2008年10月29日

飲みは「食事」では無いのだろうか?

何気にやることが多い。

頭がパンクする。
その寸前が気持ちいい。

だって、Mだから(笑)。

と、言うわけで大江町で一番見られているブログ「走れ!猛!」です。
ってか、一番かどーか調べたことはありませんけどね(笑)。

同級生も結構書いてる人いますね、ブログ。
最初は「良くやるよ」とか言ってたんですけどね。

今は逆にオレがそう思われてるんだろうな(笑)。

まあネタに困らない生活してますからね。
でもさすがに最近体が疲れてるなと。

飲みすぎでしょうな(笑)。

で、男どもの永遠のテーマ。
「何故に飲んだ後はシメが欲しくなるのか」

コレって女の人もそうなんでしょうかね?
とりあえず「ラーメン行こうや」ってなりますからね。

奈良市に行って夜飲んだときもそうだったんですよね。
「やっぱり奈良は彩華ラーメンやろ」みたいな感じで夜の奈良を徘徊。

深夜2時になにやってんだか(笑)。

まっ、しかし確かに飲んだ後は麺類とかそう言う物が喰いたくなるのは事実。
お酒を飲むってのは「食事した」ってことではないのかもしれませんね。

飲んでるときに食べている物は「ツマミ」であって「食事」ではない。
そう考えたら「最後に喰いたくなる」ってのは、まあ理解出来るかなと。

ただ、それはそれでエエんですが...。
歳とっても、それだからみんな段々と太る(笑)。

僕らの年代(30代)は、パッと見は太く見えなくても...。
何気にハラがスゴい場合が多い(笑)。

で、イロイロな役職を受けている人は、なおさら発達している。
ウン、ある意味「一番メタボを産み出している」団体かもしれないね商工会青年部(笑)。

まあでも痩せてる人もいるしね。
ってなわけで、「とある団体」の夜の食生活を見てみましょう。

つーか今更「とある団体」って(笑)。

え〜と、深夜2時過ぎまでしこたま飲酒。
特に、2次会以降は食べても乾きもの。

オネーチャンたちはフルーツ食べてたけど(笑)。

で、飲み歩いて「ハラ減ったな」となり...。
2008102734.jpg
灯りに引き寄せられるオッサンども。

夏の夜のムシみたいなモンですな(笑)。

つーわけで、この日の「シメ」はオッチャンが一人で営業していたうどん屋。
何かこういうのもエエ感じ。

ってか、いきなり酔ってテンションの高い30代が何人も一気にお店のオッチャンちょいとビックリしてた(笑)。

基本的に、シメを喰うときのオッサンはテンション高めです。
体脂肪ももちろん高めです。

役職を受けて、目に見えて太った人も多数です(笑)。

ってなわけで、とにかく値段が安かったこのお店。
2008102735.jpg
天ぷらうどんで390円です。

月見うどんが330円で、天ぷらうどんが390円。
何気に謎の値段設定です(笑)。

ってなわけで、皆さんの夜のお食事を見てみましょう。
2008102817.jpg
ハイ、天ぷらうどんですね。

で、さらに天かすを入れようとしています。
大丈夫ですか、肉体?

と、言うより何の天ぷらなんでしょう?(笑)。

で、その隣では...。
2008102736.jpg
ざるうどんを食べてますね〜。

ちょいとサッパリとヘルシーですね〜。
でもこの後、さらにカレーライス喰ってましたけどね、このお方(笑)。

ハイ、突き進めメタボ道!
ってか、喰いすぎでしょ。

「シメ」じゃなくて「晩メシ」やん(笑)。

で、僕の隣のお方は...。
2008102737.jpg
きつねうどんですね。

確か350円だったと思います。
ってか、安い。

ウチでは450円なんですよね〜。
ってか、オレも夜の営業しようかな。

でも飲むからアカンな(笑)。

もしも、夜営業するようになったらみなさんヨロシクね。
まあ無いと思うけどね、今の所。

あまり家にいねーし(笑)。

ちなみに、このうどん屋で「天ぷらうどん」をもう一人食べてたんですよね。
某「京丹後市商工会青年部」の某「川戸」って人なんですけどね。

酔っぱらってたのかどーか知らんけど...。
一度券売機で「天ぷらうどん」の券を購入して...。

無くしてやがんの(笑)。

で、どんなに探しても見つからなかったので、また買ってました。
390円の天ぷらうどん喰うのに、780円使ってました。

太っ腹だな〜。
ちなみに、その「無くした券」は翌日ポケットから発見されてました。

また奈良に行ったときに使ってください(笑)。

で、ワタクシが注文したのが...。
2008102738.jpg
カツカレーです。

490円でした。
オッチャン目の前でカツ揚げてくれました。

ってか、なんでカツカレーを注文したのか自分でもワカリマセン(笑)。

まあ僕は体重と体型維持はちゃんとしてますので。
ちなみに、翌日ちょっと苦しかったです。

全然管理出来て無いやん(笑)。

で、カツも揚げたてだったし、カレーもレトルトではなかったです。
ただ、肉は何の肉なのか謎のままでした(笑)。

つーか、昼メシでも「カレー喰いたい!」とか思わん人間やのに...。
飲んだ後に、こういう物を食べている...。

う〜ん、「酒」と「シメ」の関係は奥が深い。
ってか、外国の人はどうなんだろうね?

「酒飲むときにしっかりメシも喰ってる」ってイメージが強いんですよね、外国は。
だって、イタリア人がしこたま飲んだ後に「じゃあ、最後はペペロンチーノで」とか言わんような気がするんですよね(笑)。

「ピザ食べてシメね」みたいなこともね。
中国だったら「最後は炒飯だよね」みたいな感じかな。

でもしっくり来ないんだよね。
日本だけの文化なんだろうか?

ってか、こんなこと書くヒマがあったら、コメントの返事書けって話。
つーか、仕事しろ(笑)。

ってなわけで、熊さんの冬眠前のお話でした。
2008102739.jpg
そういう感じの生活だよな(笑)。

banner_02.gif
↑「で、シメてるのに、さらに飲んでるんでしょ?」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10346