2008年7月18日

大江町ブロック

ハイ、暑い日々が続きますね。

僕の住む近畿地方が、梅雨明しましたね。
早速、昨日の夜雨降ってました(笑)。

アツくても寒くても、頭が狂っている宮木猛です。
ハイ、どんな出だしやねんって話(笑)。

え〜と、昨日は結構昼ドタバタしましたね。
で、まあ昼営業が落ち着いた後は、のんびりと昼メシ。

ホントならココで、溜まった作業をこなしたいんですが…。
溜まっている所に、さらにドーン(笑)。

「ワタシにどうしろと言うんですか!」みたいなモードに入ります。
で、結局ビールの世界へ逃避行(笑)。

昨日は午後8時から福知山市商工会青年部「大江町ブロック」の会議がありました。
「役員会」でもないわけですよ。

「旧大江町商工会青年部の昨年度の理事」が集まって話し合い。
ってか、ややこしいな(笑)。

福知山市商工会青年部には役員ってのは12名だけ。
部長・副部長・常任委員・監事ですね。

で、ソレ以外は役職無しってことになっています。
しかしソレだと、役員だけが苦労する事になるし…。

合併前の地域で行われていたイベントなんぞ、実行出来るわけも無い。
ってなわけで、各ブロックそれぞれに、旧役員などの協力を得て運営しているわけです。

まあ今年1年はなんとか乗り切れるとしても…。
来年以降ですよね。

あ〜、不安になってきましたね、宮木猛。
なんせ、浮きまくりですからね。

「暑苦しい」って普通に思われてますからね(笑)。

イヤ、僕は「どーせなら、楽しくオモロく、真剣にやろうや」ってタイプなんですよ。
「興味ねーよ」なんてスカせるほど、クールなキャラではございませんので(笑)。

で、どーせなら、祭にはたくさんの人が来て欲しいと。
そして、盛り上がればなお嬉し。

せっかくの組織なんで、有効に活用して盛り上げましょうやって思うんですが…。
まあそういう勢いで京都府商工会青年部連合会やいろんな所に行って話すわけですよ。

しかし地元に帰ると浮いている(笑)。

で、まあ昨日も8月2日の「第20回鬼力の由良川夏祭り」について話し合ったわけですよ。
2008071801.jpg
今年は「何か理由があったのか」知りませんが、祭の実行委員会には青年部が入っておりません。

だから、決めるのは「出店するかしないか」です。
まあある程度の収益は見込めるので、出店はしようと。

で、「どういう物を出すか」「どれくらい仕入れるか」「担当を誰にするか」などについて議論を交わしました。
まあそこらへんは、経験者も多いしそんなにもめるってことは無かったですね。

ただ「どれくらい仕入れるか」については、ちょっとだけ議論がありました。
基本的に「昨年並み」の予算は使えるとは聞いてますが…。

やはりこのご時世ですので「出来るだけ無駄のないよう」にしないといけないなと。
だからあまり売り物のビールを飲むなと(笑)。

後「片付け中に消えるな」とかね。
子どもか大江町の青年部員は(笑)。

まっ、僕も過去には何度もそう言う事やってますからね〜。
飲み過ぎたり、片付けせずに消えたり…。

ヤンキーにからまれて、田んぼに落ちたり(ってか落とされた)とかね(笑)。

え〜と、今年に関しては、昨年と同じメニューで行こうかと。
ただ、昨年の実績から「売れたもの、あまり売れなかったもの」については仕入れを考える事に。

お茶なんか、あまり売れませんでしたからね。
特に500mlのお茶。

ってか、目の前に自販機あるし(笑)。

で、ラムネは結構売れたんですよ。
だから、こういうのは仕入れを増やそうかなと。

で、祭についての話し合いが終わった後は、「クリーンキャンペーン」をどうするかって事に。
祭の翌日に、女性部・地元中学生・地元の信用金庫のみなさん・警察などを交えて、祭会場周辺や国道沿いを掃除してたんですよ。

で、コレがツライのよ(笑)。

だって、前日遅くまで飲んでるわけじゃないですか。
それが、早起きして軽トラ出して、夏の暑い盛りに掃除。

もちろんエエことだとは思いますよ。
しかし祭の実行委員会で、クリーンキャンペーンが行われる前に、すでにある程度掃除はされているわけですよ。

で、クリーンキャンペーンで掃除している、国道沿い…。
コレが、またゴミねーんだ(笑)。

去年は川沿いに捨ててあった、エロ本を僕が発見。
気がついたら「赤松良二」と言う男が自分の車に乗せてました(笑)。

で、青年部会計から結構なお金を使ってたんですよ。
合併前は、町から出てたんですよね、お茶代とか。

で、去年は「時期を変えないか?」とか「掃除場所を変えないか?」って意見も出ました。
大江山が国定公園に指定されたのを記念して、そこらへんを掃除するとかね。

しかし、他団体の都合もあったので…。
結局、祭の翌日。

しかし、その日は「ボンチフェスタ」が開催されるわけですよ。
で、ココにも「手伝いに来てくれませんか」って要請が来てたわけです。

しかし…。
朝からクリーンキャンペーンに出て、昼からボンチフェスタ…。

体持ちません(笑)。

でも僕としては、来年以降「ボンチフェスタ」には関わりたいと思うんですよ。
一応福知山市でも最大規模のイベントですしね。

出来れば実行委員会の中に福知山市商工会青年部を入れて欲しい!
で、出店なども積極的にしたいなと。

収益は青年部会計にプールしておいて、全体の活動に使ったらどうかと思うわけですよ。
「儲ける事ばかり」が青年部活動とは思っていません。

でも「収益事業」をどこかで作っておかないと、活動が出来ないのも事実です。
理想は「どこからも補助金をもらわずに」やりたいわけですよ。

まあ実際はそれは無理だと思いますけどね。
でもココ数年は「金は出さんけど、口は出す」ってことが増えて来た(笑)。

だから、まず青年部活動をより活発に行うために「ある一定の収益」が見込める事業も必要かなと。
そう言う意味では、来年春に行う京青連の新規事業にも期待がかかるかなと。

まあ進めてる一人なんですけどね(笑)。

で、今年はとりあえずクリーンキャンペーンは見送る事に決定。
来年以降はまた考えるってことで。

で、その後「福知山市商工会青年部の動向について」とか「京青連事業について」とかを、部長とか僕の方から報告・説明したんですが…。
みんな、まるで興味示さず(笑)。

う〜ん、マジで温度差を感じる瞬間ですな。
ってか、ちょいと沈むよ気持ちも(笑)。

「オレらには関係ないし」とか、一言で言われたらな〜。
じゃあオレは何やってるの?って話(笑)。

まっ、僕も数年前までは「京青連って何?」どころか…。
そんなのある事さえ知らなかったですからね(笑)。

とりあえず青年部員全体をかき混ぜ、熱いお湯を冷たいお湯に混じらすためにも…。
来年春の新規事業は絶対に成功させたいなと。

ってか、他の単会に言って話しているときは「ソレええですね、やりましょ!」ってアツい話になるのに…。
何故に、地元ではココまで浮いてるのオレ?(笑)。

まあエエねん。
人がどう言おうとも、人がどう思おうとも…。

まずは自分が信じる道を歩むのみ!
基本的には「○○まで」って決まってるんだから…。

そこまで、真剣に楽しくイロイロやってみたいと思っているだけなんですけどね。
「毎日ツマンねーな」なんて言っているだけで、勝手に世の中がオモシロくなるならそうしてますけどね。

そんなことあり得ないでしょ(笑)。

後悔しないためにも、ますます突っ走りたいなと。

「今しか出来ない事」ってのがあると思うんだけどね。

体に無茶させれるのも、あと少しだしね(笑)。

banner_02.gif
↑「やっぱりグダグダに長いね」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/3234