2008年10月10日

揚げて炊いて、万願寺

ってなわけで、暑いですね10月なのに。

で、今日は青年団体会議「2009年年歳歳」の一部運営委員会が行なわれるんですよ。
しかし、ちょいとドタバタしてまして、参加出来ないと。

イヤ、マジでスイマせん。
タマには仕事させてください(笑)。

ちょいと、やっておきたいこともいくつかあるので...。
ハイ、不参加です。

ってか、ドコでもドアあったらな〜。
「さあ!ちょいと顔出すか!」ってナカナカいける距離じゃないので(笑)。

でもホント、時間が空いてるときはなるべく他の委員会にも顔を出しますので!
ってなわけで、ゴメンチャイねK原委員長。

つーか、過去に実名で書いている人を、今更イニシャルにしても...(笑)。

協力出来ることは何でもしますので、マジで。
「女の子紹介してください」以外なら何でも聞くよ(笑)。

つーわけで、昨日完成させた「旅立つ日〜完全版〜」ですが...。

しつこいようですが、何度でも出しちゃいます(笑)。

イヤ、ホントにコレは泣けた。
え〜と、CDでは編集して1曲になってるそうです。

それもエエとは思うけど...。
ストーリを味わいたいなら、続けてみた方がエエかなと。

ってか、いつ見ても泣ける。
良かったよ、オレ専用のまかない部屋があって(笑)。

ってなわけで、前置きはコレくらいで...。
つーか、長いな前置き相変わらず(笑)。

え〜と、ブログ時間を進めるってことで...。
10月8日の日替り定食を紹介したいと思います。

う〜ん、今週のお話(笑)。

なんか、あまりに現実時間に近いのも...。
イヤ、それでエエんだけどね(笑)。

ってなわけで、早速行きましょう。
この日の日替りはコチラ!
2008100811.jpg
「かき揚げ・白菜の煮付け玉子落とし・万願寺唐辛子の炒め煮・ご飯・味噌汁・漬物」で、毎度の600円でございます。

ってなわけで...。
何気に味噌汁が光ってる(笑)。

ちなみに、コレはメシ大盛りですね。
普通にこの量のメシは入れません(笑)。

ってなわけで、結構「和」かなこの日は。
ちょいと、野菜よりですな。

つーわけで、メニュー解説を。
まずはかき揚げ。
2008100812.jpg
え〜と、「野菜かき揚げ」って言った方がエエかな〜。

いつもなら「チクワ」とかも入ってるんですけど...。
この日は野菜オンリーだな。

え〜と...。
「ゴボウ・タマネギ・万願寺唐辛子・人参・サツマイモ・カボチャ・レンコン」ってとこですね。

で、変わった具材として...。
「カキ」入れてます。

果物のカキね。
コレが何気に甘みが出て、合うんだな。

そういえば、干し柿を天ぷらにして喰うとかなかったっけ?
まあテキトーに記憶たどって書いてるけど(笑)。

つーわけで、いろんなものをゴチャゴチャ入れた「野暮」なかき揚げですけど...。
コレがウマい。

二品くらいの「粋」なかき揚げもそりゃウマいかもしれないですけど...。
こういう野暮なのもエエよ(笑)。

そういえば、ミスター味っ子で「天丼対決」とかあったな〜。
つーか、こういう話をしだすと長くなるからヤメとくけど(笑)。

で、今気づいたんですけど...。
天つゆが乗ってないね、お盆に(笑)。

え〜と、この日は「天つゆ」と「大根おろし」で食べてもらったんですよ。
でも乗ってない(笑)。

もちろん、お客さんに出すときは乗せてますよ。
でも写真撮るときに、乗せるの忘れた(笑)。

で、この後、ボチボチと混んで来たから...。
撮れませんでした(笑)。

まあでも写真撮るために、注文を捌くのが遅れたら本末転倒やからね。
つーわけで、揚げたてのかき揚げはウマいっす。

ウチみたいな食堂で喰うときは、ドーンと天つゆに浸して喰ってください。
その方がメシに合います!

ってなわけで、まずかき揚げの説明は終わりだな。
ウン、いつも通り何も説明してないけど(笑)。

で、次のメニューが...。
2008100813.jpg
「白菜の煮付け玉子落とし」ですね。

まあ「白菜」をメインに書いてるけど...。
実はキノコ類がメインだったりする(笑)。

え〜と、煮たのは...。
「白菜・シメジ・エノキ・エリンギ・人参」ですね。

後は「枝豆」ですな。
「黒豆」の枝豆です。

そう、あの美味しんぼにも出てきた枝豆(笑)。

で、それだけだとちょいと、コクに欠けるかなと言うことで...。
油揚げも刻んで一緒に炊きました。

ウマ味が出るんですよね、油揚げ入れると。
炊き込みご飯とかにも欠かせないですよね。

ってなわけで、味付けは「和風出汁」がベース。
昆布とかつお節のね。

青年団体会議の広報委員会でもお世話になっている福島鰹 株式会社から購入しています。
ウン、宣伝になったかな(笑)。

で、味付けは「塩・砂糖・濃口醤油・味醂」ですね。
白菜から水分が沢山出るので、ちょいと濃いめね。

ってなわけで、煮えたら玉子を落として落としぶた。
好みの固さに固まったら完成。

値上がりしたとはいえ、玉子は心強い味方。
ボリューム出すには(笑)。

コレまたメシはガツガツ喰える味です。
つーか、野菜沢山食べさせてますね(笑)。

で、小鉢が...。
2008100814.jpg
「万願寺唐辛子の炒め煮」ですね。

ハイ、まだ喰わせるのかって話やけどね(笑)。

でもコレもメシに合うんですよ。
まずフライパンで炒めて...。

それを「醤油・砂糖・酒・味醂」で煮るんですよ。
鷹の爪とか入れると、またウマいです。

一時期コレをメシに乗せて喰うのが朝の定番でした。
今は、目玉焼き丼ね(笑)。

僕ね、基本的に「同じもの」が続いても平気なんですよ。
ってか、朝メシとかは一旦気に入ったら結構な期間続けます。

今だと...。
メシにごま塩ちょいとふって,そこに目玉焼き。

で、黄身を崩して醤油かけてかっ込みます。
そして、食後にはカルピスソーダー。

ココまでは最近のお決まりですな(笑)。

さすがに朝からビールは飲んでません。
そういうことするのは、休日のときだけです。

後、旅行に行った翌日とか(笑)。

ってなわけで、この日の営業は...。
忙しいというほどではなかったかな。

ヒマというほどでも無かったし。
そういえば、昼に「大江病院を視察」する人たちが予約でメシ喰いにきてましたね。

それ以上はあえて何も言わない(笑)。

ってなわけで、落ち着いたところで昼メシ。
もちろんこの日のメインはアレ。

つーわけで、この日のワタクシの昼メシがコチラ。
2008100815.jpg
「冷やしうどん・かき揚げ」そして、冷えたビールと湯のみ。

ってなわけで、やっぱりかき揚げには冷たい麺類ですよね。
つーか、右端に置いてある冷えた物体もやっぱり必要(笑)。

ってなわけで、母が揚げてくれたんですけど...。
明らかに揚げすぎですなコレ(笑)。

まあナカナカにクリスピーな食感で良かったですよ。
としか、言えねー(笑)。

まあでも揚げ物とビールってのはホントにウマいです。
特に揚げたては最高。

で、またそれに冷たいうどんが合うのよ。
そして、この日は変わったかき揚げも作ってみました。
2008100816.jpg
枝豆を揚げてみました。

美味しんぼで「ぎんなんのかき揚げ」ってのを紹介していたことがあったので...。
「枝豆でもウマいかな」って思ったんですよ。

ってなわけで、チマチマ皮むきました。
自分の昼メシのためなら、手間はいとわない(笑)。

で、食べてみたんですが...。
ウン、ナカナカにウマいですな。

ただメンドクサイです(笑)。

そう考えたら、銀杏のかき揚げも作るの大変だな。
でもウマそう、銀杏のかき揚げ...。

串に刺して素揚げして、塩をふってもウマいですよね。
しかし、そこにたどり着くまでには...。

ウン、「銀杏の処理」を最初からって考えたら、枝豆でエエや。
だって、アレとてつもなく臭いし(笑)。

つーわけで、体が二つ欲しいなと思うオレでした。

でも宮木猛が二人だとウザイな(笑)。

banner_02.gif
↑「それは確かに」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10276