2008年9月 3日

チャレンジと弁当「8月24日」

ってなわけで、Wikipediaに記事がアップ出来るのは確認したのだが…。

短いものとか、意味の無い物はすぐに消えるなと。
やっぱりある程度、練らないとアカンな〜。

サウザー(塩貝会長)の事調べあげて、書くか(笑)。

ちなみに、「試し」でアップするのを間違えて、アップしてしまって…。
2008090301.jpg
速攻で削除されました。

で、親切な利用者から、イロイロアドバイス受けました。

スイマせん、悪気は無かったんです。
ホントに、おもしろがってやったんじゃないですよ。

ただ…。
練習場所と本チャンを間違えました(笑)。

普通に書いて、アップしてみるかってやっちゃいました。
だから…。

う〜ん、とにかくある程度勉強ってか…。
ホントに考え無しに書けないな。

でもオモシロい!コレは!
ってなわけで、まあそういうことをやりながら…。

イロイロやっている宮木猛です。
ってなわけで、ちょいとブログ時間でも進めますかね。

つーわけで、時間は8月24日。
え〜と、この日は日曜日。

で、お座敷があったんですよ。
まっ、そんなに数は多く無かったけど…。

やっぱり両親はそちらに専念。
だから、僕は「日替り弁当」に専念。

イヤ、マジで一人で作るのも好きなの(笑)。

ってなわけで、冷蔵庫と相談して…。
完成したこの日のお弁当がコチラ。
2008090203.jpg
「エビフライ・鮭ハラスフライ・鶏野菜炒め・ジャガイモの揚げ煮・モヤシとワカメとキュウリの和え物・ご飯・漬物」で、500円です。

ってなわけで、やっぱり弁当にはエビフライ!
そして、赤いウインナー。

さらに卵焼き!
イヤ、入ってないし(笑)。

とりあえず、メインはエビフライ。
何か入ってるとウレシい(笑)。

あっ、ちなみにみなさん「エビフライの尻尾」どうします?
エビ天とかもね。

僕は…。
喰います(笑)。

イヤ、エビフライの尻尾ウマいですやん。
ってか、ある意味一番の美味。

オレ、オカシイの?(笑)。

イヤ、あの食感と「意外と身もあるやん」ってのがエエねん。
もちろんエビ天も尻尾は完食(笑)。

頭もウマいですけどね。
でもナカナカ喰えないでしょ「尾頭付き」のエビフライ。

ってか、無いの、実際に喰った事は(笑)。

まあでもとにもかくにも…。
エビフライはウマいですよね。

この日は「開かない」タイプのヤツ。
プリプリとした食感がエエんですよ。

で、開いたエビフライは…。
カリッとした食感がまたウマいんですよ。

同じエビなのに、味わいが違うのが面白い。
で、この日はソレに加えて…。

最近よく使っている鮭ハラス!
この日は揚げちゃった(笑)。

で、コレもまたウマいんですよ。
衣を付けて揚げると…。

また独特の風味。
で、切らずにそのまま入れても良かったんですけどね…。

「何のフライや?」って思うかもしれませんやん。
だから、切って断面を見せて「コレは鮭でっせー」って分かるように(笑)。

で、味的にはマヨネーズが合うかなと思って、マヨネーズ入れときました。
でもソースが好きな人もいるかもしれないし、エビフライにはソースがエエかなと思って…。

ウン、経費削減出来てない(笑)。

でもこういう選択肢あるほうがエエでしょ?
僕はそう思う。

今は物価が上がってばかりだけど…。
いつか落ち着いて、下がって来るかもしれない。

先の事は分からんけど…。
とにかく、今は「現状」を維持したい。

あっ、値段の事ね。
内容については、それ関係無しに、向上心しかないから(笑)。

で、左上は「鶏野菜炒め」ですね。
ウマい具合に、冷蔵庫に鶏肉が(笑)。

あ〜、ちなみに僕ココ以外でもいろんなところで日記書いてます。
で、そこと比べると…。

ナカナカにオモロいですよ(笑)。

リアルタイムじゃないのが、ココの面白さかな。
日にちが経っても覚えてる事を凝縮してるからね。

ってか、ココ読んで、ココ以外読んでいる人…。
よく読むね(笑)。

ってなわけで、鶏と野菜を炒めて入れました。
ウン、コレはメシに合う。

で、メシに乗せて喰うとビールに合う。
そういう味付けです。

オレが作ったから(笑)。

で、左下が「ジャガイモの揚げ煮」ですね。
え〜と、小さいジャガイモを結構もらったんですよ。

で「どう使おうか?」って思ったんですよね。
気がついたら、母が皮剥いてたんですよ。

で、さらにそのままでは飽き足らず…。
そのまま揚げちゃった(笑)。

で、そのままではナカナカに使いにくいんですよ。
塩振って喰ったらウマいんだけど…。

そんなの弁当には入れられねーし(笑)。

ってなわけで、ちょいと煮込む事に。
コンソメベースで煮込んでみました。

で、ちょいと隠し味的に魚のブイヨンも加えました。
そして、さらにバターを入れました。

合うんですよ、バターとジャガイモ。
まあじゃがバターがあるくらいだからね(笑)。

で、味を整えるのに、塩こしょう。
ちょいと塩を強めに。

コレも実験ずみ。
ってか、塩も合うのよジャガイモに(笑)。

で、それだけだと寂しいなと思ったので…。
煮玉子をね(笑)。

ゆで卵を同じスープで煮ました。
まあ半分以上「色合い」って感じでしたけど…。

残ったの喰ったら…。
コレがウマかったの、マジで(笑)。

で、まあ揚げが来て、炒めが来て…。
さらに煮が来て…。

後は「和え」だね(笑)。

ってなわけで、モヤシとワカメとキュウリを和えました。
味付け的には「冷やし中華」っぽい感じですね。

コレが何気に評判いいんですよ。
キュウリを塩揉みせずに、そのまま使うのがまたウマい!

イヤ、コレはマジで組み合わせも試したからね。
醤油やごま油なんか入れた調味料をかけて食べるんだけど…。

ウン、コレはウマい。
また調味料のレシピを載せよか。

思い出すまでに時間かかるけど(笑)。

ってなわけで、この日の弁当はこんな感じ。
つーか…。

Wikiに絶対に書いたるねん。

楽しみが出来たな(笑)。

banner_02.gif
↑「しかし、イロイロやるね」って思ってくれる方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/3355