2008年10月 2日

日替り弁当「 9月30日」

ってなわけで、いよいよリアルタイムが迫ってきました。

良く書いたよ(笑)。

ってなわけで、何と今週の出来事に突入。
やれば出来るもんだ(笑)。

で、月曜日はひたすら自宅スタジオにこもってました。
書類書いたり、音楽聞いたり...。

タマにマンガ読んだり、寝転がったり。
ウン、やっぱり自宅スタジオが一番好きな場所。

なんやかんや言って、結構一人が好き。
友達いないから、余計に(笑)。

で、ビールもチョビチョビ飲みながら月曜日を満喫。
書類は結構エエ感じで書けたかなと。

でも採択は...。
キビシいかな〜。

でも申請しないと分からんからね。
ウン、何でもチャレンジ。

やらなくて後で後悔するより、やるだけやって失敗するほうが全然いい。
ってなわけで、月曜日はお泊まりさんも多かったので夕方からお店へ。

で、そこでもまた飲んだくれ(笑)。

ってなわけで、月曜日はそんな感じで過ぎました。
そして、翌日の9月30日。

この日は火曜日。
ってなわけで、いつも通りに起床して、いつも通りに目玉焼き丼を喰う。

そして、毎度の日替り弁当作り。
こうやって書いてると、結構「同じ事」繰り返してるな〜と。

みんなこんなの読んでて楽しいのだろうか(笑)。

でも同じような毎日だけど、やっぱり違うわけですよね。
ソレがオモシロいのかな(笑)。

つーわけで、この日のお弁当はコチラ。
20081010.jpg
「牛カツ・サンマの蒲焼き・ナス炒め・冬瓜と鶏肉団子の煮物・鶏ハムと野菜のゴマドレッシング和え・ご飯・昆布の佃煮」で、500円ですね。

何か、最近...。
牛カツが多い気が...。

ハイ、気にしないの(笑)。

週も空けたから、エエの!
無理栗押し切ろう(笑)。

まあでもそこに添える一品が違うからね。
ウン、組み合わせでバリエーション出してるから。

ってことで、ご勘弁(笑)。

つーわけで、牛カツだけだと寂しいから、そこにサンマを入れました。
「醤油・味醂・酒・おろしショウガ」を混ぜたタレで焼き上げました。

コレをメシに乗せて「蒲焼き丼」にしてもウマいですよ。
クッキングパパでもやってた(笑)。

で、左下が冬瓜。
タダでもらったのは良かったんですが...。

死ぬほどデカかった(笑)。

「何人分作れるねん!」ってくらいデカかったです。
でも炊くとウマいんですよね〜。

鶏ミンチがまた合うんですよ。
ってなわけで、鶏肉団子には片栗粉をまぶしてます。

つるりとした食感がウマいんですよ。
で、右上は「鶏ハムと野菜のゴマドレッシング和え」ですね。

鶏が続いた気が...。
イヤイヤ、ミンチとハムだから(笑)。

え〜と、人参とキュウリをサイコロ状に切ります。
で、人参は茹でて、キュウリは塩揉み。

そして、同じように刻んだ鶏ハムと混ぜます。
味付けは塩こしょうとゴマドレッシング。

鶏ハムにもキュウリにも塩を利かせてるので...。
塩はちょいと控えめ。

で、味を引き締めるために、ちょいとカラシも入れました。
素材の食感の違いもオモロいし、味的にもお気に入りの一品です。

もちろん鶏ハムは自家製。
またウマいんですよ、鶏ハム。

原価は安く出来るし(笑)。

で、最後に「左上に何入れようかな〜」って父と悩んでたんですよ。
僕は「ナス炒めて入れよう」って思ってたんですよ。

そしたら、父も同じ事考えてたみたいです。
なんやかんや言っても親子です(笑)。

ってなわけで、ナスと人参と万願寺唐辛子をオイスターソースなどで炒めました。
コッテコッテに見えますが...。

意外とそうでも無い味でした。
ショウガをきかせるのがコツかな〜。

ってか、宮木家ショウガとゴマ油好きやからね(笑)。

つーか、この時期になると...。
「ナスいらんか〜」っていろんな人が持って来る。

だから、頑張って使う。
原価はタダだし(笑)。

ってなわけで、この日のお弁当はこういう感じでした。
う〜ん、リアルタイムが見えてきたー(笑)。

ってなわけで、後はこの日のアレについて書いたら...。

京都のアレ書いて...。
ウワー、マジでリアルタイム見えてきた。

まあまたすぐに遅れると思うけど(笑)。

banner_02.gif
↑「仕事してるの?」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10251