2008年10月27日

プチ旅行「京丹後市」

ハイ、ってなわけでイロイロやることが多いんですけど...。

とりあえず休憩。
ウン、休ませろ(笑)。

ってなわけで、ブログ時間を進めようかなと。
え〜と、10月19日くらいのことから。

え〜と、この日は日曜日でとりあえず仕出しを完成させて...。
で、その後、普通に食堂を営業。

そして、お店を早じまいして...。
バアちゃんを連れて、京丹後市に。

行き先ははしうど荘
京丹後市丹後町ですな、場所は。

この日はバアちゃんと、その娘。
後、父とか叔父とかを入れて全部で7名でのプチ旅行。

タマにはこういうのもエエかなと。
ってなわけで「カーナビ」の案内を無視する母の運転で、出発。

ウン、ホントにカーナビの案内を聞かない(笑)。

でも、京都縦貫道が出来たおかげで「遠い」って気はしませんでしたね。
まあこの道路の影響で、週末のお客さんが減ってるのも事実なんですけどね(笑)。

でもこれからのやり方次第だと思いますけどね。
「早く行けるようになった」ってことで、宮津方面に行く人も増えてると思うんですよ。

だから、悪いことばかりじゃないなと。
で、そっから「さらにこういう所もありますよ」ってアピール出来たらエエんじゃないかと。

「あの道路が出来たから」ってマイナスに考えるばかりじゃなくてね。
ウン、真面目な話疲れた(笑)。

ってなわけで、宿に到着して、まずは温泉に。
結構「温泉だけ」利用する人がいるんですよね。

宿泊客はオレらだけだったけど(笑)。

まあカニとかもないシーズンですからね。
しかも「日月」と泊まるなんてね(笑)。

でも、ある意味「貸し切り」状態なんでエエ気分。
この日ばかりは「ネット」とかからも離れてゆっくり。

タマにはマジでそういうのが必要やね。
ってなわけで、露天風呂も堪能。

で、その後は...。
2008102712.jpg
やっぱりメシですわね。

それと酒(笑)。

ってなわけで、せっかくの「外メシ」なんでイロイロと撮影したい気分もあったけど...。
「今日はそういうの忘れてゆっくりだな」って割り切りました。

何気にイロイロあって疲れてたしね(笑)。

ってなわけで、カニシーズンではなかったけど...。
ナカナカに豪勢なメシでした。

で、メシ喰って...。
コレと言ってすることが無いので...。

午後10時ごろに就寝。
信じられない(笑)。

で、早く寝たから...。
メチャ早く目が覚めた。

その時間、午前2時(笑)。

まあその後、なんとか寝たけどね。
ってか、飲まないと寝れないんだよな〜。

でも体にはええ感じだったかな。
なんせ普段メチャして負担かけてるから(笑)。

ってなわけで、かなり健康的に寝た。
ただ、父と叔父の「寝相の悪さ」と「変ないびき」には悩まされたけど(笑)。

で、朝起きて、とりあえず窓から景色を見る。
2008102713.jpg
お〜、何かエエ感じ。

ってなわけで、せっかくなので、付近を散歩。
2008102714.jpg
2008102715.jpg
2008102716.jpg
朝の空気が気持ちよかったですな。

いつもは「酒抜けてねー」って朝ばかりだったからね(笑)。

まっ、でもホントたまにはこういう時間が必要だなって思いましたよ。
で、宿に帰って、また温泉に。

朝の温泉は気持ちがエエ。
貸し切りだからなおさら気持ちがエエ(笑)。

で、その後、朝メシ。
普段は「目玉焼き丼」しか喰ってないオレ。

でもこの日はガッツリと頂きました。
ってか、旅館の朝メシって...。

メチャ、ビールが飲みたくなるメニューなんよね(笑)。

イカの刺身とかね。
まあでも飲みだすとグダグダになるから...。

父もオレも我慢。
あくまで主役はバアちゃん。

だから、ペースの主導権はバアちゃん。
でも飲める内容の朝メシだった(笑)。

ってか、朝から湯豆腐ってのもエエね。
やっぱりタマにはヨソのメシ喰うのも大事だな。

ってなわけで、メシ喰ってまた部屋でゴロンとなって...。
ちょいとして、出発。

途中で道の駅とかチョコチョコ寄り道。
急いでいるわけじゃないから、マイペース。

そういうのがまたエエ感じ。
時間や締め切りに追われるドタバタも好きやけど...。

ゆっくりと時間も気にしないのもエエ感じ。
ってなわけで、その後「網野」とか「久美浜」を通りながら、我々は出石へ。

ジイちゃんの実家があるところです。
お寺の関係でちょいと、用事があったんですよね。

ってなわけで、そのお話はまた後ほど。
つーか、ちょいとは作業しねーとね(笑)。

ってなわけで、また後で。

つーか、今日も京都行きよ(笑)。

banner_02.gif
↑「タマの温泉はエエよね」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10338