2009年8月11日

夢のスタジオ

ハイ、もう少し書こか(笑)。

え〜と、現在は8月11日やね。
昨日は月曜日で休日でした。

かなりグータラに過ごさせてもらいました(笑)。

でもそう言う日も必要だなと自分自身は感じています。
僕自身「グータラしたいな」って思ってましたからね。

つーか、基本的にグータラな人間なんで(笑)。

で、この日...。
あっ、8月3日のお話ね(笑)。

え〜と、月曜日で休日。
で、とりあえず車に乗って、本やらマンガやらを買いに行く事に。

まあ毎度の行動やけどね(笑)。

で、この日もマンガとか買いあさって...。
上機嫌でご帰宅(笑)。

で、この日買ったもので一番楽しかったのがコレ!
2009080821.jpg
トップミュージシャンのプライベートスタジオが見れる!

まあ新規取材は数人で、後は過去の取材内容だったんだけどね(笑)。

でも、コレは読んだ。
ってか、見た。

いろいろ参考にもなったしね。
で、参考にした結果...。

決してオレの自宅スタジオは負けてねーなと(笑)。

うん、負けてないですよ。
マジでそう思う。

まあ扱ってる人間は負けてるのかもしれんけどね(笑)。

でも、僕自身「負けたまま」普通に生きてく気はないですからね。
システム的にはPro Tools使ってる人が多かったね、この本によると。

まあ僕もLEは持ってるし...。
DIGI003Rackも持ってるし...。

うん、負けてない(笑)。

ってなわけで、とにかくこの本を読みながら「オレはこういうスタジオを作るんや」とか考えながら...。
昼間から飲んでました(笑)。

コンビニのスパゲティーはウマくは無いんですが...。
ビールが進むので困ります(笑)。

簡単に言うと「作ってから時間が経って食べられる」ことを前提に作ってるでしょ、コンビニ。
それって結構酒のツマミにもあてはまるんですよね。

だから「ウマい麺類」を喰うと考えず...。
「ツマミ」として僕は買ってます。

焼きうどんとかもエエですよ。
一旦レンジで温めて、また冷めたのを喰うとまたエエ感じ。

つーか、こんなの分かってもらえないかな(笑)。

とにかく「温める」ものは基本温めた方がウマいです。
「どーせ冷めるから」ってことでそのまま喰うと...。

コレがマズい(笑)。

で、僕は「スパゲティー」か「うどん」系に絞って買いますね、コンビニでは。
まあコレが「茹で置き」でもウマく喰える麺類かなと。

そばはあまり喰わないですね。
タマに京都駅の「山陰線」のホームで、喰いますけどね。

チクワの天ぷらとざるそばと...。
で、生ビールを飲みますね。

朝から(笑)。

アレはウマい!
ただ「今日は帰っても仕事はしない!」って決意をした時だけですけどね、それを注文するのは。

で、福知山駅に到着したら...。
駅の王将か、どっかにいって飲むと。

駅近くの怪しい食堂もおすすめですね。
一度そこで「オフ会」ってのもどうですかね(笑)。

僕自身はグルメではないです。
毎日ナポリタンでもエエ人間やし(笑)。

ただ...。
出来たらそのナポリタンは自分で作りたいなと。

つまり...。
「自分好みのメシは自分で作りたい」ってタイプですかね。

で、「もしも」結婚したら....
基本、メシ系は自分が担当したいなって思いますね。

自分の味に洗脳したいし(笑)。

でもいろんな地域等の味が交わるのも結婚の面白さやしね。
まあ結婚した事無いけど(笑)。

つーか、最近マンガとか読んでて...。
「冷やしたぬきそば」なんて言葉が出てきたんですが...。

コレ基本的に僕らの地域ではない食いもんなんですよね。
タマに、夜遅くまで飲んでて...。

で、ホテルで寝て、朝起きて帰るときに「コンビニ」によって朝飯を買うと...。
そういうものがあったりするんですよね。

冷えた麺に冷えた出汁に、天かすとかキュウリとか...。
う〜ん、知らん(笑)。

京都には「たぬきうどん」ってものはあるけど...。
あんかけのうどんやし...。

つーか、アゲを刻んで煮込んであんかけにしたのがたぬきうどんやねんけどね(笑)。

でも試してみたいかなという気はするんですよ。
ウチの麺で「たぬきそば」が出来るのか、合うのか。

食べ方、食べさせ方は常に研究しておかないとね。
ってなわけで、「新メニュー研究会」も開いてもエエかな〜。

でも基本「月曜日」開催だから...。
誰も出れないか(笑)。

ってなわけで、8月3日は夢を考えながら、うっとりと自分の「夢」のスタジオレイアウトを考えてました。

夢は死ぬまで見続けたいね。

ってか、見るけどね、死ぬまで(笑)。

banner_02.gif
↑「らしいと言えば、らしいよね」って思ってくれた方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/10631