2011年11月12日

妖怪がやってきた(それに関することは短いけどね)

まあ、しかしやっぱりですね...。

ブログは更新してナンボなんですな(笑)。

更新してると全国の会長樣方にも読んでもらえますしね。
なんで、みんなオレが陸上部だったこと知ってるんだ?

書いてるから(笑)。

と、言うわけで...。
今日は行ってきました!B-1グランプリ!

綿密な計画の元...。
朝も何とか起きれました!

で、北近畿タンゴ鉄道に乗って、福知山で豊岡行きだかなんかに乗り換えて...。
和田山駅で降りて、特急に乗れば「9時10分に姫路駅到着!」と言う予定。

気がついたら和田山通り過ぎてた(笑)。

まあ正式な来賓でもなく「個人的な視察」に近かったので、まあ時間が狂ってもいいといえば...。
良くねー。

事務局朝から姫路入りしてましたから(笑)。

まあコレばっかりはホンマにスイマせん。
電車が停まって、降りた後に「ココドコですか?」って聞きましたからね。

「八鹿です」って言われました。
終点かよ(笑)。

で、「和田山に行きたいんですけど」って言ったんやけどね〜。
電車ねー。

タクシー一台だけ。
しかも、どう考えても特急には間に合わねー。

ハイ、駅で過ごすことに。
午前8時前だけど、次の電車は「8時46分発」しかないわけですよ。

駅で働いている人たち、「キップ売り場」も「売店」もかなりないがしろ。
自動券売機入れろ。

で、もっと動く売店のオバちゃん入れろ(笑)。

とは言え、地元雇用にも役立ってるはずですからね。
一概に「人件費削除」だけ言ってもね〜。

でも、改札が「寒いから」って、人が通るまで窓締めてるのはどおなの?(笑)。

と、言うわけで、無事にその電車に乗って...。
行きましたよ、姫路に。

何線かわかりませんが...。
途中から死ぬほど混んでました。

多分「B-1グランプリ」目当てでしょうね。
で、みんな混むのに馴れてないので、真ん中に移動しない。

入り口付近で大混雑。
動きゃあ楽なのに、ってズット思いながら見てました。

まあ東京経験してるから(笑)。

途中で「孫」を引き連れたオバちゃんが「こんなのあるの分かってるんやから、列車の車両増やしたらエエのに」とか言ってましたね。
「運転手」と「車掌」を一人でやる「2両」の車両は増やせんやろ(笑)。

ってか、運転手が確保できないんじゃないですかね。
まあ僕も先ほど「人件費」うんぬんは言いましたが、やってるとは思います。

ってか、B-1グランプリがあまりにもモンスターイベントになりすぎた。
姫路の一個手前の駅で乗ってる人が「まだ乗って来るの〜」って言ってましたからね。

東京はそんなもんじゃないぞ〜(笑)。

ハイ、そういうわけで、前置きはコレくらいにしておきましょう。
コレが前置き。

何か昔以上にグダグダじゃねー?

まあエエか(笑)。

で、とりあえず今日の写真を一枚。
20111112001.jpg
ホントに日本は人口が減ってるのか?

僕は明日の予定もあるので、結構荷物があったので...。
周りから「なんやねん、このハゲこの荷物」って感じで、姫路駅から歩いてましたわ(笑)。

イヤ〜、すげーね、コレは。
今回は「B級グルメ」の視察ってわけじゃなくて...。

「地域活性化」の取り組みとして、視察に行きました。
眠っている魅力の掘り起こしが、この結果だと思うんですよ。

で、やっぱり「熱」は現地に行かないと、分かりませんからね。

しかし、スゴい人。
で、みんなも「どこにおる?」みたいな電話をかけまくってましたね。

だから、事務局に電話しても一向に繋がらない。
電波障害やで。

次年度からは「携帯が使いやすい状況」にすることも考えた方がエエと思う(笑)。

ってなわけで、まあ現在はおとなしくホテルに帰って来てます。
週末の京都は高いです、ホテル代。

かなりナメテマした(笑)。

まあなんとか、泊まれたので、明日も頑張ります!
いいホテルなんだけどな〜。

平日と値段が変わりすぎるよマジで(笑)。

「2回目ですよね」ってやさしくフロントは言ってくれたけど...。
「どんだけ週末ボルねん!」って言いそうになった(笑)。

ってなわけで、まあ本題に。
前回「京北のやま鯨めし」について書くと言いましたが...。

まだ残っている写真があった、10月で。
しかも地元のこと(笑)。

ってなわけで、今年は京都で「国民文化祭」が開催されました。
各地域でもイロイロな取り組みがあったかと思います。

で、僕の地元「福知山市大江町」では「鬼」に関するイベントが続々と開催。
ってなわけで、夏頃に市役所関係の方々から「何かいいアイデアないですかね〜」って言われて、打ち合わせをしてたんですよ。

ホンマに使い倒すな、あの人らは僕を(笑)。

まっ、でも「地域活性化」は商売にも繋がりますからね。
ってなわけで...。

「祭り本番に妖怪が来るんなら、前日に歩いてもらいましょう!」

なんて、軽く言ったら...。
あら、コレが通っちゃったって感じ(笑)。

で、さらに「神社とかにキャンドルを設置しましょうよ」って言ったら...。
それも通っちゃったと(笑)。

で、9月に打ち合わせをして、ゴー!ってことになったんですが...。
よくよく考えたら、僕自身が「それ動ける時間あるの?」って気づきました。

なので、市役所には悪かったんですが、後は担当職員に丸投げ!
でもなんとか、まとめてくるもんですね〜(笑)。

と、言うわけで10月29日に「旧河守街道妖怪なんたらかんたら」が開催されました!
テキトーに書きすぎてるか(笑)。

正式には「旧河守街道妖怪夜行」ですね。
で、キャンドルの設置は河守まちづくり委員会に依頼。

ってか、オレここも副委員長や(笑)。

で、さすがに「言いっぱなし」はアレなんで、準備も行きましたよ。
ソレと同時に「イベントの撮影」と「イベント後の新たなる事業のための撮影」もしました。

ただ、編集時間がない(笑)。

まあでもこうやって、僕の思いつきを実現してくれて、さらに広げてくれてることには深く感謝です。
ってなわけで、29日の4時からはキャンドルを設置して...。

で、6時過ぎに大江駅前へ!
20111112002.jpg
こうやってみたら「あ〜、鬼の街」って思いますが...。

普通に見たら怖いです(笑)。

特に若い世代に「国民文化祭」が浸透してたのかどうかとか考えると...。
うん、この鬼コエー(笑)。

いや、コレからのイベントって「どの年代を対象にする」ってことまで考えないと、ホントに難しいと思います。
それは商売でも一緒ですけどね。

まあ年代というか「どういう人を」ターゲットにするかってことですよね。
やみくもにやってもどーなのかなとは思いますね。

で、「定員30名」で開催した、この取り組みでしたが...。
ハイ、思ったより多かったです!

と、言うより、当日参加もあったので、結局予想以上の大盛況!
久々のヒット企画か(笑)。

で、河守地区の自治会長の協力もあり、放送等で前もって広報をしてもらってました。
なので、子どもからお年寄りまで「何あるねん?」って感じで、河守旧街道に集結!

で、また神社に設置されたキャンドルがエエ感じ!
まあそこらへんのことは、また映像でアップしたいなと。

うん、最近そういうので表現したい(笑)。

で、結構歩きました。
最近歩くこと多いです(笑)。

でも、なんかね...。
「まだまだ、この街ってもっと盛り上げられるんじゃないだろうか?」って思いましたね。

今、イロイロと飛び回ってるけど、それらを自分の血肉として取り込んで...。
地元でも活かしたいし、また経験をいろんな人に伝えられたらなと思っています。

真面目な文章は5行が限界です(笑)。

ってなわけで、妖怪と子どもたち!
20111112003.jpg
最初は「キャー」って怖がってましたが、途中からは手を引いて「妖怪さん大丈夫?」って歩いてましたね。

まあ確かに夜道でコレはキッツイね。
考えたのオレやけど(笑)。

でもホントに出来ることなら、来年度以降も続けたいなと思っています。
まっ、そこらは僕が現在依頼されている「新事業」にかかってるわけですけどね。

それについては、進行状況を見ながら発表します。

ってなわけで、終了後は帰宅。

で...。
20111112004.jpg
両親とマツタケを食いながら晩酌。

でも、オレ何気にエリンギでエエかも(笑)。

イヤ、ウマいんですけど...。
「そんなに払ってまで喰うもんか?」って未だに思うんですよ。

「味の分からんヤツめ」とか海原センセに言われそうやけど(笑)。

ウマいもんが高いのはしゃーないけど...。
値段と味が釣り合ってるのかは考えますね。

でもこのマツタケはウマかったんです!それは間違いない!

ただ値段とのバランスが分からん(笑)。

結局「味付け海苔」でビール飲んでましたからね、宮木猛。

ホントに、商売変えした方がエエな、オレは(笑)。


東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に関するリンク集
被災地支援ネットワーク
災害支援net宮城
岩手県商工会青年部連合会(災害支援ページがあります)
PRAY FOR JAPAN T-shirts PROJECT

2008年7月13日

金刀比羅祭り

ハイ、昨日も更新出来ませんでした。

だって、午前10時から12時間祭に関わってましたからね(笑)。

で、結論から言うと…。
成功した部分もあるけど、反省点もあるなと。

来年に向けて、イロイロ考えないとアカンな〜って思いました。
まあイロイロ挑戦してみて、失敗もしたらエエのかなと。

あれこれ考えるより、まずはやってみること。
コレが大事かなと。

まあ僕の場合、それが行き過ぎて「暴走機関車」ってことになるんですけどね(笑)。

とりあえず、コレからのイベントや祭は…。
「○○に任せておいたらエエ」ってモンじゃないと思うんですよ。

中心になる組織は必要だとは思うけどね。
その地域に住む人たちの協力が今まで以上に必要になるかなと。

そういった、呼びかけをもっとしていかないとアカンなと思いました。
ってか、いつもと違って真面目な内容やん(笑)。

で、昨日はとりあえず朝起きて…。
メインステージを設営するために、集合。

荷物を運ぶのもキツかったですが…。
何より、暑さがキツかった(笑)。

ってなわけで、2時間ほどかけてステージを設営。
2008071303.jpg
で、ステージが完成したら…。

ハイ、ココからビール飲み続け(笑)。

祭に冷えたビールは欠かせません。
ってか、祭じゃなくても飲んでるけどね、この男(笑)。

で、昼から子どもたちの太鼓・踊りを各地域で披露する予定だったので…。
帰宅し、ハッピに着替える。

日光も外出もあまり好きではありませんが…。
祭は好きなんですよね(笑)。

ってなわけで、ビール飲んでいたので、移動は徒歩。
コレが一番安全ですね。

ただ足袋だったので…。
足がイテーのなんのって(笑)。

で、とりあえず缶ビールが冷やしてある所まで移動。
2008071304.jpg
宮木猛専用缶ビール。

もちろんコレでは足りなかったので…。
追加注文いたしました(笑)。

ってなわけで、一人で缶ビールを飲みながらしばしボーット。
タマには、町並みを眺めるのもイイもんです。

ただ昔に比べたら、寂しくなったな〜と。
何とか、活気ある町にしたいなと思いましたね。

そのためにも、僕らが頑張らないとアカンなと。
しかし地元の同世代からは浮いているオレ(笑)。

ってなわけで、ハッピ姿を自分で撮影。
2008071305.jpg
2008071306.jpg
色白いねん(笑)。

で、午後2時30分に集合って言われてたんですよ。
まあしかし早めに行っておいた方がエエだろうと。

僕は司会担当だったしね。
ってか、「司会」「チラシ」「写真」となると、かり出される(笑)。

大江町の便利マン宮木猛。
イヤ、本業は飲食業やしね(笑)。

ってなわけで、準備&打ち合わせもしたいなと思っていたので、午後2時頃集合場所へ。
ハイ、誰もいねー(笑)。

仕方が無いので、近くのスーパーへ。
マンガを立ち読みするためですね(笑)。

しかし普段の服装と違って…。
ハッピ姿に、丸刈りで足袋…。

気のせいか、スーパーのお客さんの視線が…(笑)。

で、マガジンとチャンピオンを読んで時間をつぶす。
バキが格闘マンガからSFマンガになってることが気になっていたが…。

ここ3話ほどは結構理論的で、格闘マンガっぽい。
でも今週はやっぱり、SFマンガだった(笑)。

で、「もうそろそろ、誰か来てるやろ」と思って、スーパーを出る。
ハイ、ダレもいませんでした。

なので、またスーパーへ。
さらに視線が…(笑)。

ヤングジャンプを読んで時間をつぶす。
タフも長い事続いているが…。

アレもSFマンガチックになっている気がする(笑)。

で、「もう誰か来てるだろ」と思って集合場所へ。
今度は人がいた(笑)。

ってなわけで、子どもたちの練り歩きのために…。
消防団・自治会長・地元の方々・保護者の方々・公民館役員などなど…。

とにかくたくさんの人に協力してもらいました。
で、僕は各地で太鼓・踊りを披露する前に、グダグダ話す役目。

自分で言うのもなんだが、こういう司会はウマい。
本職には全く役に立たないが(笑)。

で、河守地区を全てくまなく回る。
ってか、8自治会あるから…。

子どもたち以上に僕らがバテた。
やはりオッサンはオッサンだ(笑)。

で、最後メイン会場に戻って来て…。
2008071309.jpg
保育園児なども合流し、最後の練り歩き。

ココまでは祭としては成功したと思う。
で、この後は、ステージ企画。

今回は3つの催し物を企画。
「いろいろと、盛りだくさんに」ってのが今年のテーマでした。

ってか、どれもやってみないと、お客さんの評判も分からんからね。
つーわけで、京丹後市弥栄町のよさこい・悠遊太鼓・ギターとハーモニカの弾き語り。

これらを舞台で披露してもらいました。
2008071310.jpg
「超美人」よさこいチーム。

こう紹介させて頂きました。
本人たちも喜んでくれてたそうです。

イヤ、本当に美人ぞろいでしたよ。
年齢の幅も広くて(笑)。

で、悠遊太鼓。
2008071311.jpg
女性の方が多かったですね。

僕らも来年は「オッサン太鼓」を披露しようかな。
ただ、長い時間叩けないんだよね。

オッサンだけに(笑)。

で、その後、また再びよさこいの披露。
続けて、2ステージはムリとの事で、休憩を入れさせてもらいました(笑)。

で、ちょいと時間押してたんですよね。
しかし、さすが!

スゲー、悠々と歩いて登場(笑)。

でもこの日のよさこいを見て興味を示した方もいました。
福知山商工会女性部でも、よさこいに取り組んでいるので、お気軽にお訪ね下さい。

練習場所等の問題で、まだ大江町では開催されてないみたいですけど…。
いずれは旧3町で、練習を開催されるんじゃないかなと。

ってか、そういう風にした方がエエと思うしね。
で、全体練習を旧福知山市の真ん中で、って感じで。

そういう取り組みにしたら、いいんじゃないかなと。
ってなわけで、来年の金刀比羅祭りには、女性部のよさこいを。

イヤ、ホントに地域に密着って意味ではソレもいいんじゃないかなと。
ってか、僕も「一緒に踊ろう」って結構誘われてるんですよね。

出会いを探しに行くか(笑)。

で、最後は「谷垣和夫さん」による弾き語り。
2008071312.jpg
ステージ的には結構な大きさがあったので…。

いずれはバンド形式の出演者も呼んでみたいなと。
ってか、オレが出たらエエかな。

つーか、ギター弾いてないから、キビシいか(笑)。

まっ、でもそう言う事も考えています。
来年に向けて、イロイロ考えてみようかなと。

イヤ、タマには地元の事もやらないとね。
京都府商工会青年部連合会にどっぷりでしたからね、上半期は(笑)。

で、今回の反省点としては…。
商工会青年部で屋台を出せなかった事ですね。

いろんな人から「お店が少ない」って言われました。
イヤ、僕的にも出したかったんですよ。

ただ、役職がかぶっている人が多かったんですよね。
公民館主事とか消防の分団長とか…。

で、今年は昼から夕方にかけて、練り歩きをしたので…。
さらにそこに消防団の班長などなど…。

で、そこにも青年部員がいるわけですよ。
僕も練り歩きに参加してましたしね。

で、さらに夜のステージ企画も司会担当。
だから、人的なモノがね…。

ただ、やりようはあったかなと。
コレは僕の反省点です。

で、来年は早い時期から「お店だしませんか?」って呼びかけをしようと思っています。
「地元の祭は地元で盛り上げよう!」って感じで呼びかけたいですね。

で、合併前は「大江町商工会青年部の河守支部」が、金刀比羅祭りを担当してたんですが…。
来年からはそういう枠も取り払おうかなと。

各地域の祭を、青年部全体で盛り上げる。
こういう形にしたいと思っております。

まあ僕のこういう暴走的な意見が、取り入れられるか…。
なんせ、浮いてますからね、地元では(笑)。

でも祭の楽しみは、やっぱり屋台ですからね。
そこらへんを考えて、来年はもっと賑やかにしたいなと。

ってなわけで、気がついたら…。
公民館役員じゃないのに、公民館の手伝いをして…。

片付けまでしてました。
なんやかんや言いながら、そういうの好きなんですよね僕(笑)。

まあ反省点も多数ありましたが、とりあえず終わってホッとしました。
ただ…。

小学生がみんな「オッチャン」って僕の事を呼ぶのが…。

まあ立派なオッチャンなんですけどね(笑)。

banner_02.gif
↑「ウン、オッチャンやね」って思った方は、クリックを!

2008年7月 7日

暑かった日曜日

ハイ、生きてますよ(笑)。

とにかく、ブログを更新しないと…。
「死んだの?」って思われるからね。

つーか、オレの価値はブログだけ?
それは、それでオモロいな(笑)。

で、まあ「過去ネタ」は後ほどに書きます。
とりあえず、現状ってか…。

リアルタイムのネタ。
って、言っても昨日の事から始まるけど(笑)。

つーか、今日七夕なんですよね。
まあどーでもエエですけどね(笑)。

え〜と、昨日は結構仕事がありました。
お座敷に仕出しに、日替り弁当に…。

で、「とあるところ」で知り合った方から、お弁当の注文もありました。
まあ隠す必要も無いんですが、あえて隠しておくと「どうやったん?」って興味ひくかなと(笑)。

で、お座敷は基本的に父任せ。
そして、仕出し関係を母と僕で担当。

昨日の仕出しは「いろんな値段」のモノを作ったんですよ。
種類が細かいと、結構大変なんですよね。

500円〜○○円までですからね。
あえて、高い値段は言わない(笑)。

で、昨日作った日替り弁当がコチラ。
2008070701.jpg
ウン、結構気合い入れた(笑)。

なんせ、大江町以外の人が食べると。
なので、ちょいと気合い入れた(笑)。

ってか、もちろん利益は出るように作っています。
損してまでってことは考えてませんから。

一応商売人やから(笑)。

で、弁当つくって、昼営業して…。
ウン、結構ドタバタだったかな〜。

ってか、お座敷が忙しいタイミングとかに、お客さんが結構居たりと…。
でも、それはコチラの言い分ですからね。

ってか、食堂自体はそんなに込んでなかったけど…。
オレらはドタバタ(笑)。

食堂のお客さんは、不思議だったでしょうね。
「なんで、こんなにドタバタしてるの?」って感じで(笑)。

お座敷が無かったら、こなすのは楽だったんですけどね。
ってか、「手が足りない」って時ほど…。

バラエティーにとんだ注文が来る(笑)。

まっ、でもヒマよりは忙しい方がマジで楽しいです。
基本Mなんで(笑)。

で、ある程度落ち着いたので、河守まちづくり委員会が行っている電飾準備に。
電話もかかって来たんですよ、事務局から。

一応「午後1時集合」ってなってたんですよね。
しかし、その時はとてもじゃないけど動けない状態。

なので「スイマせん、後で行きます」とだけ言っておきました。
まあ使用するモノの注文とかはしておいたしね。

で、とりあえず、やることはやって…。
河守まちづくり委員会の方へ向かう事に。

とにかく暑かったので…。
日焼け止めを塗りまくり。

なんせ、太陽の光が苦手なんで。
ドラキュラ以上に(笑)。

で、とりあえず作業場所へ向かう。
そしたら、何人かの委員がすでに揃っていました。

作業をするための、工具などを揃えてくれてました。
イヤ、ホントに有り難いです。

だって、「休日」ですからね。
そこを潰して、集まってもらっているわけですよ。

元々は僕が「せっかくの祭なんで、何かやりましょうよ」って言い出したことが発端。
で、それを受けて、みんな忙しい中、集まってくれました。

ってなわけで、「金刀比羅祭」と言う文字で電飾を作る事に。
まあ単純に、そういうのがエエかなと。

ってなわけで、作業を開始したんですが…。
2008070602.jpg
暑い!それしか言いようが無いくらい暑い!

ってなわけで、何をしても暑い。
汗がドボドボ出て来る。

お茶をいくら飲んでも、汗が出て来る。
ってか、みんな「ビールが飲みたい」って言ってた(笑)。

イヤ、しかし思った以上に大変な作業でした。
作業はこういう感じ。

「元となる文字をプリントしたものをコンパネに貼る」
「その文字にそって、穴をあける」
「そこに、電飾を差し込む」
まあこういう感じです。

しかし、ナカナカ正面から見て「文字」に見えないんですよ。
だから、「そこにもう一つ穴を」って感じで、みんなが指示。

そして、穴をあけて、さらに電飾を差し込む。
そういった事を何度も何度も繰り返しました。

挿しては、見て…。
足りない所に穴を開けて…。

イヤ、ホントに辛かったですよ。
でも結構楽しくなって来るんですよね(笑)。

段々と「文字」になってくるんですよ。
グダグダ言いながら、一緒になって作業する…。

ウン、こういった取り組みが地域活性化には必要だと感じました。
昨日はオッサンだけの集まりだったけど…。

ココに、若い世代をからめたら、エエかなと。
子どもとかも含めてね。

ってか、「地元の祭は、地元で盛り上げる」ってみんなが思わないとね。
僕はとにかく「地域を盛り上げて」って思ってるんですよ。

だって、その方が楽しいしね。
だから、京都府商工会青年部連合会で学んだ事も、活かそうと思っています。

各地の取り組みなんかは、結構聞いてますからね。
で、それを活かして、さらに自分でも勉強して…。

とりあえず「こういうことやってみませんか」って投げかける。
まあ、叩かれますよ、イロイロ(笑)。

言い出しっぺが自分だから、何気に大変だし。
でもそれはそれでエエんです。

とにかく「やってみよう!」って思いますよ。
そりゃ何もしないのは楽です。

でも「楽しさ」も放棄してる感じがするんですよ。
まあとにもかくにも、地元の同世代からは浮きまくりのワタクシです。

ってか、同窓会のお誘い…。
周りには「電話」での勧誘もあるみたいです。

ワタクシには全くございません。
だから、その日は大阪に行って、飲み会開こうかと考えています(笑)。

でも、それで放り投げるんじゃなくて「同世代」を引き込まないとアカンなと。
ってか「○○バカ」みたいな人間って必要だと思うんですよ。

周りから「アイツ、おかしいやろ」って言われるくらいの人間が。
そういうのがいないと、思い切った事は出来ないんじゃないかなと。

ってなわけで、とりあえず何とか電飾も完成しました。
で、車で運べなかったので…。

歩いて現地まで運びました。
コレがまた疲れた。

若く無いしね、みんな(笑)。

でも設置が完了したときは、結構ウレシかったな〜。
2008070603.jpg
文字なんとか見えるっしょ?

当日の夜にどう見えるか…。
みんながどう反応するか…。

ウン、結構楽しみ。
ってか、ホントにみなさんご苦労様でした。

で、疲れたので…。
みんなで、ビール飲みあさりました。

だって、僕ら午後1時から午後6時前まで作業してたんですよ。
でも飲んでたのはお茶とかスポーツ飲料(笑)。

半日作業ですよ。
僕、お店も放り出して作業してたんですよ。

「副委員長だから当たり前」って言えば、そうでしょうね。
でも自分が企画した事だし、言い出しっぺだったし…。

やっぱり、責任は取らないとなって。
まあかなり不満持ってますよ、昨日に関しては。

ダレだって、仕事持ってて忙しいんですよ。

その中で、何とかやりくりしてるんですよ。
まあ、終わった事をあーだこーだ言いたく無いので、コレくらいでヤメておきます。

あまり具体的なグチを書かない方がエエかなと(笑)。

しかし…。

日焼け止め塗っても、結構日焼けしますね(笑)。

banner_02.gif
↑「丸刈りに直射日光はキツいよね」って思った方は、クリックを!

2006年12月27日

マジでちょっと疲れた…

さてさて、現在消防ラッパ隊の訓練が終了して、飲んでます。

ちなみに、みんな寝たので一人です(笑)。

で、やっぱり日に日に、アクセス数は減ってきましたね。
まあ予想通りですね(笑)。

まっ、だからと言って、スタイルを変える気は全くありません。
つーか、出来ないのよね(笑)。

でもそれでも、300以上のアクセスがあるわけですから、有り難い事ですよ。
ただ、あまりにも右下がりなんですよね(笑)。

「たくさんの人に見て欲しいな」って思う反面「まあコレくらいで、エエかな」って思うんですよね。
一応最低ラインがあるんですよね、僕の中には。

やっぱり、200アクセスは欲しいかな。
ソレを超えてたら、結構安心するタイプ(笑)。

まっ、何が言いたいかと言いますとね…。
「変わらずに書き続けますので、よろしく」ってことかな。

う〜ん、相変わらず意味不明やね文章が(笑)。

ってことで、何から書こうかな…。
そうそう、とりあえず姪っ子を連れて帰ったわけですよ。

で、姪っ子にねだられて購入した、カルタでちょっと遊んでたんですよね。
そしたら、お店の電話が鳴ったんですよ。

え〜と、河守まちづくい委員会の委員長からの電話でした。
内容は「電飾の一部が消えてる」ってことでした。

え〜と、今年購入した電飾が消えてたらしいんですよね。
まあ普通は購入したばかりの電飾が消えるってことは考えられないんですよね。

一応雨対策に、ビニールも巻いてましたしね。

で、委員長が「コンセントが抜けたか、イタズラされたか」みたいに言うわけですよ。
まあ理由的には「コンセントが抜けた」以外には考えられなかったんですけどね(笑)。

で、「なんとかしなきゃ」ってことだったんですよ。
でも僕その時、姪っ子とカルタをしてたとは言え、一応営業中のお店にいたわけですよ。

で、ちょうどその時は、母も買い物に出かけてて誰もいなかったんですよね。
ちなみに父は、昼過ぎから大阪に妹の子どもを迎えに行っていて留守。

ってなことで、僕と姪っ子だけだったんですよね。
なので「お店があるのと、消防の訓練があるので、また後日見に行きます」と答えておいたんですよ。

でもやっぱり、気にはなるわけですよね。
何せ、天気予報でも雨か雪が降る様なことも言ってましたしね。

と、なると、やっぱり現場に行かなきゃ話が始まらないわけですよね。
まあぶっちゃけ、しんどかったですけど、そういうことは早く対策を取る方がイイのは明白ですからね。

って、ことで、とりあえずのれんを取り入れてお店は閉店。
まあ不本意ですが、しゃーないですね。

しかし、僕はこれからこういうトラブルがあったらズッと対応しなきゃいけないんですかね?
何て事を自問自答してましたね。

一応商売をしてて、消防も現役の身ですからね。
また訓練や年末警戒も控えてますからね。

つーか、この調子だったら来年から電飾の取り組みをしてもこういう役割が回ってくるのかな〜。
なんて、思いながら、姪っ子とライトアップの現場へ。

とにかく姪っ子は喜んでましたね。
まあそれで、ちょっと僕の心も洗われました(笑)。

で、問題の電飾を調べたわけですよ。
え〜、予想通り、コンセントが抜けてました。

で、コンセントをカバーしてたビニール袋も破れてたんですよね。
とりあえず、コンセントをまずは差しました。

そしたら、問題なく点灯出来ました(笑)。

で、とりあえず、さらにコンセントをチェックして回りました。
まっ、とりあえず、他には問題もありませんでした。

つーか、マジでこれから、何かあったらいちいち見に行かなきゃいけないんだろうかな〜。
まあ今年は仕方ないと思って、動きますけどね。

しかしマジで、こういう役割分担が続くんなら、ちょっと考えものですね。
商売も消防もあるのにね…。

まあ文句を言ってもしゃーないですかね。
狭い地域のネタやしね(笑)。

で、とりあえず、姪っ子と「電飾のパターン」を色々と試しました。
あ〜いう電飾って、スイッチで点き方が変わるんですよね。

なので、とりあえず、全部の電飾の点き方のパターンを試しました。
で、姪っ子と「コレ、オモロいな」って感じのパターンに切り替えておきました。

やっぱり、それなりの期間、点灯するわけですからね。
ずっと、同じじゃ面白くないかなって。

で、その後、姪っ子を乗せて、電飾を見ながら帰宅。
もちろんその後、ビニール袋とビニールテープとタオルを乗せてすぐに出発(笑)。

とりあえず、早いとこビニール袋をで包んどかないとね〜。

ちょっと、雨が降ってましたからね。
やっぱり、怖いですからね、トラブルは。

ってことで、今度は姪っ子を車に乗せたまま作業開始。
とりあえず、全てのコンセントを確認。

ビニール袋がとれているモノや、袋が弱っているようなモノは交換しておきました。
まっ、でも点灯している間、ずっと持ちそうでもなかったですかね。

まあまたヒマを見つけて、確認しに行くしかないですかね〜。
ハ〜、しかし損な役割ではあるな(笑)。

でもとりあえず、今日中にやっておいてよかったですね。
明日から、天候も下り坂ですしね。

それよりも、昼はお店も営業しているし、夜は消防の年末警戒ですからね。
ちょっと見に行く、ってことが不可能でしたからね明日は。

まあ姪っ子に電飾を見せれたって事で、ヨシとしますか。

でもマジで、来年以降は「ヤメる気満々」ですね。
だって、割が合わん!

こういう組織の重要性は理解しているけど…。

まあとりあえず、こういう愚痴が出る様な取り組みだったらね…。

ちなみに、電飾のチェック後は消防ラッパ隊の訓練でした。
つーか、何気にハードスケジュールや(笑)。

あ〜、来年は役職を断る年やね。

もうダラダラとビール飲んで過ごしたいわ(笑)。

banner_02.gif
↑「グチって、お酒進むよね」って思う方は、クリックを!

2006年12月24日

やっとのことで点灯式

さてさて、昨日は午後6時から「まちなみライトアップ」の点灯式。

つっても、急に決定した事なのでハデな宣伝はしてません。
つーか、この取り組みで間違いなくストレス増大(笑)。

で、昨日はまず午後5時30分頃に、飾り付けをした舟越会館へ。
つーか「そこドコやねん」って思う人もいるかもしれんね(笑)。

まあたまには「地域に密着した」記事を書かせて下さいよ。
いつも「ビールはウマい!」ばっかりやから(笑)。

で、舟越会館に到着するも、誰もいない。
photo2199.jpg
まあ当たり前って言えば、当たり前やけどね(笑)。

とりあえず「試運転」の必要があると思って、現地に早めに入りました。
一応各新聞社にもFAXを送ったので、「もしかしたら来てるかも」って思ったのもあります。

まあ実際は、何も来てなかったんですけどね(笑)。

で、まずは電源をチェック。
photo2200.jpg
電気屋さんに頼んで、ブレーカーやタイマーを組み込んでもらいました。

つーか、本当に電気屋さんご苦労様でした。
こんなメンドクサイ仕事を…。

今度ビールでもおごります(笑)。

で、フタを開けて、タイマーをセット。
photo2201.jpg
コレが無かったら「毎日」消しにこなきゃいけないわけですよ。

まあそんなことは、事実上不可能です。
だって、夜はベロベロに飲んでるもんね、毎日(笑)。

で、タイマーをセットした後、試しにスイッチを入れる。
photo2202.jpg
とりあえず、電気が入ったのでホッとしました。

で、この後、コンセントを見て回ったんですよ。
そしたらビニールが破れてる所もあったんですよね。

つーことで、すぐさま帰宅。
ビニールとテープを持って、再び舟越会館へ。

そしたら、河守まちづくり委員会のメンバーもチラホラ来てました。
つっても、片手でことたりるくらいの人数でしたけどね(笑)。

で、とりあえず、コンセントにビニール袋をかぶせて防水対策をしました。
つーか、ホントこの1週間はこの電飾に振り回されたよ(笑)。

コレ来年やるとしても、また振り回されるんだろな。
そろそろ河守まちづくい委員会から、逃げ出す準備をせなアカンな(笑)。

つーか、どの取り組みでも、動いている人間はごく一部なんですよね。
「ちょっとやってらんねーよ」って思う時ありましたからね(笑)。

まあグチはこれくらいにして…。
で、昨日の点灯式に来てくれたのは、僕を含めて4名。

う〜ん、まあこれくらい来てくれたら…。
って、やっぱり少ないね(笑)。

ちなみに新聞社は…、どこも来ませんでしたね。
まあFAXを流すのが遅かったのと、取り組みがちょっと遅れたのも影響したんでしょうね。

両丹日日新聞くらいは来てくれるかなって思ったのに…。
つーか、昨日と今日は休刊日やったね(笑)。

ってことで、午後6時になったところで、スイッチオン!
で、コレが思ったより、奇麗だったんですよ。

去年は人任せだったので「あ〜奇麗やな」くらいの思いだったんですよ。
でも今年は、準備段階から動いていたので感慨もひとしお。

ってなわけで、早速その様子をご紹介したいと思います。
ちなみに、僕の写真の腕はヘタレなんで、あまり期待しない様に(笑)。

でわ、どうぞ!
photo2203.jpg
photo2204.jpg
photo2205.jpg
photo2206.jpg
photo2207.jpg
ウン、ナカナカに奇麗やね。

去年より、写真の腕が上がったのかな僕?
まあカメラが、去年よりグレードアップしただけなんですけどね(笑)。

え〜、この「まちなみライトアップ」午後5時〜午後11時まで毎日点灯しています。
ちなみに来年の1月15日までの予定です。

後は、後片付けか…。
それもシンドイだろうな〜。

つーか、この電飾セットって、ウチに置いとかなきゃいけないのか?
それも、ツライな(笑)。

まあとにかく、やっとのことで点灯する事が出来ました!
みなさん、どうぞ見に行ってやってください。

缶ビール片手に、電飾を見る…。
全然ドラマチックじゃないな(笑)。

まあ今日はクリスマスイブなんで、ちょっとイチャイチャしたいバカップルはどうぞこの電飾をご利用ください!
って、頭おかしくなったような、文章書いてるな僕(笑)。

まあでも、ホントに結構奇麗なんで、マジで見に行ってやって下さい。
で、奇麗に写真が撮れたら、僕にメールください(笑)。

あ〜、それにしても、ホントに疲れたよ今回は。
でもとりあえず、何とか点灯できて良かったです。

お世話になった人たちには、心から感謝申し上げます。

で、コレで「ホッ」となったから、昨日は飲み過ぎたんだな(笑)。

banner_02.gif
↑「イルミネーションにはビールやろ」って方は、クリックを!

2006年12月18日

感激!感動!充実感!

※かなり「地域限定」のお話です。
あ〜、まだ日曜日の話ですわ(笑)。

もうエエかな、とも思うんですけどね。
やっぱり書いておかないとスッキリしないのよね(笑)。

ってなわけで、僕はとりあえず「まちなみライトアップ」を行う現場に到着。
ちなみに場所は「舟越会館」ですな。

で、とりえず、電飾等の機材を降ろした後、委員の人とウチのお店へ。
他に使用する木材なんかが、あったんですよね。

で、僕の車に乗る際に、その委員の方が言ったセリフ。
「猛君、運転大丈夫やな?」コレは名言だ〜(笑)。

まっ、よく考えたら、親族以外で僕の助手席に乗った人…。
多分ほとんどいないんですよね。

まあそれくらい「信頼」されてるわけですよ、僕の運転(笑)。

ちなみに、事故も起こさずに到着しました。
で、木材なんかを車に乗せたんですけど、つくづく僕って「何も出来ん」人間なわけですよ。

まあ根っからの「インドア」人間ですからね〜。
軽トラに、資材を乗せた後の「ロープで結ぶ」ってことは、全部やってもらいました。

だって、出来ないんだもん(笑)。

で、その後、またまた僕の運転で現場へ。
ちなみに僕も怖かった。

ウチの軽トラ「重ステ」なんですよね(笑)。

でも僕の後ろを走る車はもっと怖かっただろうな。
だって、木が「ニョーン」って飛び出てたから(笑)。

で、現場にとりえず、昨日使用する資材を全部降ろしたんですよ。
ちなみに「冷やかし」に来てた、委員の方はもういませんでした。

まあ居ない方が、コッチも助かるって思ってたんですけどね(笑)。

で、問題はこれからですよ。
何せ、「去年の主流委員」は全て河守まちづくり委員会を辞めたんですよね。

僕はちなみに、去年の「準備」は大江町民号で居なかったんですよ。
だから余計に、「どうしたらエエのか」が分からなかったんですよね。

まあそれでも、何人の委員が集まってくれたんですよ。
今更ながらですけど、本当にありがとうございました。

マジで、誰も来てくれなかったら、僕人間不信になってたと思います(笑)。

しかしまあ「来てくれた人に対する、感謝」の反面…。
「来てない委員に対する、腹立ち」も、湧き出るわけですよ(笑)。

まあ前もって理由を聞いている人に対しては、「まあ、しゃーないか」って思ったんですけどね。
良く考えたら、現在「河守まちづくり委員会」の事務方が作動してないからしゃーないですけどね。

で、早速「作業開始!」といきたかったんですが…。
何から始めたらエエのか、全然分からないわけですよね(笑)。

まあまず「工具がない」し「資材も足りない」わけですよ。
だって、針金すらなかったし、軍手もなかったしね(笑)。

まあとりあえず、みんな各々の家にあるものを持ってくる事に。
ちなみに僕が持って行けたのは脚立のみ。

う〜ん、包丁ならお店に腐る程あるんですけどね(笑))。

で、とにかく寒かったですね。
まあ前日の天気予報が外れたのは、ホント助かった。

あんな時に、雪や雨が降られてたら…。
多分、「帰ろか」ってなってたやろね(笑)。

しかしホンマ昨日は、みなさまにご迷惑をおかけしました。
もうちょっと段取り良く、準備ができてたら良かったんですけどね。

この場を借りて、お詫びを申し上げておきます。
で、イロイロと苦難を乗り越えて…。

何とかなったんですよ!
ホンマに、こういう言い方は失礼やけど…。

「良くこのメンツで」って思いましたよ(笑)。

何か、「みんなで何かを成し遂げた」って充実感がありました。
まあ僕はグダグダ喋ってただけですけどね(笑)。

でもこういう経験を通じて、「人と人の繋がり」って深まるのかな〜って思いました。
だって、昨日来てくれた人に「いつか飲みましょう!」って気分で一杯でしたもん(笑)。

まっ、委員会に対しての補助が減っているこの昨今ですので、どうしても自己負担って形にはなると思うんですけどね。
まあ「慰労会」って形で何かしたいな〜とは思ってます。

安く行う事は可能ですからね。
だって、僕んち飲食店ですから(笑)。

で、僕はホント昨日は嬉しかったんですよ。
「どれくらい来てくれるやろ」って、ズ〜っと悩んでましたからね(笑)。

また今年に関しては「酔っぱらった僕の一言」がきっかけでしたからね。
だから、僕が仕切るのは当然の成り行きだったわけですよ。

ただあまりにも、準備不足と打ち合わせ不足で、ホントみなさんには迷惑をおかけいたしました。
でもホント、昨日は嬉しかったです。

それまでの心労といら立ちが、すっ飛びましたね。
準備が終わったときの、充実感…。

ありゃ、スゲー良かった(笑)。

あ〜、いう感じをいろんな人と持ちたいな〜って思いましたね。
でも両親にはかなり迷惑をかけました。

とにかく僕が出かけてから、忙しかったらしいです。
「人員不足のときはお客が沢山来る」大江山の法則がココでも出て来たようですね(笑)。

まっ、何度も書きますけど、昨日を経験したのは僕にとっては大きなことだよな〜って思います。
最近は、ズッと「家とお店」の繰り返しでしたからね(笑)。

実は、最後一応「河守まちづくり委員会」の副委員長として挨拶をしたじゃないですか。
で、僕の軽トラには、まあ結構な資材があったんですよね。

それを見て委員の方が「降ろしに行こか?」って言ってくれたんですよね。
まあちなみにこの人は「エルビス」が大好きな方です。

僕にいつも、レコードのCD化を頼んでくれる人なんですよ。
で、僕は「あ〜、コレくらいなら一人でいけますよ」って行ったんですよ。

まあその後、各々の車で帰宅したんですよね。
で、僕が何で一人で帰ることを選択したかと言えば…。

いや〜、とりあえずの準備が完了した事に感激して泣いてやんの、このハゲ(笑)。

まあ人間、気が緩むと「ホロホロ」ってくるんですよ。
基本的に僕、涙腺弱いですしね(笑)。

まあまだ「スイッチオン」までは、いろんな人に迷惑をかけるんですけどね。
それでも…、あ〜、良かった!

人と人の繋がりが産み出す、感動や感激ってホンマスゴいね…。
ちなみに、帰宅後すぐにカメラを持って現場へ。

とりあえず、昨日のウチに写真を撮っておきたかったんですよね。
午後1時から初めて午後4時30分頃までか…。

みんなせっかくの休日だったのにね…。
photo2168.jpg
去年と違ってホンマに素人集団で作り上げたんですよね…。

確かに取り組みも遅かったし、木の組み方も拙いですけどね。
僕には、ホント眩しく見えた…。

実は今も「ホッとして」半泣きで写真見てます(笑)。

まあでも年を取っても、豊かな感受性ってのかな?
感動して泣ける、ような人間でありたいな〜って思います。

まあ僕みたいに「依頼された卒業記念DVD」を見てボロ泣きってのもどうかと思うけどね(笑)。

でも、感情移入できないモノって、僕あんまり関わりたくないんですよね。
しかし昨日はホント…。

雪が降らんで良かった!
それに尽きるな〜。

で、また点灯した時に、泣くのかな…。

まあ人に見つからん様に、泣きますわ(笑)。

banner_02.gif
↑「泣きながらのビールもイイよね…」って思う方は、クリックを!

2006年8月11日

久しぶりにMacの話

今日は午後7時30分から、久しぶりに「河守まちづくり委員会」の集まりがありました。

いやいや、ホントに久しぶりだったんですよ。
で、出席メンバーは…って、さすがにカメラは持ち込んでません(笑)。

会合の内容は…、まあ「可もなく不可もなく」って感じですかね。
ちょっと「前町会議員の副議長」が喋り過ぎじゃないかと思ったけど(笑)。

まあ詳しい内容は、ここでは書かないことにします。
つーか、書くほどの内容は…ないかな(笑)。

で、この会合が終了後、出席していた「現役市議会議員(僕が車を壊した)」と飲みに行きました。
いや、相変わらず、この人の話は面白いわ。

そのままを、ここで書きたいもん。
でも書けない(笑)。

しかし久しぶりに、「議会」の空気を感じる話をしましたね。

やっぱり話を聞くと昔の血が、ちょっと騒ぎます(笑)。

でも「次の選挙に出るか」となると、こりゃまた別の話ですよ。
実際にそこの飲み屋でも聞かれたんですけどね、「次は?」って

でも僕は、今のところはお店の仕事が好きですね〜。
まあ「仕事」って言えるほど、大したことは手伝えてないですけどね(笑)。

でも僕が「今の生活」を気に入っているのは、間違いないんですよ。
朝起きて、昼に動いて、ビール飲んで…って、この繰り返しが楽しいんですよね。

その「同じ様な繰り返し」の中で、いろいろ考えるのがまた楽しい。

「同じ様な毎日」に見えても、微妙に違うわけですよ、日常ってのは。
日替り定食も変わりゃ、昼に飲むビールの味や、まかないの味も違うんですよ。

そう考えたら、「毎日いろいろあるやん」って楽しくなるんですよね。

ましてや、旅館もやっているので「今日はどんな人が泊まるのかな?」っていう楽しみもあるんですよね。

まあ酔っぱらって書いてますから、ちょっと意味不明な文章ですけど(笑)。

でも「宮木猛 32歳」楽しく生きてますよ!

さらに楽しく生きるために、やりますよ!

で、何から始めようか?(笑)。

2005年12月14日

自分で言うのもなんですが…

最近の僕が作るチラシは「結構」イイ感じのものが多くなってきたような「気」がしますね〜。
って、「自分」で言うのも何なんですが(笑)。

とにかく「慣れて」きたのでしょうか、とにかく締切だけは守れるようになってきました。
じゃあ「今までは守ってなかったの?」と思うかもしれませんが、「ノーコメント」で(笑)。

で、途中経過をこうやってサイトに載せるんですが、何故かそういう写真だけ「見れない」場合が多いです。
配られる時は「白黒」になるので、せめてこのサイトではカラーで見てほしいんですよ。

そういうわけで、次の2つが完成しました。

まずは↓みたいなのができました。
photo052.jpg
もうひたすら「シンプル」に徹しました。
点数は自分ではつけられませんが、まあまあではないでしょうか。

次に作ったのが↓です。
photo053.jpg
もう困った時の「サンタクロース」ですね(笑)。
この人出しておけば、「クリスマス」ってわかりますから便利です。

さあどちらが選ばれるんでしょうか?
ちなみに決めるのは「僕」と事務局の「○谷君」の2人で決めます(笑)。

しかし白黒になったら、あまり奇麗にプリントできないかもしれませんね。

で、今から「24日」についての会議に行ってきます!
何故か今日は僕が「河守まちづくり委員会」の代表です。

2005年12月12日

計画性は重要ですね

今日は午後7時30分から「河守まちづくり委員会」でした。
いや〜、今日の会議は「色々」ありました。
photo032.jpg

僕は今日の「委員会決定」を14日に報告しなきゃいけないんですよね…。

え〜、まあ、なんと言うか…。「どこまで書いていいものか」悩んでます(笑)。
「情報公開」を売りにしているんですが、それでも悩んでいますね(笑)。

今日は「規約」や「まちなみライトアップ」や「クリスマスキャンドル」や「…」に関して意見を交わしました。

正直な僕の気持ちを言いますが「僕の体は1つです」と言うことですかね(笑)。

まず「規約」がとりあえず、決定しました。
まだまだ見直すところはあるかもしれませんが、まずは「基本」となる規約は必要ですからね。
そして24日に「電飾とキャンドル(ローソク)を実施する」ことも決定しました。

そしてその「24日」の宣伝チラシを、僕が作ることも決定しました(笑)。

って、笑えませんよ!
予定をみたら「昼から夜まで」一杯ですよ〜。

「じゃあサイト更新をさぼったら」とか言われそうですけど、これは「大事」なんです!
やっぱり「現状」報告が大事ですから(でもちょっとシンドイな…)。
また今日は「文字」多いのでね(笑)。

で、問題の24日の「イベント」の件なんですけど、14日に会議があります。
ちなみに河守まちづくり委員会の代表で出席するのは「僕」です…。
ちょっと本気で「勘弁してください」的な気分です(笑)。

これだけ読んでいる人は「?」かもしれませんが、詳細は後日報告します。
さすがに今日は疲れましたよ。

でもなんとか成功するように頑張りたいと思います。

ただ「まちづくり委員会」のチラシの締め切りがキツいのも事実です(笑)。
だって議会も忘年会もあるんですもん!

僕に「飲みに行くな」というのは無理ですしね(笑)。

2005年12月 2日

さっそく載ってましたね

本日の京都新聞に「まち並みライトアップ」の模様が掲載されていました。
写真を見て僕が思ったのは、「やっぱりプロは写真ウマいな〜」ということです(笑)。
でもこの時期はどの場所でも、ライトアップは行われているみたいです。

亀岡や園部でもライトアップが行われている様子が掲載されていました。補助金80万円だの300mに渡ってだの、「豪華」ですね〜(笑)。でもいいんです!まちづくり委員会が目指すのは「みんなで町を明るく」ですから。ちなみに舟越会館の近所でも、ライトアップを行っている住宅がありました。僕の近所でも物凄いライトアップをされている方もいます。こうしてみんなの取り組みが広がり、町中が少しでも明るくなればいいのではないかと思っています。

と、今何気に京都新聞の一面をみたら「城陽市で20万個の電球」、これは凄い!ちなみに今年僕たちが使用したのは「約4000個」ですから、50倍ですね〜。

いずれは大江のみんなで「大江ルミナリエ」をつくりましょう(笑)。

2005年12月 1日

ぜひとも現場を見に行って下さい!

本日午後6時から「まち並ライトアップ(これが正式名称らしい)」の点灯式でした。
ちょっと早く着きすぎて、寒空のなか待つことになりました(笑)。
まず到着したのは、都市計画課の塩谷君(名前だしてもた)でした。

fhoto054.jpg
みんなが集まる前の、舟越会館です。ちなみに時間は午後5時20分頃です。とにかく「寒い!」、しかも「暗い!」、そのため意味もないのに「ジョギング」してました(笑)。

その後は徐々に委員が到着しました。新聞社も来るので「点灯式」をどうしようか?という話になりましたが、結局「僕がカウントダウンをして、電飾のスイッチを入れる」ということになりました。って、「僕だけじゃないですか!」(笑)。まあ「そういうこと」に備えて、スーツも着てきましたからね(笑)。ただ新聞社が撮るのは、僕ではなく「電飾」なんですけど。

いよいよ点灯式が始まりました!何故か「挨拶」までやらされています、が「誰」も聞いていません(笑)。で、カウントダウンも知らないうちに始まっていました。しかし電飾には「タイマー」がセットされているため、スイッチを入れた瞬間に点灯しませんでした(笑)。この「ほんわか」さが「まちづくり委員会」のいい所です。

で、点灯式の「二秒後」くらいに電飾が着きました!
fhoto051.jpg

しかし「夜中」の写真、「電飾」の写真って難しいですね〜。これが僕の腕前では限界です。実際はこの「100倍」は奇麗なので、ぜひとも見に行って下さい!

この後、新町区長が「中から見た方が奇麗やでよ!」の一言で、みんな舟越会館のグランドへ移動。実際に「中の方が」奇麗でした(笑)。結局「京都新聞」と「両丹日日新聞」が取材に来ていたんですが、中で写真を一生懸命に撮っていましたから(笑)。でも道を歩きながらみても、結構なものですよ。

ちなみにこれは中から撮った写真です。
fhoto053.jpgfhoto052.jpg

明日からも点灯しているので、またぜひ見に来て下さい。
ちなみに期間は「12月1日〜1月8日まで」、点灯時間は「午後5時〜午後11時まで」です!

う〜ん、実際はもっと奇麗なのに!写真を撮っているのが「僕」なので、ご勘弁を!
明日の新聞に期待しましょう(笑)。

本日点灯式です

午後6時から舟越会館にて電飾点灯式が行なわれます。
ただいま都市計画課からの電話によりますと、今回の役員である僕と新町区長が点灯式を行なうそうです。
って、そうだったんですか!知らなかった(笑)。

マスコミは今のところ京都新聞さんがいらっしゃるみたいです。だから明日の京都新聞に僕の顔が写っているかどうか、またチェックしておいてください(笑)。で、今回の取り組みは「河守全体を明るくしよう」というものです。だからあえて場所も舟越会館を委員会で選びました。

さらに12月24日には「クリスマスキャンドル」として、電飾とキャンドルが灯ることになっています。さらにそれに加え、「緑と伝説の大江塾」もイベントに加わると聞いているので、結構な規模になりそうです。

「今日から来年の1月8日」まで、「午後5時から午後11時」まで、電飾は点灯しています。
寒い時期ではありますがよろしければ、ぜひみなさん見に来て下さい!。

2005年11月22日

今「OK」を頂きました!

なんとか電飾イベントのチラシを完成させました。
koumori01.jpg

役場に行き、同い年の「河守まちづくり委員会」事務局の職員と打ち合わせ。
ここまで書けば、名前を書いても一緒なのだが了解を得ていないのでやめておこう(笑)。

一応チラシについては「全部まかせる」とのことだったので、思いっきり「2年前」のチラシを運用した。
さすがに一から創る時間はありません(笑)。

さあ後は、たまった作業をこなして行くのみです!

なんとか

電飾の取り組みのチラシができた。
しかしあくまで「原案」だ。

一応作ってはみたものの、「見た目がごちゃごちゃ」である。
午後から役場に持っていてみようと思う。

どうも僕が作ると「盛りだくさん」なレイアウトになりがちだ。
時間がないので、とにかく昨日の会議での話をそのまま流し込んだ感じですね。

しかし「簡単」に作ったチラシなのに、時間かかかったな〜。

あまりにも時間がなさすぎますね(笑)。

困ったことに

なかなか電飾イベントのチラシ作成が進みません。
少しきっかけがあれば、どんどん進むんですけどね。

僕はパソコンを使ってレイアウトするのは得意ですけど、イラストを自分で描くような作業は苦手です。
本来なら河守全体のイラストが描ければいいんですけどね。

今回は電飾を飾るのは舟越会館に決定しました。

河守まちづくり委員会はどうしても「旧街道」を中心に考えていたので、今回「河守全体を照らす」ということで場所選定がされました。
金屋・上野・波美の人達がこぞって参加してくれる取り組みにしたいものです。

しかし「チラシ」ができない!
なんとか午前中に役場に行きたいんですけどね…。