2011年11月 9日

三条大橋からどこまで〜

現在「富山県」に向かうためにサンダーバードに乗車中です。

全国会長会議と全青連宮窪会長の就任パーティーがあるからです。
ちなみに家族には「お土産は買ってこんで」って宣言しておきました。

だって、先月母が富山に行ったばかりやし(笑)。

まあそれは冗談として...。
何かって帰ろうかな〜。

その前に会議や、会議(笑)。

明日は全青連の情報ネット戦略委員会が開催されるので、午前中は富山という予定です。
そろそろメルマガの担当が巡って来るな(笑)。

で、京都からサンダーバードに乗ったんですが...。
琵琶湖付近で車内放送。

「琵琶湖は滋賀県の約6分の1の面積で、周囲は235kmで、一番深いところで104m」とのこと。
後「日本で最初の国定公園」だそうです。

勉強になるね車内放送。
だって、オレ「滋賀県の半分くらいが琵琶湖やろ」とか思ってたし(笑)。

ちなみに滋賀県の会長に同じことを聞いたら...。
「うん、滋賀県の4分の1くらいの広さ」とか言ってた。

まあそれくらいかなとも思えるけどね(笑)。

ってなわけで、2年前の全国大会以来の富山県です。
美味しんぼの84巻を見て「富山県ってイロイロあるんだ〜」とか思ってましたが...。

そういうものを味わえるヒマは無いんだよな、結局(笑)。

まっ、明日は昼からはゆっくり出来る...。
わけでもないですが、富山を堪能したいなと。

さてさて、最近「で、なにやってんの?」って突っ込まれるくらい「活動報告」書いてませんでしたね(笑)。

え〜と、まあそりゃ出来たら「今年のこと」全部書きたいんですが...。
1ヶ月くらいブログ更新のためにだけ時間が必要になる。

なんせ無駄な文字を打ち込みすぎるからね(笑)。

ってなわけで、先月のことから。
今月も結構ハードで、予定を確認するために書き出したが鼻血が出そうになりましたが...。

先月も結構ハードでした。
特に10月初旬がね〜。

僕の財布の中に滞在していた「福沢諭吉センセ」がドンドン出て行くの。
あれは行方不明というか、神隠しやで。

いや「紙隠し」か(笑)。

10月6日に京都青年団体会議の代表者会を終えてから、伝統産業青年会若林会長と京都青年会議所立木直前理事長のお誕生日会があって...。
2次会以降につき合うと「ヤバそう」な感じがしたので、タクシーで脱走して(笑)。

ホテルでマッサージ頼んだら、アンドレみたいなオバちゃんが来て(笑)。

で、翌日は普通に起きて大江町へ帰宅。
そして、滞在時間1時間足らずでまた電車で京都へ(笑)。

「何しに帰ったの?」と思うでしょ。
「鬼饅頭」を貝に帰ってただけです。

え〜と、10月8日に三条大橋から東京は日本橋まで歩くという「中山道中膝栗毛」と言う事業をする単会があったんですよ。
もうね、気が狂ってるとしか言いようがないでしょ(笑)。

その単会は、埼玉県は東松山市商工会青年部です。
ココも合併により誕生した単会ですね。

部員数も多く86名だったかな。
で、5年ごとにこの「東海道」を歩くという企画をやっているそうです。

まあ東海道にしても、中山道にしても出発は京都と。
だから、京都の会長として「お見送り」をしないといけないなと。

まあホントのところを言いますと「新旧会長」の合同懇親会で、酔っぱらって「何でもしますよ〜」って僕が言っちゃった(笑)。

ってなわけで、京青連の役員会でも「この日の朝7時30分に三条大橋来れる人」って聞いたんですが...。
基本的にみんな目を合わせてくれませんでした(笑)。

まあこの時期はどこも毎週のようにイベントなり祭りなりやってますからね〜。
と、言うわけで8日は僕と小寺副会長と西山理事と事務局2名の計5名でお出迎え。

東松山市商工会青年部のバスが予定より遅れて来たことは何も気にしてませんからね(笑)。

まあしかし埼玉県からエラい馬力ですよ。
前の日も京都を堪能して呑みまくってたわけですからね(笑)。

何故僕がそれを知ってるかといいますと....
実は「同じホテル」を予約して、到着を確認したからです。

変なところがマメなんですよね、僕(笑)。

で、ご到着を確認したので、後は部屋でコンビニメシでビール飲んでました。
アホかワシャ(笑)。

ってなわけで、この日は東松山市商工会青年部と出発の式典。
まあ河原で集ってただけですけどね(笑)。

いや、しかしこの日三条大橋に行って分かったんだけど...。
朝の京都はゴミだらけ!

やたらと「ウコンの力」の空き缶が多い!
まあだいたいが僕ら「夜」しか来ないので、見てませんでしたけどね朝とか(笑)。

でも観光で売っている街としてはな〜、って思いました。
酔っぱらった人間が捨てていくのか、それ以外も捨てていくのか...。

河原もゴミだらけ!
景観条例も大事かもしれませんが、足下も大事じゃないのって思いましたね。

ってなわけで、お互いが挨拶をして記念品の交換!
そこで、ワタクシが買って来た鬼饅頭が登場。

1個で500g以上あるのを10個プレゼント。
これから歩く人にとっては結構嫌がらせみたいなプレゼントになってしまいましたけどね(笑)。

で、僕も「見送るだけだと」と思っていたので...。
「とりあえず地下鉄の入り口が見つかるまでは一緒に歩きます」と言っておきました。

本音は「橋渡ったらエエかな」なんて思ってたんですけどね(笑)。

で、スタート!
ハイ、気がつけばノリでエラいところまで歩いてました。

イロイロと話しながら歩いていたら、駅とか通り過ぎるんですよ。
ただでさえ、京都市内の地理詳しくネーし(笑)。

で、国際会議場を通り過ぎたときに、覚悟を決めました。
「大津まで行きます!」って。

ノリって怖いな〜(笑)。

まあでも大津だと、JRでも京都まではすぐですやん。
ってなわけで、気合いを入れて歩きました。

で、途中で聞かれるんですよね。
「宮木会長、ここどこら辺りですか?」とかね。

歩いたこと無いので分からないです(笑)。

だいたいが大津行く時は高速か、電車ですもん。
「歩く」って選択肢ないです(笑)。

で、まあヒーコラ言いながらも大津まで到着しました。
ってか、9月26日と27日に近畿府県商工会青年部連絡協議会の主張発表大会と交流研修会があったんですよ、大津で。

まさか、その2週間後に歩いて琵琶湖に来るなんてこと考えもしなかった(笑)。
20111109001.jpg
↑まさかの大津再来、しかも歩いて!

ちなみにこの事業「同じ人間が560km」を歩ききるという企画ではないです。
電波少年じゃないからね(笑)。

部員が交代で歩くという内容です。
なので、初日は三条大橋から滋賀県守山までを、何回か交代して歩くという感じ。

何人かはスタートしてすぐにバスに乗ってましたけどね。
聞いたら「OB」とのことです。

うん、まあしゃーない(笑)。

ってなわけで、国道1号線を歩きましたね〜。
ココでも「後、どれくらいですかね?」って聞かれましたが...。

わかんねーってだから(笑)。

歩いたこと無いし、大体歩いている人がいねー。
でもタマ〜にはいましたけどね。

ココでオモロかったのは「ドコまで行くの?」って聞かれてたんですよ、結構。
まあノボリ持ってるし、お揃いのTシャツ着てましたからね。

そこで答えるわけですよ、部長とか副部長が「埼玉まで」ってね。
もちろん聞いた人「?????はっ?」ですわね。

まあ事実だからしゃーないけどね(笑)。

ってなわけで、大津について、琵琶湖を見たところで...。
「じゃあとりあえず交代して、昼メシを食べて宮木会長を駅まで送ろ」ってことになりました。

この時は「大津から帰る」つもりだったんですよね。

で、まあ「昼メシドコで喰う?」ってことになったんですよ。
そしたら「歩いて来たときにあったうなぎ屋がエエんちゃうん」って話が出て来たんですよ。

確かにあったんですよ、うなぎ屋。
20111109002.jpg
20111109004.jpg
しかもなんか建物デカイのが。

ってか、その集落「そのうなぎ屋しかねー」ってとこでしたけどね(笑)。

で、みんなでバスに乗って、移動。
歩いたら2時間かかったのが、バスだと15分。

エコはわかるけど、車は捨てれないねマジで(笑)。

まっ、でも歩いてみて分かることもあったのが、オモシロかったです。
歴史や伝統にも触れられましたしね。

何より、東松山市商工会青年部のみなさんとゆっくり交流ができたのが最高でしたね。
ちなみに書き忘れてましたが「50周年」の記念事業でした。

5年後の会長さん頑張って〜(笑)。

で、まあそのうなぎ屋がある場所に戻ったんですが...。
車だらけでした。

週末ということもあるけれど...。
あ〜、かなりの有名店なんだな〜って思いました。

実際に帰宅後に調べてみたら、確かに有名店。
「きんし丼」が有名なお店らしいです。

食べログとかでは評価は半々でしたけどね。
まっ、僕はあ〜いうのは、参考にしないというか...。

「自分で喰ってウマかったらエエやん」ってタイプなので(笑)。

で、いきなり15名での入店でしたが、それでも場所を用意できるスゴさ。
2階のお座敷へ移動しました。

また景色がエエんですよ。
池にはメチャデカイ鯉おったしね。

アレも喰うのかな?

で、とりあえず座って「まずはビールやろ」というお話になりました。
もちろん反対なんぞいたしません。

この前日もあまり呑んでなくて、もちろんこの日は呑んでなくて...。
そしてすでに15kmほど歩いている。

もうね確信してました。
「ここ数年で一番ウマいビールが飲める」とね。

だって、普段は動きもせずに惰性で呑んでるから(笑)。

と、言うわけで骨せんべいとかう巻きとかをツマミながら...。
20111109003.jpg
呑んだビール「気絶するほど悩ましい」って感じでしたよ、Charさん!(笑)。

いや〜、ウマかった。
で、また鰻もウマかったですよ。

ちなみに「浜松湖」で養殖されたものを使用とのことです。
僕は「琵琶湖で沢山養殖してますからね」ってウソ話してしまってましたけどね(笑)。

名物はデカイだし巻きを載せた「きんし丼」らしいですが...。
イヤイヤ、ウマかったですうな重。

「メチャメチャのどかわいてて、メチャハラ減ってた」のも要因だとは思いますが(笑)。

で、ビールも飲んで、気分が良くなって来たら...。
勢いで言っちゃった。

「もう今日のゴールまで歩きますわ!」って(笑)。

ハイ、その後、気がつけば守山まで歩いてました。
まあ人生と青年部活動はこういうノリが必要です。

僕の場合は、もう少し控えた方がいい気もするけど(笑)。

しかし、昔の人はスゴいですね、コレを歩いて移動してたんだから。
ちなみに途中から「宮木会長大丈夫ですか?」って結構聞かれたんですが...。

やっぱり高校時代陸上部だったこともあって、結構平気でした。
ってか、僕からしたら「みんな大丈夫ですか?」って感じでしたけど(笑)。

まあでも歩いてたら気分は江戸時代ですよ。
20111109005.jpg
東海道との交流場所も見れたし...。

後、オモロかったのは「中山道」は最後の方で「最近歩きやすいように作られた道」と「本当の中山道がある」ってことですね。
別れてて、最初は「整頓された方」を歩こうとしてたんですよ。

まあガイドマップにもそう書いてありましたからね。
そしたら、地元のオジイちゃんが「本当のはアッチやで」って言って来るんですよ。

しかし、どーみても「コレ道?」みたいな感じ(笑)。

ただ、やっぱりそういう時は地元との人の話を信用しないと!
ってことで、歩きましたが...。

「マジで‥」みたいな道でした。
20111109006.jpg
だって、案内看板も「カマボコ板」みたいなのに「中山道→」みたいに書いてあるだけやったもん(笑)。

まっ、でもなんやかんやで、守山に到着!
20111109007.jpg
「37歳になってもまだノリで動けるやん」って思いました。
ウン、まだまだイケル(笑)。

で、まあさすがにホテルまで一緒に行って、呑むってのはあれだったので...。
JR守山駅まで送ってもらって、東松山市商工会青年部の方々とはお別れ。

ちなみに電車で守山から京都まで「各駅停車」でも30分でした。

歩いたら7時間かかったのに(笑)。

でも本当にエエ経験が出来ました!

5年後は絶対に参加しませんので、よろしくね(笑)。

イヤイヤ、ウソですよ、出来ればそういう関係を持ち続けたいですね。

でも僕は電車で応援します。

なんてね(笑)。


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/11601