2011年4月 5日

自粛なのか他粛なのか

とりあえず、3月は小学校や保育園の撮影がたくさんありましたね。

まあそんなにたくさん学校ないけどね(笑)。

撮影して編集して...。
まあそれ以前に、会議が沢山あって...。

で、そのあとに飲みに行ってて(笑)。

う〜ん、ここで「飲みに行ってた」って書くのは不謹慎なんですかね?

「飲み会ヤメて、そのお金を寄付した」なら、自粛も意味があるとは思うんですけどね。
「飲みに行かずに、家に帰って寝た」だと、なんか意味が無いかなと。

お店も予約をキャンセルされて困るし...。
結局お店も予約していた自分もメリットは無いのかなと。

もともと「時間」を調整して、飲みに行く予定にしていたのに...。
「自粛」だけで、キャンセルしても誰も得しないのじゃないかなと。

「こんなときに」とか「何かもっと出来ないか」って考える気持ちは本当に大切だと思います。
でもなんでもかんでも自粛はどうなのかなと。

お金が動かんと、僕らも生活できませんし...。
人を助けるためには、まず自分たちが元気じゃないとアカンのじゃないかなと。

まああまり書くと、ブログが炎上...。
するほどは、見られてないとは思いますけど(笑)。

自粛という気持ちは本当に日本人ならではの、大切な想いだとは思うんですけど...。
それによって、動くはずだったお金が動かなくなるのはどうなのかなと思うんですよね。

10年間経っても完全に復興するか分からない状況で...。
この今だけ体裁を取り繕うような、自粛ってどうなのかなと。

イヤ、確かにイベントによっては、やらん方がエエものもあるとは思います。
内容を考えて、行うべきイベントもあると思います。

僕らが考えていたイベントも、そう言うことで延期したものもあります。

だから「こういう時期だから自粛しないと」って思う気持ちは大事だと思います。
でも、なんでもかんでも同列にして、自粛って言うのはどうかなと思います。

まず、青年経済人として頑張って仕事して、お金を稼いで...。
寄付をして、時間を作って...。

現地に行きたいなと思っています。

そして、現地で見たことを、たくさんの人に伝える必要があると思っています。
こんなアホみたいなブログでも、それが出来るとは思っています。

情報が素早く伝わるのがネットのいい所だけど...。
明らかに、ウソみたいな情報も流れてる気がします。

ツールとして活用し、その中で本当かウソかを見極めて発信できたらなと思っています。

日本は負けない!

東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
東日本大震災に関する情報

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/11566