2008年10月 1日

日替り弁当「9月24日」

ってなわけで、昨日は京都で青年団体会議「2009年年歳歳」の二部運営委員会に参加。

もちろんその後、懇親会にも参加。
そして、その後にも参加。

で、サウナで撃沈(笑)。

そして、今日は京都から帰宅して一応仕事。
明日は、JCの総務広報委員会。

最初は欠席の予定だったけど...。
よく考えたら、ズット欠席してる。

さすがに気まずい(笑)。

なので、なんとか出席出来るようにイロイロ調整。
つまり「頑張れ猛!」って自分を鼓舞ってこと(笑)。

そして3日は京都府商工会青年部連合会の理事・役員会。
それが終了後「22の挑戦事業」の実行委員会。

イヤ〜、楽しいスケジュールだ(笑)。

何か目を通す書類が多すぎて、分け分からなくなっている自分がいる。
そういうのも、また楽し(笑)。

好きでやっている事ですからね。
ってなわけで、ブログ時間を進めましょう。

つーわけで、9月24日の事からね。
え〜と、毎度のように起床してお店へ。

まずは日替り弁当作りから。
メインは父が作ってたし、母がカンパチアラを煮付けてたから...。

僕はソレ以外のモノを作成。
ってなわけで、完成したお弁当がコチラ。
2008092544.jpg
「牛ヒレカツ・万願寺唐辛子のフライ・白菜の煮付け玉子とじ・カンパチアラの煮付け・ネギの酢みそ和え・ご飯・漬物」で、500円ですね。

ってか...。
この前日のメイン「牛カツ」だった気が...。

だから「牛ヒレカツ」って書いてるでしょ(笑)。

まあ同じ牛肉でも、部位によって味が違うと。
ウン、こういう事でカンベンして(笑)。

ってなわけで、牛ヒレカツに万願寺唐辛子のフライを添えました。
万願寺が食べごたえあるんですよね。

焼いて喰うのもウマいですけどね。
でも、フライとか天ぷらもウマいです。

ってか、喰わねーと減らねー(笑)。

で、左上が「白菜の煮付け」ですね。
「白菜・人参・チクワ・シイタケ」を使用しました。

味付けは「和風出汁(昆布&かつお節)・塩・砂糖・濃口醤油・味醂」ですね。
白菜から水分が出る事を考えて味付け。

つーか、ソレを詳しく...。
書かないのがオレ(笑)。

で、最後に溶き卵入れて、完成。
コレは僕が作成。

で、左下の「カンパチアラの煮付け」は母が作成。
カンパチはウチでは丸一匹買うから、アラが沢山出ます。

それを「醤油・砂糖・味醂・酒」とショウガを効かせて煮ます。
つーか、煮物が続いたような...。

気にしない、気にしない(笑)。

メシはバクバク喰える内容ですやん。
ってことで、ご勘弁(笑)。

で、右上も母作

ネギの酢みそ和え」ですね。
細めのネギを茹でて、冷水で色止め。

で、すり鉢で白ごますって...。
アレやコレやで味付けして...。

そこにネギ投入。
つーか、なんてテキトーな説明(笑)。

ってなわけで、この日はこういうお弁当でした。
う〜ん、だいぶリアルタイムに近づいてきた!

明日からまた委員会やら役員会が続くから...。
今日どこまで、迫れるかだな(笑)。

ってなわけで、書類にも目を通しつつ...。

ビール飲みながら、チョコチョコ書きます(笑)。

banner_02.gif
↑「結局飲むのね」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10242