2008年7月 8日

イロイロな手配と、Mac

昨日は月曜で休日。

とにかく先週はイロイロとあって、ドタバタしてました。
で、日曜日は暑い中、祭の準備をしてました。

体力的にも、精神的にも疲れてたので…。
とにかく「寝るぞ!」って感じでしたね、昨日は。

で、有言実行というか…。
とにかく、昼過ぎまでグータらしてました。

寝転んだまま、マンガ読みながらオロナミンCを飲んでました(笑)。

で、せっかくの休日だったので「主張発表大会の事でも詳しく書こうか」とも思ったんですよ。
しかし、まだ週末の祭に向けての、調整があったんですよね。

マスコミ宛の、案内文をまずは作成。
そしてメールで、案内文を代表自治会長に送信。

で、祭当日のステージ設置について、依頼するために出発。
商工会に行き、当日の日程を部員に知らせるために案内文を渡す。

で、そのついでに、ジャンプを買う(笑)。

ってか、「月刊商工会」の締め切りも迫ってるんですよね。
つーか、そんな雑誌があるの知っている人少ないだろうな(笑)。

で、ちょいと落ち着いた所で…。
缶ビールを一本。

もちろん一本では終わらんかったけど(笑)。

で、とりあえず日曜日に届いていたLaCie Hubを設置してみようかなと思ったんですよね。
2008070801.jpg
FireWire400のポートが不足してたんで、欲しかったんですよハブ。

で、せっかくならMacライクな製品が欲しいなと。
ってなわけで、「コレはエエやん」って思って注文。

まず見た目がエエです。
そこが大事なんですよね、Macユーザは(笑)。

で、箱から取り出してみました。
2008070802.jpg
何かケーブル多いです。

ってか、自分で組み立てないといけないのね(笑)。

自慢ではないが、かなり不器用なワタクシ。
しかも、ビールを飲みながらの作業…。

いきなり壊さないか、自分で心配(笑)。

ってなわけで、本体部分はこんな感じ。
2008070803.jpg
これにケーブルを挿して、フタをかぶせるわけです。

で、全部挿すと…。
結構、フタ締めにくいです(笑)。

しかし「全部挿さないと、カッコ良く無いやろ」ってことで…。
2008070804.jpg
とりあえず挿してみました。

ケーブルの曲げ方が悪かったのか…。
何か、メデューサみたいになりました(笑)。

で、この商品「USBライト」や「 USBファン」なんぞもついています。
こういう遊び心はMacユーザ好きだよね(笑)。

で、ケーブルに機器を接続すると、光るんですよ、ポートが。
こういう所も、Macユーザは好きなんですよね(笑)。

で、とにかくオーディオインターフェイスやビデオカメラを同時に接続したかったので、ハブを手に入れて満足。
製品を見て「コレ欲しい!」って思ってましたからね。

ただね、欠点があるのこの商品。
「一人で立てない」のよね(笑)。

商品紹介のページを見たら「バランス良く、立っている」ように見えるでしょ。
でも、転がるの(笑)。

ゴロンゴロン転がります。
で、見た目を重視しないなら…。

フタ無い方が、使い勝手エエです(笑)。

ってか、ハブとしての使い勝手を求めるなら…。
違うの買うか、拡張カードの方がエエと思います。

でもこういう無駄な感じも、Macユーザは好きなんですよね(笑)。

ってなわけで、こんな事をしながら昨日は過ごしてました。
で、夕方からは、お泊まりさんの食事の準備。

ってか、商工会青年部ネタ最近書いてねーな。
サウザー(塩貝会長)に文句言われそうだな(笑)。

イヤ、ただ写真やビデオのデータは自宅スタジオなんですよ。
で、普段なら昼からそこにこもったり出来るんですが…。

今日と明日は母がいないんですよね。
東京に行ってるんですよ。

で、そうなると、あまりお店を離れられないんですよね。
ってか、僕が普段好き放題動けてるのは、ホントに両親のおかげ。

だから、父や母が「どうしても」って時は、僕がお店を動かずに待機。
普段お世話になってるから、そう言う時くらい恩返ししないとね。

ってか、一応仕事もしてますからね僕(笑)。

まあでも商工会青年部の主張発表「京都大会」も近づいて来てますしね〜。
また忙しくなるなと。

ってか、各単会紹介のPVを作って、オープニングで流そう!
なんて事を、考えてるみたいです、サウザー。

それ作るのはもちろん僕ですよね(笑)。

まっ、とりあえず土曜日の祭が終わったら…。
ってか、雨降るなよって話ですな(笑)。

つーわけで、とりあえず昨日はそんな感じの月曜日でした。

ってか、何か普通のブログみたいになってるな(笑)。

banner_02.gif
↑「話題が普通過ぎて…」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/3216