2008年10月14日

日替り弁当「10月14日」

※またまた京都行きの特急内で書いてます(10月14日)。

ってなわけで、現在特急に乗ってます。
また京都行きです(笑)。

今週は結構ハンパ無くドタバタです。
まあサウザー(塩貝会長)ほどではないですけどね、さすがに(笑)。

あの人は商工会青年部なのかJCの会議なのか自分でも分からんときがあるらしいです。
後、曜日感覚がかなり欠如してます(笑)。

つーわけで、16日はそのサウザーたちと奈良市へ。
鹿せんべい投げてきます。

狙うは優勝です。
イヤ、そんな力んでも仕方ないか(笑)。

ってなわけで、とりあえず今日のことを書いておきましょう。
ウワっ!マジでリアルタイムやで(笑)。

ってなわけで、朝メシを食ってカルピスソーダを飲んだ後は...。
毎度のように日替り弁当作り。

ウン、このリズムだ(笑)。

ってなわけで、「何入れようかな~」ってことで冷蔵庫を物色。
週初めだから、何入れてもいいという気楽さがある反面...。

「何にする?」って思いもあるんですよね(笑)。

つーわけで、父がアレとアレを仕込んで...。
で、僕がアレとアレを仕込んで...。

完成したのがコチラ。
2008101402.jpg
「トンカツ・麻婆ナス・シイラの漬け焼き・小芋の煮付け・ご飯・漬物」で、500円ですね。

ってなわけで、メインはトンカツ。
ウン、無難だ(笑)。

つーか、先週は仕出しとかお座敷とかで、材料を奇麗に使い切ったから...。
マジメに、冷蔵庫がスッカラカン状態でした(笑)。

まあでも余分なものを持たないのも大事なことです。
このご時世ですから(笑)。

つーわけで、作り方はごく普通。
塩こしょうして、衣つけて完成。

誰が最初にこういう料理を考えたか知らないですが...。
イヤ、偉大な説明ですよマジで。

美味しんぼの山岡さんもそう言ってたし(笑)。

ってなわけで、相変わらずこの特急は時間通りに進みません。
必ずと言っていいほど、遅れる(笑)。

ってなわけで、メインは父の仕込み。
で、左上が僕ね。

ナスが沢山あったので「麻婆ナス」を作りました。
もちろんナスは自家製。

つーか、ドンドコ出来てるから使わないと無くならない(笑)。

ってなわけで...。
あっ、肉使ってねーやコレ。

麻婆って言えないような気がするね(笑)。

え~と、材料は「ナス・人参・タマネギ・万願寺唐辛子」ですね。
ハイ、野菜だけ(笑)。

でもエエ野菜って旨味があるんですよ、マジで。
肉とか魚に頼らなくてもウマい。

って言い訳でエエかね(笑)。

つーわけで、まずはみじん切りしたショウガを炒めます。
で、香りが出た所で、ナスを入れます。

油は多めに入れておくのがエエかなと。
カロリーとかは気にしナーイ(笑)。

イヤ、でもナスと油は相性エエですからね。
で、続いて人参を入れます。

そして、タマネギも入れて...。
ココで塩こしょう。

で、ちょいとゴマ油を入れて...。
最後に万願寺唐辛子。

で、あらかじめ合わせておいた調味料で味付け。
辛いのが好きな人は、豆板醤とかを多めに。

僕が辛めが好きなんですが...。
弁当なんで自分の好みばかり押し付けられません(笑)。

ってなわけで、左下は父の仕込み。
「シイラの漬け焼き」ですね。

ウン、沢山作って冷凍しておいたの(笑)。

シイラは淡白な味なので、しっかりと味を付ける方がウマいですね。
ってか、その方がシイラの味が引き出せますね。

風味付けに「ゆず」とか「カボス」とか入れるとまたウマいです。
で、右上の「小芋」は母が炊きました。

沢山もらったから、使わないと(笑)。

他の具材と炊いてもウマいんですけど...。
芋だけで十分ウマいです。

おせんさんじゃないけど、芋の力を信じましょう(笑)。

ってなわけで、今日の弁当はこういう感じでした。
「揚げる・炒める・焼く・煮る」が揃ってるし...。

「肉・魚・野菜」も揃ってるので...。

エエ感じでしょってことで(笑)。

banner_02.gif
↑「で、佐藤君は今ドコに?」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10296