2013年5月20日

月曜日と漫画と私

今更言うまでもありませんが、僕は漫画好きです。

ちなみに昔は「マンガ」って書いてましたが、最近は「漫画」って書くことが多いです。
意味は別にありません。

ハイ、今日もどーでもエエことから始まりましたね(笑)。

まあ何度も言いますが漫画好きです。
特に今日は月曜日なんでジャンプが読めるので、ウキウキしています。

ちなみに明後日39歳になるオッサンです(笑)。

で、とにかくたくさん漫画を持ってて...。
今年中に1万冊を超えることは間違いないでしょう。

と、言うより数えるのいい加減イヤになっている(笑)。

しかし、たくさん持っているとは言え「まだ完全に揃っていない」漫画もあるんですよね。
台風で流れたのもあるしね~。

キン肉マンとか初版だったのに...。
で、台風後に「せめて台風前と同じ漫画を」って買いあさっていたら...。

遥かに以前より多くなっていたと。
しかもキン肉マンは買い戻してないんだ(笑)。

いや~、だって今1巻とか読むの結構しんどいんですよキン肉マン。
巨大化するし(笑)。

王位争奪戦になってからは、正直読むの辛かったしね。
だって、マリポーサやりたい邦題やもん。

お前はルールブックかって話ですよマジで(笑)。

で、最後はキン肉マンのフェイスフラッシュで一件落着と。
まさに突っ込みどころ満載!

「ほな最初から使えや!」

なんて言ってますが、やっぱり好きだったのは間違いない。
流行りましたからね〜、キン消し。

今から思えば「何故あんなに欲しかったんだろう?」って感じですけどね。
後、ビックリマンのシール。

大人になって大阪に住むようになって、松屋町で買ったもんな箱ごとビックリマンチョコ(笑)。

と、言うわけで話を元に戻すと...。
僕は漫画が好きと。

それを説明するためだけに、このグダグダな文章。
無駄が多すぎる(笑)。

で、完全に揃ってないのが「釣りキチ三平」なんですよ。
えっ、話の流れがおかしい?

ウルサい(笑)。

この漫画がなかなか揃わない!
20130520.jpg
昔、全巻持ってたんですけどね。

気がついたら手元に無くて...。
で、そんなに好きという漫画ではなかったんですが...。

タマタマ、ブックオフに20巻くらいまであったので買ってみて、読んでみたら...。
あらオモシロいやんと(笑)。

今読むから余計にオモシロいのかな〜。
だって、今は行けないところっていうか「もう存在していない場所」ばかりでしょ、多分。

日本人が失ったものが、描かれててなんかノスタルジックにもなる漫画ですな。
ただやはり何度読んでも疑問点があります。

まず「魚紳さん」の変貌っぷりがスゴすぎる。
登場した当初はただのアル中でした、この人。

それが気がつけば三平君にいろんなマナーを教えてます。
酒ビンをいつも持っていた職務質問を受けそうな人が(笑)。

まあでもやっぱり欠かせないですよね、この漫画には。

「いつ仕事をしているのか非常に気になる」ことはさておいて(笑)。

で、この漫画最大の疑問点。
「三平君は本当に学校に行っているのか?」と言う点です。

まあ「漫画だからエエやん」って言えばそれまでなんですが...。
あまりにも学校に行っている様子が無い。

春休みや夏休みを使っているとは言え、いろんな所に行きすぎてる。
まあでもそういう少年漫画結構ありますよね。

ミスター味っ子も「少年料理人」が主人公ですが...。
やはり「いつ学校行ってるの?」って思ったもんね。

まあ三平君よりは学校に行っている描写があるけどね。
でも他の学校へ昼メシの出前をしてるのはどうなのって思いますね。

だって、学校やっているってことは平日でしょ?
何故、出前にいけるのかって(笑)。

まあまあそういうツッコミをするとキリがないですけどね。
当時は突っ込めなかった部分が見えて来るんですよ。

何回も読んでるから(笑)。

ちなみにミスター味っ子にはライバルとして何人か同世代の「少年料理人」が登場するが、やっぱり「学校行ってるの?」って突っ込みたくなる。
後は「労働基準法って知ってる?」って突っ込みたくなる(笑)。

まあでもミスター味っ子2ではそういう矛盾点があまりなく、学校で勉強している描写も多かったな〜。
ただ作品としては今ひとつアレだったかな〜。

まっ、続編ってのは難しいとは思いますけどね。
キャプテン翼もワールドユース編はアレだったもんな〜。

最後ほぼ打ち切り状態だったもんね(笑)。

やっぱり比べてしまうのかなと。
ただキャプテン翼は名作ですが「迷作」と言える部分も多いけどね。

「キャラ何頭身やねん」とかね(笑)。

後、基本的に石崎君と滝君と高杉君以外のキャラの顔は一緒です。
多分三杉君が南葛中学校に転校して、髪の毛を黒くして翼君のふりをしてもバレません。

マネージャーも「翼君ステキ♡」ってなるはずです(笑)。

まっ、でも中学生編の全国大会は今読んでもオモシロいかなと。
ただロングパスが決まりすぎるんだよね。

後、ノーマークでシュート打たせ過ぎ。
キャプテン翼においてディフェンダーは基本何もしない人の集まりです(笑)。

でもこの時の日向君のタイガーショットはしびれたね〜。
まあようは「全力で鬼のようにシュートを打つ」だけなんだけどね(笑)。

技の名前と実際かみ合ってたのは早田君の「カミソリシュート」くらいでしょうね。
ちなみにふらの中の松山君が打っていたシュートは「北国シュート」でした。

後に違う名前が付けられますが、あまりにもヒドいなこのシュート名(笑)。

そういえば立花兄弟の「スカイラブハリケーン」が出たのも中学生時代ですね。
これを真似しようとして全国のサッカーマンが何人ケガをしたんでしょうかね(笑)。

と、言うわけで何を書きたいのかさっぱり分からないまま「そろそろブックオフ」に行く時間がやって参りました。
ワタクシ福知山市の大概の本屋で常連です。

しかも一度に買う量がハンパではありません。
ブックオフでも思われてるのかな〜「また来たよ」とか(笑)。

なんせガキの頃より金は持ってるし、車で移動できるので一度にたくさん買えるわけです。
ちなみに車の免許を取ったのが32歳で、それまでは電車で移動して漫画を買ってました。

しかも休日が月曜日だから...。
高校生とかと同じ電車になるわけですよ。

いや〜、今考えると恥ずかしかったなと(笑)。

なんせ手には「ブックオフ」って書かれた袋をぶら下げて...。
しかも中身がすけてる。

ただの変なオッサンですよ(笑)。

まっ、でも一応「現時点」でやらなきゃいけない作業も終わったので...。
20130520001.jpg
心置きなく行ってこようかなと。

しかし、まさかこの「漫画にまみれた部屋」から全国の青年団体への書類や動画が作られてるとは思わねーだろうな(笑)。

banner_02.gif
↑「ファイヤーショットとタイガーショットって一緒やん」って突っ込みたい方はクリックを!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.miyakitakeshi.com/mt/mt-tb.cgi/11628