2008年11月 2日

コレで最後「京都競馬場視察」

さてさて、やっとこさお座敷の片付けが終了しました。

長い一日でしたな。
まだ終わってないんだけどね(笑)。

ってなわけで、明日は早起きして京丹波町に行くか!
神々に操られて(笑)。

ってなわけで、とりあえずブログ時間を進めておこう。
10月25日の京都競馬場です(笑)。

ってなわけで、とりあえず「どういう事が出来るか?」「何をするべきか?」なんてことを考えるために...。
さらに施設探索。

ってか、コレが視察なの(笑)。

つーわけで、僕は「22の挑戦」事業では広報渉外部会なんですよね。
だから、広報活動が役割。

ってなわけで「どういう広報活動が出来るか?」ってことを考えないといけないわけですよ。
つーわけで、まずこの京都競馬場で「コレは使いたい」って思うのが...。
2008103120.jpg
やはりターフビジョンです。

ココで「PR映像」を流せるのはデカイです。
ってか、サウザー(塩貝会長)は「一度はオレの顔ながせよ」って言ってました。

何アピールする気やねん(笑)。

で、京都競馬場には2つターフビジョンがあるんですよね。
ってなわけで、こういうのも流れてました。
2008103121.jpg
この人、競馬に関係あるんやろか(笑)。

まっ、それは置いといて...。
音も流せるんですよね。

ただ、馬の事を考慮しているので...。
そんなに、大きな音ではないかな。

だから「音が無くてもアピール出来る」映像を作らんとアカンな〜。
ってか「いつから流せるか」「いつ流してくれるか」って事を考えて...。

ウン、また頭を悩ますね(笑)。

「この事業のアピール」と「各単会のアピール」「地域のアピール」をしたいんだけど...。
さて、どこまで出来るやら(笑)。

ってなわけで、ターフビジョンの使い道を考えながら...。
「実際に使用する場所」へと移動。
2008103122.jpg
やっぱり、怪しい集団だ(笑)。

でもホント、この京都競馬場ってのは...。
2008103123.jpg
2008103124.jpg
可能性がある器ですよね。

使い方によっては、ホントにスゴい効果が出ると思う。
まあJRAもそれを僕らに期待してると思うんだけど(笑)。

「競馬=ギャンブル」って思う人はまだ多いからね。
でもそれらを打ち消す事も...。

まあ完全には無理だけどさ。
ってか、ギャンブルだからね、そりゃ(笑)。

でも、「イロイロ楽しめる」って形には持って行けるんじゃないかなと。
ただ「馬」という「敏感な」動物を動かす場所だから...。

「縛り」も多いのは事実です。
でもそれを乗り越えて、デカイ事が出来たら...。

ウン、僕らだけじゃなくて、ドンドン使ったらエエと思うんですよ、この器を。
ってなわけで、馬にも乗れる楽しい場所です。
2008103125.jpg
ホントに「家族で来て」一日楽しめる場所ですよ。

オレも家族がいたら...。
まあ独身でも楽しめます。

ビールも飲めるし(笑)。

で、こういうカワイいポニーも見れます。
2008103126.jpg
イロイロ写真撮ったけど...。

このアングルのポニーが何か可愛かった(笑)。

ってなわけで、昼を過ぎた頃から...。
2008103127.jpg
2008103128.jpg
家族連れが増えてきましたねー。

「競馬命!」ってオッサンも増えてきたけど(笑)。

でも緑もあるし、動物も近くで見れるし...。
そして、ギャンブルも出来る(笑)。

だから、結構楽しめるよね、マジで。
レースも12レースあるから...。

一日ゆっくりと楽しめると思いますよ。
飲食店もそんなに高く無いし...。

ってか、ある意味「安い」お店もある。
だから、ホントにイロイロあって楽しめるかなと。

う〜ん、アピールした〜。
イヤ、ココに書かれる事はあまりアピールになってないかも(笑)。

ってなわけで、先ほど「馬にも乗れる」ってかいた馬...。
当たり前ですが...。
2008103129.jpg
普通に馬歩いてます(笑)。

ちなみに、ウチの事務局は...。
「馬...」って感じで避けてます(笑)。

ってなわけで、京都競馬場の担当による「説明会」がありました。
つーわけで、みんなそこに集合。
2008103130.jpg
10月25日の京都競馬場で「一番異様だった光景」ですなコレ(笑)。

ってか、僕らの近くを通る人々が...。
「何してるの?」「今日何かあるの?」って感じで、寄って来てました。

タマにオッチャンが「コレ何?」とか聞いてましたからね(笑)。

ってなわけで、担当職員による説明と質疑応答。
とにかく「馬優先」が第一なので...。

結構「やれない事」も多いです。
でも...。

ソレ以上に「この器の可能性」ってことに僕は引き寄せられます。
もちろん大変だと思うけど...。

なんか出来るんじゃないかと。
ただ「みんなが一丸になる」ってことが必要条件でしょうね。

だから、現状では結構キツい(笑)。

まっ、それをクリアするのもまたエエ経験です。
ってなわけで、説明を受けた後は「各部会」で話し合い。

つーわけで...。
我が広報渉外部会は何も無し(笑)。

イヤ、だって現時点で出来る事は...。
まあ僕が下準備をすることやね。

ってなわけで、「京都の底力部会」は来賓室にて部会開いてました。
2008103131.jpg
ココはいろいろと大変だもんな〜。

なんせ「馬優先」ってことがあって...。
制約が多い!

音はあまり...、ってかほぼ出せないし...。
ナカナカに大変です。

でも「集客」ってのは、ある意味ココにかかってるからね。
ってか「この部会」にだけ任せるのはそりゃ間違い。

あくまで「中心」にはなると思うけど...。
やっぱりそりゃ実行委員会のみんなで協力はしないとアカンなと。

ウン、みんなで苦しもう(笑)。

でも、それでエエやん。
最後にみんなで笑えたら。

そして、飲み明かそう(笑)。

ってなわけで、木村副会長とか、梅ちゃん(京青連副会長)が部会を真剣にしきっている時...。
2008103132.jpg
馬券買って、レース観戦してました(笑)。

イヤ、でも京都競馬場を借りるんですから...。
ココで金使わないと(笑)。

ってなわけで、買ったんですが...。
見事にハズレ(笑)。

でも楽しいね、馬券買うと。
何か最後までドキドキで見れる。

ウン、ココには熱と可能性がある。
それを、ウマくオレらに向けれたら...。

ってなわけで「京都の底力部会」が終了後...。
梅ちゃんと僕は岐路に...。

って思ってたら「メシ喰おか」ってことに(笑)。

つーわけで、京都競馬場内の食堂へ。
コレがナカナカにイロイロあるっていうか...。

オモロいオバちゃんがいた(笑)。

ってか、梅ちゃんと僕は「○○ってことにいる」って言われて...。
地図と看板を見てそのお店を探したんですよ。

で、「コレか!」って思って、看板に従って進むと...。
便所でした(笑)。

ってか...。
2008103134.jpg
看板の矢印間違ってますよ。

どー見ても、「便所に行け」って矢印です(笑)。

で、この後、なんとか合流出来ました。
あっ、京丹後市商工会青年部チームとね。

で、メシを食ったんだけど...。
う〜ん、ナカナカに笑えた。

まっ、あくまでそれは書かないのが、またエエかなと(笑)。

ってなわけで、メシを食って...。
後は帰るだけ。

この日は「夜の仕事」もかなりあったので...。
飲まずに普通に帰宅。

ウン、オレも成長した。
ってか、当たり前や(笑)。

つーわけで、帰り際に見たパドック。
2008103133.jpg
写真で見たら「馬」が小さく見えるんだよな。

でもデカイよ。
で、人小さいよ(笑)。

コレは「現地」に行かないと分からない。

だから、僕らの「22の挑戦」に来てください。

ウン、エエ宣伝出来た(笑)。

banner_02.gif
↑「これで京都競馬場は終わりです」ってことです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10364