2008年7月27日

日替り弁当「7月26日」

ヨシ!タマにはメシネタを書いてみよう(笑)。

ってか…。
かなり酔って来てますけどね(笑)。

ってなわけで、いつの事から書こうかな〜。
つーか「書く事」が大事なんだから…。

ハイ、一番近い日の事を書きます!
だから、7月26日のこと(笑)。

ってなわけで、厨房に入るまでにも、入ってからもイロイロな弁当を見てきました。
でも…。

段々良くなってるかなと。
「オレが頑張ってるから」とか言う気はないんですけどね(笑)。

でも最近はホントに、一定のレベルを保ててるかなと。
以前の「日替り弁当」と比べてもらったら、分かるかな〜。

まっ、でもそう判断するのは、オレらじゃないしね。
やっぱり、注文してくれたお客さんですよ。

でも…。
やっぱりエエ感じかなと(笑)。

ってなわけで、この日(7月26日)のお弁当を紹介!
ハイ、どーぞ!
2008072701.jpg
「大葉梅肉の豚肉巻き・チンジャオロース・カボチャの煮付け&豆と昆布の煮物・キュウリとワカメの酢の物・ご飯・桜漬け」で、500円ですね。

ってなわけで、エエ感じ!
イヤ、自分で言うのもなんだけど(笑)。

このお弁当で500円です。
高いか安いかは、イロイロあると思います。

でも自信があります。
「ウマい!」って言ってもらえる自信が。

でもこの物価高の中で…。
マジメに500円っていうのは結構キビシいんですけどね(笑)。

ってなわけで、メインはフライもの。
やっぱり弁当という事を考えてたら、フライかな〜。

冷めてもウマいしね。
ってなわけで、豚肉を広げて…。

そこに軽く塩こしょう。
そして、大葉を乗せます。

そこに、さらに梅肉を乗せます。
そして、それらを巻き込んで、衣をつけて揚げたのがコレ。

大葉と梅肉の風味がエエ感じです。
夏にはピッタリやね。

で、左上が、「チンジャオロース」ですね。
普段作るときより、ショウガとニンニクを利かせました。

結構エエ感じに作れましたね。
まあ手前味噌やけど(笑)。

で、左下が「カボチャの煮付け・豆と昆布の煮物」ですね。
ハイ、煮物ゾーン(笑)。

カボチャだけで埋めても良かったんですけどね。
何か寂しいかなと。

ってなわけで、こういう感じにしてみました。
で、右上が「キュウリとワカメの酢の物」ですね。

ゴマ油をきかせるのが、コツかね。
ワカメにゴマ油合いますよ。

「スープ」とか作るときにも、エエですよ、ワカメとゴマ油。
あっ!そうそう!

フライに入っている一品は…。
「万願寺唐辛子のフライ」ですね。

またコレが喰いごたえがあって、ウマいんだ。
つーか…。

僕的には「コレまでいろんな所に書いてた物を、一カ所に集めたい」って思ってるんですよ。
mixi始め、いろんなところで、グダグダの事を書いてます。

でも僕の原点はこのブログ。
だから「このブログに力を注ぎたい」って思いました。

イヤ、マジでココがあったからこそ、出会えた人、結構いるのよ。
「ブログ=宮木猛」って思われるのは、どうかと思うけど(笑)。

ってなわけで、しばらく専念しようかなと。
ブログに(笑)。

パワーを取り戻して、さらにソレ以上のパワーを!

やっぱり、メシネタもいるな(笑)。

banner_02.gif
↑「戻って来た!」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/3251