2005年11月12日

結婚パーティーの写真を撮影

テント張りが終了後(終ってなかったけど…)小・中学校の先輩を撮影する。

ホントにまさか「僕が写真を撮る」とは考えていませんでした。
と、言うか久しぶりに出会って「元気ですか?」しか聞いていなかったのに、
「結婚?」って感じでビックリし通しでした。

でも後で母に聞いたら「わざわざ」僕を指名してくれたらしい。
ホントにありがたいことだ…、何度も「忙しいのに悪いな〜」と気を使ってくれた。

忙しかったのは事実だが「こんなことならナンボでも」って感じで写真を撮りまくった。
もちろん半数は「失敗」だ(笑)。テクニックが不足している分は「数でカバー」でいきました。

先輩「頑張って仕上げるので、ゆっくりと待っていて下さい!」

ただ「いつ完成する」とは約束できません(笑)。

最後になりましたが「結婚おめでとうございます!」