2011年11月26日

日本は負けない!

25日に福島県、26日に宮城県に行ってきました。

僕らが視察できるところなんて限られてます。
でも「見るべき」であって、「聞くべき」だったと思います。

くだらねー権力争いが繰り広げられてて、震災のことについての報道が薄れている今だからこそ!
消費税やTPP、そりゃ大事なことだよ。

でもホントに「今一番大事なこと」ってなんなの?
60過ぎたオッサンが「あ〜だ、こ〜だ」言い合ってる時間なんてもったいなくない?

権力争いなんて、勝手にどっかでじゃんけんで決めてくれ。
政権が何処に行くかの前にやることがあるだろ?

写真撮ってて手が震えたのは初めてだし...。
もう声も出なかったし、言葉にもならなかった。

勝手に無人島で「議論だ」ってやってろ。
話し合いする前に、地元回って義援金集めろ。

オメーら選挙の時だけか、頭下げるのは。

「議員が寄付すると法律違反」

一生言ってろ。


「支援のために新たな法律制定」

その前に古くさい法律取っ払え。


「まずは震災に対して」

東北で国会開け。


オレらは微力だけど無力じゃない。
小さいながらも力がある。

それらが集れば何かができると思う。

なんで「力」がある人たちが、それを使おうとしないの?
わけのわからん「申請書」を書かす、東京電力が大事か?

「自分から電話しないと」申請書を送ってこない東京電力が大事か?
「まあ昔の震災と比べて」とか査定する東京電力が大事か?

心からムカついた。
議員会館なり、官僚が住んでるマンションでもエエ。

被災者受け入れろ。


ごまかしのような説明いらん。
動かんようなヤツいらん。

決まり事に縛られてるヤツいらん。

「現地に行って来た」

なので、なんで?

あの景色見て、心動かない?

呆然とした。

「あれから8ヶ月経ってるし」って思ってた。

でも声でなかった。

ある家がない。
あったはずの商店街が無い。

そこにいたはずの人が居ない。


国会議員なんてたかが数百人。
でも日本国には1億人以上居る。


力を合わせれば復活できる!

頑張れ!頑張れ!

頑張ろう!頑張ろう!


20111126001.jpg
もう何も言えないよ...。

でもそこにいる人は頑張ってた!

商売をすぐに再開した人も居た!

オレらがもっと頑張らんでどうするねん。

サムライが居た国がこんなことで負けるか!


頑張れ!東北!
頑張れ!日本!


そして、みんなで頑張ろう!

東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

2011年11月24日

京北ふるさとまつり(11月3日)

ハイ、皆様お久しぶりです。

もう少しマメに更新したいとは思ってたんですが...。
いや、ドタバタで飲み過ぎで...。

ってか、最後のは言い訳にもなってねーよ(笑)。

と、言うわけで東京行きの新幹線に乗ってます。
「商工会全国大会」が東京は渋谷のNHKホールで開催されるからです。

と、言うわけで京都府内の商工会長様たちと移動中。
久しぶりに「最年少」としての参加ですな(笑)。

ちなみに最近は出来るだけ各地に直接出かけて、イベントなり事業を見たいなと動き回っておりますが...。
行く先々に雨雲がついて来る。

そして、雨が降る(笑)。

昨日も井手町で開催されたマウンテンバイク大会に行っていたんですが...。
雨(笑)。

「マウンテンバイク大会で初めて雨が降った!」と、木村前会長に散々言われました。
いや、僕もまさかあんなタイミングで降るとは...。

もう、マジでサハラ砂漠とかに引っ越しましょうかね?
逆にアチラでは「救世主や」とか言われるんじゃないでしょか(笑)。

さてさて、まあ前置きはこれくらいにして...。
とりあえず書けてないことを書こうかなと。

やっぱりね、書いておかないと忘れる(笑)。

で、記録しておきたいんですよね。
ってか、行ってきました、ハイ終わりじゃ意味が無い気もするし(笑)。

と、言うわけで日付は11月3日。
まあ一般に言う「文化の日」ですな。

この日は滅多に雨が降らない祝日らしいです。
うん、僕が行って降らないくらいだから(笑)。

と、言うわけで馴れない車を運転士、京北へ向かいました。
以前カーナビの言う通りに運転したら「杉の切り出し専用」みたいな道に入ってしまいエラい目に遭いました。

マジで死ぬかと思った、あの道は。
で、その反省も踏まえ...。

運転してたつもりなんですけどね〜。
またその「杉の切り出し専用」みたいな道へ入っちまった(笑)。

僕のオデッセイに搭載してあるカーナビは「悪意」を持っている、オレに対して。
もっと広くて楽な道あるやろ!

まあ道を覚えずに、結局ナビに頼った僕が一番悪いんやけどね(笑)。

と、言うわけで「自ら引き起こした」トラブルはあったものの...。
20111114002.jpg
無事に京北に到着。

この日は「京北ふるさとまつり」が開催されていました。
で、京北商工会青年部が開発した「やま鯨めし」を販売するということで、「コリャ見ておかないと」と思って向かったんですよね。

最初は電車を使おうかとも考えていましたが...。
そのルートがない(笑)。

まあまあええ男オッサンなんやから車くらい運転できないとね。

と、言うわけで到着したんですが...。
車も結構一杯。

そして、会場に行くと...。
20111114003.jpg
20111114004.jpg
ナカナカの賑わいです。

と、言うより盛況やん!
ウチの夏祭りより(笑)。

で、何がスゴいって...。
20111114007.jpg
20111114008.jpg
出店の数がハンパねえ(笑)。

これだけイロイロとお店が出てたら、そりゃお客さんも来るよなと納得。
ステージ企画で人を呼ぶこともあるけど...。

やっぱり祭りの基本は「出店」をいかに魅力あるものにするかだなと。
大江町の夏祭りなんか、ドンドン出店減ってるもんな〜。

で、会場ではこういう企画もやってましたね。
20111114005.jpg
20111114006.jpg
鮎を使った創作料理のコンテストですね。

ってか、京北何気に名物や名産品多くね?(笑)。

野菜から肉から魚から...。
いや、マジでスゴい。

ちなみに藤原前部長から「宮木君のところの方が規模デカイでしょ?」とか言われましたが...。
負けてます、完全なる敗北です(笑)。

と、言うわけで会場をチョロチョロした後に、いよいよ本命の「やま鯨めし」を見に行くことに!

はい、発見しました京北商工会青年部!
20111114011.jpg
みなさん頑張っております!

雨が降らなくてホントに良かったですね(笑)。

まあ僕もそんなに度々雨降らせているわけでも...。
あるか(笑)。

と、言うわけでコチラが京北商工会青年部が開発した「やま鯨めし」でございます。
20111114009.jpg
今では高級品となった「日本人の懐かしの味」である「鯨肉」をふんだんに使って仕上げてあります。

と、言うのはウソです。
鯨は使っておりません(笑)。

え〜と「イノシシ」の肉で作ったチャーシューを使用したチャーハンですね。
いや、イメージ的には「焼めし」かな。

厳密に言えばチャーハンと焼きめしって違うんですが...。
まあどーでもエエかなと(笑)。

でも響き的には「焼きめし」の方が好きですね。
まあそれこそどーでもエエことかもしれませんね(笑)。

でもこのネーミングセンスはナカナカにエエなと思いました。
「猪チャーハン」よりも、響きがエエかなと。

まあもしも「猪チャーハン」って命名してても僕は立場上同じ文章を書いてたと思うけど(笑)。

と、言うわけで巨大な鉄板で「炭火」を使用して、調理されておりました。
20111114010.jpg
やっぱりこの雰囲気は「チャーハン」じゃなくて、「焼きめし」ですな。

しかし、先ほど「厳密にはチャーハンと焼きめしは違う」って書いたけど...。
どう違うんやろ(笑)。

なんかネットで調べたら「タマゴを先に炒めてご飯を先に入れるのがチャーハンで、ご飯を先に炒めてタマゴを後から入れるのが焼きめし」って出てきました。
そんな違いだけなんやろか?(笑)。

どっちかと言うと「関西」は焼きめし文化らしいですけどね。
「粉もの文化」ってのが影響してるとのこと。

まあどーでもエエかな(笑)。

と、言うわけで、猪のチャーシューをたっぷりと使用し、仕上げに目玉焼きを乗せた「やま鯨めし」、新名物としての定着を期待しております。
でも今度からガスバーナー使った方が楽だと思う(笑)。

ってなわけで、京北商工会青年部のご好意により一つお土産としてやま鯨めしを頂きました。
帰宅して頂きましたが、ビールのツマミになる味でグッド。

妹も「ウマい」って言ってました。

で、京北商工会女性部は「猪汁」とか「鹿カレー」売ってましたね。
20111114020.jpg
何気に安いな(笑)。

で、「やま鯨めし」の売り上げは...。
最初はボチボチって感じだったんですかね?

まあ「新たに創ったもの」って馴染むのに一定の時間がかかりますからね。
でも部員のみなさん全力で「やま鯨めし、いかがっすか〜」って言っておられました。

タマに「猪チャーハン、いかがっすか〜」ってなってたけど(笑)。

ってか、青年部のテントの隣で...。
20111114012.jpg
こんなのやられたら、そりゃまずはコッチに行くわねお客さんは(笑)。

死ぬほど突っ込みたかったですけどね。
「京北マグロ捕れるの?」って(笑)。

まあでもこういうのまであるんだから、お客さんはそりゃ喜びますよね。
野菜に肉にマグロ...。

最強やん(笑)。

ちなみに青年部の向かいのテントでは「落ち鮎の塩焼き」を売ってました。
来年は、テントの場所を変えてもらうことも検討したらエエのでは(笑)。

まっ、でも食いもんは食いもんで固める方が、お客さんは呼べるしね。
と、言うかこの出店内容でも売れるようになれば、スゲーなと。

ホントに応援してますので、頑張って下さい!
20111114013.jpg
で、「このキャラを使って京北の何をPRしたいのか」がサッパリ分からないので、今度出会ったら教えて下さい(笑)。

と、言うわけで、京北ふるさとまつりを堪能した後...。
続いて京丹波町に向かうことに。

で、来る時も「杉の切り出し専用」みたいな道に「また」入っちゃったので、気をつけて運転することに。
気がついたらまたその道に入りかけた。

カーナビ君よオレに恨みあるのか?(笑)。

まっ、今回は「はっ!」と気づいたので、引き返しました。
で、カーナビが新たな道を探すのを待ってましたが...。

あのヤロー、なかなかそれ以外の道を出しやがらね〜。
どんだけ杉を運ばせたいねん(笑)。

まっ、なんとかその道を通らずに移動できました。

ってなわけで、京北ふるさとまつり編これにて終了〜。
意味なく長くなってしまった(笑)。

後、藤原前部長からプレゼントを頂きました。
20111114014.jpg
本日全国大会にて使用させて頂きます。

ってか、スゲーなマジで。
ホントにありがとうございます!

と、言うわけで京北商工会青年部の皆様ありがとうございました!

雨が降らないイベントは最高だ(笑)。

東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

2011年11月16日

い〜ね、伊根!

さてさて...。

気がつけば11月ですな〜。
このブログはまだ10月ですけど(笑)。

まあでも「時間を飛び越える」ブログなんで、エエかなと。
つまりは「テキトー」ってことやね(笑)。

ハイ!そういうわけで...。
今日は本当ならば、京都青年団体会議の代表者会があるので、京都市内にいる予定でしたが...。

今現在、食堂大江山に居ます。
イロイロあってね〜。

オヤジが月曜日から入院して、火曜日に手術。
で、手伝いに来る予定の妹も、子どもが体調不良で来れない。

この状態で「行ってくるわ」とは、言えないですよ。
全国会長研修会で「家族が一番大事」って言った人間なのに(笑)。

まあ「(笑)」を使うのは不謹慎かもしれないですけど...。
オヤジの手術自体は今年2回目で、カテーテルですな。

なので「前より楽」ってのは分かってたから、ソッチの心配はしてませんでした。
ただ、仕事を無理にはさせられないですからね。

普段迷惑を死ぬほどかけてるので、こういう時はやっぱり親には楽をさせたい!
なので、今日は母に「バアちゃんと、ゆっくり過ごしたら?」って言ったんですよ。

泊まり客も2名と少ないから。
「じゃあ寿司でも喰ってくるわ」と、即決で出発。

うん、決断が早い。
で、お土産も持って帰らないんだろうな(笑)。

いやいや、でも僕はまだ「親孝行」は出来るつもりでいますけど...。
バアちゃんはすでに90歳。

母が、親孝行出来る時間って、正直あまりないですやん。
まあウチのバアちゃんは、120歳くらいまでは元気そうやけど(笑)。

とにかく「女性連合」にゆっくりしてほしかったと。
ってなわけで...。

本日は京都青年団体会議の代表者会を欠席させてもらいました。
会場が近所なら出席できたんですけどね(笑)。

ってなわけで、まあ今は一人でお店で留守番。
仕事的には大体終わったかなと。

明日は弁当に「チキン南蛮」入れようかな〜と。
タルタルソースとか久しぶりに作った(笑)。

まあ今は「ネット」でレシピは腐るほど出てきますが...。
最終的に「!」って決めるのは自分自身ですね。

うわ、なんか料理する人みたい。
イヤ、してるし、作ってるし(笑)。

どうも僕は「仕事しない人」って思われてますね。

でも否定が出来ない自分が悲しい(笑)。

いやいや、やってますって。
オレの作る焼きそばめっちゃウマいですよ。

日清の...(笑)。

いや、ちが〜う!
あまりふざけてると「ホントに仕事してない」って思われるな。

ってか、思われてるか(笑)。

まあそこらへんは置いといて...。
置いとくんや!(笑)。

さてさて...。
普通に書き出したぞオレ(笑)。

11月1日は伊根町に行ってきました。
いや、10月の29日と30日はイベント関係で一杯一杯。

なので、新聞なんて呼んでなかったんですよ。
で、何気に31日に新聞読んだら...。

「伊根町議会補選選挙」とか書いてある。
しかも、出てるの伊根町商工会議所青年部の部長。

オイオイ、聞いてないよ〜。
ダチョウ倶楽部の気持ちがわかった(笑)。

ってなわけで、知り合いに電話して事実確認。
電話したら「選挙活動中」でした(笑)。

で、まあとにもかくにも、「立候補した」のは確認したので...。
「行こう!」と決意。

ってなわけで、11月1日に伊根町に行ってきました!
もちろん車で(笑)。

いや〜、しかし...。
「30km」を超える距離を運転するのは疲れるね。

福知山市のブックオフがオレの家から遠い場所に移転したのもキッツイねん!
基本「車」運転したくない人間なんで(笑)。

しかし、運転してる人で...。
「景色が最高でした!」みたいに書く人いますやん。

運転中って景色見れるの?
少なくとも僕は前だけ(笑)。

まあ青年は「前を向け!」やからエエか。
イヤ、怖いか運転においては(笑)。

でもさすがに、昔よりは周りを見れる余裕ができたかなと。
一昨日舞鶴自動車学校で行なわれた「安全運転管理者」の講習に行って来たんですが...。

そこで運転している人よりは僕の方がマシだったです。
まあ僅差だったけど(笑)。

ってなわけで、今更書くのもアレやけど...。
濱野部長、当選おめでとう!

公職選挙法の関係で君から「ありがとう」が言えないのは知ってるから返事はいいよ(笑)。

まあしかし変な法律ですね、公職選挙法は。
「政党に所属せず、自分の熱い想い」で立候補をする人間に対して、特にキツい法律。

まっ、改正に反対している重鎮が、アレだからね(笑)。

しかし、伊根町はいろんな宝が眠ってるな〜って思いました。
20111114001.jpg
活用されているものもあるし、活用されてないものもある。

つまり「まだまだ可能性がある」って自治体ですね。
う〜ん、エエ感じ!

つまりは、若くて行政経験もある濱野部長...、あっ、議員だ(笑)。

やりかたによっては、まだまだ伸びまっせ!

でもそれって「どんな自治体」でもあるのかも。
「自らが知らない伸びしろ」ってね。

まずは一度「自分の住むまちの魅力」ってのを見直す必要もあるのかな〜。

ってなわけで、「やま鯨めし」のことは書けないまま終わってスイマせん(笑)。

東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

2011年11月11日

明日は晴れるらしいですな

いや〜、しかし...。

日付より更新数が多いって...。
逆に会長大丈夫?って思いますね(笑)。

まあ僕移動中とか、自宅にいる時とか...。
ってか、Mac触ってる時間は長いんですよね。

移動時間が長いから(笑)。

で、やっぱりスマートフォンを持たないってか...。
使わない理由がソレですね。

Photoshopとか使えないやん(笑)。

イヤ、マジで移動中でも映像編集とかすること多いんですよ。
そうなると、まだスマートフォンでは...。

イヤ、そりゃまあ画面が小さいのはいいんですけどね。
パワー的にね〜。

僕が現在外出用にメインで使っているMacBook Proのスペックが...。
20111111003.jpg
なんで、コレくらいのスペックのスマートフォンが出たら(笑)。

いや、確かに今のiPhoneでもiMovie使えるから、ちょいとした編集は出来ますけどね。
でもFinal Cut Proは使えないしね。

ってか、使えるようになっても、意味が無い気もするけど(笑)。

メシ屋とか行ったときに「あ〜、MacBook Por広げたいな〜」とは思うんだけど...。
混んでる時は無理やしね。

そういうときに「小さいMacがあったらな」とは思いますね。
うん、スマートフォン欲しいとはあまり思わないオレ。

つまりは携帯するのが嫌いというか...。
電話が苦手なのか(笑)。

でも、富山で行なわれた全国会長会議で、結構たくさんの会長がスマートフォン持ってたんですよ。
しかし、それらの会長が共通して言ったこと!

「電話の出方が最初分からんかった!」

ハイ、そんなもんっす(笑)。

後、会長研修会で「宮木会長の漫画スゴいよね」って話題があがってました。
研修しろよ(笑)。

ってなわけで、富山県はいいところでした!

でも、文句は言いたい!
やり過ぎ(笑)。

って、思うというか...。
「大変だったろうな」って思います。

全国の会長全てが思ったはずです。
「富山スゲー」って。

会長を輩出したからってことじゃなくて、ホントに熱かったです。
踊りの切れ味が悪くなっているのは、年齢ということで理解しておきます(笑)。

ってなわけで、先ほども書きましたが...。
20111111001.jpg
ウメーです。

オヤジがほとんど喰ったけど(笑)。

まあでもホントに家族に感謝。
だって、明日からまた居ないしね(笑)。

で、あんまり「こんな予定です」とか書かない方がいいのかな...。
しかし、書いておかないと、ワカランし(笑)。

ホンマにみんなに支えられて、京都府内、近畿内、全国各地に行かせてもらってます。
やっぱり記録しておかないとね。

で、明日は姫路で開催されるB-1グランプリに行ってきます!
ただ、朝早起きなんだよね(笑)。

ホントは、今日中に京都か大阪に行っておこうと思ったんですけどね。
やっぱりタマには家族とゆっくり過ごしたいなと思ったんですよ。

ハイ、父と母はカラオケ行きました(笑)。

明日はじっくりと「地域活性化」の一例としてB-1グランプリを見てきたいなと思っています。

で、この後の記事は...。
写真を撮ってないので、もう11月に行っちゃおうかなと思ってます(笑)。

そりゃ書きたいことは山盛りありますけどね。
まあ、それはおいおいと(笑)。

で、次回予告!
20111111002.jpg
「山なのに鯨?」ってタイトルで!

ホントに明日書くかは、まあアレで(笑)。


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

で、10月9日の三輪車レース

さてさて、やっぱり何でも「続ける」ってことは大事ですよね〜。

昨日は富山から京都に帰り、その後、福知山市商工会青年部の役員会だったんですが...。
「あの面白いブログを書いている方ですよね」とか、言われました。

しかも、コメントまでくれてるよ。
コメントがあるの、ひさしぶりじゃねーかな、このブログに(笑)。

なんせ人様のブログにコメントしませんからね。
まあでも読み続けてくれて、覚えててくれて...。

それで直接会えるってのは、ナカナカ無いですからね。
僕がビールを飲まないまま寝る、くらい奇跡的なことですな(笑)。

と、言うわけで、やっぱり「日々の記録」としても書いていきたいですし...。
やっぱり京都府商工会青年部連合会の会長として、皆様からのご協力でイロイロな場所に行かせてもらってますからね。

うん、報告義務もあるなと。
ただ、内容を自分で見直すと「書かない方が良かったかな」とか思う時もあるけど(笑)。

そういえば、商工会青年部の全国大会が富山県であったときに「突き出し広告」を京青連としてデザインしたんですが...。
最初のは「イヤイヤ、こんなのじゃないでしょ」って感じで返事が帰ってきました。

なんか「笑い」が欲しかったらしいです(笑)。

と、言うわけで現在は、昨日購入した富山みやげで晩酌中です。
20111110014.jpg
「鱒の寿司」ウマいです!

ちなみに9日には...。
コレと言った名物を食べた記憶は無い。

メシ喰うヒマないんですよ。
でも帰ってきて体重計に乗ったら、増えてた。

飲み過ぎ注意。

今更やけど(笑)。

ってなわけで、9日の宮窪会長の祝賀会良かったですね〜>
富山県青連は馬力があり過ぎです。

林会長あまり頑張りすぎると...。
来年女性部の全国大会を引き受ける京都の青年部の会長が困ります!

あっ、オレだ(笑)。

ちなみに、9日のシメに訪れたラーメン屋。
20111110015.jpg
※写真は奈良県青連今村会長から頂きました(まあパクったとも言えるけど)。

このお店の名前!

インパクトの固まり!

なんか競馬の実況中継みたいな、表現になったな(笑)。

ってか、最近のスポーツ中継って「ウルサ過ぎ」な気がしません?
アナウンサーの過度な表現が結構キッツイ。

まあ僕も酔っぱらったら、同じ感じになるけどね(笑)。

と、言うわけで「何を書きたかったのか」また大暴走。
毎度のことですけどな(笑)。

と、言うわけで、続けて書いてるからまだ分かるんだろうなということにしておきます。
10月9日は南端市商工会青年部主催の「サンサン祭り」を観に行ったんですが...。

方向音痴以上のボケっぷりで、会場を間違えたと(笑)。

で、普通に電話したら良かったんですけど...。
なんかそれだと「コンビニでおにぎり一個しか買ってない」人みたいですやん?

僕的には結構苦手なんですよ、「漫画だけ」とか「おにぎりだけ」とかね。
あっ、でも今週の月曜日は「ジャンプだけ」買ったかな?

どないやねん(笑)。

ってなわけで、エエ年齢になったオッサンが「場所ドコですか?」ってのもね〜。
なので「なんとしてでも、自力でたどり着いてやる!」と決意。

でも今から考えたら、普通に聞いた方が良かった気もする(笑)。

ハイ、そこからグルグル運転して...。
たどり着きました。

場所は...。
20111110007.jpg
「府民の森ひよし」でした。

ウン、近くまでは来てた!
ってか、祭りの看板が小さかったんだ!

なんて言い訳(笑)。

で、到着すると、スゴい数の車。
フリーマーケットも、やってるし、飲食ブースもあるし...。

う〜ん、勢いあるね南端市商工会青年部。
いや、エラそうに言ってるわけじゃないですよ(笑)。

しかし「青年部主催」だから、大変ですよね、マジで。
準備もあるしね〜。

ちなみにこの時点で、結構足イタかったです。
歩きすぎた。

三条大橋から(笑)。

ってなわけで、メイン会場に到着!
20111110008.jpg
もっと会場に近いところに車は停めれたんですが...。

やっぱり僕は狭いスペースに車を入れるのは苦手(笑)。

知る人は知っていると思いますが...。
運転はホントにヘタです。

最近僕は福知山駅の駐車場に車を停めて、京都とかに行くことが多いんですが...。
毎回「駐車券」を取るのに、ドア開けてます。

つまり普通に右手が届かない(笑)。

シートベルトを外しても届かない。
車間距離全くつかめてません。

僕のオデッセイを見かけたら、距離を開けて下さいね。
お互いの安全のために(笑)。

で、会場に着いたら、京北商工会青年部の「迷路」もありました。
20111110009.jpg
20111110010.jpg
いや、この迷路「ドコまでも大きく」出来るらしいです。

で、良かったんですよね(笑)。

そんなに設置値段もお高くありませんので、ぜひ「ウチのイベントに!」ってのがあれば京北商工会青年部へお問い合わせ下さい。
京北の名産品である「杉」を使用したこの迷路、屋外のイベントにはいいですよ〜。

ただ福知山では呼べないな〜。
僕が参加すると雨降るから(笑)。

しかし、この日は天候も良し。
南端市商工会青年部ということで...。

サウザー(塩貝元会長)がおるからやろね。
あの人はホントに晴男です。

僕がついて回って雨が降ったことが無かったですからね。
よく言えば「太陽」で...。

悪く言えば、光が強すぎると(笑)。

ってなわけで、この京北の迷路何がスゴいって...。
20111110011.jpg
この人数で設置と解体が出来るってことですな(笑)。

まあ木材のプロ居ますからね〜。
僕イベント終了後も見てましたけど、4人で解体してました。

オレら4人やったらうどん売るくらいが限界や(笑)。

と、言うわけで、協議が開始して観てたんですが...。
20111110012.jpg
マスコットキャラが座ってました(笑)。

まあしかし、イロイロと大変だね、このお方も。

で、あまり「みんなに見つからないように(特にサウザー)」移動。
だって、見つかるといじられるし(笑)。

で、後は、とにかく写真やビデオとって、すぐにFacebookにアップって作業を繰り返してました。
会場内の放送で「宮木猛くーん」ってサウザーが言ってのも無視しました。

だって、いじられるもん(笑)。

でも熱かったですね〜。
20111110013.jpg
コレを4時間って大変だな〜。

ちなみにこの写真に僕の同級生(昭和49年生まれ)が映っています。
保育園児にも抜かれていました。

この日一番遅かったのは間違いない!(笑)。

でもためしに乗ってみましたが、オレはそれ以上に遅い感じでした。
ウン、鍛えよう。

ってか、出ないよ(笑)。

ハイ、そういうわけで、詳しい模様は映像にしてアップしようかなと思っています。

だって、その方がこんな文章読むより分かりやすいし(笑)。

で、終了後は図々しくも、南端市商工会青年部の打ち上げに参加させて頂きました。
「22の挑戦」事業への協力要請等、イロイロとお願いしたいこと...。

と、言うより、みんなと呑んで騒ぎたかったと言うのが本音ですけど(笑)。

で、二次会等々行きましたが...。
カラオケボックスでタンバリン振り回しすぎて、翌日右足が「紫色」になってました。

うん、叩きすぎた(笑)。


でも本当に楽しい1日を過ごさせて頂きました!

南端市商工会青年部の皆様ありがとうございました!


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

2011年11月 9日

実際こんな感じで歩いてました

ちなみに、先ほど書いた記事についての実際の様子です。

こういうのを作るのは好きです(笑)。


まあこの2つを見たら、僕のグダグダな文章を読む必要はないと。

ってか、マジでそうや!(笑)。


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

三条大橋からどこまで〜

現在「富山県」に向かうためにサンダーバードに乗車中です。

全国会長会議と全青連宮窪会長の就任パーティーがあるからです。
ちなみに家族には「お土産は買ってこんで」って宣言しておきました。

だって、先月母が富山に行ったばかりやし(笑)。

まあそれは冗談として...。
何かって帰ろうかな〜。

その前に会議や、会議(笑)。

明日は全青連の情報ネット戦略委員会が開催されるので、午前中は富山という予定です。
そろそろメルマガの担当が巡って来るな(笑)。

で、京都からサンダーバードに乗ったんですが...。
琵琶湖付近で車内放送。

「琵琶湖は滋賀県の約6分の1の面積で、周囲は235kmで、一番深いところで104m」とのこと。
後「日本で最初の国定公園」だそうです。

勉強になるね車内放送。
だって、オレ「滋賀県の半分くらいが琵琶湖やろ」とか思ってたし(笑)。

ちなみに滋賀県の会長に同じことを聞いたら...。
「うん、滋賀県の4分の1くらいの広さ」とか言ってた。

まあそれくらいかなとも思えるけどね(笑)。

ってなわけで、2年前の全国大会以来の富山県です。
美味しんぼの84巻を見て「富山県ってイロイロあるんだ〜」とか思ってましたが...。

そういうものを味わえるヒマは無いんだよな、結局(笑)。

まっ、明日は昼からはゆっくり出来る...。
わけでもないですが、富山を堪能したいなと。

さてさて、最近「で、なにやってんの?」って突っ込まれるくらい「活動報告」書いてませんでしたね(笑)。

え〜と、まあそりゃ出来たら「今年のこと」全部書きたいんですが...。
1ヶ月くらいブログ更新のためにだけ時間が必要になる。

なんせ無駄な文字を打ち込みすぎるからね(笑)。

ってなわけで、先月のことから。
今月も結構ハードで、予定を確認するために書き出したが鼻血が出そうになりましたが...。

先月も結構ハードでした。
特に10月初旬がね〜。

僕の財布の中に滞在していた「福沢諭吉センセ」がドンドン出て行くの。
あれは行方不明というか、神隠しやで。

いや「紙隠し」か(笑)。

10月6日に京都青年団体会議の代表者会を終えてから、伝統産業青年会若林会長と京都青年会議所立木直前理事長のお誕生日会があって...。
2次会以降につき合うと「ヤバそう」な感じがしたので、タクシーで脱走して(笑)。

ホテルでマッサージ頼んだら、アンドレみたいなオバちゃんが来て(笑)。

で、翌日は普通に起きて大江町へ帰宅。
そして、滞在時間1時間足らずでまた電車で京都へ(笑)。

「何しに帰ったの?」と思うでしょ。
「鬼饅頭」を貝に帰ってただけです。

え〜と、10月8日に三条大橋から東京は日本橋まで歩くという「中山道中膝栗毛」と言う事業をする単会があったんですよ。
もうね、気が狂ってるとしか言いようがないでしょ(笑)。

その単会は、埼玉県は東松山市商工会青年部です。
ココも合併により誕生した単会ですね。

部員数も多く86名だったかな。
で、5年ごとにこの「東海道」を歩くという企画をやっているそうです。

まあ東海道にしても、中山道にしても出発は京都と。
だから、京都の会長として「お見送り」をしないといけないなと。

まあホントのところを言いますと「新旧会長」の合同懇親会で、酔っぱらって「何でもしますよ〜」って僕が言っちゃった(笑)。

ってなわけで、京青連の役員会でも「この日の朝7時30分に三条大橋来れる人」って聞いたんですが...。
基本的にみんな目を合わせてくれませんでした(笑)。

まあこの時期はどこも毎週のようにイベントなり祭りなりやってますからね〜。
と、言うわけで8日は僕と小寺副会長と西山理事と事務局2名の計5名でお出迎え。

東松山市商工会青年部のバスが予定より遅れて来たことは何も気にしてませんからね(笑)。

まあしかし埼玉県からエラい馬力ですよ。
前の日も京都を堪能して呑みまくってたわけですからね(笑)。

何故僕がそれを知ってるかといいますと....
実は「同じホテル」を予約して、到着を確認したからです。

変なところがマメなんですよね、僕(笑)。

で、ご到着を確認したので、後は部屋でコンビニメシでビール飲んでました。
アホかワシャ(笑)。

ってなわけで、この日は東松山市商工会青年部と出発の式典。
まあ河原で集ってただけですけどね(笑)。

いや、しかしこの日三条大橋に行って分かったんだけど...。
朝の京都はゴミだらけ!

やたらと「ウコンの力」の空き缶が多い!
まあだいたいが僕ら「夜」しか来ないので、見てませんでしたけどね朝とか(笑)。

でも観光で売っている街としてはな〜、って思いました。
酔っぱらった人間が捨てていくのか、それ以外も捨てていくのか...。

河原もゴミだらけ!
景観条例も大事かもしれませんが、足下も大事じゃないのって思いましたね。

ってなわけで、お互いが挨拶をして記念品の交換!
そこで、ワタクシが買って来た鬼饅頭が登場。

1個で500g以上あるのを10個プレゼント。
これから歩く人にとっては結構嫌がらせみたいなプレゼントになってしまいましたけどね(笑)。

で、僕も「見送るだけだと」と思っていたので...。
「とりあえず地下鉄の入り口が見つかるまでは一緒に歩きます」と言っておきました。

本音は「橋渡ったらエエかな」なんて思ってたんですけどね(笑)。

で、スタート!
ハイ、気がつけばノリでエラいところまで歩いてました。

イロイロと話しながら歩いていたら、駅とか通り過ぎるんですよ。
ただでさえ、京都市内の地理詳しくネーし(笑)。

で、国際会議場を通り過ぎたときに、覚悟を決めました。
「大津まで行きます!」って。

ノリって怖いな〜(笑)。

まあでも大津だと、JRでも京都まではすぐですやん。
ってなわけで、気合いを入れて歩きました。

で、途中で聞かれるんですよね。
「宮木会長、ここどこら辺りですか?」とかね。

歩いたこと無いので分からないです(笑)。

だいたいが大津行く時は高速か、電車ですもん。
「歩く」って選択肢ないです(笑)。

で、まあヒーコラ言いながらも大津まで到着しました。
ってか、9月26日と27日に近畿府県商工会青年部連絡協議会の主張発表大会と交流研修会があったんですよ、大津で。

まさか、その2週間後に歩いて琵琶湖に来るなんてこと考えもしなかった(笑)。
20111109001.jpg
↑まさかの大津再来、しかも歩いて!

ちなみにこの事業「同じ人間が560km」を歩ききるという企画ではないです。
電波少年じゃないからね(笑)。

部員が交代で歩くという内容です。
なので、初日は三条大橋から滋賀県守山までを、何回か交代して歩くという感じ。

何人かはスタートしてすぐにバスに乗ってましたけどね。
聞いたら「OB」とのことです。

うん、まあしゃーない(笑)。

ってなわけで、国道1号線を歩きましたね〜。
ココでも「後、どれくらいですかね?」って聞かれましたが...。

わかんねーってだから(笑)。

歩いたこと無いし、大体歩いている人がいねー。
でもタマ〜にはいましたけどね。

ココでオモロかったのは「ドコまで行くの?」って聞かれてたんですよ、結構。
まあノボリ持ってるし、お揃いのTシャツ着てましたからね。

そこで答えるわけですよ、部長とか副部長が「埼玉まで」ってね。
もちろん聞いた人「?????はっ?」ですわね。

まあ事実だからしゃーないけどね(笑)。

ってなわけで、大津について、琵琶湖を見たところで...。
「じゃあとりあえず交代して、昼メシを食べて宮木会長を駅まで送ろ」ってことになりました。

この時は「大津から帰る」つもりだったんですよね。

で、まあ「昼メシドコで喰う?」ってことになったんですよ。
そしたら「歩いて来たときにあったうなぎ屋がエエんちゃうん」って話が出て来たんですよ。

確かにあったんですよ、うなぎ屋。
20111109002.jpg
20111109004.jpg
しかもなんか建物デカイのが。

ってか、その集落「そのうなぎ屋しかねー」ってとこでしたけどね(笑)。

で、みんなでバスに乗って、移動。
歩いたら2時間かかったのが、バスだと15分。

エコはわかるけど、車は捨てれないねマジで(笑)。

まっ、でも歩いてみて分かることもあったのが、オモシロかったです。
歴史や伝統にも触れられましたしね。

何より、東松山市商工会青年部のみなさんとゆっくり交流ができたのが最高でしたね。
ちなみに書き忘れてましたが「50周年」の記念事業でした。

5年後の会長さん頑張って〜(笑)。

で、まあそのうなぎ屋がある場所に戻ったんですが...。
車だらけでした。

週末ということもあるけれど...。
あ〜、かなりの有名店なんだな〜って思いました。

実際に帰宅後に調べてみたら、確かに有名店。
「きんし丼」が有名なお店らしいです。

食べログとかでは評価は半々でしたけどね。
まっ、僕はあ〜いうのは、参考にしないというか...。

「自分で喰ってウマかったらエエやん」ってタイプなので(笑)。

で、いきなり15名での入店でしたが、それでも場所を用意できるスゴさ。
2階のお座敷へ移動しました。

また景色がエエんですよ。
池にはメチャデカイ鯉おったしね。

アレも喰うのかな?

で、とりあえず座って「まずはビールやろ」というお話になりました。
もちろん反対なんぞいたしません。

この前日もあまり呑んでなくて、もちろんこの日は呑んでなくて...。
そしてすでに15kmほど歩いている。

もうね確信してました。
「ここ数年で一番ウマいビールが飲める」とね。

だって、普段は動きもせずに惰性で呑んでるから(笑)。

と、言うわけで骨せんべいとかう巻きとかをツマミながら...。
20111109003.jpg
呑んだビール「気絶するほど悩ましい」って感じでしたよ、Charさん!(笑)。

いや〜、ウマかった。
で、また鰻もウマかったですよ。

ちなみに「浜松湖」で養殖されたものを使用とのことです。
僕は「琵琶湖で沢山養殖してますからね」ってウソ話してしまってましたけどね(笑)。

名物はデカイだし巻きを載せた「きんし丼」らしいですが...。
イヤイヤ、ウマかったですうな重。

「メチャメチャのどかわいてて、メチャハラ減ってた」のも要因だとは思いますが(笑)。

で、ビールも飲んで、気分が良くなって来たら...。
勢いで言っちゃった。

「もう今日のゴールまで歩きますわ!」って(笑)。

ハイ、その後、気がつけば守山まで歩いてました。
まあ人生と青年部活動はこういうノリが必要です。

僕の場合は、もう少し控えた方がいい気もするけど(笑)。

しかし、昔の人はスゴいですね、コレを歩いて移動してたんだから。
ちなみに途中から「宮木会長大丈夫ですか?」って結構聞かれたんですが...。

やっぱり高校時代陸上部だったこともあって、結構平気でした。
ってか、僕からしたら「みんな大丈夫ですか?」って感じでしたけど(笑)。

まあでも歩いてたら気分は江戸時代ですよ。
20111109005.jpg
東海道との交流場所も見れたし...。

後、オモロかったのは「中山道」は最後の方で「最近歩きやすいように作られた道」と「本当の中山道がある」ってことですね。
別れてて、最初は「整頓された方」を歩こうとしてたんですよ。

まあガイドマップにもそう書いてありましたからね。
そしたら、地元のオジイちゃんが「本当のはアッチやで」って言って来るんですよ。

しかし、どーみても「コレ道?」みたいな感じ(笑)。

ただ、やっぱりそういう時は地元との人の話を信用しないと!
ってことで、歩きましたが...。

「マジで‥」みたいな道でした。
20111109006.jpg
だって、案内看板も「カマボコ板」みたいなのに「中山道→」みたいに書いてあるだけやったもん(笑)。

まっ、でもなんやかんやで、守山に到着!
20111109007.jpg
「37歳になってもまだノリで動けるやん」って思いました。
ウン、まだまだイケル(笑)。

で、まあさすがにホテルまで一緒に行って、呑むってのはあれだったので...。
JR守山駅まで送ってもらって、東松山市商工会青年部の方々とはお別れ。

ちなみに電車で守山から京都まで「各駅停車」でも30分でした。

歩いたら7時間かかったのに(笑)。

でも本当にエエ経験が出来ました!

5年後は絶対に参加しませんので、よろしくね(笑)。

イヤイヤ、ウソですよ、出来ればそういう関係を持ち続けたいですね。

でも僕は電車で応援します。

なんてね(笑)。


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT