2008年12月18日

そばに寿司

昔バンドやっているころに大嫌いだったミスチル。

でも今、結構好き。
地元の小学校や中学校の卒業記念DVDを作ることがあって、聞く事があった。

何気にエエねんね。

「ただいま」「おかえり」

あ~、オレもただいましたいね(笑)。

おかえりも聞きたいなって思う。
当たり前の言葉やけど、エエなと。

まあそういう言葉がナカナカ聞けない生活なのは分かってるけどね(笑)。

そういう、事で何か変なテンションの宮木猛です。
とりあえず気がつけば12月も後半。

今年もイロイロあったよな〜。
いろんなところにいって、いろんな人と出会ったし...。

カメラはパクられたし(笑)。

え〜と、ちょいとばかりココ最近もドタバタしてましたね。
あっ、またドタバタって言葉使うようになっちゃった(笑)。

今週が過ぎたら、まあもう少しゆっくりじっくりと、イロイロ考えれるのかなと。
でも仕事はそっからが、結構忙しくなるんですよね。

ってか、僕らの商売その時期がヒマだとどうしようもないんだけどね(笑)。

つーわけで、まあ仕事もイロイロあるけれど、ウマい事時間を使わんとアカンなと。
ってなわけで、とりあえずブログ時間を進めましょう(笑)。

え〜と、11月22日のことやね。
ウン、ホントに追いつけるのかな(笑)。

まあなんとかなるでしょ。
ってなわけで、この日の日替りがコチラ。
2008121707.jpg
湯気で見えねー(笑)。

ってなわけで、マジで湯気で見えませんね。
それだけ出来立てを出してるってことで(笑)。

え〜と、メニューは...。
「そば・サバ寿司・肉じゃが」ですね。

もちろん値段は毎度の600円です。
ってなわけで、メニュー解説...。

つっても、湯気で見えねー(笑)。

え〜と、そばはウチが普段「鬼そば」として、出している物と同じ内容です。
麺の量や具材等、基本的に全部同じです。

違うのは、器やね(笑)。

え〜と、普段「700円」で提供しているそばを、定食に。
コレだけで得だろうと。

ってか、普段ボッテるみたいやな(笑)。

イヤ、マジでウチのそばはうどんに比べて単価高いんですよ。
さすがに原価までは書かんけど(笑)。

だから普段はそういう値段になるんだけど...。
まっ、タマにはウチのウリであるそばを、タップリと喰って欲しいなと。

そういうわけで、この日はそばを日替りに。
利尻昆布と、ブレンドされた削り節で取った出汁。

そこに、濃口醤油・砂糖・味醂を煮てとったかえし。
そして、特注の三番粉を使った黒い麺。

一度お試しアレ。

ってことで、このそばに一緒に添えたのが...。
2008121708.jpg
「サバ寿司」ですね。

ってか、押し寿司じゃなくて「握り」ですかね。
そういえば、和歌山ではラーメンが来る前に、サバ寿司を喰うらしいですね。

ラーメンにサバ寿司...?
でもいけるかもしれませんね。

個性に個性をぶつけるって感じで。
ってなわけで、そば以外は「湯気」が無い状態で撮影しました(笑)。

え〜と、エエ感じのサバが手に入ったので、まずは捌いて塩を。
そして、甘酢に漬け込んでおきました。

後は、切り分けて寿司にするだけ。
シャリの大きさは「おにぎりですか?」くらい大きめに。

何気にその方が、ウマい。
喰いでもあって、マジでウマい。

で、そこにそばの出汁をすする。
さらに、麺もすすって、また出汁をすする。

ラーメンライスのウマい喰い方と似てるね(笑)。

そういえば、この前会議前に王将に昼メシを喰いにいったんだけど...。
タマに行くとウマいね。

ラーメンセットを頼んだんだけど...。
チャーハンを食いながら、麺をすするのは何気に快感。

で、最後にスープで流し込む。
ウン、これぞ日本的「炭水化物」定食やね(笑)。

ってなわけで、うどんでもウマいですがそばも合いますよ。
ウチのそばはよくも悪くも、個性があるので...。

サバみたいなちょいとクセのある魚にはまた合うんですよ。
個性には個性をぶつけるって感じで。

だから、宮木猛には宮木猛を...。
ぶつけたら、まずケンカだろうな。

その場ではニコニコしてて、お互い帰宅してからブログに悪口を書きまくるって感じの(笑)。

ってなわけで、そばとサバ寿司で「まあエエかな」って感じの内容にはなってたんですが...。
やはり、お盆が寂しいなと。

ってなわけで、弁当用に余分に作っていた...。
2008121709.jpg
「肉じゃが」を添える事に。

そばにサバ寿司に、肉じゃが...。
ウン、変だ(笑)。

まっ、でもある意味「大江山ワールド」って感じもする。
つーか、寿司にオカズいらんやろ。

でも「寿司はオカズや」っていう人もいるからね。
ってか、寿司で白メシを喰う?

うどんでラーメン喰うみたいなもんやん?
でもいるんですよね、タマに。

「寿司はオカズやろ」っていう人(笑)。

僕的には寿司とか炊き込みご飯は、オカズいらんと言えばいらんかなと思うんですよ。
でも、お店で出す場合は...。

やはり寂しいので、付けちゃいます(笑)。

ってなわけで、宮木猛特製の肉じゃがです。
そばとサバ寿司との相性は、ダウンタウンとナインティナインの組み合わせくらい微妙です(笑)。

まあでもウマいっすよ、肉じゃが。
オッサンが作ったけど(笑)。

炒めるときにゴマ油、煮るときに梅干し。
コレが僕流ですな。

まあそれも時と場合によって、変わったりするけど(笑)。

ってなわけで、この日はこういう感じのメニュー。
で、何気に早い時間から日替りの注文が。

「珍しいな、こんな時間に」って思ってたら...。
とあるSNSでの知り合いでした(笑)。

う〜ん、ネットっていろんな人と知り合えるね。
ただ、結構サプライズに弱いので、前もって言っておいてね(笑)。

で、正午を過ぎてから...。
実はあまりこの日は忙しくなりませんでした(笑)。

う〜ん、週末にコレだとな〜。
と、思ったんですけどね。

まあタマにはこういう日もありますわね。
でもその後、徐々に盛り返して...。

「ウン、ボチボチ」って感じにはなりましたけどね。
ってなわけで、落ち着いた所で昼メシ。

ハイ、この日の昼メシがコチラ!
2008121710.jpg
「サバ寿司・煮物」そして、冷えたビールと湯のみ。

ってなわけで、サバ寿司にはキンキンに冷えたビールが合います。
まあ何でも飲むけどね、オレは(笑)。

ってなわけで、今日はまたまた忘年会!

肝臓頑張れ!(笑)。

banner_02.gif
↑「カンベンしてくださいよ」って肝臓が言ってるんじゃないの?って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10434