2008年7月30日

自作自演

さてさて、昨日は何してたかと言いますと…。

お泊まりさんの夕食がいつもより早く終了。
なので、両親は近くの居酒屋へ。

僕は一人で、お店にて飲む事に。
MacBook Proいじりながら飲むのが好きなんですよ。

ってか、そう言う事できるの、ウチじゃないとね。
無線LAN完備した居酒屋は近くにないし(笑)。

ってなわけで、昨日はお泊まりさんに「麻婆豆腐」を出したんですよ。
で、ソレは僕が作ったんです。

ってなわけで、そのちょいと材料が残ったので「自分用」に麻婆豆腐を作って飲む事に。
2008073002.jpg
コツとしては「高い麻婆豆腐の素」を使う事ですね。

イヤ、自分で作ってますよ、イチから(笑)。

あ〜いう「素」を使うのも、楽でそれなりにウマいですけどね。
イチから作った方が、自分好みに出来ますしね。

材料的には、まあ普通ですね。
豆腐に挽肉に…って感じで。

ただ白ネギが無かったので、代わりにタマネギを使用しました。
タマネギでも結構ウマいですよ。

つーか、豆腐も残った所で作ったから…。
グッチャグッチャになってるやん(笑)。

え〜と、僕の場合はまず豆腐を茹でておいて、ざるにて水切りしておきます。
お湯にはちょいと塩を入れて茹でますね。

で、別の鍋にお湯を沸かして、スープを作っておきます。
昨日は「鶏」と「魚」の顆粒スープを使用しました。

で、まずはショウガとニンニクのみじん切りを炒めます。
このときは火力は弱め。

香りが出て来たら、挽肉を入れて火力を強めます。
で、肉の色が変わるまでしっかりと炒めます。

「どうせ後から煮込むから」といって、赤い色が残ったままではいけません。
旨味を閉じ込めるためにも、しっかりと炒めておきましょう。

で、挽肉に火が通ったら、豆板醤を入れます。
お好みで甜麺醤を入れてもエエですね。

で、香りが出て来たら、スープを入れて豆腐も入れます。
そして、酒と濃口醤油を入れて、煮込みます。

この時、あまりかき回さない方がエエですね。
じっくりと煮込みましょう。

そして、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて…。
完成!じゃないんですよ(笑)。

数回にわけて、水溶き片栗粉を入れてトロミをつけたら…。
そこに若干のゴマ油を入れます。

普通の油でもエエんですけどね。
僕はゴマ油が好きなんで(笑)。

で、油を入れたら、強火にしてある程度煮込んで完成。
トロミが付いた後に、この加熱をするかしないかで結構仕上がりが変わります。

で、後はネギのみじん切りを混ぜて、ホントに完成。
ってなわけで、コレは「宮木猛用」だったので…。

かなり辛めに仕上げました。
食べた瞬間、むせた(笑)。

で、まあビールにも結構合うと言えば、合うんですが…。
コイツに一番合うのは…。

メシですね、白メシ(笑)。

普段言っている事と、違うかもしれませんが…。
メシに乗せて喰うのが一番ウマい。

で、またメシに乗せた方が、ビールが進む(笑)。

ってなわけで、「麻婆丼」みたいにして、ビールのツマミにしていました。
つーか、炒飯でも結構ええツマミになりますやん。

冷めてもウマいし。
タマにはメシも喰わないと(笑)。

でも暑いときに、辛い物を食べて汗をかいて…。
ビールをガブ飲み。

ウマいけど、体には悪いよね(笑)。

人に作ってもらう、メシやツマミもエエけど…。
自分で「自分好みに」作るのもまたエエですよ。

まあ一人モンの、強がりですけど(笑)。

banner_02.gif
↑「麻婆春雨もメシに合いますよね」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/3260