きたかったのか言いたかったのか自分でもわからなくなりましたね。
気になる人は、スーパーくいしん坊を読んでみて下さい。

「生意気な中学生」と「大人げない大人」が満載の料理マンガです(笑)。

ってなわけで、ヒマだったこの日。
でもハラは減る(笑)。

ってなわけで、この日のワタクシのまかないがコチラ。
photo7020.jpg
「卵フライ・カレーコロッケ・クリームコロッケ・春雨の和え物・玉子焼き・大根サラダ」そして、冷えたビールとグラス。

ウン、栄養バランスがエエのか悪いのか分からん(笑)。

まっ、品数もそれなりにあるから、エエのかな。
野菜も食ってるしね。

昼からビール飲んでるけど(笑)。

え〜と、とりあえず「サラダ」に使用したゆで卵が余ってたので、串に刺して揚げました。
新世界の串カツ屋でも、毎回頼んでしまうんですよ。

ただゆで卵を揚げただけなんですけどね(笑)。

でも串に刺して揚げると、またエエ感じになるんですよ。
ってなわけで、揚げ物喰ってサラダ喰って、玉子焼き喰って…。

昼からビール飲んで(笑)。

ナカナカにエエ感じの昼メシでした。
って、毎日こう言ってるけどね(笑)。

しかし無駄に長い記事になりましたね。

って、毎回こんなんやけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「イヤ、ホントに毎回グダグダですよね」って思った方は、クリックを!

2008年2月12日

コレが2月9日の会議内容

さてさて、しかし出席してないとは言っても…。

会議の内容は書いとかないとアカンね。
僕は「情報特派員」ですから。

遅刻…イヤ大遅刻かましたけど(笑)。

つーか、北部より南部が雪降ってるとか全然考えてませんでしたからね。
ってなわけで、とりあえずこの日の「第3回府内商工会青年部長等会議」について書いておきましょう。

資料丸写しやけどね(笑)。

まずは、最初に…。
サウザー(塩貝会長)の挨拶。

まあコレはどーでもエエですから(笑)。

あっ、そういえば、この日は「座席」も決まってたんですよね。
だから「座席表」がありました。

オレやっぱり「情報特派員」って書いてありました。
でもこの肩書きが無かったら…。

オレ、行く必要も無くなっちゃうのよね。
だって、部長が出席してるからね(笑)。

ってなわけで、サウザーの話が終了した後は…。
とりあえず報告事項。

ってなわけで、それを書き出したいと思います。
■府内商工会青年部”部員加入促進”取組み結果について
■府内商工会青年部”青年部カード加入促進”取組み結果について
■府内商工会青年部"月刊青年部(メルマガ)登録推進”結果について
ココまでが、報告内容ですね。

え〜と、ちなみに…。
サウザーは青年部カードはあまり好きじゃないそうです(笑)。

またあの人、それを堂々と言うから…。
他の地域の会長から、イロイロ言われるんだよね(笑)。

ってなわけで、まあ出席してないので、何とも言えませんね〜。
記憶力もクソも無いですからね。

だって、出てないもん会議(笑)。

ってなわけで、次は「審議事項」について書いておきます。
○府内商工会青年部長等会議の実施方法について ※第2回青年部長等の開催結果を踏まえて
○平成20年度新会費賦課基準(案)について
○京青連ホームページのリニューアルについて
○京青連”事業実行委員会”設立について
○ねたおこし支援事業(事業継承)の具体的な取組みについて
以上が、この日の審議事項ですね。

どれも大事な案件です。
しかし出席してないから、何がどーなったのかあまり知らないんですよね(笑)。

でも一応、「こういう流れだった」ってのは聞きました。
え〜と、最初の「○」から行こうかな。

府内商工会青年部長等会議の実施方法についてについては、何も無かったんですかね?
って、今聞いてるやん(笑)。

とりあえず「原則月1回」ってのは、認められたんじゃないかなと。
まっ、実際大事だと思いますからね。

そりゃ、スケジュール的にキツいかもしれません。
でもこういう交流の場って、オレらの年代には大事だと思います。

まあ大遅刻した人間が言うのも何ですけどね(笑)。

で、次の「○」は…。
平成20年度新会費賦課基準(案)について、なんですけど…。

コレは結構意見があったそうです。
まあ確かに、コレまでとはかなり変わった集め方になりますからね。

ただ、コレは事前に京青連の「理事・役員会」である程度話し合って…。
前もって「部長等会議」までに、各単会の事務局を通じて部長に「案」を伝えておくようにってなってたんですけどね。

もちろん、連合会の事務局に文句を言う気はありません。
各単会の事務局に何かを言うわけでもありません。

部長さん達についても、同様です。
ただ、「事務局からの情報伝達」「部員からの問い合わせ」が成り立ってないんじゃないかと。

僕はタマタマ「オブザーバー」として、役員会に出ていたから、負担金に関しては知っていました。
京青連の役員として出ている各単会の役員さんはもちろん、自分の単会に持ち帰ったと思います。

しかしですね…。
コレが、各単会で徹底出来たのかと。

この日の案をしらないまま出席した人もいるのかなと。
コレも出席してないから、分からないのがツライんですよマジで。

「原案を先に知っていて、意見を言っているのか」「当日初めて知って意見を言っているのか」ではかなり意味合いが変わるんですよね。
後述した場合だと…。

「とりあえず、単会に持ち帰って考える」ってなるパターンがほとんどでしょ。
そうなるとね…。

何か無駄な時間を過ごしてないですかね?
原案を送っていたと思うんですよ、京青連から。

でもよく考えたら、ウチでも…。
事務局から「こういう案が来ています」とは言われなかったな(笑)。

イヤ、でもコレは事務局だけの責任じゃないです。
「部長等会議」の日程は分かってるわけですよ。

だから、「どういう案件が来ている?」って聞くくらいじゃないとアカンのじゃないかと。
もちろん事務局も「こういう案件が来ていますよ」って積極的に提示せんとアカンとは思いますけどね。

つまりは「どっちか任せ」にしたらアカンってことですかね。
お互いが動かんとアカンね。

この件にかんしては、かなりそういうことが影響したみたいです。
人間に例えたら…。

スムーズに血液が循環するようにせんとアカンのかなって思いました。
つーか、出席してないオレがこういうことをエラそうに言うなって話やけどね(笑)。

ってなわけで、この件に関しては…。
決定とはならんかったんかな。

まあソレもエエかなと。
「出された事に、イエスマン」じゃないほうがオモロいよ。

事務局はエラいと思うけど(笑)。

今の府内商工会青年部のメンツは…。
オモロいよ。

「何か出来そう」って思うからね。
もちろん「過去の人達」の否定ではないです。

先輩達のやってきたことがあって、今のオレらですからね。
でもね、やっぱりね…。

「超えたい」のよ、オレは。
「感謝」はしますけどね。

でも負けたく無いし、「やった事の無い世界」に飛び込みたいですよ。
ハイ、暴走機関車(笑)。

まっ、ってなわけで、とりあえず次の審議事項に行こう。
って、メシネタみたいになってきたな(笑)。

え〜とね…。
○京青連ホームページのリニューアルについて
○京青連”事業実行委員会”設立について
○ねたおこし支援事業(事業継承)の具体的な取組みについて
これらについては、結構スムーズにOKが出たそうです。

まずは「京青連ホームページのリニューアル」について理解が得られたのは良かったな〜。
だって、今のホームページはね〜。

アレはキツい(笑)。

しかし京青連のことだけで、更新をするのもムリがある。
ってことで、今回の目玉は…。

「府内の各単会の部長ブログの設立」でした。
全国商工会青年部連合会とやってることはちょいとかぶってますけどね(笑)。

でもそれがベストだと思うんですよ。
連合会事業だけを更新して…。

それでエエんですか?
自分達が払っているお金が、使われてるんですよ?

「総会」と「タマにある商工会青年部連合会事業」だけの宣伝でエエんですか?
もちろん単会で出来ることは、ドンドンやればエエと思います。

でも「それだけでエエ」と思ったら、何の発展も無いと思うんですよ。
そこに「大きな枠組みでの取組み」が重なったら、もっとエエんじゃないかと。

だから、今回のリニューアル案は大賛成です。
まっ、更新しない所はあるとは思いますけどね。

でも「天岩戸」じゃないけど…。
「みんなが、ワイワイと」やってたら、いつかは参加してくれるかもって思うのよオレは。

成功か失敗か…。
やってみなきゃワカランと思う。

で、成功する可能性があるんなら…。
やってみるべきだと思う。

失敗を恐れる・怖がる…。
そりゃ分かるよ。

でもオレらの年代だから…。
突っ走ってみようよ。

なので…。
「部長以外に情報特派員のスペースもくれ」って言ってました。

何とかなるそうです。
さすがサウザー(笑)。

あのデカイ建物の、一部分かな。
聖帝十字陵のね(笑)。

ってなわけで、サイトリニューアルは4月1日を予定しています。
商工会合併のからみもありますのでね。

まあでもコレもこの日は「スムーズ」に通って良かったな〜。
イロイロ見て来たからね(笑)。

ってなわけで、次は…。
○京青連”事業実行委員会”設立について
コレ、僕に関する案件でもあったんですよね(笑)。

え〜と、前回の部長等会議で…。
サウザーが何気に話した事ね。

「何か京都府全体の青年部で祭りみたいなモンが出来たらエエな〜」って話。
さすがに、会長が言った事だけあって、ホントに立ち上がった(笑)。

でもこういう事って、ホントに「待ってたぜ!」って思った人結構いたと思う。
正直「商工会青年部って何やねん?」って思っている人結構いるのよ。

実際、ウチの単会でも「退部」する人結構いますもん。
それは「メリット」もないし「楽しさ」も無いからかもしれないですよね。

役員やっている人と、やっていない人の気持ちのズレもあるのかな。
じゃあ「みんなで、何かやってやろうぜ」って思うわけですよね。

そう言う事を、実際に言ったんですよ。
塩貝会長が(笑)。

でもオレは、スゴい「よっしゃ、やろうぜ!」って思いました。
だから、「オレを委員長に」って言ったしね。

つーか、気がついたら…。
「実行委員長に宮木君が立候補している」みたいに、書いてあったけど(笑)。

まっ、この件に関しても、とにかく事前の「理事・役員会」ではもめました。
僕の名前が挙がってたからかな(笑c)。

しかし何とかこの役員会を「賛成多数」で乗り越えて…。
この日も、何とかいけたそうです。

ってなわけで、かなり重要な案件だったんですけどね。
僕、居ませんでした(笑)。

でも正式に「実行委員長」となって…。
ハイ、やる気充分!

つーか、やるしか無いでしょ(笑)。

正直「何をする?」とかイロイロ思ってます。
でも、それは勢いで(笑)。

まあ僕には「突っ走る」ことしか出来ないですからね。
ってなわけで、とりあえず…。

僕の「実行委員長」は決まったみたいです。
でも「副委員長」は空席らしいです。

ある男は「勢い」で立候補してたんですけどね。
時間で言うと「2007年12月15日」ね。

寿司屋での出来事やったな(笑)。

まっ、でも「その男」が忙しくなるのは分かってましたからね。
ってなわけで…。

やろうぜ、京都府内!
ってなわけで、副委員長を大募集!

つーか、ココで募集して集まるのかね(笑)。

ってなわけで、コレが「僕なり」の部長等会議の全貌です。

ウン、全然分かりにくい(笑)。

banner_02.gif
↑「文字だらけじゃねーか」って思った方は、クリックを!

プロローグ

ハイ、とりあえず先週の事を書くか〜。

え〜と、2月8日「土曜日」の事ですね。
とりあえずこの日は、「午後4時」から、第3回京都府商工会青年部長等会議が京都弥生会館で行なわれたわけですよ。

ハイ、結論から言うと…。
スイマセン、会議には出席出来ませんでした(笑)。

コレもイロイロあったんですよ、ホントに。
つーか、「会議の写真を撮るぞ」って張り切ってたんですけどね。

結果としては、出席出来なかったんですよね〜。
もちろん理由はあるんですけどね。

まず最大の理由は…。
「ウチの部長が忘れっぽい」ってことだと思います(笑)。

この会議の前日。
つまり「大江町商工会青年部」の新年会が行われた日ですね。

ちゃんと確認したんですよ。
「明日(9日)は何時に出発します?」ってね。

で、部長は交流会には出席しない。
日曜日に「ゴルフの約束」があったらしいんですよ。

なので、会議終了後車で帰るとの事。
ってなわけで、部長の車で京都に向かう事に。

つーか、いっつもなんですけどね(笑)。

で、とりあえず当日は…。
昼から準備をしてたわけですよ。

カメラのバッテリーを充電したり、カメラを磨いたり…。
って、カメラしか準備してねー(笑)。

イヤ、「みんなへのお披露目」当日でしたからね。
そりゃ、気合いも入りますよ。

ってなわけで、準備は完了。
スーツに着替えて、ウチのお店で部長を待つ事に。

ハイ、来ないです。
いくら待っても、来ないです(笑)。

まあ15分や30分くらいなら、「もう、またか〜」で済んだんですけど…。
50分過ぎても、来なかったんですよね(笑)。

だから「オレ、昨日飲みに行った時にちゃんと言わんかったんかな〜」って思ったんですよね。
でもそういう記憶は無いわけですよ。

ってなわけで、とりあえず午後2時56分に電話。
ハイ、すぐに出てくれました。

「お〜、どうしたん」とのお返事。
イヤ、どうしたんちゃうやん(笑)。

なので「もしかして、先に出発したんですか?」って聞いたんですよ。
「イヤ、行っとらんで」とのお答え。

「会議午後4時からなんですけど」って再質問。
「お〜、間に合わんな〜」とのお答え。

ウン、気がついたら、その時間だったそうです(笑)。

マイペースかつファンキーですね。
つーか、昨年度ウチの部長…。

京青連の副会長をしてたんですよね。
その時も、こういう感じだったんだろうか(笑)。

ってなわけで、「仕事現場」にいた、部長が着替えて僕を迎えに来たのが…。
ウン、午後3時30分を回っていました(笑)。

どう考えても間に合わないですね。
つーか、「僕に関する」案件も出てたんですけどね(笑)。

まあでも間に合わないものは、間に合わない。
ってことで、部長が車を停めて、事務局に電話。

「少し…、イヤ、かなり遅れます」って言ってました。
「雪の影響ですか?」って聞かれてましたけどね(笑)。

まっ、この日ね僕らの地域は全然降ってなかったんですよ。
でも何故か事務局はそういう事を聞いて来たんですよね。

この時点で「ある事」に気がついてたら良かったんですけどね。
ってなわけで、進む事に…。

雪が増えてたんですよね。
ハイ、この日は「南」の方が降ってました(笑)。

それも知らなかったから、ハイ高速に乗りました〜。
最初は快調だったんですよね。

まっ、遅刻するのは分かってたけどね(笑)。

で、まあ亀岡辺りまで、進んだんですよ。
そしたら…。
photo7013.jpg
事故渋滞。

どないせいと言いますの(笑)。

ハイ、この時点で…。
午後4時30分頃だったかな〜。

つーか、もう会議始まってましたね(笑)。

で、カーナビつけたら…。
「残り19.1km」とか出るわけですよ。

つーか「弥生会館」だけで調べたら…。
北海道の弥生会館が出て来た。

「残り1000km」以上あったね(笑)。

で、一応「予想到着時刻」が出るわけですよ。
最初は「16時55分」とかだったんですけどね。

ドンドン、遅れて行きましたね(笑)。

で、全然進まなかったんですよ。
「どんな事故やねん?」って部長と二人で言ってたんですよ。

で、カーナビ見たら…。
「下道」も事故っている様子。

終わりや、マジメに終わりや(笑)。

もちろん引き返す事はムリ。
前に進むしかありませんね。

でも「会議にだけ出席する予定」だった部長はかなりブルーになってました。
だって「オレを送るだけ」ってことが決定したからね(笑)。

ってなわけで、まあ何もどーしようもないので…。
部長とテレビ見てました(笑)。

二人で「土曜はダメよ」とか見てました。
小枝オモロいですね(笑)。

まっ、もちろんこの番組が終わるまで「京都縦貫道」にいたんですけどね。
この前の「大阪国際女子マラソン」の福士加代子の30kmを過ぎたより進みませんでした(笑)。

イヤ、福士さんをバカにする意味で、言っているわけでは無いですよ。
あそこまでなって、走りきった福士さんはスゴいです。

それを知ったかで、解説していた増田明美はムカつきましたけどね。
「オマエ、いつもヤメてたやんすぐに」って感じで。

コレは僕より両親が強く言ってました(笑)。

まっ、とにかく進みませんでした。
ウチのバアちゃんが「国道を渡る」スピードの方が速かったです(笑)。

ってなわけで、まあとにかく「待つしか」ない状態。
そうこうしているウチに「会議の終了時間」つまり「午後6時」を過ぎました(笑)。

まあ僕は「交流会」と「その後」があるから、京都に行く意味はあるわけですよ。
しかし部長は…。

とんぼ返りですね(笑)。

まさに僕のためだけに、車を出した様なものです。
でも、よく考えたら…。

部長が時間を忘れてなかったら、何とかなったんじゃ…。
って、コレは部長自身が言ってました(笑)。

まっ、でもこの渋滞には「メリット」もあったんですよ。
部長と「色んな話」が出来たのがそのメリットですね。

僕的に「今後の事」とかイロイロ思う事がありましたからね。
そういうことも含めて、話せて良かったかなと。

まあ話の8割は「グダグダ」な内容でしたけどね(笑)。

ってなわけで「何時に着くんだろう」って思ってたら…。
夜久野町商工会青年部の衣川部長から電話。

「雪で混んでるねん」とのご連絡。
さらに聞くと…。

「そこ(亀岡)からオレ1時間30分かかった」とのこと。
ウン、事故の影響ってよりは、雪の影響が大きかったみたいです。

つーかさ、まあそれはわかるけど…。
もう少し「整備」と「整理」をちゃんとしようよ、京都縦貫道さんよ(笑)。

そういう、整備や整理があってこその「高速道路」じゃないの?
部長もかなりキレてました。

つーか「京都に着いて、トンボ帰り」ってことが、キレ方に拍車をかけてたんだと思います(笑)。

まっ、でも何とか、徐々に動き出して…。
ハイ、現地に到着したのが…。

午後7時30分(笑)。

もちろん会議は終了していました。
って言うか…。
photo7010.jpg
みんなノリノリで、イケイケになってました(笑)。

banner_02.gif
↑「で、会議の内容は?」って思った方は、クリックを!

日替り弁当「2月12日」

ハイ、ってなわけで積もる話は山ほどありますが…。

とりあえず今日の事ね。
ホントは2月9日の「部長等会議」の事を書きたいんですけど…。

いつものように「飲んでる」写真しかねー(笑)。

まっ、それには理由もあったんですけどね。
それも含めて、また後ほど報告しようかと…。

ちなみにサウザー(塩貝会長)は昨日から、宮崎県に研修に行っております。
園部町商工会青年部としての、最後の研修旅行だそうです。

何やら、聞く所によると…。
「あの宮崎県の知事に会えたとか、会えなかったとか…」らしいですね。

また今度話し聞いてみよ。
すれ違っただけとかは、無しやで(笑)。

ってなわけで、とりあえず今日の「日替り弁当」でも紹介しようかなと。
一応飲食業ですからね、ワタクシの本業は(笑)。

ってなわけで、今日のお弁当がコチラ。
photo7015.jpg
「チキンカツ・海老フライ・サバの塩焼き・玉子焼き・春雨の和え物・ご飯・昆布の佃煮」で、500円です。

なんだか、先程書いた「2007年12月21日」の日替り定食とちょっとかぶってるやん(笑)。

まあまあ気にしない、気にしない。
つーか、そんなに毎日毎日、全く違うものなんて出せません(笑)。

イヤ、イロイロと試行錯誤はしてるんですけどね。
実際に、メニューになるのは…。

ほんの一握りですね。
で、こういうお弁当って、ドチラかと言うと「定番」のモノが喜ばれますからね。

あまり「創作○○」ってのは、正直喜ばれないんですよね。
つーか、そんなに創作出来ないし(笑)。

まっ、でも1週間って言うサイクルの中では、なるべくメニューはかぶらないようにしています。
1ヶ月サイクルで見ると、結構かぶってたりはするんですけどね(笑)。

ってなわけで、チキンカツは塩こしょうで味付け。
漬け込んでしっかりと味付けをしておいても良かったんですけどね。

他にも海老フライがあるから、そんなに濃い味付けにしないほうがエエかなと。
まっ、場合によって臨機応変に味付けは変えるんですよ。

って、何エラそうに言ってんだ。
つーか、さっきと微妙に言ってる事が変わってるぞ(笑)。

ってなわけで、海老フライも味付けは塩こしょう。
う〜ん、弁当に海老フライや玉子焼きが入っていると、「弁当」って感じがしますね〜。

って、日本語おかしいぞ、宮木君(笑)。

イヤイヤ、なんか「遠足」とか「運動会」の弁当って感じがするのよね。
ガキの頃は、そういうメニューが入っているとウレシかったもんな〜。

まあこのお弁当、食べるのみんな大人ですけどね(笑)。

イヤ、だから、そういうツボも押さえてるでしょ。
「サバの塩焼き」で。

もうコレは間違いなく、メシに合います。
しょいと塩をキツメにきかせたサバがウマいんですよね〜。

で、サッパリと口直しに、「春雨」なんぞを頂いて下さい。
ウン、ナカナカにエエ感じかな、今日も。

自分で褒めねーと、ダレも褒めてくれねーから(笑)。

ってなわけで、2月は結構真面目に忙しいぞ。
でもソレがエエのよ。

つーか、何気に結構大変な役職を受ける事になったんですけどね(笑)。

しかしやりがいはある。
つーか、ありすぎる!(笑)。

とりあえずまずは…。

カメラの説明書読も(笑)。←未だに全然使いこなせてない、オレ

banner_02.gif
↑「ドンドン撮って、ウマくなれよ!」って思ってくれる方は、クリックを!

カツと言っても、肉は鶏

ってなわけで…。

また過去ネタいっとこか。
過去ネタは、今日の日付とか関係ないし(笑)。

今書いてて…。
眠たくなっても別にエエからね(笑)。

ってなわけで…。
行っときましょう、去年の12月21日ネタを(笑)。

まあ実は、この「去年ネタ」も残すところ、後少しなんですよね。
だから、何とかついて来てほしいなと。

まあ「コレ去年やん」って言われたら、それで終わりやけどね(笑)。

でもオレ的には、スゴいエエ勉強になってるんですよ。
だから、みなさんも我慢…。

って、ココ「オレのブログや」ないの(笑)。

つーわけで、好き放題書かせてもらいます。
ウン、前フリが長かった(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6962.jpg
「チキンカツ・サバの塩焼き・春雨の和え物・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、肉に魚にエエ感じかなと…。
つーか、自分で褒めるの結構シンドイね(笑)。

ってなわけで、とりあえず「メニュー解説」ですね。
まずは「チキンカツから」ですな。
photo6963.jpg
え〜と、ただ揚げたってわけじゃありません。

しっかりと下味をつけてから揚げました。
鶏肉を揚げる場合は、その方がエエかな〜って思うんですよ。

イヤ、もちろんウチも「地鶏」を使ってはいます。
でも「日本三大地鶏」って程のモノは使っていません。

なので、やはり味付けがあった方がエエかなと。
僕らの仕入れている、鶏肉が「悪い」わけではないんですよ、マジで。

でもやっぱり、味の違いはあるんですよね。
下手したら「鶏肉」の方が、違いは分かるかもしれませんね。

昔は「安い=豚肉」だったけど…。
今は「安い=鶏肉」でしょ。

で、結局は「安い鶏肉」をたくさん食べてると思うんですよ。
給食でも、家庭でも。

そういう中で、ホントにうまい鶏肉を食ったら…。
ビックリするでしょうね〜。

って、なんでオレこんな事書いてるの(笑)。

まっ、とにかくイロイロと書いたね。
全然、「前の文」は読み返さんけどね(笑)。

でもホントに「うまい鶏肉」ってウマいんですよ。
って、なんてボキャブラリーに乏しい文章だ(笑)。

大学卒業して、大阪市内に住むようになって…。
最初に、バイトした焼鳥屋さんが「名古屋コーチン」を使ってたんですよね。

それが、ウマかったんですよ。
「味がある」って肉でしたね。

で、先程も言ったように「日本三大地鶏」ってありますけど…。
どれが好きかは、ホントに好みでしょうね。

また鍋にしてもウマいんですよね、エエ鶏肉は。
エエ出汁が出るんですよ。

それが、「昆布とかつお節の出汁と合わさると…」コレがウマい。
ラーメンでも、和風出汁と鶏の相性の良さは実証されてますからね。

で、何の話してたっけ?(笑)。

そうそう、え〜と「醤油・酒・味醂・砂糖・タマネギ・ニンニク」を混ぜ合わせたタレに鶏肉を漬け込んでおきます。
で、それをテキトーに切り分けて、衣をつけて揚げたのがこの日のチキンカツですね。

下味がついているので、そのままでも美味しく頂けます。
で、付け合わせには「サニーレタス・キャベツ」と「ゴボウサラダ」を使用しました。

昔は大嫌いだったんですけどね、ゴボウサラダ。
気がついたら、好きになってましたね〜。

歯ごたえが何とも言えないですよね。
笹掻きにするのと、千切りではまた歯ごたえが違うしね。

サラダの場合は、千切りの方が好きかな。
ってなわけで、ちょっと「濃いめ」のチキンカツの口直しにエエ一品ですな。

つーわけで、次に行きましょう。
まあ何も説明してないけどね。

って言うか、求めてないでしょ、ココにそういうこと(笑)。

つーわけで、次のメニューがコチラ。
photo6964.jpg
「サバの塩焼き」ですね。

単純にサバを楽しみたいなら、このメニューが一番かもしれませんね。
って、イイながら「サバ寿司最高!」とか言い放つ人間ですけどね、オレは(笑)。

まっ、でも脂の乗った、サバの塩焼きはホントにウマいです。
またパリッとやけた皮の部分がウマいんですよね。

その下が、また脂乗ってるの。
ビールも合うけど、白メシをガンガン喰う方がウマいかもね。

で、その後に、ビール。
って、無理に飲むなよ、メシ喰って(笑)。

刺身でも喰える様なのを焼くから、またウマいんですよね。
もちろん煮付けもウマいですけどね。

ってなわけで、「そろそろお客さんが来るだろう」って時間に合わせて焼いてます。
やはり焼きたてがウマいですからね。

サワラなんかは、冷めてもウマいんですけどね。
まっ、だから幕の内とかに良く使われるんですけどね。

でも、焼き上がった時に、ピッタリお客さんがこない場合もあるわけですよ。
だから、焼き上がったら、保温庫に入れておきます。

コレでだいぶ、違うんですよ。
ってなわけで、薬味は大根おろし。

脂の乗りがかなりあったサバなので、おろしがあった方がエエかなってことで付けました。
コレにちょいと醤油をかけて、サバに乗せて喰うと…。

お〜い、母さんやビール抜いてくれ〜ってなモンです。
まあオレ結婚してないけどね(笑)。

ってなわけで、「洋風」「和風」ときて…。
さて、次は…。
photo6965.jpg
「春雨の和え物」ですね。

ちょいと、ゴマ油とラー油を使っているので…。
「中華風」ってことで…。

和洋中のそろい踏み(笑)。

「砂糖」と「酢」だけでもウマいんですけどね。
入れてしまうんですよ、ゴマ油とかラー油。

サッパリしているけど、コクもあるって感じかな。
テレビでこういう言い方良くしているけど…。

「どーいうのがソレやねん?」って思うな、こうやって見てみると(笑)。

まっ、サッパリしているけど、コクもあるってことで。
そういう味やねん(笑)。

ってなわけで、春雨は茹でてから冷水で洗います。
で、その後、テキトーな長さに切って、ザルで水切り。

冷水で洗うので、ちょっと柔らかめに茹でた方が後々エエかと思います。
で、キュウリは「冷やし中華」に入ってる様な切り方ね。

まずは斜めに切って、そして、千切りって感じ。
で、塩で揉んでおきます。

人参は薄くスライスして千切り。
コチラは何もしません。

で、ハムも細切り。
味付けは先程も言ったように…。

「酢・砂糖・ゴマ油・ラー油」ですね。
で、レモンを絞って、酸味をちょいと加えます。

醤油を足してもウマいですよ。
特にハムとか挽肉を使う場合はね。

まっ、ソレはお好みで…。
テキトーに(笑)。

で、白ごまを投入。
全体を混ぜ合わせて、味見。

「ちょいと味が足りないかな?」くらいがベストですね。
少々時間を置く事で、味が全体に馴染むんですよ。

20分〜30分くらいかな。
で、後は盛りつけて完成。

春雨と野菜の食感がエエんですよ。
サッパリしつつも、コクがあるって感じで(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じでした。
で、営業の方は…。

ボチボチでしたかね。
まあ「ヒマ」って言うほどじゃなかったですね。

ホントに「ボチボチ」って感じ(笑)。

ってなわけで、お客様がいなくなった所で…。
お楽しみの昼食タイム。

ってなわけで、アレとアレを乗せて…。
お土産でもらっていたアレを茹でて…。

完成した、ワタクシのまかないがコチラ。
photo6966.jpg
「チキンカツ・サバの塩焼き・冷やしうどん」そして、冷えたビールとグラスですね。

ってなわけで、相変わらず「何してんの昼から」ってメニューですな(笑)。

まっ、でもこういう昼メシが好きなんですよ。
つーか、良く議員やってたな、キミ。

イヤ、その時は昼間からは飲んでませんでしたよ(笑)。

まっ、でもホントに「人生の節目」がまた来た様な気がしますね。
今年はイロイロある一年になりそうです。

つーか、そうしなきゃいけないね(笑)。

ってなわけで、チキンカツうめー。
えっ、それがイロイロなこと?(笑)。

イヤイヤ、まずは毎日の食事がウマくなけりゃ。
う〜ん、強引(笑)。

サバの塩焼きも保温庫に入っていたものですが…。
脂がエエ感じに、ジュワッて出てウマい!

ホントに、昼じゃなけりゃ中瓶5本は飲んでますね。
って、ホントだから、怖いよねこの人(笑)。

ちなみに、昨日は月曜日で休日。
昼間から飲み始めて…。

気がついたら缶ビール16本空いてました。
まっ、350mlだから、大した量ではないですけどね。

ダレだ今、かけ算したの(笑)。

ってなわけで、コレらでビールを飲み干した後に…。
一気に喰ううどんがウマいんですよ。

もちろんうどんの下には、クラッシュアイス。
自分がウマく喰うためなら、細かい努力を惜しみませんから(笑)。

ってなわけで、この日もエエ感じの昼メシを頂きました。

さ〜て、今日の事書くか(笑)。

banner_02.gif
↑「焼き鳥にはビールだよね」って思う方は、一度僕と食事を!

2008年2月11日

祝!210000ヒット!

ハイ、気がついてたら…。
photo7012.jpg
超えてましたよ、21万を。

つーか、ホントに最初からしたら信じられませんね。
う〜ん、何でも長く続ける意味はあるんやね(笑)。

ってなわけで、とりあえず…。
「オフ会」をいつにしようかなと。

まあその前に「北海道」も待ってますけどね。
ソレと「Tシャツ」ね(笑)。

自分が立ち上げた企画がこなされてないのは、キツいね。
でも何とか今年中には、こなしたいと。

つーか、母が…。
「いつ北海方に行くん」って言ったのには、参った(笑)。

イヤ、行きたいのはヤマヤマ。
ただ、一泊とかではムリでしょ。

つーか、そんなにおらんでもエエのかな、オレはお店に(笑)。

でもね、この会話はスゴい有り難い事なんですよね。
多分、僕がこうやって、「ある程度」好き放題に飛び回れるのは限られた時間だと思いますからね。

両親と僕の違い…。
それは…。

「20代と30代における」人との出会いじゃないかと思います。
その点が、僕には徹底的に欠けてますね。

だからこそ、両親は僕に「もっと行けるときに、どこでも行け」って言うのかもね。
なので、何とか去年の10月頃からはそういう風に動いて来たつもりです。

でもまだ甘いかな〜。
ってなわけで、オフ会もオレには大事な事。

3月くらいにはやりたいんですけどね。
何かええアイデア無いですかね。

って、主催者が言うな(笑)。

まっ、交通の便を考えたら、京都か大阪ですかね。
オレはビデオ試写室でも寝れるし(笑)。

イヤイヤ、とりあえず、それとは関係無しに…。
こんなブログに21万アクセスもありがとうございました。

ウン、ホントコレからも頑張って書きます。
つーか、書くのはそんなに頑張ってないけど(笑)。

とりあえず、コレからもよろしくお願いしますね。

グダグダですけど(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントにグダグダですよね」って思った方は、クリックを!

日替り弁当「12月21日」

ってなわけで、まだまだ続くよ過去ネタは。

何か「線路は続く〜よ」っぽくなったけど(笑)。

まあでもこの3日間で分かったのは…。
どういう記事であれ、まずは更新しろってのがココやね(笑)。

もちろん僕も「自分の生活」があります。
だから、毎日毎日「ドカドカ」書けるかは分かりませんね、実際。

なんせネタにまみれてますからね(笑)。

でも「良くそんなに更新出来るね」とか言われるんですけどね。
僕「テレビも」観ませんしね。

まっ、それでも言われるんですよ。
「仕事してないやろ」とかね(笑)。

一応してますよ、仕事。
つーか、ブログの更新だけに費やしたくないもん一日を(笑)。

え〜と、僕も「限られてる」と思うんですよ。
まあ書ける文章はね。

「書きたい記事の写真を見て、タイピング」してますからね。
「でも、それでも早い」って言う人はいるんですよ。

まあ答えは簡単というか…。
photo7011.jpg
連チャンで更新する時は、多数の写真を同時に観ています。


文章を書くのは、同時に…。
一つか二つですけどね。

でも写真は同時にいくつも観るかな。
時間軸が違うのはあまり気にしません。

そこらへんは覚えてますからね。
変な才能があるね、オレ(笑)。

まっ、とりあえず「たくさん」書いてる秘密の一つがコレです。
つーか、隠すような事でも無いんですけどね(笑)。

「記憶と写真の擦り合わせ」ってのは結構やってるかな。
観る事によって、記憶をより深くって感じですかね。

撮っただけで、何もしないなら…。
あまり意味ないでしょ、ソレ(笑)。

せっかくの写真なんで使わないとね、って思うんですよ。
まあウチのお店にとって、プラスになっているかマイナスになっているか…。

分かりかねるけどね(笑)。

まっ、でも結構なアクセス数があるし、やっぱりやめられへんなって…。
つーか、オレがヤメたくない(笑)。

「もうヤメろ」って言われても、書くかもしれんね。
まあそこまで言われるようになったら、マジでへこむけど(笑)。

ってなわけで、ドンドコ書くよ。
まあほんの数分の事やから(笑)。

はいー、去年の12月21日の日替り弁当。
もうね、書けるだけ過去ネタ書いちゃう(笑)。

今、(塩貝会長)は宮崎に行ってるのね。
だから、あーだこーだ言うヤツは…。

いね〜のよ(笑)。

だから、心置きなくメシネタを。
コレが好きって人も、いるんだから。

「右手くらいの数はね」って、そんなに少ないの?(笑)。

まあまあめげずに…。
この日「木曜日」のお弁当がコチラ。
photo6961.jpg
「メンチカツ・サワラの漬け焼き・卵焼き・春雨の和え物・万願寺唐辛子の炒め煮・ご飯・タクアン」で、500円ですね。

ってなわけで、この日のメインは「メンチカツ」ですね。
え〜と、この前の日が確か…。

メンチカツを日替り定食に使ってましたよね。
ウン、使い回した(笑)。

イヤ、でもちゃんと、保存しておきましたよ。
もちろん、「弁当に入れる当日」に揚げましたしね。

つーか、イロイロあってから、チェックは厳しくなってますからね、ウチ。
あっ、結構「自虐的」なネタだ(笑)。

ってなわけで、冷めてもウマいメンチカツ。
つーか、弁当は「冷めても」ウマいものを入れんとね。

だから、左上は…。
「サワラ」ですよ。

コイツはホントに冷めてもウマい。
つーか、冷めた方が味わいがエエかも?って思うもんね。

「醤油・味醂・日本酒」をもとにした漬けダレに入れておきました。
結構年中捕れるんですよ。

もちろん「コレは〜」ってのは買ってません。
で、サワラだけだと寂しいから…。

卵焼きも入れておきました。
つーか、何気に贅沢なんだけど(笑)。

でもエエ感じやね、この弁当。
オレはいつでも「自信」を持ってるよ、マジで。

まあ日によって、自信のばらつきもあるけどね(笑)。

でも「ウチの弁当は」って最低限の自信はある。
ウン、やっぱり楽しく生きてるやオレ。

少々の「体」のムリはともかく(笑)。

ってなわけで、左下が…。
「春雨」メニューですね。

コレは、ワタクシのお得意メニュー。
基本的には「春雨・キュウリ・人参」で、作れます。

でもそこに「肉類」を加えるとまたウマくなるんですよね。
ってなわけで、詳しい作り方は、またね。

ネタが無くなるから。
って、何のネタやねん(笑)。

基本的には「砂糖」と「酢」ですよ。
ちょいと「ごま油」とか加えるのがオレ流かな。

まっ、コレも人それぞれですからね。
ってんなわけで、残るは右上〜。

はい、「まだこの季節に」万願寺唐辛子ですね(笑)。

一旦煮付けたものを、冷凍しています。
万願寺唐辛子だけでなくて「キクラゲ」も一緒に炒めてますね。

あの歯ごたえがエエんですよね。
で、また味付けが…。

メシにピッタリなんだ。
コレはマジで合います。

まあビールにも合うけどね(笑)。

でも「合う」ってだけですわ。
「ベスとカップル」は…。

やっぱり、メシですわね。
だから、エエ弁当でしょ(笑)。

ってなわけで、こういう感じの弁当でした。
そろそろ、週末の事を書こうかな〜。

でもロクな写真無いからな(笑)。

まっ、休養&睡眠はタップリ取ったので….

書けるところまで書こう。

過去ネタを(笑)。

banner_02.gif
↑「バカだけど、記憶力はあるのね」って言ってくれる人は、クリックを!

メンチを切る

せっかくですので…。

書けるときには書くってことで…。
過去ネタ連発(笑)。

う〜ん、だって「いくら覚えてる」とは言ってもね…。
やっぱり去年のことですから。

かなりフィルターがかかって来てるんですよ。
「ほなら書くなよ」って言えば、それまでのことなんですけどね(笑)。

イヤイヤ、この僕のグダグダのメシネタを待っている人が…。
いるのかどーかは、未だに定かでは無いんですけどね(笑)。

ってより「いねーんじゃないかな」ともすら思い始めています。
が、ソレはソレ。

オレは書きたいことを書く。
ってなわけで、昨年の12月20日の日替り定食を紹介したいと思います。

もう季節、時期、何もかも関係無し。
書きたいことを書くねん。

で、ビールを飲むねん(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6957.jpg
「メンチカツ・白菜の煮付け玉子落とし・ほうれん草とツナのマヨネーズ和え・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ウン、こうやって観てみると…。
まあ「同じような」モノの組み合わせでしょうね、ウチの日替りって。

そんなに「目新しいもの」を出しているわけではないですね。
でも、日々「コレはどーやろ」とはイロイロと考えています。

しかし、そんな簡単に「じゃあ使おか」とは行かないんですよ。
っていうか日替りに関しては…。

「定番」ってことと、「好かれてる」ってことが大事かな。
基本的にウチで日替り定食を食べるのは「常連さん」が多いんですよね。

もちろん常連さん以外で注文される方もいます。
でもそれらを考えても…。

やはり、そんなに変わったメニューは使えないかなと。
使うとしても、研究・試作を重ねないと無理ですよね。

実際に、僕らもやってますよ、「コレどう?」みたいなこと。
しかし、ナカナカ「みんなが食うか?」ってところで、悩むんですよ。

定番メニューって「みんなが好きだから、今も残ってる」モノばかりなんですよね。
だから、ウチみたいな食堂はナカナカに、定番を変えるのは難しいのが現状です。

でもやっぱり、時代の流れもあるから…。
「何か無いかな〜」ってやってます。

で、そういうのを、オレ以上に…。
両親が考えてるのがスゴいなって。

ウン、オレも負けてられない。
って、言いながらビール飲んでるけど(笑)。

イヤ〜、飲んだ方がアイデア出るから〜。
って、コレはマジ(笑)。

もちろん最後には「試作」して、食べてみますけど…。
とにかく、調べるときにはネット上を駆け巡りますね。

なぜなら、両親が「経験」と「本」で調べるタイプだからです。
だから、両親と僕の知識が合わさったら…。

ええコラボが出来るかなと。
まっ、どこでもおすすめ出来るやり方じゃないですけどね(笑)。

ってなわけで、まずはメニュー解説を。
ハイ、「メンチカツ」からね。
photo6958.jpg
イロイロいい方はあるけれど…。

やっぱり「メンチ」の方がエエんじゃないやろか。
そうやこういう時こそ、ネットや。

ハイ、検索!
メンチの方が多いな(笑)。

つーかね、「ネット上の言葉だけを信じてもアカン」って思ってるんですよ。
だから、経験とか本で調べる、両親の知識は大事なんですよ。

まあ母は最近ネット派になってきたけど(笑)。

ってなわけで、基本的には…。
「ハンバーグ」と同じ作りかたですかね。

ウン、材料もおんなじ感じ。
しかし、違う点があるんですよ。

「こねかた」ですね。
「粘りが出るまでこねる」ってのがハンバーグですね。

ただ、メンチカツの場合はそこまでこねません。
まあコレもお店によってやり方はあるのかもしれませんけどね。

実際、本によっても違うことは書いてるし、ネットでも様々です。
こういう点では、父の言うことを聞きますね。

「経験」の部分で。
鉄板で焼く、ハンバーグと違って…。

衣をつけて揚げるわけですよ。
だから、形づくるために、こねる必要もないわけですよ。

粘りが無くても、衣はつけれますからね。
また揚げるのと焼くのとでは、火の通り方が違うわけです。

そういうことからも、父は僕らにそういう方法を伝えたんだと思います。
コレは「ウチのお店」の方法です。

全部に当てはまるとは思わんけどね。
でもオレはそうやって作ったメンチカツが好きなんですよ。

実は自分で、「こね回した」メンチや「あまり、こねてないハンバーグ」を作ったことがあるんですよ。
どちらも、それなりに食えます。

ハンバーグは、肉の食感を残すような感じにしたら…。
あまりこねなくてもエエかなって。

でもメンチカツは…。
こねない方が、ウマいかな〜。

肉汁の出方とか、イロイロな事でね。
まあコレは好みかもしれんのやけど。

ってなわけで、皆さんが作る時は…。
まあお好みで(笑)。

でも料理に「決まり事」なんて、無いよある意味。
刺身にソースつけて「ウマい」って思うんだったら、ソレで食ったらエエと思う。

基本的には「自分がウマいかどうか」やと思う。
ただ、オレらは「お客さんに」提供しているから…。

「お客さんがウマいかどうか」を考える立場ですけどね。
理想は「10人が食べて、10人がウマいって言う料理」なんやけどね。

コレもまた難しいね〜。
でもそういうのが出来たらエエね。

夢とチャレンジやで。
酔っててもそう思うもん(笑)。

ってなわけで、メンチカツについては何も説明してませんが…。
まあエエかと(笑)。

ってなわけで、次ね。
photo6959.jpg
「白菜の煮付け玉子落とし」ですね。

え〜とね、僕が何故に「過去ネタ」の事までこだわるか…。
まあ人によっては「更新数じゃない?」とも思うでしょうね。

それは完全否定しないけどね(笑)。

う〜ん、僕ね…。
そんなに「モノ」が作れない人間ですからね。

でも今は、自分なりにイロイロ作ったりしています。
で、ソレを出来るだけ覚えておきたいと思います。

写真撮って、メモとって…。
もちろん「味沢匠」くらいだったら、メモはいらんかもしれんけどね(笑)。

まっ、とりあえず記録を残しておきたいと思ってるんですよね。
朝起きたら「最近の弁当と日替り」ってのはチェックしますしね。

コレも写真撮ってるからかなと。
イヤ、もちろん「何作ったか」ってのは、頭には入れていますよ。

ただ…。
フロッピーディスクくらいの容量なんで(笑)。

っていうか、僕は「普通より出遅れている」分ね…。
いろんな手を尽くして、努力せんとアカンと思うんですよ。

「じゃあブログなんか書くなよ」って思う人もいるかもしれません。
でも僕にとっては「それが、メニューの確認」なんですよね。

「作り方・来客数・天候」等など…。
イロイロ頭に叩き込むには…。

一旦、何かに書くのが一番なんですよね。
だから、僕はブログという手段を選びました。

つーか、コレだけで「料理の事をメモしている」って言うほどアホじゃないですよ(笑)。

あくまで「勉強」の一部ですね。
いろんなところで、言ったり、書いたりしたことは忘れないですよね。

コレは、そのための一部分ですよ。
って、ちょっとエエこと…。

言ってるかどうかは分からんけど(笑)。

ってなわけで、白菜やら人参を切って…。
出汁で煮ます。

もちろん出汁だけでは弱いので…。
「砂糖・味醂・濃口醤油」を足します。

で、ある程度煮えたら…。
玉子を落として、フタをします。

家庭で作る時は…。
煮えた野菜を、器に入れて…。

玉子を落として、ラップして電子レンジってのがエエかもね。
熱々で出せるしね。

僕ら正直、ある程度の人数分を一度に作ってるので…。
「熱々」では出してません。

でも逆に…。
「冷えてもウマい」っていうか…。

「冷えたから、この味」ってのを目指すように作っています。
だから、そのためには、また熱々とは違う味付けが必要なんですけどね。

それもまた楽しいんですよ、考えるのが。
もちろん僕が作って「コレはアカン」ってものは、ドコにも出てません。

ソレはお金をもらっている以上失礼でしょうね。
でも「コレやったら、いける」ってのは、使っています。

それでも「バカにしている」って人はいるかもしれません。
そういう批判なんか、最初から覚悟してますからね。

結構鵜たれ強いですよ、オレ(笑)。

ってなわけで、何も説明してませんね。
まあ酔ってる時はこんなんでエエかな(笑)。

ってことで、まあ「煮た白菜」はウマいってことで。
強引な流れで次に行く(笑)。

つーわけで、小鉢ね〜。
photo6960.jpg
「ほうれん草とツナのマヨネーズ和え」ですね。

何か、最近やたらと…。
ほうれん草メニューを取り上げてる気が(笑)。

まっ、それくらい「使い勝手」がええ野菜ってことですよ。
炒めてもウマいしね。

ってなわけで、この日は「たっぷりのお湯」で茹でました。
ちょいと、塩を入れるのがコツですな。

で、茹でる時は…。
「根っこ」から入れるのがコツです。

まあ簡単な理屈ですよ。
「固さ」が違いますからね。

で、根っこから葉っぱにかけて入れて…。
茹で上がったら、冷水で色止め。

後は、切り分けて水を絞ったら、下ごしらえは完成。
で、後は「シーチキン」と混ぜるだけなんですよ。

え〜と、この場合は「シーチキンの油」は捨てました。
でもアレも、結構使えるんですよ。

「腹が減った〜」って時には…。
スパゲティー茹でて、シーチキンを…。

「油ごと」混ぜます。
火はとおさなくて、エエですよ。

で、別にフライパンで、炒めなくてもエエです。
茹でたてのスパゲティーを、ザルに上げて…。

シーチキンを絡めるだけで、エエです。
まっ、塩こしょうくらいはいるかな〜。

つーか、なくてもエエんですよ。
醤油さえあればね。

出来たら「薄口醤油」かな。
「塩分」が多いんでね、薄口醤油は。

ってなわけで、そいつらと混ぜて食っちゃってください。
とりあえずハラは一杯になります(笑)。

つーか、オレ…。
「今から作ってみようかな」って思ってます(笑)。

かなり、テキトーなレシピを書きましたからね。
「もっとウマい」シーチキンパスタがあるはずなんですよ。

ってことで、何の話してましたっけ(笑)。

あっ、そうだ小鉢の事だ。
まあ飛びまくるのがこのブログやから(笑)。

ってなわけで、困った時の「三種の神器」ですね。
「ほうれん草」と「シーチキン」と「マヨネーズ」はね。

何かと混ぜたら…。
それなりに食えるから(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じでした。
で、営業は…。

ウン、さすがに覚えてねー。
つーか、そこまでは興味ないやろ、みんなも(笑)。

ってなわけで、この日は…。
イロイロやることがあったので、昼メシは抜き。

イヤ、そういう時もあるんですよ。
そう思われないけど(笑)。

ってなわけで、とりあえず…。

もう少し書いたら、過去ネタ終わるよ。

でも以外と嫌われてるんだな、コレ。

まあ分からんでも無いけど(笑)。

banner_02.gif
↑「肉屋のメンチカツはウマいですよね」って思う方は、クリックを!

コレが再びの船出

ってなわけで、しつこく過去ネタを書こうと思う。

つーか、こんなの休日じゃなきゃ書けないもん(笑)。

まっ、書けないことは無いんですけどね。
イヤ、ホントはMovable Typeの最新バージョンをインストールしようかな〜とか思ってたんですよ。

結構前に購入はしてたしね。
ただ、やっぱり…。

こういうのって、結構怖いんですよ。
以前に、このブログを吹っ飛ばした男としては(笑)。

ってなわけで、もう少し「シラフ」な時に取り組もうかなと。
この状態(酔ってる)だと、「まあ消えてもエエから、ドンドン行けや」ってなっちゃうことは間違いないからね。

で、翌日に後悔するんだ(笑)。

ってなわけで、とりあえず…。
いろんな意味で「復活」した、日のことから書こうかな。

それは去年の12月19日。
イロイロあって、あんまり仕込みも出来なかった日。

ジイちゃんの法事すら「出来たらヤメてくれ」って言われた。
正直「腹が立つ」以上のことを感じた。

まっ、それらのことは、いつか書こうと思ってます。
スゲー長いシリーズになると思うけど(笑)。

物事を進める上で「人情」に気を取られたらアカンのかもしれん。
でもそれがアカンのなら…。

そんな職場はクソクラエですわね。
だから、オレは今の生活気に入ってます(笑)。

ってなわけで、とりあえずこの日「水曜日」の日替り定食を紹介しようかなって思います。
書くんだよ、何があっても(笑)。

まあこのあたりには…。
ホントにいろいろあったね〜。

心配して、連絡してくれたのが、全部「大江町外」の人やったけど(笑)。

まっ、地元の人間はね「言わなくても、分かってくれてる」って思ってたからね。
まあ完全にもそーではなかったけど(笑)。

ってなわけで、まあイロイロあったことは「いずれ、絶対に」書きますわいね。
なので、「ソレ以外」のお話でね。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6923.jpg
「クリームコロッケ・サバの煮付け・ほうれん草のゴマ和え・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、僕的には「久しぶり」の写真だったのに…。
レンズ曇ってた(笑)。

久々に写真撮ったのに、曇ってた。
先行きが怪しいやん(笑)。

まっ、でもそれくらい…。
熱々が出てるってことで(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは「クリームコロッケ」から。
photo6924.jpg
え〜と、この作り方に関しては…。

マジで全く知りません(笑)。

いつもの「テキトー」って理由じゃなくてね。
まあ僕らは「数日間」厨房を使っちゃいけないって言われてたんですよ。

良く分からん理由でね。
まあ、コレに関して書き出すと…。

2ヶ月はかかるから、書かんけど(笑)。

ってなわけで、イロイロ大変だった時期だったので…。
親戚の料理人が作って来てくれたんですよ。

ホントに有り難い話です。
ってなわけで、作って来てくれたタネに衣をつけて準備は完了。

クリームコロッケを作る場合は…。
一旦、冷蔵庫で冷やすってことが大事かな。

そうしないと、ウマく丸められないんですよね。
で、大事なのは「衣をしっかりとつけること」ですね。

そうしないと、揚げたときエラいことになります。
油いくらあっても足りないですよ(笑)。

カロリーを気にしないなら…。
衣をつけた後、もう一度つけるって手もありますけどね。

まっ、何にせよ「お店の力量」が分かる一品ですな。
でもこの日のコロッケはウマかった。

つまり親戚の料理人は、エエ料理人ってことですよ。
つーか、料理以前に、こういうことをしてきれくれたことが有り難かったけどね。

涙の味やな、クリームコロッケ(笑)。

で、付け合わせは「ボイルキャベツ」ですね。
ある理由でね、この日だけはこういう形でキャベツを使いました。

いつか、全部公表してやる(笑)。

ってなわけで、何も説明してませんが…。
コレで、コロッケの説明は終了(笑)。

ハイ、次だ次。
ってなわけで、次のメニューがコチラね。
photo6925.jpg
「サバの煮付け」ですね。

え〜と、この日は「醤油味」ですね。
「味噌煮」もウマいですけど、醤油味もウマいですよ。

どちらも、酒が進むんですよね。
あっ、メシも進みますよ(笑)。

まっ、基本的には「ええサバ」が手に入ったら…。
6割から7割は完成したもんですよ。

ただ、そこから割合っていうか…。
点数を引き上げるのが、何気に難しいわけですよ。

それを今、思い知ってますからね(笑)。

まあ例えば、学生時代のテストに例えましょう。
「70点台」と「80点台」って評価が違うでしょ。

で、実際に80点台を超えようと思ったら…。
結構大変なんですよね。

で、60点台と70点台って、そんなにメチャ大きい評価の違いは無いんですよ。
まっ、何が言いたいかと言いますと…。

エエサバがあって、テキトーに煮付けても、60点台後半から70点台後半くらいの点数は取れるんじゃないかと。
でも80点台や、ましてや90点台の評価はナカナカ受けれないんじゃないかなって。

実際に、このブログで、僕は「そういうたぐいの料理」は出していません。
僕が作ったという意味合いでね。

自分で試しに作ってみても、何か違うんですよ。
イヤ、もちろん「コレでもか」ってくらいしつこく手順は観ています。

写真も撮るし、メモも取るし、実際に作ったりもします。
でもまだまだなんですよね。

「それなりに食えるな〜」って味にはなってるんですけどね。
微妙なところで、まだかな〜って感じです。

つーか、そういうことも含めて、イロイロ出来るようになったら…。
みなさんご招待するから。

え〜と、還暦まででエエかな(笑)。

イヤ、でもホントやりがいがある日常やね。
人からしたら「甘い環境」って思われるかもしれんけどね。

でもオレは、オレの道を進むのみです。
「ダレよりも尊敬する」人間がいる職場をわざわざ離れたいとは思わんからね。

まっ、コレは考え方の違いでしょうな。
オレの考えと、人の考えが全く一緒になるとは思ってませんからね。

つーか、オレがどっちかと言ったら…。
おかしい人かもしれんけど(笑)。

ってなわけで、コツとしては…。
「煮込むから」こそ、エエサバを使ってください。

「生で食えるもの」に火を通すから、またウマいんですよ。
で、煮込む時のコツは…。

オレが知りたいわ(笑)。

ってなわけで、ウマいですよサバの煮付け。
なんて逃げ方だ(笑)。

まっ、でもホント酒にもメシにもピッタリ。
つーか、酒を先に書くなよ(笑)。

でも、ウチみたいなお店の場合「普通の家庭」より、たくさん炊くでしょ。
だから、ウマいんだと思いますよ。

チマチマよりはドーンですよ、マジで。
で、そのウマ味が凝縮した煮汁が…。

コレはメシです。
メシにかけて食うと、最高です。

で、そのメシがまた…。
ビールに合うんだ(笑)。

ってなわけで、とりあえずメインメニューについては書き終えました。
つーか、グチしか書いてない気が…。

まあ気にしない、気にしない(笑)。

ってなわけで、残るは小鉢のみね。
つーわけで、この日の小鉢が…。
photo6926.jpg
「ほうれん草のゴマ和え」ですな。

コッテリいったあとは、サッパリですよ。
まあコイツも、ちょっと濃いめかも…。

ハイ、気にしない、気にしない。
ラララライですよ(笑)。

ってなわけで、ほうれん草を茹でます。
茹でたら、冷水で色止め。

後は、テキトーに切って水気を絞っておきます。
で、次はすり鉢でゴマをゴリゴリと。

まあ機械でもエエんですけどね…。
やっぱり、手で刷りたくなるんですよ。

で、後は…。
「砂糖・味醂・濃口醤油」をすり鉢に入れて…。

そこにほうれん草を入れて、和えたら完成。
ほうれん草の歯ごたえがエエんですよね〜。

酒飲むのにもエエし(笑)。

でもこの小鉢はメシにも合いますよ。
ご飯に乗せて食うと…。

コレが不思議とビールに合う。
って、ビビンパかい(笑)。

つーわけで、久しぶりの営業は…。
結構エエ感じでした。

何気に涙出そうでした。
で、何より…。

「お店はお客さんがあってこそ」って思いました。
ホントに初心を思い出すことが出来ました。

よくも悪くもええ経験をさせてもらいました。
ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。

コレは変わらない、昼食タイム(笑)。

ってなわけで、この日頂いたのがコチラ。
photo6927.jpg
「クリームコロッケ・サバの煮付け・冷や奴」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、昼間から居酒屋かいってメニュー(笑)。

でもね、ウマかったんですよ。
父と親戚の味を噛み締めました。

マジでちょい泣きしかけたもんな。
まあこのメニューで冷や奴をつける意味は分からんけど(笑)。

でもどれもウマかったです。
染み渡ったね。

作り方だけだったら…。
ネットなりなんなりで、調べることが出来るし…。

「近いもの」は作れると思います。
でも「近い」だけなんですよね。

イヤ、もちろん「全く同じ」なんてのはムリだと思うんですよ。
でも「流れ」ってあるじゃないですか。

僕はそういうのを引き継ぎたいなって思っています。
まあ先は長い。

オレの人生は短いかもしれんけど(笑)。

ってなわけで、この日の日替りはこんな感じで…。
オレは、久しぶりにええ昼メシを食いました。

ある意味「原点」となる味かもしれません。

ってことで、この日に関わってくれた人、ありがとう!

banner_02.gif
↑「イロイロあったんですね」って思った方は、クリックを!

ホントの最終回よね(補足的やけど)

ってなわけで、もう少し過去ネタにつきあってもらおうかなと(笑)。

え〜と、とりあえずね、去年のネタとしては…。
12月14日の事までは完全に書き終えました。

メシネタも含めて「完全」に書きたい事は書きましたよ。
夜のらんちき騒ぎも含めてね(笑)。

ってなわけで、とりあえず…。
去年の12月15日の話ですね。

え〜と、この日は「京都府商工会女性部連合会」主催の…。
まあざっくばらんに言うと「お見合いパーティー」みたいなのがあったんですよ。

え〜と、とりあえずその場での出来事は「秘密」ってことになってます。
さすがにオレもアレは書けねー(笑)。

ってなわけで、そのパーティーが終了後…。
嵐山に行くとこに。

つーか、かなり強引に京女連の方々に引っ張られたけどね(笑)。

で、またこの人たちが…。
オレの母を良く知ってるんですよ。

ウチの母、京女連の会長を長い事やってたんですよね。
だから、「お母さんによろしく」ってメチャ言われたからね、この日(笑)。

ってなわけで、バスに乗り込み嵐山へ向かう事へ。
もちろんバスの中でも「世話焼き」全開。

「オカシいらんか」「ミカンいらんか」「ジュースいらんか」ってのが繰り返し。
どんな車内販売でも、この人たちにはかないません(笑)。

何がスゴいって…。
一度断っても、また来るから(笑)。

多分訪問販売とかさせたら、スゴい売り上げをあげると思います。
モノは何でも売ると思いますよ(笑)。

ってなわけで、嵐山へ行くバスの中でも…。
ちょいとラブラブモードの人もいた。

オレが北斗神拳を使えたら…。
「記憶がなくなる…」アレを突いてたと思う(笑)。

つーか、北斗の拳の終盤で…。
バットが修羅を倒してたのには、ビックリした。

ファルコでも「雑魚みたいな」ヤツに手こずってたのに…。
「目で盗んで」北斗神拳を覚えたのかな〜。

ちなみに、記憶がなくなる「例のアレ」も使えてましたからね。
間違いなくジャギやアミバよりは強いね、最後の方のバット。

って、何の話してたっけ(笑)。

そうそう、嵐山だね。
何気に久しぶりでしたね。
photo6952.jpg
こんなのがあるのが、また「京都っぽい」ですよね。

で、嵐山に到着後は、基本的に「自由行動で」ってことだったんですよね。
まあでもその通りには、いくはずもございません(笑)。

女性陣は電車などで、帰宅していきました。
でも男性陣は、拉散られました(笑)。

で、最初は「コーヒーでも飲もか」って言ってたんですよね、京女連の方々。
何故かそば屋に入ってたけど(笑)。

でもこのそば屋、ロケーションは良かったですね。
よしむらってお店だったんですけどね。

で、ココで頂いたそばは…。
正直、ウマかったです。

まあこの日の昼メシも、そばだったのはまあエエとして(笑)。

生ビールも陶器のグラスで入ってて…。
泡がクリーミーでナカナカ良かったですね。

まっ、人のオゴリはウマいってことで(笑)。

しかし、真相を明かすと…。
最後の何杯分のお金は…。

僕が払ったんですけどね(笑)。

京女連の方々が「とりあえずココは払っておいたから」って言ってお店を後に。
で、そこからは「君たちで払いなさいよ」って事だったんですよ。

まっ、でもみんな「早く市内にいきたいから」何も頼んでない様子だったんですよね。
しか〜し、注文の行き違いと、お勘定の行き違いで…。

いくらか、払われてないアルコール代がありました。
でもみんないねー(笑)。

ハイ、払わせて頂きました。
僕「焼酎」頼んでないけど、払いました(笑)。

ちなみに、(加悦町商工会青年部副部長)の大ちゃんんは…。
知らんうちに消えてました。

リュック持ったまま、どこに行ってん(笑)。

ってなわけで、予想外の支払いをしたあと、男性陣と合流。
あっ、ちなみに嵐山の「キャンドルナイト」は撮影してきましたよ。
photo6953.jpg
ウン、キレイで幻想的だったけど…。

男一人で来ても、オモロくも何ともない(笑)。

はっきり言って「王将」か「かっぱ寿司」で一人で過ごす方がエエ。
まあこんなんだから、未だに独り者です(笑)。

ってなわけで、この日は「電車で大江町に帰ろう」って思ってたんですよ。
それが、気がついたら京都市内を歩いてた(笑)。

岩滝町商工会青年部の田中副部長の「ちょい来いよ」って手招きだけで、参加を決定しました。
ウン、ホントにノリだけだ(笑)。

ちなみにこの日の事はココでも書いてます。
ただ写真がありません(笑)。

データが吹っ飛んだときに、書いたんでね〜。
とりあえず「入れるお店」が無かったんですよね。

やっと入れたと思ったら…。
「サランラップで巻いた中華麺」が入った鍋が出て来た(笑)。

忙しかったのは分かるけど、アレはないよな〜。
また気づかないで、煮込んでたオレらもアレやけど(笑)。

ちなみにその「現物」の写真がコレ。
photo6954.jpg
多分、鍋用に「小分け」してあったんでしょうね。

で、そのまま「サランラップから取り出さずに」放り込んだんでしょうね(笑)。

何がスゲーって…。
それに気づくまでに、結構他の具材食ってた事やろね(笑)。

みんな「キリタンポやと思ってた」とか「豚の背油で巻いてあるかと思ってた」とか言ってたからね。
つーか、「同じ鍋」2つ頼んで、一つだけキリタンポとかおかしいんやけどね(笑)。

まっ、でもコレはキツいよな〜。
まあ同時期に、ウチのお店もキッツい事になってたんですけどね。

それについては、書きませんけどね。
「自分たちにとって、都合の悪い事は書かんのか?」って言いたい人もいるかもしれませんね。

ハイ、書きませんけど、それが何か?(笑)。

僕はイロイロと書いてきましたけど…。
「あったこと」つまり「事実」を書いているわけですよ。

で、ウチのお店であった事に関しては…。
まだ「事実」だとは認めてないんですよね。

もちろん処分は受けましたけどね。
「不服申し立て」「裁判」など、イロイロな方法もあるわけですよ。

だから「確定」はしてません。
まっ、地元相手の商売なので、あまり波風はたてたくないとは思っています。

しかし「事実」が明らかになってないんですよね。
それが全部分かれば、事細かに書かせて頂きますよ。

つーか、両親は「今の時点でも書け!」って言ってるけどね(笑)。

ってなわけで、世にも珍しい鍋を食った後は…。
無料相談所にお世話になって…。

ハイ、○○巡り(笑)。

ちなみに、「岩滝&弥栄連合軍」は先に帰りました。
僕を置いたまま(笑)。

まっ、ソレもまたよろしいがな。
ってことで、翌日は「朝早く帰宅」しなきゃいけない理由があったんですよね。

なので…。
「朝まで飲もう」って決めました。

ホントにバカです(笑)。

まっ、でも寝坊しないのに、一番いい策がコレですよ。
「寝ない」ってこと(笑)。

なので、朝までキャバクラにいました。
ウン、ホントにバカですね。

よく考えたら…。
「朝までキャバクラより」は…。

タクシーで帰った方が安い(笑)。

ってこてとで、まあキャバクラも開いている時間に限界があるんですよ。
だから、その後は…。

とりあえず京都駅の近くに行って、飲んだりして時間つぶしてました。
ってことで、その合間に撮った写真。
photo6955.jpg
photo6956.jpg
ウン、こんなバカが一人はいるねん、組織には!

「おる」と「必要」って意味があるけどね「いる」って(笑)。

まあとにかく、イロイロあったこの数日間は。
僕はこの後「ブログ更新」も数日ヤメました。

で、「関係役職や入会している組織全部ヤメよう」って思ってました。
でも今もブログは続いてるし、役職も辞めてません。

それで良かったのかなって、思っています。
しかし、ホントにイロイロあるわ、コイツの人生は(笑)。

まっ、てなわけで…。
12月の部長等会議に関わる出来事はコレで終了!

ロクなこと書いてないけどね(笑)。

ってなわけで、コレからも…。
「どーでもエエこと書く」このブログをよろしくね。

ってなわけで、またビールを取りにいきます(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに、イロイロあるね」って思った方は、クリックを!

サンマはワタを食え!

せっかくの休日なんで…。

ブログでも更新しようかなと(笑)。

え〜と「今ネタ」を更新しようかと思ったんですけどね。
9日は京都に行ったし。

まっ、それはおいおいと書いていくとして…。
とりあえず何気に過去ネタでも書こうかなと。

エエやん、好きな事書かしてもらったらって感じやね(笑)。

ってなわけで、時間を去年の12月13日に戻しましょう。
「時空を飛び越えるブログ」の本領発揮やね(笑)。

ビール昼間から飲みながら、Macの前に座ってブログ更新。
で、タマにマンガ読んだりする…。

ウン、こういうのが好きな時間(笑)。

ってなわけで、この日「木曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
絶対に撮った写真は使うよオレ(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6904.jpg
「サンマ塩焼き・煮物炊き合わせ・タコとカブの甘酢和え・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、寒いときにはサンマです。
つーか、強引な言い方やね、ソレも(笑)。

まっ、確かに「秋」だもんなサンマのイメージは。
ただ日本海側で捕れるサンマは結構この時期でもウマいんですよ。

「ウマいものを安く」がモットーですからね。
特に「安く」はこだわらないとね(笑)。

イヤ、ホントに結構いろんなモノが値上がりしてるわけですよ。
麺類にしてもね、マジで仕入単価は高くなりました。

しかし、でも簡単に値上げなんてしたくないんですよ。
「値段の表記を完全に税込みで」ってなったときも…。

ウチは実質値下げしましたからね(笑)。

つまりウチは「焼きそば定食600円」って書いてあったら…。
それに消費税を加えた「630円」をもらってたんですよね。

しかし、表記方法が変わってからは…。
「630円とか、書くのメンドイわ!」ってことで…。

600円で売るようになりました(笑)。

まっ、日替りはその時から、600円のままなんですけどね。
つーか、メニュー書き換えるのめんどくさいから、値下げって…。

ロックンロールだな〜。
つーか、ファンキーだよ両親(笑)。

まっ、ってなわけで、大量にサンマが捕れたわけですよね。
つまり「ほぼ旬で、大量に捕れた」ってことは…。

安く買えるってわけですよ。
だから、買っちゃいました(笑)。

少々多めに買っても、うちの場合はお泊まりさんにも出せますからね。
ってなわけで、メニュー解説。

まずは「サンマ」から。
photo6905.jpg
焼きたてのサンマはウマいですよね〜。

パリッと焼けた皮がまたウマい。
うちの場合は、こういう魚は「上火」で焼いてます。

美味しんぼの山岡さんも認めた、上火の威力。
って、引き合いに出すなよすぐに(笑)。

まっ、もちろんサンマは炭火で、ケムリをもうもうとたてて焼いてもウマいですけどね。
何で焼いても、サンマはウマい。

で、ビールに合うのよ(笑)。

ってなわけで、コツとしては…。
「出来るだけ焼きたてを出す」ことでしょうね。

しかし、昼時に「ある程度」はお客さんくるんですよ、ウチも。
だから、「注文を受けてから」焼くのはさすがにムリがあるんですよね。

昼時のお客さんは、メシの時間も限られてますからね。
だから、大体…。

数回に分けて、焼いてますね。
いきなり10も20も焼いたりはしません。

「お客さんがそろそろ来るだろう」って時間を見計らって焼いてますね。
で、焼けたサンマは、保温機に入れておきます。

そのまま放置するより、はるかに「焼きたて」に近い味わいが残せますね。
ってなわけで、一応そういう工夫というか努力はしています。

ホントはうなぎ屋さんみたいに、注文を受けてから焼くのがエエんですけどね。
ウチで日替り頼んで、そんなに気長に待ってくれる人あまりおらんから(笑)。

ってなわけで、みなさん「サンマのハラワタと皮」どうしますか?
コレを残す人が結構多い。

オレからしたら…。
「そこ喰わんで、どこ食うん?」って感じなんですけどね。

まっ、コレこそ酒飲みの理屈なんですけどね(笑)。

メシ食うには、身の方がむいてますからね〜。
でもビール飲むなら、ハラワタと皮でしょ。

って、メシ食いに来てるねん、みんな(笑)。

後、大根おろしもかかせないですよね。
おろしのない、サンマはちょっと考えられないですよね。

まあそんなことで、ちゃぶ台ひっくり返したりはせんけどね(笑)。

ってなわけで、大根おろしにちょいと醤油。
サンマに直接かけるんじゃなくてね。

で、その大根おろしをサンマにちょいと乗せて…。
食べるとウマいんですよ〜。

岩鬼は丸ごと食いますけどね(笑)。

ってなわけで、サンマの説明は終了。
何が説明だったのかは意味不明(笑)。

ってなわけで、次にいきましょうか。
photo6906.jpg
「煮物炊き合わせ」ですね。

え〜と、「がんもどき」と「こんにゃく」と「小芋」ですね。
さすがに、がんもどきとこんにゃくは手作りはしていません(笑)。

ってなわけで、これらの具材を「別々」に炊きます。
もちろん「味付け」や「煮る時間」は違います。

ってなわけで、コレは父が担当(笑)。

イヤ、ホントに「煮炊き」は奥が深いんですよ。
まだまだ「盗んでる」時点です。

ってなわけで、それぞれ別々に炊いたものを、盛りつけたのがコレですね。
しかし、まだまだオレはいろんな面で未熟だなって思いますね。

料理以外の事でもね。
まっ、でも「まだまだコレからや」って思ってますからね。

やりたいことも、勉強したい事も山盛りですよ。
そう考えると、楽しいね。

ただ、夜になると眠たくなるんですよね。
コレは完全に年齢やね(笑)。

まっ、でも削れる時間は、そういう時間しかないからね。
特に僕は独り者だから、時間は作りやすいはず。

そう思って、日々頑張ってます。
でもみんなも頑張ってるのは知ってるからね。

みんなに負けねーように頑張ってますよ。
イヤ、結構負けず嫌いなんで(笑)。

ってなわけで、パッと見はシンプルな一品ですが…。
結構手間はかかってるんですよ。

食ったら、一瞬でなくなるけどね(笑)。

ってなわけで、完全に「和」の流れで来ているこの日。
残すは小鉢のみ…。

で、この日の小鉢が…。
photo6907.jpg
「タコとカブの甘酢和え」ですね。

ってなわけで、赤白がええコントラストのメニューですね。
まあ毎度の手前味噌やけどね(笑)。

え〜と、タコは茹でダコを使用しています。
仕出しやお座敷で「酢の物」を作るために、タコを丸一匹買うわけですよ。

まっ、当然そのタコには「頭」もついてるわけですよね。
しかし酢の物に使うのは、実際は「脚」の部分だけなんですよ。

そしたら、頭の部分が残るわけですよね。
後、酢の物に使うほどの大きさが無かった部分とかね。

そういう部分を使ったのが、コチラですね。
でもね、タコの頭の部分ってウマいんですよ。

この日は「甘酢和え」にしたけど…。
カルパッチョにしてもウマいんですよね。

まっ、とにかく素材を無駄にしないように、使わせてもらいました。
だって、ココで使わんかったら…。

オレらのツマミになるだけやからね(笑)。

ってなわけで、タコだけでも良かったんですけど…。
カブを合わせてみました。

それぞれの違う食感が味わえて、エエ感じなんですよ。
ってなわけで、サンマ…、煮物…、タコとカブ…。

ウン、何気に「和」ですよね。
まっ、でもタマにはこういうメニューもエエかなと。

常連さんで「魚が食えない」って人には、別のメニュー出しましたけどね(笑)。

ってなわけで、この日も「ボチボチ」だったかな〜。
まあ記憶はちょいと定かじゃないけど(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
ハイ、お楽しみの昼食タイム。

ってことで、イロイロと残り物をまさぐってたら…。
こんなまかないが出来ました!
photo6908.jpg
「サンマ塩焼き・ナポリタン・ヅケ丼」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、何考えてこんなメニューになったんだ(笑)。

イヤ〜、でもこの日のメニューは…。
どれもビールとの相性が良かったね、マジで。

まずはサンマ塩焼きでしょ〜。
コレはマジでエエよ。

ハラワタと皮と身を一緒に食べたら…。
イヤ〜、マジでこの一匹で中敏5本は飲める。

まあ飲みませんけどね、一応「社会人」として(笑)。

って言いながら、今から冷蔵庫に缶ビール取りにいくんですけどね。
4本目を(笑)。

ってなわけで、4本目を取ってきました。
つーわけで、続きを書きましょう(笑)。

で、ナポリタン。
コレもビールとの相性最高!

弁当の残りがたくさんあったんですよ。
つーか「自分で食うために」ちょいと多めに作っておいたんですけどね(笑)。

パスタメニューは「伸びた」モノはあまりウマくないです。
もちろん「アツいのが冷めた」モノもね。

でも何故かナポリタンは、そうなってもウマいんです。
つーか、むしろ「酒のツマミ」にするためには…。

伸び伸びで冷め冷めの方がエエかも。
えっ?オレって変態?(笑)。

でもウマいし、エエよな〜、ナポリタン。
スパゲティーとマヨネーズとケチャップだけで、1ヶ月暮らせる自信がありますからね。

「ビール飲み放題」って条件があればですけどね(笑)。

ってなわけで、最後は「ヅケ丼」ですよ。
え〜と、仕出しとかで使った「マグロ」や「カンパチ」があるでしょ。

それを「醤油・味醂・砂糖」そして「ワサビ」のタレで…。
つけ込んでおくんですよ。

そのまま食べるんだったら、30分くらいでもエエんですけどね。
寿司飯と一緒に「しかもビールを飲むのなら」半日以上つけ込んだ方が好きかな〜。

ってなわけで、ウマかったです。
大して仕事が無いのに、かこつけて…。

2本目のビールを抜きにいきましたからね(笑)。

ってなわけで、とりあえずこの日もエエ感じの昼メシを頂きました。
よっしゃ〜、ちょいと書いたし休憩するか。

って、ビール飲むだけなんですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし炭水化物でビール飲むの好きね」って思った方は、クリックを!

日替り弁当「2月9日」

ってなわけで、2月8日は飲み過ぎた。

まあ飲み過ぎるのはエエんですが…。
風呂場で寝るな(笑)。

ホテルのロビーで寝る(しかも裸足)、風呂場で寝る(水温は32℃)等など…。
よく考えたら、「良く無事でしたね」みたいな事を数々繰り広げてますね。

もちろん、どの場合も…。
風邪一つ引いてません。

丈夫に生んでくれた両親に感謝です。
まあ、僕が「生粋のバカ」なのかもしれませんけどね(笑)。

ってなわけで、何気にしわくちゃになった手で、翌日は仕事してました。
あんな風になるんだな〜、って勉強になりましたね(笑)。

ってんなわけで、とりあえず2月9日「土曜日」の日替り弁当を紹介したいと思います。
この日は「仕出し」が昼間にあったので…。

弁当や日替り定食は僕が担当することに。
ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo7009.jpg
「野菜天・肉豆腐・エノキの卵とじ・ほうれん草とツナのマヨネーズ和え・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、メインは野菜天ぷらね。
コレは母が作ったんですけどね(笑)。

「サツマイモ・カボチャ・菜の花・タマネギ」ですね。
この盛りつけ方の豪快さが、母っぽい(笑)。

で、食べる時は「ウスターソース」ですね。
つーか、この写真撮った後で「あっ、ソース入ってねーや」って気がつきました(笑)。

イヤ、もちろんちゃんと入れましたよ。
写真は撮り直すの面倒だったので、そのまま使いましたけどね(笑)。

天ぷら、何故かソース味も合うんですよね。
こういう食べ方をするのは、限られてるのかな〜。

ウチのバアちゃんなんか「天ぷら=トンカツソース」ですからね。
ガキの頃に、天つゆとかで食べた事無かったしね、マジで。

つーか、バアちゃんの中では「ソース=トンカツソース」なんですよね。
敵のように、ウスターソースを嫌ってますからね。

あれは未だに謎だ(笑)。

ってなわけで、メインは天ぷら。
で、左上が…。

肉豆腐ですね。
え〜と、ホントは牛肉で作ろうかと思ったんですけどね。

ウマい具合に、豚バラ肉が冷蔵庫に(笑)。

まっ、ウマく「あるもので」作るのも僕らのつとめですから。
ってなわけで、ホントは「焼き豆腐」を使いたかったんですよね。

しかし厚揚げしかなかったんですよ。
だから、ホントは「厚揚げと豚肉の煮込み」なんですけどね(笑)。

文章が長いから、せめてメニュー名くらい短くしようかと…。
でも意味なかった、全く(笑)。

ってなわけで、使ったのは…。
「厚揚げ・豚肉・タマネギ」ですね。

後は糸こんにゃくとかを使ってもエエかな。
まっ「あるもの」で作ってください(笑)。

で、鍋にテキトーに切り分けた、具材を並べます。
後で取り分けやすいように、並べておきます。

で、そこに出汁を入れて、煮込み開始。
さらに「砂糖・味醂・濃口醤油」を加えて煮ます。

煮込み加減の判断としては「タマネギの煮え具合」を参考にしました。
まあコレも人それぞれのやりかたがあると思うので…。

テキトーに(笑)。

で、弁当に入れるオカズは「しっかりと味をしみ込ませたい」わけですよ。
だから、一旦冷やします。

その間に、味がしみ込むんですよ。
で、後は盛りつけるだけですね。

ナカナカにメシが進む一品だと思います。
もちろん酒もガンガン飲める味ですよ(笑)。

ってなわけで、左下が…。
「エノキの卵とじ」ですね。

え〜と、まずはエノキを軽く炒めます。
ちょいと味付けに、塩こしょう。

で、ソレと玉子を混ぜるわけです。
玉子2個に水50ccを混ぜておきます。

そして、後は薄口醤油で味付け。
後は、フライパンで炒めて完成です。

コツは「余熱」で火を通す事ですね。
そうすると、フックラと仕上がります。

具材は何でもエエんですけどね。
「玉子2個に水50cc」と「余熱で玉子を固める」ってのさえ押さえてたらね。

さすが、美味しんぼにも登場した野崎さんですよ。
かなり応用が利くので、助かってますマジで。

ってなわけで、残る右上…。
「ほうれん草とツナのマヨネーズ和え」ですね。

もう別に説明するようなモンでもないですけどね(笑)。

ほうれん草は茹でて、冷水で色止め。
で、テキトーに切り分けて、水分をしぼっておきます。

そこに、シーチキンを入れて…。
塩こしょうして、最後にマヨネーズでアジを整えます。

シンプルですが、コレがウマいんですよ。
ビール飲むのに、エエですよ。

って、メシを食えよ、メシを(笑)。

つーわけで、この日のお弁当はこんな感じでした。
で、平行して「日替り定食」の仕込みもしてたんですよね。

でも肝心の写真が撮れませんでした(笑)。

ちょっと一瞬バタついたんですよね。
そりゃ、それでも何とか撮りたかったんですけどね。

ぶっちゃけ、写真撮る事より「お客さん」の方が優先ですからね。
ってなわけで、この日のメニューだけ紹介しておきましょう。

この日の日替りは…。
「親子丼・うどん・大根なます・漬物」でした。

でもやっぱり写真が無いと寂しいね(笑)。

親子丼は、まず…。
タマネギを出汁で煮ておきました。

鶏肉も煮ておいたんですが…。
タマネギを煮る場合より「甘辛く」煮ました。

砂糖と濃口醤油と味醂を加えて煮ておきました、鶏肉は。
で、その他に「青ネギ・かまぼこ」を細切りにしておきました。

コレにて、準備完了。
後は、お客さんが来たら、ひたすら丼を仕上げるだけです。

で、玉子は基本的に「半熟」になるように仕上げました。
まっ、もちろんお客さんの好みもあるのでね。

だから、好みをしっている常連さんの分は微調整してお出ししました。
「つゆだく」が好きなお客さんもいたしね。

まっ、そこらへんは大体、好みをしっていたのでバタつきながらもそこらへんは微調整。
で、丼の完成と同じくして、うどんを完成出来るようにこれまた調整。

うどんの具は…。
「とろろ昆布・ネギ」と「チクワの天ぷら」を使用。

またチクワの天ぷらがウマいんですよ。
給食でも好きだったもんな〜。

ってなわけで、ちょいとバタつきましたね。
ひたすら、丼作ってましたからね(笑)。

でもまあ一瞬と言えば、一瞬だったんですよね。
だから12時30分を過ぎた頃には…。

結構余裕もあったんですよ。
でも日替り定食の注文が無かったから…。

写真が撮れませんでした(笑)。

まあこんなこともあるわね。
ってなわけで、お楽しみの昼食タイム…。

は、この日は無し。
昼からは、商工会青年部の部長等会議。

なので、とりあえず帰宅して出発準備。
カメラを準備して…。

つーか、カメラの準備しかしなかったけど(笑)。

ってなわけで、準備が完了して…。

ハイ、この後のお話はまた後ほどで。

実は、結構トラブルがあったんですよね(笑)。

banner_02.gif
↑「何があったの?」って思った方は、クリックを!

今更だけど新年会

ってなわけで、2日も更新をしてませんでしたね。

コレが後1日続くと「死んだの?」って思われる宮木猛です(笑)。

もちろん死んだわけでもなく元気ですからね。
新年会や部長等会議等続いたので、ちょいとお休みを頂きました。

まあ「オマエは休まずに、書き続けろ!」って言う悪魔みたいな人もいるんですけどね(笑)。

ってなわけで、今日は休日なのでゆっくりと更新作業に浸りたいかなと。
つーか、休みの日なんだから別の事…。

ウン、別に他にしたいことはないから、エエや(笑)。

ってなわけで、時間を先週の金曜日に戻しましょう。
つまり2月8日ね。

え〜と、まあこの日も普通に営業して…。
昼からは…。
photo7002.jpg
VIPルームでブログの更新。

つーか、こんな様子を載せる意味が無い。
でもそーいうのを書くのが好き(笑)。

まっ、でも更新を2日もしてないと…。
「何か書くのちょっと面倒だな〜」って気持ちも多少出来てますね。

まあそうやって、ブログって段々と書かなくなるのかもしれませんね。
まっ、しかしワタクシにとっては、ライフワークみたいなもんですからね。

ってなわけで、この日は夜から「大江町商工会青年部」の新年会があったんですよ。
つーか、この時期に新年会って…(笑)。

まあ去年も2月に新年会をやったんですけどね。
ちなみに合併前、つまり大江町商工会青年部としては最後の新年会。

だけど、参加者は少なかった(笑)。

一応「送迎」をしなければいけないわけですよ。
やはりこのご時世なんでね。

だから、車と運転手をチャーターしたわけですよ、僕が。
車はマイクロバス頼んでね。

乗ってるの、5人でした。
一人で座席5個も使える。

って、そのことに意味は全くないんですけどね(笑)。

つーわけで、向かったのは「凛7.24」ってお店。
僕は2回めでしたかね。

去年だったかにココで飲み会をしたんですよ。
京青連の前役員さんたちが中心の飲み会ね。

丹波町の湊さんが、草むらで倒れた日(笑)。

ってなわけで、ちょいと参加人数は少なかったですが、新年会開始。
この日のメニューは…。
photo7003.jpg
鍋でした。

ウン、寒い時はこういうメニューに限りますね。
ただ「10人分」で注文してたから、異様に量が多かったけど(笑)。

後、このお店の子どもらしき人たちが走り回っていました。
で、たまに部屋に顔出すんだ(笑)。

最初のウチは「ジュース飲むか?」って言ってたんですけどね。
さすがに30分ほど絶叫して走り回られると、ちょいとね〜(笑)。

イヤイヤ、子どもは可愛いもんですよ。
騒ぐのも子どもやからね。

ってなわけで、何のフォローにもなってませんね(笑)。

つーわけで、鍋を食おうかってことで…。
このお店の常連でもある、岡本部長が「こうつくるねん」って調理開始。
photo7004.jpg
「まずはつみれを入れて、つみれだけを食べるんや」って説明。

正直みんな「変わった食い方をする鍋だな〜」って思ってたんですよ。
そしたら、お店のスタッフ登場。

そこで、言った一言が…。
「あっ、野菜も肉も全部入れてください」とのこと。

部長、面目丸つぶれ(笑)。

つーか、記憶違いにも程がある。
さすが、最近物忘れが激しくなって来ただけのことはある(笑)。

しかし「さすが部長」って事もあるわけですよ。
ちゃんと、女性を用意してくれてた事(笑)。

ぬかりが無いというか、「どこにそれだけ知り合いいるの?」って思わずにはいられない。
伊丹空港で毎回「551の蓬莱」をお土産に買っているだけの事はある(笑)。

呼んでいた女性は2名でした。
で、みんなこのとき思った事が…。

「参加人数が少なくて良かった」ってことだ。
男なんてみんなそんなもんさ(笑)。

ってなわけで、ウレシそうな亮太。
photo7005.jpg
ちゃんと、ばれないようにモザイクかけといたから。

女の子だけにな(笑)。

ってなわけで、参加人数は少なかったけど、その分イロイロ深い話が出来たかな〜と。
まあ僕、こういう時は何故か「説教」くらうことが多いんですけどね(笑)。

まっ、でも確かに自分の地元の事をちょいと放ったらかしてた部分はあったかな〜。
なんせ地元に友達が少ないってのが、まず問題だろね。

つーか、地元以外にいるのか?って聞かれたら…。
ハイハイ、この話もう終わり(笑)。

まっ、とりあえず「焦らない事」って言われましたね。
なんせ、走り出したら止まらない「暴走機関車」ですからね(笑)。

とりあえず僕の目の前に「現部長」と「前部長」が座ってたんですよ。
なので「今後の事」や「コレまでの事」について、イロイロと話を。

で、言われる事は、理解出来ました。
僕も、そこまでバカじゃないのでね(笑)。

ただ、間違いなく来年度も暴走するんだろうなって思ったけど。
まっ、一人くらいそういうヤツがいてもいいんじゃないですかね。

二人以上いると、大変だと思うけど(笑)。

ちなみに大江町商工会青年部の歴代部長には共通点があります。
「コレが無いと、部長になれないのかな?」って思うくらい共通点があります。

女好きだよね、みんな(笑)。

ってなわけで、まあでもエエ感じにイロイロ話せたかな。
ホント最近、地元の人間と飲んでませんでしたからね。

こういう事はもっと積極的にせんとアカンな〜って思ってるんですけどね。
まっ、来年度の課題ですな、僕自身の。

ってなわけで、一軒目を後にした僕らは…。
もちろん2軒目に(笑)。

ココはナカナカにエエ造りになってまして…。
1階は居酒屋、2階はクラブって感じになってるんですよ。

ってなわけで、2次会開始!
photo7006.jpg
気がついたら、部長が消えてたんですけどね(笑)。

さすがとしか、言いようが無いな。
やはり女好きで、飲み屋好きだ(笑)。

で、このお店も何度か来た事がありましたね。
まっ、たいてい「裸で北斗の拳」ってパターンでしたけどね(笑)。

で、ココまでくると、もう話の内容はどーでもエエんですよ。
酒とオネーチャンがいればね(笑)。

ちなみに、この人は…。
photo7007.jpg
どこでも、カラオケします。

ホントに好きなんですよね。
ちなみに、「のど自慢」の予選に出られたこともあります。

もちろん予選落ちね(笑)。

ってなわけで、どーやらココで僕も調子に乗って飲み過ぎたみたいです。
何か「どーやって帰ったのか」覚えてません。

とりあえずカメラにはこんな写真がありました。
photo7008.jpg
まっ、とりあえずエエ調子で飲んでたんでしょうね(笑)。

で、どうやってお金払って、いつごろ帰ったのか?
ホントに微妙な記憶なんですよね。

財布から諭吉センセが消えてたので、僕が払ったのかなって思うんですけどね(笑)。

まっ、一応「現副部長」としては、それくらいはね〜。
って、ホントにオレが払ったのかな?

今度誰かに聞いてみよ。
で、帰宅して、とりあえず風呂に入ったんですよ。

そこで…。
寝てしまいました(笑)。

え〜と、3時間以上かな〜。
人間の手足って、あんなにブヨブヨになるんですね

足の爪とか「コレ、皮膚やん」ってくらい柔らかくなってました(笑)。

みんな、酔っぱらって帰ったらお風呂には入らないように。
つーか、しねーよそんなこと(笑)。

しかし「水温32〜35℃」くらいのお湯に3時間以上…。

それでも風邪引かないんだから、やっぱりバカだなオレ(笑)。

banner_02.gif
↑「いつか死にますよ」って思った方は、クリックを!

2008年2月 8日

アジと鶏肉とポーク

ってなわけで、またまた今日の事を書きます。

いつまでこのリズムを守れるかは分からんけど(笑)。

ってなわけで、「今日」の日替り定食を紹介したいと思います。
う〜ん「今日」って響き久々ですね(笑)。

とりあえずまだ新しく購入したコンパクトデジカメに慣れてないんですよね。
今まではずっと一眼レフでしたからね。

まっ、使い続けてたら、何とかなるかなと。
ってなわけで、今日の日替りがコチラ。
photo6996.jpg
「アジフライ・鶏肉の漬け焼き・ポークソーセージとニンニクの茎の炒め物・ご飯・粕汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、妙にお盆の周りが暗い(笑)。

前のカメラと同じ要領で撮ってるからかな〜。
イロイロ試してみたかったんですけどね。

ただ、コレお客さんの食事でしょ。
そんなに写真撮るのに、時間かけてられないですからね。

置いた瞬間に撮って、出すって心がけてます。
で、常連さんんは、僕が写真撮るのを知っているのでね。

なので、写真を撮っている日替りは、「写真を撮る事を理解してくれている」常連さんのモノを撮っています。
ってなわけで、何か暗い所からわき上がって来たみたいな写真になったな〜。

実際、元の写真はもっと「何じゃコレ?」みたいな感じだったんですよ。
なのでちょいとPhotoshopで補正しています。

気楽に写真を撮るためのコンパクトやのに…。
前より手間かかってるやん(笑)。

まっ、も少し使い込んでみないとね。
ってなわけで、メニュー解説を。

まずはメインのお皿から。
photo6997.jpg
アジフライと鶏肉ですな。

って、そのままの説明やんけ(笑)。

え〜と、基本的にはお弁当と同じ内容ですね。
もちろんフライはお客さんが来てから揚げてますよ(笑)。

アジを開いて、小骨を抜いて…。
塩こしょうして、衣をつけて準備完了。

刺身でも喰えるアジだったんですよね。
それに火を通すんだから…。

コレがウマい。
アジのたたきやナメロウもウマいですけどね。

でもビールをゴクゴク飲むのなら、アジフライかな〜。
って、メシのオカズだよ、メシの(笑)。

で、そのお皿に一緒に盛りつけたのが「鶏肉の漬け焼き」ですね。
「醤油・酒・味醂」に「ニンニク・タマネギ・ショウガ」をスリおろしたものを入れます。

で、そこに鶏肉を固まりごと、漬け込んでおきます。
それを、オーブンで焼いて切り分けたのがコレですね。

濃い目の味付けが、鶏肉に会うんですよね。
原価も安く作れるし。

って、いらん事は言わんでエエねん(笑)。

つーわけで、付け合わせは…。
「カレーキャベツ」と「マカロニサラダ」ですね。

お湯に塩とカレー粉を入れて、キャベツを茹でます。
コレがウマいんですよ。

で、食べる時はマヨネーズ。
ちょいと醤油をたらしてもウマいですね。

カレーライスは酒のツマミになりにくいですが…。
「カレー風味」はツマミになりますね〜。

特にビールにはピッタリ。
イヤ、もちろんメシにも合いますけどね(笑)。

で、マカロニサラダは僕が作ったんですが…。
やはり作りすぎた(笑)。

まっ、でもお泊まりさんの食事にも使えるしね。
で、コツは…。

表記時間より長めに茹でるってことかな。
僕がマカロニサラダを作る場合は…。

マカロニを茹でた後、冷水で一気に冷やすんですよ。
だから、表面が締まるわけ。

なので、余計に「表記時間」より長めに茹でる必要があるんですよね。
まっ、作り方は人それぞれだと、思うので…。

ハイ、テキトーに(笑)。

ってなわけで、塩こしょうとカラシ、そしてマヨネーズで味付け。
そのまま食べてもウマいですが、ちょいとソースをかけてもウマいですよね〜。

でも最近「醤油」も好きになってきました。
マヨネーズと醤油って相性エエですよね。

それに、ビールがあったら文句無し(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo6998.jpg
「ポークソーセージとニンニクの茎の炒め物」ですね。

え〜と、普段はフライものにすることが多い、ポークソーセージ。
またソレがウマいんですよ。

でも今日は「炒めて」使う事に。
まずはテキトーに細切り。

で、ニンニクの茎もテキトーに。
後はタマネギと人参ですね。

弁当に入れたのは人参抜きのパターン。
つーか、小鉢に盛る時に…。

「あっ、量が足りない」って事で…。
後から人参炒めて、量を増やしたんですね(笑)。

で、コツとしては…。
強火でサッと炒める事かな〜。

野菜の食感をある程度残すように炒める事ですかね。
何か、それっぽいこと言ってるね〜(笑)。

で、味付けは「オイスターソース」がベース。
ショウガを利かせるのがコツかな。

特に寒い時はショウガがエエですからね。
ってなわけで、コレまた…。

ビールに合う一品です(笑)。

で、ホントだったら、コレに小鉢をさらに付けようかと思ったんですよ。
しかし…。
photo6999.jpg
汁物が具沢山だったので、エエかなということになりました。

ってなわけで、粕汁ですね。
寒い時にはコレがまたウマい。

でも僕はあまり好きじゃないんですよね(笑)。

ちなみに「けんちん汁」もあまり好きじゃないんですよ。
でも最近は昔よりは好きになったかな。

しかし自分から進んでは食べません(笑)。

でもウマいですよ。
って、喰ってねーけど(笑)。

え〜と、具材は…。
「大根・人参・小芋・ゴボウ」ですね。

で、ソレに加えて、鶏肉を入れています。
鶏肉は言ったんフライパンで焼いてから、鍋に入れています。

「鮭」とか「コンニャク」も合いますよね〜。
って、好んでは喰わないですけどね(笑)。

まっ、でも寒かったので、ちょうどエエメニューだったでしょうね。
つーか、ウチの家の女性陣…。

酒粕好きなんですよ。
やたらと甘酒作るしね(笑)。

ちなみに父と僕は…。
あまり好まない派ですね。

酒飲みだからかな?
でも母も酒呑みなんですけどね。

まっ、あの人は…。
「ケーキ喰いながらビールが飲める」人ですけどね(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じでした。
で、営業は…。

ボチボチって感じでしたかね。
「初めて」見るお客さんもチラホラと。

ココ数日で、そういうお客さんが増えてきましたね。
マンガを増やしたからだろうか(笑)。

ってなわけで、今日は早い時間にお客さんがいなくなりました。
つーわけで、毎度お楽しみの昼食タイム。

今日は夜から新年会で飲むから…。
photo7000.jpg
飲んどくか(笑)。

ってなわけで「アジフライ・鮭トロカツ・ポークソーセージとニンニクの茎の炒め物」そして、冷えたビールとグラスとはじめの一歩ですね。
つーか、読んでるマンガまで説明せんでエエねん(笑)。

ってなわけで、やはり揚げたてのアジフライにはビールですよね。
つーか、フライにはビールやね。

まあ何喰っても飲むんだけどね(笑)。

ってなわけで、完全におつまみセットです。
ウン、こういうのがエエねん。

ってなわけで、ナカナカにエエ感じの昼メシでした。
メシ喰ってないけど(笑)。

さて、今日は夜から新年会!
さすがに一眼レフのカメラは持って行けないけど…。

フッフッフ、今のオレにはコンパクトがある。

でもロクな写真は撮らねーんだろうな(笑)。

banner_02.gif
↑「ロクでもない写真待ってます」って言ってくれる方は、クリックを!

短い記事にチャレンジ&今日の弁当

ってことで「長い」って言われるこのブログ。

なので「短い」記事を書きます。
ってことで、オレが買ったカメラ。
20080208.jpg
まだ現物は…。

見てません。
つーか、ウキウキするよね

この歳になっても(笑)。

ってなわけで、まだ箱からは出してません。
明日がデビューです。

コンパクトデジカメはすでに使ってるんですけどね。
ただ、まだ使い勝手が掴めてないんですよね。

前の一眼レフと同じように使ってしまうんですよね。
しかし、やはりコンパクトと一眼レフは違うんですよね。

ってなわけで、慣れるのにもう少しかかるかな。
つーわけで、今日は朝起きたら…。
photo7001.jpg
雪降ってました。

まっ、積もる様な雪じゃなかったですけどね。
で、僕ウチのマリ(飼い犬)は…。

「雪が好きじゃない」って思ってたんですよ。
そしたら、犬小屋から出てコチラをジーッと見てました。

やっぱり犬だったんだね(笑)。

僕も昔は雪好きでしたよ、普通のガキンチョと一緒で。
スキーもやってたしね。

でも今は…。
好きではないです。

車運転するの怖くなるし。
まあそんなに運転しないけど(笑)。

ってなわけで、この写真はコンパクトで撮りました。
まっ、屋外は普通にオートモードでもキレイに撮れますわね。

問題は室内かな〜。
コレまでのカメラだったら、普通にシャッター押したらそれなりに撮れたんですけどね。

「一眼レフは難しい」って思ってる人いるかもしれませんが…。
とりあえず普通に写真を撮るなら、一眼レフの方が簡単ですよ。

って、僕は思ってるんですけどね。
まっ、しかし今日からはコンパクトを使うと。

もちろん新しく購入したEOS Kiss 40Dも使いますけどね。
でも弁当とか日替りはコンパクトでエエかなと。

どーせ、サイズも小さくして使うしね(笑)。

ってなわけで、とりあえず今日の日替り弁当。
え〜と、とりあえずオートモードで撮ってみたんですよ。
photo6995.jpg
何か微妙な写真だな、コレ(笑)。

う〜ん、フラッシュはいらんかったかな〜。
つーか、まだ操作方法もよく分かってないからね(笑)。

まっ、段々と慣れて行くでしょう。
今日の新年会にも持って行くし(笑)。

ってなわけで、今日の弁当は…。
「アジフライ・鶏肉の漬け焼き・ポークソーセージとニンニクの茎の炒め物・赤かぶの千枚漬け・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、やっぱりカメラがある生活はエエね(笑)。

日々の記録にも焼くたつって言うか…。
まあ記録しなくてもエエ事もあるけど(笑)。

ってなわけで、この日のメインはアジフライ。
エエのが手に入ったんですよ。

魚のフライは数あれど…。
美味しんぼの山岡サンも認める、アジフライ(笑)。

揚げたてにソースをかけて喰ったら、ウマいっすよね〜。
で、この日は付け合わせに「カレーキャベツ」と「マカロニサラダ」を使いました。

コレがまたウマい。
で、もちろんマカロニサラダは作りすぎました。

「膨らむから少なめに」って思うんですけどね。
気がついたら、スゴい量(笑)。

で、左上は、鶏肉ですね。
醤油やニンニクやタマネギなどを混ぜたタレに漬け込んだものをオーブンで焼きました。

パッと見、中まで味が染み込んでないように見えますが…。
コレがちゃんと染み込んでるんですよ。

クリスマスに喰う「パッサパッサ」の鶏肉よりはウマいと思います(笑)。

また香ばしく焼けた、鶏の皮がウマいんですよね。
ってなわけで、「魚」「鶏」と来たので…。

豚ね豚(笑)。

ポークソーセージを細長く切って、青椒肉絲風に炒めました。
今日は寒いという事もあるので、ちょいと多めにショウガを利かせました。

寒い時にはショウガですよね。
それがビール。

って、季節関係無しか(笑)。

つーわけで、ちょいと濃い目のメニューが多かったので…。
右上に「赤かぶの千枚漬け」を入れました。

メシのオカズというよりは、「口の中をさっぱりさせる」って一品ですね。
基本的には「甘酢」なんですけど…。

ちょいと輪切りの唐辛子を入れるのがコツ。
エエ感じのアクセントになるんですよね。

ってなわけで、今日の弁当はこんな感じでした。
さて、今日は大江町商工会青年部の新年会。

まっ、この時期に「新年」もクソも無いけどね(笑)。

参加人数はちょいと少ないみたいですけど、楽しんできたいと思います。
まっ、何せ4月からは合併するからね。

よく考えたら、大江町商工会青年部としての最後の新年会やね。
なので、はっちゃけて来ます。

まあ毎回やけどね(笑)。

ってなわけで、僕なりの短い記事、どーでしたでしょうか?

ウン、やっぱりそんなに短くならん(笑)。

banner_02.gif
↑「アジのたたきもウマいよね」って思う方は、クリックを!

2008年2月 7日

電話かけた

え〜と、先程サウザー(塩貝会長)に電話したんですよ。

「部長等会議の日は泊まるんですか?」ってね。
まあ会議があって、懇親会がある。

で、その後飲みに行くでしょ。
だから「ホテル取っておいた方がエエかな〜」って思ったんですよ。

で、まあ「そういう事」に関しては、あの人の方が詳しいなと。
って、事で電話で聞いたんですけど…。

「その日のノリで」って答えが返ってきました。
ロックンロール過ぎます(笑)。

内田裕也が東京都知事選に出たくらいロックンロールです。
まっ、でもそれもエエかな。

飲むか、帰るか…。
考えが無い方がオレららしい気がする(笑)。

つーか、楽しみになってきましたね〜9日。
またカメラ好き放題に使われるんだろな(笑)。

ちなみに塩貝会長からは…。
「あのメシネタいらん」って言われました。

何かスクロールが面倒らしいです(笑)。

でもオレの本業は…。
飲食業だって(笑)。

でも今日は珍しく電話を結構かけました。
ウチの商工会青年部の事務局と、部長と悪魔(サウザー)ですね。

何か落ち着きましたね。
電話も結構必要かも(笑)。

ちなみに明日は単会の新年会です。
どこまで飲むか、どこまで行くか?

で、その翌日は京都で部長等会議。
ウン、かなりキッツイね。

でもソレが楽しい。
だって、オレよりキツいスケジュールで動いている人も居るしね。

僕的にはサウザーに会うのが楽しみです。
ただカメラを「アイスペール」に落とさないように(笑)。

しかしこの男…。
ホントにノリですよ、夜に関しては(笑)。

「帰りはどうしますか?」って聞いたら…。
「タクシーで」って答えました。

京都市内から園部町と大江町では…。
料金かなり違います(笑)。

まっ、ホテルの料金と電車賃を考えたら、同じ様なモンですけどね。
でも確かに、考えてもしゃーないな。

「ノリ」だな、ノリ。
ってことで、ホテルの予約は取りません。

いざとなったら…。

ビデオ試写室があるから(笑)。

banner_02.gif
↑「ムサい写真を沢山撮るんですよね」って思う方は、クリックを!

墓場まで持って行こう

さてさて…。

長期シリーズは一応全部書き終えましたね。
予想通り、グダグダになりましたけどね(笑)。

ってなわけで、ココからは…。
マジメに「禁断のシリーズ」なんですよね。

だから、書くのは書きますけど…。
かなり話「濁します」よ。

だって、そのまま書くのは…。
アカン、辛すぎる(笑)。

まっ、でも書ける所は書くんで。
ってなわけで、時計の針を去年の12月15日に戻してね〜。

つーわけで、部長会議の後、飲んで飲んで…。
ホテルでまた爆睡。

ホントはそのまま寝てたかったんですけど…。
この日はまたイベントがあったんですよね。

え〜と、京都府商工会女性部連合会が主催する…。
まっ、簡単に言えば「お見合いパーティー」かな。

僕ら田舎では「嫁不足」が言われてるわけですよ。
なので、「後継者育成」として、男女の出会いの場を作ろうって事業が立ち上がったんですよね。

で、この日は「プレイベント」として、実験的に開催されたんですよ。
ハイ、結構真剣に参加しました(笑)。

結構飲んだのに…。
朝早く起きてたからね、オレ(笑)。

で、そのプレイベントは昼から。
ってことで、朝起きて…。

「キレイにしていこう」って思ってシャワーを浴びたんですよね。
気合い入れすぎて、ひげ剃り失敗(笑)。

ウン、マジメに力はいりすぎて、結構切りました。
だから、血が止まらなかったのよ(笑)。

しかしチェックアウトの時間は刻々と迫る…。
ってなわけで、ティッシュで鼻下を抑えながら清算(笑)。

で、その後は…。
祇園から京都駅まで、歩いて移動。

ティッシュで鼻下を押さえたままでね(笑)。

ってなわけで、結構早い時間に到着したんですよ京都駅に。
午前10時30分頃でしたね。

で、「メシでも喰うかな〜」って思ったんですけど…。
開店してませんからね、この時間帯には(笑)。

ってなわけで、とりあえず「どっかの部長が好きな」伊勢丹に行ってみました。
未だに「何であの人、あんなに伊勢丹が好きなんだろう」って思っています。

まっ、知ったこっちゃ無いけどね(笑)。

ってなわけで、一応「どこぞの部長」オススメの伊勢丹へ。
この時期は、やっぱり…。
photo6950.jpg
クリスマスの用意してますよね〜。

手から「炎」が出せるなら、このツリーも燃やしたんですけどね(笑)。

ってなわけで、とりあえずブラブラとしてました。
まあでも…。

「どこぞの部長」が言うほど、新しさを感じんかったけどね。
ちなみに京都府の商工部の部長です。

イヤ〜、何でも書くね(笑)。

でも僕は将来的に「政治家」ってのを諦めてないんですよ。
だから、コレくらい書けないと。

つーか、あの人やっぱり完成ズレてるね。
色んな意味で(笑)。

ってなわけで、伊勢丹では何もコレと言って勉強にはなりませんでした。
「移動しにくいな」って思ったくらいですね(笑)。

で、とりあえずブラブラしてたら、昼時になったので…。
ハイ、メシ喰いに行きました。

で…。
ハイ、昼間から生ビール4杯ほど頂きました(笑)。

イヤ、天ざるそばの、天ぷらがウマかったんですよ。
だから、そば喰う前にガブガブと飲んじゃった(笑)。

つーか、何で女性と出会う前に飲むの?
ソレは…。

オレが宮木猛やから(笑)。

ってなわけで、ほろ酔いで会場に移動。
そっからの話は…。

すいません、コレは書けません。
ある人との約束なんで。

ホントは「洗いざらい」書きたいんですけどね(笑)。

でも書きません。
まっ、聞かれたら答えるけどね(笑)。

ってなわけで、とりあえず会場の雰囲気でもどうぞ。
photo6951.jpg
ちなみにこの日のMVPは…。

って、アカン書いたらアカンねん。
「戦艦大和」くらいの撃沈やったから。

ウン、あれはスゴかった。
でも書きません。

あまりに見事やったから(笑)。

ってなわけで、とりあえずコレくらいにしとこか。

まっ、かなりごまかしてるけど(笑)。

banner_02.gif
↑「何があったんですか?」って思った方は、クリックを!

ちょっと短く書いてみた

とりあえず、今日購入したコンパクトデジカメを使ってみた。

機種はIXY DIGITAL 910 ISですね。
鋭い人は、先に分かってたみたいですけど(笑)。

まっ、とりあえず画素数も800万あるしエエかなと。
使い勝手も、ある程度一緒なんでね。

ってなわけで、とりあえず撮ってみました。
20080207.jpg
今日のアテは「マグロ・カンパチ・タイ」のお造りですね。

で、コレはオートモードで撮影。
やっぱりシャッター押した時の感覚が、違うね。

「撮ってる」って感覚はやっぱり一眼レフですよ。
でも「普段のネタ」を撮るなら、コレでも十分って気もしたけどね(笑)。

ただ、やはり画質は…。
画素数だけじゃないなと。

まっ、ブログ用に小ちゃくしたら、そんなに違いは無いんですけどね(笑)。

でもやっぱり違いますね。
前持っていた一眼レフは800万画素。

で、今日買ったコンパクトも800万画素。
でもやっぱり違いますね。

やはり軍配は一眼レフです。
2年前に買ったEOSにもかないませんね、マジで。

まっ、でも一眼レフとコンパクトデジカメは「別のカメラ」って考えた方がエエかなと思いますね。
コンパクトにはコンパクトの良さがありますからね。

手ぶれ補正もあるしね。
だから、普段オレが「メシ」を撮るなら、コンパクトの方がエエかも。

だって、仕事しながらの撮影やもん(笑)。

まっ、お互いのエエとこと悪いとこを、理解して使って行きたいなと。
ってなわけで、京都府内の商工会青年部の皆様…。

次の部長等会議で「平成19年度」の活動を納めたDVDを完成させて、持って行こうと思ってたんですよ。
実はほぼ完成させました。

でも…。
「平成19年度」の活動ですよね。

ってことは…。
今度の部長等会議も平成19年度ですよね。

だから、今度の部長等会議の様子も納めて完成させようかと思っています。
なので、欲しいと思う方は、9日に僕に言って下さい。

でも、死ぬほど「何コレ?」って内容ですけどね(笑)。

ってなわけで、ちょいとカメラをいじったので、書いてみました。

つーか、カメラの事あまり関係ない記事になったかな(笑)。

banner_02.gif
↑「マグロはホントにウマいよね」って思う方は、クリックを!

一応最終回

ハイ、カメラも来た。

ウン、ニヤニヤしてます(笑)。

でもまだ一眼レフは箱から出してません。
酔っぱらって、出しちゃね〜。

落としたりするからね(笑)。

ってなわけで、正式なデビューは…。
9日ですね、やっぱり。

ロクでもない写真を撮るんだろうか…。
やっぱりコンパクトデジカメでエエですかね?

まっ、そんなことはさせてくれないと思うけどね(笑)。

ってなわけで、まだ過去ネタ。
時間を…。

去年の12月15日の深夜に戻しましょう。
とりあえず、「商工会青年部」ネタです。

え〜と、会議が終わって、懇親会が終わって…。
で、さらに飲みに行って、またさらに飲みに行って…。

行き着いたのが、寿司屋。
photo6943.jpg
ってなわけで、拉致から脱出したのに…。

また拉致られたのねアナタ(笑)。

で、僕の顔、結構ヤバいですね。
ハイペースで飲み過ぎましたね。

ハダカになって(笑)。

で、何故かサウザー(塩貝会長)の隣に…。
飲み屋のオネーちゃんが座ってたんですけどね。

この後、どーなったか全然知らないんですけどね。
ウン、ホント何でも書くなオレ(笑)。

つーか、この写真撮ったのダレだ?
オレも塩貝会長も写ってる…。

ってことは…。
photo6945.jpg
犯人はドチラかだな。

多分、右側の男だと思う。
ねっ、堀尾君(笑)。

しかしホントにみんな、写真撮られるのに慣れてるね。
まあ、去年一年オレ撮りまくったからね(笑)。

で、みんな「どーせ載せられるんだから、カメラ目線」ってのも共通やね。
ねっ、川戸さん(笑)。

ってなわけで、時刻は深夜2時30分くらいでしたね〜。
で、ハダカでハシャイで、飲み過ぎて…。
photo6946.jpg
普通に疲れてました(笑)。

ウン、普通に疲れてました。
でも楽しく…。

つーか、塩貝会長にカメラ渡したらアカン。
photo6947.jpg
なんで、こんなにオレを連写するの?

しかし犠牲者は僕だけではありません。
photo6948.jpg
コレだけ寿司屋で写真を撮りまくって、平気な顔を出来るのは…。

ウン、やっぱりアナタだけだ。
photo6934.jpg
でもまあ、僕らを撮りまくるのは分かります。

それはホントに分かります。
オレもネタが増えてウレシいから(笑)。

しかしですね…。
photo6949.jpg
寿司屋のオッちゃんをココまで撮る意味が分からん(笑)。

ちなみに、オッちゃんはちょいとキレかけでした。
もちろん塩貝さんは、おかまい無しです(笑)。

ってなわけで、ある程度飲み食いして…。
午前3過ぎかな〜、お店出たの。

で、その後、各々移動。
僕は予約しておいたホテルに行こうと思ったら…。

ハイ、ホテルが分からない(笑)。

ってなわけで、とりあえず大通りに出て…。
テキトーに歩く。

で、タクシーに乗って…。
「祇園ホテル(オレが予約していたホテル)へ」って言ったんですよね。

そしたら、タクシーの運転手さんが、ちょいちょいと右手で…。
「ソコが祇園ホテル」って説明してくれました。

ハイ、宿泊予定のホテルの前のタクシーに乗りました(笑)。

う〜ん、ホント見事なくらいバカですね。
まっ、ロビーで寝なかっただけマシかな(笑)。

ってなわけで、コレにてこのシリーズは終了!

まっ、ホントはもっと詳しく書いてもエエんですけどね。
書かれると困る人も…。

いるでしょ(笑)。

イヤ、でもそんなにこの日は無茶してませんよ。
オレのハダカの写真が多かったくらいですかね(笑)。

ってなわけで、コレにてダラダラとグダグダと続いた「長期シリーズ」はどれも終了しました。
さて、後は過去のメシネタを片付けて行くだけですね。

明日からはカメラもあるし…。

ハイ、またグッダグッダな記事が増えますよ(笑)。

banner_02.gif
↑「今でもグッダグッダですやん」って言いたい方は、クリックを!

来たよ〜

カメラ来ましたよ〜。

で、ついでにコンパクトデジカメも買っちゃいました(笑)。

そして「ストロボ」も必要だろってことで…。
注文しました。

もうヤケクソです(笑)。

でもストロボは到着するのが来週なんですよね。
9日には間に合わないんですよ。

まっ、でもキャバクラは基本的にフラッシュ禁止ですからね。
って、持ち込むな、カメラ自体(笑)。

つーわけで、コンパクトデジカメもCanonの製品にしました。
小さすぎて、ちょっと戸惑ってるけど(笑)。

まだどちらのカメラも箱から出してません。
う〜ん、ドキドキしますな〜。

とりあえずコンパクトデジカメは明日から使おうと思っています。
メシネタ用ですね。

で、一眼レフは基本的には、お店では使わないでおこうかなと。
イヤ、記念撮影とかには使うつもりですけどね。

ただ、ウチ飲食業でしょ。
熱と油にまみれてますからね。

あまりカメラには優しく無い場所かなって思ってね。
で、ブログに使う写真も、一眼レフで撮らなくてもね〜。

でもやっぱり画素数は800万は欲しかったので、コンパクトデジカメもそこらへんのレベルのものを買いました。
つーか、出費続きだマジで(笑)。

とりあえず注文したストロボが来たら…。
ゆっくりと一日使って、大江町内の写真でも撮ろうかなって思ってます。

後、京都府商工会青年部連合会の情報特派員として…。
呼ばれたら、どこにでも行こうかなと。

寝袋買ってくれるらしいし(笑)。

一眼レフ&コンパクトそして、デジタルビデオカメラ。
こういうセットを引っさげて、飛び回ろうかと。

まっ、お呼びがかからんかったら、どーしようもないんですけどね(笑)。

とりあえず、ご報告しておきます。

ウン、今ニヤニヤしながらカメラ見てます(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに好きな事には金を惜しまないね」って思った方は、クリックを!

一応12月13日の弁当の話

さてさて、まだカメラは手元にありません。

まっ、明日中には手に入るかなと。
つーか、そうじゃないと9日に間に合わないからね(笑)。

まっ、そこらへんはJoshinの店員さんにはキチンと言っておきましたからね。
間に合わなかった場合には、やかります(笑)。

そのために、値引き交渉もせずに、言われるがままの値段で買ったんですから。
って、ある意味、一番タチ悪いかも(笑)。

イヤ、まあでも明日には現物が入荷されると思いますよ。
そう言われたし(笑)。

ってなわけで、9日の「商工会青年部長等会議」は結構いろんな審議事項があります。
さて、どーなることやら(笑)。

もちろん懇親会もあります。
そちらの方が写真が多くなるのが、いつものパターン(笑)。

コンパクトフラッシュも2GBにしたので…。
対策はバッチリです。

って、何の対策やねん(笑)。

つーわけで、とりあえず過去ネタシリーズ。
って、別にシリーズじゃないけど(笑)。

え〜と、去年の12月13日「木曜日」の事を書こうかと思います。
ホントに、しつこいねオレ(笑)。

イヤ〜、写真がある限り書かないとアカンでしょ。
「山があるから登る」みたいなモンですよ。

って、違う気がするけど(笑)。

つーわけで、とりあえずこの日の日替り弁当がコチラ。
photo6902.jpg
「ハムカツ・煮物炊き合わせ・シメジとソーセージの卵とじ・キュウリとツナのマヨネーズ和え・ご飯・タクアン」で、500円です。

イヤ〜、でもホント毎日良く続いて書いてるなって思います自分でも。
最初は「続くのかな?」って思ってたんですけどね。

つーか、ブログ書いてるヤツを結構バカにしてたからね(笑)。

「何だよブログって?」って言ってましたね。
それが今はこの状態です。

人間変われば変わるもんですな(笑)。

ま〜、でも開設当初は全然アクセスなんて無かったですからね。
10くらいだったかな。

それが、今はそれなりにありますからね。
何でも続けてみるもんですね。

まあ当初からしたら、だいぶ内容が変わって来たけどね(笑)。

まっ、議員時代に立ち上げたモノですからね。
最初は固い固い(笑)。

ってなわけで、話が飛びましたね。
つーか、いつからこんなグダグダに書くようになったんだろ?

とにかくみんなから言われますからね。
「長い」って(笑)。

まあそれは知ったこっちゃないので…。
頑張ってスクロールして下さい(笑)。

ってなわけで、このお弁当のメインは「ハムカツ」ですな。
まっ、実際につかっているのは「ポークソーセージ」なんですけどね。

結構分厚いんですよね。
喰いごたえがありますよ。

で、ビールにピッタリです(笑)。

そして、ハムカツの下には…。
「ナポリタン」を敷きました。

好きなんですよ、ナポリタン。
ケチャップ、ベトベトのが好き。

アレ、ビールに合いますよね〜。
スパゲティーとケチャップとマヨネーズあったら、オレ生きて行ける自信あるもん(笑)。

え〜と、コツとしては…。
茹で置きの麺を使う事ですかね。

後は、まあテキトーに作っちゃってよ(笑)。

僕は隠し味に、醤油を使います。
まっ、わざわざ書く様な事でもないけど(笑)。

で、左上が「煮物炊き合わせ」ですね。
仕出しの注文を受けてたので、父が弁当分も余分に作ってくれました。

出汁を含んだがんもどきがウマいです。
それぞれ、違う味付けで炊かなきゃいけないから、結構手間がかかるんですよね。

喰ったら、一瞬でなくなるけどね(笑)。

まっ、でも僕らの商売は、仕込みがホント大事ですからね。
う〜ん、何かソレっぽいこと言ってるね(笑)。

ってなわけで、左下は「キノコとソーセージの卵とじ」ですね。
あっ、メインに「ポークソーセージ」使ってるのに…。

まあ気にしない、気にしない。
形状が違うから(笑)。

キノコとソーセージは一旦茹でてから、玉子に混ぜました。
味付けは薄口醤油だけですね。

具材から味が出ますからね。
で、後はフライパンで炒めて完成。

卵とじちゃうやん(笑)。

まっ、気にしない気にしない。
ウマけりゃエエのよ(笑)。

「結構宮木君の説明テキトーだよね」って言われるんですよ。
でもコレは間違い。

結構じゃなくて「かなり」テキトーですから(笑)。

ってなわけで、残りは右上ね。
「キュウリとツナのマヨネーズ和えです」ね。

もちろん使っているのは「シーチキン」ですね。
しかしこの名前…。

よく考えたら、何気にオカシイ気もしますね。
「海の鶏」ですよ。

原材料マグロなのに(笑)。

しかし浸透してるもんな。
「ツナ缶」より「シーチキン」の方が一般的ですよね。

「レンジでチン」くらい知名度はあると思う。
って、何と比べてるねん(笑)。

え〜と、コレはホントに簡単なメニューですね。
キュウリは輪切りにして塩揉み。

で、ソレをシーチキンと混ぜて、塩こしょう。
そして、マヨネーズで味を整えて完成。

シーチキンの味わいと、キュウリの歯ごたえがエエ感じの一品です。
まっ、作るのは簡単やけど(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当はこんな感じ。
で、この日はコレ以外にも弁当の注文が。

え〜と、そちらは「巻き寿司を入れた」弁当で、って注文だったんですよね。
聞けば「早めのクリスマスパーティーで食べる」とのこと。

なので、ちょいと「らしさ」を演出する必要があるなと。
ってなわけで、完成したのがコチラ。
photo6903.jpg
ウン、クリスマスっぽい…。

って言うか、ウチっぽい(笑)。

でもケーキを入れたりして、クリスマスっぽさを出す努力はしました。
そういえば、給食でも12月になったらケーキ出てたよな。

バタークリームごってりのが(笑)。

後、節分には「豆」とか出てたよな。
ウマくも何ともなかったけど(笑)。

後、3月3日には「三色ゼリー」も出てたな。
「人工的です」みたいな色してたけど(笑)。

ってなわけで、話が飛びまくりましたね。
まあ毎度の事です(笑)。

しかしカメラ早く見たいな〜。
photo6944.jpg
こんな写真撮るのに使われるんですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「何故にこんな写真を撮るのに、一眼レフを…」って突っ込みたい方は、クリックを!

2008年2月 6日

コロッケと何か

さてさて、やっぱり過去ネタについても書いておかないとね。

さっき書くつもりだったんですけどね(笑)。

つーか、今月は「記録」を更新出来そうな勢いですね。
一応「一ヶ月で128エントリー」が自己記録です。

でもマジで抜きそうな勢い。
まあ週末に更新が無いけどね。

京都で会議で飲んでるから(笑)。

ウチの部長は懇親会は参加せずに帰ります。
僕も一緒に帰れば、楽なんですけどね。

それを許してくれないんですよ(笑)。

イヤ、許してくれないって言うか…。
ウン、飲みたいんだねオレ(笑)。

まっ、でもこういう事でも無いと、ホント外に出ないですからね。
「自宅大好き」ってオッサンですから(笑)。

まっ、とにかく9日は京都行き。
その様子は、週明けに書きますよ。

多分「ロクでもない」写真が多数あると思いますけどね(笑)。

でもそれと同じくらい…。
「コレや!やるねん!」って話もしてると思います。

オレがココで「飲んでました〜」みたいなバカ話ばかり書いてるから…。
「何してんの、アンタら?」って思われてるかもしれません。

でも「先見て」「夢見て」「なんとかしなきゃ」ってやってるんですよ。
まっ、僕のブログだけ読んでたら、そうは思わねーよな(笑)。

でもやりますよ、マジで今年は。
このブログでもそう言う事を書けると思います。

部長会議で否決されたら、終わるけど(笑)。

でも笑い事じゃなくて不安もありますね。
まあ詳しい事はまた書きますけどね。

でもマジでちょっと、夜寝れなくなったりしてます。
「なんで、オマエなの?」とか言われたら…。

ウン、逃げます(笑)。

って、コレだけ読んだらワケわからんな〜。
まあ、タマには「濁す」話もエエでしょ。

ってなわけで、この流れで…。
メシネタ(笑)。

去年の12月12日「水曜日」の日替り定食ね。
う〜ん、こういう流れで来たか〜。

あり得ないですね、普通は(笑)。

ってなわけで、もうあーだこーだ言ってもしゃーないので…。
この日の日替りですよ。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6890.jpg
「コロッケ・春雨の和え物・キノコの卵とじ・茹でほうれん草・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、小鉢多いですこの日(笑)。

タマにあるんですよ、こういう日。
それぞれが「コレや」って作るので…。

結果、盛りだくさんに(笑)。

ってなわけで、メインから行くか〜。
ハイ、「コロッケ」ですな。
photo6891.jpg
え〜と、具材は普通のコロッケと一緒かな。

ジャガイモとかですよ。
後は肉とか。

って、説明になってねー(笑)。

え〜と、挽肉は使ってませんね。
細切れの豚肉ですね、使ったのは。

タマネギと豚肉を炒めて、使っています。
まあとにかく作り方は「普通のコロッケ」ですね。

ただ、ちょいと違う事があるんですよ。
それは…。

「パン粉」ですね。
この日は「目の粗い」パン粉を使いました。

「サクサク」とした食感が味わえるんですよね。
細かいパン粉もウマいんですけどね。

でもこの日は「大きな」コロッケだったんですよ。
だから、「飽きずに」食べれるようにって考えたんですよね。

そうなると、食感がオモシロいパン粉がエエかなと。
ってなわけで、付け合わせは「レタス・キャベツ・キュウリ」とポテトサラダですね。

ジャガイモ使ったメニューに、ジャガイモ(笑)。

でも、揚げ物に、こういうサラダ合うんですよね。
コツとしては…。

「ジャガイモ」と「人参」を別々の鍋で煮る事かな〜。
一緒に煮てもエエんですけどね。

そうすると、人参の色がキレイに出ないんですよね。
一応こだわってるのよ、オレも(笑)。

ってなわけで、次に行こうか。
何も説明してないけど(笑)。

ってなわけで、小鉢三連発。
まずは一発目。
photo6892.jpg
「春雨の和え物」ですね。

コレは「酢の物」じゃないんですよ。
あくまで「和え物」ですね。

コレ結構得意料理なんですよね。
まあそんなに難しい料理じゃないけどね(笑)。

でも「味」に関しては結構難しいのかなと。
僕、今イロイロ作るのに…。

頼れるのは「舌」なんですよね、自分の。
これまでの経験とかを総動員して、味わうんですよ。

そして、その経験とかこのお店での経験を活かして…。
イロイロ作ってるんですよね。

つまり…。
「コレまでの経験」が大事なんですよ。

料理作ってなかった、ホール時代も含めてね。
ってなわけで、あまり真面目な話で終わってもしゃーないよね(笑)。

つーわけで、小鉢の説明…。
って、何も無い(笑)。

「春雨を茹でて、和えたんや」くらしか言う事無いな〜。
イヤ、ホントはあるけどね(笑)。

とりあえず「砂糖・酢」を使うのは分かります。
そこに「ゴマ油・ラー油・レモン汁」を使うのがコツかな〜。

まあ「企業秘密」があるから(笑)。

ってなわけで、これで一発目は終了ね。
何も説明してないけど(笑)。

ハイ、二発目。
photo6893.jpg
「キノコの卵とじ」ですね。

「シメジ・エリンギ・舞茸・エノキ」を言った茹でてから、玉子に混ぜて炒めました。
ソレで、終わり。

って、わけにもいかんか(笑)。

まあでもソレ以外に言う事は無いんですけどね。
酔っぱらって来たし(笑)。

まっ、ようは…。
色んな具材を玉子に混ぜて、炒める。

こういう事です。
ってなわけで、コレで終了(笑)。

さて、最後の小鉢に行きましょう。
もうどーにでも、なれ(笑)。

ってなわけで、最後の小鉢がコチラ。
photo6894.jpg
「茹でほうれん草」ですね。

その名の通り…。
茹でただけです(笑)。

コツとしては、「塩」を入れる事かな。
で、茹でた後は、速攻で「冷水」ね。

ソレくらいじゃないかな〜、コツは。
って、ココで書く様なことでも無いのかもしれんけど(笑)。

で、あとは水気を絞って、切り分けて完成ですね。
「固い所と、柔らかい所」を、均等に混ぜて完成。

後は「お客さんの注文」を受けてから、かつお節を乗せるくらいですね。
醤油かけて喰えば、エエ感じ。

つーか、さすがにコレにソースは無いよな(笑)。

ってなわけで、この日のメニューはこんな感じ。
で、営業は…。

ウン、ボチボチでしたよ。
この日の「記録」を見てるわけでもないんですけどね。

でも覚えてるんですよ。
フロッピーディスクくらいの容量はありますから(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
お楽しみの昼食タイム。

えーと、この日の僕は…。
「残り物処理班」って感じでした。

まあオレの喰った昼メシみたらわかりますよ。
ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6895.jpg
「残り物大全集」そして、ビールですね。

って、どんな紹介の仕方やねん(笑)。

でもそういう感じですかね。
え〜と、カンパチとかイカの黄金焼きとかイロイロありますね。

カンパチの造りは自分で引きました。
でもまだまだの味わいです。

「魚が良けりゃ、刺身なんて味一緒やろ」って事は絶対に無いです。
それを思い知ってますからね。

自分で引いてみました。
結構ウマかったです。

でも父が引いた刺身より…。
ウマく無かったです。

まっ、当たり前ですよねそりゃ。
だから、修行するんだから。

つーわけで、「まだまだ」ってのを確認しました。
まあそれと「昼メシ」は別(笑)。

刺身喰って、揚げ物喰って…。
煮物も喰いました。

ウン、贅沢(笑)。

ってなわけで、こういう日でした。
簡単に片付けたけど(笑)。

banner_02.gif
↑「その軽さがエエねん」って思う方は、クリックを!

ダレもやらねーならオレがやるよ

さてさて、まだまだ続くよ〜過去ネタ。

つーか、カメラ無いから(笑)。

明日くらいかな〜。
まっ、とりあえず9日の部長等会議に間に合えばエエんですけどね。

ロクな写真を撮らないと思うけど(笑)。

つーか、どーしようかな〜。
「ホテル」を予約しようかな。

でも「朝まで飲んで、電車で帰ったら」安く済むしね。
体はボロボロになるけど(笑)。

あっ、アレがあるやん。
ビデオ試写室(笑)。

イヤ、確かにアレも寝れますけどね格安で。
出来たら、あれは避けたいかな〜。

つーか、ホテル取るなら、早い事せんとアカンのやけどね。
何か「いきあたりばったり」の方がオレらしいかなと。

つーか、新しく買ったカメラを忘れてきそうで怖いな(笑)。

でもホント、今年はいろんなイベントに呼んでもらえると有り難いです。
つーか、呼んでもらえなくてもエエんですよ。

「いつ、どこであるのか」が分かれば。
勝手に写真撮りに行くから(笑)。

でも実際は「他の単会の事業」って知らないんですよね。
「いつ、どういうことをやってるか」ってのをね。

単会のホームページがあれば、分かるんですけどね。
しかし、実際に立ち上げてるのは少ないんですよ。

だから、そういう「府内の青年部が関わっているイベント」を…。
京都府商工会青年部連合会のサイトで見れたらエエかなって思いますね。

「イベントの詳しい内容」までは書かなくていいんですけど…。
「この日にこういう事をやります」ってのを、ちょいと報告してもらうシステムがあったらなと。

いくら忙しくても、それくらいは出来ると思うんですよ、どの単会でも。
だって「この日にこんなことやります」ってこと言うだけやからね。

それすらも出来ないほど忙しいってのはあり得ないでしょ。
で、届けられた情報を共有出来るようにしたらエエかなと。

「あっ、この日、ココでこんなことやってるんだ」って思ったら、行くかもしれないでしょ。
Google カレンダーを使ったら、エエかな〜って思うんですよ。

船井青年会議所はソレをウマく利用したサイトを作ってますしね。
だから、京青連のサイトでもそう言う事を取り入れたらエエかなと。

予定を見て、近い地域のイベントだったら…。
「行ってみよう」って思うんじゃないかなと。

イヤ、まあ実際に行くかどうかはともかくね。
でも「知らない」のと「知ってる」のでは違うでしょ。

イロイロ事業をやっているのを…。
もっとまとめて分かる様なサイトが必要じゃないかと。

だから、「府内の商工会青年部が関わっている事業」が一目で分かるページがあるとエエかな〜って思います。
その予定が分かれば、オレ行くから(笑)。

でもマジで「分からないと」行けないんですよね。
単純な理論です。

先程も言いましたが…。
「この日、こういう事をやります」って、ちょいと連絡するの…。

出来るでしょ?
で、それを京青連のサイトに載せるの。

そんなに難しい事じゃないと思うんですけどね、オレは。
つーか、府内の単会の動きが分からないと…。

会長も動きにくいでしょ。
終わった後で「そんなのやってたの」って言われても、どーしようも無いですからね。

まず「どこが何をしてるのか」ってのを、知る必要があるんですよ、マジで。
ホントは去年のウチに、そーいう事が出来てたら、良かったと思います。

コレは塩貝会長も思ってると思います。
でも去年はそう言う事が出来てません。

先程も書いたように「えっ、そんな事やってたの?」状態ですよ。
だから、今年は「府内の状況」を知りたいと。

って、オレが言う事じゃないのかもしれんけど(笑)。

ただ、知っただけではどーしようも、ないですよ。
「それを紹介する場」が無いと。

で、コレは先月の会議では言わなかったんですけど…。
つーか、言える雰囲気じゃなかったし(笑)。

え〜と、僕から塩貝会長への提案です。
まず…。

「京青連」のサイトをリニューアルしたら、「情報特派員」のスペースをください。
まっ、つまりはオレ用のスペースね(笑)。

このブログは商工会青年部の事も書きますが、ソレ以外の事も書いてます。
書かなくてエエ事まで(笑)。

もちろんこのブログはこのブログで書きます。
好きなように(笑)。

でも京青連のサイトでは「取材した事」「事業内容」に特化した記事をアップします。
それ以上の事が読みたけりゃ、オレのブログに来たらエエと(笑)。

普段この「グダグダ」長文ブログを更新しているオレからしたら…。
ウン、ちょっとくらい書く事が増えても、全然平気(笑)。

ただ、実際に取材に行かんと書けないけどね〜。
それは結構大変かも(笑)。

つーわけで、過去ネタを書くつもりが…。
何故にこうなったのか(笑)。

まっ、でもホントにそれは検討して欲しいですね。
つーか、コレに関しては理事会の承認がいるんやろか?

会長の一言で何とかなりそうな気もするけど(笑)。

「サイトリニューアルして、更新が少なかったら」「ダレも更新しなかったら」こんな心配はご無用。
オレのスペースを作ってもらったら、解決(笑)。

でも僕は「京都府商工会青年部連合会」の「情報特派員」でしょ?
だから、僕用のスペースがあってもおかしく無いでしょ。

大丈夫ですよ。
そこでは「弁当」とか「日替り定食」とかは書かんから(笑)。

ってなわけで、そーいう事も含めてまた話しましょう。
でもあまりオネーちゃんの写真を撮らないように(笑)。

つーか、カメラ持たすと…。
photo6949.jpg
寿司屋のオッちゃん連写したりするからね(笑)。

つーか、9日も行ってたりしてね。

そしたら、この日以上に連写やな(笑)。

banner_02.gif
↑「オレの自己アピールはブログで言った方が早い」って思っている、宮木君にクリックを!

しつこいけど続いてます

さてさて、週末の部長等会議までに…。

前回の部長等会議の事を書いておかないとね。
「書かんでエエねん」って思ってる人もいるかもしれないけどね(笑)。

え〜と、とりあえず…。
部長等会議→懇親会→二次会。

まっ、こんな流れだったんですよ。
ってなわけで、もちろん二次会で終了するわけが無い(笑)。

つーわけで、三次会に突入。
ハイ、ってなわけで、この写真から。
photo6934.jpg
サウザー(塩貝会長)様です。

また週末に会うんですよね。
ってことは…。

またこういう事を繰りかえすんだろな(笑)。

しかしホントこの人の顔を何枚撮ったか。
多分写真集作れるよ(笑)。

ただ、夜の写真が多い。
つーか、この男にカメラを持たしてはいけない。

特に連写機能に長けたカメラは厳禁だ。
photo6947.jpg
こんな事、されるからね(笑)。

ちなみに新しいカメラは…。
前のとは比べ物にならないくらい、連写できますけどね(笑)。

僕は毎回「飲みに行く前に、カメラをホテルに置いてきたい」って言ってるんですけどね。
「今日のは口に合わぬ」ってテーブルを蹴飛ばしたサウザーのような、振る舞いで無視されるわけですよ(笑)。

しかし、トップってのは良くも悪くも「ラオウ」とか「サウザー」っぽいところが必要な気もする。
多くの人間を束ねるためには、あれくらいの勢いが必要だと感じますしね。

でもあんな拳法は使わんでエエけどね(笑)。

ちなみに、北斗の拳では…。
最後の方で「ラオウの子ども」が登場してますよね。

「いつ、ダレと…」って思ってしまうのはオレだけじゃないでしょ(笑)。

ファルコも子ども作ってたけど…。
「いつ?」って思ってしまうよね。

つーか「ソレ、ジャコウの子どもじゃねーの?」って思っちゃうんだけどね(笑)。

ってなわけで、北斗の拳を読んだ事の無い人には分からない話ですね。
でもそういうのが好き(笑)。

ってなわけで、京都府内の青年部員って…。
何気に写真撮られるの慣れてるんですよ(笑)。

僕が撮って、ココに載せてるからですかね〜。
まっ、ロクな載せ方はしてないんですけどね(笑)。

ってなわけで、三次会以降でのベストショット「その1」から。
photo6935.jpg
イイよ〜、大ちゃんイイ!

ピースの中指が、微妙に曲がっているのがイイ(笑)。

後、左の眉毛が上がってるのもイイ!
お互い、彼女無しの33歳。

頑張ろうぜ!
オタク仲間として(笑)。

ってなわけで、もう一枚。
photo6936.jpg
ウン、大ちゃんエエよ〜。

和田さんの指示でやらされたポーズやけど(笑)。

また会えるのを楽しみにしてるよ。
ってなわけで、人ばかりネタにするのも無責任だな。

つーか、何の責任やねん(笑)。

ってなわけで、「ワタクシ」の写真も載せておこう。
撮ったのは、塩貝会長ですね。

ホント、ロクな写真を撮らない人やけどね(笑)。

やっぱり店内でフラッシュを使うのは…。
ってことで、フラッシュを使わずに撮影してもらうことに。

あっ、大ちゃんの写真はフラッシュ炊きまくりましたけどね(笑)。

ってなわけで、オレ。
photo6940.jpg
イイですね〜、ウマい具合にぶれてますね〜。

つーか、ホントに何載せてんのって感じですね〜。
でもソレがこのブログなんでね(笑)。

ちなみに、ちょいと酔って来てましたね。
そーいえば、三次会から…。

ウチの部長は別行動を取ってました。
どこ行ってたんだろ?

まっ、想像はつくけど(笑)。

ってなわけで、店内をドン!
photo6941.jpg
え〜と、真ん中の人…。

「ピストルを抜く寸前の殺し屋」じゃないですよね?
あっ、塩貝会長か(笑)。

しかし、この人…。
何気に僕のブログでの登場回数多いですね。

本人にとって、いい事なのかは分かりませんが(笑)。

まっ、僕もこの人と出会って、イロイロありましたね〜。
良くも悪くも(笑)。

ちなみに、今年は去年以上に出会うのは間違いないですね。
つーか、あのデカイカメラを持って飲みに行くのは…。

ウン、やっぱり変態扱いされるね(笑)。

まっ、でも楽しみですね、9日。
つーか、基本的には「部長」が出席する会議なんですよ。

だから、ホントはオレ行かなくてもエエんですけどね。
お店の予約も結構入ってるしね。

でも行きま〜す(笑)。

まっ、「情報特派員」ですからねワタクシ。
でもこの役職はオレにはピッタリだったかな。

でも現在全国の特派員もスゴいんですよね。
「負けてられない」って思うんですけど…。

書く事がねー(笑)。

まさか、こんな記事をアップするわけにもいかんしね。
まっ、ムリに書いてもしゃーないですからね。

ってなわけで、この日(つーか、日付は12月15日になってたけどね)のベストショットをもう一つ。
photo6942.jpg
コレが京都の「主張発表」で1位の人間と、2位の人間です。

しかも一人は全国一です。
ウン、アホだ(笑)。

まっ、でも気がついたら連絡取り合う仲になってたね堀尾君。
京都大会の時は…。

「オマエおらんかったら、オレが優勝やったのに」って思ったけど(笑)。

でも、その後近畿大会も優勝して、全国大会も優勝して…。
ウン、スゴかったよ。

でも負けたく無いね〜。
結婚して、子どもも出来て幸せ…。

その上、全国一だと。
分けろよ、オレに少し(笑)。

ってなわけで、負けねーぞこのヤロー。
今は…。

ウン、先走られてる。
特に「私生活」で(笑)。

まっ、でもコレからもお互い刺激し合えたらエエかなと。
つーか、コレは京都府内の青年部員に対しても思う事です。

「仲間やけど、ライバル」って思ってますからね。
ってなわけで、エエ感じに話も盛り上がりました。

で、「次行くぞ〜」って事で、お店を出たわけですよ。
そこで、またエエ感じの写真が撮れたんですよ。

ただ、既婚者なんでね。
そのままは、出せねーなってことで…。
photo6937.jpg
一応モザイクかけておきました。

まっ、わかる人にはわかると思うけど(笑)。

イヤ、ホントに素晴らしい写真をありがとう。
って、今「名前」書きそうになったよ、ホントに(笑)。

で、玉ちゃんは9日来るの?
あっ、いけね〜、下手こいた〜。

まっ、そんなの関係ねーってことで。
家族に見られないようにね(笑)。

ってなわけで、「次行くぞ」って様子の京都一味。
photo6938.jpg
みんなホントに…。

カメラ慣れしたね(笑)。

「顔を作る」「ポーズを作る」「カメラ目線」とか各々やってますからね。
衣川さんなんて、満面の笑みやからね(笑)。

ってなわけで、我々はさらに…。
photo6939.jpg
夜の京都へ…。

つーか、ホントに何でも書くなこの男(笑)。

banner_02.gif
↑「で、何時まで飲んでたんですか?」って聞きたい方は、クリックを!

日替り弁当「12月12日」

え〜と、昨日寝る前に…。

結構真面目な記事を書いたんですよね。
何故か消えた(笑)。

そんな機能あるの?ってくらい見事に消えました。
真面目な記事を書くなってことか?

まあエエ(笑)。

ってなわけで、8日は商工会青年部の新年会で、9日は部長会議。
何気に商工会青年部関係の事が続きます。

明日か明後日には新しいカメラが手元に来ると思うので…。
またくだらない写真を撮ってきたいと思います(笑)。

ってなわけで、さて現在はカメラが手元に無い…。
つーわけで、過去ネタに行きましょう。

去年の12月11日「火曜日」の日替り定食は「牛スジカレー・野菜サラダ」でした。
それについては、書いてるので過去の記事を読んで下さい。

まあ読んでどーなるのかって思うけど(笑)。

ってなわけで、翌日のお話ね。
つまりは2007年12月12日「水曜日」ですな。

つーか、まだそこらへんの話を書くか(笑)。

イヤ、写真も残ってるしね。
つーか、オレの本業飲食業やし(笑)。

ってなわけで、この日の日替り弁当を紹介したいと思います。
トコトン書き尽くすよ、写真撮ったものは(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6888.jpg
「三度豆の豚肉巻き・キノコの卵とじ・ほうれん草と焼豚のバター炒め・タコとキュウリの酢の物・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、この日のメインは豚肉巻き。
豚のブロックを揚げるのとは違った食感でまたウマいですね。

三度豆じゃ無くて、アスパラでもウマいと思います。
後は、人参とかキャベツもウマいと思いますね。

ネタに困ったら巻いて揚げたらエエかなと(笑)。

で、付け合わせにはポテトサラダ。
いつものことなんですが…。

作りすぎちゃうんだね、サラダ(笑)。

ちなみに今日も作りすぎた。
まあ夜に喰うけどね。

でもあの量は喰えないか(笑)。

ってなわけで、左上は…。
キノコを煮て卵でとじたものですな。

「シメジ・エリンギ・舞茸」を使用しています。
後、エノキね。

出汁で煮て、最後に卵でとじてます。
って思ってたんですけど…。

違うわ、炒めたんだ(笑)。

卵2個に対して水50ccを入れて混ぜる。
で、キノコ類は、茹でたものを使用しました。

そして、それらを混ぜ合わせて、薄口醤油で味付け。
それを、フライパンで炒めたものですね。

余熱で火を通すのがコツですね。
ウン、そうだ、ちゃんと思い出したぞ(笑)。

キノコをバターで炒めてから、混ぜてもまたウマいです。
ただ、左下にバター炒めがあったんでね。

ってなわけで、左下がその炒め物。
ほうれん草と焼豚を使っています。

普通に塩こしょうで炒めてもウマいんですけどね。
やっぱりほうれん草にはバター風味が合う。

ってなわけで、細切りにした焼豚と炒めました。
強火でサッと炒めるのが、コツですな。

人生も常に強火。
って、意味分からんわ(笑)。

つーわけで、残るは右上ね。
コレは酢の物です。

週末にお座敷や仕出しがあったので…。
タコが残ってたんですよ(笑)。

なので酢の物にしました。
この日はホントノーマルな作り方ですね。

「酢」と「砂糖」だけを使用。
ゴマ油とかは使っていません。

まっ、そういう気分だったんでしょ(笑)。

キュウリは輪切りにして塩揉みしてから使っています。
最後に白ごまを混ぜて、ハイ完成。

タコとキュウリの食感がエエ感じです。
ってなわけで、この日のお弁当はこんな感じですね。

つーか、結構覚えてるもんやな(笑)。

ってなわけで、今日は夕方に仕出しが結構あります。
なので、それまでは更新は出来ないかなと。

つーか、仕事しろ仕事(笑)。

しかしカメラが無いのは寂しいもんですね。
またそう言う時に限って、「オモロい日替り」とかを作ってるんだコレが(笑)。

まっ、でもタマにはカメラから離れた生活をして…。
仕事に集中しないとね(笑)。

しかしカメラを新しくしたら…。
Macも新しいのが欲しくなるのがオレ(笑)。

つーか、そんなにお金ありませんからね。
カメラ買ったからと言って、そういう仕事が入るわけでもないしね。

つーか、頼まれてるのは頼まれてるんですよ。
ただ、儲からない(笑)。

まっ、でも金儲けのためにカメラを買ったわけじゃないですからね。

自己満足のためやから(笑)。

banner_02.gif
↑「Mの本領発揮やね」って思った方は、クリックを!

2008年2月 5日

続きだ!

ってなわけで、まだまだ書くよ。

週末に備えて貯金しておくねん(笑)。

ってなわけで、もちろんお話は去年の事ね。
だって、今カメラねーし(笑)。

さて、何から書きましょうかね。
そうそう「12月14日」の部長会議後の話。

まだ残ってるよ、写真もネタも(笑)。

ってなわけで、会議も終わり懇親会も終わり…。
ハイ、夜の町を徘徊。
photo6928.jpg
あっ、「この日」は無料案内所行ってません。

普段は結構愛用していますけどね(笑)。

つーか、ココまで突き抜けて書いちゃってエエのかね。
まあエエか(笑)。

ってなわけで、二次会に行く最中に…。
「青年部員」を発見したんですよ。

え〜と「京丹後市商工会青年部」の部員ね。
タマタマ仕事で来てたらしいです。

で、最初は気楽に「飲みに行こうや〜」ってみんな言ってたんですよ。
しかし仕事で来てて「ハイ、行きましょ」とも言いにくいわけですよ。

そりゃ、まずは仕事ですからね、大事なのは。
photo6929.jpg
まっ、そういう理屈は全く通用しなかったんですけどね(笑)。

完璧に捕まえられましたね。
NASAが宇宙人捕まえたみたいな感じです。

でもちょっとウレシそうなのは、何故(笑)。

しかしこの写真、結構ベストショットでしょ。
「どいてどいて」って言ってる感じの川戸さん。

で、「連行する」って言ってる感じの中江さん。
素晴らしい画像です(笑)。

ってなわけで、とりあえず二次会に突入。
で、入店して20分後に…。
photo6930.jpg
何で脱いでるの、宮木君(笑)。

また脱がし方がウマい!
野田川町商工会青年部の部長は。

あっ、名前は言わん方がエエですよね。
え〜と、山本さん9日来るよね。

あっ、名前言っちゃった〜。
まっ、毎度のことなんで(笑)。

ってなわけで、やたらと脱がすのがウマいんだ山本部長。
去年一年で、慣れたんだろね。

毎回こんな感じだったから(笑)。

で、また何でオレ目を閉じてるの?
何、ドキドキしてるねん(笑)。

ってことで、いつものように「北斗の拳」のテーマソングを歌いました。
唄うのはエエんですよ。

写真撮られるのもエエんですよ。
まっ、散々人の事をネタにしてますからね(笑)。

でもね、恥ずかしい時があるのよ。
photo6931.jpg
脱いだ服を着るとき(笑)。

コレはマジで恥ずかしいです。
でも、撮られてました(笑)。

まっ、人を結構ネタにしてたので…。
僕もさらさないとね。

そうじゃないと不公平かな。
つーか、そういう問題じゃないかもしれんけど(笑)。

ってなわけで、僕がシャツを着ている時は…。
みんな普通に飲んでました(笑)。

商売人、みんなマイペースやねん。
なので、ヒッソリとシャツ着てました(笑)。

ってなわけで、僕の恥ずかしい写真んだけを出すのは…。
何かイヤなので…。

みんなのエエ顔出しますよ。
文句は受け付けません(笑)。

ハイ、二次会のみんな。
photo6932.jpg
photo6933.jpg
ウン、エエ顔。

エエ感じでエロいですね(笑)。

みんな写真撮られるの何気に慣れてるんだよな。
まあコレもオレ(情報特派員)の功罪かな(笑)。

ってなわけで、まだまだ続きます。
とりあえず「次の部長会議までに書き終わろう」って思ってますからね。

しかしサウザー(塩貝会長)はエラいよね。
こんなオレを情報特派員に任命したから(笑)。

まっ、でも楽しくやってますよ。
こういう部分だけじゃなくて「ちゃんとした会議」のことも書いてますからね、オレ。

まあ「会議後」の事の方が長いけどね、書いてるのは(笑)。

ってなわけで、二次会の事はコレで終わり。
まあ書く気になれば…。

コレだけで一年持つくらいのネタは、ありましたけどね(笑)。

記憶力自慢をしてもしゃーないですからね。

ってなわけで、ハイこういう感じで二次会は終了。
つーか、二次会って書くよりは…。

「二軒目終了」って書いた方がエエかな(笑)。

banner_02.gif
↑「まだ続くんですよね」って言いたい方は、クリックを!

一応去年の弁当の話「12月11日」

ってなわけで、何書きましょう。

ウン、やっぱり去年の事を清算しておく。
「経験した事は全て書く」コレが宮木猛スタイル。

って、いばるような事でも無いけど(笑)。

とりあえず去年の12月9日まで書きましたね。
で、次の日の月曜日…。

ウン、別に何も無かったね。
ダレに誘われるとかも無かったし(笑)。

Macとビールとマンガがあれば生きていけるねん。
ってことを、60歳になっても言えてたら褒めちゃる(笑)。

まっ、しかし今年はコレまでに無いくらい「自己投資」が増えるでしょうね。
カメラ買ったばかりだけど…。

間違いなく新しいMacも買うと思うしね。
ちなみにコレまで買ったMacの台数は…。

8台ですかね。
その内、一台以外は全部手元にあります。

もちろん全て動きます。
9600/300ZIPももちろん動きますよ。

またOS8とPhotoshopの組み合わせがさくさく動くんだ。
Illustrator5.5との相性も良かったしね。

OS9が発表されても、この組み合わせを使っていた人は多かったもんな。
僕もバンドのチラシなんかは、9600/300で作ってましたね。

音楽にはPowerMac G4 450MHzを使ってましたけどね。
コレにもZIPドライブが搭載されてました。

でも日本では普及しなかったね、ZIP(笑)。

まっ、僕はRolandのVSシリーズを使ってた事もあるから、ZIPには馴染みはありましたけどね。
でも何故に、当時のAppleがZIPにこだわったのかは謎(笑)。

ってなわけで、またもや「全然関係ない話」に飛びましたね。
去年の12月の話するんじゃなかったのかよ(笑)。

ってなわけで、12月11日「火曜日」のお話にいきましょう。
つーわけで、この日の日替り弁当を「オレのために」紹介したいと(笑)。

ウン、こいういう記事を嫌いな人もいるからね。
オレは好きなんですけどね(笑)。

「長いうえに、興味ねー」って人もいるんですけどね。
ハイ、そんなの関係ねー(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6887.jpg
「ハムカツ・ネギ入り玉子焼き・肉野菜炒め・春雨の和え物・ワカメとツナのマヨネーズ和え・ご飯・漬物」で、500円ですね。

ってなわけで、ウマそうです。
自分で言わないと、ダレも言ってくれないから(笑)。

ってなわけで、ハムカツは…。
「スパム」みたいなのを、スライスして作りました。

昔、ヘビメタ系のバンドやってた時のドラムが、良くスパム喰ってましたね。
親戚に沖縄の人がいるらしくて、良く送ってもらってたそうです。

でも、メシにスパムそのままって…(笑)。

しかしウマいのはウマいです。
でも火を通したりしたほうがウマいと思う。

しかしそのドラムは、そのままメシと一緒に喰ってました。
またメシを3合くらい喰うんだ。

スパムだけで(笑)。

ってなわけで、ハムカツだけでは寂しいので…。
ココに玉子焼きね。

またネギがエエんだ。
やっぱり弁当の定番ですね、玉子焼き。

母いわく「玉子焼きは毎日でもエエ」とのことです。
でもマジで毎日だと、ちょっとツライですかね(笑)。

ってなわけで、メインのマスはそんな感じですな。
で、左上が…。

「肉野菜炒め」です。
豚肉や万願寺唐辛子やタマネギなどを炒めてますね。

味付けはオイスターソースを使った「中華風」ですね。
つーか、我ながら良く覚えてるな(笑)。

で、味付けはちょいと濃い目にしています。
弁当は「冷めて喰う」のが前提ですからね。

ってなわけで、右上のオカズが…。
「春雨の和え物」ですね。

「酢の物」ではなくて「和え物」ですな。
挽肉を使った、和え物です。

この日は「牛挽肉」を使いました。
冷蔵庫にあったから(笑)。

まずは牛挽肉を炒めます。
炒める際に日本酒を入れます。

油は少なめで。
で、濃口醤油もちょいと入れて炒めました。

味付けというよりは、肉の臭み抜きかな。
で、炒めた後は、ザルに上げて油切り。

まずこの作業が大事ですね。
後は、茹でた春雨と、人参&キュウリと混ぜ合わせて完成。

つーか、もう少し真面目に書くか(笑)。

春雨は茹でて、冷やした後切ります。
キュウリと人参は千切りですね。

で、塩揉みはせずに、そのまま使用しました。
まっ、コレは気分ですかね(笑)。

もちろん塩揉みしてもエエですよ。
ちょいと、全体の味付けが変わりますけどね。

まっ、そこらへんはテキトーに(笑)。

で、後は和えるわけですけど…。
え〜と、味付けは「酢・砂糖・醤油・サラダ油・ゴマ油・ラー油」ですね。

分量はテキトーに工夫してね(笑)。

で、コレにさらにレモン汁を入れます。
レモンをギュッと絞って下さい。

そして、仕上げに白ごま。
で、全部混ぜ合わせたら…。

冷蔵庫で20分ほど寝かせます。
ココも結構大事ですね。

味が馴染むのにある程度時間が必要なんですよ。
ってなわけで、何気にコレはウマいです。

得意料理なんで。
まあ「得意」なモノ少ないですけどねオレ(笑)。

ってなわけで、左下が…。
「ワカメとツナのマヨネーズ和え」ですね。

「後、何入れよう〜」って思ったので、作ってみました。
何か給食を思い出す様なメニューでしたな。

サラダ=マヨネーズって感じのメニューね(笑)。

イヤ、ホント僕らが小学校や中学校の時は…。
個性的な給食が結構あったんですよ。

「手巻き寿司」とか「自分で仕上げるサンドイッチ」とか「納豆」とかね。
関西の給食で納豆はかなり冒険(笑)。

つーか、昼メシに納豆出すかって思ったけどね。
もちろんみんな残しまくり。

沢山喰ったよ、残りを(笑)。

まっ、今は関西でも納豆は結構喰いますけどね。
オレも好きやしね。

ただ、今から20年前くらいに、給食に納豆…。
ありえねー(笑)。

イヤ、でも給食懐かしいな〜。
オレらは中学校も給食だったんですよ。

「牛乳なんて何本でも飲んだら〜」って言って、目の前に10本並べられた事あったよな〜。
飲んだよ2ℓ(笑)。

まっ、それもエエ思い出。
でも無いな(笑)。

ちなみに中学一年生の時の文化祭での「クラス対抗歌唱コンクール」みたいなので…。
本番で、笑けることがあって、下を向いたまま数分間。

校長にもボロクソ言われました。
で、クラスの女子にも泣かれました。

それから給食の盛りが少なくなった。
ウン、エエ思い出。

ちなみに僕だけではなかったですけどね。
僕を含めて3名が「女子に無視される」って刑罰を受けました。

この頃から現在のオレが見えてるな(笑)。

で、ココでは書きませんが、バレンタイン事件の後も…。
給食の盛りが少なくなりました。

ホントに、エエ思い出です。
って、エエ事一個もないやん(笑)。

ちなみに僕一応「中学・高校」と生徒会長をしていました。
何も仕事はしませんでしたけどね(笑)。

中学校の選挙は散々だったな〜。
オレを手伝ってくれた同級生が、コレまたヒドかった。

僕の選挙ポスターを…。
女子便所に貼りまくったんだ。

しかもキャッチコピーが最悪だった。
「あなたの一票、ワタシの二票」ってキャッチコピー。

選挙違反じゃねーか(笑)。

ってなわけで、女性票は死ぬほど無かったはずです。
何かこの頃から、今が見えてますね(笑)。

まっ、選挙には受かったんですけどね。
もちろん中学時代は彼女なんて無縁。

初めて告白してふられた事しか覚えてません(笑)。

ウン、書いてて悲しくなって来た。
だから、一旦終了。

イヤ〜、バレンタインくたばれ(笑)。

banner_02.gif
↑「ホントに悲しいですね」って思った方は、クリックを!

2月だけど12月9日なのさ

え〜と、去年の事を書いたんで、そのまま続けよ。

っていいながら、全然関係ないこと書いちゃったりするんだけどね(笑)。

え〜と、とりあえずイロイロと勉強のために…。
「商工会青年部」関係のホームページを見てたんですよね。

ただ「単会」のホームページって少ないんですよ。
親会の所に「青年部」って項目があって、ちょいちょいと何かあるってのが一番多いパターンかな。

一応僕たちも合併を控えているわけですよ。
で、合併後出来るだけ早く、ホームページを立ち上げたいなと思っているわけです、僕としては。

僕らは「飛び地合併」でありますし、また面積も広い。
なので、度々直接出会うってことが難しいんですよね。

でもネットをウマくりようすれば、距離が縮めれるかなと。
もちろん直接の会議も大事ですけどね。

しかしそれと並行して、ホームページの充実も必要なんじゃないかと。
でもナカナカに立ち上げているところが少ないのが実情なのかな。

まっ、まだ細かく調べきれてないのかもしれないしね。
だから、現在は商工会青年部と青年会議所関係のサイトを色々と見ています。

JCはまず間違いなくホームページ作ってますからね。
僕的にはのホームページがエエ感じに思えましたね。

BiND for WebLiFEを使って作成されたサイトですね。
好きなんですよ、オレDIGITALSTAGEの製品。

このサイトを作った人はMacで作ったんだろうか?
Mac好きでDIGITALSTAGE好きなら、多分僕と話が合うはずだ(笑)。

Winだったら…。
ウン、まあその時はその時(笑)。

ただ同じソフトを使っているものとしては、参考になりますね。
「お〜、こういう使い方もあるか」って感じでね。

Googleもウマく利用してますしね。
ウン、パクろう。

あっ、リスペクトね(笑)。

で、何気に掲示板見たら…。
何故か掲示板で僕のブログのアドレスが貼ってありました。

明らかにあの男の仕業でしょう(笑)。

ってなわけで、全然12月の事と関係ない話してましたね。
まあ毎度の事なんですけどね(笑)。

ってなわけで、話は12月9日の「日曜日」ですな。
え〜と、この日は日曜日だったんですけど…。

弁当の注文を受けてたんですよ。
日替り弁当ね。

お泊まりさんが仕事に行くってことだったんですよ。
ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6885.jpg
「チキンカツ・海老フライ・白菜の煮付け・ネギと挽肉の卵とじ・キュウリとワカメの酢の物・ご飯・昆布の佃煮」で、500円ですね。

この日はお座敷とか仕出しがあったんですよ。
だから、それに対応した仕込みをしてたんですよね。

ポテトサラダとかね。
で、もちろん余分に作るわけですよ。

だから、コチラにもサラダ。
つーか、何気に贅沢な弁当になりましたね(笑)。

つーわけで、この日はお座敷に仕出しとイロイロありましたね。
で、まあ食堂の方はそんなには忙しく無かったんですよ。

う〜ん、週末の営業についてはホント、手を打たないとね。
「車が減った」って嘆くだけじゃどーしようもないからね。

ってなわけで、営業が落ち着いた所で…。
お楽しみの昼食タイム。

つーか、ホントに仕事の事考えてるのか(笑)。

まあまあ喰う時は喰わないと。
ってなわけで、お座敷がある時のパターンは…。

ココをズッと読んでいる人なら、ピーンと来るかもしれませんね。
ってなわけで、この日のワタクシのまかないがコチラ。
photo6886.jpg
「海鮮丼・肉野菜炒め」そして、冷えたビールとグラス。

ハイ、この日はビール2本飲みました。
だって、夜はコレと言った仕事無かったし…。

つーか、そういう問題ではない。
でもコレでいいのだ宮木猛は(笑)。

ってなわけで、マグロとカンパチを「コレでもか!」ってくらい乗せました。
またこの日のマグロがウマかったんだ。

で、カンパチも腹身の部分を使ったから、脂が最高!
つーか、ウン贅沢な残り物だ(笑)。

イヤ〜、そりゃこんなの喰ったらビール2本くらい抜くだろ。
ウン、それが普通だ。

えっ、普通じゃない?
分かってるけどね(笑)。

ってなわけで、昼下がりに海鮮丼でビール…。
嗚呼、幸せな師走だな〜。

って、ホントこの繰り返しですね(笑)。

イヤ、ちゃんと仕事もしてますから。

ウソだと思うなら、来てみて下さいよ。
出来たら、正午辺りに。

午後2時からはグダグダになってるので(笑)。

banner_02.gif
↑「しかしグダグダですね」って思った方は、クリックを!

揚げたてをガツガツと

ってなわけで、手元にカメラが無い。

ウン、こういう生活は久しぶりだ。
しかし、ちょいと寂しい(笑)。

そういえば、寝て起きたら頭から血が出てた。
どこでぶつけたんだろう?

いつか、死ぬんじゃないかコイツ(笑)。

ってなわけで、寝不足&アル中の宮木猛です。
どんな前フリやねん(笑)。

今日の日替りは「串カツ・茹でほうれん草・クリームシチュー・ご飯・漬物」でした。
もちろん写真はありません(笑)。

しかし新しいカメラ…。
楽しみだな〜。

でも…。
あんな大きいカメラをキャバクラに…。

ウン、間違いなく変態扱いされるな(笑)。

まさかJoshinの店員も、そんなところで使われるとは夢にも思ってねーだろな。
つーか、オレも持って行きたく無いんですけどね(笑)。

ってなわけで、ココまでは順調に更新していますが…。
間違いなく週末は更新が少ないです。

京都に行くから(笑)。

でも今度はホテルを予約しておこうかな…。
つーか、朝まで飲むからエエかな(笑)。

いざとなれば、ビデオ試写室があるじゃないか。
って、懲りねーなコイツは(笑)。

つーわけで、今日から数日間はカメラ無し。
なので、徹底的に過去ネタを書こうと思います。

去年の12月のこと全部書いてないからね。
ハイ、ってなわけでまずはメシネタね。

オレ一応飲食業ですから。
最近、疑われてるけどね。

「ホントに仕事してるの?」って(笑)。

後「ブログの文章が長過ぎる」って言われるんですよね。
ウン、確かにグダグダで長い(笑)。

でも長くなっちゃうんだコレが。
だから、頑張ってスクロールして読んで下さい(笑)。

ってなわけで、去年の12月8日「土曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
う〜ん、ホントに過去ネタ(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6879.jpg
「かき揚げ・アジの天ぷら・白菜の煮付け卵落とし・親芋の煮付け・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

う〜ん、やっぱりこういう記事を書かないと調子が出ないね。
だって、オレ飲食業やってるから(笑)。

この日はお座敷があったんですよね。
だから、日替りの方は、ほぼ僕が担当。

つっても、アジを仕込んだのは父やけど(笑)。

ってなわけで、メニュー解説。
まずは「天ぷら」のお皿からね。
photo6880.jpg
アジはフライにしてもウマいですけど、天ぷらもナカナカにいけます。

それに何より、安いので好きです(笑)。

天ぷらは結構日替りでも使ったけど、こういう組み合わせはこの日が初めてですね。
なので「お皿どれにしようかな〜」ってちょっと悩みましたね。

何せ毎日写真撮るから、見た目を気にするんだなコレが(笑)。

まっ、でもある程度見た目を気にするのは必要じゃないかと。
ちなみに僕は普段着には無頓着です。

「○○見えなきゃいいでしょ」みたいなヤツですから(笑)。

ってなわけで、この日の天ぷらの具材がコチラ。
photo6881.jpg
かき揚げは「サツマイモ・ゴボウ・カボチャ・人参・タマネギ・万願寺唐辛子・チクワ」ですね。

ゴボウは切った後、水でさらしてアク抜き。
他の具材はそのまま使っています。

アジはゼイゴを引いて、ウロコを取って…。
三枚におろしたものを使いました。

で、後はお客さんが来たら揚げるって寸法です。
大事なのは油と衣の温度ですね。

なので、火力調節はマメに。
衣は温まらないように、氷を一つ。

で、アジはすぐに揚がるんですよ。
刺身でも食べれる、アジだったのでそんなに火を通さなくても良かったしね。

でもかき揚げは少し時間がかかるんですよ、揚がるまでに。
なので、そこらへんの時間差を考えて揚げました。

やはり天ぷらは「揚げたてをガツガツ喰う」のが一番ですからね。
味いちもんめでもそう言ってました(笑)。

そういえば、ドラマ化もされてたよな。
SMAPの中居君が主演で。

で、主題歌は大黒摩季だったな。
結構視聴率も取ってたと記憶してるんですけどね。

何故かDVDとかにはなってないんですよね。
中居君からしたら、イヤな過去なんだろうか(笑)。

ってなわけで、天ぷらの説明は終わり。
ウン、やっぱりテキトーだ(笑)。

ハイ、次に行こう。
photo6882.jpg
「白菜の煮付け卵落とし」ですね。

ウン、長いよメニュー名が(笑)。

え〜と、やっぱり冬は白菜ですよね。
それと鍋料理。

ってことで、ご多分に漏れず大量の白菜が冷蔵庫にあったんですよね(笑)。

つーか、鍋した後に、白菜絶対に残りますよね。
で、冷蔵庫で腐っていく(笑)。

買う時に「白菜は縮むから」って一玉買うでしょ…。
でも喰いきれないんだ(笑)。

そして、定番の言葉が…。
「やっぱり半分にしときゃ良かった」って言葉(笑)。

悩むんですよね、鍋するとき。
う〜ん、近所の激安スーパーが懐かしい。

モヤシはすぐ痛んだけど(笑)。

ってなわけで、「白菜・人参・シメジ」ですね、この日使ったのは。
それを出汁で煮ました。

出汁だけでは味が弱いので…。
「砂糖・味醂・濃口醤油」で味付け。

お酒を入れてもエエですね。
まっ、そこらへんはテキトーに(笑)。

白菜から結構な量の水分が出るので、そこらへんを考えて味付けして下さい。
で、全体が煮えて来たら、玉子を落とします。

そして、落としぶたをしてさらに煮ます。
玉子は「固ゆでまでは行かないけど、半熟でもない」くらいでしたね、この日は。

中心部分がほんのり、レアって感じかな。
つーか、玉子にレアって表現は正しいのかな(笑)。

でもメシに合う一品です。
コレはホントにメシだね。

まっ、オレはビール飲むけどね(笑)。
そーいえば、8日は商工会青年部の新年会だ。

「今頃?」って思うかもしれんけどね(笑)。

で、次の日が京都で部長等会議でしょ。
だから、最近は携帯ちゃんと持ってます。

鳴っても気づかないんだけどね(笑)。

ってなわけで、残るは小鉢ですね。
つーか、話飛び飛びやん(笑)。

まっ、コレがこのブログですから。
ってなわけで、この日の小鉢がコチラ。
photo6883.jpg
「親芋の煮付け」ですね。

煮物が続いちゃった〜。
エエねん、コレが大江山ワールドやねん(笑)。

ってなわけで、読んで時の如く「親芋」ですわ。
だから、結構大きい。

で、皮ムクの大変。
頑張ってたね、父ちゃん(笑)。

で、煮る時は出汁を水でちょいと薄めて煮ます。
あまり濃い味で煮ない方がエエかな。

でも砂糖と味醂は必要ですね。
「おせん」だと邪道らしいけど(笑)。

で、独特の食感でしたね。
コレを天ぷらにしてもウマいんですよ。

味付けした親芋の天ぷら。
オススメです。

タケノコも一旦煮てから天ぷらにするとウマいです。
オススメです。

ってなわけで、この日の営業は…。
結構ドタバタしました。

お座敷が昼にあったので、父はそちらに専念。
だから、基本的には食堂は僕と母で担当。

で、この日のメインは天ぷら。
だから、同時に注文が通ると結構バタバタするんですよ。

まっ、でもヒマよりはエエですね。
つーか、ボーッとしてるのは結構辛い(笑)。

休日の時は、それが大好きなんですけどね。
ビールを飲みながらMacの前でマンガ読みながら、ブログ更新って感じでね。

だれか、コイツ誘ってやってよ(笑)。

まっ、友達が少ないのは昔からですから。
大学時代の知り合いで、現在連絡取っている人「0」です。

ウン、Macと結婚しろオメー(笑)。

ってなわけで、ちょいとドタバタしましたが、何とか無事にこなせたかな。
とりあえず「待たせない」ってのを心がけてますからね。

ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。
お楽しみの昼食タイム。

もうね、天ぷら関係の日替りの時には、まず「コレ」って決まってるんですよ。
ってなわけで、この日のワタクシのまかないがコチラ。
photo6884.jpg
「ざるそば・かき揚げ・アジの天ぷら」そして、冷えたビールとグラス。

ハイ、コレが日本人の昼食ですよ。
って、飲むなよだから(笑)。

イヤ〜、揚げたての天ぷらでビール…。
ホントに最高ですね。

友達少ない事なんか吹っ飛びます。
って、気にしてるんやん(笑)。

イヤ〜、でも昼下がりに天ぷらとビール…。
そして、シメにざるそば…。

ウン、幸せな生活送ってるね(笑)。

まっ、でも最近「政治」にも関心が復活してきましたかね。
福知山市でもイロイロな問題がありましたからね。

まあ今年はそう言う事は考えずに行動します。
他にもイロイロあるからね。

ってなわけで、この日もエエ昼メシを頂きました。
夜はお泊まりさんがいたので、いつものようにお店で飲んだくれてました。

つーか、ホントにこの商売で良かったね。
ビール普通に外であの量を飲み続けてたら…。

金残らねーよ(笑)。

banner_02.gif
↑「やっぱり長い記事ですね」って思った方は、クリックを!

巻き寿司祭

さてさて、カメラの無い生活一日目。

でもコイツにはカメラ持たせない方がエエかも(笑)。

ってなわけで、とりあえず日曜日の出来事でも書いておきましょう。
え〜と、日曜日は「節分」だったわけですよ。

ってことは…。
そう、巻き寿司の日ですね。

今年の恵方は南南東。
そちらを向いて、巻き寿司を丸かぶりですね。

もちろん食べている間は無言で。
つーか、よく考えたらへんな風習だ(笑)。

まあでも僕が総理大臣になっても、この習慣は残しておこう。
クリスマスと、バレンタインは廃止ね(笑)。

あ〜、そういえばバレンタインにあの出来事…。
コレを書くと、非難集中するのでもちろん書きません。

かなりキッツいネタです(笑)。

ってなわけで、この日は朝から巻き寿司大会。
photo6920.jpg
確かにスゴい量なのだが…。

今年の節分は「日曜日」と言う事もあって、例年よりは注文が少なかったんですよね。
まっ、それでもチラシには「限定500本!」って書いてたんですけどね(笑)。

イヤ〜、やっぱり多少のハッタリはかまさないと。
つーか、ホントにウチの限界の本数が500本なんですよ。

だからそれ以上売れたら、売り切れ。
まあ滅多にそういう事は無いんですがね(笑)。

まっ、でも例年より注文が少ないとはいえ、結構な本数。
なので両親はひたすら巻いてました。

僕は食堂の方の準備ね。
巻き寿司、巻けないから(笑)。

イヤ、難しいんですよ、マジで。
父より母の方がウマいしね、巻くの。

まっ、僕もボチボチとね…。
慌てない慌てない(笑)。

ってなわけで、巻く本数も半端じゃないから…。
photo6921.jpg
メシの量も半端じゃないんですよ。

コレがウチで一番大きい寿司桶ね。
子どもくらいなら楽に、水浴び出来ます(笑)。

しかし、やはりスゴい量だな。
メシも一度に3升から4升炊いてましたからね。

で、この日は巻き寿司大会だったわけですよ。
けど、それだけで食堂の方はそんなに忙しくねーだろって思ってたんですよね。

まっ、でも準備はしてました。
そしたら、結構お客さん来たのよ(笑)。

イヤ、マジで準備しておいて正解。
特に鬼そば定食が結構出たんですよね。

え〜と「鬼そば・小鉢二品・ご飯・漬物」ってセットなんですよね。
で、漬物とか小鉢はある程度、準備しておいたんですよ。

は〜、助かった(笑)。

でも予想外でしたね。
天気もそんなに良くなかったしね。

でも週末のお客さんはホントに減りましたね。
ただ、嘆くだけでは意味が無い。

だから、今年は「集客」ってことをもっと真剣に考えたいなって思います。
ハイ、仕事も一応してます(笑)。

ホントにみんな僕の仕事を「ブログの更新」だと思ってるでしょ。
そんなの仕事にしてるヤツいねーよ(笑)。

ってなわけで、とりあえずお客さんも落ち着いたところで…。
コレが楽しみ、昼食タイム。

え〜と、この日は「テレビで見たあるメニュー」を食べる事に。
イヤ、ホントにテレビで見て「そんなメニューあるの」って思ったんですよ。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6922.jpg
「ざる中華(中華ざる)・カンパチのお造り・肉じゃがの残り・春雨の酢の物」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、中華麺を和風の出汁で食う。
東北地方では夏の名物らしいんですけどね。

初めて聞いたんですよ。
でもやはりウチも、そば屋。

こりゃ試してみないとあかんやろってことで、みんなで食ってみました。
ウン、思ったよりは食えた。

でもすげーウマいかと言うと…。
しかし、東北地方では人気があるメニュー。

ってことは、何かが違うんだろな。
この日は「ざるそば」と同じつゆで食べたんですよ。

それが少し「?」を感じた原因なのかな。
もしくは、中華麺の種類かな。

まっ、でも磨けばオモロそうなメニューですな。
夏に向けて、イロイロ試してみよう。

上に乗せる具材とかね。
ねっ、仕事もしてるでしょ。

って、メシ食ってビール飲んでるだけやん(笑)。

つーわけで、ソレ以外のメニューは完全に残り物です。
肉じゃがなんて、ジャガイモありませんでしたからね(笑)。

でもジャガイモがドロドロに解けた状態もウマいですよね。
って、メシ屋の台詞じゃねーな(笑)。

つーわけで、この日もエエ感じの昼メシを頂きました。
で、メシ食った後は…。

両親は巻き寿司巻き。
僕はそれをセッセと詰めてました(笑)。

でも結局夕方まで、ずっと巻いてましたね。
まあ注文が例年より少ないとはいえ、アレだけの量があったらな〜。

ってなわけで、この日のお泊まりさんの晩メシは…。
もちろん巻き寿司でした。

しかも切らずにね(笑)。

ってなわけで、この日も深酒。
ホントに、バカです。

ちなみに次の日(つまり昨日ね)の事で頭一杯でした。
もう新しいカメラの事だけ考えてました(笑)。

今も結構それで頭一杯なんですけどね。

つーか、仕事しろ(笑)。

banner_02.gif
↑「ついに、追いついたね現実時間に」って思った方は、クリックを!

2008年2月 4日

オレの今の想い(写真無し)

ハイ、ってなわけで…。

「今月は150エントリーだ」って燃えてる宮木猛です。
つーか、仕事しろよ(笑)。

イヤ、でもそれくらいクリアするくらい、頑張りたいですね。
いけるでしょ、寝なけりゃ(笑)。

一応「仕事」も「ソレ以外」の事もこなしてますからね。
でも一番感謝したいのは…。

両親ですね。
とにかく寛大です。

つーか、両親がいるから商工会青年部やJCの活動出来てます。
だから両親が「ちょっと活動を抑えてくれ」って言ったら…。

ハイ、抑えます。
つーか、ヤメるかもしれません。

僕は28歳で町会議員になるまで…。
ホントに、クソみたいな生活をしてました。

「スネをかじる」ってレベルじゃないくらい、スネかじってました。
バアちゃんにも両親にも、兄弟にもアホみたいに迷惑かけてました。

で、選挙に受かって、ちょいとは迷惑を返せたかなと…。
でもまだまだです。

もちろんそれだけのタメに生きてるわけじゃないです。
でも「受けた恩」はどっかで返さないとアカンと思います。

で、誤解の無いように言うならば…。
「クソみたいな生活」をしてたのは、僕自身です。

その時期に知り合ったヤツらは…。
みんな最高の仲間でした。

って、過去形にしたらアカンな(笑)。

僕は思います。
「今オレがあるのは、みんなのおかげ」って。

イヤ、あの「最終回」じゃないですよ(笑)。

まだまだこのブログは続きますけどね。
でもホント、みんなのおかげですよ、オレがいるのは。

まあオレも人間ですから…。
欲はあります。

「コレ買いたい」とか「コレやりたい」とかね。
で、今はそういうことをやっています。

でも…。
でもね…。

「いつか恩返しを」って考えています。
でも、何が出来るの?オレに?

って、考えながら生きてます。
だから恩返しを難しく考えるのヤメました。

オレの成長が恩返しかなって。
だから、JCにも入る事を決めました。

自分を高められるなって思ったからです。
何も出来ないオレです。

でも「その気になれば」何でも出来るかなって。
今生きてて、同じ時間を過ごしている家族にはホントに感謝してます。

だから、もう少し僕の暴走を見守って下さい(笑)。

やりたいことがあるんだ。
やってみたいことがあるんだ。
ホントにやってみたいんだ。
時間を割いても、やりたいんだ。

普段は言えないんだけどね(笑)。

明日死んでも、後悔の無いように生きたいんですよ。
まっ、実際ソレはムリやけどね(笑)。

正直、今33年生きて来て…。
一番楽しいですね。

音楽をやってきた20代のころより、楽しいって思う。
だから、今のオレは音楽面でもエエもん作るよ。

まっ、依頼がないから証明できないけどね(笑)。

昔は否定しないです。
ホントに大切な思い出です。

でも今の方が楽しいし、オモロい。
つーか、今がそうじゃなかったら…。

って思うんですよ、オレ。
だから常に「昔のオレ」にケンカ売ってます。

「オマエより、今のオレの方がスゴいねん」って感じでね(笑)。

つーか、何書いてるか分からんようになってきましたね。
まっ、毎度の事ですけどね(笑)。

え〜と、ブログに関しては…。
「去年以上の更新数」ですな。

毎月100エントリーは当たり前って感じで(笑)。

その上で…。
色んな所に行きます。

だからお誘いを(笑)。

でも最初に行く所は決まってるんですよ。
まずは北海道!

シーナさん待っててね。

いつになるか分からんけど(笑)。

banner_02.gif
↑「実行しろよ」って思う方は、クリックを!

今日の事です(写真無し)

つーわけで、帰宅致しました。

今日は「三町(夜久野町・三和町・大江町)商工会青年部」の三役会議があったんですよ。
場所は大江町ね。

だから、飲めた…。
イヤイヤ、飲んでないですよ。

会議の前に飲むなんて…。
ウン、ちょっとだけ飲んで行った。

だから、僕歩きだったでしょ(笑)。

ってなわけで、今日の議題は…。
イロイロありましたね。

つーか、未だに「何故に副部長の人数が2名」なのか、納得はいってないんですけどね。
他の所はそーじゃないんですけどね。

ただ、コレは責任は僕らにもあるかもしれません。
あまりにも「合併」と言う事に関して、無関心すぎたからね。

もっと、積極的に「オレらの意見を聞け」って言ってたら変わったかもしれないからね。
まあこれに関しては、言いたい事はあるけど、飲み込んでおきましょう。

って、ココで書いたら意味ないか(笑)。

つーわけで、とりあえず規約の事やら…。
「役員改選」のことやらについて話し合いました。

ウン、役員改選が問題なんだよ(笑)。

後は、会計の問題かな。
まっ、とにかくイロイロあるね、合併となると。

つーか、写真無しの記事はツマラン(笑)。

まっ、9日にはお披露目ですから。
ストロボも買おうかな〜なんて、思っています(笑)。

イヤ、せっかくなんで「中途半端」な装備では行きたく無いんですよ。
青年部の会議も、JCの例会も。

まっ、ロクな写真は撮りませんけどねオレ(笑)。

しかし、青年部も合併か〜。
でも合併ってのは決まったんだから…。

より良い合併になるようにしたいですね。
まっ、自治体の合併にも大反対してきた人間ですけどね(笑)。

もちろん今回の商工会合併も基本的には、反対でした。
だって、合併について話し合う人間がね〜。

あっ、これ以上は書かんとこ(笑)。

イヤイヤ、危ないですねこの暴走機関車は。
まあコレがエエとこですよ。

って、良くは無いか(笑)。

今回の合併に際して、青年部からの代表は一人だけですよ。
合併協議会に参加したのは。

なめてんのか、オイ。
って、言いたいんですよね。

つーか、書いてるやん(笑)。

でも合併協議会の立ち上げまでに、何もしなかったオレらも悪いなと。
しかし、やっぱりこの委員構成はオカシイ。

まっ、後の祭りですわね。
ってなわけで、野口さんホントに合併協議会ご苦労さんでした。

あの中で、一人だけ青年部ってのはキツかったと思いますよ。
また、固い人間ばかりでしょ。

で、オレらも任せきりでしたからね。
ホントにそこは反省しています。

もっとオレらがフォローしてたらな、って思います。
まっ、でも終わった事を言ってもしゃーないです。

より良い合併を目指しましょう。
で、お互い結婚目指しましょう(笑)。

つーわけで、会議の事は全然書いてないですね。
まあいつもの事です(笑)。

でもナカナカに有意義な話し合いが出来たと思います。
しかし結局、親会の事…。

好き放題書いてるな、オレ(笑)。

banner_02.gif
↑「それでエエのよ、アンタは」って思う方は、クリックを!

とことんいきまっせ

ってなわけで、まだまだ昨年の12月14日の出来事(笑)。

イヤ〜、明日からカメラが無い…。
でも書く事は山盛り(笑)。

つーか、ホントに仕事してるのかって話なんですけどね(笑)。

ってなわけで、懇親会は淡々と…。
進まないのよ(笑)。

とりあえず会場の様子ね。
photo6855.jpg
お〜、何気に「大江・三和・夜久野」と三町の部長が勢揃いや。

ちなみに今日夜に会いますね。
イヤ、飲み会じゃなくて会議でね(笑)。

ってなわけで、この日は「全員一言ずつ」って機会があったんですよね。
事務局も含めてです。

で、全員の写真を撮ったつもりだったんですよ。
まっ、なんせサウザー(塩貝会長)様からの命令ですからね。

「何事も逃さずに、撮れ!」ってのがね(マジです)。

で、マジで撮ったんですよ、全員の写真。
しかし、昨年末の「データ吹っ飛び事件」で…。

この時の写真が吹っ飛んだんですよね。
でも、なんとかある程度は復旧出来ました。

しかし、全部復旧出来たってわけでも無かったんですよ。
ホントは「全員の紹介」と「コメントの紹介」をしたかったんですが…。

写真データーが全部残っているわけではないので…。
とりあえず「写真」だけ紹介したいと思います。

府内の商工会青年部のみんな〜。
ココに載る覚悟は出来ますよね(笑)。

まっ、それは部長等会議でも確認しているので、OKですね。
イヤこの男(僕)ホントに止めないと暴走しますからね(笑)。

僕のいいところであって、悪いところです。
でも「反省」は出来る人間ですから。

しかし…。
反省はするけど、後悔はしたくないと思っています。

つーか、しないです後悔(笑)。

過去2回「選挙」に出ました。
反省はしています。

「もっとこうしてりゃ」って。
でも後悔はしていません。

やりたくてやったことですから、後悔はしていません。
でも反省はせんとアカンね(笑)。

ってなわけで、役職がついてイロイロな所にいけば、イロイロあります。
でもそういう事を言ってくれる人がいるのは有り難いです。

生温い関係を求めているわけじゃありません。
すぐにアドバイスや忠告をしてくれる人が身近にいるのは、ホントに有り難いです。

ホント、今日は「珍しく」携帯持ってて良かったです(笑)。

イヤ、ホントにすぐに調子に乗りますからね。
「暴走機関車」以上のアホですからオレ(笑)。

ウチの部長が「秘密にしておきたかった秘密兵器」って言ったのが分かるね。
でも僕はそういう僕であり続けるでしょうね。

頭であーだーこーだ考えれる人間じゃないですから。
でも「反省」はします。

しつこいようですが(笑)。

ってなわけで、このブログ始まって以来の連続写真行きまっせ〜。
photo6856.jpg
photo6857.jpg
photo6858.jpg
photo6859.jpg
photo6861.jpg
photo6862.jpg
photo6863.jpg
photo6864.jpg
photo6865.jpg
photo6868.jpg
ハイ、かなりの枚数が並べられました。

ウン、男臭くてエエ感じ(笑)。

で、もちろん僕も話しました。
その時は塩貝会長が写真を撮ってたんですよ。
photo6860.jpg
なんで、足なんですか(笑)。

イヤ、そりゃ安い靴履いてますよ。
なんで足なんですか?(笑)。

60枚ほど撮ってくれたんですけど…。
足下の写真が多かったです。

寿司屋でオッチャンばかり撮るのと同じ感じやね(笑)。

でも次の部長等会議が楽しみですね。
カメラをグレードアップしたから(笑)。

死ぬほど撮れるように、コンパクトフラッシュも容量増やしたしね。
しかも以前のコンパクトフラッシュも持ってるので…。

計3GBです。
1500枚は撮れると思います(笑)。

ってなわけで、ココでの話でオモロかったのは…。
まずウチの部長ね。

「いつもウチの宮木が迷惑かけてスイマせん」から始まりました。
ホント、どこでも暴走機関車だなオレは(笑)。

しかし、この日の大賞はウチの部長ではありませんでした。
そう、この日の大賞は…。
photo6866.jpg
大ちゃんです。

間違いなく大ちゃんです(笑)。

加悦町商工会青年部の副部長「大ちゃん」がこの日の大賞です。
つーか、かなりいじられてました。

マイクの前に立った瞬間に…。
photo6867.jpg
「ネクタイ直さんと」って、いじられてました。

後、背広を伸ばされてました(笑)。

でもホント大ちゃんエエですね〜。
同世代なんですよ。

昭和49年生まれ。
で、彼女いないのも一緒なんですよ(笑)。

でも何事にも真剣なんですよね。
あの姿勢は見習いたいです。

お互い頑張ろうや、大ちゃん!
でも和田さん、大ちゃんいじりすぎやで(笑)。

ってなわけで、部員からの一言が終わった後は…。
事務局からのお言葉です。

フッフッフ、もちろん載せるよ。
止めない限り、暴走機関車(笑)。

え〜と「消してくれ」といってもムリですよ。
オレが消えるからね(笑)。

ってなわけで、事務局行っちゃえ!
photo6869.jpg
photo6870.jpg
photo6871.jpg
ハイ、出しちゃった〜。

京都府の暴走機関車で〜す(笑)。

そして、最後は…。
photo6889.jpg
岡村さんの大変タメになる、長い話で終了(笑)。

でもこの人の話、ホントにタメになるんですよ。
ちょっと長いけど(笑)。

イヤでも、ホントに「商工会青年部の持つ可能性」ってことを感じた日でした。
やるよオレは。

だから、止める時はみんな止めてね(笑)。

でも突っ走るオレは、自分でも好きです。
一人くらいこういうのがいた方がエエんですよ。

まっ、2人以上いると問題なんですけどね(笑)。

ってなわけで、この後さらに…。
photo6872.jpg
和田副会長からのお言葉。

僕の中で「この人、アツいんちゃうん」ランキング急上昇中です。
でも、パソコン買った方がエエと思います(笑)。

もちろん、買うのはMacですよね。
なんななら泊まりがけで、説得しにいきますよ(笑)。

そして、中締めという事で、最後に喋ったのが…。
photo6873.jpg
湊筆頭理事ですね。

つーか、なんでいっつも笑いながら話すんですか(笑)。

で、最後は万歳で締め。
ハイ、みなさんどーぞ、好きな台詞を〜。
photo6874.jpg
つーか、こういう事をしでかす僕を情報特派員に任命した塩貝会長…。

あの人はスゴいね。
だって、僕のしでかしたことをフォローしなきゃいけないんだもん(笑)。

イヤ〜、しかし去年といい今年とイイ…。
ホント楽しくて「エキサイティング」な時間を過ごせそうです。

なんせ暴走機関車ですから(笑)。

「お酒とネット環境を与えてはいけない霊長類」ナンバー1ですからね。
しかし止まらない(笑)。

ってなわけで、懇親会はエエ感じに終了。
イヤ〜、やっと撮りためてた写真を使えたよ。

って、まだまだあるんですけどね(笑)。

あっ、そういえばこの日、他の部屋で…。
photo6875.jpg
忘年会をやっていたんですよね。

「任○堂」とか書いてありました。
ウン、ゴージャスな上に、女性もいる。

オレら、こうですからね。
photo6876.jpg
大ちゃん、その目はアブナすぎる(笑)。

まっ、でもオレら「男まみれ」の商工会青年部!
イヤ、女性も入れるんですけどね(笑)。

ってなわけで、もちろん「怒濤」の二次会です。
京都の夜はコレからよ(笑)。

ってなわけで、情報特派員として…。
余すとこなく、後悔します!

あっ、文字間違えた(笑)。

後悔するなって。
「公開」ですね(笑)。

ってなわけで、コレからがホントの「京都のアツい夜」です。
明日からはカメラが無い…。

だから、過去ネタを書きまくりますよ。
もちろん「書いちゃいけない事」は書きません(笑)。

言われたら止めるくらいの脳みそはありますよ〜。
まっ「カニミソか宮木の脳みそか」ってくらいのモンですけどね(笑9。

ってなわけで、夜の灯りを…。
photo6877.jpg
見つめて元気満々のウチの部長。

夜9時を過ぎると、急に無敵になります。
でも深夜1時を過ぎると「超人になる前のジェロニモ」みたいになりますけどね(笑)。

ってなわけで、続きは…。

会議が終わってからね(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし、まだ続くか?」って突っ込みたい方は、クリックを!

くどいが続く

さてさて、新しいカメラも買った(まだ手元に無いけど)。

今年はマジで去年よりやりますよ、オレは。
って、何するの?

ハイ、一人乗り突っ込みです(笑)。

え〜と、ココ読んでる人からしたら…。
「マンガ買ったり、カメラ買ったり、金よく使うね」って思うかもしれません。

でもそれしか趣味ないんでね(笑)。

まずね、僕「独り者」でしょ。
で、車に興味が無いでしょ。

そこが大きいですね。
で、実家に住んでますしね。

もうだから、稼ぎを「好きな事」オンリーで使っている感じですね。
つーか、毎月毎月大きな買いもんしてるわけじゃないですしね。

でも「自分に役に立つであろう」モノを買っているつもりですよ。
マンガは両親もお客さんも読んでるし(笑)。

カメラやビデオも色々なところで使ってるしね。
お客さんの記念撮影に使ったりもしてるしね。

なので、役に立つ投資をしてるのだ。
って、言い聞かせています(笑)。

つーわけで、ハイお話を去年の12月14日に戻します(笑)。

とりあえず次の部長等会議(2月9日)までにこのシリーズを完結させておきたいんでね。
ってなわけで、会議は終了し懇親会に突入。

そこでのショットを紹介しましょう。
まずはコチラ。
photo6850.jpg
悪のツートップですね(笑)。

キャプテン翼で言う「翼と岬のゴールデンコンビ」みたいなモンです。
どす黒いゴールデンやけど(笑)。

美味しんぼで例えると「初期の山岡サンと後期の栗田サン」かな。
無茶をする山岡サンと、それを支える栗田サンって感じかな。

って、分かりにくいよ(笑)。

で、僕を美味しんぼに例えると…。
富井副部長かな…。

仕事中に飲むし(笑)。

つーか、あの人が首にならないのがホントに不思議。
まっ、山岡サンを雇う会社ですからね(笑)。

ってなわけで、この二人はそういう関係です。
つーか、意味不明や(笑)。

ってなわけで、この懇親会は…。
「堀尾君」の祝勝会も兼ねてたんですよ。

何回祝ってもらったら、気が済むねん(笑)。

まっ、でもスゴい快挙を成し遂げたんでね。
まあ「過去の話」やけどな(笑)。

ってなわけで、ハイ壇上へ。
photo6851.jpg
イヤ〜、ホントに去年はこの光景を何回見たか。

でも去年は彼のおかげで、ホントに京都は一体感を味わえたね。
そのおかげで、何度無様な飲みっぷりを披露したか(笑)。

今年もこの勢いを引き継いで、さらにパワーアップさせたいね。
でも堀尾君よ…。
photo6852.jpg
やっぱり鼻の穴広がるのね(笑)。

ってなわけで、堀尾君からのお礼の言葉の後には…。
photo6853.jpg
山本部長も混じって、盾と賞状の紹介。

もちろん堀尾君の鼻の穴は広がったまま(笑)。

イヤ〜、しかし去年はいろんな人と知り合いになれたな〜。
コレも副部長に立候補したおかげだな。

ウン、オレの行動は間違ってなかった。
副部長になって、いろんな所に顔を出すようになって…。

いろんな人と知り合いになれたのが、ホントに去年は良かった。
まっ、ウチの部長は「最後まで秘密にしておきたい秘密兵器だったのに」って言ってたけど(笑)。

ソレ初期のスラムダンクの花道が言われてた台詞やん。
後、ROOKIESの平塚(笑)。

ってなわけで、そういう秘密兵器のワタクシ。
表に出ちゃったんですよね(笑)。

まっ、でも去年一年間でソコソコ顔も売れたかなと。
なんせ濃いキャラなんで(笑)。

ってなわけで、去年は顔合わせ。
今年からが勝負ですよ。

だからイロイロとやりまっせ。
カメラも買い替えたし(笑)。

ってなわけで、この日も情報特派員としてパシャパシャ写真を撮ってたんですよ。
photo6854.jpg
何混じってんの?

しかもカメラ目線で(笑)。

イヤ、まあ会長ですからね。
混ざるのも当たり前か。

つーか、オレ去年「何枚」この人の写真撮ったやろ。
最初であった時は、まさかね〜。

こんなに深い付き合いになるとは(笑)。

でも第一印象って良くない方が後々ええ事もあるかもしれませんね。
「なんや、コイツ口だけちゃうやん」って思ったからね、後々(笑)。

ちなみに僕は野田川町商工会青年部の人たちも結構知ってるんですよ。
まあ主張発表大会のからみでね。

で、最初初めて山本部長を観たとき…。
「何だ、このロンゲ」って思ったのは言うまでもありません(笑)。

しかし今ではエエ付き合いをさせてもらっています。
昔、音楽をやっていたそうです。

ウン、見た目通りの過去持ってたね(笑)。

ちなみに塩貝会長は南丹市合併後の市議選挙に立候補されています。
で、僕と同じく落選されました。

また獲得票数も似てるんだ(笑)。

ってなわけで、去年はイロイロ楽しくタメになる一年でしたね。
今年は去年以上に楽しめそうです。

府内中を駆け巡って写真撮りたいね。
だから、寝袋お願いしますね、会長(笑)。

ってなわけで、懇親会とはあまり関係の無い話が続きましたね。
まあいつもの事です(笑)。

ってなわけで、堀尾君からのコメントが終了し、また男たちの宴が再開。
で、ココからが本番ですね、ある意味。

そのお話はまた後ほど…。

つーか、買って来たマンガ読みたいから(笑)。

banner_02.gif
↑「今月は更新記録が作れるんじゃないの?」って思った方は、クリックを!

買うのだ、新しいのを買うのだ

ってなわけで、ちょっくら買い物に行ってきまっさー。

「やはりの情報特派員なんだから1000万画素オーバーのカメラを持たないと」って言う無理矢理なこじつけで(笑)。

イヤイヤ、「もっとカメラの腕前を磨けよ」って言う人もいるかもしれません。
でもそんなにすぐには上がりまへん。

しかし画質は…。
カメラをグレードアップしたら間違いなく上がると。

だから、まずはそちらのグレードアップを(笑)。

ってなわけで、今持っているEOS Kissの後継機種…。
じゃなくて、ワンランク上の機種を買おうかなと。

もうエントリーモデルはエエでしょ。
腕前はコンパクトデジカメ以下のオレやけど(笑)。

「デジカメは一眼レフで、デジタルビデオはハイビジョン対応!」コレが情報特派員としてのプライドです。
つーか、モノは言いようやな(笑)。

ってなわけで、現在持っているカメラを下取りしてもらって、新しいカメラを買おうかなと。
写真撮影の依頼も来てるしね。

儲からんけど(笑)。

まっ、とにかく去年以上にいろんな所に行くと思っております。
もう呼ばれたら、ドコでも行くよ(笑)。

ってなわけで「去年以上に活動するために」ですね…。

カメラを買い替えると(笑)。

======追記(午後3時35分)======
ただいま帰りました。

カメラ買い替えてきました。
でも現物が無かったので、手元に到着するのは3日後くらいだそうです。

だから、それまでカメラ無しの生活です。
コンパクトデジカメ買ってくりゃ良かったな。

って、そんなに溢れるほどお金ありません(笑)。

で、今回購入したのは…。
「EOS 40D - EF-S17-85 IS U レンズキット」ですね。

レンズ55mmのにしたら、安くはついたんですけどね。
しかし買い替えるのに、これまでと同じようなレンズってのはね〜。

やっぱりグレードアップしたいって思ったんですよ。
見栄っ張りだから(笑)。

で、EOS KissデジタルX2が3月末に出るわけですよ。
画素数も1220万画素って内容で。

しかしカメラは画素数だけが全てじゃないんですよね。
ライオンハートさんの受け売りやけど(笑)。

ってなわけで、アドバイスを受けて、40Dにしたと。
で、「安く買う」だけだったら、ネットで探したら良かったんですよ。

実際ソフトなんかは、そうやって買っています。
しかしこういうハード物になると、店頭がエエかなって思うわけですよ。

ってなわけで、Joshinへ行ってきました。
理由は家から一番近いから(笑)。

で、まあ5年保証もポイントを使う事で、現金払わんでも入れるしね。
ってなわけで、コレまでのカメラを下取りしてもらって、買い替えました。

さすがに2年前に買っただけあって、査定額は安かったです(笑)。

まあ付属品も全部取っておいたので、ほぼ上限の額が出ました。
マイナスされたのは…。

カメラのキズでした。
酔っぱらって落としたからついたんだよね(笑)。

で、僕は店頭での買い物については…。
あまり値引き交渉をしません。

つーか、全くしません(笑)。

それをして、安くなるのはエエことだとは思うんですよ。
でもメンドイ(笑)。

「ハイ、現金で」って即決タイプです。
その方が、大物っぽいやん(笑)。

っていうか、そうやってスポーンと買った方が、店員さんの対応も良くなるのかなと。
つーか、安さにこだわるんだったら、店頭で買わねーもん(笑)。

5万10万変わるわけじゃねーし。
なら、さっさと決めた方がエエやん。

って、考え方ですね。
ウン、商売に向いてないや(笑)。

イヤイヤ、でも思い切りよく行く時は行かないと。
まっ、コレは人それぞれでしょうね。

ってなわけで、査定してもらってカメラの金払って…。
後は、コンパクトフラッシュも買っておきました。

ポイント使ったら、金払わずに買えたんで。
ってなわけで、今回は2GBのコンパクトフラッシュを購入。

で、7700円のと8800円のがあったんですよ。
何か処理速度つーか、スピードが変わるらしいんですよね。

特に「連写」するときに違いが出るそうです。
ってなわけで、スポンスポン撮れるのにしておきました。

サウザー(塩貝会長)は喜ぶと思います(笑)。

イヤ〜、でも楽しみですな。
まあ明日から数日間カメラの無い生活ですけどね(笑)。

ってなわけで、明日から数日間の出来事は書きません。
書いても文章だけです(笑)。

なので、メシネタも…。
明日からのはナシね。

でも過去ネタが山盛りあるから(笑)。

なので、明日から数日間は「過去ネタ」を書きまくります。
そして、カメラが来たら…。

多分9日の部長等会議がデビューですね。
撮りまくりますよ(笑)。

で、宮津青年会議所の例会も21日にあるので…。
そこでも撮りまくろう。

ただ、デカイんですよね。
店頭にあったのを、触ったんですけど、思ったよりデカかったですね。

でもアレ持ってたら…。
カメラマンっぽく見えるよな〜(笑)。

ウン、自分のための投資。
コレから頻繁に使うと思うから。

こういう事をケチっちゃいかん。
どーせ、他に使う事も無いんだから(笑)。

ってなわけで、新しいカメラ買っちゃいました。

値段はナイショ(笑)。

banner_02.gif
↑「調べりゃ分かるけどね」って突っ込みたい方は、クリックを!

そして男たちは四次会へ

さ〜て、出かける前にもう少し更新しておきますか。

え〜と、時計の針を…。
1月19日に…。

イヤ、1月20日に(笑)。

飲んでたら、日付変わってたから。
まあ毎度の事ですな(笑)。

ってなわけで、JCネタです。
え〜と、三次会まで行った後は…。

もちろん四次会。
つーか、何次会まであるんだココは?(笑)。

まっ、でも飲み歩くのは得意ですからね。
たまに酔いつぶれて、エラい事になったりしますけどね(笑)。

ってなわけで、四次会のお店に向かう途中の有吉直前理事長。
photo6909.jpg
photo6910.jpg
「オレの頭を…観ろ!」みたいなアクションです。

意味が分かりません。
つーか、なんでこんな写真を撮ってたんだろオレ(笑)。

でもこの時は、まだ宮津青年会議所に入って日も浅かったので…。
結構写真撮るの遠慮してたんですよ。

まっ、それでも結構撮ってるんですけどね(笑)。

イヤ、でも遠慮してましたね。
商工会青年部の時はヒドいもん(笑)。

ってなわけで、四次会のお店に到着。
photo6911.jpg
「ココ見た事あるな?」って思ったんですよ。

あっ、12月の部長等会議終了後に来たお店だ。
サウザー(塩貝会長)が写真撮りまくってたな、ココで。

何故か寿司屋のオッチャンを撮りまくってた。
で、寿司屋のオッチャンの目は切れてた(笑)。

ってなわけで、そのオッチャンが…。
photo6912.jpg
注文を聞いて回ってました。

懲りずにまた写真撮ってますね、オレ(笑)。

ちなみにこの時点で、時刻は…。
1月19日午前1時20分でした。

まっ、まだまだ夜はコレからですよ。
って、昔は言えてたんですけどね。

最近はとにかく徹夜がキツいんですよね。
コレばかりは仕方が無いのかな〜。

つーか、オレよく考えたら、17日〜19日とほとんど寝てなかったんですよね。
ビデオ試写室で「ハズレ」のエロDVD観てたりしてたから(笑)。

まっ、でも無茶できるのも後数年。
どーせ生きるなら、楽しくやりましょうや。

ってことで、体にはホント感謝しています。
「乱暴に扱ってゴメンね」って言いたいですね。

特に肝臓君!キミはエラい!
つーか、文句言いたいんだろうな。

「ビール飲み過ぎ!」って(笑)。

ってなわけで、注文も終了し、みんなにお酒も行き渡ったところで…。
photo6913.jpg
加畑理事長のご挨拶。

やっぱりこういうところはJCだなって思います。
イヤ、いい意味ですよ。

商工会青年部だと、何も言わずに飲み始めますからね(笑)。

どっちがイイとか悪いとかじゃなくて…。
どちらも好きですよ、オレは。

ってなわけで、四次会開始!
で、この日「オイシいとこ」をかっさらったのは…。
photo6914.jpg
松林さんじゃないかと(笑)。

かなりアブナい目をしています。
四次会開始30分でこの状態になりました。

正直「コレ、ココに載せてエエんだろうか?」って思ったんですよ。
でもこの前の通常総会後の懇親会で…。

「好きに書いてエエから」ってお墨付きをもらったんでね。
だから、好きに書かせてもらいます(笑)。

ってなわけで、ノックダウン状態の松林さん。
なので…。
photo6915.jpg
こんなことされてました(笑)。

もちろん本人は全く気づいておりません。
多分、落書き等も可能だと思いました。

さすがにソレはしなかったですけどね(笑)。

イヤ〜、でもイイですね〜。
お箸がちょんまげみたいで(笑)。

もちろん僕だけが写真を撮ったのではなく…。
松本総務広報委員長も写真を撮っておりました。

お互い一眼レフです。
つーか、お互い「こーいう」写真がたくさんあるんだろな(笑)。

ちなみに松本委員長はMacユーザー。
なので、話が合います。

今度ゆっくりとMacについて語り合いたいと思います。
多分、長くなるだろうなその話は(笑)。

でも現在のMacは「Win」も動かせるわけですよ。
なので、Web作成にも適してると思うんですけどね。

いろんなOSやブラウザでチェックも出来るしね。
そのために、ワザワザマシンを変えなくてもエエんだから。

って、また話が逸れた(笑)。

つーわけで、せっかくなんで四次会の様子を紹介したいと思います。
photo6916.jpg
最初挨拶を聞いたときに「なんて怖い人なんだ」って思ったんですが…。

結構お茶目です、理事長(笑)。

で、左に座っておられるのが、イケメン大谷副理事長ですね。
このお方も「たけし」でございます。

文字は「武志」なんですけどね。
って、そこまで細かい事は書かんでもエエねん(笑)。

で、写真をパシャパシャ撮ってたら…。
photo6917.jpg
ノリがエエです、山添専務理事。

ただ、何がしたかったのかは意味不明です(笑)。

ってなわけで、午後2時30分頃に四次会は終了。
そこからは各自、自由行動。
photo6918.jpg
朝8時まで飲んでいた、強者グループもあったそうです(笑)。

え〜と、僕はちゃんとホテルに帰りましたよ。
裸でロビーはうろついてません(笑)。

ってなわけで、午前3時過ぎに寝たのかな。
3時間後には起こされましたけどね(笑)。

ってなわけで、午前7時過ぎにホテルを出発。
ホテルで寝た意味がほとんどありません(笑)。

まっ、でもホテルを予約したり、お店を手配したり…。
車を運転したり…。

みんな大変だな〜って思いました。
つーか、人ごとみたいに言ってますけどね(笑)。

もちろん僕も正会員になれば、そういう事に関わって行くわけです。
深刻に考える必要は無いかもしれませんが、ある一種「決意」みたいなものは必要かなって思いました。

でも楽しい夜でした。
いろんな人と知り合えるってのはホントにエエことですね。

なんせ友達が少ないんで(笑)。

ってなわけで、午前9時頃に自宅に到着。
井上サン、有り難うございました。

松林さんはひたすら寝てましたね(笑)。

ってなわけで、何気にハードだったこの数日。
ちょいとふらつきながら…。
photo6919.jpg
自宅へ向かいました。

母からは「今日は寝てていい」って言われたので…。
有り難く寝させてもらいました。

う〜ん、久しぶりのまともな睡眠。
やっぱり人間寝ないとアカンね(笑)。

ってなわけで、初のJCシリーズ。
まだまだ遠慮がちに書いています。

「コレで?」って思う人もいるかもしれんけど(笑)。

まあでも、コレからですよ、突っ込んだ話を書くのは。
ってなわけで、次回は…。

「通常総会」シリーズでお会いしましょう!

また写真が多いんだ(笑)。

banner_02.gif
↑「飲んでるだけじゃないですよね?」って突っ込みたい方は、クリックを!

心わき踊るフライとは

昨日一回しか更新してませんでしたね。

まっ、夜飲んだくれてたからなんですけどね(笑)。

とりあえず今日はカメラ買い替えに行って、マンガ買いに行って…。
自宅スタジオの掃除でもしようかなと。

もちろんビールもちょいと飲みます。
夜から会議あるけど(笑)。

今日は歩いていける場所なんで、OK。
って、そういう問題じゃないと思うけど(笑)。

つーわけで、とりあえず先週のことくらいは書き終えておこう。
ってなわけで、先週「土曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。

え〜と、この日はお座敷があったんですよね。
両親はそちらに、専念してました。

ってなわけで、弁当や日替りは僕が担当。
イヤ、大丈夫ですよ。

むしろ「弁当の配達」をやる方が怖かったし(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6897.jpg
「海老フライ・カボチャコロッケ・肉じゃが・春雨の酢の物・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、季節感もへったくれも無いメニューですね(笑)。

イヤイヤ、でも頑張って作ったんですよ、オレ一人で。
いつでもお婿に行けますね。

って、そーいう事は言わんでエエから(笑)。

つーわけで、メニュー解説を。
自分で作ったと言っても、解説がテキトーなのは言うまでもありません(笑)。

まずはメインのお皿からね。
photo6898.jpg
え〜と、カボチャコロッケは作って冷凍しておいたのを使いました。

ウン、いつもに増してテキトーなこの説明(笑)。

イヤ、だってそれ以上言う事無いもん。
で、お客さんが来たら揚げると。

ハイ、終了(笑)。

え〜と、このコロッケは何もつけないで食べるのがウマいかも。
カボチャの甘みがあるので、ソースや醤油をかけると風味が飛ばされますね。

まっ、オレも食うときソースかけてるけど(笑)。

だって、揚げたてのコロッケには、ソースでしょ。
でも何もかけなくてもウマいのが、揚げたてのコロッケなんですけどね。

で、どっちやねん(笑)。

まっ、結論は「お好みで」ってことですな。
結局それかい!(笑)。

ハイ、続いて海老フライ。
え〜と、まずはエビを開いて背わたを取って、のばします。

で、軽く塩こしょうして、衣をつけます。
後は、お客さんの注文を受けたら揚げるだけ。

ちょいと高温の油で揚げた方が、キレイに揚がりますね。
で、みなさん海老フライの尻尾って残します?

オレは徹底的に食います(笑)。

イヤ、カラッと揚がった尻尾ウマいですやん。
えっ、オレが意地汚いだけ?(笑)。

鮭の皮、エビの尻尾、サンマのはらわた…。
ウン、全部食うね(笑)。

イヤ、酒飲みにはそこがたまらん箇所やねん。
まあ意地汚いだけとも言うけど(笑)。

ってなわけで、付け合わせは「レタス・キャベツ」とマカロニサラダ。
もちろんキャベツは僕が切ったし、マカロニサラダも僕が作りました。

結婚準備は万端です。
相手がいないだけです(笑)。

で、父がマカロニサラダを作ってるときに、いつも…。
「作り過ぎやろ」って思ってたんですよ。

ハイ、僕も同じ症状に見舞われました。
結構膨らむんですね、マカロニって(笑)。

「これくらいやろ」って鍋に放り込んだんですよ。
ウン、膨張(笑)。

まっ、でも今はお泊まりさんがいるので、そっちに回したり出来るんですけどね。
でもちょいと作りすぎたかな(笑)。

ってなわけで、メインの説明は終了。
イヤ〜、いつもに増してテキトーだ〜。

自分で作ってるくせに(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo6899.jpg
「肉じゃが」ですね。

このメニューもいろんな作り方があるんじゃないかな。
「牛肉」を使うか「豚肉」を使うか。

まっ、発祥の地も「舞鶴」か「呉」かで争ってるもんね。
雑煮も各家庭によって、作り方が違うと思うけど、肉じゃがもそれくらい違いがあるかも。

味噌汁とならんで「家庭の味」なのかもしれませんね。
ってなわけで「この日」の僕の作り方を。

え〜と、まずは具材を切ります。
僕が使ったのは「牛肉・ジャガイモ・人参・タマネギ・ピーマン」ですね。

ジャガイモはちょいと大きめに切りました。
男の肉じゃがですから(笑)。

で、まずはジャガイモと人参を油で炒めます。
このときにごま油を使っても、エエですね。

で、ある程度、火が通ったら出汁を入れます。
そして、タマネギと牛肉を入れて煮込みます。

味付けは出汁と砂糖と味醂と濃口醤油ですね。
まっ、分量はテキトーに(笑)。

で、後は落としぶたをして、煮込むだけです。
そして、煮上がる寸前にピーマンを入れます。

色合いを奇麗に出すためなんですけど…。
ちょいと、煮込みすぎてキレイな色とまではいかんかったね(笑)。

え〜と、この日の作り方としてはこんな感じですね。
まっ、具材に糸こんにゃくを使ったり、再所に全部具材を炒めたりと、作り方は人それぞれだと思います。

ようはウマけりゃそれでエエんですよ(笑)。

この日は牛肉を使いましたが、豚肉で作った肉じゃがもウマいですよね。
まっ、そこらへんはお好みでテキトーに(笑)。

さて、次に行きましょうか。
残るは小鉢ですね。

え〜と、この日の小鉢がコチラ。
photo6900.jpg
「春雨の酢の物」ですね。

揚げ物と煮物と酢の物。
う〜ん、いいバランスだ。

って、自分で言うなよ。
つーか、自分で言わないとダレも言ってくれないんですよ(笑)。

え〜と、まずは春雨を茹でます。
固さはお好みで、テキトーに。

って、コレばっかりやね(笑)。

茹で上がったら、冷水で冷やす事を考えて茹でるとエエんじゃないかと。
つまり、ちょいと柔らかめね。

冷やす事で、表面はちょいと締まりますからね。
で、茹でた春雨は、テキトーな長さに切っておきます。

コレをよくウチの母は忘れるんだ。
「ラーメンか」ってくらい長い酢の物を作ったりしますからね(笑)。

で、キュウリと人参は千切り。
キュウリは塩揉みしておきます。

で、後は「甘酢」で和えるだけですね。
砂糖と酢の分量は…。

まっ、テキトーに(笑)。

あっ、ちゃんと味は確かめてますからね。
いくらテキトーと言えども(笑)。

で、さらに隠し味として、ごま油とラー油を少し入れます。
そして、レモン汁も少々加えます。

タコとキュウリの酢の物の場合は、おろしショウガを入れたりしますけどね。
で、仕上げに、白ごまを混ぜて完成。

この時点で味見して「ちょっと味が薄いかな」くらいがベストだと思います。
20分ほど冷蔵庫で寝かせると、味が全体に行き渡って馴染みますから。

ってなわけで、コレがこの日の「猛定食」ですね。
ちなみに味噌汁は「白菜と人参」ですね。

やはり冬は白菜食わないと(笑)。

ってなわけで、この日の営業は…。
最初ちょいとバタバタしたかな。

まっ、でも「スゴい忙しい」ってほどでは無かったですね。
でもそれなりに、お客さんは来てくれました。

ってなわけで、お座敷の片付けもある程度終了したので…。
ハイ、お楽しみの昼食タイム。

この日はお座敷に寿司を出したんですよ。
だから、すし飯があったわけです。

で、もちろん魚もあるわけです。
ってなわけで、これらの事から出てくる答えは一つ。

ハイ、この日のまかないがコチラ。
photo6901.jpg
「海鮮丼・マカロニサラダ」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、やはりお座敷がある日はコレですよね。
う〜ん、贅沢だ。

つーか、マカロニサラダの意味は分からんけど(笑)。

イヤ〜、でも海鮮丼はウマいっすね。
マジでメシモンだけど、ビールがグイグイいけます。

2本目を飲むかどうか悩みましたよ。
って、アホか(笑)。

え〜と、使った具材は…。
「マグロ・カンパチ・イカ・うなぎ」ですね。

それらをワサビ醤油で合えてから、すし飯に乗せました。
後は、錦糸卵とノリですね。

で、この日は僕の作った春雨の酢の物もちょいと乗せてみました。
コレがナカナカに合いましたね。

で、さらに僕は…。
ちょこっと残っていたスモークサーモンを乗せました。

ウン、ホントに贅沢(笑)。

ちょいと、魚でビール飲んで…。
で、ビール飲み終わった後に、ガバッとメシをかっ込む。

う〜ん、日本の昼だね〜。
って、そうなのか?(笑)。

イヤ、でもエエ昼メシを頂きました。
ウン、今年は充実してるね。

ただ、連日飲み過ぎかも(笑)。

まっ、今に始まった事じゃないですけどね。

ってなわけで、今日は休日だから…。

まっ、別にコレと言ってないです(笑)。

banner_02.gif
↑「開いた海老フライもウマいよね」って思う方は、クリックを!

2008年2月 3日

日替り弁当「2月2日」

さてさて、ホント何気に現実時間に追いついてきましたね〜。

まあ書けてない過去ネタは山盛りですけどね(笑)。

まっ、そこらへんのネタはボチボチ書いていきます。
まあフロッピーディスクくらいの記憶容量しか無いけどね(笑)。

ってなわけで、とりあえず昨日の「日替り弁当」を紹介したいと思います。
つーか「昨日」なんて言葉が出てるよ(笑)。

まっ、せめてメシネタくらいは、追いついとかんとね。
ってなわけで、昨日のお弁当がコチラ。
photo6896.jpg
「天ぷら盛り合わせ・肉じゃが・春雨の酢の物・万願寺唐辛子の煮付け・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、まだ出て来るか万願寺(笑)。

まっ、季節感は無いですけど、メシにはピッタリなんですよコイツ。
朝飯とか喰うのに、エエですよ。

って、最近朝飯喰わなくなってるけど(笑)。

イヤ〜、ちょいと便秘気味でね〜。
って、メシネタの時に、便秘とか書くなよ(笑)。

あっ、そうそう。
「デジカメ」ですが…。

やっぱり買い替えようかなと思っています。
明日あたり、ちょっくら買い換えに行こうかなと思っています。

もちろん買うからには「今よりランクが上」のカメラを買いたいと思っています。
中学校の記念DVDも頼まれてるしね。

どーせなら、思い切って買っちゃえと。
で、「安さ」だけを追求するなら、まあネットで買うのがエエんですけどね。

まっ、ぶっちゃけ「安心」も欲しいのでね。
なので、店頭で買おうかなと思っております。

まっ、どーなるかは分かりませんけどね。
つーか、またキャバクラとかでこの男に使われるんだろうな(笑)。

とりあえず今持っているカメラを下取りしてもらって、それで新しいカメラを買おうかなと。
9日の部長等会議にも持っていきたいしね。

で、そこで、意味の無い写真を撮りまくられると(笑)。

メモリーカードの容量を増やして、バッテリーパックも余分に買おうかなと。
「何枚でも撮れますよ」状態にしておこうと思っています(笑)。

まっ、後は下取りがどれくらいになるかだよな〜。
結構雑に扱ってきましたからね。

キャバクラに持ち込んだり、ビデオ試写室に持ち込んだりしたから(笑)。

ってなわけで、弁当について全く何も書いてませんでしたね。
さすがにコレで終わったら、後味悪すぎます。

でも「らしい」気がしないでもないですけどね(笑)。

ってなわけで、この日のメインは天ぷら盛り合わせ。
え〜と、具材は「エビ・カボチャ・菜の花・エリンギ・サツマイモ」ですね。

つーか、贅沢やん(笑)。

で、弁当で食べる時は、ソースをつけています。
ソースが結構合うんですよね。

このソースはウスターソースね。
で、左上は「肉じゃが」ですね。

つーか、この日の弁当結構エエ感じですやん。
500円!お得だと思うんだけどな〜。

でも注文が昔より減ってるんですよね(笑)。

まっ、そこらへんは、おいおいと考えていかんとアカンね。
商品に自信を持っていても売れなきゃ意味が無いしね。

イヤ〜、でも肉じゃがウマそうですね。
作ったのオレですから(笑)。

でも「肉じゃがに男は弱い」なんて一時期言ってましたやん。
逆に僕作りますんで、結婚相手居ませんか?

って、こんな所で、そういう話をするな(笑)。

まっ、でも独り者のこの生活気に入ってますけどね。
キャバクラいって、ビデオ試写室入って…。

そりゃ、独身だよ宮木君(笑)。

ってなわけで、次の部長等会議は…。
ホテルを取っておこうと思います。

もう試写室では寝たく無い(笑)。

ハイ、ってなわけで、左下は「春雨の酢の物」ですね。
コレもワタシ作。

基本的には「砂糖」と「酢」での味付けなんですけど…。
ちょいとゴマ油とラー油を使っています。

で、レモン汁を少々。
結構得意料理なんですよ。

まっ、簡単ですけどね(笑)。

ってなわけで、こういう感じのお弁当でした。
さて、明日はイロイロと動くか。

まっ、マンガ買いに行って、電気屋に行くくらいなんですけどね(笑)。

あっ、夜からは三町商工会青年部の三役会議があったな。

なので、あまり飲まないようにしよう。

って、飲むなよ(笑)。

banner_02.gif
↑「一眼レフを引っさげ、キャバクラに」コレが宮木猛だって思う方は、クリックを!

2008年2月 2日

まだまだ続きます

ハイハ〜イ、時空を飛び越える「走れ!猛!」で〜す。

段々と酔ってきました(笑)。

ってなわけで、酔った勢いで…。
また去年の事を書きたいと思います。

え〜と、12月14日の事ね。
まっ、一応「文章」では書いたんですけどね。

やっぱり、文章だけじゃツマランかなと。
ってなわけで、イキマスよ〜。

つーわけで、ビール取ってきます(笑)。

ハイ、ビール取ってきました。
さて、書こうか。

まっ、しかし「去年の事」なんですよね。
「書けるの?」って思うでしょ。

ハイ「先程の事のように」映像が目の前に流れてますから(笑)。

う〜ん、そう言う意味では「情報特派員」ってオレ向きの役職だったのかもしれないですね。
まっ、タマに酔い過ぎで寝ちゃうけどね(笑)。

ってなわけで、部長等会議は「無事」に終了。
つーか、無事じゃなかったけど(笑)。

「揉めた」って意味じゃないんですけどね。
オレ的には「もしかしたら、この日は伝説の始まりかも」って思ってるんですよ。

今年の1月18日と合わせてね。
もちろんどーなるかは、分かりませんよ。

でも、オレ的には「伝説はココから始まるんじゃい」って気がしました。
夜の会議も含めてね(笑)。

イヤ、そりゃ京都府内の商工会青年部が集まったら…。
好き嫌いあるでしょ。

僕も大嫌いな人居ますからね。
「宮木猛」って言うんですけどね。

って、それオレやん(笑)。

イヤ、商売人の集まり…。
地元ならともかく…。

そりゃ、広いエリアの「クセの強い人間」が集まればイロイロあるでしょ。
だからイロイロありますよ。

でもそれでエエんじゃないですか。
ウン、タマにはコレくらい真面目な事を言っとこ。

って、コレ真面目な発言やろか(笑)。

つーわけで、イロイロありましたが、会議は終了。
で、もちろんその後は…。

懇親会ですよ、懇親会(笑)。

ってなわけで、まずは和田副会長から挨拶。
photo6846.jpg
つーか、最近登場回数多いね、和田さん。

まっ、本人はほとんど見てないと思うからエエけどね。
でもそろそろパソコン買おうね、和田さん(笑)。

で、サウザー(塩貝会長)の挨拶。
コレは飛ばします。

だって、登場し過ぎやもん(笑)。

でもこの人と知り合って良かったと思いますね。
まあタマに「あ〜」って思うけど(笑)。

「アナタのタメにならば死ねます」まではさすがに言えません。
つーか、そんなこと言うヤツ、マジでツライよね(笑)。

まあ「死ねます」とは思わんけど…。
「トコトン、やりましょうや」とは思っています。

つーか、思うだけじゃなくて「やりまっせ」って思っています。
イヤ、思うだけじゃなく…。

って、言い出したらキリが無いな(笑)。

まっ、でも楽しい一年を遅らせてもらえそうやね。
寝袋の購入だけお願いしときます(笑)。

ってなわけで、僕は「テキトー」に聞いてたんだけど…。
photo6847.jpg
みんな結構真面目に聞いてた(笑)。

アカンで、マジメに聞いたら。
だって、会長自身が「マジメに」喋ってないから(笑)。

でも聞いちゃうんだよな、マジメに。
「会長マジック」やね。

ってなわけで、まずは乾杯。
photo6848.jpg
オイオイ、オレの目の前に「イケメン」が居るやん。

あっ、湊さんの事ではないんで(笑)。

ってなわけで、毎度の事ながら…。
「名刺交換大会」開始!

まっ、商売人の基本ですからね。
でもオレは座ったままでした。

名刺無かったのよ。
キャバクラのオネーちゃんに配りすぎて(笑)。

でもホントは、こういう風に…。
photo6849.jpg
配るのがホントだね。

湊さんがチャチャ入れてるけど(笑)。

つーか、堀尾君、人気者だったな。
まあ「祝勝会」も兼ねてましたからね。

つーわけで、懇親会はエエ感じで進んでました。
ざっくばらんさと、テキトーさは商工会青年部のエエところだと思います。

JCと比べて思った事ですけどね。
でも同じような雰囲気でのJCの良さもあるんですよ。

「どちらにも、エエとこがある」ってのが結論ですかね。
とりあえず、この懇親会はオモロかったです。

つーか、ホントにオモロくなるのはコレからなんですよ。
まっ、それはまた後日…。

そーいう記憶力には長けてますから(笑)。

banner_02.gif
↑「何気に、どーでもエエ事覚えてるよね」って思った方は、クリックを!

鶏とオムレツ

ハイハイ、この流れでとりあえず「今週の事」いっちゃいましょ。

まあ内容はともかくね(笑)。

ってなわけで…。
「昨日」の日替り定食を紹介します。

来ましたよ、昨日ですよ。
アレだけ現実時間と遅れてたブログが、来ましたよ。

まあ内容は結構グダグダですけどね(笑)。

でも僕にとっては、大事な日常の出来ごとですからね〜。
で、さらに「過去ネタ」が眠ってるしね(笑)。

とりあえず、近い所から片付けましょうか。
まっ、僕の記憶は、簡単には薄れないですからね。

去年の大江町商工会青年部の新年会の、参加人数。
開催場所と、二次会後の事…。

全部覚えてますよ。
フロッピーって結構データ入るもんですね(笑)。

ちなみに、僕は記憶には自信があります。
でも容量は…。

フロッピー3枚分くらいですけどね(笑)。

しめて「4MB」くらいですかね。
ドラクエ4はこの容量で作れたっけ?

ってくらいの容量です(笑)。

まっ、写真撮ってるから、覚えてるってのもありますよ。
見たら思い出しますしね。

でも見なくても、ある程度覚えています。
議員には必要な能力なんですよ「記憶力」って。

「一度見たら忘れない」に近いのがね。
ちなみに、僕は良く忘れてましたけどね(笑)。

ってなわけで、グダグダの前置きはコレくらいでエエでしょ。
つーわけで、昨日の日替り定食を紹介したいと思います。

スゲー、昨日まで来たよ(笑)。

ってなわけで、昨日の日替りがコチラ。
photo6838.jpg
「ポテトオムレツ・手羽先スペアリブ・ゴボウサラダ・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、この日も「大江山ワールド」って感じかな〜。
まあ「何がワールドなの?」って聞かれたら、困るけど(笑)。

でもマジメに「大江山ワールド」って感じかな。
ウチ、「そば屋」ですけど…。

日替りに関しては、「和洋中」あまり問わないでしょ。
つーか「ウマけりゃエエ」って思ってるんですよ。

日替りも新しい事に挑戦したいし、お座敷の料理にも新しい事に挑戦したい。
「チャレンジ」がウチのお店のテーマですよ。

「やらずに、あーだこーだ言うなら、まずやれ」って思いかな。
ってなわけで、そういう思いを持って作っているウチの日替り。

でも、そんなに固い気持ちでは作ってないので、お気軽に(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずはメインのお皿から。
photo6839.jpg
イヤ〜、肉肉しくてエエですね〜(笑)。

え〜と、まずは「オムレツ」から紹介しましょうかね。
タマには「料理の事」も書きますよ(笑)。

まずはジャガイモを茹でて下さい。
って、こんなレベルの解説かオレ(笑)。

まっ、コツコツとね。
ってなわけで、まずはジャガイモを茹でるわけですよ。

で、ジャガイモを茹でている間に…。
「タマネギと豚肉」を炒めます。

「こんなにタマネギ使うん?」ってくらい、炒めますかね。
で、その際に豚肉も一緒に炒めます。

味付けは軽く塩こしょうですね。
で、茹で上がったジャガイモを、ザルに上げて…。

また鍋に移して「とろ火」で、ジャガイモを潰しながら水分を飛ばします。
ココでの作業はなるべく、手早くね。

単純な作業ですけど、ココで味が結構変わります。
まっ、オレが言っても説得力が無いんだけどね(笑)。

ってなわけで、それぞれに仕込んだ具材を混ぜて…。
ケチャップで味付けして、軽く炒めて混ぜます。

コレにて、具材の仕込みは完了。
後は、お客さんの注文に合わせて、オムレツを焼くだけですね。

もちろん、玉子を焼く時には…。
バターを使います。

値上がりしてるけど(笑)。

ってなわけで、完成したオムレツにはケチャップをかけて完成。
やっぱり、こういうメニューにはケチャップが合うよな〜。

ってなわけで、次は「手羽先スペアリブ」ですね。
イヤ〜、コレは見た目的には…。

「焼くのが」一番エエかも(笑)。

揚げてもウマいんですよ。
ただ、醤油が入ってるから、色がね〜。

まっ、でも味には自信ありでしたね。
「色くらい気にするなよ」って言いたいですもん。

まっ、普段は「見た目も大事やねん」って言ってるけどね(笑)。

ってなわけで、まずは手羽先を「醤油ベース」のタレで煮込みます。
一旦、味を含ませるんですよ。

基本的には「醤油・味醂・砂糖」ですかね。
こっからが、秘密なんですよね。

まあいわゆる「企業秘密」ね(笑)。

ってなわけで、そーやって下味をつけた手羽先を焼きました。
で、言いたい人もいるでしょ。

「手で持つ部分には銀ホイルやろ」とかね。
イヤ、でも「喰える部分」でしょ。

だから「最後まで喰ってくれ」って意思表示ですね。
手が汚れたら…。

みんなで、動きますよ(笑)。

ってなわけで、メインメニューはこんな感じでした。
さて、後は小鉢ですね。

ってなわけで、小鉢がドン。
photo6840.jpg
「ゴボウサラダ」ですね。

昔は嫌いだったんですけどね。
今は「好き」なメニューです。

ゴボウの歯ごたえがエエんですよ。
ってなわけで、人参と和えてます。

「ゴマ風味」を活かしてますね。
ゴボウもクセが強いからね〜。

だから、ゴマとも合うのかな。
ってなわけで、この日のメニューはこんな感じでした。

つーか、何も説明してないよマジで(笑)。

まあでもソレもしゃーないやん。
書いてるのオレやから(笑)。

ってなわけで、この日の営業…。
つーか、昨日ね(笑)。

ウン、そんなに忙しくは無かったですね。
つーか、最近こればっかりやな(笑)。

まっ、でも今年はホントに楽しみ。
つーか、楽しむだけじゃなくて「自分から攻めたい」って思ってます。

だから、あたらしい機材が欲しい(笑)。

まっ、それはともかく…。
この日の営業は…。

つーか、昨日なんやけど…。
ハイ、ボチボチでしたかね。

つーか「どヒマ」とかホントでも書けん(笑)。

でも「ボチボチ」でしたかね。
ある程度日替りも売れたしね。

でも一度「ドーン」って事しないとアカンな。
まあそれはまたのお楽しみ。

つーか、みんな来てよ(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなった所で…。
お楽しみの昼食タイム。

イヤ〜、この日はホントに「オマエ何が喰いたいの?」ってメニューでした。
ってなわけで、そのまかないがコチラ。
photo6841.jpg
「ざるそばの煮付け添え・手羽先スペアリブ・エビとブロッコリーのマヨネーズ和え」そして、冷えたビールとグラス。

ウン、意味が分からない組み合わせ(笑)。

でもナカナカにエエ感じでした。
そばはそのまま喰うのじゃなくて…。

「そばつゆに、煮付けを入れる」って喰い方をしてみました。
コレがまたウマかった。

鶏肉の旨味と、水菜の歯ごたえ…。
で、そばと一緒に喰うと…。

ビールが飲める味に早変わり(笑)。

で、エビとブロッコリーの和え物も…。
ウン、ウマかった。

自分で作ってるのもあるかな〜。
つーか、「メシも弁当も」作るから、結婚しない?

って、募集して、来ないのは知ってるけどね(笑)。

つーわけで、いよいよ現実時間に追いついて来たね。
まあ過去ネタがオレを待ってるけど(笑)。

とりえあえず「書ける」時に、書いておきます。
ちなみに、今月の目標は…。

「うるう年の2月に130エントリー」ですね。
コレを何とか達成したいなと。

まあでも「書きたく無い様な」記事は書きたく無いかな。
だから、「このメシネタ、もうエエねん」ってのも…。

オレ的には大事なんですよ(笑)。

え〜と、とにかく…。
去年より多く書く!

やはりコレが基本やね。

あ〜、眠れない(笑)。

banner_02.gif
↑「でも寝てるでしょ?」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「1月28日」

とりあえず、書けるだけ「今週の事」を書こ。

で、カメラとかMacについては…。
間違いなく、買うでしょうね(笑)。

僕の「やりたいこと」において必要なモンですからね。
「機材があれば、プロと同じ事出来る」ってワケじゃないです。

でも「あれば、出来る」可能性はあります。
「コレが無いから、出来ない」とも言いたく無いしね。

だから、買うのよ(笑)。

まっ、でも機材が無くても出来るとは思いますよ。
特に、オレは現在はMacで音楽やってるでしょ。

でも昔はMTRでやってました。
その当時の音を聞くと…。

確かに音質的には「?」みたいなところもあります。
でも今聞いても「コレ、どうやったの?」みたいな音もあります。

だから、機材じゃないんですよ。
ソレは分かっています。

安いカメラでも、篠山紀信が使えばエエ写真が撮れるかもしれません。
「弘法筆を選ばず」ってのも正しいと思います。

でも「弘法だから筆を選ぶ」ってのも、正しいと思います。
だから、カメラもMacも新しいの欲しいな〜って(笑)。

ってなわけで、「物欲」の前置きはコレくらいにして…。
昨日「金曜日」の日替り弁当を紹介したいと思います。

いくぜ、現実時間(笑)。

まっ、でもホント良く続いてるな〜、オレも。
昔は「ブログって何?」って言ってた人間ですからね(笑)。

つーか、同級生が書いてるのは知ってたんですよ。
それでも「何、苦労して毎日書いてるの?」って思ってましたからね。

何がどう変わって、こうなったんですかね(笑)。

まっ、でも出来るだけ毎日続けていきますんで。
メシネタが多いけどね(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6837.jpg
「ポテトオムレツ・水菜と鶏の煮付け・キンピラゴボウ・エビとブロッコリーのマヨネーズ和え・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで、まさに「大江山的」な弁当(笑)。

オムレツがあって、キンピラがあって、煮付け。
イヤ〜、エエ感じやん。

でも、何気に毎日色んなもの出してますね。
それが楽しいし、喰ってる人も楽しんでもらえてるのかな〜。

でも弁当の注文減ってるんだよね(笑)。

とりあえず35周年を迎えるので、何かしでかしたいと思っています。
ってなわけで、メインはポテトオムレツ。

まあコレについては、後で書くからエエか(笑)。

ってなわけで、左上は「水菜と鶏の煮付け」ですな。
また鶏と合うんです、煮付けたら。

まあ水菜は、色んなモンと合うけどね(笑)。

鶏から旨味が出る分、味付けを考える必要がありますね。
一応、考えて作ってますよ。

テキトーに(笑)。

ってなわけで、まあ後はいつものように…。
で、右上のメニューは初登場やね。

ブロッコリーとエビを茹でて…。
軽く塩こしょうして、マヨネーズで和えました。

ゴマドレッシングを使ってもウマいですね。
マヨネーズに醤油を混ぜて和えてもウマいですね。

まあ「テキトー」が大事です(笑)。

ってなわけで、この日も…。
我ながら、良く出来たかなと(笑)。

イヤ、でも「安い」とは思うんですけどね。
まあオレ「手前味噌」好きやからこれ以上何も言わんけど(笑)。

まっ、でも注文が増えるように「オレしか出来ない」努力をしたいね。
つーか、35周年イベントしたいな〜。

みんな来るでしょ?

そこで「ホントに友達が多いか、少ないか」分かるな(笑)。

banner_02.gif
↑「でも、少ないでしょ、友達」って思う方は、クリックを!

サバはウマい!

ってなわけで、エエ感じで現実時間に追いついて来たので…。

とりあえずソレを書くのに集中しよう。
あっ、それと「カメラ買い替えようかな」って書いたので、イロイロ調べてみたら…。

ヤバい、マジで欲しくなって来た(笑)。

なので、今日はコレから本格的に呑みます。
だから、ソレ関係のサイトは見ないようにします。

見ると欲しくなるから(笑)。

ってなわけで、え〜と…。
そうそう、木曜日のお話。

この日の「日替り定食」を紹介したいと思います。
メシネタの評判がどーあれ、書くんじゃい(笑)。

ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
photo6831.jpg
「サバの塩焼き・ニラと牛スジの卵とじ・タコとキュウリの酢の物・ご飯・けんちん汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、ちょいと「和」ですかね。
えっ、ダレですか?

「この前日もサバ寿司だったんじゃないですか?」なんて言う人は。
そう言う人は、このブログを読み過ぎなんで、一旦電源をシャットアウトした方がエエかと思います(笑)。

あっ、そういえば、もうすぐバレンタインデーですね。
オレが総理大臣になったら、まず廃止したいイベントね(笑)。

日本人なら、味噌塗ったおむすび喰ってろ。
何で、チョコレートやねん。

そば喰え、うどん喰え(笑)。

ってなわけで、コレでお分かりかと思いますが…。
ロクな思い出はございません、バレンタインデー。

国生さゆりは嫌いじゃないですけど、あの歌は嫌いです(笑)。

クリスマスとバレンタインは僕が総理大臣になったら、廃止!
まあなったらね。

なることは無いから、安心して(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは「サバ」からね。
photo6832.jpg
イヤ〜、ホント今回買ったサバはウマかった。

そう、サバ寿司に使ったサバです。
「酢締め」用と「塩焼き用」に分けておいたんですよ。

塩焼きにするサバは、塩をビッシリうっておきました。
で、切り分けて焼いたのがコイツ。

もちろん焼きたてが一番ウマいです。
しかし昼間の忙しい時間帯に「注文を受けてから焼く」ってのはナカナカ難しいんですよ。

なので、ある程度回数を分けて、焼いてます。
で、先に焼けたものは、保温器に入れておきます。

そして、お客さんが来たら、大根おろしを添えて、ハイ完成!
保温器を使う事で、ある程度焼きたてに近い味わいを保ててると思います。

実際に喰って確かめたからね(笑)。

ってなわけで、パリッと焼けた皮がまたウマいんですよ。
でも焼き魚って皮を残す人多いんですよね。

鮭の皮なんか、もったいなくてしゃーないけどね、オレからしたら(笑)。

ってなわけで、脂ののったサバ、ウマいです。
メシとの相性もバツグンですよ。

塩をちょいと、多めに効かす方がウマいかな。
まあコレもお好みで(笑)。

ってなわけで、次のメニューに行きましょう。
photo6833.jpg
「ニラと牛スジの卵とじ」ですね。

とじじゃなくて、ホントは炒めやけどね(笑)。

ってなわけで、弁当でも説明したからな〜。
まっ、ようは混ぜて焼いたんですよ(笑)。

ニラレバもウマいですけど、好き嫌いがありますからね。
なので、玉子と炒めたってわけです。

みんなが喰えるようにするには、ニラと玉子がオススメ。
クッキングパパでもそういうメニューがあったし(笑)。

ちなみに16巻ですね。
「ニラとじ丼」ってメニューです。

料理マンガ好きなんですよ。
結構勉強になるしね。

ただ、ビッグ錠センセのマンガは、参考にはなりにくいです(笑)。

イヤ、好きなんですよ、ビッグ錠センセのマンガ。
でも「コレは作れねーだろ」ってメニューが多い(笑)。

「空洞おにぎり」とか、かなり再現難しいです。
でも作ってみたいなって、思ってしまう魔力があるけどね(笑)。

ってなわけで、ニラを炒める時のコツ…。
「切るのは包丁でなくて、手で引きちぎる」ってことですかね。

その方が風味がエエんですよ。
そう、クッキングパパに書いてありました(笑)。

でも確かに野菜によっては「包丁を使わない方がエエ」モノもあります。
あっ、この日はニラ包丁で切りましたけど(笑)。

ってなわけで、まあコレくらいでエエでしょ、このメニューの解説は。
つーか、何も説明してないけどね(笑)。

さて、残るは小鉢やね。
ホントは「小鉢無くてもエエかな」って思ってたんですよ。

けんちん汁のボリュームがあるからね。
でもやっぱり、寂しいかなと…。

ってなわけで、小鉢を加えました。
ソレがコチラ。
photo6834.jpg
「タコとキュウリの酢の物」ですね。

え〜と、「弁当用」に仕込んでたんですよ。
で、弁当に使った後も、それなりに残ってたんですよね。

それをさらに増量して使いました。
まっ、ようは「タコとキュウリ」をさらに加えたんですよ(笑)。

タコは茹でダコを使用。
自分で茹でると、かなりの手間がかかります。

で、タコに関しては「専門の人」が茹でた方がウマいです。
その「手間賃」も値段のウチですね。

自分で茹でてウマいなら、そーしてます。
でもタコはホントに、難しい。

ってなわけで、タコはテキトーにぶつ切り。
で、キュウリは輪切りにして、塩揉み。

そして、味付けは「砂糖」と「酢」ですね。
ソレに「ゴマ油」をちょいと加えるのがオレ流。

そこに具材を入れて混ぜて…。
最後に白ごま。

コレにて完成。
キュウリが高い時期なので…。

でも思い切ってキュウリを使いました(笑)。

つーか、マジでキュウリ高いよな〜。
でも高いからと言って、使わないわけにはいかないんですよ。

タコを使った酢の物としては、キュウリが合うんでね。
ってなわけで、箸休めとしてはナカナカにエエ一品じゃないかと。

原価は何気にかかってるし(笑)。

ってなわけで、小鉢を紹介したら、コレで終わりなんですけど…。
この日は「味噌汁」じゃなくて「けんちん汁」を出したので…。

いっときましょう、けんちん汁。
photo6835.jpg
とにかく「具沢山」に作るのがコツですね。

昔は嫌いだったんですけどね。
最近は好きになってきましたね。

特に「煮たゴボウ」の味が嫌いだったんですよ。
最近は平気と言うか…、好きになってきましたね。

オッサンになったからかな(笑)。

まっ、でもウマいですよ、具沢山のけんちん汁。
え〜と、使った具材は…。

「大根・人参・レンコン・小芋・ゴボウ・タケノコ・シイタケ」ですね。
コレが野菜ね。

で、それに加えて「鶏肉」と「豆腐」ですね。
え〜と、それぞれの具材をテキトーに切って…。

まず炒めます。
「多めの油」で炒めるのがコツかな。

で、炒めた具材を「大きい鍋」で煮ていくわけですよ。
味付けは企業秘密ね(笑)。

大事なのは「具材から旨味が出る」ってことですね。
だから、最初から味をつけすぎない事。

「ちょいと薄いかな」くらいでも、最後にはエエ感じになりますからね。
完成した写真を見たら「濃そう」って思うでしょ。

でも実際はそうじゃないんですよね。
まっ、知りたければ、ウチに来い(笑)。

で、最後のコツ。
「出来るだけ、沢山作る事」ですね。

コレを実践しているのが、ウチのバアちゃん。
だから、毎回喰いきれないくらいのけんちん汁が出来る(笑)。

でもウマいのは、ウマいです。
バアちゃんの作るおかゆもウマいです。

それは認めます。
でもね…。

自分が全然喰わねーのに、そんなに作るのはどーかと思うんだけどね(笑)。

まっ、でも元気で居てくれてホント有り難いですね。
今月誕生日なので、盛大に祝いたいですね。

姪っ子も今月誕生日だしね。
やっぱり、よりエエ顔を撮るために…。

カメラ必要じゃないの?
って、また「買う理由」を無理矢理見つけようとしているな(笑)。

つーわけで、この日は…。
イヤ〜、ヒマでしたね。

「えっ、けんちん汁多すぎた?」って思うくらいに(笑)。

まっ、でも何とか「普段くらい」は出たかな。
ってなわけで、お客さんがいなくなったところで…。

お楽しみの昼食タイム。
ってなわけで、ワタクシのこの日のまかないがコチラ。
photo6836.jpg
「サバ塩焼き・サバフライ・ニラと牛スジの卵とじ・けんちん汁」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、サバづくし(笑)。

でも焼いても酢でしめても、揚げてもウマいですよ。
ただ、フライにすると「サバ」の風味が一段と立ちますね。

だから、嫌いな人は嫌いかも。
でもオレは好き。

そういうのが、ビールに合うんだよ(笑)。

で、サバフライには醤油をかけて頂いてみました。
ソースでも合うとは思ったんですけどね。

しかし、醤油も合う。
まっ、フライモンはソースでも醤油でも合うけどね(笑)。

で、普段酒呑む時は「メシ」とか「汁」をあまり頂かないワタクシ。
でもこの日のけんちん汁は別。

「煮物」って感じで頂きました。
また「こんなに」ってくらい、作ったでしょ。

だから、ウマかったんですよ。
「ココは相撲部屋か」ってくらい一気に煮込みましたからね(笑)。

ってなわけで、どの具材でも美味しくビールを頂きました。
塩焼きもフライもウマかった。

つーか、ビールはいつ飲んでもウマいね(笑)。

ってなわけで、今も…。

「新しいカメラとMac欲しいな」って悩んでいるオレ(笑)。

banner_02.gif
↑「サバはウマい!」って思う方は、クリックを!

日替り弁当「1月28日」

お〜、何かちょっとづつ現実時間に追いついて来たね〜。

まあまだまだ山ほど、過去ネタあるんですけどね(笑)。

え〜と、昨日「カメラを買い替えたい」って書いたわけです。
で、知り合いから、参考になるコメントをもらいました。

つーかね、僕…。
Macほど、カメラには詳しくも無いし興味も無いんですよね(笑)。

だから、現在の売れ筋とか、どれがオススメとか全然知らないんですよ。
「テキトーにJoshin行って、その場で買ってやろう」って思ってたんですよね。

しかし、今後色々な場面を納めるカメラ…。
なので、もう少し真面目に考えようかなと。

とりあえず今使っているのがキャノンなんで、その流れでいこうかと考えています。
で、やはり買い替えるなら、「現在のカメラより性能が上」で「画質が上」のカメラがエエなって思っています。

まっ、また買い替えたら報告します。
つーか、カメラを買い替えたら…。

新しいMacも欲しくなるよな〜(笑)。

ってなわけで、今年一年は物欲との戦いになりそうです。
でも「自分のやりたい事」のタメに、お金がある程度かかるのは仕方が無いですよね。

オレ、別に車とかには興味ないし…。
服なんて、年中ほぼ作務衣だから、どーでもエエし(笑)。

まっ、興味があるものが以外と少ないんですよ。
でも「自分の好きな事」を活かせる場所が、去年より増えてきそうな感じがしてるんですよね。

だから、自分のスキルアップと合わせて、機材のレベルアップも図りたいなと。
そうなると、やはりある程度の投資は必要だなと。

まあマンガ一気に300冊以上買うのは、タダのアホかもしれないけどね(笑)。

1冊「100円」で考えても…。
まっ、実際はそれ以上の値段で買ってます。

ウン、やっぱりバカだ(笑)。

ちなみにヤフオクで落札したんですが…。
出品者もビックリしてましたね。

「沢山の注文でビックリしました」みたいなメールが来ましたからね。
まっ、そりゃビックリするわね(笑)。

ってなわけで、今年中に所有マンガ…。
400冊は超えるでしょうね、間違いなく(笑)。

とりあえず4月頃に、またマンガでも数えなおしてみよう。
つーか、その前に本棚を何とかせんとアカンか(笑)。

ってなわけで、相変わらずのグダグダの前置きはコレくらいで…。
今週「木曜日」の日替り弁当を紹介しましょう。

つーか、この流れでこう来るか(笑)。

まあまあ何度も言いますが、僕の本業は「飲食業」なんでね。
ダレもそー思ってないかもしれんけど(笑)。

イヤイヤ、ちゃんと仕事もしてるんですよ。
ちゃんと…、してる…。

まあそれなりに動いてますから(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当がコチラ。
photo6830.jpg
「手羽先の唐揚げ・サバの塩焼き・筑前煮・ニラと牛スジの卵とじ・タコとキュウリの酢の物・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで…。
手羽先焦げてない?

イヤイヤ、焦げてないですから(笑)。

一旦「醤油」等で煮て、下味を付けたんですよ。
で、ホントはオーブンで焼くつもりだったんですよね。

しかし「弁当に入れるなら、唐揚げの方が良く無い?」って話になったんですよ。
ってなわけで、揚げてみたら…。

醤油が入ってるから、こんな色になっちゃいました(笑)。

でも、味のチェックはちゃんとしておきましたから、大丈夫。
ナカナカにウマかったですよ。

イヤ、マジでね(笑)。

そーいえば、名古屋も手羽先良く食べるらしいですよね。
アレも唐揚げだったかな?

名古屋もゆっくり行ってみたいな〜。
って、インドアの人間が何言ってるの(笑)。

つーわけで、ちょいと濃い色の手羽先の下に…。
サバの塩焼きがあります。

焼いてもウマいんですよね。
ちなみに、サバ寿司を仕込んだ時に、塩をして「焼き物」用に分けておいたんですよ。

コレがまたウマいんですよね。
塩によって、旨味が引き出されて、まさに弁当にピッタリ。

メシがエエ感じに進みますよ。
で、左上は、筑前煮。

一旦材料を炒めてから、煮込んでいます。
イヤ〜、寒い時にはこーいう煮込み料理がエエね。

で、また鶏肉が合うんですよ、コイツには。
そして、その旨味を吸った野菜がまたウマいんですよね。

で、左下は「ニラと牛スジの卵とじ」ですね。
まっ、「とじ」って言うか炒め物やけどね(笑)。

ニラと牛スジをテキトーに切り分けて、玉子に混ぜ込みます。
牛スジは圧力鍋で煮込んでます。

あ〜言うものを煮込むのに役に立ちますよね、圧力鍋。
で、一旦煮込んでおいて、用途に応じて使うんですよ牛スジ。

おでんにも欠かせないしね。
ってなわけで、このメニューの味付けは軽く塩こしょう。

で、薄口醤油ですね。
まっ、量はテキトーに(笑)。

で、後はフライパンで炒めて完成。
バターで炒めても、風味が立ちます。

まっ、でも最近バター高いしね(笑)。

で、右上が酢の物ですね。
キュウリも最近高いんだけどね(笑)。

正直、この酢の物原価高いっすね。
タコもお座敷や仕出しで使っているものと全く同じレベルですからね。

まあ「残ったものを」回してますけどね(笑)。

イヤ、でも500円と言う値段を考えると、「いかにウマく材料を使うか」がホントに大事ですからね。
残り物と言っても、鮮度にも質にも問題は無いものを使ってますからね。

ってなわけで、この日のお弁当はこんな感じでした。
しかしホント、最近は「物欲大王」になりつつあるな。

酔っぱらって、ネットするの控えた方がエエかもしれん。

何を注文するか、ワカランから(笑)。

banner_02.gif
↑「腕も無いくせに、モノだけ買いやがって」って思う方は、クリックを!

うどんと寿司

さてさて、今週の事も書かないとな〜。

ってなわけで、今週「水曜日」の日替り定食を紹介したいと思います。
この日は、午前10時30分頃まで自宅スタジオにいたんですよ。

節分の「巻き寿司」の宣伝チラシを作ってたんですよね。
で、前の日に作っておく予定だったんですけど…。

飲み過ぎて寝ちゃいました(笑)。

で、まあこの日は妹も手伝いに来るのを知っていたので、朝からチラシ作りに専念してました。
ってなわけで、この日のお弁当何か知りません。

つーわけで、日替りも「何なんだろ?」って思ってたんですよ。
なので、「今日は何?」って聞いたら「○○と○○」って答えが。

ってなわけで、その答えがコチラ。
photo6825.jpg
「サバ寿司・いなり寿司・うどん・ホウレンソウと水菜のおひたし・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、寿司とうどんです。
炭水化物好きな日本人にはたまらないメニューですよね。

って、確かこの前日も日替りうどん使っていた様な…。
ハイ、気にしない気にしない。

あまり気にすると、ハゲますよ(笑)。

イヤ、でも正直「うどん」値上がりしてるんですよ。
マジで値上げしたいですもん、ウチかって。

しかしナカナカね〜。
ってなわけで「値上がりしたんだったら、逆にドンドン使ってやらあ」って半分開き直りです(笑)。

もちろん一人一玉。
大盤振る舞いです(笑)。

ってなわけで、メニュー解説を。
まずは寿司から。
photo6826.jpg
え〜と、サバ寿司といなり寿司ですね。

でね、このサバがウマかったんですよ。
刺身で食える様なサバを、酢でしめるわけですから、そりゃウマい。

また身も厚いし、脂ののりも最高でした。
その割には、そんなに高くなかったし(笑)。

ってなわけで、「押し寿司」にしても良かったんですけど、この日はにぎり寿司に。
サバ自体がエエもんだったので、そのまま握った方がエエかなと。

で、シャリとサバの間に、大葉を挟んで握りました。
まあ握ったのは母なんですけどね(笑)。

シャリに白ごまを混ぜても、サバには合いますね。
イヤ、とにかくコレはホントにウマかった。

で、いなり寿司は…。
油揚げに詰めるのではなく「油揚げで巻く」って作り方をしました。

シャリには白ごまがちょいと混ぜ込んであります。
沢山具が入ったいなり寿司もエエですけど、こういうシンプルなのもウマいですよ。

「粋」な味わいのいなり寿司でしたね。
ハイ、作ってる途中に横からつまみ食いしてました(笑)。

で、量は一応「サバ寿司3カン、いなり寿司2カン」としておきました。
足らなきゃ、さらに出すってことにしてたんですよ。

もちろん値段はそのままで。
でも「おかわり」って言ったお客さんはいなかったですね。

「足りなきゃもっと出しますよ」って言ってなかったしね(笑)。

イヤイヤ、あえて言わんでもエエかなと…。
別にケチったわけではないんですよ(笑)。

まっ、でも量的には、コレくらいでちょうど良かったんじゃないかと思うんですけどね。
あまりアホみたいに、量だけあってもね〜。

ってなわけで、この寿司と一緒に出されたのが…。
photo6827.jpg
「うどん」ですね。

やっぱり寒い時には、うどんですよ。
って、同じ様な事を、前日にも…。

ハイ、気にしない、気にしない。
あまり気にすると、胃に穴が空くよ(笑)。

ってなわけで、いつもなら「カマボコ・とろろ昆布・ネギ」って具なんですけど…。
この日は「玉子焼き」を乗せてみました。

つーか、ちょいと贅沢って感じの具ですね。
まあ玉子は値上がりしてないから…(笑)。

ってなわけで、寿司喰ってうどんの汁を飲んで…。
また寿司喰って、うどんをすすって…。

麺が口の中に残っているところに、また寿司。
そして、汁をズズッと飲み込むと…。

あ〜、エエ感じですな〜。
食べたくなりませんか?うどんと寿司。

僕は寿司とビールがエエんですけどね(笑)。

ってなわけで、うどんも普段ウチが出しているのと全く同じ量。
だから、結構ボリュームはあったと思いますよ、この日の日替り。

で、さらにコレに小鉢。
photo6828.jpg
う〜ん、贅沢ですやん。

ちなみに「白菜と水菜のおひたし」ですね。
まずは白菜と水菜を茹でます。

人参も茹でておきます。
で、茹でたら、冷水で色止め。

そして、水気を切って、テキトーな大きさに切ります。
後は、すり鉢でゴマをすって…。

「砂糖・醤油・味醂」で、味付け。
風味づけで、ゆずの皮を入れてもエエですね。

レモン汁なんかもエエですよ。
まっ、そこらへんは、テキトーに(笑)。

ってなわけで、箸休めには最適な一品だと思います。
また白菜と水菜の歯ごたえがエエんですよ。

ってなわけで、ナカナカに豪華な日替りでしたね。
で、この日の営業は…。

ボチボチでしたかね。
そういえば、三人さんで来られたお客さんがいたんですよ。

まあそこで「今日の日替りは…」って説明をしてたんですよ。
で、結局注文は「日替り・うどん定食・鬼そば定食」って内容でした。

まあ鬼そば定食を選んだのは、ワカランでもないです。
「うどんじゃなくて、そばだな」って気分の日ってありますからね。

しかしこの日替りを選ばずに、うどん定食…。
日替り定食が600円で、うどん定食が650円…。

しかも同じテーブルで、食べる…。
絶対に日替りの方が得だったと思うんですけどね(笑)。

まっ、でもサバも結構好き嫌いあると言えば、ありますからね。
ちなみにうどん定食のうどんには、玉子焼きは乗ってません。

ウン、やっぱりこの日は日替りを選んだ方が得だったね(笑)。

まっ、でもコチラも説明はしてますからね。
「それでも、うどん定食」ってことで選ばれたんでしょう。

うどん定食は小鉢2品ついてるしね。
そう考えたら、ウチの鬼そば定食はお得かも。

鬼そばが700円で、鬼そば定食が850円…。
みんな、日曜日にはコレだよ(笑)。

ってなわけで、お客さんがいなくなった所で…。
お楽しみの昼食タイム。

もちろん寿司は狙っていたので、速攻でゲット。
ってなわけで、完成したワタクシのまかないがコチラ。
photo6829.jpg
「サバ寿司・いなり寿司・鮭の塩焼き・玉子焼き」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、意味がありそうで無い組み合わせになりました(笑)。

「和」と言えば、和だよな。
まあアホと言えば、アホっぽい(笑)。

でもウマかったですよ〜。
サバ寿司と、キンキンに冷えたビール。

寿司喰う時には、特にビールが冷えてないとあきませんね。
イヤ、でもホントこの日のサバはウマかった。

だから、サバだけ切ってさらに喰いましたからね。
ビールのおかわりは、ガマンしましたけどね(笑)。

ってなわけで、この日もエエ感じの昼メシを頂きました。
冷えたビールで、寿司…。

あ〜、日本人で良かった。

って、昼間から飲むなよだから(笑)。

banner_02.gif
↑「仕事ホントにしてるんですか?」って突っ込みたい方は、クリックを!

コレが伝説の○○呑み!

ってなわけで、時空を飛び越えるブログの本領発揮。

コレから書くのは、今年の1月19日の事です(笑)。

つーか、日付は変わってたかもしれませんけどね。
まあ細かい事はエエですやん(笑)。

ってなわけで、LOMナイトの三次会での出来事を。
え〜と、一次会が終わり清掃タイム。

で、二次会へ行く。
そして、さらに…。

三次会となったわけです。
イヤ、でもどこのお店も一杯でしたからね。

JC効果やね(笑)。

まっ、それでも入れるお店ってのはあるんですよ。
さすが京都!100万都市!

大江町の200倍ですからね(笑)。

でも消防団員の数は負けてないですよ〜。
京都市で4000人は超えています。

で、福知山市が…。
2000人超えてますからね。

人口は京都市の方が10倍以上ですけどね(笑)。

ってなわけで、また話が飛びそうになりましたね。
え〜と、三次会では「これぞJC!」みたいな光景を見させてもらいました。

どこかのJCから伝授された飲み方があるんですよ。
どう言ったらエエのかな…。

「橋本聖子呑み」って言えばエエですかね。
元スケート選手で、現参議院議員のあの人ね。

簡単に説明しますと…。
「両手にお酒を持って、スケートするように飲む」わけですよ。

で、「はしもと〜せいこ〜」って言って、手拍子を打つわけです。
名前の部分は、飲んでいる人の名前になりますけどね。

で、一番リズム良く、言えるのが「7文字」の人な訳ですよ。
だから、結構7文字の人が犠牲になる(笑)。

で、まあコレをジャンジャカ繰り返すわけですね。
ってなわけで、実際に「橋本聖子呑み」を行なっている様子をお届けします。

連続写真でご覧ください。
photo6814.jpg
photo6815.jpg
photo6816.jpg
ちなみに「泣き顔」はする必要はございません(笑)。

イヤ〜、エエ写真撮らせてもらいました。
特に二枚目がエエですね(笑)。

あっ、言っておきますが…。
小さいお子様はマネするなよ!

って、しねーし、飲ましたらアカンって(笑)。

ハイ、ってなわけで、コレがJC伝統の「橋本聖子呑み」です!
って、ホントに伝統なのかは知らないけどね(笑)。

つーわけで、もちろんこの後もドンドンと…。
photo6818.jpg
何でコーラーの早飲み大会に変わってますん(笑)。

マジで「何故に、コーラー」になったかは知らないんですよ。
つーか、瓶のコーラー久しぶりに見た。

って言うか、思いっきり「ダレが勝つか?」みんなで賭けてますよね。
だって、思いっきり千円札振り回してるもん(笑)。

時にキビシく、時に大マジメ。
やるときゃ真剣に。

でも遊ぶ時は遊ぶ!
そして、コーラーも本気で飲む!

コレがJCです。
って、何か自分で書いてて「何するとこなの?」って一瞬思ったけど(笑)。

つーわけで「橋本聖子」な三次会は終了!
photo6819.jpg
もちろん四次会に移動ね(笑)。

banner_02.gif
↑「ウチも橋本聖子呑みやってます」ってJCの方はクリックを!

日替り弁当「12月8日」

ってなわけで、とりあえず気分転換に…。

去年の12月の事を書こう。
「撮った写真は全部使う」ってのがポリシーなんでね。

ってなわけで、昨年12月8日の日替り弁当を紹介したいと思います。
いつの話やねん(笑)。

まっ、時空を飛び越えるブログですんで。
って、飛び越えすぎな気もするけど(笑)。

まあ気にしない気にしない。
ってなわけで、この日「土曜日」のお弁当がコチラ。
photo6878.jpg
「アジフライ・出し巻き玉子・親芋の煮付け・野菜炒めの卵とじ・ご飯・タクアン」で、500円です。

ってなわけで…。
僕自身「この日はこんな弁当だったんだ〜」って思ってます(笑)。

イヤ〜、もう去年の話やからね。
まあそれを書いてるオレもオレやけど(笑)。

ってなわけで、メインはアジフライ。
結構形が大きいアジだったので、揚げた後半分に切りました。

弁当箱からはみ出てるのも、インパクトはあるけどね。
フタが出来ないから(笑)。

で、右下が「親芋の煮付け」ですね。
つーか、だと思う(笑)。

で、こういう芋類。
煮付けて食べるのもウマいですけど…。

一旦煮てから、天ぷらにしてもウマいです。
タケノコの天ぷらとかありますけど、アレもそのままより一旦煮付けてから揚げた方がウマいですね。

で、右上が「野菜炒めの卵とじ」ですな。
まあこういう呼び方をしてエエのかは分からんけどね(笑)。

「タマネギ・人参・万願寺唐辛子」を塩こしょうで炒めます。
で、最後に溶き卵を流し入れて完成。

シンプルですが、メシとの相性はバツグンです。
まっ「チャーハン作る一歩手前」みたいなモンですから(笑)。

で、左上が…。
「弁当と言えば」の出し巻き玉子です。

砂糖と醤油を入れて作る卵焼きもウマいですけどね。
出汁がたっぷりと入った、フワフワの出し巻き玉子もウマいです。

酒にはどっちかあうかな〜。
って、ソレばかり考えるなよ(笑)。

つーわけで、この日はこういう感じのお弁当でした。
何気に玉子メニューが、2つ…。

気にしない気にしない(笑)。

banner_02.gif
↑「結構快調に更新してますね」って思った方は、クリックを!

2008年2月 1日

この組み合わせは!

さてさて、何から書きましょうかね〜。

ホント「ネタ」には困ってない男ですからね(笑)。

ヨシ!まずは火曜日の「日替り定食」を紹介しよう。
この日は「コレまでに無い」メニューだったんですよ。

ある意味「何コレ?」みたいな感じね。
つーか、マジで思ったもんな〜この日のメニューは。

ってなわけで、この日は…。
とにかく疲れてました。

前日(1月28日)に、宮津青年会議所の「第50回通常総会」があったんですよ。
で、飲んでたと(笑)。

帰宅したのは、この日の午前4時30分くらいだったかな〜。
まあ帰宅後もちょいと飲んでたんですけどねオレ(笑)。

で、とりあえず布団に入って…。
起きれるもんですね。

まだまだ若いぞ、オレ(笑)。

でも動きは鈍かったです。
つーか、酒抜けてなかったもん(笑)。

ってなわけで、とりあえず「出来ること」を細々とやってました。
動くので精一杯(笑)。

しかしだからと言って、寝てるのもね〜。
でも、あまり動けないのもね〜(笑)。

ってなわけで、この日はオレも「初めて見る」組み合わせの日替りでした。
今見ても「何、コレ?」って思いますもん(笑)。

ってなわけで、今週「火曜日」の日替りがコチラ!
photo6821.jpg
「メンチカツ・カレーうどん・ご飯・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで、マジで意味不明なメニューでしょ(笑)。

「メシにうどん」って言う、炭水化物定食は何度もやってきました。
まあそう言う場合は「小鉢」をチョコチョコつけてたんですよね。

でもこの日は小鉢は無くて、メンチカツがドーン。
イヤ〜、不思議な組み合わせ(笑)。

でもお得なのはお得ですよ。
ウチ普段は「500円」でカレーうどんを提供してますからね。

ソレにメンチカツ等が加わる…。
お得だけど、ワケわからんね(笑)。

まっ、でもタマには「コレまでに無い」事をせんとね。
ってなわけで、メニュー解説。

まずは…。
何から書いたらエエねん(笑)。

まっ、とりあえずメンチカツから行くか。
photo6822.jpg
え〜と…。

アカン、やっぱりこのメニュー、書きにくい(笑)。

マジでオレ的にも「なんで、カレーうどんとメンチカツ?」って思うもん。
まっ、でもこういうのもエエかもね。

寒さ対策にもなるし、ボリュームもあるし。
でもやっぱり変な組み合わせだよな(笑)。

ってなわけで、まずは合挽肉にタマネギを混ぜます。
タマネギは生で使用していますね、ウチは。

で、後は…。
まあハンバーグ作る時と、同じ様な材料ですよ。

ただ、パン粉は牛乳に浸しません。
ハンバーグ作る時も、ウチは牛乳には浸しませんね。

まっ、作り方にもイロイロあるからね。
好きなように(笑)。

で、後は玉子を入れて、味付けして…。
練ります。

え〜と、以前から言ってますが…。
ハンバーグを作る時みたいに、こね回さないように。

コレがコツなんですよ。
ジューシーなメンチカツを作るためには、ある意味ココが一番大事かも。

ってなわけで、後は形を整えて衣を付けて準備完了。
揚がるまでに結構時間がかかるので…。

「そろそろ、常連さんが来るな」ってのを予想して揚げてます。
外れたのは、オレらが喰ってます(笑)。

でもそんなに外れないですよ。
まあ長年、ココで商売していますからね。

ってなわけで、揚がったら切り分けて…。
ケチャップをかけて完成です。

何故かケチャップが合うんですよ、メンチカツ。
まあハンバーグもケチャップ合うからね。

その流れだな(笑)。

で、付け合わせは「レタス・キャベツ」と「マカロニサラダ」ですね。
またマカロニサラダが合うんだ、揚げ物に。

つーか、最近マカロニの出番多いね(笑)。

理由は簡単。
「業務用」のマカロニを仕入れたから。

アレ、メチャ多いねん。
「毎日マカロニグラタンです」ってやって…。

普通の家庭なら、楽に2ヶ月くらいは持つくらいの量(笑)。

ってなわけで、コレにてメインメニュ−…。
つーか、メインはコレなのか?

まっ、エエか(笑)。

ってなわけで、次のメニューは…。
photo6823.jpg
「カレーうどん」ですね。

つーか、やっぱり変な組み合わせだな。
メシとメンチとカレーうどんは(笑)。

でもメシとうどんは合いますよね。
それにメンチカツはどーなのか知らんけど(笑)。

イヤ、でもボリューム的にはエエ感じでしょ。
うどん喰ってから、メシを入れたら「カレーライス」にもなるし(笑)。

ってなわけで、何故にこうなったのか…。
ウン、カレーを作りすぎたからだろ(笑)。

お泊まりさんの晩メシが、カレーだったんですよ。
え〜と、月曜日ね。

ソレが大量に残ったんですよね。
だから…。

カレーうどんにしちゃいました(笑)。

イヤ、でも利用方法としてはエエと思いますよ。
「そば屋のカレーが好き」って人いますやん。

あれって「和風出汁」のが、交わるのが好きなんだと思うんですよ。
「カレー南蛮」とかありますやん。

だから、カレーと出汁って合うんですよね。
なので、カレーうどんにしたのよ(笑)。

え〜と、カレーは前日から煮込まれてたので、旨味充分。
一日寝かせた事によって、和風出汁との相性もエエ感じになってましたよ。

マイルドなカレーになってました。
まずはうどんを茹でて…。

茹で上がったら、器に入れて…。
で、そこに出汁を入れて…。

その上からカレーをかけたら完成です。
和風出汁とカレーが何気に合うんですよね〜。

そういえば、オレも「カレーライス」の翌日のカレーうどん好きだったな。
一度バアちゃんが「出汁と梅酒」を間違えて作った時は、泣きそうになったけど(笑)。

ってなわけで、この日のカレーうどんは…。
「オカズとしても、汁物としても」対応出来たんじゃないかなと。

カレーうどんだけで、メシ喰えるんですよ。
でもソレに加えて、メンチカツ。

メンチカツをオカズに飯を食って…。
ちょいと、カレーうどんの汁をすする。

で、またカレー風味で食欲が湧き出る。
こういう喰い方も出来たかなと。

そう考えたら、ナカナカにオモロい組み合わせやったかな。
でも常連さんでも「何故に、コレ?」って思った人はいたと思うけどね(笑)。

まあでもオモロいメニューではありましたね。
タマにはこういうのも必要ですね。

まっ、毎日こういうのはヤメた方がエエと思うけどね(笑)。

ってなわけで、この日の営業は…。
ボチボチかな〜。

まあどっちかと言うと、ヒマだったかも。
う〜ん、何か考えないとアカンな〜。

まっ、それはそれとして…。
やっぱりメシは喰うんですよ(笑)。

ってなわけで、この日のまかないがコチラ。
photo6824.jpg
「メンチカツ・豚野菜炒め・キムチ」そして、冷えたビールとグラス。

ってなわけで、相変わらず「仕事してるの?」って内容のメシですね(笑)。

まっ、メシくらい気楽に行きましょうよ。
抜く時は抜かないと。

って、ズッとダラダラしてるだけとも言われてるけどね(笑)。

イヤ〜、しかしウチのメンチカツはウマいね。
肉屋のメンチカツとエエ勝負。

って、肉屋のメンチカツ喰った事無いけどね(笑)。

ちなみに大阪時代の「激安スーパー」でもメンチカツはあまり買いませんでした。
だって、コロッケより高かったもん(笑)。

ってなわけで、メンチカツでビール。
マカロニサラダでビール。
豚野菜炒めでビール。
キムチでビール。

ハイ、やっぱりバカで〜す(笑)。

よっしゃ!今日から2月や!

イロイロ買うよ〜(笑)。

でも「必要」なモンなんですよ。
つーか、何気に趣味少ないですからね。

車とか特に興味ないですからね。
シビックとクラウンの区別つかない男オレくらいですよ、多分(笑)。

まっ、でもその分、自分のやりたい事に投資です。
「好きな事」に投資したいですやん。

車は必要だと思います。
でも好きじゃないものに、何百万も…。

ハイ、Macとカメラ、ってなっちゃいます(笑)。

まっ、それがオレですよ。

こんなオレが結構最近はオレは好き(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし何故にカレーうどんとメンチカツ?」って思う方は、クリックを!

会議開始!

さてさて、「時空を飛び越える」ブログです。

ってなわけで、早速飛び越えようかと思います。
ハイ、昨年の12月14日ね。

まだこのシリーズ続いてるのよ(笑)。

コレまでの流れを知りたい方は…。
右上のタグ「京都のアツい夜」をクリックして下さい。

まあロクな事は書いてないですけどね(笑)。

ってなわけで、京都府知事への表敬訪問を終えた後は新・都ホテルへ向かう事に。
「第2回部長等会議」があるからです。

つーか、時間的に結構ギリギリだったけど(笑)。

まっ、何とか無事に到着。
ちょっと道には迷ったけどね(笑)。

ってなわけで、会議場所に到着すると…。
photo6842.jpg
見慣れた面々が…、ってよりは…。

「いつもの面々」がって感じかな(笑)。

ちょっと前は「ダレやねん?」って感じやったんですけどね。
今は「毎度!」って感じになりました(笑)。

まっ、コレも全国大会で堀尾君が優勝してくれたおかげかもしれないですね。
だからと言って調子に乗るなよ。

もう去年の話で、過去の話や(笑)。

でも今年も勢いを引き継ぎたいね。
って、オレが主張発表大会に出るかどーかは、別問題(笑)。

つーわけで、定刻を少し過ぎた所で会議開始。
photo6843.jpg
右から…。

「ラオウ・トキ・ジャギ」ですな。
って、サウザー(塩貝会長)が何故にラオウに(笑)。

つーか、オレも「ラオウ・トキ・ケンシロウ」って言えばエエのにね。
よりによって、ジャギとは(笑)。

湊さんホントにスイマセン。
まっ、でもジャギも結構強いんですよ。

南斗聖拳を短期間で覚えたし。
って、フォローになってねー(笑)。

でも塩貝さんサウザーっぽいけど、ラオウっぽい所もあるよな〜。
まっ、つまりは…。

書かんとこ(笑)。

ちなみに真ん中の和田さんは、マジでトキです。
燃える時は燃える、冷静な時は冷静ですからね。

湊さんはジャギでもエエか(笑)。

ってなわけで、まずは会長から挨拶。
photo6844.jpg
偽りの顔です(笑)。

イヤイヤ、ちゃんとマジメに話してますよ。
つーか、こういう場での挨拶はさすがです。

「笑い」を忘れてないのがエエね(笑)。

ってなわけで、挨拶の流れのまま会議スタート。
議長は会長。

ってことで、イロイロな事に対して意見交換。
「部長等会議の開催回数をどうするか?」とかイロイロあったんですよ、この日は。

で、そう言う事に関して、会長から出席者に対して「どう思います?」って投げかけをしてたんですよね。
まあ結構真面目な話ですよ。

つーか、結構どころじゃないな(笑)。

で、そういう真面目な話をしてるのに…。
photo6845.jpg
湊さん(京青連筆頭理事)携帯鳴ってますよ〜(笑)。

しかもカバンに入れてたから…。
ナカナカ取り出せないんだなコレが(笑)。

イヤ〜、美味しい写真ありがとうございました。
やっぱりアナタはやる男だ(笑)。

ってなわけで、会長から「電話出んでエエの?」って突っ込まれてました。
ウン、素晴らしいツッコミでした(笑)。

まっ、このざっくばらんさが商工会青年部のエエとこかもね。
JCとは違った魅力かな。

まっ、でも湊さん携帯はカバンに入れない方がエエよ(笑)。

ってなわけで、この日の会議についてはそれなりに過去の記事で書いてます。
僕的には…。

湊さんが慌てふためく写真を載せたかっただけですから(笑)。

ってなわけで、部長等会議についてはコレくらいにしておきます。
だって、過去に書いたもん(笑)。

さあ、ココからが本番です。
「怒濤の懇親会編」をお楽しみに!

まあいつ書くかは、気分次第ですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「早く書いて」って思う方は、クリックを!(しても気分次第だけどね)

日替り弁当「1月26日」

ってなわけで、とりあえず今週の事も書いていこ。

つーわけで、とりあえず今週「火曜日」の日替り弁当を紹介したいと思います。
何か久しぶりに「今週」って使ってる様な気がする(笑)。

ってなわけで、早速紹介しましょう。
この日のお弁当がコチラ。
photo6820.jpg
「メンチカツ・豚野菜炒め・ネギ入り玉子焼き・フキの煮付け・ご飯・昆布の佃煮」で、500円です。

ってなわけで、自分でも「よく書き続けてるな〜」って思っています(笑)。

イヤでもね、こうやって写真撮って書く事によって…。
記憶により深く残るんですよ。

で、ソレが結構仕事に役立ってるんですよね。
データベースとしても、マジで役立ってるんですよ。

ただ、前置きが長いね(笑)。

ってなわけで、この日のメインはメンチカツ。
「ハンバーグのように、こねない」のがコツですね。

で、付け合わせはマカロニサラダ。
やはりこの日も作りすぎた。

父がね(笑)。

まっ、オレ好きやしエエけどね。
夜にマカロニサラダ喰いながらビール飲んで、ブログ更新…。

えっ、もしかしてオレ寂しい人?(笑)。

イヤイヤ、それは無い。
だってMacも沢山あるし、マンガも沢山あるし…。

って、人間出てこねー(笑)。

つーわけで、この話題はもう終わり。
書けば書くほど、涙があふれて来る(笑)。

ってなわけで、左上は「豚野菜炒め」ね。
味付けはちょいと中華風ですかね。

まっ、何をもって「中華」って言うかは知らんけど(笑)。

後は玉子焼きとフキ。
やっぱりツマミ弁当だコレ(笑)。

でもメシにも合いますよ。
フキとかね。

でもアルコールにはもっと合うんだなコレが(笑)。

ってなわけで、イロイロある今年…。
自分のスキルアップとレベルアップのために、投資をしよう!

だから、新しいMacとカメラを買うのだ!

ウン、無理矢理「理由づけ」をしようとしてる(笑)。

banner_02.gif
↑「メンチカツはミンチカツと同じなのか?」って思った方は、クリックを!

清掃後さらに飲みに

ってなわけで、時空を飛び越えるブログ「走れ!猛!」です。

つーか、どんなブログやねん(笑)。

まっ、読んで字の如く…。
時間が前後するってブログ(笑)。

イヤ〜、何せ書きたい事もネタも溢れてますからね。
つーか、毎月100エントリー前後書いて…。

それでも書ききれないって…。
ホントにネタに溢れた人生ですな(笑)。

ってなわけで、今回はJCネタです。
今週月曜日の総会で…。

聞いたんですよ、いろんな人に。
「どこまで書いてエエですか?」ってね。

そしたら皆さんから…。
「好きに書いてエエよ」って言われました。

なので好きに書きます(笑)。

いずれ宮津青年会議所って検索したら、このブログが一番に出てくるようにしてみせます。
だから、皆さん覚悟しておいて下さい。

ロクでもない写真バンバン載せますから(笑)。

ってなわけで、時間を戻して…。
1月19日の「京都会議」について書きます。

つーか、会議じゃなくて「LOMナイト」のことやけどね(笑)。

ってなわけで、まずは一軒目「韓国料理」のお店で下準備。
飲み放題コースだけど、とにかく飲み物が出てくるのが遅かった(笑)。

で、一旦切り上げて…。
「清掃」タイム。

コレも初めてだから「何するんだろ?」って思ってたんですよ。
読んで字の如く「清掃」でした(笑)。

でもこの精神はエエですよね。
「京都に沢山JC関係の人間が来るんだから、自分達で掃除」ってハートね。

ってなわけで、初の「清掃タイム」です。
で、まあみんなが集まるのを待ってたんですけど…。

イヤ〜、こういう部分は体育会系ですね、JC(笑)。

でも昔を思い出して、身が引き締まったね。
引き締めた後、飲みに行くのも体育会系だ(笑)。

ってなわけで、僕は初めてだったんですけど…。
みんなから「寒く無い」って言われました。

何気に「薄着」に見えたらしいです。
まあ薄着だったんですけどね(笑)。

普段の仕事は室内とは言え…。
「半袖のシャツ一枚と作務衣」で、仕事してるでしょ。

だから、寒さには結構強いんですよ。
なので、この日も…。

「コート無し」だったんですよね。
つーか、コート持ってないけどね(笑)。

で、もちろん「ノーパッチ」ですね。
コレは僕のこだわりです。

消防行く時でも、絶対に履きません。
つーか、別に寒く無いしね(笑)。

ってなわけで、この日は…。
「半袖のTシャツとカッターシャツとスーツ」でした。

まっ、コレくらい着てたら、そんなに寒くは無いかな〜。
みんなからは「大丈夫か?」って言われてたけど(笑)。

ってなわけで、清掃スタート。
さすがに、京都はゴミも少ない。

で、ちょいと写真なんぞ撮ったんですけど…。
photo6811.jpg
photo6812.jpg
実に、京都っぽい風景でしたね。

ってなわけで、30分ほどで清掃は終了。
ホントに、いい事をしてるんですよ。

細かいゴミも拾ってたしね。
でも「スーツの一団が、キョロキョロしながら歩いている」って結構不気味は不気味なんですよね。

しかし、そこら辺を歩いているの、そういう人ばかりでした(笑)。

イヤ〜、ホントに全国から集まってるんだな〜って思いましたね。
ってなわけで、清掃終了後は二次会へ。

ココでの写真は無し。
つーか、写真撮れる様な雰囲気じゃなかったんですよね(笑)。

イヤ〜、撮っても良かったんですけど、まだ「エエのか?」って思ってた時だったんですよね。
今なら、好き放題撮りますけどね(笑)。

で、二次会の始まりに際して、理事長から挨拶。
ココでは結構厳しい言葉も出ました。

でもそれもJCだと思います。
決して「なれ合い」だけじゃないんだな〜って感じましたね。

まっ、飲み始めたら、グダグダになりますけどね(笑)。

まだ僕も準会員ですし、半年後に「続けたろ!」って思っているかは正直分かりません。
でも「何か出来そうな場所だ」って思っています。

だから、出来るだけ貪欲にいろんな事を吸収したいなと思っています。
で、商工会青年部関係でも、イロイロありそうだから…。

カメラを新しくしようかなと。
で、何でそーいう流れになるの?(笑)。

イヤ、今のカメラに不足もないんですけどね〜。
でも「さらに」って思うじゃないですか。

だから、来週の月曜日くらいに、買い替えようかな〜と。
とにかく、物欲の虫ですからねオレ(笑)。

まっ、でもカメラ新しくして、損は無いなと。
そーいう依頼事もチョコチョコ来てるしね。

ってなわけで、話が脱線しましたね。
まあ毎度の事です。

ってなわけで、二次会では…。
結構テーブルで話が盛り上がりました。

同世代の人って言うか、同級生も結構いたし、楽しかったでですね。
お店のオネーちゃんには「マンガ読み過ぎ〜」って言われたけど(笑)。

ハイ、マンガ好きです。
Mac好きです。

文句あるか(笑)。

ってなわけで、飲んでる最中にも関係者の訪問がチョコチョコありました。
知っている顔もチョコチョコありました。

ウン、世間は広いようで狭く、狭いようで広い。
何言ってんの、宮木君(笑)。

ってなわけで、二次会もほどなく終了。
もちろん…。
photo6813.jpg
三次会ですよ(笑)。

つーか、何気に2日ほど寝てませんでしたけどね。
でも「寝るのがもったいない」って時ありますやん。

それがこの日。
つーか、酒があるのに寝てられない(笑)。

しかしこの日はJCの関係者だらけ。
だから、空いているお店を探すのが大変でしたね。

コレは商工会青年部の全国大会と同じパターンやね(笑)。

まっ、でも何とか空いているお店を発見。
ってなわけで、寿司やらなんやらイロイロ頼んでました。

実は四次会で「寿司屋」を予約してたらしいんですけどね(笑)。

ってなわけで、この三次会で「コレがJCか!」って思う光景を見させてもらいました。
つーわけで、そのお話はまた後ほど…。

さて、もう少し飲んでから好き放題書こう(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし飲んでばかりですね、アナタ」って思った方は、クリックを!

久しぶりに自宅で

さてさて、とりあえず「ホントに京都府知事に会って来たんだぞ」ってことは証明出来た。

何せ写真が吹っ飛んで、文章だけで紹介してましたからね。
「ウソついてんじゃネーの」って思った人もいたかもしれんからね(笑)。

イヤイヤ、まあそれは冗談としてね…。
せっかく撮った写真だから、載せたかったんですよ。

そう何度もあることじゃないからね。
ってなわけで「撮った写真は徹底的に使う」宮木猛です。

だから、ナカナカ現実時間に追いつかないんですね(笑)。

ってなわけで、セッセと現実時間に追いつくために書きますよ〜。
つーわけで、この前の日曜日の出来事ね(笑)。

え〜と、昼からコレと言った仕事が無かったので、ダラダラしてました。
まあお泊まりさんはいたので、晩メシの準備とかはしてましたけどね。

で、お泊まりさんの晩メシが終わって…。
久しぶりに自宅でメシを喰う事に。

何せ、毎晩「お店」で飲んだくれてましたからね。
まっ、自宅でも飲んだくれるだけなんですけどね(笑)。

ってなわけで、この日頂いたのがまずコレ。
photo6800.jpg
「鶏の唐揚げ」ですね。

え〜と、この日の前日に母が「商工会女性部」の役員会に行ったんですよ。
役員会だったんですけど、行き先は中華料理屋でしたけどね(笑)。

そこでこういう感じのメニューが出たそうです。
で、ソレがウマかったので、再現して作ったのがコレ。

衣に「小麦粉」や「片栗粉」を使わず「上新粉」を使ってましたね。
確かに、歯触りはエエ感じでした。

で、揚げたての唐揚げに、甘酢を基本にしたソースをかけてましたね。
それがナカナカにウマかったんですよ。

野菜にもエエ感じに合ってましたね。
で、野菜は刻んだ後、一旦水にさらしてました。

肉も野菜もバクバク喰えるメニューでしたね。
もちろんビールとの相性は言うまでも無いです。

つーか、相性悪くても飲みますけどね(笑)。

で、この他に頂いたのがコチラ。
photo6801.jpg
「カレイの唐揚げ」ですね。

気がついたら両親が全部喰ってました。
だから、僕食べてません(笑)。

でもカレイの唐揚げウマいですよね。
頭も骨もバリバリ喰えてね。

しっかりと揚げたヤツを、ポン酢で喰うのがウマいんですよ。
まあこの日は喰えんかったけど(笑)。

ってなわけで、次のメニューね。
photo6802.jpg
「キムチ」ですね。

お泊まりさんが一旦、大阪に帰られた時にお土産として買って来てくれたんですよ。
イヤ〜、有り難い話です。

ってなわけで、早速頂きました。
ウン、ウマかったですね。

キムチって結構「当たり外れ」がありますやん。
ナカナカ「コレはウマい!」ってには当たらないんですよね。

でもコレはウマかったですね。
メシにも合うけど、焼酎にピッタリですね。

まっ、僕はビールなんですけどね(笑)。

ちなみに手前の緑色の物体は…。
「プコチ」って韓国の唐辛子ですね。

え〜と、何気に辛かったです。
つーか、痛かったです(笑)。

僕、辛いのは結構平気なんですけどね。
コレは汗が出てきました(笑)。

でも何気にクセになって、食べてました。
で、辛いからビールを流し込む。

そして、余計に舌が痛くなる(笑)。

でも僕らがガキの頃は、今ほどキムチは日本で食べられてなかったイメージがありますね。
しかし今では、漬物の中でもかなり人気高いでしょ。

つーか、アンケートとったら一番になるかもね。
何か、一時期「タクアンの消費量をキムチが上回った」ってニュースがあったような気が…。

でも確かにウマいんですよね。
「メシに合う」ってのが、日本人の心をつかんだんだろうか?

まっ、細かい事はどーでもエエか。
ビールがウマく飲めりゃ(笑)。

ってなわけで、キムチと一緒に、こんなお土産も…。
photo6803.jpg
「チャンジャ」ですね。

コレもウマかったですね。
つーか、最初にチャンジャ喰ったとき「何コレ、ウマいやん」って衝撃を覚えたもんな〜。

しかし誰が「タラの腸を使う」って考えたんですかね。
まっ、日本でもタラはそういう部分も含めて喰いますけどね。

でもチャンジャウマいですよね〜。
コレ、料理に使ってもウマいんですよね。

チャーハンとかスパゲティーとかね。
クッキングパパにそう書いてあった(笑)。

でもチャンジャ使ったチャーハンはホントにウマそーだな。
今度…、イヤ今晩…。

あ〜いう、メシ類ってビールに合うんですよね(笑)。

オムライスなんかも結構ツマミとして優秀やもんね。
まっ、ポムの樹とか言って、オムライスでダラダラとビール飲む勇気はないけど(笑)。

ってなわけで、久しぶりに自宅でゆっくりとビール頂きました。
そういえば、この日はスポーツや政治で大きな出来事があったんだよな〜。

大阪女子国際マラソンに大相撲に、大阪府知事選挙。
どれも見応えはありましたね。

選挙はすぐに結果分かってツマランかったけど(笑)。

アレ、もう少し後に発表できんの。
午後8時に「当選確実」ってホントにツマラン。

せめて、午後9時30分くらいまでは発表を控えててよ。
酒のツマミにならんやん(笑)。

まっ、でも当事者からしたら、なるべく早く知りたいだろうね。
つーか、最近はどこの局も「出口調査」スゴいんだろね。

かなり正確ですしね。
まっ、確かに投票に行った帰りに、質問されてもウソはつかんしね。

ってなわけで、テレビを見ながらグダグダとゆっくり飲ませてもらいました。
タマにはゆっくりと飲まないとね。

って、いっつもゆっくり飲んでるけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「キムチ鍋もウマいよね」って思った方は、クリックを!

まだ書いてます

ってなわけで、今日から2月ですな。

とりあえずイロイロとやりたいこと&やらなきゃいけないことが目白押しです。
だから、携帯を持ち歩くクセをつけとかなアカンな。

って、言いながらほったらかしにしてるけど(笑)。

しかし相変わらずコメントの少ないブログだなココは(笑)。

まっ、ソレに関してはホントに気にしてないですけどね。
つーか、このブログに初めてコメントあったのいつだったかな〜。

もう忘れましたね。
って言うか、一度データ吹っ飛ばしてるんですよね(笑)。

でもあと200ほどで1000コメントですな。
エントリーは2600ほどあるんですけどね(笑)。

ってなわけで、我が道を行くって感じですな。
つーか、意味不明な前置きやん(笑)。

ってなわけで、メシネタが続いたので…。
ちょっとは違う事を書こうかなと。

え〜と、昨年の12月のお話ね(笑)。

イヤ、写真があるんだから仕方が無い。
とりあえず2月9日の部長等会議までに書き終えよう。

ってなわけで、ココからは12月14日のお話ね。
右上のタグ「京都のアツい夜」をクリックしてもらえれば、過去のストーリーが分かります。

つーか、そこまでして読む様な事でもないんですけどね(笑)。

ってなわけで「伊勢丹好き」な商工部長に表敬訪問した後は…。
いよいよ、京都府知事とのご対面。

とにかく忙しいスケジュールの山田知事。
マジで「分刻み」ってスケジュールらしいです。

ってなわけで、ロビーにて時間をつぶす事に。
もちろんソコでも、好き放題言ってました(笑)。

で、いよいよご対面。
起立して出迎えてくれる職員を横目に、知事室に。

ちなみに立って出迎えてくれた職員さんに対して、サウザー(塩貝会長)が言った一言。
「座ってもらってエエですから」

コレはアナタが言うセリフではありません(笑)。

のっけからかましてくれましたね。
さすがあんなにデカイ建造物を造ろうとした男です(笑)。

ってなわけで、知事室にて山田知事の登場を待つ事に。
photo6753.jpg
しかしまさかワタクシの人生で、知事室を訪れる時が来るとは…。

つっても、一応僕「議員」やってたんで、財務大臣にも会った事あるんですけどね(笑)。

そう考えたら、ナカナカに変わった人生送ってるね。
議員経験者なのに、今アル中ですよ(笑)。

ってなわけで、山田知事登場。
そこで、早速「全国大会」での活躍を報告。
photo6754.jpg
もちろん最初に「名刺交換」があったわけですよ。

僕は「カメラマン」として扱われていたので、交換の場は与えられませんでした(笑)。

まあ名刺切らしてたしね。
キャバクラで配りすぎて(笑)。

ってなわけで、全国大会での活躍を報告して…。
photo6755.jpg
photo6756.jpg
photo6757.jpg
その後はシャンクールの商品説明。

コレまでの取り組みや経緯について、一生懸命説明してました。
で、僕は山田知事って「もっとお固いお人」かなって思ってたんですよね。

でも実際は結構くだけた方で、思ったより話しやすかったです。
って、オレは写真撮ってただけやけどね(笑)。

確か年齢もまだ50歳になられたくらいだから、結構感性が若いんですよね。
「伊勢丹、伊勢丹」って呪文みたいに繰り返す事も無かったし(笑)。

で、ネクタイも直接手に取って「いい、ネクタイですね〜」って言ってくれました。
「地方・地域ってこういうモノを作る力があるんだよね」とも言ってましたね。

現在スローガンの一つに「地域再生」を揚げられているだけはあるね。
って、オレがエラそうに言うのもなんだけど(笑)。

まっ、でもホント堀尾君が頑張ってくれたおかげで、こうしてアピールの場が出来たわけですよ。
そう考えたら、去年の野田川町商工会青年部はスゴい勢いがあったな〜。

ソレをさらに取り込んで、京都全体の勢いとしたいですね。
ハイ、タマには真面目な事を書いてみました(笑)。

で、山田知事とのお話は、終始エエ感じでしたよ。
photo6758.jpg
結構みんな好き放題言ってたしね。

「目立つ所で、シャンクールのネクタイを」みたいな感じで(笑)。

忙しい身ですので、対談時間は15分くらいだったかな。
でもエエ経験をさせてもらいましたね。

こういう機会でもないと、そうそう会えないですからね直接は。
ちなみに、ウチの母は山田知事の初めての選挙の出陣式の司会したそうです。

それ聞いてみたかったんですけどね。
ただ僕カメラマンだったので、発言権が無かったんですよ。

笑い声は許されてましたけどね(笑)。

ってなわけで、知事との対談も終了し、最後に記念撮影をすることに。
せっかくなので、ネクタイもシャンクールのモノに変えてもらいました。
photo6759.jpg
イヤイヤ、ホントにご無理を言いまして…。

まあコレは打ち合わせでも言ってたんですけどね。
「ネクタイは変えてもらおうぜ」ってな感じでね(笑)。

でもホントにお手数をおかけ致しました。
つーか、こんな所まで写真撮るなって話やね(笑)。

ってなわけで、ネクタイも交換出来たので…。
photo6760.jpg
ハイ、チーズと。

で、この後はみんなと握手を交わして…。
photo6761.jpg
photo6762.jpg
photo6763.jpg
photo6764.jpg
もちろん僕は握手してません。

カメラマンでしたのでね(笑)。

そういえば、この際にサウザーが「一度、懇談会の場を」って頼んでましたね。
さすが抜け目の無いお方だ。

その依頼の前に「今日、祇園で飲みましょう」とも言ってたけどね(笑)。

ちなみに山田知事もお酒は好きだそうです。
「オレ、飲むと止まらないんだよな〜」って言ってましたからね。

宴会で「やっちゃいけないでしょ」みたいな事もやってしまうそうです。
ある意味サービス精神旺盛やね(笑)。

で、ココでの会話はオモロかったんですけどね〜。
さすがに書けないですよ。

つーか「何で?」って思うかもしれません。
って言うか、こう書いたら余計に怪しまれるかな(笑)。

まっ、詳しい事は書きませんけど…。
「知事、飲んだらそんな事するんだ…」って思ったのは事実です(笑)。

後「知事、そんなモノ家にあるんだ…」って思ったのも事実です。
知りたい方は、直接山田知事に聞いて下さい(笑)。

ってなわけで、短い時間でしたが意義のある表敬訪問でした。

ヨシ、ココまではやっと書けた。
後は、部長等会議の事と…。

夜の会議の事やね(笑)。

banner_02.gif
↑「携帯番号は山田知事に聞かなかったんですか?」って思った方は、クリックを!