2008年10月11日

昔の映像

ってなわけで、僕は音楽が好きです。

バンドもやってましたね〜。
どんなバンドやっただろ...。

え〜と、高校時代に初めて組んだバンドはコピーバンド。
コレはBUCK-TICKのコピーバンド。

で、高校卒業してからは...。
イロイロやったな〜。

基本的には僕ギターなんですけど...。
コピーバンドでベース弾いたりもしてました。

後は、イロイロなジャンルのバンドやりましたね。
メタルからテクノからビジュアルまで。

ってか、どんだけ垣根ないねん(笑)。

で、どのバンドでも...。
基本的にセッティングは一緒。

ハイ、メタルでもテクノでもギターサウンドは一緒(笑)。

で、ジャズ系の曲でも...。
同じセッティング(笑)。

ってなわけで、何気に色々なバンドでの活動履歴が残ってるんですよビデオとかに。
で、一度整理したいな〜って思うんですよね。

まあでも「VHS-C」のデーターもメチャあるからね(笑)。

で、まあ昔からMacユーザーだったんですけど...。
当初は音楽にはMac使ってなかったんですよね。

もっぱらポスター制作とか。
Power Mac G4 450を手に入れても、ナカナカ音楽には使ってませんでしたね。

Roland VS-1680がメインでしたね、音楽は。
でもCUBASEとかを手に入れてから...。

段々とシフトしていきました。
まあでもかなり使い倒しましたよVS-1680は。

僕的にはVS-880とVS-1680は歴史的な名機だと思います。
エフェクトがまた良かったからね。

特に空間系はさすがRolandって感じだったもん。
ってなわけで、Macを音楽に使うようになっても...。

しばらくはVSシリーズも併用してました。
あのときのシステムはある意味理想型だな。

CUBASEで「外部プラグイン」として、VSシリーズを使うのもアリかな〜。
ってか、VSは制約もあったけど...。

アレが逆に良かったのかも。
でもパンチインが楽になったから...。

ギターテクニック的な上昇はある意味止まったかも(笑)。

テープのMTRのときは、「最初から最後まで弾ききる」ってのが当たり前だったんですけどね。
イヤ、もちろんパンチインも出来たんだけど...。

でも弾いた方が早かったし(笑)。

つーわけで、まあイロイロ書きたいことはあるんですよ。
ってなわけで、またそれは書くとして...。

つーか、リクエストがあれば何でも書きますよ(笑)。

ってなわけで、過去の映像を調べてたら...。
何かプロモみたいなのが出てきました。

ってか、作ったよな〜。
Power Mac G4 450とAdobe Premiereだったかな、使用したのは。

まあ「いろんな映像を繋ぎ合わせただけ」だったけど...。
今見たら、結構それはそれでオモロいなと。

このバンドはビジュアル系で...。
東京でもライブしましたね。

まあイロイロあったバンドです(笑)。

ってか...。
「Luminas ビジュアル」で検索したら...。

データ出て来るのね、コレが(笑)。

ってなわけで、まだバンド続けてるメンバーもいるみたいです。
何かそれはそれでウレシいね。

つーわけで、2001年に作った映像。

長い髪の宮木猛がいる(笑)。

ドラムは打ち込みですな。
まあ聞いたら分かると思うけど(笑)。

ギターもベースもボーカルも、大阪谷町の家で録音。
VS-1680で全部作りましたね。

エフェクトが同時にあまり使えないとか、イロイロ制約はあったけど...。
ウン、それもまたヨシだよ。

今はリバーブとかもかけ放題やからね(笑)。

ってなわけで、ナカナカに懐かしくてちょいと笑えた。
懐古主義は無いけど...。

懐かしいな〜。

つーわけで、また時間作って過去映像を整頓しよ。

まあその時間がないんだよね(笑)。

banner_02.gif
↑「イロイロやってるねー」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10284