2011年2月 8日

日付変わったけど携帯が見つからん

ハイ、体調を結構崩してます...。

多分、飲み過ぎだと思います(笑)。

で、携帯が手元に無いので困ってます。
昼まではあったんですけどね。

ウン、昼間からおかしくなってますね(笑)。

ってなわけで、先週は始めてのメニューにチャレンジしました。
あっ、お店の話ですよ。

ってか、本業「飲食業」なんでね、一応(笑)。

う~ん、もしかして「マンガ好きなオッサン」が本業だと思ってる?
まあそれも当たりと言えば当たりかな(笑)。

ちなみに、また買っちゃったんですよね。
福知山のブックオフリニューアルが11日なんで...。

ヤフオクで買っちまうんだよな~。
でもオークションはまだ加減できて買えるかな。

実際にお店に行くと、買う買う(笑)。

車に乗るようになってから、本当にたくさん一度に買うようになったな~。
昔は電車で買いに行ってたからね。

ちなみに32歳まで(笑)。

ってなわけで、体調悪し...、携帯無し...。
もうどないしたらエエねんって感じ(笑)。

ただ、僕自身は携帯が無いのは困ってません。
ダレか、困っている人はいるかもしれんけど(笑)。

イヤ、頑張って明日中には見つけます。
ウン、今日は探すのめんどくさい(笑)。

え〜と、まあ何気に「料理」のことというか...。
本業のことも書こうかな〜と。

ってか、昔は何気に「日替り定食」のことばかり書いてたもんね。
イヤ、最近も書くネタは沢山あるんですが...。

有り難いことに「忙しいから」写真を撮るヒマもないんですよ。
「写真の無い料理記事」ほどツマランものないでしょ(笑)。

なので、最近はそれ関係の記事は書かなかったんですけどね。
まあ「文字だけでも」エエかなと、たまには(笑)。

ってなわけで、先週の日替り定食は...。
結構「メシメイン」のメニューが多かったですね。

火曜日は中華丼だったしね。
で、金曜日は牛丼で...。

土曜日は炊き込みご飯とうどんでした。
ウン、炭水化物多い(笑)。

水曜日は鮭フライだったかな。
木曜日はハマチの刺身と肉じゃが。

で、中華丼も炊き込みご飯もこれまでに何度も作ってますが...。
「牛丼」ってのは実は始めてのチャレンジ。

「肉丼」は出したことあるんですけどね。
前にも書いたけど「和風出汁であっさり煮た」のが、ウチの肉丼。

みなさんが牛丼チェーン店で創造する「牛丼」とは違う味わいですね。
で、やっぱり「牛丼と言えば」ってありますやん。

みなさん、何気に味を想像するでしょ?
ってなわけで...。

ハイ、インターネットは便利やなと(笑)。

僕的には「まずは吉野家の味かな」と思ったんですよ。
ってか、何気に松屋とかすき屋で牛丼喰ったこと無いんですよね。

松屋ではカレーばかり喰ってたし...。
すき屋ではうどんばかり喰ってましたね。

ハイ、何度も書いてますが...。
僕は「心斎橋ソニービルの前にあった」松屋のチキンカレーが大好きだったんですよね。

ってか、今もソニービルあるのか?
つーか、松屋もまだあるんだろうか?

時間が出来たら確認に行きたい気もするな〜。
「そんなヒマあったらもっと時間を有効に使え」とか突っ込まれそうやけど(笑)。

松屋基本的に「全メニューに味噌汁付き」なんですが...。
ってか、そうなんだよね?

イヤ、最近喰ってねーしワカンね(笑)。

でも「カレーに味噌汁ってどうよ?」って思ってたんですけどね。
28歳の僕はね。

でも何気に...。
気がついたら「う〜ん、カレーに味噌汁」って感じで喰ってたな(笑)。

ってか、そのチキンカレー...。
今は無いのかな〜。

イヤ、本当に「その松屋」で食べると味が違ったんですよ。
他の松屋で食べてもその味じゃないのよね。

セントラルキッチンだから、一緒なはずなんですけどね基本的には味。
でも、やっぱりその松屋のチキンカレーが好きでしたね。

ってか、色も違ってたんだけどね。
布施で喰った時は、見た目から違ってたからね。

で、もちろん味も違うと。
う〜ん、マジで来週の月曜日くらいに大阪に...。

イヤイヤ、そのヒマない人間だからね(笑)。

実は二年前になるのかな。
大阪で後輩バンドの結婚式があって、深夜に食べたんだよね。

でもその時は「死ぬほど」酔っぱらっていたので...。
店員に「このカレーウマいか?」って聞いて...。

そしたら「ハイ、美味しいですよ」って答えられて...。
「ホナ、君が全部食べたらエエで」って答えたなと。

ただの、酔っぱらいのたちの悪いオッサンですわ(笑)。

その松屋は御堂筋沿いでしたね。
金流ラーメンが近くにある所。

ちなみに、その後さらに僕は徘徊し...。
神座ラーメンに行き...。

「おいしいラーメン」を注文しましたね。
で、店員に「このラーメン美味しいんやろ?」って聞いたんですよ。

そしたら店員が「ハイ、美味しいです」って答えたので...。
「ほなら、食べたらエエやん君らが」って言ったのを覚えています。

本当にタチが悪いですね、宮木猛(笑)。

ってなわけで、いつも以上にグダグダな内容となっています。
う〜ん、しかし何故に僕的に「あそこの松屋」のカレーが気に入ったんだろう?

ってか、松屋のカレーって「牛丼みたいに鍋に入れて温める」方式なんだろうか?
大きい鍋に本部から届いたカレーを移し替えて、煮込むとなると...。

お店によって味も変わるかもしれませんね。
ってか、ココイチとかはどうなんだ?

あ〜、考えるのがメンドクサイ。
ってか、コレ読むのもめんどくさいね(笑)。

ハイ、そういうわけで、前置きはコレくらいにしておきます。
コレが前置きなのが、このブログのスゴいところ。

ってか、コレをマジメに読んでいる人が一番スゴい(笑)。

で、火曜日の「中華丼」ですが...。
基本はウチで使っている「和風出汁」で味付けをしています。

砂糖とごま油を足すのが僕流ですかね。
具材は豚肉とイカとかがあったら、後は冷蔵庫の残りモンで(笑)。

イヤイヤ、自宅だったらって話ですよ。
お店では「最低7~8種類」の野菜を使うようにはしますね。

ただ、使う野菜は決まってませんね。
その時手に入るもの。

オイ、自宅と同じやないか(笑)。

で、僕的には「コショウ」を強めに利かせたいですね。
「ラーメンにコショウをかけること」が最近タブー的に言われているので...。

「中華」系のメニューにかけるのも、ある意味「ダメなの?」って思っちゃいますが...。
ってか、思ってねーか(笑)。

イヤ、中華丼にはある一定コショウが必要だと思いますね。
お酢なんかもエエかなと。

ってか、中華風の炒め物ってお酢が合いますよね。
春雨を使った炒め物とか、結構そういう感じ。

「中華丼」って言っている以上「鳥がラスープ」を基本に作る方が「らしい」のかもしれないですけどね。
でも「昆布」と「かつお節」で取った出汁に、味付けを加えることでウチ独自の中華丼になるかなと。

ってか、何気にウチの中華丼にはファンがいるんですよ。
「通常メニュー」に加えてもエエかな〜とも思う時があるんですけどね。

ただ、野菜等を切るのに時間がかかる(笑)。

「日替り定食」にする場合は、まとまって仕込んでおけますけど...。
普段の営業のときには、そこまで「中華丼」の仕込みは出来ないなと。

イヤ、だって注文なかったらヤバいやん(笑)。

ウチは基本「そば屋」なんでね。
でもウチのそばを使って「中華あんかけ」そばみたいなのも作れないかな〜って考えてるんですけどね。

メニューも結構試してみたいものがあるんですけどね。
ただ、常連さんが多いお店ですし、やっぱり両親が作り上げたお店ですからね。

基本はなかなか変更しにくいですね。
イヤ、文句じゃなくて、「歴史を守る」ことがまずウチのお店に取っては大事なことだということです。

だから「チャレンジできるお店」をやりたかったんですけどね。
で、チャレンジするために書類も作ったんですけどね...。

お役所仕事は昔も今も「ヒドい」部分はヒドいですね。
ってか、これで2回目か、あそこ申し込んでダメだったのは...。

「ウチのお店が雨降って水にやられた」ことと...。
「申し込んだけど変な対応された」ことと...。

書類や音声データがちゃんとあるので、いつか公開してやろう(笑)。

なんせ「次の選挙に出る気」どころか...。
「選挙」に出る気がないので...。

フッフッフ、覚悟しておけよ、役所よ(笑)。

みなさん、役所と話をするときには「ボイスレコーダー」は必須です。
僕の経験上(笑)。

ってなわけで、何書いてたっけ...。
まあエエか、過去は過去で(笑)。

え〜と、そうそう!牛丼!
さっきまで中華丼の話だったけど(笑)。

先週の金曜日にチャレンジしたんですよ「吉野家の牛丼」っぽい味に。
レシピは探したら結構出て来て...。

調味料も揃えました。
ただ「4人分」が基本のレシピだったんですよね。

だから、量が増えることも考えて、ちょいとだけレシピ通りじゃないようしましたね。
煮込み時間とかね。

ってか、マジで考えた人はスゴいね。
「白ワイン」と「牛ダシダ(牛肉ダシダ)」がポイントなんですが...。

ウン、ニオイはマジで吉野家(笑)。

ただ、味は...。
ハイ、肉もタマネギも、使っている調味料も違いますからね。

「完全に一緒」かと言われたら、悩みますけどね。
でも「ウマい」牛丼にはなったかと思います。

白ワインは「甘い」ものを使うのがベストなんでしょうね。
僕は「やや甘口」を使ったので、完成したときに「もう少し甘くてもエエかな」って思いましたからね。

そういえば、とあるマンガでは「甘口の赤ワイン」を使うとエエみたいなことも書いてありましたね。
砂糖を増量するより、ワインを変えた方がエエかなと思いましたね。

で、ネットで見たレシピには「昆布」を使うんですが...。
昆布はウチが出汁取るのに使っている、最高級の「利尻昆布」を使いましたよ〜。

マジでね「出汁」には材料をケチってはいけませんね。
ってか、ウチそば屋だからなおさら(笑)。

ハイ、そういうわけで、「牛丼」を仕込んだんですが...。
「牛丼と漬物と味噌汁」で600円の日替り定食です、とはさすがに言いにくくて...。

吉野家が「並盛」に「コールスローと味噌汁」つけて、500円でしょ。
それなのに、ウチが「牛丼と漬物と味噌汁」で600円だとな〜。

イヤ、ぶっちゃけると、この日の牛丼作るのに...。
思ったより原価かかったんですよ(笑)。

ウチ基本的に肉類は「国産」のモノしか使わないから...。
ハイ、豚より牛は高い〜(笑)。

あと、通販で「牛ダシダ」を100g単位で買っちゃったから...。
ウン、結構原価かかった(笑)。

まあでもどうせなら「ウマい」って言ってもらいたいしね。
今回「吉野家」の味を基本としてチャレンジしたけど...。

さらに「オレの味」ってのを創り出せたらなと思いましたね。
一応テレビで吉野家の特集も見てたんですよ。

タマネギの切り方や煮方。
さらには、具の入れ方とか、かなりスゴいなと。

で、味付けも僕なりにレシピが作れたらなと。
ちなみに、この日の日替り定食は...。

「牛丼・野菜サラダ・カニカマの酢の物・味噌汁・漬物」でした。
コールスローを作ろうかとも考えたんですけどね。

まあ無難にドレッシングをかけた野菜サラダでエエかなと(笑)。

で、この日は「多め」に仕込みをしたんですよ。
え〜と、30人分くらいかな。

実際はそれ以上来ても大丈夫なくらい。
出来るだけ「具多め」で盛りたかったしね。

で、営業したら...。
コレが何気に売れた(笑)。

イヤ「牛丼」だからお客さんが多かったとは言いませんが...。
「今日の日替りは牛丼です」と言うのを聞いて、日替り定食を注文する人が多かったなと。

で、大盛りで注文する人も結構いたので...。
ハイ、キレイに具材は消え去りました(笑)。

で、食べ終わった食器をチェックしたら...。
ほぼ、食べ残し無しでしたね。

なんとか気に入ってもらえたのかなと。
ってか、味的にはエエ感じだったと思ってるんですが...。

「具材と汁」のバランスがね。
アレ、何気に難しいですよ。

一応「ツユダクで」とか言われたら、対応しようと思ってたんですよ。
でもその注文は無かったんですけどね。

ってか「肉とタマネギ」をバランス良く、盛るのが難しい。
で、最後に汁をかけるんですが...。

この割合が難しい。
開店前に何回も試して、食い過ぎて...。

先週末は太りましたよ(笑)。

まあ自分で試して喰わずして出せませんからね。

ってなわけで、「牛丼」を通常メニューに入れようかなと考えております。
つーか、牛肉とタマネギを煮て...。

その具材にウチのそばつゆを混ぜて煮立てて...。
「肉だしつけ麺」とかやったらウマいと思うんだけどな〜。

ちょいと唐辛子を利かせるか、ラー油を足すとかしたら合うんじゃないかな〜。

あっ!「宮木猛新メニュー試食会」でもやるかな。

ってなわけで、またそう言うときにはお知らせします。

誰が見てるか知らんけど(笑)。

banner_02.gif
↑「まあ確かにね」って思った方は、クリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/11547