2006年12月24日

ディープを語る

イヤ〜、しかし今日はウマいビールを飲んでます。

理由は「ディープが有馬記念勝ったから」に尽きますね。
で、嬉しいから、このサイトもすぐに更新したわけですよ。

その勢いでココにトラックバックを貼ったんですよね。
そしたらアクセス数が伸びる伸びる(笑)。

でもホントそういう事から考えても「ディープはみんなに愛されてたな」って思いますね。
僕と競馬との付き合いは、大学に入ってからですね。

え〜と、最初は「ダビスタ」からでした。
何て浅い、入り方(笑)。

で、初めて馬券を買ったのは、マチカネフクキタルが菊花賞を勝った時ですね。
確か、南海球場のウインズで馬券買って新世界に串カツ喰いに行ったんだよな。

ホンマ、あの時の新世界は最高やった…。
今が悪いってわけじゃないけどね〜。

でもジャンジャン横丁の屋根はね〜。
あれは「昼までも暗い」のがエエんですけどね。

って、「ディープインパクト」について書くつもりだったのに。
なんで「新世界の串カツ」の話になってんだ(笑)。

でもね、ホント今日は泣けた。
実は今も武ジョッキーのホームページ見て…。

泣けたよ、武さんアンタあんなこと書いたらアカンで。
涙が止まらんやん(笑)。

「これほどの名馬に、生涯に2度も敗戦を味あわせてしまったのが申し訳ない」なんて書くんですもん。
そりゃ、反則!アンタ、僕を泣かせて何の得がアンねん(笑)。

でもね、ホント今日の有馬記念は強かった!
去年の皐月賞もゴール前は、手綱を押さえてるんですよ。

でも有馬記念ですよ?
それで、最後「持ったまま」って。

今日のレースを見て思ったんだけどね…。
「一度ディープに好き放題走らせたら」って思いましたね。

まあ簡単に言えば「逃げてみれば」とも思いましたからね。
コレはあくまでも「タラ・レバ」の話なんですけどね。

逃げを打たせたら、ある意味そのまま飛んで行けたんじゃないかなって…。
つーか、ホント武さんが「今後」とか「いろいろ」考えて乗ってるのはわかってるんですよ。

良く「武は強い馬に乗ってるから勝てる」なんて言う人いるじゃないですか。
そりゃ、言う事に対して「わからんでもない」とは思いますよ。

でもね…、「サイレンススズカ」「スペシャルウィーク」「クロフネ」を考えて下さいよ。
アレ、武さん以外が乗って、あれくらいの成績が残せましたか?

今年もアドマイヤメインが出てましたよね、有馬記念。
アレ、武さんが乗ってたら、って思いません?

やっぱりね、「強い馬に乗ってる」だけじゃないんですよ。
岡部ジョッキーが、スペシャルウィークに乗った事あるでしょ。

エルコンドルパサーが勝ったジャパンカップですね。
あれ、3着だったですけど、確か岡部ジョッキー「この馬は難しい」って言ってたでしょ。

もちろん、岡部ジョッキーもスゴい騎手ですよ。
でもその騎手に「難しい」って言わす馬に乗って、結果を出してきたわけですよ。

だから、「騎手がど〜のこ〜の」って言うのはね。
「ディープ&武ジョッキー」ってのは、僕が年をとっても「アレはスゴかった」って言い続けたいですね。

とりあえず「わしらの時代にもスゴい馬がいたんや」って言いたいですね。
僕は現時点で「ディープを超える馬は出ない」って思ってるわけですよ。

でもそれを乗り越える馬が出てくるのも、まあ楽しみですよね。
だって、また「ディープ」の話題で盛り上がれるでしょ。

「イヤ、ディープの方が強かった」とかね。
いつの時代でも、そういう争いがないと競馬は面白くないですよ(笑)。

で、僕の「タラ・レバ」はね…。
サイレンススズカが勝利した、毎日王冠にディープを出走させたい!

それか、エルコンドルパサーが勝利したジャパンカップにディープを!
でも、武さん困るやろね、この組み合わせは(笑)。

しかし寂しいな…。
ディープが来年はいなくなるのか…。

とりあえず、明日はスポーツ新聞を全部買いに行こ(笑)。

僕がディープのレースを見るようになったのは、「若駒ステークス」の勝利を新聞で見てからですね。
なんせ新馬戦で上がりが33.1でしょ。

アグネスタキオンもスゴかったけど「この馬は、もっとスゴいんじゃないの」って思ったんですよね。
で、「若駒ステークス」コレがスゴかった。

ある意味「ディープのレースで一番スゴかったのは?」って聞いたら、このレースが結構票を取ると思いますね。
だって、武ジョッキーも言ってたけど「ホントに乗ってるだけ」ですからね。

まあでも「武ジョッキー」ならではの、乗り方はしてると思いますね。
しかし何もしなくて上がりが33.6で、後続に5馬身でしょ。

あれでかなりシビレタ人がいるんでしょうね。
僕もそうでしたからね。

え〜と、僕の思い出を書き出してみましょう。

弥生賞:Mix作業を放り出して、レース観戦。着差は首だったけど「この馬、強いよ!」って思った。
皐月賞:お客さんに対してのサービスを全て放棄。「この馬は、別格!」って思った。
ダービー:「負けたらヘコムな」って思いながら見てた。レース後泣きながらビール飲んでた。
神戸新聞杯:馬が変わった、って思ったレース。本気で追ったら、どれくらい差が開いたんやろ…。
菊花賞:まだ議員で祭りにも参加してたんだけど…。全てを放り捨てて、自宅に帰りました。
有馬記念:とにかくヘコミました。初めて「武さん、乗り方が…」って思ったレース。
阪神大賞典:見ていて「こりゃ、ワンランク上に成長したな」って思いました。
天皇賞・春:コレも仕事を放り出して、姉ちゃん達と見てました。とにかく笑いしか出ない内容。
宝塚記念:消防の慰労会を抜け出して、テレビ観戦。まあレースは終わってたんですけどね。
凱旋門賞:とにかく悔しかった。色々敗戦の理由は言われてるけど、僕はあの2頭よりはディープが強いと思ってます。
ジャパンカップ:とにかくドキドキしてました。もちろんのこと仕事は放り投げ状態。泣いたな〜。
有馬記念:何も言う事はありません!サラブレッドの完成型ってのを見せてもらいました!

血統はエリートで、主戦騎手は武さん。
普通に考えたら、人気が出るタイプの馬じゃないんですけどね。

でもホント、この2年間、競馬が楽しく感じました。
アナタを超える馬がでない事を願う反面…。

超える馬が出てきたら…、って思ってる自分がいます。

でも言える事は、ただ一つ。
「ディープインパクトはディープインパクト」です。

他の馬と比べる事がナンセンスですよね。

「勝てて良かった」ってことと「無事で良かった」ってことで気持ちは一杯です。
ヤンチャでボッチャンんだった、君の事は忘れません。

これからは第二の人生が待ち受けてます。
ある意味「競争生活」より、厳しい争いが待ってると思います。

なんせSS系の血は、溢れ帰る勢いですからね。
でも「スペシャルウィークの子」と「ディープインパクトの子」がダービーを走ったら…。

何てことを考えたら、引退もしゃーないのかな。
とりあえず「ディープインパクト×エアグルーブ」の子どもが見たい!

「ファレノプシス」ってのも、エエな〜。

何て事を考えて飲むビール…。
コレもナカナカにウマいですよ。

でも…、ホント…、寂しいな〜。

でもディープ、君は最後まで飛び続けてくれた。
もしかしたら、結構しんどかったのかもね。

期待に応え続けて、飛んでくれた。
そろそろ、休んでもイイのかもね。

記録と記憶、両方に残る馬でした。
これからも夢を紡いで欲しいです。

ディープインパクト、ホントにお疲れさま!

あ〜、明日は早い時間にスポーツ新聞を買いに行こ。

って、起きれるかな、飲みまくってるけど(笑)。

======追記(午後10時3分)======
とにかく、ネットやニュースで今日のレースの映像が流れてますやん。

アカン!泣けてしゃーない。
とにかく泣けてしゃーない。

「感動」って意味で言えば、この前のジャパンカップ。
でも…、アカンね、今日の有馬記念…。

馬券も何もかも吹っ飛んじゃうんだ。
僕、でも…、競馬が好きで良かった…。

悪い言い方したら「馬をムチでしばいてる」スポーツでしょ。
でも感動した!泣けた!競馬最高!

ってなりましたからね。

やっぱり、来年からも競馬を見ようと思います。

とりあえず、明日スポーツ新聞を全紙買います(笑)。

実は今も、飲みながらテレビ見てます…。

アカン泣ける…。

で、ビールが進む(笑)。

banner_02.gif
↑「馬券を買って、ビール飲んで…」コレを最高って思う方は、クリックを!

やったぜ!ディープ!

スゲー!すげー!スゴい!
ディープインパクト!ディープインパクト!

今日は飲むぞ!飲むぞ!飲むぞ!

キミは間違いなく最強だ!

======追記(午後5時27分)======
20061224-04921292-jijp-spo-view-001.jpg
しかしホントに強かったよなディープインパクト。

「有馬記念をこんな簡単に勝ってエエの?」って思ってしまうほどの完勝劇。
だって、ゴール前で武ジョッキー「ターフビジョンを見て、差を確認して」最後は手綱を緩めてるんですよ。

おそらく、今後のことも考えて無理に追わなかったと思うんですけどね。
ハッキリ言って、来年も現役だったら今年よりも強くなるような気がする。

マジで「晩成じゃ…」って思うくらいに強くなってるよね。
つーか、3コーナーからのあのマクリ…。

「同じ動物が走っているのか?」って思うくらいスピードがスゴかったですね。
良くディープは「上がり3ハロン」のタイムが注目されるわけですよ。

まあ今日も唯一の33秒台を叩きだしたわけですよ。
でもこの馬のホントのスゴさは「ラスト4ハロン」のスピードでしょうね。

今日もワープしたみたいに、上がって行きましたからね。
しかも手綱は持ったまま(笑)。

今日はラストの直線でムチを一発打っただけでしたからね。
しかしディープもコレで引退か…。

僕が100億円ほど持ってたら、買い取って来年も現役を続行させたいな。
まあまず僕が100億円持つ事は一生ないし、多分金子オーナーは売ってくれないでしょうね(笑)。

サラブレッドにとって、走る事も大事ですけど「血」を紡いで行くってことも大事な役割ですからね。
そう考えたら、まあコレで引退ってのもしゃーないかな〜。

でもディープって、何気に丈夫な馬ですよね。
一番スゴいのはそこかもしれんね。

だって、一度も放牧に出される事もなく、調教も一度も休んだ事がなかったわけですからね。
「無事是名馬」って言葉がありますが、ディープはそれに加えて戦績もスゴかったですからね。

改めて戦績や勝ち方、上がり3ハロンのタイムを見直すと…。
やっぱりありえね〜、こんな馬これから出てくるんだろうか。

まあしかしホントに良かった!
去年は、マジで落ち込みましたからね。

でもあの敗戦も、今となってはイイ思い出ですね。

う〜ん、ディープも引退するってことで…。
久しぶりに競馬ゲームでも買おうかな〜。

そしたらディープに乗れるでしょ(笑)。

とにかくおめでとう!そしてこれまでありがとう!

キミという希代の名馬をリアルタイムで見られてホントに良かった!

今度はキミの子どもで凱旋門賞!

とにかく今日は祝杯や!

って、飲む理由を無理やり見つけるなって感じやね(笑)。

banner_02.gif
↑「ディープ&武サンおめでとう!」